小型PC(パソコン)のおすすめ人気ランキング10選【2021年最新版】

記事ID140257のサムネイル画像

価格や持ち運びやすい点から小型PC(パソコン)を選ばれる方は多いのではないでしょうか。今回はおすすめの超小型PC・小型PCを選び方とともにランキング形式でご紹介します。各モデルのスペックや使い方などもまとめていますので、ぜひ最後までご覧ください。

小型PC(ミニPC)とは

普段からプライベートやテレワークなどで、デスクトップパソコンやラップトップを使っている方のなかには、パソコン本体の置き場所・持ち運びに不便を感じている方も多いのではないでしょうか。

 

そんな方におすすめするのが「超小型PC」です。手のひらサイズのコンパクトなボディでありながら、一般的なデスクトップパソコン・ラップトップにも劣らないほどの高いパフォーマンスを実現しているモデルが多いことから、外出時の持ち運びも楽に行えます。

 

そこで今回は小型PCの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。各商品のスペック・基本的な使い方などもまとめていますので、ぜひ最後までご覧ください。

小型PCのメリット・デメリット

小型PCは手乗りサイズ程度のコンパクトボディに作られているため、一般的なパソコンよりも狭い設置スペースでセッティングができる点がメリットです。

 

机の上に直接置くだけでなく、専用のパーツを使うことで、モニターの背面やアームなどに取り付けられます。また携帯性にも優れているため、オフィスや図書館などといった、周辺機器が整っている場所であれば、その場で作業ができる点も魅力です。

 

その反面、光学ドライブやスロットなどが搭載されていないことが多く、デスクトップパソコンと比べると拡張できるパーツ・容量が少ないうえ、用途によっては別途周辺機器を用意する必要がある点がデメリットといえます。

小型ノートパソコンもおすすめ!

初めてパソコンを購入する方や、周辺機器を用意するのが大変という場合には「小型ノートパソコン」と呼ばれる種類もおすすめです。一般的なノートパソコンをそのまま小さくした機種のことであり、タブレットとして使えるモデルも存在しています。

 

小型PCと同様、携帯性・軽量性に優れているうえ、インターネット環境が整っている場所であれば、本体1つで作業が始められます。そのため、周辺機器やモニターなどに接続する手間が省けるため「外出先でもPC作業をしたい」という場合にもぴったりです。

小型PC(パソコン)の選び方

小型PCは様々な種類が展開されていることから「自分に合うスペックのものがどれか分からない」という方も多いことでしょう。ここでは、自分に合った小型PCが見つけやすくなる選び方についてご紹介します。

CPU・メモリで選ぶ

「もっとサクサク作業を進めたい」という方は、CPU・メモリに注目して選ぶことがおすすめです。CPU・メモリは、パソコンの処理能力を左右するパーツであり、CPUは人間でいう「頭脳」を、メモリは「作業台」をそれぞれ意味しています。

 

CPUは「Intel Core i3」や「Intel Core i7」のように、ブランドと数字によって具体的なスペックが記載されており、数字が大きくなるほど処理能力が高くなります。ビジネスシーンでも使う場合は「Core i5」以上、PCゲームをする場合は「Core i7」程度のスペックが必要です。

 

メモリは「GB(ギガバイト)」で記載されており、数字が高くなるほど一度に処理できる量が多くなるとされています。しかし、CPU・メモリのうち片方の性能が高くても、もう片方が低スペックであると処理速度が遅くなる場合もあるため、選ぶ際にはバランスが重要です。

HDDやSSDを後付けできるか

動画や画像の編集・PCゲームなどを楽しむ方は「HDDやSSDが後付けできるか」で選ぶことも大切です。昨今のアプリケーションやPCゲームは、より多彩な機能を搭載しているものが多いことから、保存に必要な容量も多い傾向にあります。

 

たとえアプリケーション使用時に必要なスペックを備えたパソコンを使っていても、使っているうちにアプリの容量がパソコンを圧迫してしまい、パフォーマンスの低下につながることもあるため、後付けができるモデルを選ぶことで、容量が不足した時にも対応しやすくなります。

搭載インターフェースの種類と数で選ぶ

「より様々な用途に使えるパソコンが良い」という方は、搭載されているインターフェースの種類と数に注目して選ぶことも大切です。パソコンには、プリンターなどの接続に使われるUSBポートや、映像をモニターに映す時に使うHDMIなどといった、様々なポートが搭載されています。

 

ポートの種類によって接続可能な機器の種類が違ううえ、数が増えるほど一度に接続できる機器の数も増えます。あらかじめ自分が使いたい周辺機器・デバイスが使えるかどうかをチェックしておきましょう。

【2021年最新】人気商品から選ぶ

これまでデスクトップやラップトップ・タブレットPCなどを使用してきた方、初めてパソコンを購入する方には人気のミニパソコンから選ぶことをおすすめします。プライベートからビジネスシーンまで活用できる、必要最低限なスペックが搭載されているのですぐに使える点が魅力です。

 

小型PCを購入する際には、より用途や目的に合ったモデルを見つけやすくするためにも、メモリ・CPUなどの必要なスペックをよく確認しておくことが大切です。最近ではゲーム等を楽しむために、大容量データを処理できるほどの高い処理能力が必要とされることも少なくありません。

 

また持ち運びができることも魅力の一つなので、本体が軽いものを選ぶようにしましょう。USBやBluetoothなどの規格もチェックしておくことで、より多彩なスタイルで使えます。

価格で選ぶ

小型PCは、スペックや機能性に合わせて様々な価格帯のモデルが展開されています。コスパを重視したい方は特に、各モデルの価格に注目して購入することが大切です。

価格の目安

小型PCの平均価格は25,000~35,000円とされており、CPUのバージョンや搭載されているメモリの容量などによって価格は少しずつ変化します。

 

そのためコスパを重視したい方は特に、各モデルのスペックと価格のバランスを見ながら購入することがおすすめです。

「格安商品」には注意!

小型PCのなかには「格安商品」と呼ばれる、リーズナブルなモデルも多数存在しています。安いからといって、必ずしも使いにくいという訳ではありませんが、場合によっては自分がイメージしている用途・目的で使う際にはパフォーマンスが低下してしまうこともあるため注意が必要です。

 

特に昨今はOSにWindows10を採用しているモデルがほとんどですが、OSの導入自体にもパソコンの容量が消費されるため、たとえ本体のメモリ・ストレージが豊富に見えたとしても、実際に操作する際には「処理速度が遅い」と感じることも少なくありません。

 

一般的に「格安商品」と呼ばれるモデルは、CPUが「Intel Core i3」でメモリが4GB程度のものが多い傾向にあります。小型PCを購入する際には価格の安さだけで選ぶのではなく、自分がどのようにパソコンを使うのかを考えて選ぶことが大切です。

メーカーで選ぶ

小型pcを開発・販売しているメーカーが増えてきています。基本的には性能の差はありませんが、メーカーによって異なる特徴・こだわりポイントがあるため、実際に購入する際には、あらかじめ各メーカーの魅力を知ったうえで選ぶことも大切です。

エイスース(ASUS)

「エイスース(ASUS)」は、台湾台北市に本社を置くパソコン・PCパーツメーカーであり、リーズナブルな価格と機能性のバランスを意識したパソコンやスマートフォンを数多く展開しています。

 

小型PCについては、パフォーマンスに優れた「VivoMini」シリーズや、プロフェッショナル向けに開発された「ProArt」シリーズなどといった、ユーザーごとの用途・目的に合わせた、多彩なモデルを展開している点が魅力です。

 

多彩なシリーズがある分、価格帯も40,000~100,000円と幅が広い傾向にあるため「多彩なモデルから自分に合うものを探したい」という方におすすめのメーカーといえます。

デル(DELL)

「デル(DELL)」は、アメリカに本部を置く世界最大級のコンピューターテクノロジー企業であり、家庭用から法人向けモデルまで、多彩なデスクトップパソコン・ラップトップを展開しています。

 

小型PCについては「OptiPlex」シリーズが人気を集めており、文書作成やオフィスソフトの利用などといった、ビジネスシーンにおける基本的な作業をよりスムーズに進められる、バランスの良いスペックのモデルが中心となっています。

 

価格帯については90,000~100,000円と高めですが、ビジネス向けに最適化された構造・パフォーマンスにこだわられているため、仕事用にパソコンを用意したい方におすすめのメーカーです。

アップル(Apple)

「アップル(Apple)」は、iPhoneやMacでおなじみのデジタル機器メーカーであり、小型PCについては「Mac mini」シリーズが注目されています。

 

プライベートやビジネスシーンはもちろん、周辺機器と組み合わせることでイラスト作成や音楽・映像制作などもできるように開発されていることから、多彩な用途で活用できる点が人気のポイントです。

 

多様な用途・目的に使いやすい分、価格帯は55,000~80,000円と、一般的な家庭用小型PCに比べると高い傾向にあります。Macユーザーはもちろん、機能性で選びたい方にもおすすめです。

エプソン(EPSON)

「エプソン(EPSON)」は、長野県に本社を置く情報関連機器メーカーであり、インクジェットプリンターやプロジェクターなどといった、PC周辺機器も数多く展開しています。

 

小型PCについては「ウルトラコンパクト」シリーズが人気であり、外付けグラフィックボードなどが後からカスタマイズできるモデルも多いことから、ビジネスシーンにはもちろん、写真や音楽・映像作成などの創作にもおすすめです。

 

価格帯は60,000~80,000円とかなり高めですが、より省スペース・パフォーマンスの高さに注目して開発されていることから「もっと作業をスムーズにしたい」という方にもぴったりです。

小型PCの人気おすすめランキング5選

1位

Jumper

Jumper EZbox i3 ミニパソコン

選ばれるに値するパフォーマンス

省スペースで使えるだけでなく、バッグやポケットに入れて簡単に持ち運べるように作られた小型PCです。「インテルCore i3」とワイドなメモリ容量により、ストレスフリーなパフォーマンスを実現しています。

 

通常のフルHDの4倍の解像度を誇る「4K Ultra HD出力」に対応しているため、映画やドラマも、より臨場感のある映像で楽しめます。ワイヤレス操作も可能になっており、ワイヤレスキーボードとマウスを使えば、離れた場所からでも操作ができる点も魅力です。

CPU Intel Core i3 メモリ 8GB
重量 900g 本体サイズ 12.5×11.2×4.3cm

口コミを紹介

とにかく小さくて軽い。片手に載るほど。鞄に入れて持ち運びもできる。反応が早く、動作はスムーズ。この間買った大きなデスクトップパソコンは何だったのかと思う。この大きさと値段でよくここまで充実したものにしたと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Apple(アップル)

Mac mini Apple M1 Chip

Macの性能に合わせて作られた小型PC

AppleがMacのために設計・開発したCPU「Apple M1」を採用した小型PCであり、160億個ものトランジスタを搭載したことで、コンパクトなボディからは想像できないほどのスピーディーな操作性・パフォーマンスを実現しています。

 

前世代と比べて処理能力は最大3倍とされており、グラフィックやプライバシー・セキュリティー機能もパワーアップされていることから、文書作成やネットサーフィンはもちろん、動画・映画の視聴にもおすすめです。

 

USBやHDMI・Wi-Fiなどといった、多彩な接続ポートも用意されているため、小さなボディを活かして様々な接続方法・用途で活躍してくれる点も人気のポイントです。

CPU Apple M1 メモリ 8GB
重量 1.2kg 本体サイズ 19.7×3.6×19.7cm

口コミを紹介

処理性能面でいえば、本当に複数アプリ立ち上げても処理速度が落ちないです。動画見ながら他のことしても全く影響ありません。なのにファンが回ったのを聞いたことがない、これが不思議でなりません

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Asustek

ASUS デスクトップミニパソコン VC65-C1G5011ZN

小さくて高性能なハイパワーPC

Intel第8世代のデスクトップグレードCPUを採用した小型PCであり、コンパクトサイズのボディからはイメージできないほどの高い処理能力を備えています。フルHDの4倍の解像度を誇る「4K Ultra HD出力」にも対応しているため、動画視聴・イラスト作成にもおすすめです。

 

作業環境に左右されないスリムなフォルムは「グッドデザインアワード2016」にも選ばれるほどの高い人気を誇っています。HDMIやDisplayPort1.2aなどの3系統の画面出力端子を搭載しているため、PCモニターだけでなく液晶テレビ・プロジェクターにも接続可能です。

CPU Intel Core i5-8400T メモリ 8GB
重量 2.2kg 本体サイズ 19.6×19.7×6.2cm

口コミを紹介

コンパクトかつ動作安定。余計なソフトが入っていない。動画編集もそこそこにこなせるスペック。大変満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

幅広い用途・シーンで活躍

現代のビジネスシーンに向けて構築された「AMD PROテクノロジー」を採用したことで、セキュリティー性・シームレスな管理性がさらにアップした小型PCです。ECコントロール・スマートファンを搭載したことで、CPUの温度変化を感知して熱暴走を自動で防いでくれます。

 

メモリは最大32GB、SSDは最大2TBまで増設が可能になため、PCゲームや動画編集など、高いパフォーマンスが必要となる作業にも対応できます。トリプルディスプレイ出力にも対応しているうえ、豊富なインターフェースを兼ね備えている点が魅力的です。

CPU AMD Ryzen5 PRO 2500U メモリ 16GB
重量 1.32kg 本体サイズ 12.8×12.7×4.6cm

口コミを紹介

4Kトリプルモニターが可能でUSB Cによるモニター出力が可能Full HDの動画編集・Photoshopの画像編集をするにも十分です。多くの方におススメできる超小型パソコンです。Windows 10 Proを搭載しているため、企業用パソコンとしても相性が良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

優れた接続性・拡張性が魅力的

プライベートからビジネスシーンまで、様々な場所の作業に対応できる、柔軟性の高い小型PCです。USBポートからMicroSDカードリーダーまで、様々なニーズを満たせる充実なインターフェースを搭載しているため、データ転送や動画視聴はもちろん、画像編集・音楽などといった、様々な用途で活躍してくれます。

 

また駆動音も静かに作られているうえ、Bluetooth・最新の無線LAN規格にも対応していることから、よりスピーディーで安定したネットワーク環境で作業できる点も魅力的です。

 

高級感のあるスタイリッシュなデザインに仕上がっているため、見た目のデザインを重視したい方にもおすすめできます。

CPU Celeron N3450 メモリ 8GB
重量 720g 本体サイズ 12.5×11.2×4.4cm

口コミを紹介

画面をプロジェクターで映して使用しています。本体が小さいので、場所を取らず、且つ大画面でYouTubeが見れるので満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

小型PCの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5641572の画像

    Jumper

  • 2
    アイテムID:5641575の画像

    Apple(アップル)

  • 3
    アイテムID:5641578の画像

    Asustek

  • 4
    アイテムID:5641581の画像

    MINISFORUM

  • 5
    アイテムID:5641584の画像

    BMAX

  • 商品名
  • Jumper EZbox i3 ミニパソコン
  • Mac mini Apple M1 Chip
  • ASUS デスクトップミニパソコン VC65-C1G5011ZN
  • DeskMini UM250
  • BMAX Mini PC B2
  • 特徴
  • 選ばれるに値するパフォーマンス
  • Macの性能に合わせて作られた小型PC
  • 小さくて高性能なハイパワーPC
  • 幅広い用途・シーンで活躍
  • 優れた接続性・拡張性が魅力的
  • 価格
  • 34,100円(税込)
  • 80,080円(税込)
  • 100,400円(税込)
  • 55,980円(税込)
  • 21,990円(税込)
  • CPU
  • Intel Core i3
  • Apple M1
  • Intel Core i5-8400T
  • AMD Ryzen5 PRO 2500U
  • Celeron N3450
  • メモリ
  • 8GB
  • 8GB
  • 8GB
  • 16GB
  • 8GB
  • 重量
  • 900g
  • 1.2kg
  • 2.2kg
  • 1.32kg
  • 720g
  • 本体サイズ
  • 12.5×11.2×4.3cm
  • 19.7×3.6×19.7cm
  • 19.6×19.7×6.2cm
  • 12.8×12.7×4.6cm
  • 12.5×11.2×4.4cm

【低価格】小型PCの人気おすすめランキング5選

1位

Lenovo

超ミニPC ThinkCentre M73 Tiny

設置場所に左右されないストレスフリーな小型PC

1辺のサイズがゴルフボール約4個分という、圧倒的な省スペース設計を採用した小型PCです。オプションパーツを取り付けることで、モニターの背面やアーム・机の下などにも取り付けられることから、机の上を圧迫することなく、ストレスフリーに作業が進められます。

 

設置場所・使用方法の柔軟性にこだわられており、USBキーボード経由でPCが起動可能な点も魅力です。また、最新の冷却構造である「ICE3.0」を採用したことで、静音性を確保しながら効率的にPCを冷却してくれるため、パフォーマンスの低下が気になる方にもおすすめできます。

 

PCと接続機器間の入出力を制御するプログラム「BIOS」を使うことで、静音性・冷却性のバランスを手元で調節できるようになっているため、作業の内容や環境に合わせてスタイルを変えられる点も人気のポイントです。

CPU Intel Core-i5-4570T メモリ 8GB
重量 1.32kg 本体サイズ 17.8×3.6×18.3cm

口コミを紹介

最新のThinkCentre M75q-1 にDVDマルチが付いた機種になって満足しています。今や光学ドライブは必要なくなった時代ですがやはりあると大変便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ECS

小型デスクトップパソコン LIVAZ-4/32(N4200)

使い方が広がる小型PC

「Intel HD Graphics」を採用したことで、4K高解像度出力とHEVCハードウェア再生支援に対応できるようになった小型パソコンであり、ファンレス設計による完全無音動作が可能なことから、作業中にもファン・駆動音などの騒音が気にならない点が魅力です。

 

本体は117×128×33mmと、一般的な小型パソコンのなかでも特にコンパクトな手のひらサイズを実現しています。設置場所を選ばない薄型フォルムになっていることから、デスクの上はもちろん、液晶モニタのパネル下などにも設置できます。

 

USBデバイスには3.0Type-Cポートも搭載していることから、外付けハードディスクを活用したデータの高速転送なども可能になっており、HDMI・mDP同時出力によるデュアルモニタの使用も可能なため、作業スタイルに合わせて使える点も人気のポイントです。

CPU Intel Apollo Lake Processor メモリ 4GB
重量 400g 本体サイズ 11.7×12.8×3.3cm

口コミを紹介

Windowsを動かすにはスペック的に厳しいですが、Linuxでデスクトップ環境無しなら余裕な感じ。小型、省電力、無音で、ちょっとした自宅サーバーにぴったりだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

GM-JAPAN

省スペースミニPC GLM-MN3350

世界最軽量級の小型PCが登場

最軽量・ハイスペックにこだわられた「GLM」シリーズから登場した小型PCであり、重量336gという世界最軽量級のコンパクト設計が特徴です。無線LANを搭載しており、汎用性の高いインターフェースを搭載していることから、プライベートからビジネスまで、様々なシーンに使えます。

 

設置場所を圧迫しない手のひらサイズでありながら「Intel Celeron N3350」を搭載していることから、高いパフォーマンスでより効率よく作業を進められます。作業スペースが限られる時にもおすすめのモデルです。

CPU Intel Celeron N3350 メモリ 4GB
重量 336g 本体サイズ 12×12×2.3cm

口コミを紹介

デザインも良く机の上を占領することもなく省スペースでよかったです。スペックには無いbluetoothがついておりマウス、キーボードもすぐ認識してくれてケーブルが机の上を這うこともなく机の上は非常にスッキリした状態で仕事ができて効率も良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

実用的なスペック構成が魅力的

手のひらサイズのコンパクトデザインでありながら、4K解像度出力に対応した、小型のデスクトップPCです。CPUには「Intel Celeron」を採用しているうえ、6GBのメモリ・128GBのSSDを搭載したことで、文書作成からライトなゲームまで、様々なシーンで活用できます。

 

小さなボディでありながら、本体側面にはUSBやLAN・HDMIポートなどといった、豊富なインターフェースを採用したことで、一般的なデスクトップPCにも劣らないパフォーマンスを実現している点が魅力です。

 

周囲には通気口に加えてスマートファンを搭載したことから、長時間の使用でも熱暴走が起こりにくい点も注目すべきポイントです。自宅での作業にはもちろん、外出時のパソコン作業にもおすすめのモデルといえます。

CPU Celeron J3455 メモリ 4GB
重量 880g 本体サイズ 14×14×4.8cm

口コミを紹介

コンパクトで、キーボードやプリンターはBluetoothとWi-Fiを利用すれば、接続ケーブルは同じ面にあるモニター、電源だけで済みます。モバイルモニターを使っているので置き場所にも困りません。

出典:https://www.amazon.co.jp

スムーズな処理性能が魅力的なモデル

オフィスソフトの利用からゲームプレイまで、様々な用途にも対応できるようにスペック構成された高性能小型PCです。省スペースでの作業を考慮したスリムデザインでありながら、USBやHDMIを中心とした豊富なインターフェースを搭載している点が魅力といえます。

 

8Gbのメモリと256GBのSSDを搭載しているうえ、ストレージは後から増設が可能になっているため、用途や目的に合わせてカスタマイズができる点も注目すべきポイントです。4K高解像度出力にも対応しているため、映画やドラマをPCで楽しみたい方にもおすすめできます。

CPU Intel Core i5 メモリ 8GB
重量 805g 本体サイズ 17.3×15.8×7.3cm

口コミを紹介

FX取引にて24時間稼働させてシステムトレードに利用しています。とても安定して稼働しています。FXトレードに使用するMT4は6個同時稼働で巡行状態です。価格の安くお勧めの一大です。

出典:https://www.amazon.co.jp

【低価格】小型PCの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5641589の画像

    Lenovo

  • 2
    アイテムID:5641592の画像

    ECS

  • 3
    アイテムID:5641595の画像

    GM-JAPAN

  • 4
    アイテムID:5641598の画像

    ACEPC

  • 5
    アイテムID:5641601の画像

    CHUWI

  • 商品名
  • 超ミニPC ThinkCentre M73 Tiny
  • 小型デスクトップパソコン LIVAZ-4/32(N4200)
  • 省スペースミニPC GLM-MN3350
  • ACEPC Mini PC AK2
  • CoreBox ミニPC
  • 特徴
  • 設置場所に左右されないストレスフリーな小型PC
  • 使い方が広がる小型PC
  • 世界最軽量級の小型PCが登場
  • 実用的なスペック構成が魅力的
  • スムーズな処理性能が魅力的なモデル
  • 価格
  • 28,800円(税込)
  • 24,226円(税込)
  • 19,800円(税込)
  • 18,880円(税込)
  • 34,500円(税込)
  • CPU
  • Intel Core-i5-4570T
  • Intel Apollo Lake Processor
  • Intel Celeron N3350
  • Celeron J3455
  • Intel Core i5
  • メモリ
  • 8GB
  • 4GB
  • 4GB
  • 4GB
  • 8GB
  • 重量
  • 1.32kg
  • 400g
  • 336g
  • 880g
  • 805g
  • 本体サイズ
  • 17.8×3.6×18.3cm
  • 11.7×12.8×3.3cm
  • 12×12×2.3cm
  • 14×14×4.8cm
  • 17.3×15.8×7.3cm

小型PCの使い方

これまでのデスクトップパソコンに多く採用されていたタワー型デザインは、広い設置スペースが必要となることから、作業スペースの都合上しかたなくラップトップパソコンを購入した経験がある方も多いことでしょう。

 

しかし小型PCの場合、従来のタワー型デザインのように机に直接設置するだけでなく、付属のパーツや「VESAマウント」などを活用することで、PCモニターの背面やモニターアームなどにも簡単に取り付けられるとともに、通常のデスクトップパソコンと同じように使うことができます。

 

モニターやキーボードとの接続については、小型PC本体のインターフェースを活用し、ケーブル・Bluetoothをつなぐだけで使えるようになるため、自分の使用スタイルに合った周辺機器をチョイスすることが大切です。

中古や自作もおすすめ!

小型PCについても、一般的なデスクトップパソコンのように、通販などで「中古」が販売されていることもあります。通常であれば高価なモデルでも、中古の場合は3分の1程度の価格で販売されていることもあるため「とりあえずパソコンが必要」という場合にはおすすめです。

 

しかし中古パソコンから選ぶ場合、安さだけに注目して選んでしまうと、目的に合っていないスペックのモデルを買ってしまうこともあるため、あらかじめパソコンを使う目的・用途を明らかにしてから購入するようにしましょう。

 

また「スペックにはとことんこだわりたい」という方には「自作PC」を選ぶのもおすすめです。メモリやCPUなどといった、自作に必要なパソコンのパーツは、BTOスタイル(=受注生産)の店舗などで購入できるため、自分が欲しい性能に合わせてパソコンをカスタマイズできます。

ゲーミング用小型PCもチェック

PCゲームやアニメーション作成などといった、膨大な容量が必要となる作業が多い方には、小型PCのなかでも「ゲーミング用小型PC」と呼ばれるモデルがぴったりです。一般的なゲーミングPCに比べると拡張性に劣る部分はありますが、携帯性に優れたシンプルな構造になっています。

 

なかでも特に、サイコムが手掛ける「Premium Line」シリーズをはじめとした「キューブ型」と呼ばれるゲーミング用小型PCはコンパクトなボディでありながら、フルHDによる臨場感のあるプレイスタイルを楽しめます。

 

BTOスタイルで展開されているモデルも数多く存在しているため、自分が使いたいアプリケーションやPCゲームの仕様に合わせて、自分でカスタマイズするのもおすすめです。

まとめ

小型PCは、ユーザーのライフスタイルや用途に合わせて様々な種類が存在しています。「もっとスムーズにPC作業をしたい」という方は、ぜひ今回ご紹介した選び方を参考にしながら、自分に合ったモデルを探してみましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年09月15日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

超便利!デスクトップパソコンのおすすめランキング25選【2021年版】

超便利!デスクトップパソコンのおすすめランキング25選【2021年版】

AV・情報家電
大学生におすすめパソコン人気ランキング25選【学習にぴったり!】

大学生におすすめパソコン人気ランキング25選【学習にぴったり!】

AV・情報家電
【2021年版】Bluetoothキーボードおすすめランキング13選

【2021年版】Bluetoothキーボードおすすめランキング13選

AV・情報家電
モバイルPCのおすすめ人気ランキング15選【軽量で持ち運びに便利!】

モバイルPCのおすすめ人気ランキング15選【軽量で持ち運びに便利!】

AV・情報家電
【丁度良い】43インチテレビおすすめ人気ランキング15選

【丁度良い】43インチテレビおすすめ人気ランキング15選

AV・情報家電
HDDのおすすめ人気ランキング25選【内蔵も外付けも】

HDDのおすすめ人気ランキング25選【内蔵も外付けも】

AV・情報家電