記事ID139629のサムネイル画像

【体内環境を改善する】酵素サプリ人気おすすめランキング10選

酵素サプリは体に必要な酵素を効率よく取り入れることができます。体内環境を改善するだけでなく、美容やダイエットなどのためのものも販売されています。そこで今回は酵素サプリの選び方やおすすめランキングをご紹介します。ぜひ参考にして、自分に合った酵素サプリを選びましょう。

酵素サプリで体調を整えよう

酵素サプリは野菜や果物、穀物などを発酵させた酵素をカプセルやタブレットなどにした健康補助食品です。酵素は消化や代謝など人間が生きる上で不可欠な成分ですが、加齢と共に体内で作られる量が減っていきます。

 

そのため、食品から酵素を取り入れる必要がありますが、食事だけでは効率よく酵素を取り入れることはできません。酵素サプリは、食事よりも効率よく酵素を摂取できます。健康に良いだけでなく、美容やダイエットへの効果も期待されるサプリメントです。

酵素サプリの選び方

酵素サプリは様々な原材料のものが作られています。また酵素以外の成分が含まれたものも多く、様々なものが販売されています。酵素サプリの選び方をご紹介するので、目的に合ったものを選びましょう

発酵させる原材料の種類で選ぶ

酵素サプリに使われる酵素は、野菜や果物などを発酵させた植物性の酵素と穀物を麹菌で発酵させた麹酵素の2種類があります。厳密には穀物も植物ですが、植物性のものと麹酵素は別扱いになることが多いです。もちろん、両方の酵素が入ったサプリも作られています。

植物を発酵させたものから選ぶ

果物や野菜、野草などを発酵させた植物酵素は多くの酵素サプリに使用されています。海藻を発酵させた酵素もこの中に含まれます。素材となる植物の種類は非常に多いです。そのため、100種類以上の酵素を含んだサプリの酵素の大半は植物を発酵させた酵素です。

 

植物を発酵させた酵素の多いサプリは、食べるとフルーティーな味がするものが多くなっています。発酵させても成分が大きく変わることはないので、野菜不足の人におすすめの酵素です。

穀物を発酵させたものから選ぶ

穀物を麹菌で発酵させたものは、麹酵素として植物酵素と別扱いにされることが多いです。穀物を発酵させたものなので、植物酵素に比べると種類は少なくなっています。しかし、麹酵素のみを使用した酵素サプリを販売されており、人気は高いです。

 

ビタミンやミネラルが豊富で、便秘改善にも効果が高いです。麹は日本人と縁が深く、日本人の体に合った酵素と言われています。

製造方法で選ぶ

酵素サプリは、製造法や発酵期間で酵素の量も変わってきます。購入する前に製造方法は確認しておいた方がいいでしょう。

熱を加えていないものも選ぶ

酵素は基本的に熱処理をされると、効果がなくなってしまいます。熱に強い酵素もあるので例外もありますが、熱が加えられていない酵素サプリの方が効果は高いです。

 

熱で加工されていない酵素を生酵素と呼びます。購入する前に、非加熱の酵素サプリなのか確認するようにしましょう。

 

 

発酵年数で選ぶ

酵素サプリに入っている酵素は、時間をかけて原材料を発酵させることで作られています。酵素の量は発酵に時間をかけるほど、多くなる傾向にあります。1ヵ月発酵させたものから数年かけて発酵させたものなど、酵素サプリの発酵にかける時間はさまざまです。

 

長時間かけで発酵させた酵素サプリの方が価格は高い傾向にありますが、短時間発酵させたものよりも効果が高くなります。そのため、長期間発酵させた酵素サプリの方がおすすめです。発酵期間を確認してから、酵素サプリを購入するようにしましょう。

 

発酵期間がわからない酵素サプリもあるので、確認したい場合はメーカに問い合わせることをおすすめします。果物や野菜は短時間の発酵でも酵素が増えやすいですが、発酵期間も確認した方がより効果の高い酵素サプリを選ぶことができます。

酵素以外の成分で選ぶ

酵素サプリは、酵素以外にも体に良い成分を含んだものが多いです。酵素サプリを取る目的にもよりますが、どんな成分が含まれているか確認しましょう。より効果の高い酵素サプリを選ぶことができます。

補酵素成分で選ぶ

補酵素とは酵素が有効に働くようにする成分のことです。補酵素の多くは、ビタミンとして知られている成分でもあります。酵素は補酵素がないと有効に機能しないものが多いです。酵素サプリの多くは、酵素が有効に働くようにビタミンなどの補酵素が含まれています。

 

ただし、十分に補酵素が含まれているとは限らないので、ビタミンなどが多く含まれた酵素サプリを選ぶようにしましょう

乳酸菌で選ぶ

酵素サプリには、乳酸菌が含まれたものも少なくありません。乳酸菌は悪玉菌を減らし善玉菌を増やすので、腸内環境を改善します。酵素にも腸内環境を改善する効果があるので、乳酸菌が入った酵素サプリは相乗効果が期待できます。

 

腸内の蠕動運動も活発になるので、便秘解消にも効果的です。腸内環境を改善できるので、ダイエットする際にも効果を発揮します。

 

ダイエットしたい人や便秘で悩んでいる人は、酵素だけでなく乳酸菌も入った酵素サプリがおすすめです。

 

含有量で選ぶ

当然ですが、酵素サプリに含まれた酵素の量は製品によって異なります。酵素の量が多い方が、効果は高くなるので1日分の酵素の含有量を確認してから購入することをおすすめします。

 

酵素の含有量が記載された酵素サプリは多いですが、中には酵素の含有量が分からないものもあります。評判の良い酵素サプリでも記載がないものはあるので、気になる場合はメーカーに確認してみましょう。

添加物の少ないものを選ぶ

酵素サプリには、体に悪い添加物が含まれている場合があります。原材料に含まれていないビタミンやミネラルも厳密には添加物ですが、酵素サプリのビタミンやミネラルは原材料由来のものが多いです。

 

添加物だからといって体に悪いとは限りませんが、余分な成分が入っているものは注意が必要です。成分表には、どんな物質が入っているか記載されています。酵素サプリを選ぶ際は成分表で、どんなもの含まれているのか確認することが大切です。

 

 

コスパで選ぶ

酵素サプリはコスパを考えることも大切です。酵素サプリの効果があるかどうかを確かめる意味でも、ある程度の期間飲み続ける必要があります。そのため、継続して飲み続けることができる価格のものを選びましょう。

 

中途半端にやめてしまうと、せっかく効果のある酵素サプリでも無駄になってしまいます。単純に価格だけ見て決めるのではなく、1日当たりどのくらいかかるのかを考えることが大切です。酵素サプリは、30日以上飲める量を販売しているものがほとんどです。

 

1つのパッケージが1ヵ月分と数か月分では数か月分の方が高いのは当たり前ですが、1日当たりの価格はどちらが高いのか計算しないとわかりません。量と価格を考えてコスパの良い酵素サプリを選びましょう

 

 

飲みやすさで選ぶ

酵素サプリは飲みやすさを考えることも大切です。酵素サプリは、錠剤やカプセルなどがあります。最近のサプリは飲みやすさを考えているものが多いので、味がまずいから飲めない酵素サプリは少なくなっています。

 

ただし、粒が大きいと味に関係なく飲みにくいです。大きいサプリが苦手な人は、粒の小さいものをおすすめします。1日に飲む量も酵素サプリによって異なります。酵素サプリの摂取量はあくまで目安ですが、1日に何粒も飲むサプリだと飲むのが大変です。

 

飲むのを忘れてしまうことが心配な場合は、1日に1粒が目安の酵素サプリがおすすめです。酵素サプリの飲みやすさや摂取量の目安は、購入する前に確認しておきましょう

酵素サプリ人気おすすめランキング10選

第10位

幸せの杜

やさい酵素 80種類の野菜

価格:980円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

80種類以上の野菜を熟成させた酵素サプリ

80種類以上の野菜を熟成させ、ダイエットに不足しがちな栄養素を補えるように作られた酵素サプリです。1日に必要な11種類のビタミンを摂取できることができるだけでなく、ミネラル、アミノ酸、フラボノイド類、有機酸、食物繊維も含まれています。

 

さらに、有胞子性乳酸菌を含む22種類の乳酸菌が配合されています。乳酸菌は人によって相性があります。しかし、この酵素サプリには多種類の乳酸菌が含まれているため、幅広い人に対応して腸内環境を改善できます。

 

酵素と乳酸菌がダブルで腸内で働き、食物繊維も有効に働きます。腸内環境を改善して健康的に痩せたい人から、不足しがちな栄養素を補いたい人にもおすすめの酵素サプリです。

内容量30日分摂取量1日2粒
第9位

Kirei

穀物麹・紅麹と225種の酵素サプリ

価格:1,580円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

酵素のバランスにこだわった酵素サプリ

225種類以上の酵素がバランスよく配合された酵素サプリです。単純に酵素の種類が多いだけでなく、体の中で有効に働くように、消化酵素と代謝酵素のバランスを考えて作られています。加熱処理されていない酵素サプリなので、酵素の効果が失われる心配もありません。

 

ビタミンやミネラルが豊富な7種類の穀物麹が含まれています。酵素だけでなく補酵素として働く成分もたっぷりなので、酵素の働きをサポートします。酵素と相乗効果が期待できる植物性乳酸菌と善玉菌を助けるオリゴ糖と食物繊維も含まれています。

 

腸内環境を改善する効果は高いです。体に良い成分が含まれていても、どこで作られたものか分からないと不安に感じるかもしれません。この酵素サプリは、厳しいガイドラインをクリアした国内のGMP認定工場で製造されているので、安全面でも安心です。

内容量30日分摂取量1日3粒
第8位

スッキリこうじ

こうじ酵素 生酵素 ダイエットサプリ

価格:980円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美容に良い成分も豊富は酵素サプリ

白米、大麦、黒米、赤米、玄米、たかきび、きび、あわ、ひえ等種類の穀物麹を配合した酵素サプリです。さらに、乳酸菌500億個、ビフィズス菌、難消化性デキストリン、ガラクトオリゴ糖など腸内環境改善に高い効果を発揮する成分がたっぷり含まれています。

 

生酵素として配合された植物発酵エキスは、83種類です。腸内環境を整える成分だけでなく、馬プラセンタエキス、低分子ヒアルロン酸、りんごポリフィノール、ツバメの巣、カツオエラスチンなど美容に良い成分も豊富に含まれています。

 

健康に良いだけでなく美容効果も高い酵素サプリです。天然由来の素材を使用し、国内のGMP認定工場で製造された酵素サプリなので安心して使うことができます。

 

 

 

内容量30日分摂取量1日3粒
第7位

快適イノベーション

コンブチャ 麹 MCTオイル 260種類の植物酵素

価格:1,680円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

260種類以上の酵素を1日1粒で取れる酵素サプリ

紅茶キノコとも呼ばれる発酵飲料コンブチャを使用した酵素サプリです。コンブチャは酵素だけでなく、乳酸菌・ビタミン・ポリフェノールなども含まれたスーパードリンクです。30種類以上の酵素を含んだ麹も配合されています。

 

さらに話題のMCTオイルもメインの成分の1つです。MCTオイルは分解が速くダイエットに最適とされる中鎖脂肪酸100%のオイルです。ケトン体を豊富に含んでいるため、脂肪燃料効果も高い油として知られています。

 

260種類の植物発酵エキスも含まれており、豊富な種類の酵素を摂取できる酵素サプリです。もちろんGMP認定の国内工場で生産されています。これだけの種類の酵素を1日1粒のカプセルで取ることができるのも便利です。

内容量30日分摂取量1日1粒
第6位

株式会社イオナス

こうじ小町

価格:930円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

麹酵素がたっぷり

1袋90粒に9000mgの麹酵素が含まれた酵素サプリです。麹は大麦、あわ、ひえ、タカキビ、キビ、黒米、白米、赤米、玄米の9種類の穀物のもので作られたものが配合されています。さらに甘酒の減量として有名な酒粕発酵エキスと発酵ガバスを使用しています。

 

発酵ガバスはサトウキビから黒糖などを作る際に残った繊維を発酵させたもので、酵素だけでなくオリゴ糖や食物繊維が含まれています。発酵ガバスの食物繊維の量は、レタスの49倍といわれています。

 

さらに乳酸発酵されたトマトやビフィズス菌などが含まれています。錠剤ですが、自然な香りと甘さで飲みやすい味になっています。GMP取得の国内製造で、保存料や着色料も使われていないため安心して飲めます。

内容量30日分摂取量1日3粒
第5位

腸活革命

菌と酵素の新習慣

価格:820円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

腸内環境を改善する効果が高い

7種類の雑穀を使用した麹酵素、コンブチャ、植物発酵エキスなどの酵素が配合された酵素サプリです。植物発酵エキスに関して詳しい記載がないのが残念ですが、お通じの調子が良くなったというレビューの多い人気の酵素サプリです。

 

腸内環境を改善することがコンセプトの酵素サプリです。ただし、サラシアエキス、植物性キトサン、酪酸菌はなどダイエット効果が期待される成分も多く含まれています。ビフィズス菌B-3など話題の成分が多く含まれた酵素サプリになっています。

 

腸内環境を改善することで、美容やダイエットへの効果が期待できます。医薬品と同との管理が行われた国内GMP認証の工場で作られているので、品質も安心です。

 

 

 

内容量31日分摂取量1日1粒
第4位

DHC

熟成醗酵エキス+酵素

価格:1,070円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

植物酵素がたっぷり取れる

海藻も含まれた82種類の植物を発酵させたエキスの粉末が、1日当たり750mg含まれた酵素サプリです。84種類の素材を使用していますが、全ての素材がわかりやすくサイトで公開されている点は安心できます。

 

素材は国内で獲れるものを中心に、栄養価が最も高くなる時期に取れたものが厳選されています。さらに、素材を発酵させる気管も3年間と長く、たっぷりと酵素が含まれたエキスを使用しています。

 

一日分に含まる酵素エキスも、酵素サプリの中ではかなり多いです。GMP認定工場の製造なのは当然ですが、DHC製という点でも安心感は大きいといえます。DHCの製品なので、入手できる店が多いという点もありがたい酵素サプリです。

内容量30日分摂取量1日3粒
第3位

RISE ONE

巡りこうじ

価格:1,480円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

17種類の生きた麹酵素が取れる

生きた酵素とスッキリすることにこだわった酵素サプリです。なんと17種類の穀物を使用した麹酵素が配合されており、穀物の酵素に特化した酵素サプリになっています。「食品分析センター」で酵素活性が認められており、生きた酵素としての信頼度も高いです。

 

さらに、美容に良い成分として食物繊維、酒粕、フェカリス菌、ビフィズス菌、スピルリナ、ガルシニアなども含まれています。酵素サプリとしては珍しいものも含まれており、美容に関心のある人からも評価は高いです。

 

便秘解消や肌がキレイになったという口コミもあります。腸内環境の改善から、美容やダイエットにもおすすめできる酵素サプリになっています。

内容量30日分摂取量1日3粒
第2位

麹とコンブチャの生酵素

麹とコンブチャの生酵素

価格:820円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

話題の酵素や菌が生きたまま取れる酵素サプリ

こうじ酵素、野草生酵素、コンブチャ、乳酸菌、酪酸菌などを配合した酵素サプリです。酵素や酵母、菌を生きたまま届けるために、低温カプセル製法で作られています。モンドセレクションの金賞を受賞した注目度の高い酵素サプリです。

 

GMP認定工場で作られているだけでなく、世界的にも認められているので信頼度は高くなっています。野草酵素と記載されているので野草だけを発酵させたものだと考えがちですが、オレンジやニンジンのような果実と野菜も数多く使用されています。

 

話題の成分が豊富に含まれているだけでなくオリゴ糖も含まれており、バランスの良い酵素サプリです。1日分が1粒なので、手軽に取れるようになっています。

内容量30日分摂取量1日1粒
第1位

さくらの森

生酵素サプリ まあるい旬生酵素

価格:997円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

310種類の植物酵素が取れる

310種類植物発酵エキスが配合された酵素サプリです。三年間かけて旬の素材を熟成させたため、栄養価が非常に高くなっています。熱を加えずに作られているため、全ての酵素を生きたまま取ることができます。

 

さらに、完全に無添加の酵素サプリになっています。酵素を含んだエキスが丸くなったサプリで、そのまま食べることも可能です。8種類のビタミンと7種類のミネラル、18種類のアミノ酸が含まれています。

 

さらに、22種類の乳酸菌が2粒に100億個配合された酵素サプリです。粒が大きいため、飲みにくいというレビューもありますが、非常に豊富な生きた酵素が含まれたサプリです。

 

 

 

内容量30日分摂取量1日2粒


  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5125414の画像

    さくらの森

  • 2
    アイテムID:5125422の画像

    麹とコンブチャの生酵素

  • 3
    アイテムID:5125530の画像

    RISE ONE

  • 4
    アイテムID:5125419の画像

    DHC

  • 5
    アイテムID:5125421の画像

    腸活革命

  • 6
    アイテムID:5125423の画像

    株式会社イオナス

  • 7
    アイテムID:5125424の画像

    快適イノベーション

  • 8
    アイテムID:5125425の画像

    スッキリこうじ

  • 9
    アイテムID:5125426の画像

    Kirei

  • 10
    アイテムID:5125430の画像

    幸せの杜

  • 商品名
  • 生酵素サプリ まあるい旬生酵素
  • 麹とコンブチャの生酵素
  • 巡りこうじ
  • 熟成醗酵エキス+酵素
  • 菌と酵素の新習慣
  • こうじ小町
  • コンブチャ 麹 MCTオイル 260種類の植物酵素
  • こうじ酵素 生酵素 ダイエットサプリ
  • 穀物麹・紅麹と225種の酵素サプリ
  • やさい酵素 80種類の野菜
  • 特徴
  • 310種類の植物酵素が取れる
  • 話題の酵素や菌が生きたまま取れる酵素サプリ
  • 17種類の生きた麹酵素が取れる
  • 植物酵素がたっぷり取れる
  • 腸内環境を改善する効果が高い
  • 麹酵素がたっぷり
  • 260種類以上の酵素を1日1粒で取れる酵素サプリ
  • 美容に良い成分も豊富は酵素サプリ
  • 酵素のバランスにこだわった酵素サプリ
  • 80種類以上の野菜を熟成させた酵素サプリ
  • 価格
  • 997円(税込)
  • 820円(税込)
  • 1480円(税込)
  • 1070円(税込)
  • 820円(税込)
  • 930円(税込)
  • 1680円(税込)
  • 980円(税込)
  • 1580円(税込)
  • 980円(税込)
  • 内容量
  • 30日分
  • 30日分
  • 30日分
  • 30日分
  • 31日分
  • 30日分
  • 30日分
  • 30日分
  • 30日分
  • 30日分
  • 摂取量
  • 1日2粒
  • 1日1粒
  • 1日3粒
  • 1日3粒
  • 1日1粒
  • 1日3粒
  • 1日1粒
  • 1日3粒
  • 1日3粒
  • 1日2粒

酵素サプリを飲む際の注意点

体に必要な酵素を取り入れることができる酵素サプリですが、飲む際に注意する点もあります。特にダイエットのために飲む場合は逆効果になる場合もあるので、正しく使用しましょう。

飲み過ぎないように注意

酵素サプリは酵素を体に取り入れることで、体内の環境を改善できます。しかし、飲んだからといってすぐに効果を感じるのは難しいですし、飲み過ぎると体調が悪くなることもあります。酵素サプリは健康食品なので、1日の摂取量はあくまで目安です。

 

そのため、少し多めにとっても問題はありませんが、酵素サプリを飲むと下痢になるという口コミもあります。摂取量を守って様子を見ながら飲むことことをおすすめします。

酵素サプリを飲むだけでは痩せない

酵素サプリは、ダイエットのために飲む人も少なくありません。酵素は体の働きを整える効果があり、代謝を上げて痩せにくい状態から痩せる状態にすることもできます。ただし、酵素サプリを飲むことで痩せるわけではありません。

 

また、酵素サプリを飲むことで栄養の吸収が良くなることもあるので、今までと同じ食事で太ってしまうこともあります。酵素サプリを飲むと太るという口コミもありますが、栄養の吸収が良くなることが原因と考えられます。

 

酵素サプリをダイエット時に飲むのは体内の環境を改善したり、ダイエット時に不足する栄養素を補うことが目的です。酵素サプリを飲むだけで痩せるわけではないので、注意しましょう。きちんと、食事の量を計算することが大切です。

目的に合った酵素サプリを見つけよう

酵素サプリの選び方やおすすめランキングをご紹介しました。酵素サプリも様々なコンセプトのものが販売されています。目的に合った酵素サプリを見つける参考にしてください

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ