記事ID140151のサムネイル画像

【手頃な価格で高品質】26インチテレビのおすすめ人気ランキング10選

家電の中でも身近な存在であるテレビですが、最近では機能も充実した多種多様な機種が目白押しです。そんな中で今再び注目を集めているのがかつて隆盛を極めた26インチテレビ。そこで現在も入手しやすい26インチテレビの中から特に人気の機種をポイント別にご紹介します!

トレンド最先端のテレビとは

最新トレンドのテレビをご紹介する場合に、4Kテレビを外すことはできません。またフルハイビジョンや8Kといったより高画質なテレビにも注目が集まっています。

フルHDや4K・8Kへの移行

リリース当初こそは高価格機種が多く、サイズも大型のモデルが中心だった4Kテレビ。しかし最近では45から32インチ画面サイズといった、比較的狭い部屋にも設置しやすいサイズが数多くリリースされるようになっています。

 

さらに、価格自体も4Kやハイビジョンテレビの発売された当初と比較すると全体の価格も抑えられており、気軽に購入しやすくなっています。また、通常のテレビ放送を楽しむものとは別にテレビゲーム用に2台目、3台目のテレビを購入する人も増えています。

コンパクト型と大型テレビの使い分け

また購入予定のテレビを決める際に、ポイントとなるのがテレビの画面のサイズです。比較的低価格のテレビが多くリリースされている現在では、より大きな画面サイズのテレビの方を選択することもしばしばですが、まずは設置スペースの問題や視野角を考えることが大切です。

 

またリビングや寝室、子供部屋といったそのテレビを置く部屋の広さだけでなく、どの程度そのテレビを使用するかといったコスパの問題もあります。そのため、安価に手に入る26インチテレビも根強い人気を保っています。

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

シャープ(SHARP)

26V型 液晶テレビ

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ASV液晶ハイビジョンパネル採用で高画質

こちらの商品は中古になっておりますので、価格が0円表示になっています!

 

BS・地上波・CSの3波チューナーが搭載されたハイビジョン液晶テレビ。HDMI端子も2端子付いており、有線LANと合わせてテレビゲーム用に使いたい人にもおすすめの26インチテレビです。

 

環境にやさしい製品に適用されるJ-Moss グリーンマーク対象で、さらに省エネルギー設計テレビとしても優れているので、2台目3台目のテレビにもぴったり。純正リモコンはボタンが大きく、子供や年配の方にも楽に扱えます。

 

もちろん、おはよう・おやすみタイマーやCMオートボリュームなどの便利な機能も充実。手頃な価格で26インチテレビを入手したい人にはぜひおすすめの1台です。

画素数1366x768録画機能なし
パネルの種類液晶

口コミをご紹介

送料込みでこのお値段なので期待していませんでしたが、本体もほとんど傷もなく、画面もとてもきれいに映りました。家にあるAQUOSのbru- rayレコーダーとリンクさせたらすごく簡単に操作できました。ありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

このサイズで手頃な価格、いい買い物しました!

出典:https://www.amazon.co.jp

寮生活をしている子供のために購入しました。購入から約2年が経過しましたが、故障やトラブルかなく何の問題もないそうです。手ごろな価格で購入でき良い買い物をしたと喜んでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

26インチテレビの選び方

実際に26インチテレビの入手を考えている場合に、自分に適した機種を手に入れるためのチェックポイントをご紹介します。

価格で選ぶ

現在入手できる26インチテレビはそのほとんどが中古品として流通しているものです。そのため、価格も実店舗や、ネットショップ、オークションなどによってばらつきがあるのが現状です。

 

自分が欲しい26インチテレビが見つかったら、使用状態や液晶パネルや付属品のコンディション、さらに保証の有無を見極めてからコストパフォーマンスとしてつりあいのとれるものを選ぶようにしましょう。

 

目安として発売当初の価格と、現在の売り出し金額とを比較して、よりお得度の高いものを選択するのも1つの方法です。

 

この商品紹介は中古のものが多く、金額が0円になっていたりと不明瞭です。ご注意ください!

画素数で選ぶ

26インチテレビは大型で薄型のテレビに多い有機ELテレビではなく、液晶パネルを採用しています。そのため画素数は1366x768となっているものが大半ですが、フルハイビジョン対応の1920x1080もあります。

 

より高画質を求める場合には画素数が1920x1080の26インチテレビを選択するようにしましょう。

録画機能で選ぶ

ほとんどの26インチテレビには内蔵HDD録画機能や内蔵ブルーレイ録画機能は搭載されていません。そのため、番組録画やDVD・ブルーレイ鑑賞などをしたい場合には、外付けHDDレコーダーや、DVD・ブルーレイレコーダーとの接続が必要です。

 

ネットワーク機能として無線、あるいは有線の構内情報通信網(LAN)を利用できるかどうかの確認やHDMI関連の機能のチェックはきちんとしておきましょう。特にレコーダーとテレビゲーム機の両方を接続して使いたい場合には、有効な端子の数も重要です。

液晶パネルの種類で選ぶ

液晶テレビのパネル性能には、スーパーハイビジョンである8Kから4K、フルハイビジョンなどがあります。このうち、26インチテレビにはフルハイビジョンが採用されているものと、そうではないものの2種類があります。

 

より高画質のものを選択したい場合はもちろん、フルハイビジョンタイプを選ぶのがおすすめです。またパソコンのモニターとして26インチテレビを使用したい場合は、パネルの種類と同時に接続端子の確認も合わせてチェックが必要です。

 

製品の状態で選ぶ

現在国内で流通している26インチテレビのほとんどが、中古品として販売されているものです。しかし中古家電を購入する場合には、いくつかの注意点があります。

製造年数と型番のチェック

中古品として26インチテレビを手に入れる場合であっても、できれば少しでも新しい製造年数のものを入手するのがベストです。後発機であればあるほど映りが鮮明だったり、消費電力が低いといった高性能のものが多いのは当然のことです。

 

そのためには目当ての中古26インチテレビを見つけたら、製造年数と型番をチェックすることは欠かせません。たとえ生産終了品であっても製造メーカーのホームページに仕様やサポートが充実したものであれば、後々にトラブルが起きても対処が楽になるケースもあります。

動作確認されているかどうか

いくら中古品で入手するしかないといっても、経年劣化により著しく画質が低下している液晶テレビは避けるのがベストです。そのためきちんと映像が映るかどうかだけではなく、発色や動画の写り具合をきちんと確認することが大切なポイントとなってきます。

 

店舗で購入する場合は、展示品に添えられた説明書きなどで故障箇所や不具合をチェックしてからの購入がおすすめ。オークションの際は、出品者に動作確認の動画を添付してもらうといった方法もあります。

 

また保証期間が残っているかどうかも確認しておきたいポイントの1つです。メーカーの保証は切れていても、新規購入した店舗の独自の保証が残っている場合もあります。保証期間が残っている場合は、その権利が引き継げるかどうかの確認も合わせてしておくのがおすすめです。

付属品や取り扱い説明書は揃っているかどうか

付属品の中でも専用のリモコンがない場合や、あっても著しく汚れていたり破損している場合などは注意が必要です。生産終了品が多い26インチテレビの場合、正規品のリモコンを新たに入手することは大変に困難な上に、汎用リモコンで代用する場合にも余計な出費がかかります。

 

また設置スペースの関係上、壁掛けとして使用したい場合などは取付器具や転倒防止用の付属品の有無も必ず確認しておくことが大切です。また取り扱い説明書がない場合も要注意です。

 

製造メーカーによってはホームページから取り扱い説明書がダウンロードできるものもありますが、生産終了品に関しては順次掲載をとりやめる場合もあるので、手元に取り扱い説明書がない場合は、至急入手するようにしましょう。

接続端子の種類と数

中古品の26インチテレビをテレビゲーム専用機として使用したいと思っている場合などには、接続端子の種類と数のチェックも欠かせません。あまりに古い機種の場合、HDMI端子がなかったり、あっても1系統しかないこともあるので、仕様書や実機の背面の端子配置図を必ず確かめましょう。

 

また26インチテレビでの録画を考えている場合は、一部の一体型のモデルをのぞけばHDDレコーダーあるいはDVDやブルーレイレコーダーの接続が必要です。そのための構内情報通信網(LAN)やUSB端子と数、さらにUSBコネクタの形状と種類もきちんとチェックしましょう。

重量と本体サイズ

年々薄型で軽量に開発されている液晶テレビ。必然的に中古品の場合は、そうした流れを逆行する形となるため現行のモデルよりもはるかに本体が大型だったり重量が重い場合があります。

 

そのため中古品の26インチテレビを入手する動機が、設置スペースの狭さなどの場合は特に注意が必要です。壁掛けなどに対応していないものや、小型のテレビ台では設置できないものなどもあるので、できれば店頭などで実際のサイズ感を確認してから入手するようにしましょう。

 

 

26インチテレビのおすすめ人気ランキング10選

第10位

シャープ(SHARP)

26V型 液晶 テレビ

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

広視野角176度の見やすいテレビ

1366×768画素のASV液晶パネルを搭載した26インチテレビ。PC接続用のD-sub15pinなど豊富な接続端子があるので、幅広い使い方をしたい人におすすめです。もちろん、おはよう・おやすみタイマーや、CMの際のオートボリューム機能なども充実。

 

テーブルスタンドは回転式の上、低映り込みで視野角は176度と広視野角設定。寝室や子供部屋など、部屋の色々な場所から画面を見たい時などにもぴったりです。

画素数1366x768録画機能なし
パネルの種類液晶

口コミをご紹介

寝室用に購入しました。 タイマーが付いているし、ちょうどイイSizeで、 画面もくっきりハッキリ綺麗です。
CATVに入っているので、ケーブル一本の取付で地デジ化完了。
お値段も安かったし、注文してすぐに届いたし、送料かからないし、大満足です! 買って良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

ソニー(SONY)

26V型 液晶テレビ

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

壁掛け設置対応も可能なテレビ

ソニーが独自に開発したブラビアエンジン3が搭載されている人気の26インチテレビ。映像のシーンそれぞれの動きや明るさに応じて、効果的なノイズリダクションが実現されたことにより、鮮明な高画質が楽しめます。

 

さらに通常は映画館などで使われている、マルチサラウンドスピーカーシステムを再現していることにより、映画やゲームなどをより臨場感もたっぷりに楽しめる高音質も魅力の1つです。

 

また、無線構内情報通信網(LAN)環境があれば、USB無線構内情報通信網(LAN)アダプターを用意するだけで、すぐにさまざまなコンテンツを利用できるため、子供部屋の学習用テレビとして使うのにも便利です。

画素数1366x768録画機能なし
液晶パネルの種類液晶

口コミをご紹介

本機はロングセラー機種ですが、漸く寝室用として購入しました。2010年2月発売モデルなので、バックライトはLEDでなくCCFL、画像エンジンは一世代前のブラビアエンジン3、外付けHDD録画に非対応等、やや物足りなさも感じますが、概ね満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

パナソニック(Panasonic)

26V型 液晶テレビ

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SDカードやUSB・ HDDへの録画にも対応

バックライトにエッジ型LEDを採用したハイビジョン26インチテレビ。パナソニック独自のエコナビシステムが搭載されているため、周囲の環境に合わせて適切な明るさや画質へと自動で調整したり、無駄な電力を低減するなどエコ対策もしっかりされています。

 

さらに外付けハードディスクを使用することで、録画や再生も簡単に大容量が実現できます。リモコン操作距離も約7メートルと、寝室などでの利用にもぴったり。カードスロットもSD・SDHC・SDXCと揃っています。

 

画素数1366x768録画機能外付けHDD
液晶パネルの種類液晶

口コミをご紹介

購入して2週間ほど経ちましたが、画質や音質については不満なところはありません。
PCで使わなくなったテキトーなHDD(I.O DATA製250GB。ちなみに推奨HDDではありません)を試しに繋いでみましたが、問題なく使えたので現在は録画もできるTVとして重宝しています。
録画されたものもリアルタイムで見るのと同じく綺麗な画質でしたし、ちゃんとインデックスもつけてくれてるので、CMを飛ばして見たい時もラクラクです。
まだやったことはありませんが、たぶん録画しながらでも追いかけ再生できると思われます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

シャープ(SHARP)

26V型 液晶テレビ

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サイドスピーカー採用モデルの26インチテレビ

リリース当初価格は21万円前後と、高額だったシャープのブラックASV液晶パネル搭載の26インチテレビ。当時としては新しいカラーフィルターを採用することにより、暗い場所でのコントラスト比も向上、より画像をはっきりと見やすいテレビです。

 

重量は約17kg前後と現行の32インチテレビモデルよりも重いものの、ペット等が飛び乗っても転倒しにくいというメリットもあります。PCの入力端子はDVI方式、HDMIも1端子付いているので、テレビゲーム用として使う人はチェックしておきましょう。

画素数1366x768録画機能なし
液晶パネルの種類液晶

口コミをご紹介

セットも簡単だったし重さも適当であつかいやすかった。
がめんも明るく見やすい感じ。32型にしようかなと思ったりもしましたが、普通の家なら26型で充分でした。お世話様でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

26V型 液晶テレビ

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オートターン機能付きデジタルハイビジョン液晶TV

効率的コントロールされたバックライトの採用により、年間の消費電力量をより抑えたエコな26インチテレビ。地上・BS・110度CSデジタルチューナーもそれぞれ各1基ずつ搭載しているので、多種多様なテレビ放送を楽しむことができます。

 

リモコン操作1つで、テレビ画面の向きを左右角30度ずつ好きな角度になるように回転できるオートターン機能も付いているため、寝室で自由にくつろぎながらテレビを見る時にも便利です。

 

 

画素数1366x768録画機能なし
液晶パネルの種類液晶

口コミをご紹介

通常のテレビ機能には問題なかったが、オートターン機能が作動しなかった。使用上特に問題ないのでそのまま使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

口コミをご紹介

第5位

パナソニック(Panasonic)

26V型 液晶テレビ

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さまざまな対応オプションのある液晶テレビ

視野角が広く、色の再現度が高いことが特徴のIPS方式パネルを採用。さらにコントラスト人工知能(AI)も搭載されているため、より一段と立体感のある美しい映像が楽しめるデジタルハイビジョン26インチテレビ。

 

さらに対応するネットワークカメラやテレビカメラの「どこでもドアホン」と連動させれば、テレビ画面でカメラの映像を見ることもできます。

画素数1366x768録画機能なし
液晶パネルの種類液晶

口コミをご紹介

最新のTVに比べて、枠幅が太さが気になるかなぁ。。と思っていましたが、ぜんぜん大丈夫でした。
横から、下からみても画像がちゃんと見えて、普段パナソニック42型のTVを主に見ていますが、42型よりも年代の古いこの20型でも劣らず。といった感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

東芝(TOSHIBA)

26V型 液晶テレビ

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

LEDバックライト採用の26インチテレビ

画素数がフルハイビジョンに満たない地上デジタル放送やブルーレイ・DVDの映像を、レゾリューションプラス4という超解像技術を使ってより美しく見ることができる26インチテレビ。もちろん部屋の明るさなど環境に自動で対応してくれる自動映像調整機能も付いています。

 

さらに「アニメモード」や「フィルムモード」といったコンテンツ別に映像を最適化してくれるモード機能も充実。ハイエンドオーディオにも採用されているオーディオアンプも搭載されているので、常に臨場感のある映像と音を楽しめます。

画素数1366x768録画機能なし
液晶パネルの種類液晶

口コミをご紹介

六畳のワンルームマンションで見るには、ちょうど良い大きさです。画像も見やすく、満足です。
音が以前使ってたテレビの方が良かったような気がしますが、お値段が安かったので、
満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

シャープ(SHARP)

26V型 液晶テレビ

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブルーレイ内蔵型の26インチテレビ

世界初のブルーレイレコーダー内蔵型の液晶テレビとしてリリースされた26インチテレビ。通常のテレビの視聴から、ブルーレイソフトの視聴、ブルーレイ録画までを1台で行うことができるため、配線のごちゃつきもなく設置スペースも省スペース化が可能です。

 

テレビチューナーはBS・CS・地上波の3波対応デジタルチューナーが2基搭載されているので、裏番組の録画も簡単に行えます。壁掛けとしても使用できるので、子供部屋など設置スペースの確保が難しい場所での使用もおすすめです。

画素数1366x768録画機能内蔵ブルーレイ
液晶パネルの種類液晶

口コミをご紹介

テレビを購入しようと思っておりましたが、家電量販店に行くとどれも映像が美しく、なかなか踏ん切りがつきませんでした。しかし、アクオスは何となく目に優しいように思え、アクオスを買おうと漠然と思っておりました。テレビコマーシャルでこの商品がブルーレイレコーダー内蔵と知り、部屋をすっきりさせるのにもこれが一番良いと思い購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

東芝(TOSHIBA)

26V型 液晶テレビ

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

視野角は上下左右160度可能

年間消費電力量がわずか約70kWhと、エコに使える26インチテレビ。2台目、3台目のテレビとしてもぴったりです。PC用の入力端子はありませんが、ハイビジョン対応のD4端子やHDMI端子が2基ついています。

 

環境に即した視聴を可能にする自動映像調整機能も付いています。さらにフルハイビジョン映像処理ツインLSIの搭載により、美しい画像が気軽に楽しめるのでリビングや寝室、客間とどこに設置しても便利です。

画素数1366x768録画機能なし
液晶パネルの種類液晶

口コミをご紹介

白い家具で統一していた子供部屋にベストマッチでした。32型は多く出品されていますが、スペース的に無理。26型は少ないうえに色が白!価格も手ごろで即買いでした。リモコンもきれいで機能も問題ありませんでした。大満足の買い物でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

シャープ(SHARP)

26V型 液晶テレビ

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リビングから寝室・子供部屋まで幅広く使用できる

LEDバックライト搭載のスタンダードモデルの26インチテレビ。合計9種類もの接続端子があるため、さまざまな対応オプションとの連携が楽しめます。さらにテレビの電源を入れるとメールが自動で送信される「見守りサービス」など便利でユニークな機能も充実しています。

 

本体の幅は約20cm、重量もわずか8.4kgと非常に軽量でコンパクトな設計となっているため、手狭なスペースへの設置も簡単。サブのテレビとしてもおすすめです。

画素数1366x768録画機能外付けHDD
液晶パネルの種類液晶

口コミをご紹介

寝室用に購入しました。すばらしいです。
BDレコーダー、プレーヤーとHDMI接続、PCとVGA接続しているほか、他室のレコーダーからDLNA接続で映画をみたりしていますが、まずコントラスト比が高く黒浮きしません。
動画性能(移動する物体がボケない性能)もいいですね。今は「補完画挿入」が主流ですが、私には映像が嘘っぽくてだめで、こういう真正面からパネル性能を良くしたものは価値があります。液晶らしいボケは残っていますが、テニス中継で確認したところボールがちゃんと追えるので性能は十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

26インチテレビの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5172043の画像

    シャープ(SHARP)

  • 2
    アイテムID:5172036の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • 3
    アイテムID:5171685の画像

    シャープ(SHARP)

  • 4
    アイテムID:5171681の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • 5
    アイテムID:5171678の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 6
    アイテムID:5171671の画像

    三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

  • 7
    アイテムID:5171668の画像

    シャープ(SHARP)

  • 8
    アイテムID:5171664の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 9
    アイテムID:5171656の画像

    ソニー(SONY)

  • 10
    アイテムID:5171653の画像

    シャープ(SHARP)

  • 商品名
  • 26V型 液晶テレビ
  • 26V型 液晶テレビ
  • 26V型 液晶テレビ
  • 26V型 液晶テレビ
  • 26V型 液晶テレビ
  • 26V型 液晶テレビ
  • 26V型 液晶テレビ
  • 26V型 液晶テレビ
  • 26V型 液晶テレビ
  • 26V型 液晶 テレビ
  • 特徴
  • リビングから寝室・子供部屋まで幅広く使用できる
  • 視野角は上下左右160度可能
  • ブルーレイ内蔵型の26インチテレビ
  • LEDバックライト採用の26インチテレビ
  • さまざまな対応オプションのある液晶テレビ
  • オートターン機能付きデジタルハイビジョン液晶TV
  • サイドスピーカー採用モデルの26インチテレビ
  • SDカードやUSB・ HDDへの録画にも対応
  • 壁掛け設置対応も可能なテレビ
  • 広視野角176度の見やすいテレビ
  • 価格
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 画素数
  • 1366x768
  • 1366x768
  • 1366x768
  • 1366x768
  • 1366x768
  • 1366x768
  • 1366x768
  • 1366x768
  • 1366x768
  • 1366x768
  • 録画機能
  • 外付けHDD
  • なし
  • 内蔵ブルーレイ
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • 外付けHDD
  • なし
  • なし
  • 液晶パネルの種類
  • 液晶
  • 液晶
  • 液晶
  • 液晶
  • 液晶
  • 液晶
  • 液晶
  • 液晶
  • 液晶

中古テレビを使用する際の注意点とは

現状で入手が可能な26インチのテレビのほとんどが中古品です。中古家電を使う際には、新品の家電とは違う注意点があります。

メーカー情報を再確認する

中古のテレビを使用する場合は、まず製造メーカーの公式ホームページにアクセスして、型番からその製品についての情報を入手しましょう。サポートページからソフトウェアの更新情報などをチェックしておくことは特に大切です。

 

さらに中古家電には取り扱い説明書がない場合もあります。そういった時に備えて、サポートページから取り扱い説明書をダウンロードしておくこともおすすめ。オプション品の購入や修理依頼の見積もりができることを考えて、ユーザー登録をしておくのも良いでしょう。

家電リサイクル法に基づいた処分が必要

せっかく入手した26インチテレビを少しでも長く使用したいのはやまやまですが、残念ながら故障したりして使用し続けることが不可能になる場合もあります。新しくテレビを購入する場合は、古いテレビを処分してもらうサービスを利用することもできます。

 

しかし、買い替えではなく単に古いテレビを処分するという場合には、特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)に基づいた正しい処分をする必要があります。詳しい処分については住居地の市町村役場に問い合わせるか、経済産業省のホームページをチェックしてみて下さい。

26インチテレビを上手く利用しよう

今回は、26インチテレビのおすすめ商品をランキング形式でご紹介しました。現在入手できる26インチテレビは中古品がほとんどのため、価格や機能、さらに製品そのもののコンディションなどによって選ぶことが重要です。今回ご紹介したおすすめの26インチテレビの中から、ご自分のニーズにぴったり合うものを選ぶようにしてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ