記事ID139965のサムネイル画像

【2019年版・安くて高性能】モバイルディスプレイのおすすめ人気ランキング15選

どこでもマルチディスプレイにできるモバイルディスプレイ。薄型で軽量なモバイルディスプレイは、持ち運びもしやすくSwitchなどのゲーム機とも接続できることが魅力。今回は、選び方のポイントやおすすめのモバイルディスプレイを紹介しています。是非参考にしてください。

タブレットとは違う!モバイルディスプレイとは

モバイルディスプレイとは、パソコンやスマホと接続することで1台のパソコンに2台のモニターをつなげる環境を作り出す機器のことです。AC電源だけでなくUSBからも給電でき、USBを通じて映像の出力もできます。

 

タブレットと勘違いする人が多いですが、単体でアプリなどを使うことができるタブレットに対してモバイルディスプレイは、パソコンやタブレットと接続することで使用できるのが相違点です。サイズは7インチから15インチまで幅広く、持ち運びやすさを重視するなら小型モデルが良いでしょう。

 

今回は、編集部イチオシ商品や選び方、更にタイプ別おすすめ商品や使い方について紹介します。自分にぴったりのモバイルディスプレイを探して、映画やゲームを堪能しましょう。

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

Lepow

モバイルモニター モバイルディスプレイ

価格:16,728円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パソコン・スマホ・ゲーム機と幅広くつなげられるモバイルディスプレイ

ノードパソコン・デスクトップ・スマホ・プレステ3/プレステ4・XBOX ONE・Wii又はNintendo Switchなどのゲーム機と接続できるモバイルディスプレイです。可視性に優れたIPS液晶パネルを採用していることで、視野角度によって輝度変化が少なくて最大178度までどこから見ても鮮明な画像や映像が見られます。

 

解像度は、1920 X 1080でフルハードディスクに対応できることでゲームや映画もイライラすることなくリアルです。プレゼンテーションの仕事用としても活用でき、ビジネスから趣味まで幅広く使えるのが魅力的でしょう。

 

厚みは約9mmで重量は約700gと軽量の為、持ち運びしやすく出張や旅行など外出先でも使えて便利です。まるで雑誌のようなデザインはカバンに入れてもおしゃれで、スタイリッシュに持ち運べます。

本体サイズモニターサイズ15.6インチ
解像度1920*1080接続端子Mini HDMI・イヤホンジャック側のType-C(給電&映像出力フル機能)・ロールキー側のType-C(給電のみ)・3.5mmオーディオ
タッチパネルIPS

高音質なスピーカーを搭載しており、ゲームや映画に使うと臨場感のあふれるダイナミックな体験を味わえます。3.5mmオーディオ出力端子も付属しており、好みのイヤホンやスピーカーを接続できるでしょう。

デザイン性・機能性も抜群で、幅広い分野で活躍できるモバイルディスプレイだからこそランキングや口コミでも人気が高い商品となっています。

口コミを紹介

安価で機能十分なところが気に入りました。
美しい画質で入出力が豊富で防犯システムの固定モニタとしてコンパクトに構成できて満足しています。
付属品も添付品ですぐに使うことが出来ました。
後、希望としては角度調整可能なプラ製のモニタースタンドが附属していれば言うこと無しでした。(ビニール製はイヤ)

出典:https://www.amazon.co.jp

サブモニターとして使っています。
付属品も充実していて、届いてすぐに使えて大満足でした。
スペックが違うとはいえ前に使っていたモニターより画質も色合いとても良いです。
まだ試していませんがこの重量と薄さなら持ち運んで使うこともできそうです。
良い買い物だったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ThinkPadX280のサブモニタとして購入。WEB会議時に共有画面を常時表示させたり、便利に使えます。表示品質はノングレアで高精細、オフィスユースには十分なクオリティです。デフォルトでは若干コントラストが強めに感じましたが調整で好みの色味にできました。実売アンダー2万円でこれほどの製品が買えるようになったのは隔世の感があります。付属ケーブルも豊富で言う事がありません。これからも使い倒します。

出典:https://www.amazon.co.jp

モバイルディスプレイの選び方

せっかく購入しても、自分のスタンスに合ったモバイルディスプレイでなければ意味がありません。使い勝手の良いモバイルディスプレイの選び方を紹介しましょう。

モバイルディスプレイ選びのポイント

モバイルディスプレイを選ぶ前に選び方のポイントをおさらいします。重量の他に、接続部分も十分チェックする必要があるのでまずはモバイルディスプレイ選びのコツをぜひチェックしてみてください。

ポイント①:接続端子を確認

モバイルディスプレイはパソコンなどにつないで使用する為、接続端子の状況を確認する必要があります。大体はUSB・HDMI・VGA接続のいずれかを採用しているタイプがほとんどです。

 

USBタイプはパソコンやタブレットなど色んなデバイスに搭載されており、今では当たり前の接続端子ですがマウスを操作する時に動作が遅延する場合があります。HDMI端子はパソコン用のDVI端子を元にしたデジタル専用の端子で、映像・音声を劣化させません。

 

VGA端子はアナログRGBコンポーネント映像信号を出力する端子で、それぞれ対応した接続端子の商品を購入しなければ使用できないことを頭に入れておきましょう。

ポイント②:持ち運ぶなら重量もチェック

モバイルディスプレイと言えば、コンパクトでカバンに入れて持ち運ぶ人が多いでしょう。その為、あまり重すぎると長時間の移動では、持つ時間が増えて負担が大きくなります。

 

できるだけスムーズに移動できるように、モバイルディスプレイの重量にもこだわるべきです。本体が軽ければ、サッとカバンに入れて持ち運ぶ際もストレスをまったく感じないでしょう。

 

重量は軽ければ軽いだけ便利な為、購入する際にどれくらいなのかしっかりとチェックしてください。又、持ち運ぶ時に便利なケースや保護カバーも検討してみましょう。

モニターサイズで選ぶ

iPhoneXが5.8インチ程度であるように、モニターディスプレイも一般的なインチがあり、8から10インチ前後が小型、20インチ前後を大型モニターと呼びます。それぞれ特徴を見てみましょう。

大型モニター|~20インチ前後

一般的に11インチから15インチが多く販売されていますが、できるだけ大きい画面で映画やゲームを楽しみたい人は、20インチの大型モニターがおすすめです。画面が大きいことで一つ一つの被写体が大きくてダイナミックに映し出され、迫力満点の映像を楽しめます。

 

インチが大きければそれだけ重量も大きくなることで、携帯や持ち運びが楽ではありません。場合によっては移動中に落として破損してしまうこともあり、注意が必要です。

 

と言っても、映画やゲームで使いたい時は大きい画面の方が臨場感があって迫力が違います。何に使うのかによって、モバイルディスプレイサイズを選ぶようにしましょう。

小型モニター|8~10インチ前後

8インチから10インチ前後のモバイルディスプレイは、小型モニターと呼ばれています。あまり小さすぎると文字などが表示されている場合、見づらいという難点があるでしょう。

 

と言ってもあまり大きすぎるのもカバンに入らず、持ち運びが不便な点から10インチ程度が理想です。移動中に使う場合は、カバンにスッポリと入るサイズで探してみると失敗がありません。

 

カバンにぴっちりサイズでも取り出しが面倒になる為、ある程度ゆとりのある小さめサイズで選ぶようにしましょう。又、レシピを見るなどキッチンで使う時は、狭いスペースでも問題ないように7・8インチ程度を選ぶと良いです。

解像度で選ぶ

キレイな画像や映像でモバイルディスプレイを楽しみたいのであれば、解像度にもこだわってみましょう。解像度が1920×1080ピクセル以上のフルハードディスク対応機種だと、美しい映像を表示できます

 

と言っても、接続している元の画像・映像の解像度が悪ければ同じように表示される為、注意が必要でしょう。購入する際は、接続元のパソコンなど解像度をしっかりとチェックした上で買うことがポイントです。

 

逆にエクセル・ワードなどを主に使う時は、解像度が高くなると文字が見づらくなる場合もあり、低いタイプがおすすめです。最近流行りの4Kは解像度が3840x2160ピクセルであり、かなりキレイな映像を楽しめます。

タッチパネル機能

スマホの画面を接続する為にモバイルディスプレイを使うのであれば、タッチパネル機能がおすすめです。スマホはタッチパネルで操作をする為、いつも通りに使えるようにモバイルディスプレイでもタッチパネルを採用できます

 

スマホは画面が小さいことで見づらい思いをしている人も多いですが、モバイルディスプレイにすることで画面が大きく作業しやすくなるのが特徴でしょう。しかし、タッチパネル機能が搭載されることで高価格になる傾向があります。

 

本当にタッチパネル機能が必要なのかどうか、再確認した上で購入しましょう。

価格で選ぶ

モバイルディスプレイと言ってもコンパクトサイズから大型タイプまであり、価格も異なります。基本、一番安いタイプであれば1万円以下、高級タイプになれば10万円以上とかなり差があるでしょう。

 

更に業務用となれば50万以上の機種もある為、これはかなり高くて手が出ません。売れ筋平均値としては18,000円から35,000円程度でしょう。

 

この間ぐらいのモバイルディスプレイを購入すると、失敗しても大きな損はありません。勿論、価格だけでなく、選ぶ際はサイズや機能性にも十分こだわった上で予算を決めて買いましょう。

【大型】20インチ前後おすすめモバイルディスプレイ3選

第3位

アイ・オー・データ

10点マルチタッチ LCD-MF224FDB-T

価格:36,290円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽快なタッチ操作ができるモバイルディスプレイ

静電容量方式のタッチパネルを採用していることで、軽快なタッチ操作ができるモバイルディスプレイです。スタイリッシュなデザインのクリアな画面が特徴的であり、埃などによる誤作動もなく快適に使用することができます。

 

パソコンを始め、様々な機器との接続に便利なHDMI端子を搭載しており、ノートパソコン・ハイビジョンレコーダー・カメラなど色んな機器と接続が可能です。大幅な省電力を実現できる発光ダイオード・ライトの採用に加え、エコに使える機能も搭載しています。

 

スリムなブラックカラーはおしゃれで、機能性にも富んでいることからランキングや口コミでも人気です。

本体サイズモニターサイズ21.5インチ
解像度1920×1080接続端子HDMI
タッチパネル

口コミを紹介

タッチパネル方式のディスプレイで,値段が安いのはグリーンハウス,品質では DELL だったが,もう,これしか残っていないというのが現実。
しかし,タッチのドライバのインストールも不要で,ちゃんと動くので,品質は問題ない。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

cocopar

モバイルディスプレイ

価格:59,999円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K対応で映画やゲームを楽しめるモバイルディスプレイ

18.4インチの大きなサイズで、ダイナミックな映像が楽しめるポータブルディスプレイです。又、4K対応で映像もキレイであり、映画やゲームを堪能したい人にぴったりのディスプレイと言えるでしょう。

 

本体の右下部分には穴が開いてそこにペンを挿し込めば、スタンドがない時でも本体を立たせることができます。10mmのスリムデザインは、どのような旅行バッグにもスマートにしまえて便利です。

 

手軽に運べることから、マルチディスプレイを外出先でも思う存分に楽しめるでしょう。水平178度/垂直178度の広視野角は、あらゆる角度から見ても色変化が少ないので安定してキレイな映像が見られます。

本体サイズ27.4×1.2cmモニターサイズ18.4インチ
解像度3840×2160接続端子USB・HDMI
タッチパネル

口コミを紹介

箱も綺麗で、中身の梱包も丁寧。
開けた瞬間の楽しみがApple製品のような高級感ある感じがしました。
驚いたのは薄さと軽さ。持ち運びしやすいケースの感じ。
更にモニターを付けてみて驚いたのは4Kならではの綺麗さ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

cocopar

17.3インチ モバイルディスプレイ jsj-173-4kc

価格:49,999円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HDMIポート搭載で色んなデバイス対応のモバイルディスプレイ

HDMIポートが付いており、パソコン・ノートパソコン・一眼レフカメラ・プレステなど幅広く使えるモバイルディスプレイです。又、USB Hubポートも搭載していることで、マウス・キーボード・メモリカードの接続に対応が可能です。

 

大きめの17.3インチの画面は見やすく、4Kでより一層クリーンな映像を楽しめます。CNCアルミ製折りたたみ式保護カバーを付属しており、本体を傷や衝撃から優しく守ってくれるでしょう。

 

スタンドとしても使用でき、磁力があることで本体を完全に支えられて適度な角度の調整も可能です。水平・垂直表示で自在に変えることができる点でも、好きなスタンスで自由自在に使えるモバイルディスプレイと言えます。

本体サイズモニターサイズ17.3 インチ
解像度1920 X 1080接続端子USB・HDMI
タッチパネル

口コミを紹介

以前に15.6インチを使いましたが,画面サイズがいま一つ不満足でしたが,
17.3インチがこの値段なので即買いました。
Surface Pro3で使っています。
miniディスプレイポートからmini HDMIに接続し,SurfaceのUSB電源では足りないので,電源供給はモバイルバッテリーか,USBコンセントを使っていいます。
発色はさほど良くはありませんが,実用的には十分で今のところ大きな不満はありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

【大型】20インチ前後おすすめモバイルディスプレイ比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:5156446の画像

    Lepow

  • 1
    アイテムID:5156649の画像

    cocopar

  • 2
    アイテムID:5156989の画像

    cocopar

  • 3
    アイテムID:5157020の画像

    アイ・オー・データ

  • 商品名
  • モバイルモニター モバイルディスプレイ
  • 17.3インチ モバイルディスプレイ jsj-173-4kc
  • モバイルディスプレイ
  • 10点マルチタッチ LCD-MF224FDB-T
  • 特徴
  • パソコン・スマホ・ゲーム機と幅広くつなげられるモバイルディスプレイ
  • HDMIポート搭載で色んなデバイス対応のモバイルディスプレイ
  • 4K対応で映画やゲームを楽しめるモバイルディスプレイ
  • 軽快なタッチ操作ができるモバイルディスプレイ
  • 価格
  • 16728円(税込)
  • 49999円(税込)
  • 59999円(税込)
  • 36290円(税込)
  • 本体サイズ
  • 27.4×1.2cm
  • モニターサイズ
  • 17.3 インチ
  • 18.4インチ
  • 21.5インチ
  • 解像度
  • 1920 X 1080
  • 3840×2160
  • 1920×1080
  • 接続端子
  • USB・HDMI
  • USB・HDMI
  • HDMI
  • タッチパネル

10インチ前後の小型おすすめモバイルディスプレイ3選

第3位

SEON

10.1インチ USB モバイルモニター

価格:14,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

内蔵スピーカー搭載で外でゲームを楽しめるモバイルディスプレイ

10インチサイズなのに解像度が高いことで、キレイな映像を見られるモバイルディスプレイです。ゲーム用として愛用している人が多く、迫力あるゲームプレイを楽しむことができるでしょう。

 

フレームはアルミ素材でしっかりしており、安定感があって安心して長く使うことができます。又、内部スピーカーも内蔵されていることで、外でも臨場感あふれるゲームをしたい人にぴったりです。

 

パソコンモニターを外でデュアルディスプレイしたい人こそ、使ってみてください。

本体サイズ24×15.7×0.99mmモニターサイズ10.1インチ
解像度2560×1600接続端子HDMI
タッチパネル

口コミを紹介

他社のものよりお値段安く、
Win10のノートPCからUSB経由で通電でき、
作業効率アップにつながりました。
解像度は高くて、綺麗です、質感が良いです。
設定メニューで、和訳ミスがありますが、
愛嬌で許せてしまいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

GeChic Corporation

モバイルモニター On-Lap 1303I 13.3インチ

価格:40,537円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タッチパネル対応で指先でサッと切り替えられるモバイルディスプレイ

13.3インチで薄型のデザインは、持ち運ぶのに適したモバイルディスプレイです。視野角が広いことで、角度を選ばずに好きな所から映像を見れるのが特徴的でしょう。

 

USBを使うことができる為、PCから直接つないで電源を確保することができます。又、外出先ではモバイルバッテリーも使えるでしょう。

 

タッチパネル機能付きで、接続相手がタッチパネル対応でなくても手でサッと触って切り替えられるのが特徴的です。

本体サイズモニターサイズ13.3インチ
解像度1,920×1,080接続端子HDMI・VGA・Mini DisplayPort
タッチパネル

口コミを紹介

1303H/Jを購入しました。
テレビではサイズが距離的に小さく、テーブルに置けるようなモニターが必要でした。
使用感はばっちりで、フルHDであるため高画質です。
ps3にも使ってみましたが遅延もなく、テレビ(HD)よりもキレイに映り感動しました。
パソコンのサブディスプレイとも使用でき、満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

EVICIV

モバイルディスプレイ EVC-1302

価格:19,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

対応端子が多く色んなデバイスで使えるモバイルディスプレイ

わずか4mmの極薄フレームで、外出先へ持ち運びしやすいモバイルディスプレイです。薄型の為、隣に並べても問題なく置けて、邪魔にならないのが特徴的でしょう。

 

又、ノートパソコン・タブレット・デスクトップなど幅広く使える点でも、買って損がありません。価格も安く、2台・3台持ちをする人が多いです。

 

フレームを無くしたことでよりダイナミックな映像が目の前に広がり、ゲーム機と接続してダイナミックなゲームを楽しめます。

本体サイズ307×195mmモニターサイズ13.3インチ
解像度1920*1080接続端子USB・HDMI
タッチパネル

口コミを紹介

こちらのメーカー保証は 3年 です。他の類似品と比べてメーカー保証期間が長い!
商品説明通りの性能、綺麗さ、何処をとってもおすすめの製品でした。
枠も厚みも薄くすっきりかっこいいデザインです。とても気に入りました。買って正解でした!

出典:https://www.amazon.co.jp

10インチ前後の小型おすすめモバイルディスプレイ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5157260の画像

    EVICIV

  • 2
    アイテムID:5157282の画像

    GeChic Corporation

  • 3
    アイテムID:5157322の画像

    SEON

  • 商品名
  • モバイルディスプレイ EVC-1302
  • モバイルモニター On-Lap 1303I 13.3インチ
  • 10.1インチ USB モバイルモニター
  • 特徴
  • 対応端子が多く色んなデバイスで使えるモバイルディスプレイ
  • タッチパネル対応で指先でサッと切り替えられるモバイルディスプレイ
  • 内蔵スピーカー搭載で外でゲームを楽しめるモバイルディスプレイ
  • 価格
  • 19980円(税込)
  • 40537円(税込)
  • 14980円(税込)
  • 本体サイズ
  • 307×195mm
  • 24×15.7×0.99mm
  • モニターサイズ
  • 13.3インチ
  • 13.3インチ
  • 10.1インチ
  • 解像度
  • 1920*1080
  • 1,920×1,080
  • 2560×1600
  • 接続端子
  • USB・HDMI
  • HDMI・VGA・Mini DisplayPort
  • HDMI
  • タッチパネル

【4Kも】高解像度のおすすめモバイルディスプレイ3選

第3位

EVICIV

EVC-1201

価格:27,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デュアル映像が楽しめるモバイルディスプレイ

大きすぎず小さすぎずのちょうど良い大きさの12.5インチのモバイルディスプレイです。580gと言う軽量タイプも、移動中もストレスを感じることなく持ち運べて便利でしょう。

 

4kの美しい映像が広がり、映画やゲームにもってこいのディスプレイと言えます。多くの端子に対応していることで、デュアルディスプレイとしても使えておすすめです。

 

どんな角度から見ても色が変化しないことで、座った状態や寝ている状態など好きな姿勢で楽しめます。

本体サイズ268×185×10mmモニターサイズ12.5インチ
解像度3840×2160接続端子HDMI・USB Type-c
タッチパネル

口コミを紹介

4K解像度以上の設定まで表示されてるのには 驚きだし画質も綺麗です
グラフィックボードの背面にあるtype cに付属のケーブル 接続一本で電源確保や映像出力や音声も出力出来ました。
type c ケーブル接続して電源ケーブルを 繋ぐとスタンバイ状態になるのでtype c接続時は 電源ケーブルは 接続不要でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

cocopar1

2019最新15.6インチ4k モバイルモニター

価格:32,500円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

任天堂SWITCHゲームも楽しめるモバイルディスプレイ

任天堂SWITCHゲーム機と接続してゲームを楽しむことができるモバイルディスプレイです。ゲームが好きな人にとっては嬉しいディスプレイで、持ち運びに便利なスリムデザインで外でもたっぷり遊べます。

 

USB・mini HDMI端子がある為、ゲームだけでなくノートパソコンやスマホなど幅広く使える点でも魅力的でしょう。折りたたみ式保護カバーが付属していることで、本体を傷や衝撃からしっかりと守ります。

 

スタンドとしても使える上、適切な角度調整ができる点でも便利なモバイルディスプレイです。

本体サイズ36.5×22.9×0.9cmモニターサイズ15.6インチ
解像度3840*2160接続端子USB・mini HDMI
タッチパネル

口コミを紹介

13インチのMacBook proを所有しているため、旅行先で仕事する際の画面拡張のために購入しました。
長所:MacからはUSB-Cコード一本でつながります。4K画面はもともとの本体の画面より広く、明からに作業効率が上がります。本体もカバーも高級感があります。画面の広さだけのために15インチマックを購入されるくらいであれば、13インチ+本製品の方がはるかに使いやすく感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

cocopar

4kモバイルモニタ

価格:27,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

CNCアルミ合金のデザインでしっかり保護するモバイルディスプレイ

CNCアルミ合金メタルハウジングのデザインで、ゲームモニターにより良い保護を提供してくれるモバイルディスプレイです。わずか4.8mmの極細フレームを採用していることで、複数並べても狭さを感じないスリムボディが特徴でしょう。

 

4Kという高画質であるのに、しっかりとしたデザインを採用していることで長く愛用できます。更に携帯性・拡張性・表示性にも優れている点で、他のモバイルディスプレイと比較しても引けを取りません。

 

モニター1台で二つのデバイスに接続できることで、パソコン・ノートパソコン・一眼レフカメラ・プレステなど幅広く使えます。

本体サイズ18.5×0.9cmモニターサイズ12.5インチ
解像度3840X2160接続端子HDMI
タッチパネル

口コミを紹介

DELL XPS13でデュアルディスプレイをしています。
FXのチャートを複数表示して市場動向を見るのに最適だと思います。
きちんと4Kで表示できます。
ディスプレイケーブルは、AZLink usb c type-c mini displayport ケーブル 1.8Mを
アマゾンで購入して使用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

【4Kも】高解像度のおすすめモバイルディスプレイ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5157337の画像

    cocopar

  • 2
    アイテムID:5157352の画像

    cocopar1

  • 3
    アイテムID:5157505の画像

    EVICIV

  • 商品名
  • 4kモバイルモニタ
  • 2019最新15.6インチ4k モバイルモニター
  • EVC-1201
  • 特徴
  • CNCアルミ合金のデザインでしっかり保護するモバイルディスプレイ
  • 任天堂SWITCHゲームも楽しめるモバイルディスプレイ
  • デュアル映像が楽しめるモバイルディスプレイ
  • 価格
  • 27800円(税込)
  • 32500円(税込)
  • 27980円(税込)
  • 本体サイズ
  • 18.5×0.9cm
  • 36.5×22.9×0.9cm
  • 268×185×10mm
  • モニターサイズ
  • 12.5インチ
  • 15.6インチ
  • 12.5インチ
  • 解像度
  • 3840X2160
  • 3840*2160
  • 3840×2160
  • 接続端子
  • HDMI
  • USB・mini HDMI
  • HDMI・USB Type-c
  • タッチパネル

タッチパネルのおすすめモバイルディスプレイ3選

第3位

kksmart

KK-156KT

価格:37,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4Kで映像がとてもキレイなモバイルディスプレイ

4kで映像がとてもキレイであり、映画やゲームを普段よく利用する人にとってはまさにおすすめのモバイルディスプレイです。特にゲーム中に細部にまでくっきり再現する高輝度のコントラストに圧倒されます。

 

画面も大き目で迫力があり、臨場感あふれる映像を楽しみたい人におすすめです。USBやHDMIなど多機能ポートでマルチにプレイできるのも魅力の1つでしょう。

本体サイズモニターサイズ15.6インチ
解像度3840x2160接続端子USB・HDMI
タッチパネル

口コミを紹介

Type-Cケーブル1本で接続できるのはとても便利。
最初はどうやって使うかわからずとても困った。なので、説明書1枚ぐらい入っとくとなお良い。
4KのHDR対応なので映像は綺麗である。
また10点マルチタッチにもしっかり対応していることの確認が出来た。
ケーブル類は追加購入の必要のないほど充実しており、届いてすぐに使用することができた。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

GeChic Corporation

モバイルモニター On-Lap 1303I

価格:40,537円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2つの電源供給が可能なモバイルディスプレイ

小さすぎず大きすぎずのちょうど良い大きさ(13.3インチ)のモバイルディスプレイです。USBからの電源供給だけでなく、モバイルバッテリーでも使えるという万能性があります

 

更にタッチパネルで簡単に操作できる点でも、使い勝手が良いとランキングや口コミで定評です。映像入力端子も3種類に対応している点でもマルチに使えてお得でしょう。

本体サイズ1×22.4cmモニターサイズ13.3インチ
解像度1920×1080接続端子USB・VGA・MicroHDMI
タッチパネル

口コミを紹介

1303H/Jを購入しました。
テレビではサイズが距離的に小さく、テーブルに置けるようなモニターが必要でした。
使用感はばっちりで、フルHDであるため高画質です。
ps3にも使ってみましたが遅延もなく、テレビ(HD)よりもキレイに映り感動しました。
パソコンのサブディスプレイとも使用でき、満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

EVICIV

2019最新版 7インチ Raspberry Pi用タッチモニター

価格:8,960円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人間工学による設計の専用スタンド付きモバイルディスプレイ

2019年最新デザインで、タッチパネル搭載のおしゃれなモバイルディスプレイです。人間工学に基づいて設計された専用スタンドが付いており、見た目だけでなく機能性においても抜群でしょう。

 

7インチという小ささですが、コンパクトサイズで持ち運びしやすくカバンにすっぽり入ります。ドライバーのインストールが必要なく、接続するだけですぐに使えるのも魅力的でしょう。

本体サイズ167×109×15mmモニターサイズ7インチ
解像度1024×600接続端子HDMI・USB
タッチパネル

口コミを紹介

便利そうだったので購入しました。

手軽に持ち運べぐらいの大きさです。
重さは軽くて7インチサイズの薄型軽量のモニターです。
画質も悪くないです。
手のひらサイズでハンドバッグに入る大きさで携帯するのにも便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

タッチパネルのおすすめモバイルディスプレイ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5157525の画像

    EVICIV

  • 2
    アイテムID:5157542の画像

    GeChic Corporation

  • 3
    アイテムID:5157552の画像

    kksmart

  • 商品名
  • 2019最新版 7インチ Raspberry Pi用タッチモニター
  • モバイルモニター On-Lap 1303I
  • KK-156KT
  • 特徴
  • 人間工学による設計の専用スタンド付きモバイルディスプレイ
  • 2つの電源供給が可能なモバイルディスプレイ
  • 4Kで映像がとてもキレイなモバイルディスプレイ
  • 価格
  • 8960円(税込)
  • 40537円(税込)
  • 37800円(税込)
  • 本体サイズ
  • 167×109×15mm
  • 1×22.4cm
  • モニターサイズ
  • 7インチ
  • 13.3インチ
  • 15.6インチ
  • 解像度
  • 1024×600
  • 1920×1080
  • 3840x2160
  • 接続端子
  • HDMI・USB
  • USB・VGA・MicroHDMI
  • USB・HDMI
  • タッチパネル

コスパの高いおすすめモバイルディスプレイ3選

第3位

cocopar

2Kモバイルモニタ

価格:16,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

9mmの極薄で持ち運びしやすいモバイルディスプレイ

13.3インチの手頃なサイズで、解像度が高くキレイな映像を楽しめるモバイルディスプレイです。9mmという超薄型で、持ち運びにも便利なことから移動中も映画やゲームプレイを堪能できるでしょう。

 

スピーカーも内蔵されていることで、音響効果もばっちり、ダイナミックなゲームを思う存分楽しめます。クリアな画面でゲームをしたい人にぴったりのモバイルディスプレイです。

本体サイズ31.7*19.8*0.9cmモニターサイズ13.3インチ
解像度2560*1440接続端子USB・HDMI
タッチパネル

口コミを紹介

仕事で使いたく、初めてモバイルモニタを購入いたしました。
環境はWindows10のデスクトップパソコンでの使用です。
プラスチック媒体なので、質感は安っぽさを感じますが、その代わりとても軽いです。
また、2K画質とのことなのでYouTubeにて2Kの動画を見ましたが、驚くほどきれいで鮮明でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Asustek

15.6型WXGA モバイルディスプレイ

価格:20,727円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノングレアタイプで目にも優しいモバイルディスプレイ

少し大き目のモバイルディスプレイを探している人にぴったりの15.6インチタイプです。それでいて安く買える為、買っておいて損がないでしょう。

 

大き目モニターのメリットは、文字が見やすいことと作業がしやすい点です。USBポート付きで用途が広がるのも魅力の1つであり、ノングレアタイプで目にも優しいのが人気の理由でしょう。

本体サイズ37.9 x 23.6 cmモニターサイズ15.6インチ
解像度1920×1080接続端子USB3.0
タッチパネル

口コミを紹介

MacBookProのサブディスプレイとして購入。タイプCのケーブル1本で繋ぐだけという。MACから電源供給もされつつ
簡単接続。タイプCの接続だと、ドライバーのインストールも不要!(タイプAを使うときはドライバが必要)
デザインもスペースグレイのMBPとマッチして、持ち運びも楽々!素晴らしいですね。買って良かった大満足の商品でした。おすすめ!

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Lepow

モバイルディスプレイ

価格:19,680円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ・解像度ともに最強のモバイルディスプレイ

最大178度までどこから見ても鮮明な映像を楽しめる、モバイルディスプレイです。2万円以内で買える低価格なのに、解像度は1920×1080とフルハードディスクに対応しています。

 

価格で考えると十分にキレイな映像であり、ノートパソコン・デスクトップ・プレステなど幅広く使えて便利です。モニターサイズも大きく、見やすいという点で年齢を問わず人気があります。

本体サイズ22.5×0.9cmモニターサイズ15.6インチ
解像度1920×1080接続端子USB・HDMI
タッチパネル

口コミを紹介

某YouTuberさんの紹介ビデオを見て、このモバイルモニターに辿り着きました。
ニンテンドースイッチをドッグなしで写すことが可能なので購入しました。
しっかりとした梱包で付属品もきちんとついており、届いてすぐにニンテンドースイッチをつないで遊んでみました。
問題なく映ってうれしいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

コスパの高いおすすめモバイルディスプレイ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5157572の画像

    Lepow

  • 2
    アイテムID:5157580の画像

    Asustek

  • 3
    アイテムID:5157592の画像

    cocopar

  • 商品名
  • モバイルディスプレイ
  • 15.6型WXGA モバイルディスプレイ
  • 2Kモバイルモニタ
  • 特徴
  • コスパ・解像度ともに最強のモバイルディスプレイ
  • ノングレアタイプで目にも優しいモバイルディスプレイ
  • 9mmの極薄で持ち運びしやすいモバイルディスプレイ
  • 価格
  • 19680円(税込)
  • 20727円(税込)
  • 16980円(税込)
  • 本体サイズ
  • 22.5×0.9cm
  • 37.9 x 23.6 cm
  • 31.7*19.8*0.9cm
  • モニターサイズ
  • 15.6インチ
  • 15.6インチ
  • 13.3インチ
  • 解像度
  • 1920×1080
  • 1920×1080
  • 2560*1440
  • 接続端子
  • USB・HDMI
  • USB3.0
  • USB・HDMI
  • タッチパネル

【上手に活用】モバイルディスプレイの使い方

モバイルディスプレイは使い方によっては、かなり快適な生活を送れます。どんな使い方ができるかチェックしてみましょう。

Switchと接続してどこでもマルチプレイ!

ゲームが好きな人にとって任天堂のSwitchは魅力的な存在であり、モバイルディスプレイとつなげることができれば画面が大きくてプレイしやすいです。タッチパネル対応であれば、尚使い勝手は広がるでしょう。

 

持ち運べて外でもSwitchを楽しめますが、あまり大きすぎる画面では移動が大変です。バッグに入る適度な大きさで選び、解像度においても予算とバランスを見ながら検討しましょう。

スマホと接続でアプリ利用

スマホは色んなアプリがあり、中でもゲームアプリは充実しています。しかし、画面が小さすぎることでやりづらいと感じている人も多いでしょう。

 

モバイルディスプレイとつなげることで、画面が大きく解像度が高ければキレイに映ります。コンパクトサイズであれば持ち運べて、外でも思う存分アプリを楽しめるでしょう。

中古で安く買うのもお得

モバイルディスプレイを新品で買うとちょっと高いという時は、中古で買うとお得です。中には新品に近い状態の物もあります。

オークションなど店によって異なる

中古のモバイルディスプレイは、リサイクルショップなどの中古店やネットオークションなどで売られていることが多いです。特にオークションでは落札価格によって異なりますが、ヤフオクで販売されたモバイルモニターの落札相場は、12,000円前後とされています。

 

型や発売年季などによっても異なり、中には高値が付く場合もありますが、ネットだけで簡単に取引ができ、安く買えるのですから画期的です。中には新品に近い状態で取引されることもあり、チェックしてみる価値があります。

やや型落ちタイプが主流

一度使った物を手放す場合が多い中古のモバイルディスプレイは、やや型落ちタイプが主流です。しかし、中には数回使っただけでほぼ新品に近い状態のものも多く、価格も安くなることからお得でしょう。

 

オークションだけでなく、リサイクルショップなども巡ってみると意外と掘り出し物に出会えるチャンスです。近くにお店があれば、こまめに訪れてみると新品に近いモバイルディスプレイを破格で買えます。

 

どこでもマルチディスプレイ

今回は、編集部イチオシ商品や選び方、その他にもタイプ別おすすめ商品や画期的な使い方などを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。せっかくモバイルディスプレイを購入するのであればできるだけマルチプレイで使えるタイプが理想でしょう。多様な接続ポートのモバイルディスプレイを探してみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ