記事ID139985のサムネイル画像

【どれを読むか迷うあなたに】7つの習慣のおすすめ人気ランキング 5選

完訳本から分冊本、マンガ本まで現在多くの7つの習慣の関連書籍が出版されています。ビジネスや人生で成功したいと思っているあなたにとってどれが一番最適なのか知りたいと思いませんか?相性が良い読者別におすすめする5冊を紹介していきます!

7つの習慣が選ばれる理由

社交的なイメージのつくり方やその場しのぎのテクニックに終始するビジネス本は、数多く存在します。しかし、即効性とは裏腹に効果が持続しないうえ、応用が利かない面があるのは否めないでしょう。

 

「7つの習慣」は長期的な目標の達成に向けて、その土台となる人格を成長させることに重点をおいています。表面的なテクニックではなく、世界中どこでも通用する成功への原理原則を、誰にでもわかりやすく説明した点において、7つの習慣は実に画期的といえるでしょう。

 

具体的なアウトプット(結果)を重視しているのも特徴です。「習慣が人を作る」とはよくいわれますが、まさしくこの最強の実践術を7つの習慣に落とし込んだ本書は、今なおビジネスパーソン向け書籍として、最高峰のひとつとされています。

7つの習慣のあらすじ

ここでは、7つの習慣のあらすじを、まずはコンパクトに紹介します。

人格を磨くための原則とは

誠意・謙虚・誠実・勇気・忍耐など、これらの言葉に古臭さや汗臭さを感じる人もいるでしょう。しかしやはり、尊敬できる人や目標とする人を思い浮かべるとき、こうした資質を備えていることは、疑いをいれません。

 

7つの習慣が原則としているのは、人格主義です。真の成功は優れた人格形成なくしてはありえない、というのが著者の強く主張するところなです。

 

では、どうすればよいでしょうか。そこで登場するのが「習慣」です。習慣が人を作るの言葉どおり、日々の習慣が人格を形成し、ひいては成功へと導いてくれると著者は説いています。

第1の習慣

私たちが成功や幸福を感じるとき、それは端的に「刺激」と「反応」によって成り立っています。であるからこそ、同じ環境においても、たとえばある人は「やりがいある」と捉え、またある人は「つまらない毎日」と感じます。

 

もし、人が物事を受動的ではなく主体的に捉えようとすれば、そこに自由が生まれると著者は説きます。「何が起ころうとも、それをどう受け止めるかは自分次第」と考えることが、その人なりの価値観を生み、人格形成への第一歩を踏み出せます。

第2の習慣

「メメント・モリ(死を思え)」とは古代ローマ時代の名言ですが、死があらゆる時代の人に共通である以上、普遍の知恵であることに変わりはありません。7つの習慣では、より具体的に、「葬儀で述べてもらいたい弔辞を思い描く習慣」を推奨しています。

 

そうすれば「どんな人物になりたいのか」「何を成し遂げたいのか」が明確になり、それを達成するための土台となる人格・価値観が理解できるようになるでしょう。

第3の習慣

第3の習慣は、第1・第2の習慣の結果、導き出されたミッションを検討し、最優先事項を意識する習慣のことです。すでに紹介したように、7つの習慣が重視するのは結果です。

 

そのためには、たとえ人格形成や価値観の抽出といった作業ですら、たとえばビジネスと同じようにマネジメントしなければならないと著者は述べています。このときに重要になるのは「重要度」と「緊急度」の2軸でミッションを吟味することです。

第4の習慣

習慣1~3が「私的成功」の範囲であるのに対し、習慣4~6では「公的成功」への実践が取り上げられます。第4の習慣は「Win-Winの関係を考える」ということです。今では有名なこの言葉、実は7つの習慣が元になっていることをご存じでしたか。

 

7つの習慣では、世の中を競争社会と捉えるのではなく、協力の場と捉えます。そのため、できる限り、どちらか一方が妥協・犠牲する方法ではなく、お互いに利益が得られる方法を模索するのが、基本のスタンスになります。

第5の習慣

第5の習慣は第4の習慣を補強・拡大するための習慣、すなわち「まず理解に徹し、そして理解される」習慣です。Win-Winの関係を構築するためには、まず相手の立場を理解することが第一歩です。そのためには、まずよく相手の話を聞くスキルを獲得することが大切だといいます。

第6の習慣

7つの習慣ではWin-Winが別の段階に達した結果を「シナジー」と呼んでいます。互いに刺激し合い、高め合った結果、単に協力した以上の創造的なアイデアや、あり得ないほど素晴らしい結果を生み出してくれるのがシナジーです。

 

シナジーは、第4の習慣と第5の習慣の統合力の結果とでもいうべきものといえるでしょう。言い換えれば「わかるからできる」への変化とでもいうべきかもしれません。「信頼残高」「Win-Winの姿勢」「他社への共感力」が相まって、シナジーへと進んでいきます。

第7の習慣

第7の習慣は「再新再生のプロセス」です。この概念を著者は「刀を研ぐ」とわかりやすく表現しています。人間の4つの側面である「肉体」「精神・知性」「社会(他者」「情緒」を定期的に総合的に「研ぐ」ことによって、道具としての自分をさらに高めるといいます。

 

特筆すべきは「休養」にも焦点が当てられていることです。著者の場合その方法は「聖書を読むことと瞑想」ということですが、これは人によってさまざまでしょう。ともあれ滋養吸収とリラックスこそが次なるバージョンアップに不可欠だというのも、7つめの習慣の重要ポイントです。

スティーブン・R・コヴィーの経歴

リーダシップ論、家族問題のエキスパートとして活躍し、タイム誌の「最も影響力のあるアメリカ人」の25人のひとりにも選出されました。著書は「7つの習慣」をはじめとして「原則中心のリーダーシップ」「第8の習慣」「子どもたちに「7つの習慣」を」など多数。

7つの習慣 関連本の中からあなたと相性が合う1冊を探す方法

あなたと相性が合う1冊を見つけるために、おすすめの人気本を5冊紹介します。

本の種類と、それをおすすめするのはこんな人

7つの習慣は、完訳本から分冊本、マンガ本まで数多くの関連書籍が出版されています。ここでは、どのような人におすすめかという点から、代表的な本を紹介します。

『7つの習慣 人格主義の回復 完訳版』

4つの習慣の原本の完訳版。スティーブン・R・コヴィーが著した原文により近いものを求める人におすすめです。

『7つの習慣 賢者のハイライト 第一の習慣 熊谷正寿』

分冊版であり、1冊ごとに各分野の著名人の手書きの読書メモがついているのが特徴。「成功者たちの頭の中を覗いてみたい」「インスピレーションを得たい」といった人におすすめです。

 

熊谷正寿はGMOインターネットの代表取締役・会長兼社長・グループ代表。独自の経営理論や語り口でブログやワークショップで人気です。

『第8の習慣』

スティーブン・R・コヴィー著の正式な後継本。「もう7つの習慣を知っているよ」という人におすすめです。

「漫画版」

イラストが入っているため、子どもや学生などでも読みやすい一冊。一度、活字版をあきらめた人にもおすすめです。

「手帳版」

7つの習慣を実践するための工夫が凝らされた手帳です。他の7つの習慣とセットで買っても良いでしょう。

7つの習慣 関連本のおすすめ商品5選

第5位

キングベアー出版

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

価格:2,420円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビジネス書の超ベストセラー

人生哲学の定番といわれる本書は、時代に応じて、注目されるポイントが変わったことでも有名です。まさに汲めどもつきない知恵にあふれた名著といえるでしょう。

 

本書はスティーブン・R・コヴィー博士没後1年を期に新訳されました。難解な文章がわかりやすくなったと評判です。

ページ数560ページ発売日2013/8/30
おすすめな人原文に忠実な本を読みたい人

口コミを紹介

現代人が抱える、問題を本質で捉えて解決に導く具体的な手引書。
種を蒔いて世話をしなければ実りは無いという当たり前の原則だが文字で確認し応用の方法を知れば全ての事柄がうまくいくだろう。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

キングベアー出版

7つの習慣 賢者のハイライト 第1の習慣 熊谷正寿

価格:2,640円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

賢者のハイライト

時代のリーダー7人に7つの習慣を読んでもらい、その感想・考察を紹介する、というコンセプトの本著。「賢者直筆のハイライト」では熊谷氏の直筆メモをそのまま掲載しており、より生き生きとした読書体験を共有できます。

 

気に入った人は、同シリーズにおける、他の「賢人」の本も、手に取ってみてはどうでしょうか。

ページ数675ページ発売日2019/10/3
おすすめな人さまざまな人の意見・感想を知りたい人

口コミを紹介

そっか、こういうことか!と思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

キングベアー出版

完訳 第8の習慣 「効果性」から「偉大さ」へ

価格:3,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボイスに従え

偉大な人物は、自らのボイス(内面の声)を良く聞くといいます。高い次元のモチベーションと才能を保ち続けるために、7つの習慣に加えて第8の習慣を取り入れましょう。すでにある程度成功を収めている人なら、共感を持って読めるのではないでしょうか。

ページ数639ページ発売日2017/6/1
おすすめな人さらなるレベルアップをしたい人

口コミを紹介

「7つの習慣」ばかりが取り上げられますがこれからは「第8の習慣」を読んだ人たちが時代を創っていくんじゃないかと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

宝島社

まんがでわかる 7つの習慣

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

腑に落ちる

よくある日常生活をサンプルに、7つの習慣をわかりやすくまんがで説明してくれているのが本書です。イラストのヒロインの可愛さも評価の高いおすすめの本です。フランクリン・コヴィー・ジャパンが監修なので、内容も信頼できます。

ページ数175ページ発売日2017/6/1
おすすめな人手っ取り早く理解したい人

口コミを紹介

本書を一読してから原著にあたればより理解を深められたかなあ、と少し後悔しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

KADOKAWA

7つの習慣 入門手帳

価格:2,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全世界で1500万人以上が愛用

ビジネスパーソンに必須の手帳に、7つの習慣をドッキングした画期的な手帳です。全世界で1500万人以上が愛用しているところに、単なる企画物ではない実用性を感じさせます。

 

「一週間コンパス」「コヴィー博士の名言」「時間管理のマトリックス」「ミッション・ステートメント」など、7つの習慣を定着させる工夫が満載です。

ページ数発売日2020年
おすすめな人実践したい人

口コミを紹介

目的があって、毎日ぼーっと生きたくない方にはお勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7つの習慣のの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5154201の画像

    KADOKAWA

  • 2
    アイテムID:5154200の画像

    宝島社

  • 3
    アイテムID:5154199の画像

    キングベアー出版

  • 4
    アイテムID:5154197の画像

    キングベアー出版

  • 5
    アイテムID:5154196の画像

    キングベアー出版

  • 商品名
  • 7つの習慣 入門手帳
  • まんがでわかる 7つの習慣
  • 完訳 第8の習慣 「効果性」から「偉大さ」へ
  • 7つの習慣 賢者のハイライト 第1の習慣 熊谷正寿
  • 完訳 7つの習慣 人格主義の回復
  • 特徴
  • 全世界で1500万人以上が愛用
  • 腑に落ちる
  • ボイスに従え
  • 賢者のハイライト
  • ビジネス書の超ベストセラー
  • 価格
  • 2200円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 3300円(税込)
  • 2640円(税込)
  • 2420円(税込)
  • ページ数
  • 175ページ
  • 639ページ
  • 675ページ
  • 560ページ
  • 発売日
  • 2020年
  • 2017/6/1
  • 2017/6/1
  • 2019/10/3
  • 2013/8/30
  • おすすめな人
  • 実践したい人
  • 手っ取り早く理解したい人
  • さらなるレベルアップをしたい人
  • さまざまな人の意見・感想を知りたい人
  • 原文に忠実な本を読みたい人

効果性を高める方法

7つの習慣の効果をさらに高めるには、どうしたらよいのでしょうか。ここではおすすめの方法を4つ紹介します。

①実践する

セミナーなどに参加しないのなら、おすすめの商品で紹介した「7つの習慣 入門手帳」が実践に最も効果的といえるでしょう。実践者の共通するのは「自分が変われば世界が変わる」ということ。

 

理解するのが難しいという感想も多い7つの習慣ですが、何か実践してみるのが、一番の近道なのかもしれません。

②セミナーへ行く

7つの習慣には公式セミナーが存在するというのをご存じですか。実は著書自らが発案したセミナーは毎年バージョンアップを続け、日本でも開催されています。「知っているから実践できるに変えられた」などの声も多数あるので、一度参加してみてはどうでしょうか。

③他のビジネス本とあわせて読む

ビジネス本を読んで効果を上げるためには、さらに貪欲に知識を吸収する事が大切です。最後に、以下の書籍を紹介したいと思います。

「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0」

7つの習慣の土台に流れているのは人格主義といえます。夏目漱石ではありませんが「自己本位」なのであり、つまるところ、自分とは何かを見つめなおすことが大切です。

 

しかし、自分のことは得てしてわかりにくいともいえます。それなら「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0」」を活用してはどうでしょうか。あなたの強みを客観的に「見える化」してくれます。

 

以下の記事ではこの本に加え、他のおすすめの本も紹介しています。

7つの習慣を始めよう

もはやビジネス書のパンテノンに入っている7つの習慣。あまりに有名なので逆に読んでいない人や難しそうだからと敬遠している人もいるでしょう。しかし、成功をつかむには実践あるのみです。ぜひ本記事で紹介した本を手に取ってみてはどうでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ