記事ID139719のサムネイル画像

【2019年最新】年代別!サスペンス映画の人気おすすめ作品33選

痛快などんでん返しがクセになるサスペンス映画。毎年たくさんの映画が公開され、おすすめが気になる方も多いのではないでしょうか。今回は、年代や洋画・邦画に分けて、おすすめのサスペンス映画をランキング形式でご紹介します。休日のお供に、ぜひ参考にしてください。

サスペンス映画の魅力

サスペンス映画とは、ストーリーが進行する中で不安になりながらもハラハラドキドキさせるような展開が続く映画を指します。先の見えない展開と、ラストに待ち受けるどんでん返しの予感こそがサスペンス映画の醍醐味であり魅力です。

 

サスペンス映画の帝王ともいうべきアルフレッド・ヒッチコックが「常に観客をできるだけ苦しませなさい。」という言葉を残しているように、サスペンス映画はまるで主人公の追体験をしているような迫力満点のスリルを味わえるのがすばらしい点ですよね。

 

今までサスペンス映画を見たことがない方も、ワクワクするようなサスペンス映画が好きな方にも満足いただけるおすすめのサスペンス映画をランキング形式でご紹介していきます。記事の最後までご覧いただけたら、きっとお気に入りの一本が見つかるはずです。

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

ゲーム

価格:9,577円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どこからどこまでが真実なのか。人間不信になりかねない最高傑作

デビット・フィンチャー監督、マイケル・ダグラス主演の長編サスペンス映画です。デビット・フィンチャー監督は、『ドラゴン・タトゥーの女』『ソーシャル・ネットワーク』『セブン』などで知られる、アメリカの映画監督。彼の映画の特徴は、爽快などんでん返しです。鮮烈なストーリー展開で、観客を飽きさせない映画を作る監督が、この作品も一瞬たりとも目を離せない構成に仕上げています。

 

ここで少しあらすじを紹介します。マイケル・ダグラスが演じる大企業の経営者は、巨万の富をもちながらも、殺伐とした私生活を過ごしていました。そんな彼が誕生日を迎えた日、しばらく音信不通だった弟から、とあるゲームに参加できるというカードをプレゼントされます。半信半疑でゲームに参加すると、次々と奇妙な事件に見舞われるのです。

 

ここまでの流れは、良くあるサスペンス映画のよう。それでも目が離せなくなるストーリー展開やカメラワーク、役者たちの演技もこの作品の魅力でしょう。そして、序盤の伏線を見事に回収し、ラストの展開に至るまでの流れが実に秀逸。2回3回とリピートしたくなる作品です。ぜひ、ゲームの大どんでん返しを味わってみてください。

公開年1997年アメリカ

口コミを紹介

さすがマイケル・ダグラス、いい演技&いい役です(笑)
フィンチャーのお得意な不条理な世界も見事に描かれていて秀逸です。
先を知らなければものすごく興奮します(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp

主人公と同じような生活,仕事も資産もあり悠々自適な一人の生活
をしてる人には胸にズキッと突き刺さる映画.おもしろいです.

出典:https://www.amazon.co.jp

大学生時代、何も知らずに時間が空いてたのでふらっと立ち寄り見た映画。
あとにも先にも、映画を見て、この時ほど興奮した記憶はありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

外さない!サスペンス映画の選び方

せっかくサスペンス映画を見るなら、満足度が高い映画を鑑賞したいはず。ここでは外さないサスペンス映画についてわかりやすく解説していきます。

年代で選ぶ

まずは大まかに年代で選ぶのがベター。最新映画であれば映像も新鮮でどんな方でも見やすく仕上がっている一方、古い映画であればフィルムの味の良さが映画ファンの心をくすぐります。

2000年~2019年公開

中にはフィルムで撮影された映画もありますが、デジタルの鮮明で美しい映像を楽しみたい方は2000年から2019年に公開されている映画をおすすめします。

 

死ぬまでに見たい1001本の映画にも紹介された『ゴモラ』の監督であるマッテオ・ガローネ監督作品『ドッグマン』、カンヌ映画祭にも出品された『永遠に僕のもの』は作品のクオリティが非常に高い2019年を代表する傑作サスペンス映画。

 

また、邦画でも日本を代表する役者である藤原竜也が主演の『Diner ダイナー』も見逃せません。こちらで紹介していない他作品も、最新の映像技術とデジタル映像で観客の心をつかんで離さないのが2000年から2019年までのサスペンス映画の特徴といえるでしょう。

1990年代

1990年代は人々の記憶に残る大作サスペンス映画が発表された時代でもあります。現在でもサスペンス映画の最前線で作品を発表し続けるナイト・シャマラン監督『シックスセンス』や衝撃的な役が魅力的な『羊たちの沈黙』が有名です。

 

最近の映画よりもカットやシーンが長回しであること、そして映像がフィルムなので作品それぞれに独特の味があることが最大の特徴といえるでしょう。

 

リメイク作品やシリーズ作品は1990年代のサスペンス映画であることが多いことから、名作が非常に多いので外さないサスペンス映画を見たい方におすすめです。

邦画か洋画かで選ぶ

次に注目したいのは邦画であるか、洋画であるかでしょう。やはり邦画と洋画では作品がもつ特徴がガラリと変わりますので、普段どちらをみているかなどを考慮して選ぶことをおすすめします。

ベストセラー小説を元にすることが多い「邦画」

邦画サスペンスの特徴は、ベストセラーや賞を受賞した小説を原作とした作品が多いことが挙げられるでしょう。そのため、映画全体のストーリーが非常に緻密であり原作のクオリティーを担保しているので、どの層も楽しめるのが特徴的です。

 

伊坂幸太郎や東野圭吾、吉田修一と聞けば小説や映画に詳しくない方でも知っている、日本を代表するすばらしい小説家であることはご存知でしょう。洋画と比べて予算は少ないものの、豪華俳優やストーリーの演出はハリウッド映画に引けを取りません。

 

また、字幕や吹替ではなくそのまま映画をみて理解できるというのは見逃せないポイントの一つ。映画の理解度にも直結しますので、より没入感を楽しむことができますね。

壮大なストーリーで見応えがある「洋画」

壮大なストーリーや最先端の映像技術、超大物俳優を見たいという方には洋画をおすすめします。洋画といってもアメリカやイギリス、アジアだと韓国や香港などありますが、いずれも映画には相当の力を注ぎ込んでいます。なので、迫力満点の映像を楽しむことができます。

 

中には三大国際映画祭の賞を受賞しているものやアカデミー賞を受賞またはノミネートされている映画も存在します。予想できない展開だけがサスペンスではなく、深いテーマで観客の心を奪うすばらしい作品も多いのが特徴的。

 

ビッグバシェット(映画の予算が大きいこと)の映画こそ見ごたえが十分という見方も多いですので、豪華な演出が好きな方や映画通も唸る映画を見たい方は洋画サスペンスがおすすめ。

2000年代のおすすめサスペンス映画ランキング13選

第13位

ポニーキャニオン

THE GUILTY ギルティ

価格:4,263円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音と声で犯人を追い詰める新感覚サスペンス

緊急指令室のオペレーターを務める主人公のアスガーは、ある事件をきっかけに引退をした警察官。日々の雑務的な業務をこなしていくアスガーはある日、誘拐されている女性からの通報を受信します。しかしその後に待ち受ける衝撃の展開に目が離せません。

 

インデペンデント系映画の登竜門とされているサンダンス国際映画祭で注目を集めた、斬新な演出が話題となりました。電話から聞こえる声と音だけで事件解決を図るというこれまでにないストーリーはサスペンス初心者の方も映画ファンの方も必見。

 

今までのサスペンス映画とは違う映画を見たい方、斬新な映画が好きな方におすすめの作品です。

公開年2018年デンマーク

口コミを紹介

真骨頂は、電話の向こうで起こっている事件そのものにあります。

サスペンスものが好きな方はきっと満足できると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第12位

キングレコード

コクソン哭声

価格:2,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

韓国映画の魅力が詰まったサスペンス映画

のどかでどこにでもありそうな村であるコクソン。しかし、突然村人が家族を襲う殺人事件が何度も発生。なんらかの幻覚作用のある植物が原因という見解が出ます。村人は不審がり、この村に住む謎の日本人が関わっているのではないかと疑います。その真相はいかに?

 

日本を代表する実力俳優・國村隼が出演している韓国映画の魅力が詰まった作品。この作品と最大の魅力は映画のストーリーが変化していくこと。スリラーなのか、感染パニックなのか、ホラーなのか…と観客の心理を上手に誘導しているのがすばらしいですね。

 

韓国映画は実は非常に優秀な作品が多くこちらの作品もその一つ。韓国映画が好きな方におすすめの作品です。

公開年2016年韓国

口コミを紹介

私は大好きな映画です。
購入して大正解でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第11位

ギャガ

エル ELLE

価格:1,432円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

倒錯と矛盾をはらんだ男女のサスペンス

友人と共同でゲーム会社を経営している取締役のミシェル。信心深い父の謎の大量殺人により辛い幼少時代を過ごしたミシェルは、今では高級住宅街に居を構えるセレブでしたが、ある日謎の覆面男に襲われ…

 

非常に濃密なストーリーがすばらしい作品。監督は「スターシップトゥルーパーズ」「ロボコップ」などを手掛けた名匠ポールヴァーホーベン。犯人はだれなのかというサスペンスの醍醐味よりも、なぜ人の心は矛盾に見ているのかという深いテーマが楽しめます。

 

フランスの大女優・イザベル・ユペールの演技は筆舌に尽くしがたい魅力があふれています。内容は難しいですが、映画ファンこそ楽しめる作品です。

公開年2016年フランス

口コミを紹介

これは全く新しい映画です。この挑戦心だけでも賞賛に値すると思います。
でも、端的にいうなればB級感溢れるブラックジョークが一番近いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

Happinet(SB)(D)

グラスホッパー

価格:3,104円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

伊坂幸太郎作品の実写化作品

恋人を失った教師である主人公・鈴木は、恋人を殺害した犯人をこの手で殺めるため、教師を辞め裏社会に身を潜め殺し屋になることを決意。そして、ついにその犯人を追い詰めたのですが…

 

人気小説家である伊坂幸太郎の同名小説の実写化作品。容姿もさることながら歯切れの良い演技が魅力的な生田斗真や、海外でも活躍している実力俳優・浅野忠信も好演。

 

ちょうどよいスリルとサスペンス感も楽しめ、広い層におすすめできるサスペンス映画。邦画のサスペンス映画を見始めたい方におすすめ。

公開年2015年日本

口コミを紹介

新人賞をとった山田君のシリアスな演技が見たくて購入しました。闇の世界で生きる青年の孤独、唯一の友人を思う心がじーんときました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

松竹

クリーピー 偽りの隣人

価格:3,751円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

謎が謎を呼ぶ不気味な異色サスペンス映画

すでに現役を退いた元刑事である主人公の高倉。刑事時代の元同僚から6年前に起きた失踪事件の分析を依頼されますが、真相に辿りつけずにいました。そんな時、高倉とその妻・康子は新居に引っ越したのですが、どうも隣人の様子がおかしく…

 

監督は「岸辺の旅」でカンヌ国際映画祭ある視点部門を受賞した世界的監督である黒沢清。人間の不気味さを演出するのなら右に出る監督はいないといってもいい黒澤清の、鋭い視点と映画全体に漂う不穏な雰囲気はたまりません。

 

主演は西島秀俊、助演で竹内結子や香川照之など豪華な顔ぶれが勢ぞろい。日本の骨太サスペンス映画を楽しみたい方に。

公開年2016年日本

口コミを紹介

原作は見ていないので、どれくらいストーリーに変更があるかはわかりませんが、面白い映画でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

search/サーチ

価格:1,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SNSで見えたもう一つの世界

突然姿を消した女子高生。失踪から37時間経過してもなんの手がかりも見つけらずにいた父親は娘のパソコンにアクセスしSNSを調べると、そこには天真爛漫ないつもの娘とは別人の姿が映し出されていて…

 

すべてパソコンやSNSの画面だけで進行していく新感覚サスペンス。自分とはかけ離れた世界ではなく、身近な存在であるSNSがモチーフであるということもあり、本当にこうなるのかもしれないというリアルなストーリーを楽しむことができます。

 

今までとは違う斬新な手法なので、時間を気にすることなく楽しめるはず。ちょっと変わった映画を楽しみたい方におすすめです。

公開年2018年アメリカ

口コミを紹介

PC画面オンリーの作品は他に『UNFRIENDED』があり、それは画期的だと思いました。
しかし完成度ではこの作品の方が高いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

Happinet

ウインド・リバー

価格:3,607円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アメリカの闇を暴く社会派サスペンス映画

ネイティブアメリカンが追いやられてしまった土地である、ワイオミング州ウィンドリバーで少女の遺体が発見されました。FBI新人捜査官であるバナーは過酷な自然もあり捜査が難航し、第一発見者であるランバートに協力を申し出るのですが…

 

カンヌ国際映画祭ある視点部門監督賞を受賞した作品。単純な殺人事件ではなく、アメリカに根強く残っている差別や、司法などの問題を浮き彫りにした社会派サスペンス映画。

 

MARVELシリーズのホークアイ役でもおなじみのジェレミー・レナーが好演。社会をテーマにしている作品が好きな方におすすめ。

公開年2017年アメリカ

口コミを紹介

ホークアイの演技力を証明した作品。
彼はアベンジャーズより、こういう作品に出た方が良いかも。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

アミューズ

三度目の殺人

価格:3,218円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カンヌ国際映画祭で受賞した是枝監督の傑作

殺人の前科があり、解雇された工場の社長を殺害・放火した容疑で逮捕された三隅。死刑はほぼ確実と見られた裁判で、三隅の弁護をするのは弁護をビジネスと割り切る重盛。しかし、三隅からの供述を聞いた重盛は事件に何かが隠されていると気づき…

 

カンヌ国際映画祭審査員賞「そして父になる」の監督である是枝裕和作品。是枝作品にみられる丁寧なストーリーテリングと、人と人との関係を映し出す独特な演出が光る作品といえるでしょう。

 

世界でもトップレベルの演技力が見事な役所広司や、マルチに活躍する福山雅治が好演。是枝監督作品が好きな方はぜひ。

公開年2017年日本

口コミを紹介

よくある意味を成さない尻切れとんぼのような作品なのかな?と、レビューを読んで観るのを躊躇っていましたが、観てよかった!

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

ゲット・アウト

価格:1,010円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

差別の闇はどこまで深いのか

写真家であるクリスは恋人であるローズの実家へ訪ねることにはなっていましたが、黒人であるクリスは白人であるローズの実家へ訪ねることに不安がありました。実家へ着くと非常に感じのよい両親なのですが、翌日開かれたパーティではどことなく雰囲気がおかしく…

 

人種差別のより深いファクターを暴き出したことで話題となった作品。映画の演出も素晴らしく、随所で映像技術のレベルの高さがうかがい知れます。

 

誰もがラストに驚きを隠せない衝撃的な作品。社会派サスペンス映画が好きな方におすすめ。

公開年2017年アメリカ

口コミを紹介

とにかく不気味。そして鹿を跳ねるシーンから全て始まっている。彼女が警察官に対し主人公の身分証の提示を拒んだのは決して人種差別に対する憤りではない。全て見終わった後に気付き、ゾッとした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

スリー・ビルボード

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

真犯人はだれか…

ミズーリ州の田舎に住む娘を殺害された主婦・ミルドレッド。いつまでたっても犯人を逮捕することのできない警察に対し、巨大な広告看板を3つ張り出したことにより、警察との溝が広がっていくのですが…

 

ベネチア映画祭・トロント国際映画祭・アカデミー賞など数々の名だたる映画祭で認められた文句なしの大傑作。主演であるフランシス・マグドーマンド、助演のウディ・ハレルソンの演技は言わずもがなのすばらしさです。

 

全力投球された演者とスタッフのリアルを体感できる本格サスペンス映画。深い味わいは映画ファンにも映画初心者にもおすすめ。

公開年2017年イギリス

口コミを紹介

これ久しぶりに名作すぎる!
最近全然面白い作品なかったけどこちらはレンタルで観てみて即購入しました。
これ、皆さんはまり役すぎて違和感が全くない!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

東宝

怒り

価格:2,815円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

怒りの矛先にあるものとは

殺人事件に必ず残される「怒」という文字。八王子で勃発した事件はなんの手がかりも得られずに1年が経過しました。そんな時主人公である千葉の漁港で暮らす洋平と娘の前に田代という青年が現れ…

 

同名小説で大ベストセラーある「怒り」を、国内外で評価を受けている李相日監督が自社化した作品。渡辺謙との迫真に迫った演技と宮崎あおいの丁寧な役作りを、李監督のすばらしい演出もあり、すばらしいストーリーとなっています。

 

リアルな日常とそこに横たわる人間の闇・不気味さをつぶさに描いた傑作。クオリティの高い作品を鑑賞したい方におすすめ。

公開年2016年日本

口コミを紹介

人を信じることの困難さがこの作品のテーマだと思いますが、同じ状況に陥ったら、ほとんどの人が似たような行動を起こすだろうと、心が抉られる作品です

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

22年目の告白-私が殺人犯です

価格:2,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

渾身の藤原竜也の演技がここに

被害者とその関係者を向かい合わせにした、常軌を逸す5つ殺人事件の犯人は、警察の必死の操作も虚しく時効に。しかし、時効となり迷宮入りとなった事件の真犯人が突如現れ、自身の犯行の手記を出版するのですが…

 

奇想天外なアイディアと藤原竜也の堂々たる演技が話題を呼んだ作品。監督は日本のラップと現代の若者を赤裸々に映し出し一躍スターダムへ駆け上がった入江悠監督。

 

とにかく藤原竜也の演技がすばらしいといえる作品といってよいでしょう。藤原竜也のファンや、邦画サスペンスを見たい方におすすめ。

公開年2017年日本

口コミを紹介

あまり期待していなかったのですが面白かった。
ストーリーは荒唐無稽であり得ないの連続ですが、SNS・動画サイトの(思考を止めた)伝播スピードや、犯罪者のヒーロー・ヒロイン化等、現代の病んでいる部分がよく練り込まれています。

出典:https://www.amazon.co.jp

口コミを紹介

第1位

ギャガ

セッション

価格:2,305円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

もしかしてまだ見ていませんか?

アメリカで知らないものはいない名門音楽大学であるシェイファー音楽院への入学をパスした主人公アンドリュー。ジャズドラマーを目指す彼の前に立ちはだかるのは、軍隊の鬼軍曹さながらの教師だったのですが…

 

狂気が狂気を呼ぶ怒涛の音楽サスペンス映画。一見、優雅な音楽のイメージ。しかし究極を目指す、音楽に取りつかれた二人の男の血と汗と涙という、泥臭い感情のぶつかり合いとで異色のサスペンス映画となっています。

 

確実に見逃せない、2000年代を代表する映画といっても間違いない大傑作。まだ見ていないかたへおすすめ。

公開年2014年アメリカ

2000年代のサスペンス比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5141788の画像

    ギャガ

  • 2
    アイテムID:5141787の画像

    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

  • 3
    アイテムID:5141784の画像

    東宝

  • 4
    アイテムID:5141777の画像

    20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

  • 5
    アイテムID:5141776の画像

    NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

  • 6
    アイテムID:5141775の画像

    アミューズ

  • 7
    アイテムID:5141772の画像

    Happinet

  • 8
    アイテムID:5141753の画像

    ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

  • 9
    アイテムID:5141751の画像

    松竹

  • 10
    アイテムID:5141748の画像

    Happinet(SB)(D)

  • 11
    アイテムID:5141745の画像

    ギャガ

  • 12
    アイテムID:5141738の画像

    キングレコード

  • 13
    アイテムID:5141731の画像

    ポニーキャニオン

  • 商品名
  • セッション
  • 22年目の告白-私が殺人犯です
  • 怒り
  • スリー・ビルボード
  • ゲット・アウト
  • 三度目の殺人
  • ウインド・リバー
  • search/サーチ
  • クリーピー 偽りの隣人
  • グラスホッパー
  • エル ELLE
  • コクソン哭声
  • THE GUILTY ギルティ
  • 特徴
  • もしかしてまだ見ていませんか?
  • 渾身の藤原竜也の演技がここに
  • 怒りの矛先にあるものとは
  • 真犯人はだれか…
  • 差別の闇はどこまで深いのか
  • カンヌ国際映画祭で受賞した是枝監督の傑作
  • アメリカの闇を暴く社会派サスペンス映画
  • SNSで見えたもう一つの世界
  • 謎が謎を呼ぶ不気味な異色サスペンス映画
  • 伊坂幸太郎作品の実写化作品
  • 倒錯と矛盾をはらんだ男女のサスペンス
  • 韓国映画の魅力が詰まったサスペンス映画
  • 音と声で犯人を追い詰める新感覚サスペンス
  • 価格
  • 2305円(税込)
  • 2500円(税込)
  • 2815円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 1010円(税込)
  • 3218円(税込)
  • 3607円(税込)
  • 1500円(税込)
  • 3751円(税込)
  • 3104円(税込)
  • 1432円(税込)
  • 2480円(税込)
  • 4263円(税込)
  • 公開年
  • 2014年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2017年
  • 2017年
  • 2017年
  • 2017年
  • 2018年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2016年
  • 2016年
  • 2018年
  • アメリカ
  • 日本
  • 日本
  • イギリス
  • アメリカ
  • 日本
  • アメリカ
  • アメリカ
  • 日本
  • 日本
  • フランス
  • 韓国
  • デンマーク

90年代のおすすめサスペンス映画ランキング10選

第10位

ポニーキャニオン

オープン・ユア・アイズ

価格:1,100円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

悪夢のような現実なのかそれとも

プレイボーイかつハンサムな主人公はリッチな生活を楽しんでいましたが、突然の事故で顔面の大部分に傷を残し醜い姿で生きることを余儀なくされます。

 

トムクルーズ主演『バニラスカイ』はこちらの作品をリメイクしたもの。時間軸をずらしたテクニックやストーリーへと飲み込ませるアクションやサウペンス要素は映画ファンも納得。テクニカルな映画を見たい方におすすめの映画です。

公開年1997年スペイン

口コミを紹介

オープニングから伏線が張り巡らされて、そしてラストへときちんと収束する。
この手腕は凄い!

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

松竹

π

価格:2,927円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

数字に取りつかれた男の結末は

数学者のマックスはコンピューターの故障により突然画面に映し出された数式に強烈な興味を持つようになります。どうやらその数式には特別な意味が込められているらしく…

 

後に『ブラックスワン』で世界から賞賛を受けるダーレン・アロノフスキー監督のデビュー作品。こだわりぬいた映像感と、独特でSF感満載の世界観はマニア必見。

 

ちょっとかわったサスペンス作品を見たい方におすすめの作品です。

公開年1998年アメリカ

口コミを紹介

話というか…めちゃくちゃ世界観がカッコいいです!この監督の他のどの作品よりこのπが1番好きです♪

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

KADOKAWA / 角川書店

告発

価格:1,414円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

正当な罪と罰とは

貧しい家庭で育った主人公ヘンリーは、妹と家族のためにたった5ドルを盗んだ罪で25年の懲役刑を言い渡されます。アルカトラズ刑務所に収監されたヘンリーは脱獄を測りますが、ほかの囚人の密告により、1000日間の光の届かない地下牢へ収監されてしまいます。

 

実話をもとにした心が避けるようなサスペンス映画。刑務所で行われていた非人道的な罰が知れ渡りアルトカラズ刑務所が閉鎖になったのは有名。極限の役作りでやせこけたヘンリー役のケヴィン・ベーコンの演技は必見です。

 

社会派サスペンス映画が好きな方には見逃せない作品です。

公開年1995年アメリカ

口コミを紹介

ハリソン・フォードのエアフォース・ワンのテロリスト役のゲイリー・オールドマンの
副所長の悪役ぶりは薄気味悪いぐらい好演。
法廷サスペンスファンに推奨作品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

Happinet(SB)(D)

ア・フュー・グッドメン

価格:560円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハリウッドを代表する役者人による超A級映画

キューバの基地である兵士が殺害されます。その事件に浮かび上がった二人の兵士は、規律を乱す兵士を制裁するコードRの任務を受けていました。被告人の弁護を任されたキャフィはハーバードを出た優秀な弁護士弟子が法廷経験がなく…

 

トム・クルーズ、ジャック・ニコルソン、デミ・ムーア、ケヴィン・ベーコン…ハリウッドを代表する超A級の役者陣による豪華なサスペンス映画。法と軍の規律、弱者と強者という二項対立とのはざまで揺れる真実を求める主人公たちのアクションに思わず感涙間違いなし。

 

名優のすばらしい演技を楽しみたい方におすすめ。

公開年1992年アメリカ

口コミを紹介

行き詰った時に見るので、かれこれ10回くらい見てるかな。若きトムクルーズがいい、勢いがあって、雑に見えるけど誰からも好かれるという役を完璧に演じてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

アミューズソフト

ファニーゲーム

価格:4,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

理解することさえおこがましく…

長期休暇を楽しむため湖のほとりにある別荘へと向かうショーバー一家。別荘に就くと白い短パンに白いポロシャツ、そして夏だというのに白い手袋をしている青年二人組が挨拶に来ます。そして、このなんとも怪しそうな謎の青年との関わり方には注目してみましょう。

 

後味の悪さで悪名高い傑作。理解不能なストーリー展開は向き不向きがありますが、確実に言えることは作品のクオリティーの高さでしょう。理解するというよりも感じる、という鑑賞をおすすめします。

公開年1997年フランス

口コミを紹介

この映画の非道さには吐き気を催しますが、映画という表現方法の持つ可能性とパワーを強く感じさせる傑作だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

ワーナー・ホーム・ビデオ

セブン

価格:900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

映画史に残るラストは…

常軌を逸した連続殺人事件に隠されていたのは、キリスト教の七つの大罪。犯人は七つの大罪をベースに殺害していることを手がかかりにベテラン刑事のサマセットと新人刑事のミルズは捜査を進めていくのですが…

 

サスペンス映画を語るうえで外せないといってもよい映画でしょう。モーガン・フリーマンとブラットピットの演技も素晴らしく、数々の賞を受賞しているデイヴィッド・フィンチャーの演出も見逃せません。

 

なんといっても衝撃のラスト。映画史にも残るラストを見たい方におすすめです。

公開年1995年アメリカ

口コミを紹介

やはり私的サイコサスペンス映画の最高傑作は「群を抜いて」この「セブン」であった、と改めて思わざるを得ない。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ポニーキャニオン

シックス・センス

価格:2,357円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

言わずと知れた知名度ナンバーワンサスペンス

小児精神科である主人公のマルコムは、あるひ10年前に診療した青年に銃で撃たれ、その青年が目の前で自殺したことがきっかけで苦悩に悩まされます。1年後、妻の浮気なども重なり、精神の疲労がピークとなったとき、ある少年に出会うのですが…

 

知名度ナンバーワンのサスペンス映画といってもいい傑作サスペンス映画。名優ブルースウィルスが作品全体に力を与え、渾身のホラーサスペンスに仕上がっています。

 

公開年1999年アメリカ

口コミを紹介

当時、映画館でも観ましたが、何度観ても良く出来た作品であると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

羊たちの沈黙

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

狂気の沙汰はどこまで続くか

相手の皮をはいで殺害する猟奇殺人を担当することになった新人FBI捜査官クラリス。操作解決のため、元精神科医で高度な知能をもつ囚人であるレクターに操作の協力を申し出るのですが…

 

あまりにも奇抜なストーリーと残虐なシーンで話題となったサスペンス映画。実直で丁寧な演技で好演しているアンソニーホプキンスに加え、初々しさと可憐な演技が秀逸なジョディーホスターが出演。

 

過激なサスペンス映画を見たい方におすすめの作品です。

公開年1991年アメリカ

口コミを紹介

改めて観ると、見ごたえのある作品であることが分かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

ノーカントリー

価格:808円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

映画史に残る大傑作

狩りに出かけたベトナム帰還兵のモスはある痕跡を見つけ、たどっていくと死体と200万ドルを見つけそれを手に入れます。それをきっかけに武器な殺し屋シガーに追われるのですが…

 

圧巻のクオリティとしか言いようのない大傑作。作品全体を貫くコーエン兄弟監督によるブラックユーモアと胃がキリキリするほどのシリアスな展開。見たことのない方はぜひ鑑賞することをおすすめします。

 

公開年2008年アメリカ

口コミを紹介

金を取り戻すためギャングに雇われた殺し屋シガー演じるバビエルバルデムの演技がとにかく凄かった

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

パラマウント

ユージュアル・サスペクツ

価格:983円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最高のどんでん返しを

コカインと9100万ドルの取引現場を何者かが襲撃。唯一の生き残りであるキントへ尋問した警察でしたが、「黒幕は大物ギャングのセゾ」と語るばかり…

 

大どんでん返しの映画は?と聞かれたらまずこの作品を思い浮かべる映画ファンが多いはず。回想メインに構成されたストーリーは、思わず2回目を見たくなる面白さです。

 

大どんでん返しを楽しみたい方は間違いなしの大傑作。映画史にも残るすばらしい作品です。

公開年1996年アメリカ

口コミを紹介

1回目は最後のどんでん返しを堪能し、
2回目はそこかしこに散りばめられた伏線を楽しむ作品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5141837の画像

    パラマウント

  • 2
    アイテムID:5145188の画像

    パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

  • 3
    アイテムID:5141834の画像

  • 4
    アイテムID:5141829の画像

    ポニーキャニオン

  • 5
    アイテムID:5141826の画像

    ワーナー・ホーム・ビデオ

  • 6
    アイテムID:5145179の画像

    アミューズソフト

  • 7
    アイテムID:5141822の画像

    Happinet(SB)(D)

  • 8
    アイテムID:5141817の画像

    KADOKAWA / 角川書店

  • 9
    アイテムID:5145170の画像

    松竹

  • 10
    アイテムID:5145166の画像

    ポニーキャニオン

  • 商品名
  • ユージュアル・サスペクツ
  • ノーカントリー
  • 羊たちの沈黙
  • シックス・センス
  • セブン
  • ファニーゲーム
  • ア・フュー・グッドメン
  • 告発
  • π
  • オープン・ユア・アイズ
  • 特徴
  • 最高のどんでん返しを
  • 映画史に残る大傑作
  • 狂気の沙汰はどこまで続くか
  • 言わずと知れた知名度ナンバーワンサスペンス
  • 映画史に残るラストは…
  • 理解することさえおこがましく…
  • ハリウッドを代表する役者人による超A級映画
  • 正当な罪と罰とは
  • 数字に取りつかれた男の結末は
  • 悪夢のような現実なのかそれとも
  • 価格
  • 983円(税込)
  • 808円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 2357円(税込)
  • 900円(税込)
  • 4000円(税込)
  • 560円(税込)
  • 1414円(税込)
  • 2927円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 公開年
  • 1996年
  • 2008年
  • 1991年
  • 1999年
  • 1995年
  • 1997年
  • 1992年
  • 1995年
  • 1998年
  • 1997年
  • アメリカ
  • アメリカ
  • アメリカ
  • アメリカ
  • アメリカ
  • フランス
  • アメリカ
  • アメリカ
  • アメリカ
  • スペイン

1990年代のおすすめサスペンス比較一覧表

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • 商品リンク

邦画のおすすめサスペンス映画ランキング5選

第5位

アスミック

[Focus]

価格:980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こっそり聴いてしまったがために

全編がビデオカメラによる映像という構図で描いたサスペンス作品。盗聴マニアである金村はテレビクルーの取材を受け、盗聴していくうちに銃取引の会話を聞いていくのですが…

 

グイグイと引き込まれる手持ちカメラの味が見事に作品とマッチした作品。次第に狂気の沙汰へと変貌していく様子は圧巻です。日常から非日常へと変わる場面にワクワクすること間違いなし。

公開年1996年日本

口コミを紹介

一人の青年が、テレビの取材を受けている。そのVTR映像のみをつなげた映像。浅野忠信、演技うまいな~って感じた。「演技できない素人」の演技が秀逸。すっきりとした良作。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

アルバトロス

キュクロプス

価格:3,737円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

復讐に取りつかれた男の結末は

妻を殺され、しかもその殺害の濡れ衣を着せられ14年の刑を言い渡された主人公・篠原。出所し真犯人を追い詰めるべく、事件の起きた町へ向かったのですが…

 

新人監督の登竜門であるゆうばり国際ファンタスティック映画祭で評価された作品。復讐に取りつかれた男の濃厚なストーリーは映画ファンも納得の傑作。

 

今最も勢いのあるサスペンス映画といってもいい、切れ味の鋭いサスペンス映画を見たいかたにおすすめです。

公開年2019年日本

口コミを紹介

登場人物の人間ドラマが巧く表現されていて、無駄のない進行で
あきさせない。
物語も二転三転して、さすが横山秀夫である

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

ルパンの消息

価格:2,500円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エンターテイメント力抜群のサスペンス

時は平成二年、1990年。警察署長である後閑のもとにある知らせが届きます。それは15年前に起きた自殺に関し、タレコミにより自殺ではなく殺人の可能性が浮上したというものでしたが…

 

事件の核へ迫る息もつかせぬ圧倒なサスペンス力と、緩急をつけたエンターテイメント性が見事に融合した傑作サスペンス映画。過去に起こした些細でたわいもない事件と、殺自自見とか重なったときこそがこの映画の見どころといえるでしょう。

 

絶妙なテンポとストーリーの妙で非常に見やすいのが特徴的。エンターテイメント性の高いサスペンス映画をお探しの方におすすめです。

公開年2005年日本

口コミを紹介

WOWOWのドラマWに出演する俳優の演技力は素晴らしいといつも感心しているが、当作品も買って正解だった。ドラマWファンは必見だ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

アミューズソフトエンタテインメント

容疑者Xの献身

価格:2,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ガリレオが相手にする犯人とは

花岡康子とその娘美里はアパートで暮らしていましたが、その二人のもとへ元夫である富樫が現れます。口論の末、暴力を振るう富樫を康子と美里は富樫を殺害。そんな親子を不憫に思い、天才数学者である石神が救おうとするのですが…

 

超人気ドラマである「ガリレオ」のキャストで映画化された作品。同名原作の作者東野圭吾は言わずと知れた日本を代表する小説家であるだけに、ストーリーは抜群。福山雅治と柴崎港のコンビに加え、北村一輝も好演。

 

ガリレオシリーズが好きな方はもちろん、東野圭吾作品が好きな方にもおすすめ。

公開年2008年日本

口コミを紹介

ガリレオの中で一番感動した話でしたので

やっと購入出来てうれしい限りです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

東宝

それでもボクはやってない

価格:2,508円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

それでもやってないと言い続ける勇気

満員電車に乗車した主人公である金子は、女子中学生に痴漢と間違われ、そのまま駅員質へ。示談で住まされようされましたが、無実を晴らそうと示談を一蹴。その後警察へ連行されてしまいます。彼の運命とはいかに…?

 

日本の司法の闇を描いた衝撃作。一度痴漢に間違われると無罪を立証することがどれだけ難しいのかをリアルなタッチで描き話題となりました。「シコふんじゃった」「SHALL WE ダンス?」などを手掛けた周防監督のいつもとは違う実直なタッチが斬新。

 

邦画の社会はサスペンスとしてはトップレベルの作品。周防監督作品が好きな方や、社会派サスペンス映画が好きな方におすすめの映画です。

公開年2007年日本

口コミを紹介

リアリティがすごい。ここまで忠実に実際の裁判を模擬した映画はないのではないか

出典:https://www.amazon.co.jp

商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5141849の画像

    東宝

  • 2
    アイテムID:5141848の画像

    アミューズソフトエンタテインメント

  • 3
    アイテムID:5141847の画像

    ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

  • 4
    アイテムID:5141845の画像

    アルバトロス

  • 5
    アイテムID:5145151の画像

    アスミック

  • 商品名
  • それでもボクはやってない
  • 容疑者Xの献身
  • ルパンの消息
  • キュクロプス
  • [Focus]
  • 特徴
  • それでもやってないと言い続ける勇気
  • ガリレオが相手にする犯人とは
  • エンターテイメント力抜群のサスペンス
  • 復讐に取りつかれた男の結末は
  • こっそり聴いてしまったがために
  • 価格
  • 2508円(税込)
  • 2280円(税込)
  • 2500円(税込)
  • 3737円(税込)
  • 980円(税込)
  • 公開年
  • 2007年
  • 2008年
  • 2005年
  • 2019年
  • 1996年
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • 日本
  • 日本

邦画のおすすめサスペンス比較一覧表

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • 商品リンク

洋画のおすすめサスペンス映画ランキング5選

第5位

ポニーキャニオン

ソウ

価格:1,782円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人気シリーズの記念碑的作品

浴槽に繋がれた二人の男。そして、二人の間には拳銃を握ったまま息絶えた男。密室で響くテープレコーダーからは、どちらかがどちらかを殺害しなければ、二人の命を奪うというのですが…

 

大人気シリーズとなったソウの一作目。シリーズが重ねられるごとに残虐シーンが多くなっていますが、こちらの作品はストーリーも秀逸で人間ドラマも見られるので、万人におすすめできます。ただ、やはり凄惨なシーンもありますのでご注意を。

公開年2004年アメリカ

口コミを紹介

非常に面白い。
唐突に始まる冒頭の展開で、
登場人物の素性も状況も経緯も理由もわからない。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Happinet

女神の見えざる手

価格:4,230円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女神は勝利を掴めるか

ロビイストの世界で、どんな仕事も成功に導いてきた敏腕ロビイストであるエリザベス。彼女に舞い込んできたのは銃規制法案を廃案に追い込んでほしいというもの。自身の信念に反しながらも気さくに打って出るエリザベスですが…

 

ゼロ・ダークサーティでビンラディン抹殺を信念に燃やす役が話題となったジェシカ・チャステインが好演。政治を裏で操るロビイストの存在に迫った濃厚な社会派サスペンスです。

 

主人公のジェシカ・チャステインの圧巻の演技に魅了されること間違いなし!

公開年2016年アメリカ

口コミを紹介

肉を切らせて骨を断つ。
最高です!映画って素晴らしいよねーってなる作品。
俳優も演技も脚本も全てが素晴らしい‼︎観ないと損しますよ‼︎

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ジェネオン エンタテインメント

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション

価格:17,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

短期間の記憶を焼失してしまう障害を持つエヴァンは、治療として日記をつけることを勧められます。まだ少年であったエヴァンは徐々に回復し、ついに7年間記憶を正常に保つことに成功。しかし、ある日日記を読み返すとその時点に戻れることに気づき…

 

もっとも切なく、そして感涙のハッピーエンドとして有名な作品。タイムトラベルとしてはSF、事件の成り行きの不確定さという意味でサスペンスと位置付けられますが、様々な要素が総合的に楽しめるのが最大の魅力。

 

話もわかりやすく、かつ楽しめるストーリー。ぜひカップルでのご鑑賞をおすすめします。

公開年2004年アメリカ

口コミを紹介

日本語字幕無しで普通に英語のみですが、この映画が好き過ぎて買ってしまいました。これを期に英語の勉強を少しでもしようかなと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ワーナー・ホーム・ビデオ

アマデウス

価格:900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モーツァルトの数奇な人生

自由奔放で敵を作り、女を愛した天才音楽家モーツァルトの人生を、信心深く音楽を心から愛する宮廷音楽家サリエリとの対決で見事に描いた傑作史実サスペンス映画。

 

楽曲は有名ですが、意外と知られていないモーツァルトの人生をサスペンスという形式で描いている点が非常に素晴らしい作品。作品賞・監督賞・主演男優賞などのアカデミー賞を総なめにした大傑作です。

 

音楽に乏しい方でも問題なく楽しめる、最高のエンターテイメント作品となっています。

公開年1984年アメリカ

口コミを紹介

美しい映像に引き込まれる演技が相まって、当時のただ中にいるような錯覚すら覚えるほどの没入感があります。
これを見てしまうと、他の映画が観れなくなるおそれすらある程の完成度。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

東宝

ゲーム

価格:9,577円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲームの結末はハッピーエンドなのか

投資家として財を成したニコラスは、離婚をしてからというもの孤独な毎日を送っていました。48歳の誕生日を迎えたニコラスは、ある日弟であるコンラッドと出会いCRSという会社からのゲームの招待状を受け取るのですが…

 

次々と登場人物に迫りくる不可解な事件やイベントの連続に、目が釘付けになること間違いなしの、スリル満点なサスペンス映画。『セブン』や『ファイトクラブ』など、名作を作り続けている巨匠デイヴィッドフィンチャーの傑作映画です。

 

とことんハマるサスペンス映画としてイチオシの作品です。

公開年1997年アメリカ

この作品は買って損はありません。
さすがマイケル・ダグラス、いい演技&いい役です(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp

洋画のおすすめサスペンス比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5141854の画像

    東宝

  • 2
    アイテムID:5141853の画像

    ワーナー・ホーム・ビデオ

  • 3
    アイテムID:5141852の画像

    ジェネオン エンタテインメント

  • 4
    アイテムID:5141851の画像

    Happinet

  • 5
    アイテムID:5141850の画像

    ポニーキャニオン

  • 商品名
  • ゲーム
  • アマデウス
  • バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション
  • 女神の見えざる手
  • ソウ
  • 特徴
  • ゲームの結末はハッピーエンドなのか
  • モーツァルトの数奇な人生
  • 女神は勝利を掴めるか
  • 大人気シリーズの記念碑的作品
  • 価格
  • 9577円(税込)
  • 900円(税込)
  • 17800円(税込)
  • 4230円(税込)
  • 1782円(税込)
  • 公開年
  • 1997年
  • 1984年
  • 2004年
  • 2016年
  • 2004年
  • アメリカ
  • アメリカ
  • アメリカ
  • アメリカ
  • アメリカ

サスペンス映画をもっと探す

たくさんのおすすめサスペンス映画をご紹介してきましたが、サスペンス映画にどっぷりとハマりもっと見たくなったかたもおおいはず。

 

そんなときはこちらの外部リンクでもっと深く楽しめるサスペンス映画を探すのが◎。きっとサスペンス映画の面白さを存分に体験できるはずです。

SF映画のおすすめはこちら

実はサスペンスと親和性が高い映画ジャンルがSF映画だということはご存知でしたでしょうか?SFでよくあるシチュエーションは宇宙空間やシャトル内の密室空間だったりします。

 

おすすめは『遊星からの物体X』。疑心暗鬼の中で、地球外生命体と戦いついには人間同士で争うたぐいまれなストーリーテリングは圧巻の一言。是非この機会に合わせてご鑑賞してはいかがでしょうか。

【ファン必見】宮部みゆきのおすすめ作品はこちら

また、サスペンスやミステリーを描いたら日本屈指の宮部みゆきの作品も見逃すことはできません。宮部みゆき原作の映画も数多く存在します。

 

映画化した作品の中でもおすすめなのは『理由』。高層マンションで起きた不可解な事件をインタビュー形式で紐解く手法と、現代を痛烈に描くタッチが最大の魅力です。宮部みゆきファンなら一見の価値アリ。

おすすめサスペンス映画で息抜き

勉強や仕事で疲れた後はスリル満点のサスペンス映画がおすすめ。驚きの展開や迫真の演技が見事なシーンは、疲れた頭をリフレッシュするのにはうってつけといえますよね。ぜひご紹介した作品でリラックスなひとときを味わってください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ