記事ID139576のサムネイル画像

【回転式からバランス型まで】人気学習椅子のおすすめランキング10選

お子様の入学に合わせて購入しておきたい学習椅子は、その後も長期間にわたって使い続ける可能性がある非常に大事なアイテムです。お子様の成長と人生に寄り添い、長く愛用してもらえる安心の学習椅子をランキング形式でご紹介致します。

子供の人生に寄り添う学習椅子の魅力

お子様に買い与えるものとして絶対に欠かすことのできないものが学習椅子です。学習椅子は勉強机と並んで必須ともいえるアイテムで、大人になるまで使い続ける人も珍しくありません。まさに人生に寄り添う存在であるといえます。

 

小学校の入学前に、お子様に良いものを選びたい親御様や孫のために購入したいおじいちゃんおばあちゃんなどから、気持ちのこもった贈り物として選ばれることの多い学習椅子。しかし学習椅子には様々な種類があり、ご家庭の環境などによっても合ったものは異なるのです。

 

長く人生に寄り添うものだからこそ、学習椅子はお子様にとっても大切なパートナーとなります。扱いやすくしっかりとしたものを選び、お子様の人生を後押ししましょう。

学習椅子の選び方

一口に学習椅子といっても、現在では驚くほど様々なタイプが発売されています。実際に選ぶ際に迷ってしまわないよう、どんな学習椅子を選ぶのが良いか事前に情報収集しておきましょう。

タイプから選ぶ

学習椅子には、大きく分けて3種類のタイプが存在します。ここで選び間違ってしまうとお子様にも不幸ですので、どのタイプが良いのかじっくりと検討しましょう。

安定感の「木製タイプ」

椅子と聞いて真っ先に思い浮かべる昔ながらの木製タイプは、あらゆるお部屋にインテリアとして溶け込むデザイン性や木製ならではの温かみ、そして何より抜群の安定感が大きな魅力です。構造上身体のバランスを崩しにくいため、しっかりと座って勉強に打ち込むことができます。

 

回転タイプと違い座面が回転しないため不便さを感じることもありますが、その分ふらつきが少ないというメリットとして機能しています。また、ビスなどを使って座面の高さ調節ができるように作られているため、やや手間はかかるもののお子様の成長にアジャストできる点も嬉しいところです。

 

デザイン的にも、使えば使うほど味が出る木製ならではの質感を存分に味わえるため、お子様の成長とともに変化していく風合いを楽しめる利点があります。長く愛用する点を重視するならば木製タイプがおすすめです。

身体の向きを変えられる「回転タイプ」

事務椅子などでもメジャーな回転タイプは、座面が回転するために身体の向きを自由に変えられる点が大きなメリットです。勉強机が成長途中のお子様の身体に対して広すぎたり、複数の教科書や参考書を一度に開いたりしている場合でも無理なく勉強できる点が嬉しいところです。

 

また、回転タイプの学習椅子の多くはガス昇降式で座面の高さ調節ができる作りになっているため、レバー一つで簡単に高さ調節が可能です。木製タイプが高さ調節に手間がかかったり、お子様一人では難しかったりするのに対し、ものの数秒で完了できる点は大きなメリットでしょう。

 

デメリットは椅子としてのへたりやすさ。背もたれや座面、脚の部分など、集中的に負荷がかかりやすい箇所が複数あり、割と短い期間で違和感が出る可能性があります。価格帯や座る姿勢にも影響されるのでよく検討しましょう。

背筋を伸ばす「バランスタイプ」

第3の学習椅子として知られてきているのがバランスタイプです。他のタイプと違い背もたれがないことがまず大きな特徴ですが、これは膝とお尻でバランスをとるという設計のため。座るだけで背筋を伸ばし、姿勢を矯正してくれる学習椅子なのです。

 

人間というのは、背筋が伸びた正しい姿勢が最も疲れにくいものです。一見無理をしているように見えても実は快適な姿勢で座れているため、集中して勉強しやすいという非常に大きなメリットがあります。デザインも奇抜でありながらお洒落なものが多くおすすめです。

 

デメリットは、他のタイプと違い座面の高さ調節ができない点です。身体の成長に合わせて周りの高さを調整していく必要があります。また、正しい姿勢とはいっても他の椅子と違い独特な座り方にはなるため、学習時以外のシーンに流用しづらいという欠点もあります。

キャスターの有無で選ぶ

学習椅子には、脚にキャスターの付いているものと付いていないものがあります。キャスター付きの学習椅子の最大のメリットは、座ったまま椅子を自由に動かせること。座ったり立ち上がったりするときはもちろん、ちょっと姿勢を変えたいときなどでもストレスなく行えるため非常に便利です。

 

しかし、自由に動かせる分、意図していないところで椅子が動いてしまうというデメリットもあります。学習椅子を使用する際は集中力を必要としていることが多いため、キャスターによって能率が悪くなってしまう恐れがあるのです。

 

キャスター付きでない学習椅子は、安定している分勉強などに集中して取り組みやすいメリットがあります。しかしその分座ったまま椅子を動かすことが難しいため、特に足の届かない小さなお子様に購入する際は注意が必要です。

長く使うことを意識して選ぶ

学習椅子は、学生時代はもちろん、人によっては社会に出てからも使い続ける可能性のあるアイテムです。十数年先まで使用することを事前に想定しておくと、考慮するべきポイントが見えてきます。

長期間使用に耐える「耐久性」

長期間使用するのであれば、真っ先に考えたいのが耐久性です。10年後20年後と愛用していくためには、しっかりとした作りの椅子を選ぶことが重要です。素材は何を使っているか、脚の太さはどれぐらいか、一部分に負荷のかかる構造になっていないか、よく確認しましょう。

 

3種類のタイプの中では、しっかりとした構造の木製タイプが最も耐久性が高いといえるでしょう。同じく木製のバランスタイプも悪くありません。回転タイプは一部負担のかかりやすい箇所があり、そこから駄目になってしまいやすいため特に安物には気を付ける必要があります。

 

基本的には値段の安いものは耐久性が低めで、高いものは丈夫という傾向があります。特に回転タイプはその傾向が強いため、予算と相談しましょう。長い目で見れば、多少高くても長持ちする方がコストパフォーマンスがいいという事もあり得ます。

お子様の成長を見越した「座面の高さ調節」

子供というのは成長著しいもので、気が付くとすぐに大きくなってしまいます。そんな成長期に寄り添う学習椅子には、座面の高さ調節機能は必要不可欠です。身長に合わせて座高も高くなっていくと、机との距離が離れてしまい集中できなかったり姿勢を悪くする可能性もあります。

 

座面の高さ調節機能を使って低くすることができれば、机との距離を一定に保つことでいつでも集中することができるでしょう。逆に足が長くなり過ぎた時の対応も容易に行えます。

 

座面の高さ調節機能があるのは、回転タイプと木製タイプです。木製タイプは高さ調節にやや手間と時間がかかりますが、どっしりとした安定感でいつでも高さをキープできます。回転タイプは簡単に調節ができる分、ちょっとした気分転換にも使いやすいところが便利です。

いつまでも飽きない「デザイン性」

長く使うことを考えたら、デザイン性も非常に重要です。一見、実用性という部分から離れているため優先順位は低くなりがちですが、こと学習椅子に限っては絶対に軽視できないポイントになります。

 

学習椅子は長く使うものですから、購入してしまえば長期間自宅のお部屋を彩るインテリアとしても活躍することになります。そんな時に奇抜なデザインの学習椅子に慣れないまま手を出してしまうと、長期にわたって違和感と戦わなければならなくなることもあり得るのです。

 

時間が経てば慣れるとは言いますが絶対ではありません。ずっと違和感が消えない可能性も十分にあるのです。またお子様にとってもお洒落な家具というのは意外に重要で、将来抱く愛着にも大きく影響してきます。後に公開しないためには、お洒落でお部屋に合ったデザインの物を選ぶようにしましょう。

学習椅子の人気ランキング10選

第10位

アイリスプラザ(IRIS PLAZA)

オフィスチェア

価格:3,847円(税込)

Amazonで詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手頃価格で最大限の品質を

まず第10位でご紹介するのは、アイリスプラザの「オフィスチェア」です。お手頃価格だけに非常にシンプルな回転タイプの学習椅子ですが、必要最低限の機能をしっかりと備えており高い完成度を誇ります。座面の360°回転やキャスター、高さ調節機能など絶対に外せないポイントは押さえているのです。

 

そんな中でも光る工夫は、オールシーズン蒸れずに使い続けられるメッシュ素材の採用と、背もたれに備えられた腰のサポートバーです。シンプルに機能をまとめ上げながらも、長時間の勉強や仕事への対策も用意してくれています。

タイプ回転キャスター
高さ調節
第9位

杉工場

学習椅子

価格:21,600円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

子供が使うものだから安心なものを

第9位でご紹介するのは、杉工場の「学習椅子」です。高さ調節の付いている木製タイプの学習椅子で、お子様の成長に合わせて使い続けることができます。360°自在に動かせるキャスターや、椅子の下に用意された収納スペースなど、学習椅子として最大限力を発揮できるように作られています。

 

こだわりは素材や製造にも表れています。使われている木材は手触りに優れるアルダー材で、塗装は低ホルムアルデヒド仕様と、徹底的に子供が使っても安心だという点に注力しているのです。国内製造品ならではの品質を実感できます。

タイプ木製キャスター
高さ調節
第8位

タンスのゲン

G-AIR ハイバック オフィスチェア

価格:4,999円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メッシュ仕様で長時間の使用も安心

第8位でご紹介するのは、タンスのゲンの「G-AIR ハイバック オフィスチェア」です。回転タイプの学習椅子でキャスター付きのため、ストレスなく自由自在に動かして勉強に励むことができます。ガス式の高さ調節機能は7cmまで対応しており、様々な年齢層に対応可能です。

 

座面や背もたれには競技用メッシュを使用しているため、長時間座ることになってしまっても蒸れる心配はありません。オールシーズンで快適に使用することができます。最大20°のロッキング機能もあるため、長時間の勉強も時折挟む休憩も椅子の上だけで完結できるのです。

タイプ回転キャスター
高さ調節
第7位

RiZKiZ(リズキズ)

木製 キッズチェア

価格:7,630円(税込)

Amazonで詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイニング用にも使える安定感

第7位でご紹介するのは、RiZKiZの「木製 キッズチェア」です。学習椅子の中でも抜群の安定感と耐久性を誇る木製タイプで、座面と足置きの高さを別々に調節できることもあり、入学前のお子様から成人まで安心して使い続けることができます。

 

特に耐久性はJIS規格にも準拠しているため、すぐに壊れてしまうこともありません。長い期間愛着を持って使用できる点は情操教育にも役立つでしょう。ダイニングチェアとしても最適なので、一日中様々なシーンで活躍してくれます。

タイプ木製キャスター
高さ調節
第6位

REMEX レメックス・ジャパン

ニーリングチェア

価格:16,800円(税込)

Amazonで詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

グリップ付きで安定感抜群

第6位でご紹介するのは、レメックス・ジャパンの「ニーリングチェア」です。背もたれ無し、座面と膝クッションを使って座れば自然と背筋が伸びる、バランスタイプの学習椅子です。猫背に悩むお子様には特におすすめです。

 

座面はガス昇降式の高さ調節機能が、膝クッションは角度調整機能がついているため、お子様から大人まで無理なく使用することができる点も魅力です。また忘れてはいけないのが座面に付いたグリップで、座るときや立ち上がるときに身体を支えてくれるため安定感が違います。

タイプバランスキャスター
高さ調節
第5位

Hbada

ハイバック オフィスチェア

価格:21,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オットマンでいつでもリラックス

第5位でご紹介するのは、Hbadaの「ハイバック オフィスチェア」です。回転タイプの学習椅子として機能を十分に発揮してくれることはもちろん、ヘッドレストや背もたれのカーブが身体を優しく包み込み、長時間の勉強や仕事を手助けしてくれます。

 

そして何よりも魅力的なのは、足置きであるオットマンが椅子そのものに収納されている点です。オットマンは意外なほどに足にかかる負担を軽減してくれる優れもの。155°まで可能な背もたれのリクライニングも併せて使用すれば、座ったままちょっとした仮眠までできてしまいます。

タイプ回転キャスター
高さ調節
第4位

宮武製作所(Miyatake Seisakujyo)

プロポーションチェア

価格:8,098円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然と背筋を伸ばしてくれる

第4位でご紹介するのは、宮武製作所の「プロポーションチェア」です。バランスタイプの学習椅子らしく、楽な姿勢を取ろうとすれば自然と背筋が伸びて猫背を防止してくれる点が大きな魅力です。背筋を伸ばせば学習にも集中して取り組めるようになります。

 

また、この商品は学習椅子である点を非常に重視して作られています。身体の成長に合わせた高さ調節機能、前後に動かせるキャスター、勉強机に丁度収まる程度の横幅など、あまりバランスタイプの椅子で採用されない機能も含め、学習椅子としてしっかりと設計されているのです。

タイプバランスキャスター
高さ調節
第3位

タンスのゲン

学習チェア

価格:4,280円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

足置きリングがお子様の成長にアジャスト

第3位でご紹介するのは、タンスのゲンの「学習チェア」です。お手頃価格で手に入る回転タイプのシンプルな学習椅子で、だからこそ様々な方にとって使いやすいものになっています。とりあえず迷ったらこれを、という選び方でも後悔することはないでしょう。

 

最大の特徴は足置きリングの存在で、この商品がお子様用の学習椅子として考え抜かれているポイントといえます。座ると足が床に届かない小さなお子様でも、足置きリングがあればしっかりと安定した姿勢で勉強することができるのです。座面とは別に高さ調節ができ、あらゆるお子様に対応しています。

タイプ回転キャスター
高さ調節
第2位

Hbada

人間工学 オフィスチェア

価格:29,880円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

機能性だけでは終わらせないデザイン

第2位でご紹介するのは、Hbadaの「人間工学 オフィスチェア」です。人間工学と名の付く通り、座り心地には非常に注意して作られている学習椅子です。成長期のお子様はもちろん、大人用のオフィスチェアとしても活躍し、人体の健康を守ってくれます。

 

また、機能性だけでなくデザインにこだわっている点もポイントです。白と黒をベースにしたデザインはどんな空間にもなじみ、落ち着いた雰囲気を演出してくれます。ちょっとした近未来感も学習のために机に向かう意欲を高めてくれるでしょう。

タイプ回転キャスター
高さ調節
第1位

ISSEIKI

学習チェア

価格:16,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルな見た目から驚くほどの完成度

そして第1位でご紹介するのは、ISSEIKIの「学習チェア」です。見た目こそシンプルな木製タイプの学習椅子ですが、様々な機能が組み込まれた極めて完成度の高い商品で、小学生から成人になるまで使い続けることのできる逸品です。

 

特に注目したいのはキャスターで、椅子に体重がかかるとロックされて動かなくなるという機能が搭載されています。キャスター付きタイプの持ち運びや移動に便利というメリットと、キャスター無しタイプの勉強の際に集中力を切らさないというメリットの両方を備えているのです。

 

その他にも、座面の高さ調節機能や、座面そのものを取り外して洗浄できるなど痒い所に手が届く機能を満載しています。シンプルなデザインも、あらゆるお部屋のインテリアとマッチして雰囲気を引き立ててくれるでしょう。

タイプ木製キャスター
高さ調節

学習椅子のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5124587の画像

    ISSEIKI

  • 2
    アイテムID:5126268の画像

    Hbada

  • 3
    アイテムID:5126271の画像

    タンスのゲン

  • 4
    アイテムID:5126274の画像

    宮武製作所(Miyatake Seisakujyo)

  • 5
    アイテムID:5126269の画像

    Hbada

  • 6
    アイテムID:5126634の画像

    REMEX レメックス・ジャパン

  • 7
    アイテムID:5126626の画像

    RiZKiZ(リズキズ)

  • 8
    アイテムID:5126273の画像

    タンスのゲン

  • 9
    アイテムID:5126636の画像

    杉工場

  • 10
    アイテムID:5126632の画像

    アイリスプラザ(IRIS PLAZA)

  • 商品名
  • 学習チェア
  • 人間工学 オフィスチェア
  • 学習チェア
  • プロポーションチェア
  • ハイバック オフィスチェア
  • ニーリングチェア
  • 木製 キッズチェア
  • G-AIR ハイバック オフィスチェア
  • 学習椅子
  • オフィスチェア
  • 特徴
  • シンプルな見た目から驚くほどの完成度
  • 機能性だけでは終わらせないデザイン
  • 足置きリングがお子様の成長にアジャスト
  • 自然と背筋を伸ばしてくれる
  • オットマンでいつでもリラックス
  • グリップ付きで安定感抜群
  • ダイニング用にも使える安定感
  • メッシュ仕様で長時間の使用も安心
  • 子供が使うものだから安心なものを
  • お手頃価格で最大限の品質を
  • 価格
  • 16800円(税込)
  • 29880円(税込)
  • 4280円(税込)
  • 8098円(税込)
  • 21980円(税込)
  • 16800円(税込)
  • 7630円(税込)
  • 4999円(税込)
  • 21600円(税込)
  • 3847円(税込)
  • タイプ
  • 木製
  • 回転
  • 回転
  • バランス
  • 回転
  • バランス
  • 木製
  • 回転
  • 木製
  • 回転
  • キャスター
  • 高さ調節

学習椅子と一緒に準備するなら

学習椅子を購入する際、是非とも一緒に購入しておきたいのがチェアマットです。学習椅子はお子様が使うものですから、元気が有り余ってしまい雑に扱ってしまうことも少なくありません。そのような場合にダメージを受けるのは、椅子本体よりも床が深刻です。

 

畳みであれば徐々にへこんでいき、フローリングであればすぐに擦り傷がついてしまう恐れがあります。どちらもそう簡単には取り換えられるものではないですから、対策としてチェアマットの購入がおすすめです。学習椅子の使用範囲を覆うことで、床にも優しく使用することができます。

学習椅子で子供の成長を応援しよう

これまで、学習椅子のおすすめ商品をランキング形式でご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。一口に学習椅子といっても様々なタイプがあり、お子様にどのような影響を与えたいか考えるだけでも最適な商品は変わってくるものです。予算とも相談しつつ、お子様にとってかけがえのないパートナーになってくれる学習椅子を探してみることをおすすめします。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ