記事ID140138のサムネイル画像

WiFiホームルーターのおすすめ人気ランキング3選【速度と料金が最強】

自宅に1台は置いておきたいWiFiホームルーター。無制限に使用でき安いものや使用料を抑えてレンタルできるものまで有ります。では実際にお得なメーカーはどこなのか気になる方も多いかと思います。そこで今回は絶対に外さないWiFiホームルーターの選び方やおすすめ商品を紹介します。

Wi-Fiホームルーターとは

Wi-Fiホームルーターは、光回線などの固定回線と異なり回線工事が不要で、コンセントに差し込むだけですぐに自宅でインターネットが使えるというのがポイントです。また工事が不要なことから、工事費用など余分な費用が掛からないので、それも魅力の1つと言えます。

 

また電波の送受信の範囲も広いため、広めのご自宅でも電波が届きやすいというのが利点です。さらには同時に使用する台数が多いというのもホームルーターのメリットです。もしご家族がパソコンやスマートフォン、タブレットなど同時に使う台数が多い場合はおすすめです。

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

Google

GA00157-JP Google Wi-Fi

価格:9,350円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高速Wi-Fiで生活をさらに快適に

Googleから発売されているこちらのWi-Fiホームルーターは、繋ぐだけでご自宅内で高速Wi-Fiを使った快適なインターネット環境を作ることができます。回線工事も不要ですので、工事費用などもかからず、最短で繋いだ当日からインターネットを楽しむことができます。

 

対応機種はAndroid、iOS共に対応しており、対応OSとしてはAndroid4.0以降、iOSの場合は8.0以降の端末で使用することができます。またパソコンもWindows、iMac共に使用可能です。もちろんタブレットも使用可能です。

 

従来のWi-Fiと異なる点は、複数台数を置くことでそれぞれの場所からWi-Fiが使えるようになりますので、ご自宅のどこにいても快適な高速Wi-Fiが使えるようになるということ。電波が必要不可欠な場所に置いておくと、ストレスフリーでWi-Fiを利用することができます。

 

ちなみに従来のWi-Fiルーターだとどのようなことが起こってしまうかというと、ルーターを置いてある部分から遠ざかっていくと、やはり電波受信が弱くなり電波が弱くなってしまって思うように使えないという場合がありました。

 

特にガレージや地下、2階といった離れた場所に行ってしまうと、そこまでWi-Fiが届かないというお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。そんな方には、ぜひこちらのモデルがおすすめです。

 

スマートフォンやタブレットで様々なことができるようになったこの時代だからこそ、ぜひこのGoogleのWi-Fiを利用して、より快適なインターネット環境を手に入れてみてはいかがでしょうか。

サイズ直径: 106.12mm 高さ: 68.75mm重量340g
通信回線無線、有線通信速度866Mbps(最高通信速度)

口コミをご紹介

安定して使えて、アプリでの管理も簡単で、もっと早く買ってればよかったな、と思うくらいでした。細かい設定項目があって、いろいろできるのもいいです(どこをいじればいいのか分からない人には不向きかも)。トラフィックも個別に見ることができたり、アクセス制限もそれぞれかけられたり、すばらしいの一言です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1LDKの中央くらいに置いて使っています。部屋が広くはないからかもしれませんが、パソコンとスマホとタブレットの3台接続していても、快適につながります。設定も説明に沿って行えば、難しくはありませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

普通に電波が届きました。確かにその間には躯体となっている壁や柱があるためにもともと届きにくいといえば届きにくかったかもしれません。

出典:https://www.amazon.co.jp

Wi-Fiホームルーターの選び方

Wi-Fiホームルーターにも様々な種類やタイプが存在していますので、どのような選び方があるのかご説明します。

メーカーで選ぶ

ホームルーターの中には、スマートフォンの契約メーカーで手に入れることもできれば、家電量販店などでも購入することが可能です。ここでは有名メーカー3社をご紹介します。

auユーザーはWiMAXのホームルーターがおすすめ

WiMAXのホームルーターは、機種によっては最大で40台まで接続可能な万能のホームルーターです。工事不要で即日開通可能ですので、最短で当日からインターネットを思う存分楽しむことができます。

 

またスマートフォンなどと同様定額制ですので、追加料金が発生する心配もありません。固定回線よりも安くインターネット環境を得ることができますので、auユーザーの方、また賃貸物件に住んでいて工事ができない方にはぜひおすすめです。

実家に送りたい方にはNECのホームルーターがおすすめ

自分のところには既にWi-Fi環境があり、その環境がない実家にもWi-Fi環境を作りたいという方におすすめなのが、NECのホームルーター。特に親だけが実家に住んでいて、少し心配だという方にもおすすめな機能があります。

 

それは、帰宅した際にメールやアプリにて通知が来る機能です。この機能を使うことで、実家とは遠方に住んでいる方でも日々安心することができます。工事も不要でホームルーターを繋ぐだけととても簡単ですので、ぜひご実家にも1ついかがでしょうか。

最新機種で選ぶ

ホームルーターも続々と最新機種が発売されていますが、その中でも今回は上記画像のHUAWEIのSpeed Wi-Fi HOME L02をご紹介します。こちらのモデルは最大で42台を同時接続することができますので、家族でパソコンやスマートフォンなどを同時に快適に使えます。

 

ホームルーターには360度の高感度アンテナが搭載されていますので、部屋のどこでインターネットを使っても快適な動作でストレスがかかりません。ゲームや動画をよく活用する方には、ぜひおすすめのモデルです。

より詳しくこちらの機種について知りたい方はこちら

今ご紹介させていただいた商品の詳細をさらに知りたい方は、こちらをどうぞ。ぜひ、ホームルーターを選ぶ上での参考にしてみてはいかがでしょうか。

WiMAXのおすすめのWiFiホームルーター2選

第2位

HUAWEI

au Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31SWA)

価格:6,797円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

同時に42台まで接続可能

HUAWEIから発売されているこちらのホームルーターはauユーザーにおすすめのWi-Fiルーターです。こちらのホームルーターはLANポートまで使うことで、同時に42台まで接続することができますので、ご家族でWi-Fiを使うことができます

 

特にパソコンやタブレット、スマートフォンを複数台同時に使用するご家庭や、スマートフォンやタブレットを使用して、すぐに速度制限がかかってしまう方にもぜひおすすめです。ゲームや動画視聴を長時間してしまいがちな方にもおすすめです。

 

このホームルーターがご自宅に届いた日から工事不要ですのですぐに使うことができ、NFCでもWi-Fiの接続の設定ができますのでとても便利です。初期設定などが苦手な方でも簡単に始めることができるのが魅力的です。

サイズ約H180×W93×D93mm重量約493g
通信回線無線、有線通信速度最大440Mbps

口コミをご紹介

W04より受信感度は良いです。アンテナ2本余計に立つ感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

UQ

Speed Wi-Fi HOME L02(UQ版)

価格:11,580円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高画質動画も快適

HUAWEIから発売されているこちらのホームルーターは、上記のランキング2位でご紹介したモデルの次のモデルです。こちらのモデルももちろん工事は不要で、商品がご自宅に届いた日からインターネット環境を、快適なWi-Fiで使えて楽しむことができます。

 

有料にはなりますがギガスピードにも対応しており、ハイスピードプラスエリアモードをご利用していただき、なおかつLANケーブルを接続している時に限り使用することができます。その詳細は以下の通りです。

 

LANケーブルの接続することにより、下りが最大で1,000Mbps、Wi-Fをi接続した際には下りが最大で867Mbpsになります。ですが、今現在はまだ使用可能エリアが1部しかないため、事前にご確認していただくことをおすすめします。

サイズ約93(W)×178(H)×93(D)mm重量約436g
通信回線無線、有線通信速度WAN側:下り最大1,237Mbps/上り最大75Mbps、LAN側:下り最大1,000Mbps/上り最大75Mbps

口コミをご紹介

ポケットwifiのW06を所有していますが、SIMを差し替えてこちらのL02で使用しています。有線LAN接続すると、光インターネットと遜色ない速度が出て快適に使えています。普通に動画を見たりするには問題無しです。

出典:https://www.amazon.co.jp

NECのおすすめのWiFiホームルーター1選

第1位

NECプラットフォームズ

Aterm PA-HT100LN-SW

価格:16,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

据え置き型LTEルーター

NECから発売されているこちらのホームルーターも、工事が不要で最短で当日から始めることができます。そのため工事費用など、余計な費用がかかることなく快適なWi-Fiを楽しむことができます。

 

またSIMタイプはフリーですので、自分の使用用途に合わせてその都度変えて便利に使いこなすことも可能です。1人暮らしを始めて費用を今まで以上に抑えたい方、ネット環境がない場所に持って行って使うことで、すぐにWi-Fi環境にすることができます。

 

Wi-Fi環境のない実家に届けて、ご年配の方であれば、タブレットやパソコンなどでお孫さんたちとテレビ電話を楽しんでみたり、用途は様々。ぜひご家庭に1台いかがでしょうか。より便利さが広がりますので、おすすめです。

サイズ約130(W) × 130(D) × 37(H)mm(突起部分を除く)重量約0.2kg
通信回線無線、有線通信速度WAN:受信最大150Mbps/送信最大50Mbps、LAN伝送速度:ac:最大433Mbps、n:最大150Mbps

口コミをご紹介

このLTEルーターはNEC製で、しかも国産なので信頼できます。 また、デザインのポイントであるブルーのLEDは、点灯消灯の設定ができますが、通信状態に合わせて点滅するようなギミックがあってもいいと思います。格安SIMは種類が多く、いろいろ試す楽しみも増えました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ホームルーターの使い方

ホームルーターは、工事不要でコンセントに差し込めば使うことができるようになります。まずはホームルーター本体のSSIDとパスワードが底面などに記載されていますので、それを確認しましょう。

 

その後Wi-Fiを繋ぎたいもの、例えばパソコン、スマートフォン、タブレットの設定などからWi-Fiの項目を探して、そこにホームルーターのSSIDが表示されていればそのまま繋ぎ、表示されない場合は手動で設定することで使うことができるようになります

持ち歩き用ルーターに興味がある方はこちら

【快適便利】人気のモバイルルーターおすすめランキング10選と【無制限高速ネットライフ】大人気のポケットWi-Fiおすすめランキング10選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

料金プランや回線速度でWiFiホームルーターを選ぶ!

Wi-Fiホームルーターは様々なものが発売されておりますので、自分の使用目的や使用環境にあったものを選ぶようにしましょう。またそれに伴いプランなどでより安く快適にできるものがあれば、そういったものを積極的に活用するようにしましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ