記事ID140157のサムネイル画像

【美味しいと噂になっている】板チョコのおすすめ人気ランキング10選

板チョコはお菓子作りもぴったりなので人気があります。今回は、そんな板チョコのおすすめを紹介します。ミルクにホワイト、ビターチョコレートもあるので参考にしてみてください。中でも海外の板チョコは人気が高く、おすすめだと言われていますよ。しっかり比較してみましょう。

美味しい板チョコはお菓子作りにもぴったり

板チョコとは、そのまま食べても美味しくお菓子作りにも欠かせません。ちょっと疲れた時にぱりっとした板チョコを食べるだけでもしっかり体を回復してくれます。チョコレートは他の甘いお菓子と比較すると、ヘルシーでダイエットにも良いと言われています。

 

そこで今回は、美味しい板チョコのおすすめを紹介していきます。自分にぴったりな板チョコが買ってみたいという人は、注意してみたいポイントがたくさんあるので目を通してみると良いかもしれません。

 

さまざまな種類の板チョコがあるので、なるべく自分のお気に入りを見つけるようにしてみましょう。もちろん、お菓子作りにもぴったりな板チョコが多数揃っていて、おすすめもたくさんあります。

編集部のイチオシ板チョコはこちら!

ロッテ

ロッテ ガーナミルク 50g×10箱

価格:790円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

定番でおすすめの板チョコ

編集部より今回おすすめしたい板チョコが、ロッテのロッテ ガーナミルク 50g×10箱です。こちらのチョコレートは定番の板チョコになっているので、ぜひ候補に入れてみてください。タイプはミルクチョコレートなので、さまざまなアレンジレシピなどにもぴったりです。

 

全体的に美味しく、シンプルで素朴な味になっているからこそ人気が高いのかもしれません。レッドカラーは存在感がたっぷりなので、お店でも見つけやすいです。

タイプミルクチョコレートカロリー279kcal
1個あたりの価格帯79円

口コミを紹介

今の時代、色んなお菓子があって目移りばかり。
でも、チョコと言えばやっぱり色んなチョコを食べても、これに行き着く。

出典:https://www.amazon.co.jp

スタンダードなチョコとしては好みの味

出典:https://www.amazon.co.jp

やっぱり美味しいです。定番ですね!

出典:https://www.amazon.co.jp

板チョコの選び方

板チョコのおすすめを見て行く前に、まずは板チョコの選び方から詳しく紹介します。板チョコを買う時は、適当に選ぶのではなくこだわってみる事でより自分にぴったりな板チョコが見つかるかもしれません。

タイプで選ぶ

まず初めに、板チョコには基本的に三つのタイプがあるという事を頭の中に入れておいてください。それは、ミルクチョコレート、ホワイトチョコレート、そしてダーク・ビター・ブラックチョコレートです。それぞれの板チョコの特徴について、次に詳しく紹介します。

バランスの良いミルクチョコレート

ミルクチョコレートは板チョコの中で最も定番となっているので、迷った時は基本的な板チョコが買いたいという時には選んでみると良いかもしれません。名前の通り、ミルクチョコレートの中にはミルクが入っているので濃厚な味わいが楽しめます。

 

また、癖のないシンプルな味わいのものが多いため選びやすいという特徴もあるかもしれません。更に、バランスが取れているので子供から大人まで楽しめるようなタイプのチョコレートとなっています。甘すぎず、苦すぎないので毎日のチョコレートにもぴったりです。

 

板チョコを使ったお菓子を作ってみたいという人も、ミルクチョコレートを選んでみるのがおすすめです。今回のおすすめの中でも、多数のミルクチョコレートが登場するのでぜひチェックしてみてください。

甘みがあるホワイトチョコレート

甘いチョコレートが大好きだという人は、ホワイトチョコレートを買ってみると良いかもしれません。ホワイトチョコレートは真っ白な板チョコになっていて、ものすごく甘い味が楽しめるので疲れた時にもおすすめだと言われています。

 

いつものミルクチョコレートが飽きた時や、少し違うチョコレートが食べてみたいという時にもホワイトチョコレートはおすすめです。もちろん、お菓子作りにも使えますし、ちょっとした時に食べるのにもぴったりなチョコレートだと言われています。

 

ホワイトチョコレートも、メーカーや商品によって甘さが大きく異なるのでしっかり口コミなどをチェックした上で買ってみてください。ミルクチョコレートとの相性が抜群なので、あわせて食べてみても良いかもしれません。

大人の味が楽しめるダーク・ビター・ブラックチョコレート

最後にご紹介したいのが、ダーク・ビター・そしてブラックチョコレートです。これらのチョコレートはどちらかというと苦みのある味になっているので、もともと甘いチョコレートが苦手だという人にはぴったりかもしれません。

 

また、ミルクの板チョコやホワイトの板チョコよりもカロリーが低いので健康にも良いと言われています。毎日、健康のために板チョコが食べてみたいという人は、ぜひダークやビター、ブラックチョコレートの中から選ぶようにしてみてください。

 

子供には少し苦すぎるかもしれませんが、大人にはぴったりな板チョコになっています。コーヒーやウイスキーのお供になるようなチョコレートもたくさんあるので、必見です。お気に入りの板チョコを、見つけてみましょう。

ヘルシーさで選ぶ

なるべくヘルシーな板チョコが食べてみたいという人も、中にはたくさんいると思います。ヘルシーな板チョコを選ぶためには、板チョコのタイプ以外にも注意してみたいポイントがあるので必見です。

ダイエットにぴったりな高カカオタイプ

まず初めにチェックしてみたいのが、カカオの配合率です。板チョコによってカカオの配合率は大きく異なるので事前に確認してから買ってみてください。カカオの配合率が高ければ高いほど、ダイエットなどにもぴったりだと言われています。

 

板チョコには砂糖や油脂が含まれているので、食べすぎてしまうと返って太ってしまう事があります。ですが、高カカオタイプの板チョコというのは砂糖や油脂の割合がそもそも低いのでよりダイエットに適しているのです。

 

どのくらいの配合率が良いのか分からないという人は、カカオ配合率70%以上を目安にしてみると良いかもしれません。ご飯を食べる10分前に食べるだけでも、満腹感が得られるようになるのでものすごくおすすめです。

健康的なオーガニックタイプ

最後に、板チョコの中にはオーガニックタイプのものもあるという事を頭の中に入れておいてください。オーガニックタイプの板チョコは、余分なものが一切入っていないのでより安心して食べられるようになっています。

 

今回のおすすめでも、実際にオーガニックタイプのものがいくつか揃っているので気になるという人はチェックしてみると良いかもしれません。添加物は体に良くないので、なるべく添加物が入っていないような板チョコを選ぶようにしてみてください。

 

逆に、安いからと言って適当に板チョコを選んでしまうと、いくらダイエットに適しているとしても健康に悪い可能性があります。その点はしっかり注意した上で、買うように心がけてみましょう。

海外製の板チョコも人気が高い

板チョコと言えば、日本製の物が人気がありますが中には海外製の板チョコもあるので気になるという人はぜひチェックしてみてください。海外製の板チョコはクオリティーが高く、日本の板チョコとは少し違った味が楽しめると噂になっています。

 

今回のおすすめでも、海外製の板チョコを紹介しているので買ってみたいという人や興味がある人はぜひチェックしてみてください。本格的で、高級感がたっぷりある板チョコなども紹介しています。

 

海外製の板チョコは、ギフトやちょつとしたプレゼントなどにもぴったりなので、買ってみましょう。もちろん、現地に旅行に行った時などにもお土産として買ってみると、喜んでもらえるかもしれません。

カロリーも気にしてみると安心

最後に、板チョコを買う際にはカロリーも気にするようにしてみましょう。板チョコによってさまざまなカロリーのものがあるので、ダイエットをしている人はなるべく低カロリーの板チョコを買うようにしてみてください。

 

また、カロリーが高い場合は何日間かかけて板チョコを食べてみると良いかもしれません。上手にダイエットに取り入れながら、板チョコを楽しみましょう。

板チョコの人気おすすめ商品10選

第10位

明治

ストロベリーチョコレート 46g×10個

価格:1,188円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

子供も大好きなフレーバー

明治のストロベリーチョコレート 46g×10個は、ベースがミルクチョコレートになっている板チョコで、イチゴがトッピングされているからこそ子供にも食べやすいと言われています。ストロベリークリームがたっぷり入っているので、いつもとは違った板チョコが楽しめるのです。

 

ストロベリーがもともと好きだという人はもちろん、甘いチョコレートが食べてみたいという人にも間違いなくおすすめの板チョコとなっています。苺の甘酸っぱさとミルクチョコ―との相性が抜群で、一度食べるとついついはまってしまうかもしれません。

 

カロリーは約270kcalになっているので、低すぎず高すぎないちょうど良いカロリーとなっています。

タイプミルクチョコレートカロリー270kcal
1個あたりの価格帯118円

口コミを紹介

年に一回のバレンタインで家族にもらうくらいしか食べる機会がなかったのですが、思い切って買って至福の時間を過ごしています。現世でこれよりおいしいチョコレートはありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

ロッテ

ガーナローストミルク 50g×10個

価格:1,188円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

斬新で美味しい味わい

次にご紹介したいのが、ロッテのガーナローストミルク 50g×10個です。こちらの板チョコは、なんと焦がしミルク味になっているので風味がものすごく良くはまってしまう人も多いと言われています。

 

噛まずに、下の上で溶かすように食べるとより風味が楽しめると口コミでは噂になっているので、買ってみましょう。子供には少し複雑な味がするかもしれませんが、大人にぴったりりな板チョコとなっています。

 

また、通常のミルクチョコレートよりもコクがあり、ついついリピート買いしたくなるような味わいだと言われています。

タイプミルクチョコレートカロリー291kcal
1個あたりの価格帯118円

口コミを紹介

ミルク感がまったりとして風味良く、とても美味しいチョコレートです。チョコレートといえばこればかりもう5回は購入しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

ViVANI

オーガニック エキストラダークチョコレート99%

価格:626円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一度は食べてみたい

オーガニックタイプの板チョコが買ってみたいという人におすすめなのが、ViVANIのオーガニック エキストラダークチョコレート99%です。こちらの板チョコはヘルシーなオーガニックタイプなだけではなく、なんと99%のカカオ配合率になっているのでおすすめです。

 

全体的にカカオ配合率が高いので、カカオの本来の味が楽しめるような板チョコになっています。オーガニックというのはプラスアルファなので、健康志向の人はぜひ買ってみてください。

 

有機カカオマス、有機カカオバター、そして有機ココナッツシュガーが原材料となっています。

タイプダークチョコレートカロリー672kcal
1個あたりの価格帯626円

口コミを紹介

苦みがないのでとっても食べやすく、カカオ感も感じられます

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

イデアプロモーション

有機アガベチョコレート ダーク カカオ 70% 100g

価格:740円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘルシーな板チョコ

イデアプロモーションの有機アガベチョコレート ダーク カカオ 70% 100gも、オーガニックタイプの海外の板チョコになっているので気になるという人は要チェックです。全体的にヘルシーだからこそ人気があると言われています。

 

有機カカオマス、有機アガベパウダー、有機カカオバター、有機バニラパウダーを使っていて、カカオの配合率は70%です。甘すぎず苦すぎない、バランスの取れた美味しい板チョコとなっています。

 

砂糖の代わりに低GIアガベパウダーを使っているというのが魅力的なポイントかもしれません。

タイプダークチョコレートカロリー590kcal
1個あたりの価格帯740円

口コミを紹介

美味しいし、安心の材料だし、ですが、価格はやはりそれ相応になりますよね。普通の板チョコの倍以上のお値段であることを考えて、マイナス1です。でも、安心の材料にこだわれば、当たり前のお値段かも知れません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

ロイズ

板チョコレート ラムレーズン

価格:432円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ちょっとしたギフトとしても人気

ロイズの板チョコレート ラムレーズンは、ちょっとしたギフトにもぴったりな板チョコとなっています。ホワイトチョコレートがベースになっていて、大人の風味が楽しめるラムレーズンがトッピングされています。

 

ホワイトチョコレートとラムレーズンの相性は抜群で、しっかり風味が楽しめると噂になっています。ラム酒の香りは、全体的に上品な雰囲気に仕上げてくれるのです。ものすごく人気が高いので、気になるという人は買ってみましょう。

 

あまり見かけないような板チョコなので、チョコレートが大好きだという人にぜひ買ってあげてくださいね。

タイプホワイトチョコレートカロリー667kcal
1個あたりの価格帯432円

口コミを紹介

板チョコにしたら少しお高いのですが、分厚くてズッシリしていて、とにかく美味しい!何度も購入しています

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

明治

ザ・チョコレート 50g×10箱

価格:2,174円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エレガントで美味しい

じわじわと注目を集めている人気の高い板チョコと言えば、明治のザ・チョコレート 50g×10箱が欠かせません。ザ・チョコレートシリーズは少し上品なチョコレートとしても知られていて、スーパーやコンビニでも気軽に買えるようになっています。

 

一般的な明治のチョコレートより少し高級感があるので、大人にもぴったりな板チョコです。低温浅煎りロースト製法で仕上げているからこそ、チョコレートの本来の香りをしっかり楽しむことができます。

 

こちらの板チョコは、カカオ配合率が70%なのでバランスが良くちょうど良いです。初めて買ってみるという人にも、おすすめです。

タイプビターチョコレートカロリー302kcal
1個あたりの価格帯217円

口コミを紹介

一度、この味を知ってしまったら、他のチョコレートはたべれません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

リンツ

エクセレンス・99%カカオ 50g

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

99%カカオタイプ

それでは次に、リンツのエクセレンス・99%カカオ 50gを紹介します。ダークチョコレートが買ってみたいという人は、参考にしてみると良いかもしれません。リンツは海外のメーカーで、日本でも注目を浴びています。

 

99%カカオになっているので、もともと甘いチョコレートが苦手だという人でも安心して食べられるようになっています。上級者向けハイカカオチョコレートなのです。お菓子作りというよりは、そのまま食べるのに向いています。

 

毎日、健康のために少しずつ板チョコが食べてみたいという人にもぴったりなので、買っていると良いかもしれません。

タイプダークチョコレートカロリー295kcal
1個あたりの価格帯648円

口コミを紹介

試しに明治の95%も買って食べてみたのですがすごく苦かったです。
リンツ方がパーセンテージが高いのに、苦くないというか旨味?コク?を感じて食べやすいし、口溶けがよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

明治

ホワイトチョコレート 40g×10個

価格:1,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

甘くておいしい

明治のホワイトチョコレート 40g×10個は、疲れた時に食べてみたいおすすめのホワイトチョコレートの板チョコです。甘みがしっかり感じらえるような板チョコなので、一つ買って家に置いておくだけでも間違いなく便利でしょう。

 

澄んだ味わいと後味のキレが楽しめると、口コミでは噂になっています。ホワイトチョコレートのスタンダードタイプになっているので、定番のホワイトチョコレートが買ってみたいという人はぜひ候補に入れて老いてください。

 

安定感のあるコスパも、こちらのホワイトチョコレートの人気の秘密となっています。いつでも気軽に、購入ができます。

タイプホワイトチョコレートカロリー239kcal
1個あたりの価格帯138円

口コミを紹介

疲れてる時、ホワイトチョコレートが食べたくなるので常備してます。
10個セットですがチョコレートは長持ちするので冷蔵庫にずっと入れておけて便利ですね。
甘いチョコが体に染みわたる感覚が最高です!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

明治

ブラックチョコレート 50g×10箱

価格:900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人の味がする

もう一つ、明治からおすすめしたい板チョコがあります。それは、ブラックチョコレート 50g×10箱です。こちらの板チョコはブラックタイプになっているので、ブラックチョコレートデビューがしてみたいという人はぜひ試してみてください。

 

ブラックではありますがそこまで苦みがないので、初心者でも食べやすいと言われています。ミルクチョコレートから少しずつ苦みのあるチョコレートに移行したいという人にも、ぴったりです。

 

程よいマイルド感がものすごく心地良く、長年愛され続けられているブラックチョコレートとなっています。

タイプブラックチョコレートカロリー283kcal
1個あたりの価格帯90円

口コミを紹介

チョコレートは好みがありますが、甘すぎず苦くなく食べれるので。もう一度リピートして買いたいと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ロッテ

ガーナミルク 50g×10箱

価格:790円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

定番でおすすめの板チョコ

ロッテのガーナミルク 50g×10箱は、迷った時に買ってみたいおすすめの板チョコとなっています。こちらの板チョコはミルクチョコレートなので、小腹が空いた時に食べてみても良いですし、甘いお菓子の代わりに食べてみるのにもぴったりです。

 

シンプルな味わいになっているので、お菓子作りにも適していると噂になっています。赤いパッケージが特徴的で、存在感もたっぷりあります。ついつい手に取って食べたくなるような、本格的で美味しいミルクタイプの板チョコです。

 

厳選したカカオとなめらかなミルクのバランスがとても良いと噂になっているので、気になるという人はぜひ選んでみてください。スーパーなどの市販でも、手軽に購入ができます。

タイプミルクチョコレートカロリー279kcal
1個あたりの価格帯79円

口コミを紹介

ストックして甘いものが欲しい時にコーヒーと共に 便利で美味しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

板チョコの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5172839の画像

    ロッテ

  • 2
    アイテムID:5172841の画像

    明治

  • 3
    アイテムID:5172842の画像

    明治

  • 4
    アイテムID:5172843の画像

    リンツ

  • 5
    アイテムID:5172844の画像

    明治

  • 6
    アイテムID:5172846の画像

    ロイズ

  • 7
    アイテムID:5172845の画像

    イデアプロモーション

  • 8
    アイテムID:5172847の画像

    ViVANI

  • 9
    アイテムID:5172848の画像

    ロッテ

  • 10
    アイテムID:5172849の画像

    明治

  • 商品名
  • ガーナミルク 50g×10箱
  • ブラックチョコレート 50g×10箱
  • ホワイトチョコレート 40g×10個
  • エクセレンス・99%カカオ 50g
  • ザ・チョコレート 50g×10箱
  • 板チョコレート ラムレーズン
  • 有機アガベチョコレート ダーク カカオ 70% 100g
  • オーガニック エキストラダークチョコレート99%
  • ガーナローストミルク 50g×10個
  • ストロベリーチョコレート 46g×10個
  • 特徴
  • 定番でおすすめの板チョコ
  • 大人の味がする
  • 甘くておいしい
  • 99%カカオタイプ
  • エレガントで美味しい
  • ちょっとしたギフトとしても人気
  • ヘルシーな板チョコ
  • 一度は食べてみたい
  • 斬新で美味しい味わい
  • 子供も大好きなフレーバー
  • 価格
  • 790円(税込)
  • 900円(税込)
  • 1380円(税込)
  • 648円(税込)
  • 2174円(税込)
  • 432円(税込)
  • 740円(税込)
  • 626円(税込)
  • 1188円(税込)
  • 1188円(税込)
  • タイプ
  • ミルクチョコレート
  • ブラックチョコレート
  • ホワイトチョコレート
  • ダークチョコレート
  • ビターチョコレート
  • ホワイトチョコレート
  • ダークチョコレート
  • ダークチョコレート
  • ミルクチョコレート
  • ミルクチョコレート
  • カロリー
  • 279kcal
  • 283kcal
  • 239kcal
  • 295kcal
  • 302kcal
  • 667kcal
  • 590kcal
  • 672kcal
  • 291kcal
  • 270kcal
  • 1個あたりの価格帯
  • 79円
  • 90円
  • 138円
  • 648円
  • 217円
  • 432円
  • 740円
  • 626円
  • 118円
  • 118円

板チョコを使った美味しいレシピをご紹介

それでは最後に、板チョコを使った美味しいレシピについて紹介します。板チョコはそのまま食べても美味しいですが、さまざまなお菓子作りにも便利ですよ。そこで今回ご紹介したいのが、バレンタインにもぴったりな定番の板チョコの手作り生チョコレートレシピです。

 

板チョコを使って生チョコレートを作りたいという人は、ミルクチョコレート、ブラックチョコレート、生クリーム、そしてココアパウダーを揃えてましょう。チョコレートを細かく刻んだらボウルに入れて、しっかり溶けるまで温めます。

 

温まったら熱した生クリームを加えて、混ぜていきましょう。混ぜ終わったチョコレートは型に入れ、冷蔵庫で5~6時間ほど冷やします。固まったら冷蔵庫から取り出し、スクエア型に切って、完成です。

自分にぴったりな美味しい板チョコを見つけてみよう

今回は、人気の高いおすすめの板チョコを紹介していきました。板チョコが買ってみたいという人は、ぜひおすすめを参考にしてみてください。自分にぴったりな板チョコを見つけて、毎日の生活に取り入れてみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ