記事ID140270のサムネイル画像

55インチテレビのおすすめ人気ランキング15選【液晶・有機EL】

大画面で迫力ある映像が見られる55インチテレビ。4Kテレビをはじめ、最近では黒まで美しく表現できる有機ELまで増えています。今回は55インチテレビのおすすめモデルを液晶・有機ELごとにご紹介!さらに10万円以下で購入できるモデルもまとめました。

55インチテレビのサイズ・視聴距離は?

テレビを購入する際に、選ぶポイントの1つがテレビの画面の寸法です。そこで良く混同してしまうのが、テレビ本体の大きさと画面の大きさが必ずしも一致するわけではないということ。

 

特に10年以上前の古いテレビから、買い替えを考えている場合には、要注意です。なぜなら、10年前のテレビの本体の大きさと同じものを現在購入すると、画面の寸法が大きすぎるものを選択してしまうといった結果になりかねません。

 

具体的には10年前の50インチテレビの本体の大きさと、現行の55インチテレビの本体の大きさがほぼ同じと考えると、よりイメージがつかみやすいでしょう。

 

さらに一般的にもっとも綺麗にテレビを見られるとされる視聴距離から考えると、4Kやフルハイビジョンテレビで55インチ画面の寸法のテレビを快適に見るためには、部屋の大きさは8畳以上、テレビからの距離は約1メートルから1.8メートルほどを確保するのが、おすすめです。

 

編集部イチオシの55インチテレビはこちら!

ソニー(SONY)

55V型 4K対応 液晶テレビ KJ-55X9000F

価格:160,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高コントラストを実現したきれいな映像が楽しめる

4K液晶テレビブラビアの上位モデルであるKJ-55X9000F。4K対応液晶は、倍速駆動と直下型LEDバックライトの組み合わせで、高いコントラストの細部に至るまできめ細やかな映像が楽しめます。

 

4K高画質映像エンジンX1 Extreme搭載で、VA方式液晶の弱点である視野角の影響も少なく、リビングなどでの視聴におすすめ。

 

さらにソニー独自のテクノロジーであるX-Motion Clarityの働きで、よりなめらかではっきりとした描写が実現。スポーツ中継などの動きがスピーディなシーンも、残像感が気になりません。

 

リモコンには「Netflix」や「YouTube」などが、ダイレクトに選択できるボタンが搭載されている一方、AndroidTV機能も搭載され、リモコンに話しかけるだけで番組やVODのコンテンツを簡単に検索できるのも便利です。

解像度3840x2160ディスプレイ液晶
チューナー地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル重さ19.1kg

口コミをご紹介

画質は文句なく、アンドロイドTV 使いやすいです

出典:https://www.amazon.co.jp

家の事情からこれ以上の大きいTVは無理だろうと思い、多少無理して
買いましたがネットに繋いだり、パソコンのモニター代わりにしたりで
大活躍しています。画質もとても綺麗で、ブルーレイでの映画鑑賞なん
かは最高でした。(タイタニック)。ただ、音質がいまいちだったので
音楽も好きなので、そこだけはコンポーネントを使用しています

出典:https://www.amazon.co.jp

画質が良く、明るい。Amazon prime、Netflixなど使いたいものが全て入っているのがいい!

出典:https://www.amazon.co.jp

55インチテレビの選び方

それでは、ここからは各チェックポイントごとに、ニーズにぴったりの55インチテレビの選び方をご紹介します。

解像度で選ぶ

やはりテレビ選びの本質は、画質です。例え4Kチューナーや、その他の機能が付属していても、肝心の画質が良くなければ、どんなコンテンツも十分に楽しむことができません。

低価格ならフルHD

4Kや8Kテレビといったより高画質なテレビが主流となってきている昨今ですが、メインで使うわけではないというテレビなら、フルHDの安価なモデルでも十分と言えます。

 

実は4K・8KチューナーはフルHDに接続しても、4K・8Kプログラムをダウンコンバートしてくれるので、4K・8K番組を視聴することは可能です。

 

もちろん、4K対応テレビや4Kテレビで見るのと同等というわけにはいきませんが、地デジをフルHDで視聴するよりも高画質になるので、とりあえずリーズナブルにテレビを楽しみたいという人には、安価なフルHDテレビがおすすめです。

画質重視なら4K

4Kや8Kとは、映像の横方向の解像度を指します。これまでの地デジなどの放送は2Kで、画素数は最大約207万画素です。これに対して、4Kはその約4倍となり、よりち密で美しい映像を楽しむことができます。

 

ただし、55インチサイズの4Kテレビとなると新型モデルであれば、かなりの高額になることもあります。「とりあえず高画質は楽しみたいが、4K放送自体の視聴はまだ考えていない」という人には比較的安価で買える4Kチューナー非内蔵の4K対応テレビがおすすめ。

 

もちろん後からでも4Kチューナーを外付けすれば、4K放送を楽しむこともできます。

ディスプレイで選ぶ

現在テレビのディスプレイは、液晶と有機ELの2つのタイプに集約されています。それぞれの特質を見極めた上で、自分に合ったテレビを選択するのがおすすめです。

液晶|低価格

概ね有機ELと比較すると、同寸法のテレビでも価格が安いのが液晶テレビです。バックライトの調光により、映像が明るいため、日当たりが良いリビングなどのテレビの周囲が明るい場所でも画面が見やすいのもメリットの1つ。

 

さらにポータブルテレビから大型テレビまで、画面サイズのラインアップが豊富なので、予算や使用目的に応じたモデルを選びやすいのもうれしいところです。

 

ただしデメリットとしては、バックライトの分、ディスプレイが重いため、壁の構造によっては壁掛けとしての使用が難しくなることもあるので要注意です。

 

有機EL|黒まで鮮明に美しく

バックライトが不要のため、コントラストが鮮明でメリハリのよく効いた画質を楽しめる有機ELテレビ。斜めの角度からテレビ画面を見ても、映像がぼやけることもないため、大勢が集まるリビングや会議室など、広い場所で視聴するのにおすすめです。

 

賃貸物件などで、壁に直接重いディスプレイを設置いるのが難しいという人は、重い液晶よりも有機ELがおすすめ。薄型で、設置場所に比較して大きすぎるという心配も軽減します。

 

ただし、どうしても高額になることと、液晶テレビよりも耐用年数が短いという声もあるので、コスパを考えた上で選択するのが良いでしょう。

チューナーの数

チューナーの数や種類を確かめた後は、裏番組が録画できるようにダブルチューナー以上のテレビを選ぶのがポイント。3チューナー以上あれば家族それぞれが見たいプログラムが重なっても、録画できないというリスクが軽減できます。

 

特に4K放送やVODも楽しむ家庭の場合、同時間帯に見たいプログラムが集中することも珍しくないので、搭載チューナーの種類と数は、きちんと確かめてからの購入がおすすめです。

価格で選ぶ

「とにかく大きいテレビが欲しいが、予算的には厳しい」という場合は、まずは欲しいモデルの前のモデルをチェックしてみましょう。どのメーカーも新しいモデルが発売されると、前モデルの価格が下がる傾向にあるので、お得に購入することも可能です。

 

また最近では国内メーカーではなく海外メーカーのテレビも、リーズナブルで実用的と人気を集めています。寝室のテレビなど、あまり使用頻度の高くないテレビの場合は、コスパ的な兼ね合いで選ぶのも、おすすめです。

主な人気メーカー

4Kテレビを含む薄型テレビは、現在国内外のさまざまなメーカーから、さまざまなモデルが発売されています。そこで特にテレビ生産で定評のあるメーカーの特徴を、ご紹介します。

東芝

国内でいち早く4Kチューナー内蔵型テレビを販売した東芝。メインブランドのレグザの4Kモデルは全機種に4Kチューナーが搭載され、より高画質な4K放送を楽しむこともできます。

 

さらにレグザの純正USBハードディスクを使用すれば、事前に予約しなくても、地デジのプログラムを最大6チャンネル約80時間も録画できるタイムシフトマシン機能も好評です。

シャープ

世界初の8Kチューナーを内蔵した8Kテレビを発売するなど、新デジタル放送時代に向けたテレビ開発の意気込みが随所に感じられるシャープ。メインブランドのアクオスシリーズは、「液晶のシャープ」ならではの液晶テレビのラインアップが充実しています。

 

さらに新4K放送の録画が可能なブルーレイディスクレコーダーや、単体の4Kチューナーなどのラインアップも充実しているので、テレビとレコーダーなどの周辺機器も同一ブランドで揃えたい人におすすめです。

三菱電機

現在、国内向けに特化したテレビ販売をしている三菱電機。特に4K放送の本格始動を受けて、4Kチューナーがダブル仕様になったモデルは、4K番組を楽しんでいる最中に、他の4K番組を録画することが可能なため、家族間で見たいプログラムにバラつきがある人におすすめ。

 

さらに昨今の地震などの災害を受けて、法で定められた基準を上回る高い転倒防止設計が施されたモデルなども販売。幼児や年配者など災害弱者のいる家庭などに、おすすめです。

Panasonic

長らく世界のテレビのマーケットをけん引してきたパナソニック。4Kテレビに関しても有機ELと液晶どちらも全シリーズ4Kチューナーを搭載するなど、高画質での映像を楽しみたいという人には、見逃せないラインアップぞろいです。

 

さらに最新機種のGR770シリーズは、55インチ以下ではあるものの、4Kレコーダー機能搭載モデルの液晶テレビとなっており、まさに見る、撮る、楽しむの三拍子の揃ったテレビとなっています。

〈液晶〉おすすめの55インチテレビ5選

第5位

LG

55V型 液晶テレビ 55UM7500PJA

価格:87,909円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4Kチューナーを搭載した液晶テレビ

新4K衛星放送対応チューナーが内蔵されているため、高精細な4K画質で視聴が可能な55インチ液晶テレビ。チューナー数もBS 4Kと110度CSはそれぞれ1基ずつ、地デジやBS・110度CSは2基ずつ搭載されているので、外付けUSB HDDへの裏番組録画も容易です。

 

映像エンジンでの見たいコンテンツに合わせての画像処理と音質調整を行うAI自動調整処理にも対応しているので、様々なテレビのプログラムやネットコンテンツを、自由に楽しむことができます。

 

IPS液晶は直下型LEDバックライト採用。より色ムラが少なく、液晶の耐用年数も長くなっています。

解像度3840x2160ディスプレイ液晶
チューナーBS 4K/110度CS 4K/地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル重さ16.2kg

口コミをご紹介

通常使用には全く問題ありません
音質、画質共に値段以上だと思いました
1点YouTubeとかネットブリックスを使用していると画面の切り替わりに数秒ぼやけることがありそこだけ気になります

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ソニー(SONY)

55V型 液晶テレビ KJ-55X8500F

価格:136,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音声でリモコン操作ができる

85型を筆頭に、43型まで6サイズで展開されているX8500Fシリーズの55インチテレビ。メリハリのはっきりした明るくち密な描写の映像が楽しめるため、視界全体に広がる迫力の映像を堪能できます。

 

さらに超解像エンジン搭載により、地デジBSなどのテレビ番組やブルーレイなど、多様なコンテンツをより高精細な映像へとアップコンバートして視聴することが可能となっています。

 

またリモコンは音声での操作も可能。さらにHuluやNetflix、AbemaTVやYouTubeといった人気のアプリを指先1本で簡単に起動できる「ネット動画ボタン」も便利です。

解像度3840x2160ディスプレイ液晶
チューナー地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル重さ20kg

口コミをご紹介

前も2014年製ソニーBRAVIAを使っていました。

正直、壊れてもいないテレビを処分し、
新しいものを買う必要あるか?と思っていたのだが毎日バラエティ番組やら映画を見る身分としまして、元彼にプレゼントしてもらった2014年製のBRAVIAに怨念を若干感じるので消費税増税を前に思い切って購入

届いた感想
2014年製のと全然違う!!!
薄すぎる!画質よすぎ!
画面いっぱいいっぱいに映像が映ってるー!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

東芝

55V型4K液晶テレビ 55Z720X

価格:158,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スカパープレミアム対応チューナーが搭載

4Kチューナー内蔵の55インチ4K液晶テレビ。視野角の広いIPS液晶パネルと、全面直下LEDバックライトの組み合わせでIPSのコントラスト比を補完しています。 

 

映像は全体的にすっきりと明るく、4K放送はもとより、地デジ、BS放送を4K品質にアップコンバートしてくれる超解像エンジンの威力も見事です。

 

さらに別売のレグザ対応USBハードディスクを接続すれば、放送中の番組の見逃しの心配もないタイムシフトマシン機能が使えて便利

 

地デジ番組なら最大6チャンネルまで約80時間分を全録できるので、留守がちな家庭や出張の多いビジネスマンにも、おすすめです。

解像度3840x2160ディスプレイ液晶
チューナーBS 4K/110度CS 4K/地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル124/128度CS4K(スカパープレミアム)対応チューナー重さ19.5kg

口コミをご紹介

上位機種と同等の超解像エンジンを搭載し、4Kチューナ、タイムシフトマシン、IPS液晶、重低音バズーカ、エリア駆動直下型LED等を搭載した、全部入りのコストパフォーマンスが高い4kテレビです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

東芝

55V型 液晶テレビ 55BM620X

価格:141,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

各種スマートスピーカーとも連携

新4K衛星放送チューナーが内蔵された55インチVA方式の液晶テレビ。4Kチューナーは1基のみですが、他の地デジ・BS・CSチューナーはそれぞれ3基ずつ内蔵されているため、オンエア中の番組を視聴しながら、別の番組を2番組まで同時に外付けHDDに録画できます。

 

地デジ・BS・CS放送の4K画質へのアップコンバートも滑らかで、まずは4K品質の映像を楽しみたいという人にはおすすめ。

 

さらに前面にはフルレンジスピーカーと重低音バズーカウーファーを配置。それぞれの相乗効果で、さらに豊かで厚みのある低音や、クリアな中高音までを楽しめます。

 

各種スマートスピーカーとの連携も可能で、音声での操作や番組の検索も便利です。

 

 

解像度3840x2160ディスプレイ液晶
チューナーBS 4K/110度CS 4K/地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル重さ22kg

口コミをご紹介

チューナー別売と違い接続も簡単で操作性も◎です。画質も申し分ないと思います。外付けハードディスク(BUFFALO 外付けハードディスク 4TB)の相性も良く鮮明に録画出来ております。音響は好みがあるので、私自身特に問題はないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

シャープ(SHARP)

55V型 液晶テレビ LC-55US45

価格:114,685円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4Kクリア番組表など便利な機能も充実

パネルの表面に低反射を実現する素材を使用することで、外光の反射を抑えると同時に画面への映り込みも軽減する、N-Blackパネルを搭載した55インチ4K液晶テレビ。

 

さらに視聴したい場所に合わせて、画面角度を左右計約30度、水平方向に調節できる回転式のスタンドが採用。同じ部屋の中でも朝と夜など時間帯で、テレビを楽しみたい場所が違う時などにも便利です。

 

またオーディオメーカーのオンキヨーとのコラボから生まれた、高音域から低音までをカバーする臨場感豊かなサウンドで、ライブ映像や映画などを、より一層楽しむこともできます。

 

大画面で文字が読み取りやすい4Kクリア番組表や、使いやすいデザインのリモコン、HDMI端子が4基搭載されているなど便利な機能も充実しています。

 

解像度3840x2160ディスプレイ液晶
チューナー地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル重さ29kg

口コミをご紹介

Vielaプラズマ50インチが気に入っていて、10年経った今も健在ですが、プラズマの最終モデルが出ると言うので息子夫婦に譲って、フルハイビジョンの55インチモデルを3年前に買いました。それを孫がベイブレードでたたき割ってくれたので急きょ新規購入することにしました。レコーダ・プレーヤはパナソニックに統一し、家中有線LANを貼りめぐらしDLNAを満喫しています。
 Vielaの液晶を探したのですが、適当な機種は製造中止、、ということでBraviaとAquosを比較して、この機種に決めました。その理由は、Braviaが二画面対応しているという記載を見つけることができなかったからです。

出典:https://www.amazon.co.jp

液晶のおすすめの55インチテレビの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5186669の画像

    シャープ(SHARP)

  • 2
    アイテムID:5186648の画像

    東芝

  • 3
    アイテムID:5186675の画像

    東芝

  • 4
    アイテムID:5186678の画像

    ソニー(SONY)

  • 5
    アイテムID:5186689の画像

    LG

  • 商品名
  • 55V型 液晶テレビ LC-55US45
  • 55V型 液晶テレビ 55BM620X
  • 55V型4K液晶テレビ 55Z720X
  • 55V型 液晶テレビ KJ-55X8500F
  • 55V型 液晶テレビ 55UM7500PJA
  • 特徴
  • 4Kクリア番組表など便利な機能も充実
  • 各種スマートスピーカーとも連携
  • スカパープレミアム対応チューナーが搭載
  • 音声でリモコン操作ができる
  • 4Kチューナーを搭載した液晶テレビ
  • 価格
  • 114685円(税込)
  • 141000円(税込)
  • 158000円(税込)
  • 136800円(税込)
  • 87909円(税込)
  • 解像度
  • 3840x2160
  • 3840x2160
  • 3840x2160
  • 3840x2160
  • 3840x2160
  • ディスプレイ
  • 液晶
  • 液晶
  • 液晶
  • 液晶
  • 液晶
  • チューナー
  • 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
  • BS 4K/110度CS 4K/地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
  • BS 4K/110度CS 4K/地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル124/128度CS4K(スカパープレミアム)対応チューナー
  • 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
  • BS 4K/110度CS 4K/地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
  • 重さ
  • 29kg
  • 22kg
  • 19.5kg
  • 20kg
  • 16.2kg

〈有機EL〉おすすめの55インチテレビ5選

第5位

Hisense(ハイセンス)

55V型 有機ELテレビ 55E8000

価格:150,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー初の有機ELテレビ

ハイセンス初の有機ELテレビの4Kテレビ。東芝映像ソリューションとの共同開発による映像エンジンであるレグザエンジンNEO plusを搭載しています。

 

画質チューニング性が高く、映像メニューから、黒色のレベルや倍速モードなどが見たいコンテンツに合わせて調整しやすいのも高ポイントとなっています。さらにHDR規格は、HDR10とHLG、倍速駆動に対応。

 

地デジ・BS・110度CSそれぞれにも3基のチューナーが搭載され、3段階にわたるきめ細やかな高画質処理で4K画質にアップコンバートすることが可能。これまではフルHDテレビでの地デジを楽しんでいた人は、4K品質に近い地デジ放送を満喫できます。

 

解像度3840x2160ディスプレイ有機EL
チューナーBS 4K/110度CS 4K/地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル重さ22.7kg

口コミをご紹介

もはや、国産との違いは無いですね。あとは、耐久性だけかな⁉️

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

LG

55V型 有機ELテレビ OLED55B9PJA

価格:165,124円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

黒色の描写にすぐれた有機EL55インチテレビ

新4K衛星放送対応チューナーを搭載した、高精細な有機ELの4Kテレビ。地デジやBS2K・110度CSはダブルチューナーが搭載されているので外付けUSB HDDへの裏番組録画も可能です。

 

また、LG独自の有機EL専用の画像処理エンジンを搭載、AIで見たいコンテンツに合わせた最適な画像処理や、音質調整を行ってくれるので、いつでもベスト状態で映像やサウンドを楽しめます。

 

Google アシスタントやAmazon Alexaも内蔵されているので、音声による操作性も高く、子供から高齢者まで家族みんなで楽しむリビングでの使用にもぴったりです。

 

解像度3840x2160ディスプレイ有機EL
チューナーBS 4K/110度CS 4K/地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル重さ19.9kg

口コミをご紹介

アクオス液晶からの買い替えです。
 以前から有機ELテレビへの買い替えを考えていましたが、今回4kチューナー内蔵で金額的にも予算内であったので購入しました。
 まだ使用して数日ですが、さすがに液晶と比較するとその映像美は別次元のレベルになりますね。LGは地デジの画像が評判良くないと聞いていましたが、実際見ると特に気になるような事はなかったです。
 マジックリモコンはWiiリモコンのような感じで、初めての場合でも使用していればすぐに慣れると思いますし、カーソルボタンでもメニューを選択可能です

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

パナソニック(Panasonic)

55V型 有機EL テレビ TH-55GZ1800

価格:268,424円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

立体音響システムで迫力のサウンドが楽しめる

BS4K・110度CS4Kチューナーをダブルで内蔵しているため、外付けのUSB HDDに接続すれば、新4K衛星放送の裏番組の録画を楽しむことができる4Kテレビ。

 

画質面では、HDR10はもちろん、HDR10+、ドルビービジョン、HLGといった多様なHDRの映像規格へ対応するため、様々なコンテンツを美しい高画質のHDR画像で視聴できます。

 

音質の面では、立体音響システムのドルビーアトモスシステムを採用。実用最大主力は約80Wと、テレビのスピーカーだけで3次元立体的に音に包み込まれるような音響を満喫できるので、コンサートや映画の視聴には特におすすめ。

 

解像度3840x2160ディスプレイ有機EL
チューナーBS 4K/110度CS 4K/地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル重さ29kg

口コミをご紹介

液晶ディスプレイから買い替え。有機ELは暗い、との噂で不安一杯でしたが…。

昼間、南側に大きな窓から光が入る部屋で見るのが不安でしたが明るさは全く問題なし。色も想像以上に綺麗。ツヤツヤの画面は黒っぽい映像のときに写り込みが確かに目に入ってくるものの、心配していたほど気にならない。
更に、GZ1800は前向きスピーカーなので凄く聞きやすい‼️
液晶、この有機ELと迷いましたが、こちらにして良かったです

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ソニー(SONY)

55V型 有機EL KJ-55A9G

価格:256,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ソニーのブラビアシリーズ屈指の高音質

BS4Kや110度CS4K放送に対応した4Kチューナーをダブルで内蔵した55V型4K有機ELテレビ。ソニーの高画質プロセッサーや、ピクセル コントラストブースターが搭載されているため、どんなシーンでもコントラスト比が高く、大きすぎるために描写が粗雑といった心配とは無縁です。

 

さらに有機EL画面そのものを振動させることによって音を出す独自の音響技術が採用。スピーカーの位置を気にせずに、迫力のサウンドを満喫できます。

 

またiPhoneなどのAppleデバイスから、簡単にミラーリングやストリーミングを行うことのできるApple AirPlay2や、Siriによるブラビアの操作ができるApple HomeKitにも対応しているので、Appleユーザーにもおすすめのテレビです。

解像度3840x2160ディスプレイ有機EL
チューナーBS 4K/110度CS 4K/地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル重さ22.3kg

口コミをご紹介

リモコンの電源ボタンだけが赤外線なのは、ちょっと気に入らない、数字ボタンなどを押したら電源入るのに、何故?
画質や音質は非常に良いと思う。
画面から音が出るから聴きやすい。
黒色が本物な無発光な暗黒なので、AbemaTVを見ていて黒画面になると、電源が入っているのか分かり難いです。
動作も速いし、録画もできるし、ネット動画も見れて楽ですね

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

パナソニック(Panasonic)

55V型 有機ELテレビ TH-55FZ950

価格:184,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブラックフィルター採用の4K対応テレビ

上位モデルと同じ、黒を引き締め、明るい室内では光の反射の影響を抑える機能のあるブラックフィルターを搭載。さらに画面の明るさに合わせて、自動的に補正する独自の技術により、白飛びしやすい明部も、豊かな階調と色彩が楽しめます。

 

おうちクラウド機能のある別売の4Kチューナー内蔵レコーダーとの親和性も高く、リモコン1つで楽々操作できます。薄型のディスプレイのため、部屋に対して大きすぎるのではという心配もありません。

 

さらに音質にもこだわり、特に聞きとりにくいとされる低音域を強化したフルレンジスピーカーを搭載。中高音から低音域までバランスよく再生が可能です。

 

さらにコンテンツ別のサウンドモードも設定できるので、より音を楽しみたい音楽プログラムや臨場感あふれるスポーツ中継をよく視聴するという人におすすめです。

 

 

解像度3840x2160ディスプレイ有機EL
チューナー地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル重さ27.5kg

口コミをご紹介

念願の有機ELを手に入れました。

4Kチューナー搭載機では、BCAS機能が内蔵されてしまう事を知って、慌てて買いました。

帰省時にBCASカード持参など融通が利かなくなってしまうのは嫌ですし、
何より手続きが面倒。。
また、
4Kチューナーで見れるコンテンツは、
録画など制限や縛りも強く、
必要性も魅力も全く無いので、現状では必要ありません。

プラズマも黒帯が出始めていたのと、重すぎて壁掛けするには危険なので、
薄くて軽い有機ELは画質も良く、壁掛けに最適です。
ほんとに良いタイミングで購入することが出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

有機ELの55インチテレビの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5186610の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5186619の画像

    ソニー(SONY)

  • 3
    アイテムID:5186624の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 4
    アイテムID:5186628の画像

    LG

  • 5
    アイテムID:5186631の画像

    Hisense(ハイセンス)

  • 商品名
  • 55V型 有機ELテレビ TH-55FZ950
  • 55V型 有機EL KJ-55A9G
  • 55V型 有機EL テレビ TH-55GZ1800
  • 55V型 有機ELテレビ OLED55B9PJA
  • 55V型 有機ELテレビ 55E8000
  • 特徴
  • ブラックフィルター採用の4K対応テレビ
  • ソニーのブラビアシリーズ屈指の高音質
  • 立体音響システムで迫力のサウンドが楽しめる
  • 黒色の描写にすぐれた有機EL55インチテレビ
  • メーカー初の有機ELテレビ
  • 価格
  • 184000円(税込)
  • 256280円(税込)
  • 268424円(税込)
  • 165124円(税込)
  • 150000円(税込)
  • 解像度
  • 3840x2160
  • 3840x2160
  • 3840x2160
  • 3840x2160
  • 3840x2160
  • ディスプレイ
  • 有機EL
  • 有機EL
  • 有機EL
  • 有機EL
  • 有機EL
  • チューナー
  • 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
  • BS 4K/110度CS 4K/地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
  • BS 4K/110度CS 4K/地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
  • BS 4K/110度CS 4K/地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
  • BS 4K/110度CS 4K/地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
  • 重さ
  • 27.5kg
  • 22.3kg
  • 29kg
  • 19.9kg
  • 22.7kg

10万円以下のおすすめ55インチテレビ5選

第5位

TCL(ティーシーエル)

55V型 4K対応液晶テレビ 55P8S

価格:67,752円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手頃な価格のAndroidテレビ

4K対応の55インチAndroidTVとしては、リーズナブルな価格で人気を集めている機種。液晶画面を1296のゾーンに分けて、それぞれのゾーンでの描写を細かく分析。

 

より繊細な部分までコントラストをはっきりさせることで、高い映像描写を実現するマイクロディミング技術が搭載されています。4K放送で採用されているHDR10とHLG規格に対応しているため、外付け4Kチューナーの選択の幅も広くなっています。

 

またAndroidTV機能があるので、Google Play Storeから自分好みのアプリをダウンロードして、楽しめます。

解像度3840x2160ディスプレイ液晶
チューナー地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル重さ14.4kg

口コミをご紹介

Android TV搭載でこの値段は安いと思います。
もっと安い4Kテレビを買ってセットトップボックスをさせばもっと安く買えるのがあると思います。

でもいちばんは国内メーカーのはメニューがダサいのが多いのでAndroidTV標準ですので安心できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

LG

55V型 液晶テレビ 55UM7300EJA

価格:84,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4Kチューナー内蔵の4Kテレビ

テレビに4Kチューナーを内蔵している55インチ4Kテレビのため、アンテナの問題さえなければ、設置したその日から新4K衛星放送をすぐに視聴することができます。もちろん、地上デジタル、BSデジタル、110度CSデジタルの3波チューナーはダブルで搭載されているので裏番組の録画も可能です。

 

さらに搭載されているAIが自動で、見たいコンテンツの画質を認識。それぞれの画質に合わせたベストな画像処理を自動で行うことで、どんなコンテンツも鮮明で美しい描写として楽しめます。

 

さらに広視野角で高発色のIPS4K液晶パネルを採用。画面に対して斜めの位置から視聴する際の色の再現力も、高くなっています。テレビの正面だけではなく、部屋の様々な位置から高画質映像を楽しむことができるので、広いリビングダイニングなどにもおすすめです。

 

 

解像度3840×2160ディスプレイ液晶
チューナーBS 4K/110度CS 4K/地上デジタル/BSデジタル重さ14.5kg

口コミをご紹介

10年前の32型のブラビアでは流石に色々満足できなくなってきたので色々探してました
50or55インチ,4K,IPS,直下型,HDRという条件で正直4K放送の視聴はさほど重要ではなかったので中華製でも良かったんですが、サイバーマンデーで安かったので購入
正直決め手はVODコンテンツのプリインストールでした(笑)

比較対象が10年前のブラビアですが画質は申し分なし
4Kは感動ですねえ
音も普通に使う分にはかなり良いです
余程こだわる方でなければスピーカーとかはいらないんじゃないかなあ

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

55型 4K対応 液晶テレビ 55UB10P

価格:49,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K対応のVA液晶パネル採用

従来の収納用品や家具だけではなく、様々なオリジナルの生活家電や大型家電も販売しているアイリスオーヤマの55インチ4K対応液晶テレビ。地上波・BS・CS対応のダブルチューナーが搭載されているため、もちろん番組視聴中も、裏番組を録画できます。

 

HDMI端子やUSB端子が搭載されているので、BD・DVDレコーダーやゲーム機との接続も可能。様々な楽しみ方が広がります。液晶パネルはVA方式採用の直下型LEDバックライト。メリハリのはっきりした映像で、映画やゲームなどにもぴったりです。

 

4K対応テレビなので、別売の4Kチューナーを接続すれば4K放送も楽しめる他、パソコンのモニターとしての使用も可能。趣味の写真などを家族みんんなで見る際にもおすすめです。

解像度3840 x 2160ディスプレイ液晶
チューナー地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル重さ17kg

口コミをご紹介

4Kチューナーは繋げておりませんが、役10年前のSONY液晶より綺麗かなぁと思いました。
音も気になる点はありません。
テレビが見れればいいので安い物を探しただけなので、こだわりがある方は画質が…音が…となるかも知れませんね。

テレビの足は確かに細くて大丈夫なのかな?とは思いましたが、しっかり固定出来たので気を付けなきゃいけないのは地震の時にどうなるかってとこです。
SONYのBlu-rayレコーダーもちゃんと繋がり、録画も出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

maxzen

55V型 液晶テレビ J55SK03

価格:46,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルイズベストを貫く液晶テレビ

リーズナブルな価格ながら、直下型LEDバックライトやVA液晶パネルを採用した、コントラスト比の高い見やすい映像が楽しめるテレビ。もちろん3波ダブルチューナーも搭載されているので、外付けレコーダーでの同時録画も可能です。

 

また番組表示もシンプルで、高齢者にも見やすくわかりやすい親切な機能となっています。15kg弱と軽量なため、今まで重いテレビを使用していたという家庭でも、これなら壁掛けとしての設置ができます。

 

さらに前モデルから改良されたスピーカーは、その位置が前面になったため、さらに迫力の音の広がりを楽しむことが可能。映画やテレビ番組の視聴はもちろん、ゲーム用としてもおすすめです。

解像度1920x1080ディスプレイ液晶
チューナー地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル重さ14.8kg

口コミをご紹介

三菱のリアルからこちらの商品に買い替えました。
古い液晶からすると写りが綺麗です!HDMI端子は2つでリアルが3つあったのでちょっと不便です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Hisense(ハイセンス)

55V型 液晶テレビ 55K30

価格:65,415円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーズナブルな55インチテレビ

リーズナブルな価格で55インチテレビを購入したい時に、おすすめのフルハイビジョン液晶テレビ。前世代の両端LED点灯型液晶に比べ、画面に色ムラの少ない直下型LEDバックライトを使用しているため、鮮やかで見やすく大きすぎるという心配もありません。

 

さらに、気になるチューナーに関しては、地デジ、BS・100°CSの3波ダブルチューナーとなっているため、番組の視聴中でも同時に裏番組録画ができます。

 

また外付けのHDDとの連携で、録画や録画済みの番組検索、残りの録画可能容量のチェックなどが、リモコン1つの楽々操作で可能。難しいマニュアルの読み込みの必要もなく、直感的な操作ができます。

 

さらに音質に関しても、薄型スピーカーにありがちだった低音域に自動でデータ補完を施すことにより、今まで出力されなかった低音も、よりはっきりと聞こえるようになっています。

 

 

 

 

 

解像度1920x1080ディスプレイ液晶
チューナー地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル重さ15.7kg

口コミをご紹介

職場のテレビ会議用に購入し、壁に取り付けて使ってます。
休憩時間には、テレビも見ます。
テレビの画質は、大手家電メーカー品と比べるとやや色のメリハリがないレベル。
普通に使うには全く問題ありません。
55インチが6万円程度で買えるなら、自宅のテレビも替えようかな?と考え出ます。
10年で壊れてもまた買い替えれば良いと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

10万円以下の55インチテレビの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5186595の画像

    Hisense(ハイセンス)

  • 2
    アイテムID:5185299の画像

    maxzen

  • 3
    アイテムID:5185289の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 4
    アイテムID:5185310の画像

    LG

  • 5
    アイテムID:5185286の画像

    TCL(ティーシーエル)

  • 商品名
  • 55V型 液晶テレビ 55K30
  • 55V型 液晶テレビ J55SK03
  • 55型 4K対応 液晶テレビ 55UB10P
  • 55V型 液晶テレビ 55UM7300EJA
  • 55V型 4K対応液晶テレビ 55P8S
  • 特徴
  • リーズナブルな55インチテレビ
  • シンプルイズベストを貫く液晶テレビ
  • 4K対応のVA液晶パネル採用
  • 4Kチューナー内蔵の4Kテレビ
  • 手頃な価格のAndroidテレビ
  • 価格
  • 65415円(税込)
  • 46200円(税込)
  • 49700円(税込)
  • 84800円(税込)
  • 67752円(税込)
  • 解像度
  • 1920x1080
  • 1920x1080
  • 3840 x 2160
  • 3840×2160
  • 3840x2160
  • ディスプレイ
  • 液晶
  • 液晶
  • 液晶
  • 液晶
  • 液晶
  • チューナー
  • 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
  • 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
  • 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
  • BS 4K/110度CS 4K/地上デジタル/BSデジタル
  • 地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル
  • 重さ
  • 15.7kg
  • 14.8kg
  • 17kg
  • 14.5kg
  • 14.4kg

有機ELをもっと詳しく見たい方はこちらをチェック

有機ELテレビの人気おすすめ商品10選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

55インチテレビで迫力の映像を楽しもう

今回は、55インチテレビのおすすめ商品をランキング形式でご紹介させていただきました。55インチテレビは、価格やディスプレイの種類などによって選ぶことが重要です。今回ご紹介したおすすめの55インチテレビの中から、ご自分に合ったテレビを選んで迫力の映像を楽しんでみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ