記事ID139652のサムネイル画像

【温かく】こたつヒーターユニットのおすすめ人気ランキング10選

こたつが壊れても心配無用?これさえ持っていればこたつ買い換える必要がない便利グッズ。こたつヒーターユニットは、ニトリ・メトロなど手軽に購入できるメーカーのものが多数販売されています。この記事では人気のこたつヒーターユニットを挙げていくので、寒さ対策に使ってみましょう。

こたつヒーターユニットの使い道

こたつヒーターユニットとはあらかじめセットされているこたつ専用のヒーターの不具合が起きた際に、手軽に交換して使うことができるアイテムになります。こたつにセットされているヒーターは、長期間使用していると劣化してしまいます。

 

以前よりもぬるくなった・温まりが遅くなったといった場合は、このアイテムを使いましょう。そうすることで購入した時と同じような性能で、使い続けることができます。

こたつヒーターユニットの選び方

こたつヒーターユニットを選ぶポイントとして、以下のことが挙げられます。色々なポイントにこだわりながら、お気に入りのものを探してみましょう。

こたつの種類で選ぶ

商品を選ぶ際は普段どのタイプのこたつを使用しているかで、適したタイプが変わります。掘りごたつには、専用の商品を選ぶ必要があるので表記に注目です。

オーソドックスな「ノーマルタイプ」

一般的に使用されているのが、ノーマルタイプのこたつになります。こたつヒーターユニットを指定の場所に設置して、コンセントを繋げて使用するタイプです。

 

非常に商品のラインナップも豊富なので、色々なメーカーのものから選ぶことができます。機能性が高いモデルも多いので、機能性にも注目してみましょう。

和室向きの「堀りごたつタイプ」

掘りごたつは畳を切って炉を作り、櫓を乗せて布団を被せて使用します。椅子に座っている感覚で使う和室向けのタイプです。

 

通常のこたつに設置するものとは、少し形状が異なります。厚みがあるものや、色が派手なものが多いです。設置するには必ず専用のものが必要になるので、掘りごたつ専用と記載のあるものを選びましょう。

ヒーターで選ぶ

商品によって、使われているヒーターはそれぞれ異なります。ヒーター別のメリット・デメリットを知っておくと選ぶ際に参考になります。

凹凸がなく邪魔にならない「フラットヒーター」

フラットヒーターとは名前の通り、平らになっていて凹凸がないタイプになります。厚みがそれほどないのでこたつに足を入れてもぶつかりません。なので使用人数が多い場合は、このタイプだと足が邪魔にならず快適です。

 

ただし、作動させても真っ暗なので消し忘れることが多くなってしまいます。フラットヒーターは比較的省エネなのでそれほど電気代が高くなることはありませんが、安全のためにも必ず消し忘れには注意しましょう。

体の芯から温まる「カーボンヒーター」

カーボンヒーターとは、石英管に電気を通して発熱させる仕組みとなっています。体の芯から温めてくれるので、じっくりと温かみを感じたい方に最適です。

 

ヒーターから離れても、しばらくは体の温かさが持続されます。少し値は張ってしまいますが、ハロゲンヒーターなどと比べると省エネなので、ランニングコストに優れています。

素早く温まる「ハロゲンヒーター」

ハロゲンヒーターとはハロゲンランプに電気を通し、発熱するタイプになります。電源を入れることで、素早く温まるので温かくなるまで時間がかかりません。他のタイプに比べると、非常に安価で購入することができお手軽です。

 

ただし省エネ効果は少なく、電気代が高くつくことがあるので注意しましょう。あまり長時間使用しない、脱衣所やキッチン周辺への設置におすすめです。

コストが安い「石英管ヒーター」

石英管ヒーターとは遠赤外線を放出することで、温かさを与えてくれる仕組みとなっています。比較的安価で購入することができるので、コストを抑えたい方におすすめです。

 

ただし消費電力が大きいものが多いので、電気代が高くなってしまいます。また、厚みがあるのでこたつ内を占領してしまうデメリットがあります。

温度制御方式で選ぶ

温度制御方法には、主に2タイプが挙げれます。これは温かさを調節するための機能であり、それぞれ特徴が異なります。

カチッと音が鳴る「サーモスタット方式」

サーモスタット方式は温度が上がりすぎた際に、設定温度まで下げる機能になります。長時間こたつを使用していると、急にこたつがぬるくなったりパワーがないと感じることがあるかと思います。

 

それこそが、サーモススタット方式といわれるものになります。こたつでは基本的にオン・オフで調節します。オン・オフ時にパチンという音が聞こえることでサーモスタットが働き、この動作を繰り返しながら温度を一定に保ちます。

温度センサーで温度を整える「電子制御方式」

電子制御方式とは温度センサーの働きによって、電力を調整して温度を一定に保つ機能となっています。温度が上がると電力を下げて、温度が下がると電力を上げてくれます。

 

一定の温度を正確に保つことができるので、いつでも温かさを持続させることができます。ただし、消費電力が比較的多いので電気代が余分にかかり点も抑えておきましょう。

メーカーで選ぶ

有名メーカーのものを選べば、購入後もアフターサービスが受けれます。中には品質が高いモデルが多数販売されているので、チェックしてみましょう。

市販でも手に入る「ニトリ」

様々なニーズに答えた商品が多く市販でも手に入れやすいメーカーとして、ニトリが挙げれます。家具・ホームファッション業界におき、日本で先駆けてSPAを導入していたりとコスト削減にも大いに貢献しています。

 

よって、リーズナブルな価格で手に入れることができます。品質は落とさず、高い機能性を持った商品が多いので信頼して使用できるメリットがあります。全国的にもお店を展開しているので、実物を見て購入することも可能です。

もの作りで有名な愛知県にある「メトロ」

メトロとは正式名メトロ電気工業といい、光源・熱源関連の商品を製造・販売しているメーカーとなっています。愛知県に本社を構え、委託工場は中国・マレーシアにもあります。海外にも進出していて、地域環境の保全に努めています。

 

もの作り王国とされる愛知県で作られていることもあり、性能に優れた商品が多く販売されています。愛知県の優れたもの作り企業としても、認定されているメーカーでとても信頼できます。

高品質で高い技術を誇る「ダイキン」

ダイキンは建材事業・素材事業・エンジニアリング事業の3つの組織で運営していて、プロ並みの品質を持った商品を多数販売しています。主にリフォームを行っていて、ダイキングループの総合力を活かしています。

 

さらに施工領域をさらに拡大していたりと、注目されているメーカーになります。アフターサービスが充実していることもあり、安心してお買い求めいただけます。

用途で選ぶ

基本的な選び方以外にも利便性などを重視しておくと良いでしょう。使い勝手がさらに向上するだけでなく、節約や安全性を高めることにも繋がります。

サイズを時前に把握しておく

こたつヒーターユニットの規格サイズは、29×29cmとなっています。現在販売されているほとんどのものは、このサイズになるのできちんと覚えておきましょう。ただしかなり古いモデルのものは、規格サイズが異なっている可能性があります。

 

またこたつの種類によっては、専用のものを購入する必要があります。なのでこたつの種類・取り付け部分のサイズ・ヒーターユニットのサイズを確かめて、きちんと設置できるものを購入しましょう。

手軽に使うには利便性を考える

商品によって手元で操作できるように、コントローラーが付いた商品があります。コントローラーが付いていない場合は、こたつヒーターユニットのつまみを調節する必要があるのでかなり手間がかかります。

 

手元で微調整が行えるようでれば使い勝手も良くなるので、コントローラーの有無をチェックしておきましょう。温度を調節したい時に、瞬時に対応できます。

便利機能で選ぶ

こたつ用ヒーターユニットは、商品によってあらゆる機能性が搭載されています。例えばタイマー機能があると、設定した時間に自動的に電源がオフになるので、切り忘れなどを防止できます。節約効果や事故を防ぐ役割も果たしてくれます。

 

また一定に温度を保つために、ファンが付いている商品があります。ファンがあることで、ムラなく熱を広げてくれるので均等に熱を広げます。

安全性は一番重要

まず交換する前に、きちんと耐熱ボードを確認しておきましょう。この耐熱ボードとは、ヒーターユニットが加熱を行う際に火災を防ぐ役割を果たします。

 

こたつに備わっている天板を取り外すと、本体の中央部に付いています。耐熱ボードが破損していると、火災などの原因となるので時前に必ず確認しておきましょう。

ランニングコストで選ぶ

こたつヒーターユニットはモデルや商品によって、ヒーターの種類が変わります。ランニングコストが気になる場合はしっかりと機能性など、細かい部分も確認してから購入することがポイントです。

 

本体価格が高くても省エネ機能などがあると、コストをより抑えることができます。ワット数が大きくなるにつれて、消費電力が多くなりランニングコストがかかるので要チェックです。

こたつヒーターユニットの人気ランキング10選

第10位

山善

こたつ用取替ヒーターユニット YHU-CA502D

価格:7,146円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

省エネ効果で、電気代を節約できます。

速暖・速熱効果を発揮するので、温まるまでに時間がかからず嬉しいポイントの一つです。電源を入れると真っ赤に光るため、消し忘れの防止にもなります。薄型でスッキリとした空間にし、足元の邪魔になりらず高い機能性を発揮して体を徐々に温めます。

 

手元には電子コントローラーが付いているので、温度調節が簡単に行えます。取扱説明書が分かりやすいので、取り付けが簡単です。ランニングコストも良く、省電力で快適に長時間使える魅力があります。

 

サイズに余裕があるので、色々なモデルのこたつに取り付けができます。金具もしっかりとしているので、壊れやすいことがなく耐久性も非常に高いです。

サイズ29×29×4.1cmヒーターカーボン
消費電力500Wコントローラー
安全性-
第9位

山善

掘りこたつヒーターユニット YMD-603R

価格:12,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保証付きで、サービズも充実しています。

真っ赤なデザインで、こたつ内に明るさを取り入れれます。堀こたつ専用で比較的コンパクトでスリムなので、設置しても邪魔になりません。場所を圧迫する心配もないので、こたつ内で足を自由に組み替えることも容易です。

 

また手元で簡単に温度調節でき、快適に使用できます。保証が付いているので、アフターサービスも受けれて不具合が生じた際にもサポートしてくれます。

 

細かい設定ができて快適に過ごせるといった、ロコミが挙がっていました。ゆったりと過ごせて、より過ごしやすい空間に導きます。コードも頑丈に作られているので、断線などを起こしにくく長く愛用できます。

サイズ36×29×8.5cmヒーター-
消費電力600Wコントローラー
安全性-
第8位

ユーイング

こたつ補修用ユニット UDK-HT600H

価格:18,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コントローラーは硬めで、いたずら防止になります。

足元からほっこりとする温かさが広がり、ゆったりとリラックスできます。足元を温めることにより、冷え症対策にも役立ちます。

 

素材には木を採用しているので、見た目からも温かみを演出します。どのデザインのこたつにも馴染むデザインで、おしゃれなものをお探しの方にピッタリです。コードの耐久性もしっかりとしていて、全体的に優れた高品質となっています。

 

ダイヤル設定も行えて使いやすいといった、ロコミが挙がっていました。コントローラーは少し硬めの仕様となっているので、いたずら防止にもなります。安全対策も抜群で、お子さんがいるご家庭にもおすすめのこたつヒーターユニットです。

サイズ38.5×36.6×14.5cmヒーター-
消費電力600Wコントローラー
安全性-
第7位

コイズミ

ヒーターユニット KHH-5660

価格:9,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サイズが心配な方にピッタリです。

金具が付属されているので、サッと取り換えが行えます。取り付け枠のサイズが小さい・大きいに関わらず様々なモデルに対応できます。

 

遠赤消臭加工をあらかじめ施していることで、他の商品とは消臭効果の高さが違います。しっかりと全体の臭いを抑えてくれるので臭いが気にならずに、大人数でこたつを使用しても性能は落ちません。

 

古いこたつにも対応しているといった、ロコミが挙がっていました。サイズが不安な方であっても、融通が効くので安心してお買い求めいただけます。中間スイッチ付きコードがセットになり、手元で操作が可能です。

サイズ4.8×29×29cmヒーター-
消費電力500Wコントローラー
安全性-
第6位

山善

ヒーターユニット YH-303

価格:3,465円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

取り換えが簡単に行えます。

これに取り換えるだけで、以前よりももっと快適なこたつにすることが可能です。ビスで4箇所留めるだけなので、誰でも簡単に取り付けが行えます。使い慣れていない方でも使いやすいメリットがあり、おすすめのこたつヒーターユニットです。

 

さらに、安全装置である温度ヒューズも搭載しています。規格サイズで、ほとんどのこたつにセットできます。

 

交換が簡単にできて便利といった、ロコミが挙がっていました。コードの長さは3mあるのでコンセントに繋ぎやすく、薄型で窮屈さがありません。場所を占領しすぎないので、足を伸ばしてもゆとりがあります。 

サイズ28.8×28.8×6.3cmヒーター石英管
消費電力300Wコントローラー
安全性温度ヒューズ
第5位

テクノス

こたつ用取り換えヒーターユニット 510W

価格:4,590円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ファンのおかげで、ムラなく熱を広げます。

ファン式なのでムラなく熱を送り、均等な温度を長時間保つことができます。ファンが元々付いていないこたつでも、これに取り付けることで簡単にファン式のこたつにすることができます。

 

また消臭機能が備わっているので、嫌な臭いを抑えます。密封された状態が続くこたつ内を、綺麗に保ち続けます。

 

取り付け方法が豊富といった、ロコミが挙がっていました。耐久性に優れた素材を使用しているので、長くお使いいただけます。直接お肌が触れないように二重になっていることで、安全性も抜群です。

サイズ32×29×5.6cmヒーター石英管
消費電力500Wコントローラー
安全性-
第4位

千住

堀こたつ用ヒーターユニット TDK-603H

価格:5,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

弱でも十分な温かさを発揮します。

赤がアクセントとなり、おしゃれなこたつヒーターユニットに仕上げています。中間スイッチは強・中・弱の3段階切でセットできるので、お好みの温かさで使用できます。微調整が行え、便利でおすすめです。

 

またパンチングカードが付いているので、安全対策も抜群です。比較的リーズナブルなので、コストを抑ええながら高品質な商品を手に入れれます。パワーも十分備わっているので、全体を素早く温めます。

 

温かさが全く違うといった、ロコミが挙がっていました。弱でもかなり温かいので、省エネでコスパにも優れています。

サイズ27.0×24.0×17.5cmヒーター石英管
消費電力-コントローラー
安全性パンチングカード
第3位

メトロ電気工業

こたつ用取替えヒーター MCU-501EC

価格:7,670円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エコに使用でき、節約ができます。

このこたつヒーターユニットは、凹凸がないのでこたつ内を圧迫しません。初めてでも取り換えしやすいように、簡単設計にしています。

 

さらに長寿命なカーボンヒーターを採用し、体の芯まで温かさが届きます。またエコボタンが備わっているので、省エネで使用することが可能です。よりランニングコストを抑えれるので、節約を重視したいとご希望の方に最適です。

 

機能性に優れているといった、ロコミが挙がっていました。消し忘れ防止に便利な、5時間切タイマー付きで消し忘れを防止します。付属品も充実しているので、届いたその日に取り換えが行えます。

サイズ29×29×4.1cmヒーターカーボン
消費電力500Wコントローラー
安全性温度ヒューズ・電流ヒューズ
第2位

メトロ電気工業

掘こたつヒーター MH-605RE

価格:6,106円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

体全身を熱風が包み込みます。

スタンダードな堀サイズに適していて、堀こたつ専用のヒーターユニットとなっています。カラーも3タイプから選べるので、こたつに合ったデザインをチョイスできます。手元のコントローラーで操作が行えます。

 

さらに安全性も高くなっているので、小さいお子さんが居ても安心してお使いいただけます。すぐに温かくなるヒーターを搭載していることで、瞬時に温かさを得られ冬の寒い時期にかなり役立ちます。

 

足元以外にも顔にも温かさが届くといった、ロコミが挙がっていました。体全体を温かくし、ぽかぽかで寒さ対策にも繋がります。

サイズ27.8×30×17cmヒーターハロゲン
消費電力600Wコントローラー
安全性温度ヒューズ・電流ヒューズ
第1位

メトロ電気工業

こたつ用取替えヒーター MHU-601E

価格:5,717円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

寿命が長く、安全対策も抜群です。

薄型なので窮屈さを与えずに、伸び伸びとくつろげる空間を提供します。リーズナブルな価格で購入できる魅力があり、こたつを取り換えるよりかなりコストを抑えれます。また、長寿命のハロゲンヒーターを搭載していて、壊れにくいのが人気の理由です。

 

また発熱体をU字型に曲げて、発光長を長くしています。そうすることで、より効率的に温めることができ速熱・速暖性も高いです。ファンモーターの働きにより、全体がムラなく温まるり均等に熱を送ります。

 

全体が温かいといった、ロコミが挙がっていました。温度ヒューズ・電流ヒューズを内蔵していて、二重構造でとても安心です。

サイズ29×29×4.1cm ヒーターハロゲン
消費電力600Wコントローラー
安全性温度ヒューズ・電流ヒューズ

こたつヒーターユニットのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5126559の画像

    メトロ電気工業

  • 2
    アイテムID:5126560の画像

    メトロ電気工業

  • 3
    アイテムID:5126561の画像

    メトロ電気工業

  • 4
    アイテムID:5126562の画像

    千住

  • 5
    アイテムID:5126565の画像

    テクノス

  • 6
    アイテムID:5126563の画像

    山善

  • 7
    アイテムID:5126568の画像

    コイズミ

  • 8
    アイテムID:5126577の画像

    ユーイング

  • 9
    アイテムID:5126573の画像

    山善

  • 10
    アイテムID:5126572の画像

    山善

  • 商品名
  • こたつ用取替えヒーター MHU-601E
  • 掘こたつヒーター MH-605RE
  • こたつ用取替えヒーター MCU-501EC
  • 堀こたつ用ヒーターユニット TDK-603H
  • こたつ用取り換えヒーターユニット 510W
  • ヒーターユニット YH-303
  • ヒーターユニット KHH-5660
  • こたつ補修用ユニット UDK-HT600H
  • 掘りこたつヒーターユニット YMD-603R
  • こたつ用取替ヒーターユニット YHU-CA502D
  • 特徴
  • 寿命が長く、安全対策も抜群です。
  • 体全身を熱風が包み込みます。
  • エコに使用でき、節約ができます。
  • 弱でも十分な温かさを発揮します。
  • ファンのおかげで、ムラなく熱を広げます。
  • 取り換えが簡単に行えます。
  • サイズが心配な方にピッタリです。
  • コントローラーは硬めで、いたずら防止になります。
  • 保証付きで、サービズも充実しています。
  • 省エネ効果で、電気代を節約できます。
  • 価格
  • 5717円(税込)
  • 6106円(税込)
  • 7670円(税込)
  • 5900円(税込)
  • 4590円(税込)
  • 3465円(税込)
  • 9800円(税込)
  • 18500円(税込)
  • 12500円(税込)
  • 7146円(税込)
  • サイズ
  • 29×29×4.1cm
  • 27.8×30×17cm
  • 29×29×4.1cm
  • 27.0×24.0×17.5cm
  • 32×29×5.6cm
  • 28.8×28.8×6.3cm
  • 4.8×29×29cm
  • 38.5×36.6×14.5cm
  • 36×29×8.5cm
  • 29×29×4.1cm
  • ヒーター
  • ハロゲン
  • ハロゲン
  • カーボン
  • 石英管
  • 石英管
  • 石英管
  • -
  • -
  • -
  • カーボン
  • 消費電力
  • 600W
  • 600W
  • 500W
  • -
  • 500W
  • 300W
  • 500W
  • 600W
  • 600W
  • 500W
  • コントローラー
  • 安全性
  • 温度ヒューズ・電流ヒューズ
  • 温度ヒューズ・電流ヒューズ
  • 温度ヒューズ・電流ヒューズ
  • パンチングカード
  • -
  • 温度ヒューズ
  • -
  • -
  • -
  • -

交換する際の注意事項

こたつヒーターユニットを交換する際は、いくつか注意事項があります。まずこたつを裏返して、細かい部分をチェックしておくことが大前提になります。

 

ヒーター部分の大きさ・ネジの種類などを確認して、きちんと合ったサイズのものを取り付ける必要があります。サイズの合わないものを使うと、火災などの原因にもなるので気を付けましょう。

 

こたつヒーターユニットを買い替えてしっかりと温まりましょう

今回は、おすすめのこたつヒーターユニットをご紹介しました。お探しの商品は、見つかりましたでしょうか。こたつは寒い時期に欠かせないアイテムになります。不具合が起きたからと買い替えているとかなりコストがかかるので、こたつヒーターユニットで手軽に温まりましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ