記事ID139725のサムネイル画像

【初心者からベテランまで】シーバスロッドのおすすめ商品17選

汎用性が高く、万能と称されるシーバスロッド。釣りをする方の中には、購入を検討している方も多いのではないでしょうか。今回は初心者必見!シーバスロッドの選び方をはじめ、おすすめメーカーや人気商品をご紹介します。リールのおすすめもあるので、参考にしてください。

シーバスロッドは万能

シーバスロッドは万能な釣竿として知られています。その理由の1つが、適度なハリとしなやかさを兼ね備えているという点にあります。適度なハリはルアーに対して力を伝えやすくします。その為、初心者でもうまく仕掛けを操ることができます。

 

2つ目の理由として、釣竿として長すぎないという点です。ベテランの方で糸の扱いになれている方や、磯場で釣りをされる方は長いものが必要です。しかし、糸の扱いになれない初心者にとっては短い方が使い勝手が良いでしょう。

 

今回はそんな汎用性の高いシーバスロッドの選び方や、長さ、固さのトピックごとにおすすめ商品を紹介していきます。

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

シマノ(SHIMANO)

スピニングロッド ルアーマチック

価格:6,090円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ、機能性ともに高評価

最大の魅力は何といってもそのコストパフォーマンスの高さにあります。価格どのお店でも1万円を切るくらいになっています。シマノ製であることを疑ってしまうくらいの価格の安さですが、機能性は何の問題もありません。

 

2つ目の魅力はその汎用性の高さです。ブラックバス、ちょい投げを使ったチニングにも使用可能です。また、シーバス、タチウオ、トラウトゲームといった餌を付けて行う浮き釣りにも対応可能です。

 

ルアーロッドという名前から、対象となる魚があまりないことを懸念される方も多くいらっしゃいますが、問題ありません。上記の釣り方に加えて、エギングや探り釣りもこれ一本で賄うことができます。

 

3つ目はその耐久性の高さにあります。丈夫な竿は重量があり扱いづらいイメージを持っている方もいらっしゃるかと思いますが、軽い設計で初心者、女性、子供と幅広いユーザーに支持されています。

 

これほどに汎用性が高くなっている理由は、ロッドの長さと硬さのバランスによるところでしょう。この長さくらいだと浮き釣り、サビキ釣りに対応しやすくなっています。また、この方法で釣る時の方さはMLがベストです。

 

ここまで良い点ばかりを上げ過ぎると不自然なので、悪い点を紹介しようと思いましたが、実は取り立てるほどの悪い点はありません。使用する際の注意を兼ねて指摘するとすれば、ジグヘッドでワームを使った釣りをすることができないところでしょう。

 

 

硬さML長さ8.6ft

口コミを紹介

大変満足できるものでした。
折れる折れないとかは使い方の問題です。60cmのシーバスは余裕で、写真の邪道のエイもねじ伏せました^_^
たしかに作りは、安っぽ〜い感じは否定しませんが、最低限の必要な能力はきっちり持ってます。初心者はもちろん、中級者のサブとしても十分な出来の竿だと思います!
とにかく最高のコスパ!
他の長さのロッドも買いたいと思います!

出典:https://www.amazon.co.jp

初めての竿として購入しました。
数年たったのでレビューします。
エギング、ライトショアジギング、サビキ、投げ釣りと万能竿です!
当たりもすごく分かりやすく、初竿だったのにいまだに主力として使っています!
初めての方は最初は色々な釣りを試すと思うので、この竿はオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ショアジギは飛距離が勝負です。
35gのジグ投げても大丈夫でした。フルスイングじゃないですが。
画像は持ち手の下短いですが、実物は長いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

シーバスロッドの選び方

シーバスロッドは多くの種類が販売されています。初心者の方はどのように選ぶべきなのか自分で判断しかねる部分もあると思います。まずは、ここから紹介する最低限の知識を抑えた上で選んでみましょう。

硬さで選ぶ

シーバスロッドの硬さは基本的にライトからミディアムの間にあります。ライトが最もやわらかく、ミディアムに近づくに連れて硬くなります。使用場所などでそれぞれのメリットは異なります。

 

Lは5グラム程度の軽めのルアーを使用する際に使います。バスやトラウトにおすすめです。MLは中間に位置する硬さで小型から中型まで対応します。Mは初心者が扱いやすい硬さで、オールジャンルに対応しています。

 

おすすめの硬さはMHです。その理由は下記で詳しく紹介していくので、初心者の方は購入前に必ずチェックしましょう。

おすすめの硬さはMH!

MHは7グラムくらいの軽量ルアーから30グラム前後に及ぶ大型のルアーまで幅広く使用することができます。テンポよく撃つことができるのでバスのフィッシングではランカーを狙うことも可能です。

 

また、ソルトではロッドパワーを生かした釣りをすることも可能で少し重めのルアーでとりたい方にもおすすめです。近年ヒラメや青物を釣る際にも対応することから人気を集めているモデルです。

 

MHのロッドMの中でも程よい硬さに位置しているので、強さもありしなやかさも併せ持つバラスが整ったロッドの為、これだけ幅広い魚の種類に対応することが可能です。MHのおすすめ商品は下記リンクからご覧いただけます。

 

長さで選ぶ

長さで選ぶときの基準として短いほどに扱いやすさは増しますが、反面汎用性はありません。一方で長くなればなるほど扱いにくくなりますが、その分汎用性は高まるということを抑えておきましょう。

 

最も短い6フィートは定番モデルからの販売も少なく、手に入れることは困難でしょう。ピンスポットで狙うことができるほどの取り回しの良さを求める方は探してみてください。

 

7フィートモデルは6フィートモデルよりも展開される商品数は増えます。硬さはL,Mを主に取り揃えており、都市部にある中流河川で釣りをしたい方には特におすすめです。

おすすめの長さは86!

8フィートにもなればルアーの飛距離を出すことも可能になり、釣れる地域に幅が出てきます。中規模の河川や堤防からの釣りを楽しむことも可能です。遠投性能と取り回しのよさ、この2点を兼ねている為、初心者にもおすすめです。

 

しかし、本当に初めての方は長く感じるられるかもしれないので購入前に一度確認されることをおすすめします。そんな8フィートの中でも最も汎用性の高いモデルが8.6フィートのロッドです。

 

 

初めてのシーバス釣りで、とにかく1本竿が欲しいという方はまず、こちらのモデルの購入をおすすめします。86モデルのおすすめ商品は下記リンクより見ていただけるので、参考にしてください。

メーカーで選ぶ

シーバスロッドは販売されているメーカーごとに特色も異なります。ここでは初心者が最低限抑えておきたい大手メーカー2社の製品の特徴を紹介していきたいと思います。

シマノ(SHIMANO)

シマノもダイワと同様に業界大手なので、さまざまなラインナップを展開しています。サーフ専用フラグシップの「ネッサ」や中間モデルの「ディアルーナ」、エントリーモデルの「ソルティーアドバンス」です。

 

1つの竿でさまざまな釣法を楽しむことができる商品を展開されていることも特徴の1つです。シマノのおすすめシーバスロッド4選は下記の記事で紹介しています。選び方や使い方も合わせて紹介しているので、是非チェックしてみてください。

ダイワ(DAIWA)

DAIWAは業界でも最大手に位置するメーカーです。有名なアングラーが数多く所属していることからその名を聞いたことがある方もいらっしゃるでしょう。主に人気を集めているモデルは5つほどあります。

 

1つがフラグシップモデルのモアザン、中級モデルのラブラックス、ラテオ、エントリーモデルのシーバスハンターX、リバティクラブ シーバスの5つです。細かい価格帯を設けることでラインナップを豊富に展開されていることが魅力です。

 

このモデルの中から1つくらいは自分にあう商品を購入することができるでしょう。有名アングラーの方も重宝されているメーカーです。ダイワのおすすめシーバスロッド3選は下記の記事で紹介しています。選び方や使い方も紹介しているので、是非チェックしてみてください。

MHのおすすめシーバスロッド5選

第5位

ダイワ(DAIWA)

シーバスロッド スピニング ハンターX

価格:12,986円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ねじれを抑えてくれる

シーバスロッド、スピニングハンターXはねじれを抑えるために強化構造を設けています。強化構造を体現しているのがブレーディングXという部品です。バットセクション最外層をカーボンテープで締め上げることで、釣り師のパワーロスを誘うをねじれを抑えます。

 

繊維と樹脂を均一に分散するソリッドを使用しており、通常のソリッドと比較して強度が飛躍的に向上しています。穂先に現れる視覚的感度も大幅に向上させることに成功しています。

 

そして、さまざまなシチュエーションに対応することができるように、豊富なラインナップを要することニーズに応えています。

硬さMH長さ10ft

口コミを紹介

サーフでの、ショアジギング用に購入した、60前のオヤジです。以前の某○○フト社のロッドと比べると、ライントラブル皆無です。S社の同価格帯の○○BBも検討しましたが、オールSicガイドの、こちらのロッドにしました。お陰様で、始めてまだ1年目ですが、念願のヒラメを、難無くゲット出来ました。今年3匹目で44センチでした。目指せ、座布団

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

シマノ(SHIMANO)

ネッサ BB

価格:16,665円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ネッサのDNAを受け継ぐBASICモデル

ネッサ BBはネッサの要素を受け継ぐBASICモデルとして発売されました。より多くのアングラーがサーフゲームを楽しめるようにとの願いで開発されました。ヒラメやマゴチに標準を当てています。

 

機能面では特に重要視されている遠投性能を追求しています。すべてのラインナップが10ftを超えていますが、フルキャスト後の縦方向のアクションを効果的に演出することが可能になっています。

 

ロッドアクションは3ピース設計となっており、誰でも投げやすい、誰でも操作しやすい、仕上がりになっています。

硬さMH長さ10ft

口コミを紹介

60歳台後半のおっさん?おじちゃん?が購入しました。ルアーの釣りは初めたばかりで、未だ投げ方もよくわかっていませんので、40gのジグを投げて、一番飛距離が出る時でも70mくらいです。経験が浅いので、評価しずらいですが、良いものだと思います。手が大きい方なので、グリップはもう少し太い方が扱いやすいのかもしれません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

シマノ(SHIMANO)

ネッサ CI4

価格:32,988円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

次世代ヒラメロッド

ネッサCI4は次世代のヒラメロッドのスタンダードを担う商品として販売されました。サーフゲームに求められる性能を徹底的に盛り込んでいます。すべてのラインナップが10ftを超えるレングス設定になっておりますが、重さを感じさせません。

 

その為長時間集中力を維持することに貢献してくれること間違いなしです。そして、ヴェビーウェイトやメタルジグをキャストすることで離岸流の中でもしっかりと操作することができる固めのディップを採用しました。

 

大型のヒラメの猛烈な突進をいなしながらばらしを防ぐことができるベリーとキャストやファイト時に巨大なパワーを生み出すバッドを1本に集約している、バランスの良い1本です。

硬さMH長さ10ft

口コミを紹介

かっ飛びます。また張りがあるので少し重めのジグも操作しやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

シマノ(SHIMANO)

ショアジギング コルトスナイパー SS

価格:19,720円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

操作性、パワー、遠投性のバランス

大物を狙いたいアングラーにおすすめなのが、コルトスナイパーSSです。上位機種で採用されていたロッドテクノロジーとノウハウを惜しみなく採用しています。軽くて強いブランクスを実現する基本構造とねじり剛性を高める強化構造でハイパワーを搭載しています。

 

その構造が徹底的に捻じれを抑え不快なブレを抑えてくれます。これにより遠投性、操作性、パワーが飛躍的に向上させることに成功しました。防波堤や、サーフ、磯場などで使用することももちろん可能です。

 

BBシリーズと比較してみるとパワーと強度が大幅に改善されていることが明白です。つまり長時間のファイトにも最適な商品です。

 

 

硬さMH長さ10ft

口コミを紹介

40gのメタルジグがBestだと思っていたが…
(PE1.2で)30gの方が気持ちよく振り切れる。飛ぶ…
釣れなくても飛ばすだけで楽しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ダイワ(DAIWA)

ジグキャスター TM

価格:16,038円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトに収納可能

ジグキャスター TMはスリム&コンパクトに収納することができる商品となっております。掘り出しタイプのガイド折り畳み式ライトショアジギングロッドです。掘り出しタイプはガイドがついているので糸を楽に通すことが可能です。

 

ここ数年人気を集めているショアジギングは青物や根魚など多様な魚に対して使用可能です。フカセ釣りや投げ釣りの合間に気軽にショアジギングを楽しみたい方におすすめの商品です。

 

経験者の方でライトショアは嵩張る、ほかのロッドを傷つけてしまうという懸念から敬遠される方もいらっしゃるでしょう。しかし、先ほど記載した通り折り畳み式なので、経験者の方にも使っていただきたい1品になっています。

硬さMH長さ10ft

MHのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:5130172の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 1
    アイテムID:5129739の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 2
    アイテムID:5129738の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 3
    アイテムID:5129737の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 4
    アイテムID:5129735の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 5
    アイテムID:5129733の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 商品名
  • スピニングロッド ルアーマチック
  • ジグキャスター TM
  • ショアジギング コルトスナイパー SS
  • ネッサ CI4
  • ネッサ BB
  • シーバスロッド スピニング ハンターX
  • 特徴
  • コスパ、機能性ともに高評価
  • コンパクトに収納可能
  • 操作性、パワー、遠投性のバランス
  • 次世代ヒラメロッド
  • ネッサのDNAを受け継ぐBASICモデル
  • ねじれを抑えてくれる
  • 価格
  • 6090円(税込)
  • 16038円(税込)
  • 19720円(税込)
  • 32988円(税込)
  • 16665円(税込)
  • 12986円(税込)
  • 硬さ
  • MH
  • MH
  • MH
  • MH
  • MH
  • 長さ
  • 10ft
  • 10ft
  • 10ft
  • 10ft
  • 10ft

86モデルのおすすめシーバスロッド5選

第5位

シマノ(SHIMANO)

5本継ぎ ロッド フリーゲーム XT

価格:19,194円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バック&トラベルロッドの弱点を克服

5本継ぎ ロッド フリーゲーム XTはバック&トラベルロッドの弱点を克服していたショアスタイルの本格的なマルチピースロッドです。マルチピースロッドの懸念材料として良く持ち上がる不自然な曲がりをこの商品は克服しています。

 

この製品の持つ最大の魅力は力を効率的に伝えることができるという点です。弱点を克服したことで、力がうまく伝えやすくなりトルクのあるロッドパワーを発揮することができます。

 

さらに、グリップは軽くて手になじむデザインとなっており、魚のわずかなバイトに気づき気やすくなっています。感度が鍛えられていない初心者思いの設計です。

硬さM長さ8.6ft

バットもまぁまぁ太くて、軽くて投げやすい竿です。太刀魚とハマチを釣ることができました!エギングは、春イカを狙うなら丁度いいロッドだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ダイワ(DAIWA)

シーバスロッド スピニング リバティクラブ シーバス

価格:6,501円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

入門釣種に最適

シーバスロッド スピニング リバティクラブ シーバスは入門者に最適な商品になっています。バスフィッシングはもちろんソルトツアーといった大型狙いのフィッシングを堤防や河口で行うことが可能です。

 

初めてルアーフィッシングをされる方にもおすすめで、まさにリバティクラブの何ふさわしい思い思いのスタイルを楽しめる竿となっています。自由自在に操ることができるこの竿は、その名に負けない商品です。

硬さML長さ8.6ft

口コミを紹介

鯉釣りにつかってます。
80センチの鯉もつりあげられます。
しかも、バットにパワーがあり先端は柔らかいし、しなやかなので扱いやすいです。
ただ、重いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Major Craft(メジャークラフト)

シーバスロッド スピニング ファーストキャスト

価格:6,510円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

誰もが簡単にルアーフィッシングを楽しむことができるように開発されたのがこの夏キャストのシリーズでシーバスモデルです特徴は2点あります。一つは無駄を省いた設計。二つはしなやかで長時間のファイトにも負けないパワーを兼ね備えている点です

 

そのため初心者でも扱いやすい商品であり、中上級者の中上級者セカンドロットにも おすすめの商品です。

 

細かい特徴としてはロッド全体のバランスを考慮して設計された操作性の高いクリップに加えて絶望接合部が ずれにくい マットフィニッシュジョイントを搭載しています 。この二つがロット全体のしなやかさを維持し性能最大限引き出すことを可能にしています

硬さML長さ8.6ft

口コミを紹介

94cmのシーバスも97cmのハクレンも75cmの鯉も大丈夫でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ダイワ(DAIWA)

シーバスロッド スピニング リバティクラブ シーバス

価格:5,891円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高感度でコスパが高い

シーバスロッドスピニング リバティクラブ シーバスは コストパフォーマンスの高さから人気を集めています主な特徴は3つあります。1つ目が高精度の穂先です。操作性とデザイン性の両方を兼ね備えているセパレートグリップです。

 

2つ目が常にフィットして扱いやすいリールシートです。ダイワのオリジナル部品なので、この感覚はこちらの商品でしか味わえません。

 

三つ目が 綺麗なカーブを描くのに不可欠な継ぎ目です。ロッドの粘りと パワーをサポートする 逆並継使用でランカーサイズをいなすことも可能です。

 

硬さL長さ8.6ft

竿のしなり具合等々良い製品です、
2本目購入したいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ダイワ(DAIWA)

スピニング ワインドX

価格:7,929円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワインド釣法の入門ロッド

スピニング ワインドXは基本性能を充分に備えているワインドの釣り法に最適な入門ロッドです。主にタチウオやサゴシを釣りたい方におすすめです。理由はワインドの釣り法はラインに負荷のかかりやすい方法だからです。

 

その中でも最も負担がかかるトップガイドには最もラインに優しいsic仕様にすることで、安心して釣りに取り組むことが可能です。バット部分にはねじれに強いブレーディングXを採用することでルアーと遠投し魚にしっかりフッキングさせることが可能です。

 

魚を寄せたり、抜き上げたりといった基本的な動作を常に優位性を保ちながら行うことが可能です。大型のフォアグリップを採用することで、フォアグリップを握りながら行う釣りも可能です。

硬さMH長さ8.6ft

口コミを紹介

さっそく、ツバス ゲームに使用してみました。28gと21gのメタルジグ を中心に投げていましたが、振り抜きもまぁまぁ良くて。シャクリもバシッと入るティップの硬さはありました。

出典:https://www.amazon.co.jp

86モデルのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5129771の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 2
    アイテムID:5129745の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 3
    アイテムID:5129742の画像

    Major Craft(メジャークラフト)

  • 4
    アイテムID:5129741の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 5
    アイテムID:5129740の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 商品名
  • スピニング ワインドX
  • シーバスロッド スピニング リバティクラブ シーバス
  • シーバスロッド スピニング ファーストキャスト
  • シーバスロッド スピニング リバティクラブ シーバス
  • 5本継ぎ ロッド フリーゲーム XT
  • 特徴
  • ワインド釣法の入門ロッド
  • 高感度でコスパが高い
  • 入門釣種に最適
  • バック&トラベルロッドの弱点を克服
  • 価格
  • 7929円(税込)
  • 5891円(税込)
  • 6510円(税込)
  • 6501円(税込)
  • 19194円(税込)
  • 硬さ
  • MH
  • L
  • ML
  • ML
  • M
  • 長さ
  • 8.6ft
  • 8.6ft
  • 8.6ft
  • 8.6ft
  • 8.6ft

シマノのおすすめシーバスロッド4選

第4位

シマノ(SHIMANO)

スピニングロッド ルアーマチック

価格:6,253円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

万全のアフター体制が備わっている

「ルアーマチック」は広いルアータゲットにおすすめの商品です。メバルやアジを含むショアからシーバス、アオリイカといったライトショア。そして、淡水でのトラウトゲームに至るまで使うことができます。

 

この幅広い魚に対応するハイコストアフォーマンスなところが「ルアーマチック」の最大の特徴であり、人気の所以です。

 

デザイン面では、ゴールド色のメダルリングを2個配置して、シックな高級感、高品質感を醸し出しています。自社工場での製造製品ということもあり、万全のアフター体制、一般的な普及モデルとは思えないくらいのクオリティを有しています。

 

 

硬さML長さ9ft

口コミを紹介

これで77センチのシーバスを釣りましたが
全然余裕でした!魚体見えるまでこんなに大きいなんて思わないほど余裕ありました!
今まで高い万クラスの竿をいろいろ購入しましたが馬鹿らしくなりました笑 デザインも良いですしぶっ飛びますし疲れもしません!
個人的にはかなりオススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

シマノ(SHIMANO)

ロッド ルアーマチック スピニング S

価格:4,944円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高性能で充実なバリエーション

高級感と高品質館で人気を集めるのがロッド ルアーマチックスピニングです。メバルやアジといったショアからライトルアーゲームに対応している他にシーバスアオリイカさらに淡水でのトラウトゲームにも対応します。

 

こちらの商品は自社工場において生産されているので 万全の品質はもちろん 購入後の アフターケアも充実しています 。このモデルには全て取り付けられている初心者が見分けやすいタグももちろん付けられています

 

デザインについても高い評価を受けておりにこのゴールドリンクを採用 知ることでシックな仕上がりになっています。

硬さMH長さ8ft

口コミを紹介

使いやすく、コスパは素晴らしいです。
7fを探していたのですが、丁度良い硬さと長さが見つからずこちらにしましたが、大正解です。
ガンガン使い倒して、さらにのめり込んでくれると嬉しいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

萬屋

ロッド フリーゲーム S60S96

価格:10,380円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

いつでも、どこでも楽しめる

何時でも湧き上がる釣りをしたいというアングラーの気持ちに応えるため新しく販売されたのがこのフリーゲームです これまで同価格帯の竿は特有のだるさがあったり 不自然な曲がりがあることが当たり前でした。しかし、この竿はその点を克服しています。

 

それ実現させたのがシマノの特有の技術です。 振出竿の技術を応用することで2ピースロッドとは遜色がない美しくスムーズな曲がりを作り出すことに成功しています。 

 

対応している魚はバスやトラウト、 アジやメバル、シーバス、タチウオやアオリイカといった淡水におけるルアーゲームから ソルトショアゲームまで対応していることに加えて船に置ける小物釣りにも使用することが可能です。

硬さML長さ8.6ft
第1位

シマノ(SHIMANO)

スピニングロッド ルアーマチック

価格:5,060円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ライトツアーにおすすめ

このサイズのスピニングロッドルアーマチックはメバルやアジを狙われている方向けに販売されています。つまり、ライトルアーの釣りに最適であるということです。 同サイズのモデルと同じようにゴールドリンク二つからなるシックなデザインは好評を集めています。

 

デザイン1つにも気を抜くことなく、こだわって作る姿勢に一つ先の商品を製造する上で必要な工夫が表れています。

 

ルアーマチックモデルは全てシマノの自社工場にて生産されており高品質 万全のアフター体制が整っているため安心して使用することができます。この価格帯の中ではベストの釣り竿であると言えるでしょう。

硬さS長さ7.6ft

口コミを紹介

アマゾンで購入し、かれこれ2年以上使用しています。
これで数々の魚を取ってます。

メジャクラの竿にも同じことが言えますが、
折れるのは扱いのせいであって、決して竿のせいではないと思いますがね…

出典:https://www.amazon.co.jp

シマノのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5129776の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 2
    アイテムID:5129775の画像

    萬屋

  • 3
    アイテムID:5129774の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 4
    アイテムID:5129773の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 商品名
  • スピニングロッド ルアーマチック
  • ロッド フリーゲーム S60S96
  • ロッド ルアーマチック スピニング S
  • スピニングロッド ルアーマチック
  • 特徴
  • ライトツアーにおすすめ
  • いつでも、どこでも楽しめる
  • 高性能で充実なバリエーション
  • 万全のアフター体制が備わっている
  • 価格
  • 5060円(税込)
  • 10380円(税込)
  • 4944円(税込)
  • 6253円(税込)
  • 硬さ
  • S
  • ML
  • MH
  • ML
  • 長さ
  • 7.6ft
  • 8.6ft
  • 8ft
  • 9ft

ダイワのおすすめシーバスロッド3選

第3位

ダイワ(DAIWA)

シーバスロッド スピニング リバティクラブ

価格:8,707円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シーバス狙いに最適

シーバスロッド スピニング リバティクラブの96Mはシーバス釣りには最適のロッドです。ルアーの操作性の軽快さ、水中の動きを手元に伝えてくれる繊細さを併せ持つ感度の高い商品です。

 

さらに、ガイドと糸巻き部分もシーバスゲームに欠かせないコンビ糸巻きを採用していることからこのシリーズのこだわりを感じ取ることができます。もちろんこのサイズだとシーバス以外にも対応します。

 

ワカシ、メッキ、ソウダガツオからサバといったサイズの魚に至るまで対応することが可能です。釣りになれた中級者におすすめです。また、中級車だけでなく釣りをやりこんだ本格派のアングラーにも納得していただける磨き抜かれた商品です。

硬さM長さ9.6ft

口コミを紹介

見た目より軽くて長時間ジグを投げていても疲れにくいです。チヌの落とし込みでもこのロッド使うことありますが、長さもあり使い勝手よいです。費用対効果が高いロッドだと思います。まだ5回ほどしか使ってませんが今のところ購入して満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ダイワ(DAIWA)

バスロッド スピニング モバイルパック

価格:10,208円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パワーフィッシングに最適

バスやトラックはもちろんのこと 船の上でのボート釣りまで幅広い釣法に対応しているテレスコピックロッドです。価格は抑えながらも性能にもこだわりたい方におすすめです。

 

そのシリーズのなかでもこの705MLTSはレングスを活かしたルアーの遠投釣りに最適なモデルになっています。陸っぱりのバスのパワーゲームにも対応するモデルになっています。

 

しなやかさと操作性を兼ね備えたディップと初心者も楽に糸を通せるSiCリンクは人気を集めています。振り込んだ時のフィット感の良さは抜群でしょう。

 

硬さML長さ7ft

口コミを紹介

めっちゃ品質が良くて カッコええし!言う事おまへんわ...やっすいし!ありがとう!!

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ダイワ(DAIWA)

バスロッド スピニング モバイルパック

価格:11,127円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイワのオールラウンダーモデル

ダイワのバスロッド スピニング モバイルパック は上記と同シリーズに属する人気ロッドです。705TMSがパワーゲーム向きの商品であることに対して、こちらの806TMSはよりオールラウンダー向けの商品です。

 

シーバスゲーム、エギング、堤防からの軽く楽しめる釣りから船から小物の釣りたいときにも使用することができます。また、取り回しの良さで評判の船外活のセパレートグリップ使用も顕在しています。握りこんだときのフィット感の良さが、操作性を向上させてくれること間違いありません。

 

硬さMS長さ8.6ft

口コミを紹介

粘りのある設定なので、結構軽いルアーから重いルアーまで幅広くあつかえます。
ターゲットも、シーバス、バス、35cm程度のロウニンアジ、海外釣り堀でのバラマンディ、ジャイアントスネークヘッド、キャットフィッシュなど不安なくあつかえました。
ガイドを合わせる目印とかがあれば良いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

ダイワのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5129780の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 2
    アイテムID:5129779の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 3
    アイテムID:5129778の画像

    ダイワ(DAIWA)

  • 商品名
  • バスロッド スピニング モバイルパック
  • バスロッド スピニング モバイルパック
  • シーバスロッド スピニング リバティクラブ
  • 特徴
  • ダイワのオールラウンダーモデル
  • パワーフィッシングに最適
  • シーバス狙いに最適
  • 価格
  • 11127円(税込)
  • 10208円(税込)
  • 8707円(税込)
  • 硬さ
  • MS
  • ML
  • M
  • 長さ
  • 8.6ft
  • 7ft
  • 9.6ft

シーバスリールの選び方

シーバスフィッシングの竿に使用されているリールは2つあります。1つがスピニングリール、もう1つがベイトリールです。

 

スピニングリールは初心者にも使用しやすいと知られています。それは、キャストが行いやすく、竿の使用者のレベルを選ばない万能型のリールとして知られているからです。

 

では、ベイトリールが使いにくいのかといわれるとそんなことはありません。手返しが良く決まり、パワーを込めやすいメリットがあります。その反面、バックラッシュというライントラブルが起こりやすいので、この対処になれていない方には使いにくいでしょう。

 

この2つの特徴をしっかり抑えた上で購入することをおすすめします。

持ち運びにはロッドケースを

ロッドケースの役割は、移動の際に釣竿に衝撃がかかることで曲がったり、折れたりすることを防いでくれるところにあります。また、海釣りの際に使用しないロッドを入れておくことで劣化から守ってくれる役割もあります。

 

ロッドケースのタイプはソフトとハードの2種類です。ソフトの特徴としてはナイロンやポリエステルで構成されていることから折り畳み可能な点になります。なので、使わない時はコンパクトに収納することができます。

 

ハードタイプは、折りたたみは不可能です。しかし、カーボン素材でできている商品が多数で、長距離移動などの衝撃が加わりやすい場面では非常に重宝します。それぞれのフィッシングライフに応じて使い分けましょう。

おすすめ人気ロッドケースを紹介

ロッドケース10選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

シーバスロッドで釣りを楽しむ

今回は多種多様なラインナップが展開されている万能シーバスロッドについて特集しましたが、気になる商品は見つかりましたでしょうか。説明を見てもらうとわかるようにシーバスロッドは初心者大歓迎の竿です。これから釣りを始める方はぜひ一本購入してみて下さい。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ