記事ID140095のサムネイル画像

【コールマンやスノーピークも】おすすめの2ルームテントランキング15選【2019年最新】

アウトドアで大人数でキャンプをして楽しい思い出を作りたい時に必須アイテムとなるテント。サイズが小さかったり大きくても機能が備わってなかったりと失敗したくないと思います。今回は絶対に外さない!大きくて機能的な2ルームテントの選び方からおすすめランキングを、スノーピークやコールマンなど大手メーカーなどからご紹介します。

2ルームテントの魅力

泊まりのキャンプでは、テントとタープを両方持っていったり、夜のプライベートやセキュリティが心配だったり、冬の寒さが心配だったりとさまざまな対策を考える必要がありますよね。

 

しかし2ルームテントを手に入れれば、タープを持ち運ぶ必要がなく、設営と撤収の手間も省け、プライベートが守られ、夜のセキュリティも安心で、フルクローズにすることで寒い冬の季節でも暖かくして使うことができます

 

しかしその分重量があり、サイズが大きいというデメリットがあります。そこで今回は、2ルームテントの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介します。迷われている方は、是非参考にしてみてください。

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

コールマン(Coleman)

タフスクリーン2ルームハウス

価格:67,801円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1 人でもスムーズに設営できる簡単アシスト機能付き

世界的にも有名で、人気アウトドアブランドのコールマンからリリースしているこちらの商品は、たてやすくワイドなリビングスペースを備えた、安心タフコンセプト2ルームテントです。

 

最大の特徴は、1人でもスムーズに設営できる簡単アシスト機能付きという点で、初心者の方でも簡単に設営や撤収ができます。耐水圧は約2,000mmで、激しい雨や嵐でも浸水する心配がなく、また、寒い時期でも寒気の侵入を防いでくれます。

 

また、雨の日でもインアーテントを濡らさずに設置することができるので便利です。一般的に耐水圧が高いと通気性が悪く、結露の原因となるので心配という方も多くいますが、こちらの2ルームテントはサークルベンチレーションシステムを搭載しているので心配ありません。

 

付属のキャノピーポールを使えば前室をキッチン替わりに使うことができ、ファスナーを開閉できるので電源コード引き込み口として使用できます。こちらの2ルームテントだけがあれば、テントとスクリーンタープのスタイルが作れてとても経済的です。

 

キャンプの経験がそれほどなく、テントの設置撤収に自信がない方でも安心で、友達や家族など最大で5人までに対応する広さを誇る人気のハイスペック型2ルームテントです。

口コミを紹介

思っていた以上に広くて
ゆったりとできます。
設営も1度覚えれば、次からとても簡単にできました。

出典:https://www.amazon.co.jp

キャンプ初心者です。家族と友人で初キャンプでした。(全員初心者です)
事前にYouTubeで設営と撤収の手順を勉強していきましたが、さほど困ることはありませんでした。私は5人家族なんですが大き過ぎず、小さ過ぎず丁度良いサイズでした。
使い勝手も良く価格的にも押さえられたので満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

この値段でこの品質のものが買えて感動です。
設置も簡単で強度も問題なし。
大人二人子供三人で使用しましたが、ゆとりあります。

出典:https://www.amazon.co.jp

2ルームテントの選び方

自分にあった2ルームテントを選ぶにはいくつかのポイントがあります。以下ではそれぞれのポイントをわかりやすく解説していきます。

スペックで選ぶ

2ルームテントにはそれぞれ特徴的なスペックが備わっています。どのようなスペックが自分に適しているかをチェックしましょう。

安全性

自然の中で楽しむキャンプでは予測できない気象変化が起こり得るので、さまざまな事態を想定しておくことが安全面では重要なポイントです。そこでテントが飛ばされないようにメインポールの素材をチェックしておきましょう。

 

メインポールは大きく分けてアルム合金とグラスファイバーに分けられます。

素材名 耐久性 価格 重さ
アルミ合金 高い 高価 軽い
グラスファイバー 低い 安い 重い

耐久性・価格・重さのどれを重視するかで選び方にも違いが出てきます

 

 

耐水圧

耐水圧とは、テントに浸み込もうとする水の力をおさえようとする性能値のことで、詳しく説明すると、生地の上に1cm四方の水を積み上げていき、何mmの高さまで生地の裏側に水が漏れずに耐えられるかということです。

 

では具体的に耐水圧と耐えられる雨の程度を見ていきましょう。

耐水圧 雨の程度
500mm 小雨
1,000mm 普通の雨
1,500mm 強い雨
2,000mm 豪雨

一般的には2ルームテントは1,500mmほどの耐水圧を備えたものが主流になっています。

通気性

2ルームテントは締め切ってしまうと室内に熱がこもりやすいため、夏場は風通しの良いものを、冬場も結露の原因となるので通気性に優れたものを選ぶ必要があります。

 

また、冬場はアウトドア用のストーブを使うこともあるかと思いますが、一酸化炭素中毒の危険があります。その危険性を避けるためにもベンチレーションシステムを採用した、通気性に優れた2ルームテントをおすすめします。

設営と片付けのしやすさ

2ルームテントを選ぶうえで、特に初心者の方にチェックしてほしいのが設営と片付けのしやすさです。どうしてもネックになってしまうのが設営と片付けです。小さな子供を連れてのキャンプでは、パパが一人で設営・片付けできるものがあれば便利ですよね。

 

そんなときにおすすめなのがワンタッチで設営と片付けができる2ルームテントです。また、ポールが色分けされていて、接続部分がわかりやすいテントも簡単に設営できます。さらに専用の収納ケース付なら、折りたたんだ後に入れて持ち運びも便利です。

コスパで選ぶ

2ルームテントは通常のテントと比べるとどうしても価格が高くなってしまいます。そこでできるだけコスパに優れた商品を選びたいところです。

安くてプチプラなのに機能性抜群

2ルームテントの価格はピンからキリまでありますが、それほど高くなくても十分な機能性を備えたアイテムはたくさん市場に展開しています。例えば、ポールの素材は、アルミ合金を採用しているものは価格が高くなっています。

 

しかし、価格の安いグラスファイバーを使用したものでも、ある程度の荒天でも十分対応できます。また、耐水圧に関しても、価格の高いものは耐水圧2000mmを備えていますが、1500mmでも十分対応できます。

 

ポールの素材、耐水圧、耐久性など、一般的な機能性を備えた安くてプチプラな2ルームテントを探してみましょう

サイズで選ぶ

友達同士または家族などキャンプに誰と何人で行くのかによって、サイズにも違いが出てきます。

4人程度|小型サイズ

4~5人用は、主にファミリー向けサイズとして人気があります。サイズ的には300×250cm、高さは170cmもあれば十分なサイズといえます。

 

定員は4~5人と書いてあれば、最大で4人までなら十分にスペースを確保できるでしょう。また、高さについては180cm前後のサイズも多く展開しているので、背が高い方はチェックしてみましょう。

5人程度|中型サイズ

5人程度の中型サイズは、ファミリーにも友達夫婦などと一緒のキャンプにおすすめのサイズです。サイズは幅500cm前後×奥行300cm前後で、高さは180cm前後のものが主流で、大人4人なら十分にスペースがとれる大きさです。

 

2ルームならしっかりとプライベートを保つことができるので、友達夫婦と一緒のキャンプにも最適です。

6人程度|大型サイズ

2ルームテントの大型サイズは、大人6人以上のキャンプにおすすめで、大人6人に最適なサイズは一般的に、横600cm前後×奥行400cm前後、高さは200cm前後になっています。

 

大人1人増えるごとに横と奥行をプラス100cmのサイズを選ぶことを目安とすると選びやすくなります。大学の同級生、会社の同僚など友人同士でのキャンプにもおすすめです。

おすすめのハイスペック2ルームテント3選

第3位

チャムス(CHUMS)

ブービー ツールーム CH62-1077

価格:110,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ファミリーやグループキャンプに最適

こちらのテントは、ファミリーやグループキャンプにおすすめのロッジ型2ルームテントです。他では見られないミントブルーとオレンジの鮮やかなカラーリングで、視認性に優れたテントです。

 

窓のデザインもレトロで可愛く、テント内の居住性にも優れています。ロッジ型にすることでデッドスペースを作らず、中の空間を最大限に活用することができ、入口とサイドウォールを跳ね上げると2芳香からの出入りが可能で、風通しよく快適なリビング空間になります。

 

窓の上のループと使えばカーテンの取付も可能で、入り口トップのチャムスロゴのフラッグも標準装備され、多くのテントが広がる中でも目印になって子供にもわかりやすく安心です。

安全性ペグ31本/フラッグ耐水性1500mm
通気性メッシュ組み立て簡単
コスパサイズ500×300×高さ200cm

口コミを紹介

なかなか手に入らない品で、何件か注文後にキャンセルとなりましたが、すぐに発送していただき、キャンプにも間に合いました。
大きさはかなり大きめのため、区画サイトなら最低でも10m×10mは必要だと思います。
設営と撤収は女性一人では難しいと思いますが、二人なら動画があるので、とても簡単です。
なんといっても、見た目がキュートで、キャンプ場で目を引くこと間違いなしです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

DiDaDi

ツーリングテント

価格:9,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

前室空間ありの快適テント

こちらのテントは前室空間があり、快適に過ごすことができる2ルームテントで、寝泊りに最適です。防水仕様生地とシームテープ加工で防水性も抜群です。また、ペグ付きなので風にも強く、安心して使うことができます。

 

日差しが強い時や、軽い雨の時でもひさしの下でゆったりと過ごすことができ、レジャーシートやテーブルを持ち寄って、食事に読書にと快適に過ごすことができます。

 

耐水圧2500mm、UVケア機能、通気性確保と虫よけ効果を発揮するメッシュドア、アルミロッドなど、さまざまな機能を備えたハイスペック2ルームテントです。

 

 

 

安全性アルミ耐水性2500mm
通気性メッシュ組み立て簡単
コスパサイズ425*200*130cm

口コミを紹介

欲しかったトンネルタイプが安く手に入り良かったです。
ほとんど夫婦二人でのキャンプなので、使い心地は十分過ぎる位です。
とても大きくて大満足でした!色も気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

エクスギア ツールームドーム

価格:22,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

インナーメッシュ構造で通気性抜群

キャプテンスタッグからリリースされているこちらのテントは、ワイドな前室とサイド出入口つきの、大人4~5人用の広々テントです。テントの高さは高すぎず、インナー3本・前室1本のフレームで強度を確保し、安全に使うことができます。

 

設営はカラーポールに色分けされており簡単で、便利なキャリーバッグが付いているので収納や持ち運びが非常に便利です。出入口を兼ね備えつつも、ゆったりとした空間を確保できるので、荷物置きやリビングスペースとしても使うことができます。

 

また、通気性を考えられたインナーメッシュ構造を採用しているので、メッシュパネルでテント内の空気を換気し、結露をおさえることができます。

安全性アルミニウム合金耐水性2000mm
通気性メッシュ組み立て簡単
コスパサイズ270×490×H155cm

口コミを紹介

20年振りのキャンプでしたが、設営も簡単で息子と二人での使用でしたが快適でした。
値段も安くてオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

おすすめのハイスペック2ルームテント商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5166956の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 2
    アイテムID:5166955の画像

    DiDaDi

  • 3
    アイテムID:5167020の画像

    チャムス(CHUMS)

  • 商品名
  • エクスギア ツールームドーム
  • ツーリングテント
  • ブービー ツールーム CH62-1077
  • 特徴
  • インナーメッシュ構造で通気性抜群
  • 前室空間ありの快適テント
  • ファミリーやグループキャンプに最適
  • 価格
  • 22600円(税込)
  • 9800円(税込)
  • 110000円(税込)
  • 安全性
  • アルミニウム合金
  • アルミ
  • ペグ31本/フラッグ
  • 耐水性
  • 2000mm
  • 2500mm
  • 1500mm
  • 通気性
  • メッシュ
  • メッシュ
  • メッシュ
  • 組み立て
  • 簡単
  • 簡単
  • 簡単
  • コスパ
  • サイズ
  • 270×490×H155cm
  • 425*200*130cm
  • 500×300×高さ200cm

おすすめのプチプラな2ルームテント3選

第3位

ロゴス(LOGOS)

ROSY ドゥーブル

価格:23,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

寝室+リビングの広々2ルームテント

ロゴスから発売しているこちらのテントは、大型スクリーンタープとしても使える寝室プラスリビングの広々2ルームテントです。インナーテントを外し、フライシート単独でもスクリーンタープとしても使用できます。

 

吊り下げ式インナーテントで簡単に着脱が可能で、組立てはフレームを通すスリーブの片側を袋状にし、リングピンを通す作業が不要になり、組立てが容易に行えます。

 

広いリビングスペースでゆっくりと寛ぐことができ、リビング部分の天井にはランタン取付用のフックがついており、備え付けのポケットには、携帯電話やメガネなどが収納できます。持ち運びに便利な収納バッグが付いているのでとても便利です。

安全性グラスファイバー耐水性1000mm
通気性ベンチレーション組み立て簡単
コスパサイズ440×290×190cm

口コミを紹介

全てがパーフェクト
二人で使うには大き過ぎましたけど。
さいこうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

キャンパーズコレクション

プロモキャノピーテント5

価格:15,905円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

快適な居住空間を持つテント

山善から発売しているこちらの2ルームテントは、快適な居住空間を持つドーム型テントで、壁面がほぼ垂直に近い角度で壁面が経つので、テント内有効面積が従来品よりも大きく広がりました。

 

圧迫感のない広い居住空間キャノピータイプで、通気性と便利性を考えた両面扉仕様になっています。テント内には便利なポケットとフックが付いて、紫外線90%以上カットのUVコーティング生地を使用し、心地よい光だけを取り入れます。

 

耐水圧は1000mmで、4~5人の大人が利用できるコスパ最強の2ルームテントです。

安全性丈夫なフレーム耐水性1000mm
通気性メッシュ組み立て簡単
コスパサイズ幅275×奥行435×高さ165cm

口コミを紹介

暴風雨と暴風の2回使用。
1回目の時は前後を逆に設営してアンバランスのなかで暴風雨耐え、2回目は台風並みの暴風でもやはりビクともしませんでした。
雨漏りはありません。
安価で良いテントが得られ良かったです。
写真のタープも同じ山善のタープでなかなか良品です。オススメです^_^。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

CampGear 

2ルーム 大型 折りたたみ式テント

価格:23,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ最強の大型2ルームテント

こちらのテントは8人~12人のキャンプに対応できる大型でしかもコスパ最強の2ルームテントです。メッシュを採用して通気性を確保しながら虫の侵入を防ぐことができます。また、フルクローズすれば外から覗かれる心配もありません。

 

圧迫感のない広い居住感が特徴で、従来品よりも立体的なので快適な空間を確保できます。そしてキャノピードーム型テントのため、通常のテントに比べて頭上の空間が広いので、身長の高い人にもおすすめです。

 

雨天の際にはアウターテントを使用することで雨漏りなどを防止し、さらに二重の防雨構造が水漏れも防ぎます。これだけの機能を備えて3万円をきるという価格が魅力です。

安全性記載なし耐水性4500mm
通気性メッシュ生地組み立て記載なし
コスパサイズ幅430×奥行き305×高さ200cm

口コミを紹介

設営に時間かかるかな?と思ってましたが…案外、早く出来ました!
高さがあるし広くて満足です。
安いので色々…不安でしたが、何の問題もありませんでした!

出典:https://www.amazon.co.jp

おすすめのプチプラな2ルームテント商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5166942の画像

    CampGear 

  • 2
    アイテムID:5166953の画像

    キャンパーズコレクション

  • 3
    アイテムID:5166930の画像

    ロゴス(LOGOS)

  • 商品名
  • 2ルーム 大型 折りたたみ式テント
  • プロモキャノピーテント5
  • ROSY ドゥーブル
  • 特徴
  • コスパ最強の大型2ルームテント
  • 快適な居住空間を持つテント
  • 寝室+リビングの広々2ルームテント
  • 価格
  • 23000円(税込)
  • 15905円(税込)
  • 23800円(税込)
  • 安全性
  • 記載なし
  • 丈夫なフレーム
  • グラスファイバー
  • 耐水性
  • 4500mm
  • 1000mm
  • 1000mm
  • 通気性
  • メッシュ生地
  • メッシュ
  • ベンチレーション
  • 組み立て
  • 記載なし
  • 簡単
  • 簡単
  • コスパ
  • サイズ
  • 幅430×奥行き305×高さ200cm
  • 幅275×奥行435×高さ165cm
  • 440×290×190cm

おすすめの小型2ルームテント3選

第3位

GEERTOP

PU5000MM

価格:18,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルでかっこいい

こちらのテントは、防水・結露・撥水という3つのコンセプトに基づいた快適テントです。シームテープ加工された防水ダブルステッチで100%防水が可能で、耐摩耗性も強いロールアップできるスカートもついています。

 

上部にベンチレーターが2つあり、改良を重ねインナー上部のメッシュ部分が広めで結露顔全前室と側面全域に空間ができるので結露し難い構造になっています。

 

そして乾くのが速く取り厚いがしやるい水滴等が付いている場合、タオルなどで軽く拭いて広げておくと、乾燥が更に早くなって、インナーテントのポールスリーブ7もメッシュで乾きやすいのでおすすめです。

安全性アルミ耐水性防水性・撥水性
通気性メッシュ組み立て簡単
コスパサイズ240×210×140cm

口コミを紹介

バイクでのツーリングキャンプ用に購入させて頂きました。
使用はまだですが期待通りの大きさで使うのが楽しみです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

スノーピーク(snow peak)

スノーピーク(snow peak) テント タープ トルテュ ライト TP-750 [4人用]

価格:140,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エントリーユーザーにもおススメなオールインワンシェルター

スノーピークから発売しているこちらのテントは、エントリーユーザーにもおすすめのオールインワンシェルター、トルテュ軽量モデルです。

 

フレーム構造、室内サイズも実績の高いトルテュPro.と同じで、4人用のリビングをレイアウトでき、インナーテントを外してさらにリビングを広く使うことができます。接続部分が色分けされており、その色に合わせて接続することで設営が簡単になっています。

 

インナールームは取り外しでき、リビングを広く使うことも可能で、使い勝手抜群の2ルームテントです。

安全性記載なし耐水性1800mm
通気性メッシュ組み立て簡単設営
コスパサイズ580×360×205cm

口コミを紹介

スノーピークかコールマンで悩みましたが結果的に気に入っています。
2ルームなのでタープなしで利用できて便利です。組み立ても最初だけ悩みますがその後はスムーズでした。張り感も綺麗です。余計なことですがペグはついている物ではなく鉄製の強いきちんとしたものをお勧めします。アルミ製とかプラスチックは何度も使いましたが結局処分しました。グレーのコールマンも色的には好きです。張っていたものも見ましたが良いですねー。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

コールマン(Coleman)

トンネル2ルームハウス LDX

価格:81,482円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

テント泊に必須のアイテムをセットした2ルームテント

コールマンから発売しているこちらのテントは、テント泊に必須のアイテムをセットした2ルームテントです。ひさし機構で広々リビングスペースを実現、4~5人に対応しています。

 

耐水圧は豪雨でも耐えられる2000mmで、インナーテントにも耐水圧2000mmを搭載しているのでさらに威力があります。また、メインポールはアルミ合金を採用し、強風が吹いても耐えられる抜群の耐久性を備えています

 

大型ドアとメッシュスクリーンで熱い夏でも快適に過ごすことができます。

安全性アルミ合金耐水性2000mm
通気性メッシュスクリーン組み立て簡単設営
コスパサイズ300×235×187(h)cm

口コミを紹介

9月末の連休、ふもとっぱらで使用しました。周りにレイサ4等が乱立する中、トンネル2ルームは、アテナとインディゴが一張りずつ。そこにアマゾン限定カラーが一張りですから中々希少だったと思います。秋冬モデルのカラーと迷いましたが最後は好みで選びました。設営は普段キャンプをされる方なら簡単。設営の手間を省き、子供との時間を優先したいファミリーキャンプにはお勧めだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

おすすめの小型2ルームテント商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5166882の画像

    コールマン(Coleman)

  • 2
    アイテムID:5166943の画像

    スノーピーク(snow peak)

  • 3
    アイテムID:5166947の画像

    GEERTOP

  • 商品名
  • トンネル2ルームハウス LDX
  • スノーピーク(snow peak) テント タープ トルテュ ライト TP-750 [4人用]
  • PU5000MM
  • 特徴
  • テント泊に必須のアイテムをセットした2ルームテント
  • エントリーユーザーにもおススメなオールインワンシェルター
  • シンプルでかっこいい
  • 価格
  • 81482円(税込)
  • 140800円(税込)
  • 18999円(税込)
  • 安全性
  • アルミ合金
  • 記載なし
  • アルミ
  • 耐水性
  • 2000mm
  • 1800mm
  • 防水性・撥水性
  • 通気性
  • メッシュスクリーン
  • メッシュ
  • メッシュ
  • 組み立て
  • 簡単設営
  • 簡単設営
  • 簡単
  • コスパ
  • サイズ
  • 300×235×187(h)cm
  • 580×360×205cm
  • 240×210×140cm

おすすめの中型2ルームテント3選

第3位

ロゴス

ストロングGドゥーブル テント

価格:97,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人5人がゆったりと過ごせる室内空間

ロゴスから発売されている抜群の強度と安定性で大人5人がゆったりと過ごせる室内空間を実現した人気の2ルームテントです。2本のキャノピーポールで支えるだけで、タープとして簡単自立、移住空間も広く感じられます。

 

筋交い構造により、フルクローズした時の強度が格段に向上しています。業界初のシステムである、キャノピー使用時にランタン吊り下げることもできます。また、Xの中心点を起点に湾曲しているので、雨水が溜まるストレスがありません。

 

ポールには軽量化と強靭という相反する効果を生み出す7075超々ジュラルミンポールを使用し安全性を高めたおすすめの2ルームテントです。

安全性超々ジュラルミン耐水性3000mm
通気性メッシュ組み立て簡単
コスパサイズ540×290×210cm

口コミを紹介

初日に大雨でガッカリ、でもテントの撥水効果が抜群なことを確認できました。テントも建てやすく何度もキャンプに行きたくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ogawa(オガワ)

ティエラ5-EX

価格:165,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

換気機能など快適装備を施したエクセレントモデル

ogawaからリリースしているこちらのテントは、ティエラ5の生地フレームをスペックアップし、換気機能も向上させたエクセレントモデルです。空気取り入れ機能を装備しているので通気性は抜群です。

 

また、日差しをカットし、虫などの侵入を防ぐアウトサイドメッシュパネルを装備し、耐候性、遮光性、耐久性など高い性能を誇る厚手のポリエステル210dを採用しています。

 

ポールには軽量で丈夫なアルミ合金を採用した安全性にも優れた2ルームテントです。

 

 

安全性アルミ合金耐水性1800mm
通気性メッシュ組み立て2人
コスパサイズ350x650x215cm

口コミを紹介

購入の決め手になったのがインナーテント底面のPVC加工!これのお陰で地面からの湿気や水を完全に通しません。それとバスタブ状にもなっているので横からの冷気も防いでくれている感じがします。
設営も簡単で慣れてくれば3.40分で設営が出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

DOD(ディーオーディー)

プレミアムワンタッチテントT5-465

価格:37,469円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

夏も涼しい通気構造

DODから発売されているこちらの2ルームテントは、ワンタッチで広がる前室付きのワイドな空間を作ることができ、ファミリーキャンプ定番の5人用ワンタッチテントです。

 

こどもたちが走り回れる広い居住空間は、ワンタッチ構造で簡単に立ち上げ完了です。付属のキャノピーポールを使えば、別途タープを張ることなく大きな日陰スペースを作ることができます。

 

インナーテントは涼しい風を取り込む大型メッシュで夜もに過ごすことができ、テントフレームは強さと軽さを持ち合わせた超々ジュラルミン製ポールで持ち運びも軽量で楽です。

安全性超々ジュラルミン耐水性2000mm
通気性大型メッシュ組み立てワンタッチ
コスパサイズW3000×D5100×H2000mm

口コミを紹介

5人家族です。カマボコテントも持ってます。
カマボコテントより寝室は大きいです。
結構お気に入りです!

出典:https://www.amazon.co.jp

おすすめの中型2ルームテント商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5166945の画像

    DOD(ディーオーディー)

  • 2
    アイテムID:5166951の画像

    ogawa(オガワ)

  • 3
    アイテムID:5166948の画像

    ロゴス

  • 商品名
  • プレミアムワンタッチテントT5-465
  • ティエラ5-EX
  • ストロングGドゥーブル テント
  • 特徴
  • 夏も涼しい通気構造
  • 換気機能など快適装備を施したエクセレントモデル
  • 大人5人がゆったりと過ごせる室内空間
  • 価格
  • 37469円(税込)
  • 165000円(税込)
  • 97000円(税込)
  • 安全性
  • 超々ジュラルミン
  • アルミ合金
  • 超々ジュラルミン
  • 耐水性
  • 2000mm
  • 1800mm
  • 3000mm
  • 通気性
  • 大型メッシュ
  • メッシュ
  • メッシュ
  • 組み立て
  • ワンタッチ
  • 2人
  • 簡単
  • コスパ
  • サイズ
  • W3000×D5100×H2000mm
  • 350x650x215cm
  • 540×290×210cm

おすすめの大型2ルームテント3選

第3位

コールマン(Coleman)

インスタントテント ワンタッチ

価格:44,366円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単1分で設置可能

コールマンから発売しているこちらのテントは大型の8人用で、家族や友達同士のキャンプにおすすめのテントです。2部屋と1部屋どちらにも早変わりするので使い方は自由自在です。

 

素材にはコールマン独自開発のウェザーテックシステムを採用し、雨や風に強く、誰でも簡単にわずか1分で組み立てることができます。さらに優れた通気性を確保し、ポリエステル製の防水生地を採用、フロアは接着仕上げで縫い目を無くしているので防水性は抜群です。

 

大型で2部屋と1部屋を自在に変更可能で、さらに雨や風に強く、誰でも簡単に1分で組立て可能な高機能テントです。

安全性カーボンファイバー耐水性450mm
通気性メッシュベント組み立てセットアップ簡単
コスパサイズ488 x 213 x 188 cm

口コミを紹介

優れた買い物でした。 素晴らしいデザインの美しいテントです。 高品質素材。 少し高価だと感じましたが、製品のブランドと品質はそれに値します。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

スノーピーク(snow peak)

ランドロック TP-671R

価格:149,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見たこともない、大空間

こちらの2ルームテントは、見たこともない大空間で、とにかくラグジュアリーで一枚岩のような安心感をくれるオールインワンテントです。大型のサイジングでありながら、完成されたフレームワークで剛性の高い2ルームシェルターの名作と言われています。

 

リビングとベッドルームをまとめたスペースのテントで、インナーテントを外して大人数に対応するリビングレイアウトも可能です。リビングスペースに直結する出入口を両サイドに設け、インナールームをセットし、リビングとベッドルームを分けられます。

 

6人以上の大人数でのキャンプにおすすめの大型2ルームテントです。

安全性リッジポール耐水性3000mm
通気性大型ベンチレーション組み立て多少難
コスパサイズ625×405×205cm

口コミを紹介

YouTubeに設営が分かり易いのがたくさんあるから問題なかった
やっぱり人気商品はこういう点でいいですね
反面、キャンプ場にも一番多いテントでありますが
2度目からはあまり考えずに楽に設営出来ますよ
よく考えられているテントです

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Angelnana

2ルーム 10-12人用 大型テント

価格:26,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大勢のキャンプにおすすめの大型テント

こちらのテントは、10~12人用の多機能2ルームテントで、メッシュシートが付いているので夏の暑い季節でも通気性を確保し、虫の侵入を防ぎます

 

フライシートを外してインナーシートのみにするとさらに通気性が向上するなど、使い方は自由自在です。また、フルクローズすると外から内側が全く見えないので、着替えや休憩に便利です。

 

さらに超ビッグサイズなので、キャンプやバーベキューなど家族や友達と楽しむことができ、大きなメッシュタイプの窓が4つもあるので、開放的で見晴らしも抜群です。

安全性スチール耐水性4500mm
通気性メッシュ組み立て簡単
コスパサイズ430*305*200cm

口コミを紹介

説明書無しで簡単に組み立てれました。中も広く、手前の部屋にテーブルと座椅子を置いてくつろぎ、奥の部屋にはダブルのエアマット2個を敷いてぴったりで、家族4人ひろびろとで慣れました

出典:https://www.amazon.co.jp

おすすめの大型2ルームテント商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5166959の画像

    Angelnana

  • 2
    アイテムID:5166885の画像

    スノーピーク(snow peak)

  • 3
    アイテムID:5166873の画像

    コールマン(Coleman)

  • 商品名
  • 2ルーム 10-12人用 大型テント
  • ランドロック TP-671R
  • インスタントテント ワンタッチ
  • 特徴
  • 大勢のキャンプにおすすめの大型テント
  • 見たこともない、大空間
  • 簡単1分で設置可能
  • 価格
  • 26600円(税込)
  • 149200円(税込)
  • 44366円(税込)
  • 安全性
  • スチール
  • リッジポール
  • カーボンファイバー
  • 耐水性
  • 4500mm
  • 3000mm
  • 450mm
  • 通気性
  • メッシュ
  • 大型ベンチレーション
  • メッシュベント
  • 組み立て
  • 簡単
  • 多少難
  • セットアップ簡単
  • コスパ
  • サイズ
  • 430*305*200cm
  • 625×405×205cm
  • 488 x 213 x 188 cm

ソロキャンプ用テント

近年流行しているのがソロキャンプです。一人で気ままに、誰にも気を使わずにキャンプを楽しむ方が増えています。そんなソロキャンプにどのようなテントが適しているのか悩んでいる方も多いかと思います。

 

ソロキャンプは文字通り一人で楽しむキャンプなので、設営も片付けも一人でやる必要があります。そこで特に初心者には設営が簡単なワンタッチタイプのテントがおすすめです。また、コンパクトで軽量なら持ち運びにも便利です。

 

以下の記事ではソロキャンプ用テントの選び方やおすすめのアイテムを紹介しているので是非チェックしてみてください。

快適なキャンプライフ

ここまで2ルームテントの選び方とおすすめ商品をランキング形式で紹介してきましたが、気になる2ルームテントは見つかりましたでしょうか。通気性・耐水性に優れた安全で安心な2ルームテントを手に入れて、快適なキャンプを楽しみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ