記事ID140013のサムネイル画像

【原料や価格ごと】ブランデーのおすすめ人気ランキング23選

高級品のようなイメージがあるブランデー。今回はブランデーの種類やランク・価格ごとにおすすめの商品をご紹介します。1,000円程度で買えるものから10,000円以上の高級品も!梅酒用や果実酒用としてもおすすめなので、是非参考にしてください。

ブランデーとは

果実酒を蒸留して造られているブランデー。普段なかなか飲む機会もないかもしれません。アルコール度数は40〜50%前後と高く、お酒の上級者向けとも言われています。果実の芳醇な香りが特徴的であり、飲み方を工夫することで飲みやすくできます。

 

ブランデーを簡単に表現すると、焼いたワインという意味合いを持ちます。色は琥珀色、芳醇な香りが特徴的です。今回はブランデーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

 

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

MHD

ヘネシー V.S.O.P フィーヌ シャンパーニュ [ ブランデー 700ml ]

価格:9,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トップレベルの味わい、デザインを楽しめる

こちらのブランデーは、ヘネシーのシャンパーニュであり、厳しい条件を満たしたブランデーです。約60種類の原酒がブレンドされており、繊細で洗練とした素晴らしい味わいを実現しています。

 

これによって、ブランデーの味わいに慣れている方でも、新鮮な味わいを楽しむことができるメリットがあります。初めての方であっても比較的に飲みやすいブランデーとも言えるのでおすすめです。

 

日本限定発売とされているスペシャルブランドであり、古酒を使った奥深い味わいがポイントです。雑な味わいではなく、奥が深く綺麗な印象があるコニャックブランデー。1976年に初登場し、今も親しみを持たれている歴史的なブランデーです。

 

ボトルは透明なデザインになっており、比類なき色合いを誇り高く主張しています。飲む楽しみだけではなくて、見た目を楽しむこともできる特別なブランデーです。コニャック地区の6つの等級で最高と言われるブランデーをお楽しみください。

 

種類ヘネシーランクV.S.O.P
度数40%内容量700ml

口コミを紹介

リピーです。いつも箱無しでアマゾン専用箱で届きましたが全然構いません。味は同じです。自宅使用ならお買い得商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

タイムセールでアマゾンco.jpで買いました。久しぶりに友人と楽しみました。やはり他社のVSOPとは異なり、味わいも深くて濃くも流石ヘネシーと言ったところでしょうか、でも高いからそんなには買えないのですが^^;

出典:https://www.amazon.co.jp

どこを探しても在庫切れだったので、購入いたしました。丁寧に対応してくださり、とても助かりました!また宜しくお願いします!(_ _)

出典:https://www.amazon.co.jp

ブランデーの選び方

ブランデーは原料や種類やランクの違う商品が多く販売されています。種類なども豊富にあるので自分との相性の良いブランデーをしっかり選ぶためにもみておきましょう。

原料・種類で選ぶ

ブランデーは4つの種類に分けることができます。それぞれにメリットやデメリットがあるので自分との相性の良い種類から選びましょう。

コニャック|初心者におすすめ

ブランデーを知っている人なら、知らない人はいないコニャック。名前の由来はフランスのコニャックの街が始まりです。ユニ・ブラン、コロンバール、フォル・ブランシュというブドウを原料に使っています。

 

有名なヘネシーやレミーマルタン、カミュなどの定番の銘柄が揃っている特徴があります。ブランデーを初めて飲む方におすすめであり、飲みやすいとの評判が多く寄せられています。

 

アルマニャック|品質が高い

アルマニャックはフランスのアルマニャック地方で作られたブランデー。コニャックと同じくユニ・ブラン、コロンバール、フォル・ブランシュなどのブドウの原料を使っていて、深い味わいを楽しむことができます。

 

コニャックとの違いは蒸留の回数です。コニャックの場合は2回ですが、アルマニャックは1回蒸留したブランデーであり、コニャックと比べて、荒々しい味わいに仕上がるのが特徴的です。

 

カルヴァドス|甘いりんごの香りが特徴

フランスのノルマンディー地方で作られたブランデーであり、カルブァドスという名称で親しまれています。原料にはリンゴを使用しておりまして、他の種類に比べて、甘くてフルーティーな香りを楽しむことができます。

 

リンゴの風味が広がるので、親しみやすい飲み心地となっています。香りも風味も異なっており、リンゴならではの華やかな香りが特徴的です。味は楽しむよりも、甘い香りを楽しむもので、チーズとの相性の良いです。

 

グラッパ・マール|風味が強くフレッシュ

グラッパ・マールは、イタリアのグラッパやフランスのアルザス地方で作られるマールというお酒に近いものです。ブドウの搾りカスを使ったブランデーのことであり、ブドウの使われない種や軸、皮などを使うので、独特な味わいを楽しむことができます。

 

フレッシュなブランデーであり、気軽に飲むことができるブランデー。イタリアでは食後酒として定番であり、エスプレッソと割っていただく飲み方も人気です。スタイリッシュでオシャレなデザインのボトルが多いです。

 

ランクで選ぶ

ブランデーにはランクが指定されています。ランクの違いを知っておくことによって、ブランデーの品質を見極めることが容易です。自分との相性の良いブランデーを選びたい方は必ずチェックしておきましょう。

 

V.O.クラス|梅酒にもおすすめの安いブランデー

V.Oクラスのブランデーは、樽で熟成させて2年以上、3年目のなるともらえるランクです。ブランデーの中では最低ランクですが、ブランデーに初めて挑戦する方におすすめなランクとも言えます。

 

アルマニャックについては熟成2年目でスリースターを獲得できる。他にも、スリースターよりも品質の高いV.Sというランクも用意されています。熟成期間は同じだけどスリースターよりも質が良いです。

V.S.O.P.クラス|ストレートならV.S.O.P.以上を

V.S.O.Pクラスは、熟成が5年目になるともらえるランクです。Very Superior Old Paleの略であり、とても優れているブランデーという意味合いです。味はもちろんのこと、深い味わいと深みのある香りを楽しめるのがポイントです。

 

ラベリングにもこだわりのあるものが多く、ボトルのデザインを見ても楽しめます。クオリティの高さ、レベルの高いとっておきのブランデーを選びたい方におすすめです。熟成期間が4年を過ぎないとこの称号をもらうことができません。

 

 

X.O.クラス|初心者は熟成期間が長いものがおすすめ

X.Oランクのブランデーは、Extra Oldの略であり、特別に古いビンデージなお酒という意味合いを持っています。価値が高く高額なブランデーが多い傾向にあります。ブランデーの価値あるナポレオンよりも価値がある最高ランクです。

 

熟成期間については、10年以上ないと認められません。深い余韻を楽しめたり、今までに味わったことのない味わいがあなたを誘惑します。ブランデーを飲んだことがあるけど、最高ランクを試してみたい方におすすめです。

 

価格で選ぶ

ブランデーは幅広い価格帯の銘柄が展開されています。数千円で購入できるブランデーもあれば、100万円以上の超高級な銘柄もあります。特別な日にいただきたい方や大切な人にプレゼントしたい場合は、数万円の上質なブランデーをチョイスするのもおすすめです。

 

~3,000円程度|梅酒や果実酒作りにも

3,000円までのブランデーは手軽に購入できます。ブランデーの熟成期間が短いブランデーが多く、初めての方にとって飲みやすいブランデーが多いです。ブランデーは焼いたワインと言われますが、少し焼いた程度というイメージです。

 

ブランデーをよく飲む方にとっては、普通の味わいを感じるのであまりおすすめしませんが、雰囲気を楽しむだけ、ブランデーを多く飲み比べしたいなんて方におすすめです。

~10,000円程度|種類が豊富な価格帯

10.000円までで購入することができるブランデーは、種類が豊富なメリットがあります。ブランデーの種類が豊富な価格帯なので、ブランデーの中でも味わいの違いがハッキリしてくる価格帯です。

 

3.000円以下のブランデーよりも、深い余韻を楽しむことができるブランデーが多く、ブランデーを飲んだことのある方にもおすすめです。この価格帯になると、ブランデーの幅が広がるので、楽しんでブランデーを頂くことができます。

10,000円以上|初心者にもおすすめの飲みやすさ

10.000円以上のブランデーは、意外と初心者の方にもおすすめであり、ブランデーらしさを楽しむことができます。長い時間楽しむことができる深い余韻。飲めば飲むほどに味わいが変化していき、ブランデーに飲み慣れている方にもおすすめです。

おすすめのコニャックはこちら

おすすめのアルマニャック3選

第3位

Spirit France

アルマニャック ル・マルク XO

価格:12,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

反復蒸留方式を採用したフルーティーな味わい

こちらのブランデーは、コニャックを2度蒸留したもので、反復蒸留方式という蒸留方法を使っています。丁寧に蒸留することができるメリットがあり、味にコクが深まりやすくなります。仕上げにカラメルを入れることでフルーティーな味わいです。

 

ブドウの産地は、フランスの南西部にあるガスコーニュ地方です。ほのかなリコリス、ウッディーな香りを想像させます。ブランデーの甘い風味、フルーティーな味わいを楽しめます。

 

種類コニャックランクX.O
度数50%内容量700ml

口コミを紹介

商品への愛情すら感じます。ラベルのフォントがかわいらしいので飾っておこうと思って購入したボトルだったのですが、せっかくですので、しっかり味わって飲もうと思います。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

第2位

ミリオン商事株式会社

アルマニャック・ド・モンタル

価格:99,770円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フランスの高品質産地で生まれたブランデー

アルマニャック・ド・モンタルは、12世紀から続いている旧家の名称です。フランスで生まれたこのブランデーは、高品質なブランデーであることで有名です。高品質産地から生まれたブランデーの味わいを楽しみたい方におすすめです。

 

バナナ、グアバ、チェリーや洋梨などのフルーツを感じることができるアロマな香りも特徴的です。年代により個性も様々となっておりますので、アルマニャック・ド・モンタルの飲み比べをするのもおすすめです。

 

 

種類アルマニャックランクX.O
度数40%内容量700ml

口コミを紹介

プレゼント用に包装して友人に渡したところ大変喜んでもらえました

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

第1位

シャボー

シャボー XO ハートボトル ゴールド

価格:9,090円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フランス海軍の名前が由来のシャボー

こちらのブランデーは、16世紀のフランス海軍の名前が由来となっているシャボーです。フランス最大の輸出量を誇る銘柄となっておりまして、アルマニャックの定番で人気なブランデーとして知られています。

 

初心者におすすめであり、フルーティーな香りとクリアな味わいが飲みやすいと人気です。幅広い層から受ける味わいであり、プレゼントにもおすすめできるブランデーです。

 

種類アルマニャックランクV.S.O.P
度数40度内容量500ml

口コミを紹介

思ってたよりデザインも良く、写真どおりで良かった

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

おすすめのカルヴァドスはこちら

おすすめのグラッパ・マール2選

第2位

ナルディーニ

アクアヴィーテ・ビアンカ [ ブランデー

価格:4,940円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本格派のグラッパ

こちらのブランデーは、1779年創業のグラッパメーカーが造る本格派のブランデーです。樽で熟成させないビアンカであり、無色透明で度数が強い商品となっています。初心者の方であれば、少しアレンジして飲むのがおすすめです。

 

ブランデーに慣れている方であれば、そのままストレートで頂くのもおすすめです。食後酒のインパクトを楽しむこともできるので、気軽に楽しむことができ、リーズナブルに購入できます。

 

種類グラッパマールランクV.O
度数50%内容量700ml

口コミを紹介

30年以上前に、イタリアン レストラン で初めて飲みました、
懇意になった ソムリエに 「食事の後に これを飲むと 胃が動きだす」と聞いています。
なお、映画「レオン」で レストランの店主が、ビアンカを一息で飲むシーンがあります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

シボーナ

シボーナ・グラッパ・マディラウッドフィニッシュ

価格:4,378円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ピエモンテの歴史あるグラッパ

こちらのブランデーは、ピエモンテという最も古いとされる蒸留所のグラッパです。フレッシュな原料にこだわる製造方法が味わいに変化をもたらします。他にも、ウィスキーを熟成させた樽で熟成させているために、香りの高さが絶品です。

 

マデュラワインを長期熟成したものであり、芳醇なオーク樽の風味が口の中で広がっていき、香り高さが絶品です。価格もお手軽なので、リーズナブルにブランデーを楽しみたい方におすすめです。

 

種類グラッパマールランクV.O
度数50%内容量700ml

口コミを紹介

スーパー等で売っているかき氷のシロップより濃くて美味しいです。 炭酸水で割って飲んでみたら、美味しいけれど少し甘かったので、ポッカレモン100をプラスしてみたら果物の苺の甘酸っぱさに近い味になり、個人的に好きな味になりました。 このシロップと牛乳、モナンのホワイトチョコレートシロップを少し加え...

出典:https://item.rakuten.co.jp

V.O.クラスのおすすめブランデー3選

第3位

林農園

五一ブランデー VO

価格:3,931円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長野のワイナリーで生産するブランデー

こちらのブランデーは、長野県塩尻市にあるワイナリーで製造されたブランデーです。グラープブランデーとして売り出されており、自社農園で栽培されたぶどうを使っているのも特徴です。

 

純国産の無添加ブランデーとなっており、ブランデーを普段から飲んでいる方でも新鮮のある味わいです。長期熟成した国産のブランデーは、こだわりを感じる味わいが魅力的でおすすめです。

 

種類コニャックランクV.O
度数50%内容量1800ml

口コミを紹介

今年はブランデーを使って梅酒作りするために購入。まろやかな舌触りと、芳醇な香りのお酒で大満足!あと半年は我慢して、出来上がりを待ちたいです。クリスマスの頃には美味しい梅酒を楽しめるかな^^

出典:https://review.rakuten.co.jp

第2位

ペルノリカール

マーテル コルドンブルー コニャック

価格:11,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最古の歴史であるコニャック・メゾン

こちらのブランデーは、1715年にコニャックを作り始めたコルドン社の商品。伝統的な作り方を大切にしており、コルドンブルーと言われています。豊かなフルーツの香りと同時にスパイシーなローストアーモンドを感じる香りです。

 

まろやかな口当たりのグレープブランデーであり、比較的に飲みやすいので、幅広い層におすすめできるバランスの取れたブランデーです。価格は高めですが、上質なブランデーを楽しみたい時におすすめです。

 

種類コニャックランクV.O
度数40%内容量700ml

口コミを紹介

マ−テル コルドンブル−は 非常に香よし味よしで大満足です。 

出典:https://item.rakuten.co.jp

第1位

サントリー

サントリー V.Oダブルサイズ

価格:1,859円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーズナブルなブランデー

サイズが多めなグレープブランデー。特にリーズナブルで購入しやすいメリットもあります。コニャックの有名産地で作られたものではありませんが、初心者でも飲みやすいメリットがあります。

 

マスカットを使っており、とてもフルーティで軽い味わいがポイントです。カクテルや梅酒作りにも活用されることか汎用性が特徴的です。リーズナブルに楽しめるブランデーであることが大きなメリットです。

 

 

種類コニャックランクV.O
度数37%内容量1280ml

口コミを紹介

40年以上も前からお肉を焼くときは「ブランデーVO」を愛用しております。お肉もお野菜も美味しくなります。 昨今移転の後、近隣に酒店が無く、購入先をアマゾンに頼りました。購入できてほっとしております。 代金の割合から申せが、送料が高価なのが気になりますが、気軽に配達してくれた酒類販売小売商が無くなりつつある現状、 仕方ない事なんでしょうね。

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

V.S.O.P.クラスのおすすめブランデー3選

第3位

レミーマルタン

レミーマルタン VSOP

価格:3,850円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

伝統的な製法、上質な原料を使ったブランデー

こちらのブランデーは、レミーマルタンという有名なヘネシーと並ぶほど有名です。全ての原料をグランド・シャンパーニュとプティット・シャンパーニュなどから収穫したぶどうを使っている点がポイントです。

 

上質な原料を使い、伝統的な製法で作ることを意識しているブランデーです。深いコクのある独特な味わいがポイントです。リーズナブルでありシャンパンのような華やかなパッケージ。プレゼントにもおすすめです。

 

種類コニャックランクV.S.O.P
度数40%内容量700ml

口コミを紹介

いつも寝酒に飲んでいます。口当たりもよく、悪酔いもしません。

出典:https://item.rakuten.co.jp

第2位

サントリー

クルボアジェ VSOP

価格:3,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フランス皇室御用達のブランデー

こちらのブランデーは、200年以上の歴史を持つメーカーのブランデーです。ヘネシー・レミーマルタン・マーテル・カミユと共に5大コニャックメーカーの1つであり、フランスの皇室御用達としてのコニャックとして認められるほどです。

 

フランス皇帝であるナポレオンが好んだと言われているコニャックでし。バラのような繊細で香り高い風味、エレガントなボトルが美しく人気です。

 

種類コニャックランクV.S.O.P
度数40%内容量700ml

口コミを紹介

今日は、朝からお茶代わりにマルコポーロという紅茶の一種を飲んでいましたので、
それに、今回の(久々の)ブランディーを少し垂らし、
家族で、香りを楽しみながら、おいしくマルコポーロを賞味しています。

出典:https://review.rakuten.co.jp

第1位

アサヒビール

カミュ VSOPエレガンス

価格:3,399円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽い味わいでまろやかな味わい

こちらのブランデーは、5世代に渡る家族経営のブランデー。希少なボルドリー地区で生産された原種となっており、ボルドリー由来のスミレのような芳醇な香りを楽しむことができます。

 

フローラルを感じる爽やかな香りと、オークのような香りがアクセントとして楽しむことができます。重くなく軽いまろやかな味わいがポイントであり、初心者でもゆったりとした気分で楽しめます。

 

種類コニャックランクV.S.O.P
度数40%内容量700ml

口コミを紹介

懐かしい味と香りでした。一度好みになるとリピートしたい

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

【初心者にも】X.O.クラスのおすすめブランデー3選

第3位

クルボアジェ

XO 40度 700ml

価格:13,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

口当たりシャープなブランデー

オーク樽で長期熟成された1本です。専属栽培契約を結んだ農家のぶどうを使用しており、原材料にもこだわっているのも特徴的です。口当たりはややシャープなので、比較的に飲みやすいブランデーです。

 

舌触りは滑らかなイメージで、味わいにはしっかりとしたコクを感じられるのもポイントです。重厚感のあるブランデーを楽しみたい方にもおすすめです。X.Oでありながらリーズナブルな価格帯なので、特別な日に飲んでみたいブランデーです。

 

 

種類コニャックランクX.O
度数40%内容量700ml

口コミを紹介

クルボアジエの最高クラス。3年前くらいは6,000円ほどで買えたのに、やはり人気酒だからですかね。
それでも、品切れのショップが沢山あってフェリシテイーさんで見つけられてラッキーでした。

出典:https://review.rakuten.co.jp

第2位

MHD

ヘネシー X.O

価格:14,099円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

250年の歴史を持つヘネシー

あまりブランデーに興味が無い方でも、一度は聞いたことがあるほど有名なヘネシー。250年の歴史を持っておりまして、貯蔵する原酒の量は世界最大の規模を誇り、大変任意なブランデーです。

 

熟成年数の違うあらゆる原酒をブレンドして造っています。味わいは、砂糖漬けのようなフルーツの甘み、ピリッと刺激のあるスパイシーさ、複雑で奥深い味わいが人気の秘密となっています。

種類コニャックランクX.O
度数40%内容量700ml

口コミを紹介

ヘネシーXO届いてすぐにチェック。箱を開けてXOが見えて来る。ドキドキ、ワクワク僕にとっては楽しみの一瞬でもある。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

第1位

ペルノリカール

マーテル X.O. コニャック

価格:17,520円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗練された深い味わい

コニャックの5大メーカーの中で、最古の歴史を誇るマーテルの高級ブランデー。ボルドリーとグランド・シャンパーニュという有名なブドウをブレンドしています。品質のある高級感と独特なアーチデザインのボトルもポイントです。

 

芳醇で優雅なアロマ、まろやかで洗練された味わいが特徴的です。世界中から高い評価を受けていて、ブランデーの中でも飲んだことのない味わいを楽しみたい方におすすめです。お酒好きの方へのプレゼントにも最適です。

 

 

種類コニャックランクX.O
度数40%内容量700ml

口コミを紹介

とても喜んで頂けました。
なかなか高いので…頻繁には購入出来ませんが、とくべな時に購入したいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

おすすめの安いブランデー3選

第3位

Les Grands Chais de France(グラン・シェ・ド・フランス)

J.Pシェネ ブランデーXO

価格:1,317円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボトルに不思議なデザインを採用

こちらのブランデーは2,000円以下で購入できるポイントや、ボトルに少し不思議なデザインを採用していることで人気です。密かに少しボトル便が右に曲がっておりまして、インテリアとしても採用できるほどです。

 

フランスワインの単独ブランドとして、NO.1の販売量を誇っており、160カ国以上で愛されています。本格フレンチブランデーであり、非常に滑らかな口当たりと、柔らかく広がっていく甘みがポイントです。ジンジャエールで割ると美味しいという評判があります。

 

種類コニャックランクX.O
度数36%内容量

口コミを紹介

少し甘めのブランデーで、リーズナブルな価格で飲みやすいです。 また、フライパンでスルメイカをブランデーでフランベすることにより、匂いと風味が凝縮され お洒落なアテにすることが出来ます。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

第2位

アサヒビール

ニッカ ドンピエール

価格:1,137円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ニッカの伝統的なブランデー

こちらのニッカというブランデーは、フランスのコニャック地方のドンピエール蒸留所を所有。豊かな熟成感と香りには華やかで、まろやかな口当たりがポイントです。日本人の繊細な味覚に合わせて作られており、初心者でも楽しみやすいです。

 

コニャック地方で永きに渡り受け継がれてきたブランデー。伝統の製法を大切にしており、コニャック原種の豊かな旨味がこのブランデーのポイントです。気品のある芳醇な香りを楽しむことができます。

 

種類コニャックランクV.S.O
度数37%内容量640ml

口コミを紹介

安物のVOだと次の日体調が悪いんですが、これ(VSO)だと全然そんな事はありません。但し、呑みすぎると次の日体調悪いですW他の商品も4ℓでお買い得商品出して欲しいです。 

出典:https://item.rakuten.co.jp

第1位

アイビス

アイビス XOフレンチブランデー

価格:1,925円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーズナブルですがブランデーらしさデザイン

フランスのコニャック大手であるラーセン社のブランデー。コニャックをブレンドし、バランスの良さが人気の秘密です。X.Oの古酒もブレンドされており、豊かで気持ちが高ぶる香りと、深いコクのバランスがうまく取れています。

 

スタイリッシュなボトルも魅力的であり、部屋に飾れるほどの、魅力的なデザインも人気の秘密です。ジョセフ・ゴーディエ社のアイビス号がラベルにイラストされており、ブランデーらしさをボトルから感じることができます。

 

種類コニャックランクX.O
度数40%内容量700ml

口コミを紹介

前のボトルデザインのほうが良かったなぁ

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

10, 000円以内で楽しめるおすすめブランデー3選

第3位

モエ・エ・シャンドン

モエ・エ・シャンドン マール・ド・シャンパーニュ

価格:7,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブドウのデリケートでフレッシュな香り

シャンパンの王様と言われているMoët & Chandonのブドウの搾りかすで再発酵。コニャックのような熟成感はあまりなく、色も比較的に薄めなタイプとなっています。木苺やフローラルを感じる気高い香りも特徴的です

 

ほのかな樽の香りを感じる余韻を楽しむこともできます。ストレートやクラッシュアイスで飲んでみるのがおすすめです。ブドウのデリケートでフレッシュな香りを感じることができ、ブランデーらしい味わいを楽しむことができます。

 

 

種類グラッパマールランクV.O
度数40度内容量700ml

口コミを紹介

コレに決めて良かったです。

出典:https://item.rakuten.co.jp

第2位

デュポン

デュポン オルダージュ

価格:7,053円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

異色のカルヴァドス

ノルマンディー地方のディポンで生まれたブランデー。りんごのスペシャリストと呼ばれており、りんごジュースなども多く出荷しているメーカーが製造しています。種類はカルブァドスで熟成に珍しい内側を焦がしたオーク樽を使用しています。

 

色の濃いカルブァドスであり、熟成期間が長いことでまろやかな味わいと風味を楽しむことができます。この価格帯で楽しめるブランデーとしては味わいにキメがあり、普段からブランデーなどに親しみがある方にもおすすめです。

 

種類カルブァドスランクV.O
度数42%内容量700ml

口コミを紹介

フランスの3星ホテルでは、半数以上が取り扱うデュポン。
やはり美味しい

出典:https://review.rakuten.co.jp

第1位

スリーリバーズ

ラニョーサボラン レゼルヴスペシャーレno.20

価格:10,226円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

信頼できるプロプリエテールが作ったブランデー

こちらのブランデーは、有名な高品位プロプリテールを貫いているメーカーです。グラン・シャンパーニュの最も良い場所に畑を持っており、高品質のブドウを使用したブランデーです。

 

乾燥した熟成庫、湿度の高い熟成庫で熟成されたコニャックをブレンドすることによって、独特な香りや味わいのある仕上がりになっています。ブランデーに慣れている方でも楽しめる品質の高さがポイントです。

 

種類コニャックランクV.O
度数43%内容量700ml

口コミを紹介

香りが高く上質な味、特に香りが良い。 ブランデーの良さがなかなか分かりませんでしたが、このお酒で初めてブランデーを美味いと思いました。 空けた後は、またリピート買いするか上のフロリレージュを買ってみたいと思います。 ただ、願わくばもう少し安ければなあと思います。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

10, 000円以上のおすすめ高級ブランデー3選

第3位

ポールジロー

エリテージヘリテージ

価格:31,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

400年前から続く、製造過程を自ら手がける

全てにおいて次元を超えた最高のコニャックと言われているブランデー。3万円という高額なブランデーですが、圧倒的に他のブランデーを凌駕する香りと味わいを楽しむことができます。

 

他にも、濃厚で独特な風味が口と鼻に広がっていきます。400年前から続くフランスのブランデー農家であり、大手メーカーと違い全ての製造過程を自ら手がけています。

 

種類コニャックランクV.O
度数40%内容量700ml

口コミを紹介

これほどのブランデーは今まで飲む機会が無かった。
禁煙に成功した自分への褒美に少し贅沢をと思って購入。
しかし分不相応な品に違いないので、今後は正月や誕生日にだけ飲むことを許すと、我が家の財務大臣から言われてしまいました。(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ベルタ

トレソーリトレ 2011

価格:14,620円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

希少性の高いグラッパマール

こちらのブランデーは、第二次大戦後の1947年にパオロ・ベルタが設立したグラッパの老舗のパイオニアの一つです。太陽の恵みを受けたグラッパの力強さを感じることができます。バローロというイタリアのビエモンテ州で作られるグラッパです。

 

トレ・ソーリは年代によって、手に入りにくい物も多くあります。購入できるタイミングで買っておくのがおすすめであり、希少性の高いブランデーです。それほどに味わいと香りと余韻に魅力があるブランデーです。

 

 

種類グラッパマールランクV.S.O.P
度数43%内容量700ml

口コミを紹介

瓶だったんですが丁寧にされていてよかった

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

第1位

レイモンラニョー

レイモンラニョー オルダージュ

価格:18,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大手メーカーのブランデーでは表現できない味わいがあるレイモンラニョーのブランデーです。ブドウの栽培から蒸留、熟成や瓶詰め全てを自社で行うほどこだわりのあるブランデーメーカーです。

 

35年の時を熟成した品質の高さと、ビンテージを感じるほどの味わい、香りが魅力的です。グランド・シャンパーニュのシングル・コニャックであり、この価格帯で手に入れることができるのもおすすめな理由です。

種類コニャックランクVV.O
度数43%内容量700ml

口コミを紹介

香りはとてもフルーティ、味はブドウの旨味が濃厚で美味しいです。
コニャックにフルーティさを求めるのであれば買って損は無いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ブランデーのおいしい飲み方はこちら

ブランデーの割り方6選

ブランデーだから楽しめる割り方があります。お酒は普通のジュースに比べて、割りことによって、味わいに変化をもたらしたり、見た目にも変化もたらすことができます。それでは見ていきましょう。

ストレート

ブランデーをそのまま楽しむストレート。チューリップ型のグラスがおすすめであり、ワインのように悪く回しながら色合いを見るのも一つの余韻です。ストレートはそのままの味わいで、大人のゆったりとしたムードを高めてくれるスタイルです。

ブランデースプラッツァ

ブランデーを炭酸で割ってから、オレンジなどの好きなフルーツを入れた割り方です。炭酸は欧米のトニックウォーター割りがイチオシです。フルーティで飲みやすくなるので、初心者にもおすすめです。

 

水割り

ブランデーを水割りすることによって、気取らなく飲みやすいスタイルに変化させることができます。グラスにたっぷり氷を入れて、ブランデーを注ぎます。グラスとブランデーが冷えたら、天然水を注ぎます。

 

香りを堪能したい方は、氷を入れずにブランデーと水を1対1の割合で割ると、風味を引き出すことが可能です。

 

ロック

ブランデーの魅力的な部分を引き出すことができるロック。グラスを十分に冷やし、固く溶けにくい氷を使うことで、味わいが引き締まります。グラスに氷を入れて、ブランデーを注ぐだけなので、割りやすい飲み方の一つです。

 

ニコラシカ

ブランデーのストレートをカクテルスタイルで楽しむ味わい方です。ニコラシカは、細長いリキュールグラスにブランデーを注ぎます。そして、レモンスライスを乗せて、砂糖を盛ると完成です。

 

カフェロワイヤル

ブランデーとコーヒーを組み合わせる割り方の一つです。温めたカップにコーヒーを入れて、スプーンに乗せた角砂糖をブランデーに染み込ませます。角砂糖に火を灯します。暗い部屋の中で、青い炎の美しさを味わうことができます。

 

おすすめのブランデーを味わう

コニャックやアルマニャック、カルヴァドスなどの種類に分けられていて、飲み方も変えることができるブランデー。銘柄ごとに個性を感じることができるのもポイントです。熟成年数によって味が変わるため、飲み比べて自分に合う1本を選ぶののもおすすめ。奥が深いブランデーの世界をぜひ楽しんでみてください。

 

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ