記事ID140183のサムネイル画像

おすすめ人気ランキング タイラバ(鯛ラバ)15選

真鯛を釣る仕掛けであるタイラバ(鯛ラバ)。種類も豊富で交換する際にはどれにしたら良いか迷う方も多いのではないでしょうか?また、リールやロッド選びでも迷う方は多いことかと思います。そこで今回はおすすめのタイラバ(鯛ラバ)をランキング形式で紹介します!

真鯛専用のルアー?タイラバ(鯛ラバ)とは?

タイラバは鯛を釣りたい方におすすめのアイテム。タイラバには様々なものがありますが、選ぶものによって当たりが変わります。実はタイラバは複雑な造りになっていてタイラバは目玉のヘッド部とヘッド部から下の各パーツ類を組み合わせて作られています。

 

各パーツ類には鯛に波動を送るネクタイ、鯛にアピールをするスカートやワーム、針掛けのフックです。こうした細かい作りから鯛が食べたくなるような餌が完成。色々な種類があるタイラバはどれが良いのか迷ってしまいますよね。

 

そこで今回はタイラバの選び方おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

ダイワ(DAIWA)

紅牙X

価格:10,305円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

これで鯛が釣れる

ブレーディングX搭載のクラスを超えた本格的な仕様のタイラバロッド。美しい形に絶品の美味しさ、力強い引きの海魚の王マダイを釣りたい方にはマダイの専用シリーズ、紅牙がおすすめ。

 

柔軟で食い込み性能に優れたカーボンソリッドの穂先に目に見えないロッドのネジレを抑える強化構造のブレーディングXを採用しています。30gから150g程度まで様々なサイズのタイラバに対応する3アイテムをラインナップ。

 

車移動やプレジャーボートでも簡単に持ち運びたい方、ジギングやボートエギングと一緒にタイラバもしたい方にも最適で持ち運びやすさと手軽さを重視したセンターカット。

 

本格的にタイラバを使いたい方やアングラー、ジギングやボートエギングの合間に楽しむサブロッドとしても使えます。ブランクのバットセクションの最外層をカーボンテープでX状に締め上げていて、ロッドを操作する時のパワーロスに繋がるネジレを抑制。

 

操作性やキャストアキュラシー、バットパワーの向上に期待できます。ショートバイトも弾かずしっかりとマダイの口にルアーをホールドさせてフッキングに持ち込む食い込み性能が抜群のティップ

 

紅牙シリーズで好評のオレンジカラー糸巻きは見やすいです。糸が絡みにくいステンKガイドはオールSiCリング。リールをセットして握り込んだ時にしかりフィットするトリガータイプのリールシートです。

カラーブラック

口コミを紹介

すべて紅牙シリーズでそろえて7/2にボートで沖に出てきました。アオハタ43センチ・ホウボウ33センチ・アンコウ44センチ・タイ72センチ初めてのタイラバでしてこの結果はとてもうれしいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハマチ60cm、マダイ40cmをタイラバ(鯛乃実80g)にて釣りました。バットパワーも十分で青物もバラスことなく釣れました。仕舞寸法も短く釣行が楽です。コンパクトカー、軽に最適です。この竿を使うと他の竿は使えません。絶対に買うべきですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

小アジの泳がせに使って2キロのヒラメ、5キロのヤイトハタを釣り上げました。バッドパワー意外にあります。

出典:https://www.amazon.co.jp

タイラバ(鯛ラバ)の選び方

タイラバにも様々なものがあります。選ぶ時のポイントをまとめていますので見てみて下さい。

ヘッドで選ぶ

タイラバにはヘッドの形状も様々。それぞれどう違うのか見てみましょう。

形状の違いで動きも変わる!鯛の活動量で変えよう

ひし形やスラローム形のヘッドは鯛の活動が活発な時に使うと良いもの。ヘッドの動きが大きいため、しっかりアピールすることができます。丸型のヘッドの場合は、鯛の活性が落ち着いている時に使いましょう。

 

丸型のヘッドは自然な動きをするので鯛に違和感を与えません。ヘッドの動きにより鯛にアピールする効果が変わります。丸型やひし形など形によって動き方や落ちるスピードが違うので、その時の状況に合わせて使い分けましょう。

海流や水深に合わせて重さを変えよう

ヘッドの重さは30gから200g位まであり、基本は浅ければ軽いものを深ければ重いものを使います。重さの目安は潮や風がない時には水深と同じ位で良いです。状況によっては変わりますが水深の2倍ぐらいまでのヘッドを用意しておいた方が安心。

 

真鯛は上から落ちてくるものによく反応します。重いヘッドの場合、落ちる速度が速すぎて真鯛に気付いてもらえなあ場合も。こんな時にはヘッドの重さを軽くすると落ちる速度が程よくなり真鯛がかかりやすくなります。

 

船長に基準の重さを聞いてみて60gなどと言われたら45g、80gなど基準より軽いものと重いものを用意しておきます。当たらない場合、ヘッドのシルエットを小さくして当たりを出すなど幅広い状況に対応できるので複数の重さを用意しておくようにしましょう

ヘッドの動きを安定させたいならタングステン製を

タングステン製のヘッドは鉛製のヘッドの約3倍の値段なのでコストは高いですが、メリットも多いです。1つ目のメリットは同じ重さの鉛製のヘッドよりも着底が分かりやすいです。潮が早いフィールドなどに糸が斜めに入る時は特にその効果を実感できます。

 

タングステン製は鉛製よりも水の抵抗が少ないため、フォールスピードが速いです。他の方と一緒に釣りをする時に誰よりも早く落とすことができるので有利。

 

タングステン製と鉛製が同じ重量の時、タングステン製の方がシルエットが小さいです。潮が動かない時やタイラバの激戦区の場合にはシルエットが小さいほうが有効に釣りができます。コストは高いですがそれだけの価値はあり、初心者にもおすすめです。

こちらは鉛のヘッドです。価格の安さが魅力ポイント。鉛は加工がしやすくてコストを抑えて製造できます。カラーを多く揃えたり根掛けをしたりすることが多いのでコスパが良いのは嬉しいですね。また、鉛はヘッドの体積が大きいので巻きの抵抗が大きいこともメリット。

 

抵抗が大きいのでゆっくり巻けたり、ヘッドがアクションするタイプの鯛ラバなら強いアピールが可能。初心者の方は巻きの抵抗を感じ取りにくいので慣れるまでは難しいです。

 

デメリットは沈みが遅いので潮流が速いエリアや深場を狙う時には使いにくいです。底に着いた事に気付きにくいのも難点。

 

ネクタイで選ぶ

タイラバのネクタイをどういったものを選ぶのかによって釣れ方も変わってきます。それぞれ見てみましょう。

シリコン製は種類が豊富

タイラバにとって重要なポイントになるのがネクタイ。ヒットを出すネクタイを見つけられるとたくさん釣ることができます。ゴム製とシリコン製があり、ゴム製のネクタイは劣化が激しいのがデメリット。
 
 
やわらかいので水に入れた時の動きがしなやかで鯛へのアピール力が高いのがメリットです。シリコン製は耐久性があるので、劣化しにくく使い回しができます。カラーも豊富なのでどちらにしようか迷われている方はシリコン製がおすすめです。
 
 
鯛が寄ってきやすいカラーがあるのですが、それを選ぶ時にもシリコン製の方がカラーが色々とあるので選びやすいです。
 

ダブルネクタイやワームを使用することで視覚や嗅覚へのアピールに

ワームには普通のワームと味や匂いがついたワームがあります。普通のワームは弾力性があるのでひきちぎられにくくて魚に取られにくいです。味や匂いがついたタイプはちぎれやすく魚に取られやすいですが、当たりが多いのが嬉しいポイント。

 

アピール力を高める方法としてダブルネクタイもおすすめ。カラーの違うネクタイを2本使い細長いシルエットを作ることで視覚的にアピール力を高めます。ストレートとカーリータイプがあり、よりアピール力が高いのはカーリータイプです。

 
 

カラーで選ぶ

タイラバではヘッドのカラーを何色にするかで釣れ方がすごく変わってきます。オレンジ・ピンク系のカラーは状況を選ばずにどんな時にも使えるので必ず何個かタックルボックスに入れておいた方が良いカラー。

 

鯛の活性が低い時や海水が澄み切っている時にはナチュラル系カラーを使う方が無難です。レッド系のカラーは色が濃いため水中でシルエットがくっきり見えやすいです。ベイトが甲殻類の時に効果的で曇り空の時や水深の深くに日光が届かない時にもおすすめ。

 

鯛の活性が高くてアピールしたい時には不向きですが1つは持っていた方が良いカラー。
ゴールド・シルバー系のカラーは光を反射するので小魚がベイトの時に効果的。シルバーは日中の陽が上った後に特におすすめです。澄み切った場所で使うようにしましょう。

リール・ロッド選びも重要

リールやロッドも何を選ぶのかによって釣れ方が変わります。それぞれ見てみましょう。

リール

タイラバではリール選びが大切。均等なスピードで巻き上げる等速巻きが基本の釣り方。また、リールのドラグ性能で10kgもの大物にも対応できるよう十分にパワーのあるリールにしましょう。

 

円形やロープロ型のベイトリールが多ですが、シャローエリアでおこなうキャスティングタイラバ専用のスピニングリールもあります。ベイトリールはPEライン1号を最低でも200メートルは巻ける100~200番台。スピニングリールは2500番台前後にしましょう。

 

海水に対応していないリールは錆に弱いので気を付けましょう。カウンターが付いたものはフォール時の水深や当たりがあったのか一目瞭然。初心者には特におすすめです。自分の使いやすいリールを選ぶ事が重要です。

 

ロッド

タイラバ専用のロッドは2m前後のものが多いです。メーカーにより同じ表記でも硬さや竿の具合は違いますが、L・ML・M・MH・Hと4〜5種類ぐらいの竿の硬さが用あります。Lは最も柔らかくてHは硬い設定。

 

底が取れないと使えないので水深が浅くて潮流もさほど激しくなければLやML、M。水深も深く潮流も速い場合はMHやHを選びましょう。様々な場面で使いたい方は60〜150gぐらいの範囲のM前後がおすすめ。一般的な調子はテ6:4ぐらいの乗せ調子が主流です。

 

掛調子タイプのロッドもありますが乗せ調子から始めると良いです。より細く柔らかい穂先を作れるソリッドティップモデルが多いですが、チューブラモデルもあります。価格は千円~7万円と様々で高いものを使ったからといってよく釣れる訳ではないです。

 

タイプで選ぶ

タイラバには遊動式と固定式があり遊動式が主流です。それぞれ見てみましょう。

初心者におすすめの遊動式

遊動式はヘッド部とパーツ類が固定されていないのでヘッド部が自由に動くように完全遊動します。遊動式のおかげで鯛をさらに釣りやすくなりました。ヘッド部よりも軽いパーツ部分が底に着くまでの時間が長くなるので鯛が突いたりかじったりしやすいです。

 

ヘッド部とパーツ部分が分離するので重さを鯛が感じないので違和感なく針掛かりに持ち込むのでバラシを防ぐ事もできます。デメリットは底に着いた後の巻き上げ時にヘッド部とパーツ部分が回転しながら巻き上げられてしまう可能性がある事。

 

固定式より根掛りが多い事、ヘッド部がラインを上下に動く為、擦れてラインが切れる可能性がある事。ラインの擦れを軽減させる為に、ラインを通す部分の材質にセラミックパイプを使ったヘッドもあります。

ヘッドとフックが一体化している固定式

固定式はヘッド部とパーツ類が一体化し、完全に固定されているタイラバのこと。メリットは巻き上げ時に直線軌道を保ち続けることができるので、等速巻きに威力を発揮する事や摩擦によりライン切れが発生しない事、根掛りが少ない事。


デメリットは鯛がアタックしてきた時にタイラバの重さに違和感を覚え、バラシが発生してしまう事や真鯛がアタックしてくるタイミングは、ラインを巻き上げている時のみとなる事。

 


最近ではヘッド部とフック以外のネクタイやスカートのパーツ部分をシリコンゴムで半固定した半固定式タイラバもあります。安定した姿勢で等速巻きができて、バイト時は真鯛に違和感を抱かせない遊動式のフックでバラシを軽減するので当たりやすいです。

メーカーで選ぶ

タイラバを選ぶ時にはどのメーカーから選べば良いのでしょうか。ダイワとシマノについて見てみましょう。

ダイワ

ダイワでは様々な釣り道具が販売されています。専用のアプリやフェスティバル、大会なども開催していて様々な方が楽しめます。ダイワより発売されている「紅牙 ベイラバーフリーα」は玉をつける向きを変えることによりフォールスピードを調整します。

 

玉にはセラミックパイプが付いているためラインを傷つけません。ドテラ流しでも安定していて回転を抑えて素早く狙ったタナに到達します。巻き抵抗が少ないのでラクに釣れます。

 

潮が緩んだり魚の反応が浮き上がっている時にもおすすめです。落下スピードもアップするためリアクションバイトのレンジ攻略が可能です。ダイワには他にも釣りに必用なアイテムが揃っているので是非1度は見てみましょう。

シマノ

シマノは釣り道具が揃っているメーカー。バスやトラウト、投げ、アユなど様々な釣りを楽しむ為の道具が揃います。イベントも開催されているので興味がある方は調べてみて下さい。

 

シマノから発売されているタイラバの「炎月バクバク」は振動をしっかりして鯛にアピールできます。鯛が小魚を食べている時に効きやすいです。水が濁っている時にも使いやすいです。

 

他には「炎月フラットバクバク」もおすすめ。ネクタイが落下する時によく動くのでアピール力が高いです。巻いている時にもしっかいアピールするので釣れやすいです。

遊動式でおすすめのタイラバ(鯛ラバ)3選

第3位

ハヤブサ(Hayabusa)

無双真鯛フリースライド VSヘッド

価格:1,081円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

複雑な水流を作る

ハヤブサの人気の遊動式タイラバ。ヘッドが受けた水流を後方で複雑な渦にするためにラバーのアクションがアシストされているので効率よく鯛にアピールできます。カラーや形状のラインナップも豊富なので状況に合わせて選べます。

カラーアカピングロー構造遊動式

口コミを紹介

とにかく安い、そして釣果実績が高い。これからも基本、タイラバの軸はハヤブサのヘッドです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

DUEL(デュエル)

ソルティー・ラバー・スライド

価格:980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然なシルエットで鯛を釣る

感度がアップして自然なシルエット。ヘッドが誘導することによってバラシを減少させます。鯛が違和感を感じにくくスライドラバーがゆっくりフォールしてバイトを誘発します。

カラーオレンジ構造遊動式

口コミを紹介

他のスライド式に比べて、お値打ちなのがいいです。スカートにボリュームがあります。
これで、70センチ、5キロの真鯛をかけましたが、フックも伸びることなく問題なくキャッチできました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

アブガルシア(Abu Garcia)

カチカチ玉

価格:993円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

120g+15g

投げラバ用の20gとディープタイラバ用の120g、140gが追加登場しました。音でアピールして鯛を誘う。派手な色合いで隠し玉と喰わせ玉の2つの分離式タイラバです。

カラーオレンジゴールド構造遊動式

遊動式でおすすめの商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5174083の画像

    アブガルシア(Abu Garcia)

  • 2
    アイテムID:5174075の画像

    DUEL(デュエル)

  • 3
    アイテムID:5174066の画像

    ハヤブサ(Hayabusa)

  • 商品名
  • カチカチ玉
  • ソルティー・ラバー・スライド
  • 無双真鯛フリースライド VSヘッド
  • 特徴
  • 120g+15g
  • 自然なシルエットで鯛を釣る
  • 複雑な水流を作る
  • 価格
  • 993円(税込)
  • 980円(税込)
  • 1081円(税込)
  • カラー
  • オレンジゴールド
  • オレンジ
  • アカピングロー
  • 構造
  • 遊動式
  • 遊動式
  • 遊動式

固定式でおすすめのタイラバ(鯛ラバ)2選

第2位

marines factory®

固定式タイラバ3D流形ヘッド

価格:2,690円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5点セット

ヘッドの上側は半円形で下側は丸くえぐれたような形をしていて違った水流を生み、良いアクションを起こします。流れに乗った動きやイレギュラーな動きをするので鯛を誘いやすいです。

 

シリコンでできているスカートとネクタイは耐久性と耐候性があります。ネクタイ部分は夜や深海で光るのでよりアピールできます。

ネクタイの素材シリコンカラー高反射ホログラムタイプ5色
構造固定式

口コミを紹介

造り手の思いの伝わる品です。実釣では、信じてひたすら上げ下げするため、この点、大事な要素です。ありがとうございます!

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

SIB株式会社

固定式鯛ラバ

価格:1,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5色セットだから様々な場面で使える

長短をつけたハリスにしっかり掛かるフックが2本付いていて魚にアピールするネクタイとラバースカートはシリコンで耐久性に優ています。ショア・堤防からの手軽にできるショアラバゲームにも使えます。マダイやヒラメ、根魚、青物まで色々と狙えます。

ネクタイの素材シリコンカラーオレンジ&イエロー・グリーン&ライム・ブルー&ホワイト・ピンク&ホワイト・レッド&ブラック
構造固定式

口コミを紹介

2回目の購入になりますが、前回の使用時には、アコウ、鯛、タチウオ等が面白いようにつれました。とにかくこの商品は最高です。

出典:https://review.rakuten.co.jp

固定式のおすすめの商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5174453の画像

    SIB株式会社

  • 2
    アイテムID:5174424の画像

    marines factory®

  • 商品名
  • 固定式鯛ラバ
  • 固定式タイラバ3D流形ヘッド
  • 特徴
  • 5色セットだから様々な場面で使える
  • 5点セット
  • 価格
  • 1499円(税込)
  • 2690円(税込)
  • ネクタイの素材
  • シリコン
  • シリコン
  • カラー
  • オレンジ&イエロー・グリーン&ライム・ブルー&ホワイト・ピンク&ホワイト・レッド&ブラック
  • 高反射ホログラムタイプ5色
  • 構造
  • 固定式
  • 固定式

シマノのおすすめのタイラバ(鯛ラバ)5選

第5位

シマノ(SHIMANO)

炎月タイガーバクバク

価格:1,322円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鮮やかなグリーンゴールド

フックサイズは炎月んp標準フック。チヌバリ♯7相当です。重さは30g。船や磯、堤防、メタルジグ、ハードルアー、海水で使えます。

カラーグリーンゴールド構造遊動式

口コミを紹介

シマノ メタルジグ 炎月 タイガーバクバク 120g EJ-4で6時間青森の海でマダイを12枚釣れた。ネクタイフラフラできて大きなボイントと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

シマノ(SHIMANO)

炎月BB

価格:12,135円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

6.9フィート

炎月のノウハウを凝縮しました。ノリ調子として設計したブランクスはクッション性に優れて安定した等速巻きが可能。使うアングラーを選ばなくてベイトモデル4機種とスピニングモデル1機種のアイテムです。

カラーブラック
第4位

シマノ(SHIMANO)

炎月BB

価格:12,135円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

6.9フィート

炎月のノウハウを凝縮しました。ノリ調子として設計したブランクスはクッション性に優れて安定した等速巻きが可能。使うアングラーを選ばなくてベイトモデル4機種とスピニングモデル1機種のアイテムです。

カラーブラック

口コミを紹介

炎月BBのリールとセットで使ってます。月3〜5回ほどタイラバ、イカメタルで使用していますが、バットの粘りもそこそこよく5kgUPのタイや3kgのヒラスとも問題なく戦えました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

シマノ(SHIMANO)

16炎月BB

価格:19,212円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

右ハンドル

マイクロもージョンギアで滑らかさを実感できます。耐衝撃性があるので安心して使えます。心臓部にはX-SHIPを搭載。魚がラインを引き出すとドラグの音がなるので初心者でも分かりやすいです。

カラーブラック

口コミを紹介

同モデルの100HGも持ってますが巻きがやはり重いのでPGを購入しました。何より1日巻き続けると実感するのがオシア等では感じる重さの差です。軽いから楽なのです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

シマノ(SHIMANO)

炎月プレミアム

価格:29,006円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

150PG

フォールレバー搭載でフォールと巻きで2倍誘えます。等速巻きにフォール機能を追加。カウンターには水深だけでなくフォール・巻き上げの速度を表示します。

カラーブラック

口コミを紹介

18炎月プレミアム150PGは巻上げスピード表示だけでなく、フォールスピード表示が出て鯛の活性の高い地合の時有効な戦力になると思います。巻取り時だけでなく引出し時にもラインが常に真っ直ぐに出ていて変なテンションがかからないのは素晴らしいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

シマノ(SHIMANO)

炎月フラットバクバク

価格:1,061円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カーリータイプ

フォールタイラバ専用のタイラバ。半固定式で遊動切り替えシステムがあります。ネクタイがよく動きアピール力がアップしてフックのみ遊動します。

カラーオレンジ構造半固定式

口コミを紹介

初めてタイラバで釣ることができました。本命の鯛ではありませんでしたが、60cmオーバーのアイナメ2本という結果に大変満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

シマノのおすすめの商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5174528の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 2
    アイテムID:5174504の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 3
    アイテムID:5174499の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 4
    アイテムID:5174492の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 5
    アイテムID:5174477の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 商品名
  • 炎月フラットバクバク
  • 炎月プレミアム
  • 16炎月BB
  • 炎月BB
  • 炎月タイガーバクバク
  • 特徴
  • カーリータイプ
  • 150PG
  • 右ハンドル
  • 6.9フィート
  • 鮮やかなグリーンゴールド
  • 価格
  • 1061円(税込)
  • 29006円(税込)
  • 19212円(税込)
  • 12135円(税込)
  • 1322円(税込)
  • カラー
  • オレンジ
  • ブラック
  • ブラック
  • ブラック
  • グリーンゴールド
  • 構造
  • 半固定式
  • 遊動式

ダイワのおすすめのタイラバ(鯛ラバ)5選

第5位

ダイワ(DAIWA)

ユニットα紅牙

価格:770円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

中井チェーン

ハリの表面にフッ素特殊プレーティング加工を施していて刺さる性能が20%アップ。アタリやショートバイトも逃しません。

カラーケイムラオレンジ&ケイムラクリアラメ

口コミを紹介

中井チューンに外れナシ。ある程度シリーズを揃えてからの釣行をオススメしたい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ダイワ(DAIWA)

タイラバ ユニットα紅牙

価格:634円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

中井チェーン

しっかりハリが貫通してチャンスを逃しません。サクっと刺さる感覚で釣れた時には嬉しいです。

カラーケイムラクリアラメ&ゼブラグロー

口コミを紹介

大鯛でも折れたり伸びたりしずにしっかり掛かって釣り上げる事が出来ました。ワームを付けるとちょうどいいアピールのネクタイだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ダイワ(DAIWA)

紅牙ベイラバーフリーα

価格:876円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

中井レディバグ

半球状のヘッドはフォール時にレーンを外さず細かくフラッシングしながらバーチカルフォールします。リトリーブ時はゆらゆらと揺れながらターゲットを誘います。

カラードットレッド
第2位

ダイワ(DAIWA)

紅牙MX

価格:21,266円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2500サイズ

軽さと高い回転性能で好評のカルディアをベースにテンヤゲームを考慮したチューニングモデル。オートマチックドラグシステムを装備。

カラーブラック

口コミを紹介

第1位

ダイワ(DAIWA)

紅牙

価格:20,320円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

100L

タイラバ専用の中上級者のためのベイトリールです。軽くて耐久性のある素材で安心。軽快な操作性と高い感度なので大物にも対処できます。

カラーブラック

一つテンヤで鯛狙い用に購入。マグシールドのおかげで安心ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

口コミを紹介

ずっとソルティワンでタイラバをしていましたが水深80Mを超すと回収はしんどいしフッキングしてからのやりとりもかなり気を遣いました。ですが、これは回転がとても精緻で軽く回るので釣行の度に「買ってよかった」と感じています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ダイワのおすすめの商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5174604の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 2
    アイテムID:5174601の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 3
    アイテムID:5174590の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 4
    アイテムID:5174575の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 5
    アイテムID:5174566の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 商品名
  • 紅牙
  • 紅牙MX
  • 紅牙ベイラバーフリーα
  • タイラバ ユニットα紅牙
  • ユニットα紅牙
  • 特徴
  • 100L
  • 2500サイズ
  • 中井レディバグ
  • 中井チェーン
  • 中井チェーン
  • 価格
  • 20320円(税込)
  • 21266円(税込)
  • 876円(税込)
  • 634円(税込)
  • 770円(税込)
  • カラー
  • ブラック
  • ブラック
  • ドットレッド
  • ケイムラクリアラメ&ゼブラグロー
  • ケイムラオレンジ&ケイムラクリアラメ

自分に合った道具を使おう!

タイラバは初心者の方からよく釣りをする方にも人気です。道具を色々と揃えると費用が高くなりますが、安いのかだけでなく機能や耐久性にも注目して良い道具を使いましょう。慣れないうちはカラーなどを少なくしてコストを抑えるのもおすすめです。

こちらの記事には人気の竿について書かれています。是非見てみて下さい。

こちらの記事にはスピニングリールについて書かれています。初心者の方にもおすすめですので是非見てみて下さい。

頻繁に仕掛けを交換して真鯛を釣る!

タイラバはどういったアイテムを選ぶのかによって釣る時の結果も変わってきます。その時の状況に合わせて釣れるように何種類かアイテムをタックルボックスに入れておきましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ