記事ID139779のサムネイル画像

【カジュアルやビジネスライク】シーン別!革靴のおすすめ商品25選

最近では、カジュアルに革靴を履くファッションも流行しています。革靴にもたくさんの種類があり、ビジネスやパーティなどのシーンごとにおすすめの靴は異なります。今回は、シーンや人気ブランドごとにおすすめの革靴をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

革靴の種類

革靴といっても、様々な種類があります。つま先の切り替えが真っ直ぐなストレートチップ、つま先の切り替えが羽根のようなウイングチップ、つま先や甲に刺繍などがないプレーントゥ、アッパーの縫い目がU字に見えるUチップなど非常に種類が多いです。

 

靴ひもを通す穴の位置によっても、内羽根式と外羽根式に分けられます。シンプルで装飾の少ない革靴ほど、ビジネスやフォーマルなシーンに向いています。

 

 

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

ケンフォード KB48AJ ブラック メンズ ストレートチップ

価格:9,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タイプストレートチップ材質牛革

編集部イチオシのおすすめの革靴は、ケンフォードの「KB48AJ」です。内羽式のストレートチップなので、フォーマルなシーンに最も適しています。ビジネスシーンや冠婚葬祭、リクルートにもおすすめの革靴です。

 

ロングノーズのシャープなデザインは、細身のスーツに非常に映えます。カジュアルなシーンでも全く違和感がない作りになっているので非常に汎用性が高いです。撥水加工が施されているので雨の日でも履くことができ、お手入れも普通の革靴より簡単にできます。

 

靴底に屈曲の良い素材を使用しているので、非常に歩きやすく作られています。さらに靴の内部に柔らかなスポンジを使用しているので、足当たりが優しく快適です。機能的にも非常に優れています。 革もかなり上質ものが使用されています。

 

一万円以下の本皮の革靴は他にもありますが、ここまで良い質の皮を使用したものは他のブランドではあまり見当たらないでしょう。機能面と革の質を考えても、コスパが最高に良いケンウッドの人気モデルです。リーズナブルでも、できるだけ良い革靴が欲しい人におすすめの商品です。

口コミを紹介

深みのある光沢感と丁寧な仕上げで、安っぽく見えないのがとても良いです。
4ケタで買える革靴の中では間違いなく一番コスパが良いと思います。
他の方のレビュー通りタン周りのアッパーや足首周りにやや硬さを感じましたが、使っていれば馴染んでいきそうな感じでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

使用しての感想ですが、この値段では有り得ないほど作りはしっかりしていて、革も良く大変満足しています。耐久性もありますし、足にもしっかり馴染みます。この値段なら3つ買ってローテーションすれば、相当な期間使えると思います。
富裕層を相手にするビジネスマンでもなければ、これで十分だと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

値段は手頃
革がガラスで底がゴムだから雨でも平気
しかもストレートチップだからフォーマルな場所でも完璧
オススメです

出典:https://www.amazon.co.jp

革靴の選び方

革靴の種類やブランドは非常に多いです。シーンに合った革靴を履くことも重要になってきます。シーンに合わせた革靴の選び方や人気のブランドをご紹介します。

シーンで選ぶ

カジュアルなシーンで革靴を履く機会が増えていますが、ビジネスやフォーマルなシーンではその場に合った革靴を履くことが求められます。ここでは、まずビジネスやリクルート、冠婚葬祭に合った革靴の選び方をご紹介していきます。

 

 

ビジネスシーン

ビジネスシーンには、ストレートチップやシンプルなプレーントゥなどの革靴がおすすめです

 

カラーは黒や茶色が基本になります。スーツを着る機会が多いのであれば、複数のカラーやタイプの異なる革靴があると便利です。

 

ビジネスシーンに合わない種類は、カジュアルな印象が強いUチップの革靴です。ウェード素材の革靴もビジネスには向いていないでしょう。

リクルート

リクルート活動をする際の革靴は、紐靴にするようにしましょう。紐のない革靴はカジュアルで、面接向きでないと考える採用担当者が多いです。そのため、印象が悪くなる恐れがあります。カラーは、黒を選びましょう。内羽根式のストレートチップがおすすめです。

 

プレーントゥも装飾がないので、リクルート向きの革靴です。ウィングチップはステッチが目立ちますし、装飾があるものが多いのでやめてください。ブラウンなどカジュアルな雰囲気の色の革靴もNGです。就職活動では靴をキレイにしておくことも大切です。

 

きちんと手入れをしておけば、傷も目立ちません。二足以上の革靴を用意しておけば、交代で履けるので革靴のダメージが軽くなります。

結婚式・パーティ

結婚式に履いていくなら、紐付きのストレートチップにしておけば間違いはありません。ココでもフォーマルなものが好まれます。シンプルなプレートゥでも大丈夫ですが、デザインに注意しましょう。つま先に穴が空いているものは、ファショナブルなのでNGです。

 

カラーは黒がおすすめです。特に親族の結婚式やスピーチをすることになっているなら、黒の革靴を選びましょう。親族でない場合や2次会に出席する際は茶色の革靴で大丈夫です。要注意なのが、動物の皮や毛を連想させるものはダメだということです。

 

これらのものは、結婚式では縁起が悪いとされています。そのため、クロコダイル柄などは選ばないように注意しましょう。ブーツタイプは丈の短いものでも、結婚式ではおすすめできません。

お通夜・お葬式・法事法要

お通夜・お葬式・法事法要といったフォーマルな席では、内羽根のストレートチップがおすすめです。カラーも黒を選んでください。シンプルなプレーントゥならこういった席でも大丈夫です。

 

動物を連想させる柄の革靴は殺生を連想するので、結婚式と同じく絶対に避けましょう。金属の飾りがついたものは、ふさわしくないのでモンクストラップなどは避けましょう。

 

光沢の強いエナメル質の革靴、スニーカーやショートブーツなどカジュアルな印象が強いものもNGです。

ブランドで選ぶ

リーガル(REGAL)

リーガルは、1893年に初めてリーガル靴店が出来たのが始まりです。元々は、アメリカのブランドでしたが、1962年に日本製靴株式会社とブラウン社技術提携したことで日本での販売が始まります。

 

1990年に日本製靴株式会社がリーガルの商標権を獲得し、日本の革靴のブランドになりました。手作業と高品質な素材にこだわり、品質の良い革靴を作り続けています。長い時間履いても疲れにくい革靴を数多く販売しています。

 

一般的な革靴にと比較して、甲が高めで横幅が広めに作られているのが特徴です。少し大きめに感じますが、サイズはいつものものを選ぶことをおすすめします。日本人の足に形に合った革靴を作り続ける人気の高いメーカーです。

ケンフォード(KENFORD)

ケンフォードは、1986年にリーガルの弟分として立ち上げられたブランドです。丈夫で履きやすいというコンセプトはそのままに、リーガルよりも手が出しやすい価格のブランドとしてスタートしました。

 

リーガルの革靴が2~3万円するのに対して、ケンフォードは1万円前後で購入できるため、非常にコストパフォーマンスが良いのが特徴です。リーガルと革の質は全く同じですが、ケンフォードはデザインがシンプルで製法も異なります。

 

リーガルがグッドイヤーウェルト製法やマッケイ製法を採用しているのに対して、ケンフォードは接着剤を使用したセメンテッド製法を採用してコストを抑えています。ソールが傷んだら買い替える必要がありますが、非常にコスパの良いブランドです。

クロケット&ジョーンズ

クロケット&ジョーンズは、1879年にイギリスで創業したブランドです。現在は、イギリスを代表するブランドとして知られていますが、OEMメーカとして100年以上他社の革靴を作り続けた歴史があります。

 

OEMメーカーとしての実績が高い技術力に繋がったといわれています。靴のベースになる木型の数が世界一豊富なメーカーとして知られており、多くの形状の革靴を作ることが可能です。

 

伝統的な製法を活かしつつも、機械で生産技術を向上させることと10年以上履いても高品質なままの靴を作ることがクロケット&ジョーンズの信念です。値段は6万円以上しますが、品質が高くずっと履き続ける革靴がほしいなら、おすすめのブランドです。

スコッチグレイン(SCOTCH GRAIN)

スコッチグレインはヒロカワ製靴が生産する革靴のブランドです。会社の創業は1964年でスコッチグレインが始まったのも1978年ですから、比較的新しい革靴のブランドといえます。

 

国内生産にこだわり、東京都墨田区で製造を行っています。 世界中から厳選された素材を集めて靴を製造しており、特に革に対してこだわりのあるメーカーです。靴の内側にメッシュを使用するブランドもありますが、スコッチグレインは内側にも革を使用しています。

 

国内メーカーだけあって日本人の足の形に合った木型を使用しており、グッドイヤーウェルト製法を採用することで質の高い革靴を生産しています。価格は3万円から6万円します。高級感があり、同じ靴を長く愛用したいならおすすめのブランドです。

ハルタ(HARUTA)

ハルタ(HARUTA)は大正6年(1917年)創業で、100年以上の歴史株式会社ハルタの革靴ブランドです。早い段階で接着剤を使用したセメンテッド製法を採用したブランドとしても知られています。

 

国内生産の靴が多いですが、セメンテッド製法を採用することでお手頃価格な価格で革靴を提供しています。学校指定の通学靴としては日本でトップシェアを誇る企業のブランドであり、ローファーは女子中高生の通学靴として高い人気があります。

 

学生の革靴を作るブランドのイメージが強いですが、ビジネス用の革靴も販売しています。接着剤が取れてしまっても、店頭に持ち込めば修理は可能です。

ビジネスシーンにおすすめの革靴4選

第4位

TEXCY LUXE(テクシーリュクス)

ビジネスシューズ 本革 TU-7773

価格:4,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クッション性の高いビジネスシューズ

ビジネスをスポーティに楽しめるよう設計された革靴です。3Eに相当するように設計いるため幅が広く、足首に当たる部分にはナイロン素材を採用しています。取り外すこともできる中敷きには抗菌加工が施されており、清潔に履くことができます。

 

フレキシブルに作られているため、非常に歩きやすくなっています。快適に使用できるので通勤用におすすめの革靴です。

タイプUチップ材質牛革

口コミを紹介

普段、仕事用で使ってます。かれこれリピート購入は3〜4回はしてると思います。普段、28cmを履いてますが、ちょっと余裕があってちょうど良い感じです。歩きやすいし、革靴なのに走りやすいです。個人的には、下手なスニーカーよりよほど歩きやすく走りやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

TEXCY LUXE

ビジネスシューズ 本革 スニーカービズ TU-7010

価格:6,886円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

履き心地がよく、足首に負担がかからない

革靴ではないというレビューもありますが、天然の牛革を使用した革靴です。脱ぎ履きが楽になるように吐き口が伸び縮みする設計になっています。柔らかいスポンジパッドを採用することで足首を保護する構造になっています。

 

靴底は路面への適用性と耐久性を考え、細かな溝が作られており踏み付け部とかかとにラバーが組み込まれています。さらに、様々な臭いを科学的に中和消臭する繊維を採用しており、汗や足の臭いを消してくれます。移動が多い人にもお勧めのビジネス用革靴です。

タイプストレートチップ材質牛革

口コミを紹介

2000円程これより安い奴より見違えるように履き心地が良い。これは靴紐を通す部分の横に目立たない程度のゴムがあり、それが伸縮する為かと思います。安い方はこの構造をしておらず、靴紐を通す所の金具が足に当たってかなりの痛みが皮が馴染むまで生じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

神戸リベラル(コウベリベラル)

ビジネスシューズ 外羽根 ストレートチップ LB209

価格:3,608円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

実用性が高くコスパも良い

様々な工夫がされたビジネス用の革靴です。安価な合皮製の革靴は箱を開けた時点で嫌な臭いがすることがありますが、この靴はそんな心配はいりません。履きやすい外羽根式のストレートチップです。

 

靴底が独自の素材で作られているため、適度な反発力があり快適に履くことができます。歩くとプラスチックのような音がしたり、靴底が2つに割れるようなトラブルが起こらないように作られています。日本人の足の形に合ったオリジナルの木型で作られています。

 

かかとの負担を軽減するためにクッション性の高い低反発素材が採用されており、疲れにくくなっています。コスパもかなり優秀です。

タイプストレートチップ材質合成皮革

口コミを紹介

コスパはとてもよく、3000円台にはとても見えない革靴です。
サイズは普段はいているサイズと同じで問題ありませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

TEXCY LUXE(テクシーリュクス)

ビジネスシューズ 本革 TU-7774 メンズ ブラック

価格:4,799円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

動きやすく快適なビジネス用革靴

動きやすさを追求したビジネス用の革靴です。天然の牛革を使用していますが、非常に柔らかく足馴染みの良いものが採用されています。軽量感とクッション性を追求したスポンジソールなどを採用しスニーカーのような履き心地を実現しました。

 

牛革は安価な素材を使用しているため、光沢がなく安っぽいというレビューもありますが、その快適さで大人気のビジネス用革靴です。リキッドを塗ることで革に光沢を出して使用している人もいるようです。

 

デザインもシンプルですか、悪くありません。内羽式のストレートチップなのでフォーマルな場所でも、安心して履けます。機能性を追求したおすすめのビジネス用革靴です。

タイプストレートチップ材質牛革

口コミを紹介

こちらのメーカーの革靴は二足目になります。やはりなんと言ってもこの抜群の快適さが素晴らしく、この履き心地を体感してしまうと普通の革靴に戻るのがほんとうに億劫になるほどです。

出典:https://www.amazon.co.jp

  • 商品画像
  • アイテムID:5134482の画像

  • 1
    アイテムID:5137538の画像

    TEXCY LUXE(テクシーリュクス)

  • 2
    アイテムID:5137540の画像

    神戸リベラル(コウベリベラル)

  • 3
    アイテムID:5137549の画像

    TEXCY LUXE

  • 4
    アイテムID:5137547の画像

    TEXCY LUXE(テクシーリュクス)

  • 商品名
  • ケンフォード KB48AJ ブラック メンズ ストレートチップ
  • ビジネスシューズ 本革 TU-7774 メンズ ブラック
  • ビジネスシューズ 外羽根 ストレートチップ LB209
  • ビジネスシューズ 本革 スニーカービズ TU-7010
  • ビジネスシューズ 本革 TU-7773
  • 特徴
  • 動きやすく快適なビジネス用革靴
  • 実用性が高くコスパも良い
  • 履き心地がよく、足首に負担がかからない
  • クッション性の高いビジネスシューズ
  • 価格
  • 9480円(税込)
  • 4799円(税込)
  • 3608円(税込)
  • 6886円(税込)
  • 4950円(税込)
  • タイプ
  • ストレートチップ
  • ストレートチップ
  • ストレートチップ
  • Uチップ
  • 材質
  • 牛革
  • 合成皮革
  • 牛革
  • 牛革

リクルートにおすすめの革靴4選

第4位

Adolph

ストレートチップ 防滑 ZY-1006

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

悪天候でも快適に歩ける

合成皮革を使用していますが臭いはなく、高級感が感じられるストレートチップです。靴底には滑りにくい素材が使われているので、雨が降っても履くことができます。フレキシブルな作りになっているので、快適に歩くことができます。

 

耐久性が高く抗菌加工もされています。カジュアルな場所にも履いていけますが、派手過ぎないクラシックなデザインなのでリクルート用としても安心して使用できます。おまけとして小さめの靴ベラが付属します。

タイプストレートチップ材質合成皮革

口コミを紹介

見た目は写真の通りの物でバッチリで、シルエットもキレイですしとても気に入っています。
また履き心地も私には合っていたのか痛みも疲れも特にありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

フォクスセンス

ストレートチップ DS565-01

価格:3,999円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本人のためのウォーキングシューズ

合成皮革を使用していますが、上質なマイクロファイバー革なのでソフトで通気性が高く臭いもありません。牛革を使って色を付けているので、本革のような質感があります。内羽式のストレートチップなので、リクルートや冠婚葬祭でも安心です。

 

日本人のために研究されたウォーキングシューズなので、非常に履き心地が良く快適に歩くことができます。衝撃を吸収する新素材が着地した時のブレを抑え、足のストレスや疲れを軽減します。

 

シンプルなデザインで、スーツを選ばずに履くことができます。価格もリーズナブルなので、冠婚葬祭用の2足目の革靴としてもおすすめです。

タイプストレートチップ材質合成皮革

口コミを紹介

高級感があり派手過ぎず、この値段でビックリです。
履いてみると革靴にありがちな堅さがなく弾力があって気持ちいいです。
久しぶりの当たり商品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

poerkan

本革 紳士靴

価格:4,780円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フォーマルなシーンで活躍するストレートチップ

柔らかでなめらかな牛革を使用した内羽式のストレートチップです。完全な防水ではありませんが、撥水加工がされているので水の中に入らない限り安心です。内部には銀が使用されているので、抗菌性があります。

 

通気性も優れているので、汗も乾きやすく清潔に履くことができます。フォーマル性が高いタイプで装飾もないため、リクルート用として安心して履ける革靴です。

 

結婚式、披露宴、お通夜、お葬式、法事法要でも問題ありません。 日本人の足型に合わせて作られているので、毎日履く革靴としても最適です。

タイプストレートチップ材質牛革

口コミを紹介

ビジネス本革製品が本当にコスパ高いですね。デザインが一部ブランドより上。履き心地が抜群。靴の仕上がりも上品。匂いがすると思ったが、全然きにならない。一日履いてみたが、疲れもしないし。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Lime Garden(ライム ガーデン)

ストレートチップ LG201

価格:3,990円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

型崩れを防ぐシューキーパー付き

ビジネスシューズ専門店のライム ガーデンの革靴です。高級靴と同じ製法で作られています。日本人の足形に合わせて設計されており、柔軟性も高いので脚に負担がかかりません。長距離ある機会が多い人にもおすすめの革靴です。

 

内羽式のストレートチップで、派手なデザインではないのでフォーマルな場所で使用できます。リクルート用としてはもちろん、冠婚葬祭でも履くことができます。合成皮革の革靴なのでお手入れが簡単で、雨にも強いです。

 

合成皮革は型崩れしやすいですが、シューキーパー付きなので型崩れを防ぐことができます。ラバーソールを使用した靴底は滑りにくく、雨の日でも快適に歩けます。

口コミを紹介

しかし、この価格で、材料が安手の合皮であるにもかかわらず、これだけ成形がきちんとしていて、何度か履いても型が崩れないのは出色と思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5137539の画像

    Lime Garden(ライム ガーデン)

  • 2
    アイテムID:5137572の画像

    poerkan

  • 3
    アイテムID:5137545の画像

    フォクスセンス

  • 4
    アイテムID:5137544の画像

    Adolph

  • 商品名
  • ストレートチップ LG201
  • 本革 紳士靴
  • ストレートチップ DS565-01
  • ストレートチップ 防滑 ZY-1006
  • 特徴
  • 型崩れを防ぐシューキーパー付き
  • フォーマルなシーンで活躍するストレートチップ
  • 日本人のためのウォーキングシューズ
  • 悪天候でも快適に歩ける
  • 価格
  • 3990円(税込)
  • 4780円(税込)
  • 3999円(税込)
  • 3980円(税込)

結婚式・パーティーにおすすめの革靴4選

第4位

CITUS

本革 紳士靴 ストレートチップ

価格:4,680円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

内羽式でも履きやすいストレートチップ

内羽式のストレートチップの革靴です。最もフォーマルなタイプなので、結婚式だけでなくどんな場所でも活躍できます。柔らかい天然の牛革を使用しているので、良く曲がるため歩きやすいです。履き心地も優れています。

 

内羽根式ですが、紐を解かなくても脱ぎ履きができる革靴です。時間がない時でも使いやすくなっています。撥水加工がされているので、ちょっとした雨の日も快適に使用できます。抗菌防臭加工がされているので、快適に履くことができます。

 

コスパが良くデザインも優れているので、フォーマルでもカジュアルでも使用できる革靴です。

タイプストレートチップ材質牛革

口コミを紹介

サイズ感はバッチリでした。
履き心地はかなり良かったです。
革靴は大抵足が痛くなることがありましたがこちらの商品はまったくなりませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

luzhikang

ビジネスシューズ メンズ

価格:3,990円(税込)

Amazonで詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで歩きやすいプレーントゥ

結婚式でも履くことができるプレーントゥの革靴です。厚さが均等で対称な上質の牛革を使用が使われています。光沢があり、手触りも抜群です。通気性が良いため、夏でも蒸し暑くなりません。抗菌効果があるので、靴の中の雑菌の繁殖も抑えてくれます。

 

日本人男性の足の形をモデルにしたデザインで、衝撃を吸収力に優れた天然ゴム製のアウトソールを使用しています。長時間歩いても疲れにくく、脚にも負担がかかりません。

 

天然の牛革なので、長く使用しても形もくずれません。結婚式などフォーマルな場所で、大活躍する革靴です

タイププレーントゥ材質牛革

口コミを紹介

まず到着し驚いたのが、柔らかさ。薄いわけではないのですが、非常に柔らかい。その為、最初から足にフィットする感覚があります。これであれば靴擦れを気にする方も良いのではと感じますね。またテカリ過ぎないところもグッドです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Kitlilur

ビジネスシューズ 紳士靴 革靴 J5207

価格:3,880円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

姿勢が良くなるストレートチップ

高級レザーを使用しているので、本革に近い質感を実現したストレートチップです。防水性は完全ではありませんが、耐摩耗アウトソールを使用しているので耐久性は高いです。

 

軽量ですが、通気性が高く滑りにくく作られています。ロングノーズデザインでかかとを少し上げることで、背筋が伸び差が高く見える効果のある革靴です。

 

通気性が高いだけでなく、抗菌消臭加工がされているので足裏を清潔に保つことができます。 ビジネスシーンはもちろん、冠婚葬祭など幅広いシーンで活躍する革靴です。

タイプストレートチップ材質レザー

口コミを紹介

デザインとしてはビジネスシーン等のフォーマルに使いやすいほか、ファッションで普段もよく履きたいです。頑丈だし、値段の割にコスパ高い為お進め出来るかなあと思います

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

TEXCY LUXE

ビジネスシューズ 本革 幅広4E TU-7796

価格:5,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゆったりしたサイズのストレートチップ

フォーマルな場所で活躍するストレートチップの革靴です。4E相当なのでゆったりしたサイズに作られています。外羽根式で履きやすく、履き口周りにナイロンパッドが取り付けられているので足首に優しい革靴です。

 

隠しゴムも使用しているので、さらに快適になっています。つま先には消臭効果のある繊維が取りつけられており、すり減りやすい部分にラバーを取り付けることで耐久性も高いです。

タイプストレートチップ材質牛革

口コミを紹介

通勤時によく歩くのでここ数年テクシーリュクスを履いていますが歩くことが多い人にはお勧めです。スニーカーと同じ感じで歩けます。表面、底ともに丈夫で傷もつきにくいです。難点といえばまあ足元を見られたら富豪には見えないかなというくらいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5137541の画像

    TEXCY LUXE

  • 2
    アイテムID:5137578の画像

    Kitlilur

  • 3
    アイテムID:5137576の画像

    luzhikang

  • 4
    アイテムID:5137582の画像

    CITUS

  • 商品名
  • ビジネスシューズ 本革 幅広4E TU-7796
  • ビジネスシューズ 紳士靴 革靴 J5207
  • ビジネスシューズ メンズ
  • 本革 紳士靴 ストレートチップ
  • 特徴
  • ゆったりしたサイズのストレートチップ
  • 姿勢が良くなるストレートチップ
  • シンプルで歩きやすいプレーントゥ
  • 内羽式でも履きやすいストレートチップ
  • 価格
  • 5900円(税込)
  • 3880円(税込)
  • 3990円(税込)
  • 4680円(税込)
  • タイプ
  • ストレートチップ
  • ストレートチップ
  • プレーントゥ
  • ストレートチップ
  • 材質
  • 牛革
  • レザー
  • 牛革
  • 牛革

法事法要におすすめの革靴3選

第3位

Foxsense(フォクスセンス)

ビジネスシューズ 本革 革靴 メンズ DS662-01

価格:5,699円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通気性が良いプレーントゥ

ストレートチップではありませんが、内羽式のプレーントゥなので法事法要用として使用できる革靴です。良質な牛革を使用した本革のプレーントゥで、フォーマルからカジュアルまで対応できるクラシックなデザインになっています。

 

かかとにはクッションが入っており、内側には豚皮素材を使用しています。豚皮は非常に通気性が高い素材なので、快適に履くことができます。

タイププレーントゥ材質牛革

口コミを紹介

履き始めはチョット小さく感じましたが、馴染むと丁度良い感じになりました。靴底部も柔らか目な物を探してましたので、フィット感も申し分ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Romlegen(ロムリゲン)

ビジネスシューズ メンズ 革靴 本革 566-01

価格:4,999円(税込)

Amazonで詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

イタリアの伝統を受け継いだストレートチップ

厳選された牛革を使用した内羽式のストレートチップです。天然の牛革なので、傷がついても修復することができます。靴紐にはワックスがけがされているため、より丈夫で緩みにくくなっています。

 

かかとに負担がかからないように、かかとの上部には厚さ3mmのクッションが縫い付けられています。かなり精密に縫われているので、耐久性が高くなっています。革靴を履いてかかとが痛くなったことがある人にもおすすめの革靴です。

 

流行を意識していないイタリアの伝統的スタイルの革靴なので、長く履くことができるデザインなのも魅力です。

タイプストレートチップ材質牛革

口コミを紹介

思った以上によかった。
本当に本革だったのでこの金額でこのクオリティならまた買いたい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Foxsense(フォクスセンス)

本革 ストレートチップ 内羽根 ブラック 6720

価格:9,380円(税込)

Amazonで詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使い込むほど足に馴染む本革製

内羽式のストレートチップなので、法事や法要に安心して履くことができる革靴です。イタリアから輸入した牛革を使用しており、見た目に高級感があります。イタリア調にデザインされており、シルエットがスタイリッシュです。

 

通気性、吸汗性に優れており、天然ゴムのソールは滑りにくく歩きやすくなっています。同じサイズのリーガルの革靴に比べて、0.5cm大きく作られたと表記されています。

 

一般的な国内の革靴と比べてサイズが大きい点には注意しましょう。法事、法要用としては黒を選択することになりますが、カラーは5色用意されています。

 

 

タイプストレートチップ材質本革

口コミを紹介

あまり細かいことを気にせず仕事にガンガン履ける値段、安っぽくなく、かつ下品でも野暮ったくもないデザイン、歩いても疲れないソール、この辺りを条件に色々探していましたが、これらの条件を全て程よく満たしている靴でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5137543の画像

    Foxsense(フォクスセンス)

  • 2
    アイテムID:5137546の画像

    Romlegen(ロムリゲン)

  • 3
    アイテムID:5137548の画像

    Foxsense(フォクスセンス)

  • 商品名
  • 本革 ストレートチップ 内羽根 ブラック 6720
  • ビジネスシューズ メンズ 革靴 本革 566-01
  • ビジネスシューズ 本革 革靴 メンズ DS662-01
  • 特徴
  • 使い込むほど足に馴染む本革製
  • イタリアの伝統を受け継いだストレートチップ
  • 通気性が良いプレーントゥ
  • 価格
  • 9380円(税込)
  • 4999円(税込)
  • 5699円(税込)
  • タイプ
  • ストレートチップ
  • ストレートチップ
  • プレーントゥ
  • 材質
  • 本革
  • 牛革
  • 牛革

リーガルのおすすめ革靴3選

第3位

REGAL(リーガル)

Uチップ スクエアトゥ 124R AL

価格:18,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カジュアルなUチップ

英国スタイルで作られたリーガルの人気シリーズです。ビジネスには不向きともいわれるUチップの革靴ですが、スクエアトゥのスタイリッシュなデザインは様々なスタイルに合わせることができます。

 

リーガルのプレーントゥやストレートチップに比べると、靴幅が狭くなっているのでこの辺は注意が必要です。セミマッケイ製法なので伸縮性に優れており、インソールの履き心地が優れているのも特徴です。

 

デザインの評価が高いカジュアルな革靴です。

タイプUチップ材質牛革

口コミを紹介

デザインも良いし、ロングノーズで皮が柔らかく
靴ジワが付きにくくてとても嬉しいです。
やはり、リーガルのこのクラスは皮質が良いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

REGAL(リーガル)

ビジネスシューズ 2504 NA

価格:19,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐久性が高く、履き心地抜群

グッドイヤー・ウェルト製法で作られたプレーントゥのビジネス用革靴です。磨くことでアッパーの光沢が非常に良くなるのが特徴です。中物の量が多いため長時間歩いても疲れにく、履き心地も非常に優れています。

 

加えて耐久性も高く、外回りの仕事にも耐えられます。本皮なので、履いていくうちに足に馴染むのも魅力です。

 

グッドイヤー・ウェルト製法で作られた革靴なので壊れた場合でもリペアがしやすいです。耐久性が高く、疲れにくいので長時間歩く人におすすめのビジネスシューズです。

タイププレーントゥ材質牛革

口コミを紹介

2504を愛用している理由は継ぎ目が少なく磨き易い。しかも磨きあげたときのピカピカ感が半端ないです。かつ丈夫で私のような外回りの職種は、とにかく靴にとって過酷な環境です。でもしっかり耐えてくれます(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

REGAL(リーガル)

811R AL B ストレートチップ

価格:18,497円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フォーマルなビジネスシューズ

すっきりしたレースアップデザインのストレートチップです。内羽式で最もフォーマルなタイプなので、非常に汎用性が高いです。接着と縫い上げの両方で作られたセミマッケイ製法なので、軽量で柔軟性も高い革靴になっています。

 

本革の革靴は、雨の日に使うには手入れが大変ですが、特殊樹脂が使われたガラス革なので撥水性があります。さらに、ゴムソールが使われているので、雨に強い革靴です。加工のされていない本革と違い、経年変化を楽しめないというデメリットがあります。

 

ただし、質の良い牛革を使っているので、光沢と質感は優れています。高級感もあり、あらゆるシーンで履くことができるビジネスシューズです。

タイプストレートチップ材質牛革

口コミを紹介

表の見た目もぱっと見は安い靴と同じに見えますが、近くで見ると光沢が違います
触ってみても革の厚みも本商品が厚く、丈夫に作られている印象です
靴の中も滑りが良く、安価な革靴はペラペラの布と革の作りに対して、サラサラな革の仕上がりです

出典:https://www.amazon.co.jp

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5138010の画像

    REGAL(リーガル)

  • 2
    アイテムID:5138020の画像

    REGAL(リーガル)

  • 3
    アイテムID:5138031の画像

    REGAL(リーガル)

  • 商品名
  • 811R AL B ストレートチップ
  • ビジネスシューズ 2504 NA
  • Uチップ スクエアトゥ 124R AL
  • 特徴
  • フォーマルなビジネスシューズ
  • 耐久性が高く、履き心地抜群
  • カジュアルなUチップ
  • 価格
  • 18497円(税込)
  • 19700円(税込)
  • 18800円(税込)
  • タイプ
  • ストレートチップ
  • プレーントゥ
  • Uチップ
  • 材質
  • 牛革
  • 牛革
  • 牛革

クロケット&ジョーンズのおすすめ革靴3選

第3位

CRISPIN(クリスピン)

セミブローグ マルトン ブラック

価格:80,300円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本人の足を合ったクロケット&ジョーンズ

マルトンは日本人の足の形に合った木型で作られています。やはり、内羽式のストレートチップですがメダリオン飾りがあるため、冠婚葬祭にはふさわしくありません。アウトソールにはダイナマイトソールを採用しています。

 

ダイナマイトソールはラバーソールの中でも薄く作られているため、ソール周りがすっきりします。そのため、ドレッシーな感じに見えるのが特徴です。

 

また、ダイナマイトソールは柔らかく足によく馴染みます。グリップ力も優秀で耐摩耗性もあります。滑りにくいので、雨の日や雪道でも安心して履ける革靴です。

タイプストレートチップ材質牛革

口コミを紹介

実はブラウンのマルトンを所有していて最近雨が多いのも考慮して
ブラックも購入してしまいました。雨の日でもガンガン履けるので
重宝しております。

出典:https://review.rakuten.co.jp

第2位

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)

ストレートチップ ハラム

価格:77,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オーソドックスなストレートチップ

ハラムはクロケット&ジョーンズを代表するするスタンダードモデルの1つです。オードリーと同じ内羽式のストレートチップでシンプルなデザインのため、ビジネスから冠婚葬祭まで対応できる革靴です。

 

クロケット&ジョーンズの靴の中では、最も甲が高く足幅が狭いデザインになっています。オードリーに比べると、シャープでスマートな印象があります。履くほどに足に馴染んでくる革靴です。耐久性も高いので、安心して長く履くことができます。

タイプストレートチップ材質牛革

口コミを紹介

履き心地は浅いが
黒革は肌理が細かく
その輝きはとても上品
この革は本物

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

CRISPIN(クリスピン)

ストレートチップ オードリー ブラック

価格:97,900円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クロケット&ジョーンズで最も人気が高いモデル

クロケット&ジョーンズの定番で最も人気が高いといわれているのが、内羽根式ストレートチップの「オードリー」です。全て手作業で作られていますが、縫い目が手作業とは思えないほどキレイな平行線を描いています。

 

牛の革は年を取った牛のものほど固くなりますが、オードリーは高価な仔牛の革を使用しています。仔牛の革は柔らかく足に馴染みやすいため、非常に履き心地が良いです。フォーマルな内羽根式ストレートチップなので、冠婚葬祭でも安心して履くことができます。

タイプストレートチップ材質牛革

口コミを紹介

当初はハラム購入を検討しておりましたが、店頭でオードリーを試着、感じたことのないフィット感に感動し、ポイント10倍にも後押しされクリスピンさんで購入しました。かっこよすぎます。このラストはトレンドに左右されることもなく、常に洗練されたモデルとして履けるかと思います。大満足です! 

出典:https://item.rakuten.co.jp

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5137379の画像

    CRISPIN(クリスピン)

  • 2
    アイテムID:5137365の画像

    CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)

  • 3
    アイテムID:5137373の画像

    CRISPIN(クリスピン)

  • 商品名
  • ストレートチップ オードリー ブラック
  • ストレートチップ ハラム
  • セミブローグ マルトン ブラック
  • 特徴
  • クロケット&ジョーンズで最も人気が高いモデル
  • オーソドックスなストレートチップ
  • 日本人の足を合ったクロケット&ジョーンズ
  • 価格
  • 97900円(税込)
  • 77000円(税込)
  • 80300円(税込)
  • タイプ
  • ストレートチップ
  • ストレートチップ
  • ストレートチップ
  • 材質
  • 牛革
  • 牛革
  • 牛革

スコッチグレインのおすすめ革靴はこちら

スコッチグレインは、日本人の足に合った最高の履き心地を追求したブランドです。価格は、リーガルよりも高めですが、クロケット&ジョーンズよりは安くなっています。長く履けるように工夫されているので、同じ靴を愛用したい場合は、おすすめのブランドです。

 

スコッチグレインの革靴の詳しい選び方やおすすめ商品は、下記の記事で解説しているので参考にしてください。

ハルタのおすすめ革靴3選

第3位

HARUTA(ハルタ)

ローファー 合皮 レディース 4514

価格:4,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広く使えるレディース用ローファー

ハルタのコインローファーのレディースタイプです。レディース用なので、メンズよりも口幅が狭くなっています。2足目用におすすめのローファーです。ヒールも歩きやすく設計されており、高さは2.5cmになっています。

 

脚にフィットする2Eタイプなので、すっきりした足元を実現します。合皮製なので、簡単にお手入れできます。安っぽく見えないのも魅力です。派手さを抑えたスームス調になっています。

タイプローファー材質合成皮革

口コミを紹介

中高生専用靴と思われがちですが、出張族の足元にも重宝しています。雨にも強く、さっと一拭きするだけでOK。新聞紙を中に詰めて乾かす必要もなく朝の忙しい時間も有効活用。光沢がかわらないとこも気に入ってます。一昔前の合皮靴によくあった安っぽさはありません。日常履きなら十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

HARUTA(ハルタ)

ローファー 3E 本革 メンズ 906

価格:9,554円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本革製のローファー

ハルタの本革製メンズローファーです。定番のデザインで耐久性の高いモカシン縫いがされています。光沢のある本革は少しずつ脚に馴染んでいくのが魅力です。馴染むのに時間が必要ですが、合皮に比べて形も崩れにくくなっています。

 

ただし、合皮と違ってしっかりお手入れが必要なので、その点は注意が必要です。3Eタイプのローファーなので、靴幅が広くゆったりしています。初めて革靴を履く場合にもおすすめのローファーです。

タイプローファー材質合成皮革

口コミを紹介

もう少し安価な人工皮革の物もありますが、こちらの方が何故か履いていて安心できます。毎日履く物なので本皮のこちらをお勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

HARUTA(ハルタ)

ローファー トラディショナル 3E 合皮 メンズ 6550

価格:5,376円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

学生からビジネスマンまで人気

学生からビジネスマンまで使用できるハルタのメンズコインローファーです。お手入れが簡単な人工皮革を使用していますが、光沢があり高級感があります。流行に左右されないシンプルなデザインも人気です。

 

ヒールは3cmと歩きやすい高さに設計されています。靴底に滑りにくい丈夫な素材を使用し、ソフトな質感で作られているので長時間歩いても疲れません。雨が降っても問題なく、軽く拭くだけで大丈夫です。

 

学生はもちろん、歩く機会が多いビジネスマンの日常履きとしてもおすすめの革靴です。

タイプローファー材質合成皮革

口コミを紹介

学生のころから愛用しています。昔と変わらない履き心地です。最初はキモチきつめですが、慣れてくるとちょうどよい履き心地になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5137469の画像

    HARUTA(ハルタ)

  • 2
    アイテムID:5137472の画像

    HARUTA(ハルタ)

  • 3
    アイテムID:5137475の画像

    HARUTA(ハルタ)

  • 商品名
  • ローファー トラディショナル 3E 合皮 メンズ 6550
  • ローファー 3E 本革 メンズ 906
  • ローファー 合皮 レディース 4514
  • 特徴
  • 学生からビジネスマンまで人気
  • 本革製のローファー
  • 幅広く使えるレディース用ローファー
  • 価格
  • 5376円(税込)
  • 9554円(税込)
  • 4300円(税込)
  • タイプ
  • ローファー
  • ローファー
  • ローファー
  • 材質
  • 合成皮革
  • 合成皮革
  • 合成皮革

【コスパ最強】ケンフォードのおすすめ革靴はこちら

上質な本皮を使用したコスパの良い革靴を探しているなら、ケンフォードの革靴がおすすめです。ケンフォードの革靴の詳しい選び方やおすすめ商品は、下記の記事で解説しているので参考にしてください。

手入れの方法

本皮の革靴は丁寧に手入れをすることで劣化を防ぎ、逆に色つやも増していきます。長く使うためにもしっかり手入れをすることが大切です。革靴の手入れの方法をまとめました。

「シューキーパー」を使用する

シューキーパーは革靴の中に入れることで型崩れを防ぎます。手入れをする時に使用することで、手入れがしやすくなります。革靴をキレイにしようするためには、必須のアイテムです。

ブラッシングし、クリーナーで汚れを落とす

ブラッシングを行い、ごみを落とします。ごみを落とすには、毛質が柔らかい馬毛がおすすめす。ブラッシングだけでは落とせない汚れを落とすために、液状のクリーナーを使用して汚れを落とします。

 

汚れがキレイになっても、革靴の染料がクリーナーで落ちるのでやり過ぎないように注意しましょう。

革靴用のクリームを使う

汚れを落としたら、革靴用のクリームを革靴に塗ります。革靴用のクリームは保湿クリームや艶出し用などがあります。クリームを塗った後はブラシでブラッシングを行い、布で磨いてツヤを出します。

 

革靴の手入れ方法は下記のサイトで詳しく解説しているので、参考にしてください。

中見出し:革靴におすすめのクリームはこちら

革靴用のクリームも様々な種類があります。用途も様々で、革靴の材質に合ったものを選ぶ必要があります。下記の記事で革靴用のクリームについて詳しく解説しているので、参考にしてください。

おすすめの革靴で足元からかっこよく

革靴の選び方やおすすめの革靴についてご紹介しました。革靴はそれぞれのシーンに合ったものを履くことが求められ、ブランドも様々ものがあります。用途や自分に合ったものを把握してお気に入りの革靴を見つけましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ