記事ID139838のサムネイル画像

【手軽に使えて便利】電気膝掛けのおすすめ人気ランキング10選

無印良品やニトリ、ヨドバシなどの店頭に並んでいる電気膝掛け。この電気膝掛けはほかの暖房器具と比較するとメリットが多いためおすすめです。ここではおすすめの電気膝掛けとその選び方について詳しく紹介しているため、購入を悩んでいる方はぜひご覧ください。

電気膝掛けとほかの暖房器具の違いとは

冬を快適に乗り切るには、暖房器具が欠かせません。多種多様な暖房器具がある中で電気膝掛けを選ぶ利点は、「電気代を抑えられる」ということ、「利便性の高さ」にあると言えます。

 

エアコンやヒーターだと1時間に10円以上かかるケースも珍しくはありません。一方で電気膝掛けは1時間あたり1円前後ほどで使用可能です。さらに電源さえ確保できれば使えるうえ、ほかの暖房器具と異なり、持ち運ぶこともできます

 

今回はそんな利点が多い電気膝掛けのおすすめ製品や選び方にフォーカスしてご紹介します。

電気膝掛けの選び方

おすすめの電気膝掛けを見る前に、まずは注目すべき選定ポイントについて掘り下げて解説していきます。電気膝掛けを選ぶときの指標はたくさんあるので、購入時にぜひお役立てください!

大きさを重視して選ぶ

電気膝掛けは縦横ともに100cmを優に超える大きなものから、膝周りのみ温められるコンパクトなモデルまであります。膝に掛ける使い方のみを想定している場合には小さめ、敷布団や掛布団としても活用したい場合は大きめを選んでおくと後悔しないでしょう。

柄の有無とその好みで選ぶ

電気膝掛けのデザインは、大きく「無地」と「柄あり」に分けられます。それぞれのデザインの特徴やメリットなどを詳しく解説していきます。

無地

無地は性別や年齢を問わず多くの人が使いやすいです。落ち着いた印象を与えるため、職場で使うのにも適しています。スタンダードで嫌いな人はあまりいないはずなので、プレゼント用の電気膝掛けを考えている方は無地の製品をチョイスした方が無難と言えます。

柄あり

柄あり製品は、自分の好みや個性を反映しやすいです。電気膝掛けのデザインでよく見られるのは、ギンガムチェック・ブロックチェック・ボーダーの3種類。優しく淡い色合いから原色に近い鮮やかなカラーリングまであるので、購入時は色使いにもこだわってみましょう。

どんな素材が使われているかで選ぶ

心地よい手触りを追求したい方は、素材に注目して比較検討してみてください。素材によって厚みや感触は大きく異なります。ちなみに、電気膝掛けによく使われている素材はポリエステルとアクリルです。また、フランネルが使われていることもあります。

機能性の高さで選ぶ

電気膝掛けに対して「ただ電源を入れてくるまって使うだけ」というイメージを持たれている方も多いでしょう。ここでは電気膝掛けに搭載されている便利な機能を紹介します。

ボタンあり

「寒いとき、ケープやポンチョのように羽織りたい」という方は、電気膝掛けの隅にボタンがついているかどうかをチェックしましょう。羽織った後そのままの状態で固定するために縫い付けられているものなのですが、このボタンがあれば肩からずり落ちないので便利です。

温度調整可能

電気膝掛けの中には、温度を調整できる製品も存在します。温度調整機能はボタンで切り替える「段階調整タイプ」とツマミをスライドさせる「無段階調整タイプ」の2種類があります。前者は操作性を取りたい方に、後者は温度を微妙に調整したい方におすすめです。

洗濯可能

清潔さを保って長期間使い続けるには、洗濯できるかどうかのチェックが欠かせません。電気膝掛けの中には、「洗濯可」と表示されていながらも特定の種類の洗濯機には対応していないモデルも存在します。自分の洗濯機で丸洗いできるかまで確認してください。

ダニ退治機能

電気膝掛けにはダニ退治機能を備えている製品も多いです。この機能を備えた製品は、電源を入れて1番高い温度で一定時間放置したあと、まんべんなく掃除機をかけることでダニの退治が可能です。洗濯とダニ退治を行える電気膝掛けは、お手入れしやすいモデルと言えるでしょう。

タイマー付き

「電気膝掛けを使っていてそのまま寝落ちしないか心配」「敷布団としても使いたいけれど、寝る直前にわざわざ電源を消すのは面倒」という方は、タイマー付きの電気膝掛けがおすすめ。何時間のタイマーをかけられるかは製品によりけりなので購入時はそこもチェックしてください。

電磁波カット

電磁波が気になってなかなか購入に踏み切れない方もいるのではないでしょうか。そんな方は電磁波カット機能がついているかどうかで選びましょう。電流を打ち消し合うような仕組みを搭載し、何十%もの電磁波カットに成功しているモデルもあります。

メーカーで選ぶ

電気膝掛けを取り扱っているメーカーは数多く存在します。今回は電気膝掛けの製品数が多く、なおかつランキング部分でもピックアップしているメーカーについていくつかご説明します。

パナソニック

数多くの電化製品を取り扱っているメーカーです。電気膝掛けはシンプルなものが多く、プライベート・ビジネス問わず幅広い場面で使えそうなものを中心に販売しています。

山善

ふわふわもこもこで手触りの良いフランネル素材を取り入れた電気膝掛けをメインに取り扱っています。コントローラーのツマミはスライド式で操作しやすいという特徴もあります。

椙山紡織

ホットクッションや足温器など、ピンポイントで使える暖房器具の取扱いが多いメーカーです。洗えたりダニを退治できたりするような機能的な電気膝掛けがほしい方におすすめです。

アイリスオーヤマ

キッチン家電からオフィス用品まで、日用品を幅広く取り扱っているメーカーです。電気膝掛けそのものの価格もランニングコストも安く、コストパフォーマンスが高いところが魅力です。

広電

日本のメーカーで、電気あんかや電気毛布といったカテゴリで高い知名度を誇ります。広電の電気膝掛けはほとんどが柄ありで、色使いも華やかです。デザインにこだわりたい方におすすめ。

1時間に使う電力の大きさで選ぶ

ひとくちに電気膝掛けと言っても、その消費電力は製品により大きく異なります。そして、この消費電力が低ければ低いほど、1か月にかかる電気代も安くなっていきます。ただし、単に消費電力の高さだけで電気膝掛けを選ぶと失敗する可能性が高いです。

 

なぜなら、消費電力が低いとその分温度がぬるく感じてしまうケースが多いためです。暖を取るために用意した電気膝掛けの暖房能力がいまいちだと購入した意味がありません。消費電力と使い心地を天秤にかけて、自分が納得できる妥協点を探っていくことをおすすめします。

USBポートを使うかコンセントの穴を使うかで選ぶ

自宅でコンセント穴の近くで使う予定の方は、ケーブルタイプでも問題ありません。しかし職場などに持ち運んで使う予定がある方や、コンセント穴から遠い場所で使いたい場合は、USB給電タイプの方が便利です。こちらはモバイルバッテリーやパソコンのUSBポートにつなげば使えます。

日本語の説明書の有無で選ぶ

電気膝掛けを購入するときは、自然で適切な日本語で記載された説明書が付属しているかどうかをあらかじめチェックしておきましょう。説明書で正しい使い方を押さえておけば、長期間安全に利用できます

 

特に海外メーカーの場合は説明書がなかったり、付属していたとしてもちぐはぐな日本語で書いてあることが把握できないケースがあります。念入りに確認しておきましょう。

電気膝掛けのおすすめ人気ランキング10選

第10位

小泉成器

電気掛敷毛布 KDK-7586D

価格:8,307円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

膝掛けにも毛布にもなる

コイズミから販売されている電気膝掛けです。温度調整やダニ退治機能といったスタンダードな機能から、他製品ではなかなか見られない電磁波カット機能まで搭載されています。

 

また、身体がすっぽり覆える大きさなのも魅力的です。具体的には縦188cm×横130cmほどで、サイズ感を重視して探している方は満足できるのではないでしょうか。畳んで膝に掛けて使うほか、敷布団・掛け布団のような使い方をすることも可能。

大きさ188cm×130cmボーダー
素材アクリル・ポリエステル機能温度調整・洗濯可能・ダニ退治機能・電磁波カット
メーカーコイズミ消費電力75W
電源ケーブル日本語の説明書

口コミを紹介

電気毛布で気になるのは、ヒーター線からの電磁波ですが、お客さん様相談センターで聞いた電磁波
カットの原理は納得出来るものでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

singway

電気毛布 ふわふわ 110V

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

秋から春にぴったりな色合いのおしゃれな電気膝掛け

ブラウンとクリームを基調としたデザインが秋から春に適している電気膝掛け。電気膝掛けは単色やバイカラーの製品は多いですが、このようにカラフルながらも統一感のあるモデルは珍しいです。デザインにこだわりのある方におすすめです。

 

この製品は1時間・2時間・4時間・8時間の4段階でタイマーをかけられます。温度調整も可能。もしこれらの設定を間違えてしまったとしても、すぐにリセットできるクリアボタンもあります。電源ボタンが大きくて見やすく、押しやすいのもメリットと言えるでしょう。

大きさ160cm×80cmボックスチェック
素材サンゴフリース・ポリエステル機能温度調整・洗濯可能・タイマー付き
メーカーsingway消費電力60W
電源ケーブル日本語の説明書-

口コミを紹介

肌触りがとてもよく心地いいです。寒くなったらフル稼働になりますね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

ENKANG

電気ブランケット ブラウン

価格:2,180円(税込)

Amazonで詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

場面に合わせた使い分けが可能

膝掛け以外の使い道が幅広いモデルです。畳んで椅子の上に置けば座布団代わりになります。さらに、布の端に縫い付けられたボタンを活用すれば、服の上に羽織ってケープのようにして使うこともできます。

 

また、使っている途中に温度が上がりすぎた場合には、何も操作しなくても電源が切れる仕組みになっており、安心して使えます。サイズも80cm×45cmと大きすぎないので、コンパクトでかさばらない電気膝掛けを探している方にもおすすめです。

大きさ80cm×45cm無地
素材起毛ポリエステル・ヒーター機能ボタンあり・洗濯可能
メーカーENKANG消費電力4W
電源USBポート日本語の説明書-

口コミを紹介

エアコン暖房を節約できます。エアコンを弱にして、これを膝にかけていると、寒い日でも十分な気がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

TENSIK

電気ブランケット USB 水玉柄

価格:2,239円(税込)

Amazonで詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザイン性と安全性を重視している方へ

ふかふかなタオルによく使われている「コーラルフリース」が採用されており、心地よい手触りを実現させている電気膝掛けです。中には電源を入れてからわずか1分ほどで温かさが感じられる炭素繊維が入っているため、すぐに暖を取ることができます。

 

75度まで温度が上昇すれば電源がオフになる機能もあり、安全性に配慮している製品と言えるでしょう。ブラウンをベースに白の水玉が浮かび上がっているデザインは素朴でかわいい印象を与えます。そのため、女性へのプレゼントにもぴったりです。

大きさ87cm×45cm水玉
素材コーラルフリース・炭素繊維機能ボタンあり・洗濯可能
メーカーTENSIK消費電力-
電源USBポート日本語の説明書-

口コミを紹介

安くて良いよ。寒がりなので、その悩みを少しでも解消できました。
肌触りが良くて凄く温かいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

広電(KODEN)

電気ひざかけ グリーン CWN147-GC

価格:4,850円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

清潔感を保てる電気膝掛け

お手入れが楽にできて便利な電気膝掛けです。コントローラー部分を本体からきちんと取り外しさえすれば、そのまま洗濯機で洗えます。手洗いする必要が無いのでその分の手間が省けるうえ、寒い日に手を水を水にさらさなくて良いのは大きなメリットです。

 

温度調整は40度・32度・22度の3段階。ですが、つまみを動かすことで微妙に温度を上げ下げできます。また、1番上に設定しておけばダニ退治も可能なため、清潔さをキープしながら使い続けたい方に適しています。

大きさ140cm×82cmギンガムチェック
素材アクリル・ポリエステル機能温度調整・洗濯可能・ダニ退治機能
メーカー広電(KODEN)消費電力55W
電源USBポート日本語の説明書-

口コミを紹介

かなり大きいかな?と思ったけど、肩にかけるとジャストでした。生地が厚めなので、肩よりも膝にかけるとちょうどいい感じです。すぐ暖かくなります

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

株式会社ライフジョイ

電気毛布 掛け 敷き 兼用 オレンジ リバーシブル JBK551

価格:3,390円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すぐ温まるのがメリット

掛け布団や敷布団としても使えてマルチに活躍してくれる製品です。夜寝るときに広げて伸ばすと温かい布団に、コンパクトに折り畳めば膝掛けになります。温かくなる範囲が広いので、特に膝掛けとして使うときは膝下全体を寒さからガードできるでしょう。

 

このモデルは厚みがない分温まるまでのスピードが速いです。とにかく寒いのが苦手な方はぜひ検討してみてください。柄はオレンジと白のボーダーなので、明るいカラーリングが好きという方にもおすすめできます。

大きさ188cm×130cmボーダー
素材ポリエステル機能温度調整・洗濯可能・ダニ退治機能
メーカーLIFEJOY消費電力-
電源ケーブル日本語の説明書

口コミを紹介

安くてちゃんと暖かいので良いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

電気敷き毛布 140×80cm EHB-1408-T

価格:2,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アウトドアでも活躍

省エネでコストパフォーマンスが高い製品です。1番高い温度で使用していても、1時間にかかる電気代は約1.1円と安いのが魅力的です。長時間の使用を検討している方や、暖房器具はほしいけれど、どうしても電気代が気になってしまうという方におすすめ。

 

さらに電源と温度調整は一体となっていて、つまみをスライドさせて待つだけで使える手軽さも注目ポイントです。コントローラーの表示も直感的で分かりやすいため、子どもからお年寄りまで使いやすいと感じるはずです。

大きさ140cm×80cmボーダー
素材ポリエステル機能温度調整・洗濯可能・ダニ退治機能
メーカーアイリスオーヤマ消費電力40W
電源ケーブル日本語の説明書

口コミを紹介

安いしあったかいし冬かなりお世話になりました。丸洗いもできるし清潔に使えるのでかなりオススメですよ

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

パナソニック(Panasonic)

くるけっと 電気ひざかけ ダークグレー DC-H4-H

価格:9,045円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3Wayタイプの電気膝掛け

パナソニックから販売されている、「くるけっと」という名の電気膝掛けです。取り扱っているショッピングサイトも多いため、目にしたことがある方は少なくないでしょう。本製品の魅力は、「3とおりの使い方ができる」という点です。

 

まず座っているときは膝掛けとして使えます。肩に掛け、フックに固定すれば上着としても活躍するでしょう。さらに床の上に広げれば、電気カーペットに早変わりします。大手メーカーが取り扱っている製品から候補を絞り込みたいという方におすすめです。

大きさ155cm×93cmボーダー
素材ポリエステル・アクリル機能ボタンあり・温度調整・洗濯可能・ダニ退治機能
メーカーパナソニック消費電力75W
電源ケーブル日本語の説明書

口コミを紹介

パナソニック製で安心だし、色もシックでおしゃれ二つ購入。
シックで軽く、大きさもたっぷりで、ひざかけにも、部分敷毛布としても使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

山善(YAMAZEN)

ふわふわもこもこ 電気ひざ掛け毛布 ブラウン YHK-43P(T)

価格:4,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目の高級感と手触りの良さがポイント

手触りの良いフランネルを使用しており、高見えする電気膝掛けです。色合いもシックで柄無しなので、プライベートはもちろん、職場でも使いやすいでしょう。ふかふかで厚みもそこそこありながら、サイズは小さめなため収納場所には困りません。

 

こちらの電気膝掛けは丸洗いもできます。きっちり手入れして使えば数年持たせることも可能でしょう。触り心地を重視している方や、安い電気膝掛けを購入して失敗した苦い経験がある方などにぴったりです。

大きさ120cm×60cm無地
素材キノウ・フランネル機能温度調整・洗濯可能・ダニ退治機能
メーカー山善消費電力40W
電源ケーブル日本語の説明書

口コミを紹介

こたつの代わりにいつも使ってます。とても暖かい。
寝るときにこたつ布団代わりに使っても良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

椙山紡織

電気ひざ掛け毛布 レッド NA-055H-RT

価格:3,420円(税込)

Amazonで詳細を見るで詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

綺麗な色合いと電気代の安さが魅力

赤をベースとしたタータンチェック柄がおしゃれで目を引く電気膝掛けです。鮮やかなカラーリングが好きな方におすすめです。タータンチェック柄はあまり好き嫌いが分かれないでしょうから、プレゼントとしてチョイスしても喜ばれるでしょう。

 

この製品の最大の特徴は、電気代の安さです。温度が一番低いところで約0.1円、中間で約0.5円、高いところで約0.8円です。いずれも1円を下回っているため、電気代が気になる方でも安心して使えるでしょう。

大きさ140cm×82cmタータンチェック
素材アクリル機能温度調整・洗濯可能・ダニ退治機能
メーカー椙山紡織消費電力55W
電源ケーブル日本語の説明書

口コミを紹介

ストーブなしで十分暖かいですし、熱気が上に上がって頭がぼーっとすることもないので
デスクワークや勉強時の暖房器具として非常に良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

電気膝掛けのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5140558の画像

    椙山紡織

  • 2
    アイテムID:5140552の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 3
    アイテムID:5140537の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 4
    アイテムID:5140534の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 5
    アイテムID:5140522の画像

    株式会社ライフジョイ

  • 6
    アイテムID:5140506の画像

    広電(KODEN)

  • 7
    アイテムID:5140492の画像

    TENSIK

  • 8
    アイテムID:5140483の画像

    ENKANG

  • 9
    アイテムID:5140467の画像

    singway

  • 10
    アイテムID:5140460の画像

    小泉成器

  • 商品名
  • 電気ひざ掛け毛布 レッド NA-055H-RT
  • ふわふわもこもこ 電気ひざ掛け毛布 ブラウン YHK-43P(T)
  • くるけっと 電気ひざかけ ダークグレー DC-H4-H
  • 電気敷き毛布 140×80cm EHB-1408-T
  • 電気毛布 掛け 敷き 兼用 オレンジ リバーシブル JBK551
  • 電気ひざかけ グリーン CWN147-GC
  • 電気ブランケット USB 水玉柄
  • 電気ブランケット ブラウン
  • 電気毛布 ふわふわ 110V
  • 電気掛敷毛布 KDK-7586D
  • 特徴
  • 綺麗な色合いと電気代の安さが魅力
  • 見た目の高級感と手触りの良さがポイント
  • 3Wayタイプの電気膝掛け
  • アウトドアでも活躍
  • すぐ温まるのがメリット
  • 清潔感を保てる電気膝掛け
  • デザイン性と安全性を重視している方へ
  • 場面に合わせた使い分けが可能
  • 秋から春にぴったりな色合いのおしゃれな電気膝掛け
  • 膝掛けにも毛布にもなる
  • 価格
  • 3420円(税込)
  • 4950円(税込)
  • 9045円(税込)
  • 2280円(税込)
  • 3390円(税込)
  • 4850円(税込)
  • 2239円(税込)
  • 2180円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 8307円(税込)
  • 大きさ
  • 140cm×82cm
  • 120cm×60cm
  • 155cm×93cm
  • 140cm×80cm
  • 188cm×130cm
  • 140cm×82cm
  • 87cm×45cm
  • 80cm×45cm
  • 160cm×80cm
  • 188cm×130cm
  • タータンチェック
  • 無地
  • ボーダー
  • ボーダー
  • ボーダー
  • ギンガムチェック
  • 水玉
  • 無地
  • ボックスチェック
  • ボーダー
  • 素材
  • アクリル
  • キノウ・フランネル
  • ポリエステル・アクリル
  • ポリエステル
  • ポリエステル
  • アクリル・ポリエステル
  • コーラルフリース・炭素繊維
  • 起毛ポリエステル・ヒーター
  • サンゴフリース・ポリエステル
  • アクリル・ポリエステル
  • 機能
  • 温度調整・洗濯可能・ダニ退治機能
  • 温度調整・洗濯可能・ダニ退治機能
  • ボタンあり・温度調整・洗濯可能・ダニ退治機能
  • 温度調整・洗濯可能・ダニ退治機能
  • 温度調整・洗濯可能・ダニ退治機能
  • 温度調整・洗濯可能・ダニ退治機能
  • ボタンあり・洗濯可能
  • ボタンあり・洗濯可能
  • 温度調整・洗濯可能・タイマー付き
  • 温度調整・洗濯可能・ダニ退治機能・電磁波カット
  • メーカー
  • 椙山紡織
  • 山善
  • パナソニック
  • アイリスオーヤマ
  • LIFEJOY
  • 広電(KODEN)
  • TENSIK
  • ENKANG
  • singway
  • コイズミ
  • 消費電力
  • 55W
  • 40W
  • 75W
  • 40W
  • -
  • 55W
  • -
  • 4W
  • 60W
  • 75W
  • 電源
  • ケーブル
  • ケーブル
  • ケーブル
  • ケーブル
  • ケーブル
  • USBポート
  • USBポート
  • USBポート
  • ケーブル
  • ケーブル
  • 日本語の説明書
  • -
  • -
  • -
  • -

電気代を抑えられる電気膝掛けの使い方

電気膝掛けは暖房器具の中でも特にコストパフォーマンスが優れていると考えている方は多いでしょう。では、そんな電気膝掛けを使うときに、より電気代を抑えるためにはどのように使えば良いのでしょうか。ここでポイントになるのが温度調整機能です。

 

電気膝掛けは、温度を高く設定すればするほど電気代が上がります。第1位に取り上げた商品も1番温度が高いところと低いところで1時間あたり0.7円の差が生まれています。使い始め数分は高温にして、それ以降は低温で使えばコストカット可能です。ぜひ使用時の参考にしてください。

電気膝掛けで手軽に暖を取ろう

今回はおすすめの電気膝掛けを10製品ご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。電気膝掛けは機能や素材、サイズなどを総合的に考慮し、自分が使いやすいと思えるものを選ぶのが良いです。手軽かつお得に暖を取れる電気膝掛けを購入し、活用していきましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ