記事ID139589のサムネイル画像

【足からポカポカに】電気アンカのおすすめ人気ランキング10選

布団に入っても足元が冷えて寝つきが悪いという方も多いでしょう。電気アンカは電気代も安く足元をしっかり温めてくれる人気の暖房器具です。温度調節ができる製品などもあり、近年は人気が更に高くなっています。今回はそんな電気アンカのおすすめの種類や選び方を紹介します。

電気アンカのメリット

電気アンカはメリットが非常に多い暖房器具の1つで、寒い冬でも電気アンカ1つで乗り切ることも可能なおすすめのアイテムです。電気アンカを使用するのにおすすめの方は手足などが冷えやすい冷え性の方です。

 

電気アンカの大きなメリットは何といっても電気代の安さです。一般的な商品の場合は、最も高い温度に設定しても1時間の電気代が約0.2円前後となっており、毎日使用しても家計を苦しめることもありません。

 

また本体の価格が安価なことも大きなメリットです。湯たんぽと違い熱湯を必要としないため火傷の心配も少なく、ご年配の方でも安全に使用が可能です。電源を入れるとすぐに温かくなることも電気アンカのメリットの1つです。

電気アンカの選び方

電気アンカは形状の違いだけでなく機能性の違う製品も多く販売されているので自分のニーズに最適な製品から選ぶことが重要なポイントです。

電気アンカの種類から選ぶ

電気アンカは形状などの違いによって3種類に分類することができます。それぞれの種類にメリットやデメリットがあるため特徴を把握して選ぶようにしましょう。

足裏を温めやすい山型

電気アンカの中でも最もポピュラーなのがこの山型タイプの電気アンカです。小さな山のような形状をしており布団の中で使用すると布団の中に少しのスペースを作るため長時間の使用でも蒸れないのが大きなメリットです。

 

山型となっているので足裏もしっかりと温めることが可能なので現在でも山型タイプの電気アンカを使用している方は多くいます。ただし形状の都合上どうしてもサイズが大きくなってしまうのがデメリットでもあります。

邪魔になりにくい平型

平型タイプのメリットは山型タイプと違いサイズが大きくならないので足元に設置して使用しても邪魔になりくい点です。コンパクトな製品も多いため毎晩使用しても出し入れがしやすいこともメリットの1つです。

 

ただし平型は山形と違い布団の中にスペースを作れないので長時間の使用だと蒸れやすい点はデメリットです。そのため不快に感じる方も多いですがスペースが無い分しっかりと温めることが可能なので好みで選ぶのがおすすめです。

痛くなりにくいソフトタイプ

ソフトタイプは平型のように薄いタイプの電気アンカですが、非常に柔らかい素材を使用しているため足に当たってしまっても全く痛くない人気の種類です。柔らかい布のように使用することが可能でひざ掛けなどとしても使用することができます。

 

ただしソフトタイプの電気アンカは温度調整が不可能な製品が多いので細かく温度調整がしたい方には不向きです。また一般の大きさと大判タイプの大きいサイズの商品があり、大判タイプは寝返りを打ってもしっかり温めてくれる人気の種類です。

蓄熱式湯たんぽ(コードレス)から選ぶ

蓄熱式湯たんぽは名前こそ「湯たんぽ」となっていますが充電が可能なコードレスの電気アンカだと考えて間違いありません。コードレスなので好きな場所で使いやすく、充電も素早く完了する使いやすい人気の商品です。

 

お湯を入れ替える必要もないため安全に使用が可能なので人気が高く、充電に掛かる費用も非常に安いため電気アンカと同じく経済的です。1回充電すれば6~8時間の使用が可能なので眠る前に使用しても朝までしっかりと温めてくれます。

機能性から選ぶ

電気アンカには使いやすい機能が搭載されたモデルも多く販売されています。自分が欲しい機能が搭載されている製品から選ぶことも選択肢の1つです。

火傷を予防「温度調節機能」

主に山型や平型の電気アンカに搭載されていることが多い機能の1つとして「温度調整機能」があります。これは電気アンカの温度を自由に調整できる便利な機能で、低温火傷の防止にもなるため非常におすすめの機能です。

 

一般的には3段階から5段階で調整が可能となっており、布団を敷いてすぐは強いモードで温めて眠る前は弱いモードにするといった使い方が一般的です。温度調整機能が無いと使いにくくなってしまうため人気の機能です。

安全に使用が可能「タイマー機能」

タイマー機能が搭載された電気アンカは非常に少ないですが、タイマー機能があると電源の切り忘れなども防げるためおすすめです。電気アンカは名前の通り電気を使用するため万が一の際には火災の原因にもなりえます。

 

ただし上記でも紹介したようにタイマー機能が搭載された電気アンカは少ないので、タイマー付きのコンセントと併用するのがおすすめです。これなら電気アンカにタイマー機能がなくても後からタイマー機能が付け足せるのでおすすめです。

温度を自動調節「サーモスタット機能」

電気アンカの中でも上位モデルに多く搭載されている機能として「サーモスタット機能」があります。これは温度を自動で調整してくれる非常に便利な機能で温度が50℃を超えてしまった場合などは自動で温度が下がるように働いてくれます。

 

自分で温度調整が難しい睡眠時でも自動で温度調整をしてくれるため知らない間に火傷をしてしまうようなこともなく電気アンカを使用できます。価格は高くなってしまいますが健康や安全のためにもぜひ欲しい機能の1つです。

消費電力から選ぶ

電気アンカの消費電力は他の暖房器具と比較しても非常に少ないですが、それでも節約したいという方は消費電力から選ぶことも選択肢の1つです。ただし一般的な電気アンカの場合、最も温かいモードで使用しても1時間の電気代は0.2円前後が多いです。

価格から選ぶ

電気アンカは非常に本体価格も安い製品が多い暖房器具です。ただし高い製品が無いわけではありません。また機能性の高い製品はどうしても価格が高くなってしまうので本体価格と機能性のバランスをよく考えて自分が出せる価格の製品から選ぶようにしましょう。

人気のメーカーから選ぶ

電気アンカは古くから人気のある暖房器具で多くのメーカーが販売しているため、人気のメーカーから選ぶこともおすすめの選び方です。

シンプルな製品が人気「山善」

家具や家電など幅広いアイテムを販売している山善も電気アンカのメーカーとして人気の高いメーカーの1つです。様々な種類の電気アンカを販売していますが機能はシンプルで使いやすくリーズナブルな製品も多いため高い人気を得ています。

機能性が高い「パナソニック」

日本を代表する家電メーカーであるパナソニックの電気アンカも非常に人気が高いです。お洒落なデザインの製品で機能性が高いことが特徴で、品質の高い製品が多いので安心して使用ができる点も人気の理由の1つとなっているメーカーです。

電気アンカの人気ランキング10選

第10位

コウデン

山形電気あんか

価格:1,300円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛いチェック柄

ダイヤル式の温度調整ボタンが本体の横に付いている大人気の電気アンカです。山型タイプとなっているので布団の中でスペースを確保することができ、その結果布団の中が蒸れにくいので快適に温まることができます。

 

本体サイズは小型なので足元で邪魔になりにくく、小型でありながら効果は高いので寒い冬でもしっかりと温めてくれる大人気の商品です。本体の重量も1kgを切る軽量さなので毎晩出し入れする際も苦になりません。

 

消費電力は60Wで1時間当たりの電気代の目安は0.2円となっているので使用時間を気にする必要がない点もおすすめのポイントです。コードの長さも2mと長いので非常に使いやすいおすすめの電気アンカです。

サイズ幅24.5×奥行22×高さ8cm重量0.96kg
種類山型タイプ素材ポリエステル100%
消費電力60Wコードの長さ2m
第9位

リフォン(Lifon)

山型電気あんか

価格:2,656円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

抗菌防臭加工

表面の素材にポリエステルを採用した肌触りも良い人気の電気アンカです。山型タイプとなっているので布団の中でも蒸れにくく使用ができるので朝まで快適に足元を温めてくれるおすすめの商品です。

 

防菌防臭加工が施されているので長く愛用していても清潔な状態のまま使用することが可能な点もおすすめのポイントで、デザインもシンプルなため性別や年齢を問わずに使用することができます。

 

マイクロファイバーを使用しているため肌触りが抜群に良く、消費電力も60Wと少ないため長時間の使用でも電気代を気にすることなく使用できます。1時間当たりの電気代も約0.2円となっている財布に優しい人気の電気アンカです。

サイズ幅24.5×奥行22×高さ8cm重量0.96kg
種類山型タイプ素材ポリエステル100%
消費電力60Wコードの長さ
第8位

大阪ブラシ

蓄熱式ゆたんぽ

価格:1,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お知らせアラーム付き

一回の蓄熱が約10分で可能な使いやすい蓄熱式湯たんぽです。コードレスタイプなので使用する場所を選ぶ必要がなく、温まったらアラームでお知らせしてくれる「お知らせアラーム機能」が搭載された人気の商品です。

 

ブラウンカラーで女性だけでなく男性にとっても使いやすい点もおすすめのポイントです。保温時間は6~8時間と非常に長いので夜眠る前に布団の中に入れておけば朝までしっかりと温もりが持続されます。

 

1回の蓄熱にかかる値段は約2円と非常に安いので毎日使用しても電気代が負担になることもありません。蓄熱式なのでお湯の入れ替えも不要でご年配の方でも安心して使用することが可能な大人気の商品です。

サイズ重量1000g
種類蓄熱式湯たんぽ素材
消費電力コードの長さコードレス
第7位

小泉成器

平形電気あんか

価格:1,010円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

温度調整が可能

弱~今日までの間で温度調整が可能となっている使いやすい人気の電気アンカです。シンプルでありながら可愛いデザインのため年齢や性別を問わずに使用がしやすく、機能性もシンプルで使いやすい商品です。

 

足下に設置しておいても邪魔になりにく平型タイプの電気アンカで、重量も僅か0.6kgしかないので使用する度に出し入れしても苦になりません。本体の中央下部に温度調整つまみが設置されているので楽に調整することが可能です。

 

消費電力は約60Wと一晩中付けておいても電気代が高くなりにくい点もおすすめのポイントで、コードの長さも約2.9mと非常に長いです。そのため遠くのコンセントにも届きやすく、汚れも目立ちにくい人気の電気アンカです。

サイズ高さ4.5×幅22×奥行16cm重量0.6kg
種類平型タイプ素材
消費電力60Wコードの長さ2.9m
第6位

テクノス(株式会社千住)

平形電気あんか

価格:1,380円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3段階の温度調整が可能

布団の中でも邪魔になりにくく人気の高い平型タイプの電気アンカです。温度調整が弱~強までの3段階で調整が可能なので使い勝手が良く、調整つまみも本体中央下部に設置されているので楽に調整することが可能です。

 

電源コードは耐熱ビニールコードを使用しているため万が一の際にも安心で長さも2.0mあるため少し離れた場所のコンセントにも届きやすいです。バイメタル式サーモスタットが搭載されている点もおすすめのポイントです。

 

価格は非常にリーズナブルで、デザインもシンプルですが非常に使い勝手が良く安全に使用ができる人気の電気アンカです。電気代も強で使用しても1時間で約0.23円と非常に安く使用出来るおすすめの商品です。

サイズ幅230×奥行160×高さ50mm重量0.66kg
種類平型タイプ素材
消費電力60Wコードの長さ2.0m
第5位

株式会社ライフジョイ

電気あんか

価格:1,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

邪魔になりにくい平型

温度調整が可能な平型の電気アンカで、布団の中で使用しても邪魔になりにくいため使いやすい人気の商品です。デザインも無地でシンプルであることから年齢や性別を問わずに使用がしやすい点もおすすめのポイントです。

 

サイズもコンパクトなので自宅で使用するだけでなく持ち運びもしやすいため外出先でも使用がしやすいです。本体価格も非常にリーズナブルなのでどんな方でも手に取りやすく、しっかり足下を温めてくれる人気の商品です。

 

温度調整は3段階で可能なので自分の体温などに合わせやすく、温まるまでは強で温まったら弱にするというような使い方も可能です。ダイヤル式で温度調整ができるためご年配の方でも簡単に調整が可能な人気の商品です。

サイズ16×23×5cm重量549g
種類平型タイプ素材ポリエステル100%
消費電力60Wコードの長さ2m
第4位

パナソニック(Panasonic)

電気あんか ソフト(大形)

価格:6,111円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カバー付き

ソフトタイプの電気アンカでサイズも大型となっているため広い範囲をしっかりと温めてくれる大人気の商品です。温度調整が5段階から可能なので細かい調整をしたい方にもおすすめしやすい電気アンカです。

 

ヒーターユニットとカバーが別になっているため火傷しにくく、長く清潔に使用することが可能な点もおすすめのポイントです。抗菌防臭加工が施されている点も人気の理由の1つで、電気代も1時間で約0.2円と非常に安いです。

 

デザインは格子柄なので男性のみならず女性でも使用しやすく、コントローラー式なので寝ながらでも手元で操作が可能なのでご年配の方や起き上がるのが難しい方にも使用がしやすい大人気の電気アンカです。

サイズ幅39×奥行29×高さ3cm重量540g
種類ソフト(大型)タイプ素材ポリエステル・ウレタンウォーム
消費電力30Wコードの長さ
第3位

山善(YAMAZEN)

ソフト電気あんか

価格:2,259円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ひざ掛けとしても

ソフトタイプの電気アンカなので布団の中だけでなく読書や勉強中など日常のひざ掛けとしても使用が可能なおすすめの商品です。こたつのような温かさなので寒い季節でもしっかりと温めてくれます。

 

ソフトタイプですが1時間当たりの電気代は約0.1円と非常に安いのでずっと使用していても電気代を気にする必要はありません。本体重量も0.27kgと非常に軽量なので邪魔に感じることがないので作業に集中できます。

 

温度制御は電子式制御になっているので安全に使用が可能ですが、表面温度は50℃にもなるので低温やけどには注意が必要です。ゴワゴワしない柔らかい設計なので多くのシーンで活躍が見込める大人気の電気アンカです。

サイズ幅32×奥行26×高さ3cm重量0.27kg
種類ソフトタイプ素材
消費電力15Wコードの長さ
第2位

広電(KODEN)

大判ソフト電気あんか

価格:2,933円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大判で広い範囲に対応

ソフトタイプであり大判型なので寝返りをうってもしっかり足下を温めてくれる大人気の電気アンカです。表地にポリエステルを採用しているので肌触りが良い点もおすすめのポイントで、シンプルなデザインも人気の商品です。

 

消費電力も27Wと非常に少ないので長時間使用していても電気代を気にする必要がありません。そのため夜眠る時から朝までずっと使用していやすいです。また本体の重量も500gを切る軽量さなので出し入れも楽に行えます

 

コードの長さも約2mと長いため遠くのコンセントにもしっかり届きやすく、朝まで温度キープしてくれるため安全に使用が可能です。価格もリーズナブルなので手に取りやすく寒い冬にとてもおすすめな人気の電気アンカです。

サイズ幅45×奥行33×高さ3.2cm重量0.43kg
種類ソフトタイプ(大型)素材ポリエステル100%
消費電力27Wコードの長さ約2m
第1位

小泉成器

ソフト電気あんか

価格:1,740円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ユニセックスに使える柄

チェック柄がお洒落で男性のみならず女性にも使いやすい人気の電気アンカです。ソフトタイプなので寝る際に使用しても足に当たって痛くなったり邪魔に感じることがないので非常に使いやすい商品です。

 

消費電力も30Wと非常に少ないので電気代を抑えたい家庭にもおすすめで、重量も0.4kgと非常に軽量なので毎晩の出し入れも楽に行えます。ソフトタイプなので日常生活の中でも使いやすい点もおすすめのポイントです。

 

価格は非常にリーズナブルですがしっかりと足下を温めてくれるため人気が高く、お洒落な柄も人気の理由の1つです。温度調整機能などは付いていないのでシンプルに使いたい方におすすめしやすい商品です。

サイズ高さ3×幅33×奥行37cm重量0.4kg
種類ソフトタイプ素材
消費電力30Wコードの長さ

電気アンカのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5126225の画像

    小泉成器

  • 2
    アイテムID:5126223の画像

    広電(KODEN)

  • 3
    アイテムID:5126196の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 4
    アイテムID:5126193の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 5
    アイテムID:5126190の画像

    株式会社ライフジョイ

  • 6
    アイテムID:5126136の画像

    テクノス(株式会社千住)

  • 7
    アイテムID:5126130の画像

    小泉成器

  • 8
    アイテムID:5126127の画像

    大阪ブラシ

  • 9
    アイテムID:5126126の画像

    リフォン(Lifon)

  • 10
    アイテムID:5126124の画像

    コウデン

  • 商品名
  • ソフト電気あんか
  • 大判ソフト電気あんか
  • ソフト電気あんか
  • 電気あんか ソフト(大形)
  • 電気あんか
  • 平形電気あんか
  • 平形電気あんか
  • 蓄熱式ゆたんぽ
  • 山型電気あんか
  • 山形電気あんか
  • 特徴
  • ユニセックスに使える柄
  • 大判で広い範囲に対応
  • ひざ掛けとしても
  • カバー付き
  • 邪魔になりにくい平型
  • 3段階の温度調整が可能
  • 温度調整が可能
  • お知らせアラーム付き
  • 抗菌防臭加工
  • 可愛いチェック柄
  • 価格
  • 1740円(税込)
  • 2933円(税込)
  • 2259円(税込)
  • 6111円(税込)
  • 1480円(税込)
  • 1380円(税込)
  • 1010円(税込)
  • 1800円(税込)
  • 2656円(税込)
  • 1300円(税込)
  • サイズ
  • 高さ3×幅33×奥行37cm
  • 幅45×奥行33×高さ3.2cm
  • 幅32×奥行26×高さ3cm
  • 幅39×奥行29×高さ3cm
  • 16×23×5cm
  • 幅230×奥行160×高さ50mm
  • 高さ4.5×幅22×奥行16cm
  • 幅24.5×奥行22×高さ8cm
  • 幅24.5×奥行22×高さ8cm
  • 重量
  • 0.4kg
  • 0.43kg
  • 0.27kg
  • 540g
  • 549g
  • 0.66kg
  • 0.6kg
  • 1000g
  • 0.96kg
  • 0.96kg
  • 種類
  • ソフトタイプ
  • ソフトタイプ(大型)
  • ソフトタイプ
  • ソフト(大型)タイプ
  • 平型タイプ
  • 平型タイプ
  • 平型タイプ
  • 蓄熱式湯たんぽ
  • 山型タイプ
  • 山型タイプ
  • 素材
  • ポリエステル100%
  • ポリエステル・ウレタンウォーム
  • ポリエステル100%
  • ポリエステル100%
  • ポリエステル100%
  • 消費電力
  • 30W
  • 27W
  • 15W
  • 30W
  • 60W
  • 60W
  • 60W
  • 60W
  • 60W
  • コードの長さ
  • 約2m
  • 2m
  • 2.0m
  • 2.9m
  • コードレス
  • 2m

低温火傷の防止方法

電気アンカを使用する上でよく見る問題が低温火傷です。電気アンカは強いモードだと50℃を超えることもあるため、長時間使用してしまうと低温火傷になってしまう可能性が高いです。そのため正しい使い方をすることが重要です。

 

まず山型や平型の電気アンカの場合は、直接足に触れさせないということが重要です。電気アンカは温かいため直接触れたくなりますが危険ですのでやめましょう。またヒーターユニットにカバーが付いていると温度が和らぐのでおすすめです。

 

カバーが無いタイプの製品はタオルなどを巻くことで同じ効果が得られるためおすすめです。温度調整機能があっても寝ている間は難しいため、サーモスタット機能が搭載された製品から選ぶことも低音火傷を防ぐ方法の1つです。

安価に寒い冬を乗り切ろう

電気アンカは消費電力も少なく本体価格も安価な製品が多いため非常に経済的に使用できる暖房器具です。そのため冬の間ずっと使用していても普段と変わらない電気代で過ごすことも可能なので、電気アンカを使用して安く寒い冬を乗り切りましょう

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ