記事ID139446のサムネイル画像

【油がすっきり落ちる】食器用洗剤のおすすめ人気ランキング10選

どの食器用洗剤を選べば良いのか分からないと思った時は、今回ご紹介する食器用洗剤のおすすめを参考にしてみましょう。2019年最新版!おすすめの食器用洗剤がたくさんあります。無香料のものや安全性の高いもの、スプレータイプの食器用洗剤もおすすめです。

ポイントを抑えて食器洗いのストレスを減らそう

食器用洗剤は、どんな家庭にも必要不可欠なアイテムですよね。食器用洗剤を使う事で、毎日使う食器の油もしっかり洗い流す事ができるのです。あまりこだわっていないという人も中にはいると思いますが、実は食器用洗剤にこだわるべき理由がいくつかあります。

 

食器を洗っている時、しつこい油がなかなか落ちてくれないという経験をした事があるという人も多いのではないでしょうか。食器用洗剤にこだわってみるだけで、家事中のストレスをしっかり減らし時短にも繋げる事ができます。どんな食器用洗剤が人気あるのか、見ていきましょう。

食器用洗剤の選び方

ランキングを見ていく前に、まずは食器用洗剤の選び方について詳しく紹介していきます。自分にぴったりな食器用洗剤を選ぶためにも気を付けたいポイントがいくつかあるという事を、頭の中に入れておいてくださいね。

液性で選ぶ

まず初めに、液性で選ぶようにしてみると良いかもしれません。食器用洗剤には主に三つの液性で分かれていて、それぞれ異なった特徴を持っています。実際に、どのような液性タイプになっているのか見ていきましょう。

弱アルカリ性

弱アルカリ性は、頑固な油汚れもすっきり落としたいという人にぴったりな液性のタイプになっています。食べかすを始め、揚げ物の汚れも綺麗にしてくれるからこそ人気が高いのです。

 

なるべく手軽に油を落としてみたいという人は、弱アルカリ性の食器用洗剤を使ってみると良いかもしれません。今回のランキングでも、いくつか弱アルカリ性の食器用洗剤が登場するのでぜひ参考にしてみてください。

 

ただし、弱アルカリ性は手荒れの原因になりやすいというデメリットがあるのでその点については気を付けてくださいね。肌が弱い人にとっては、少し刺激が強すぎるかもしれません。保湿クリームなどを使って、手のケアを行いながら使ってみましょう。

弱酸性

次にご紹介したいのが、弱酸性タイプの食器用洗剤です。弱酸性はマイルド感がたっぷりなので、肌荒れも気にする事なく使う事ができます。なるべく肌に優しい食器用洗剤が使ってみたいという人は、弱酸性の食器用洗剤を買ってみてくださいね。

 

ただし、汚れの落ち具合がそこまで強くないというデメリットがあるので注意しましょう。脂っこい食器だと、しっかり落ちない可能性があります。

 

油汚れが少ない食器を洗う際には、弱酸性が間違いなくおすすめなのでぜひ使ってみてくださいね。

中性

最後に見ていきたいのが、中性です。中性は食器用洗剤の中で最も多い液性タイプになっているという事を覚えておきましょう。定番の食器用洗剤も、中性を使っている可能性が高いです。オールマイティに使えるからこそ、注目を集めています。

 

べた付きのある油汚れを落としながらも、弱アルカリ性ほど手に負担がかからないというメリットがあります。また、リーズナブルな価格帯の中性タイプの食器用洗剤もあるので、自分にぴったりな物が見つかるかもしれません。

 

どのタイプの食器用洗剤を買えば良いのか迷った時には、ぜひ中性の食器用洗剤を買ってみてください。

洗浄力が高いことを証明!界面活性剤の数値を見ましょう

それでは次に、界面活性剤の数値について詳しく紹介していきます。よりこだわって食器用洗剤を選んでみたいという人は、必ず界面活性剤の数値をチェックしてみましょう。界面活性剤の数値は汚れを包み込んで引き離す成分の配合量を示しています。

 

つまり、この成分が高ければ高いほど洗浄力が高いという事。頑固な油汚れもしっかり落とす事ができるかもしれません。

 

ただし、界面活性剤の数値があまりにも高すぎると肌にも負担がかかってしまうので、バランスが大切です。

特化している特徴で選ぶ

食器用洗剤にはさまざまな特徴があるという事も、頭の中に入れておくと間違いなく安心ですよ。そこで次に、食器用洗剤を選ぶ際にチェックしてみたい特徴についていくつか紹介していきます。

天然洗浄成分配合

天然洗浄成分が配合されている食器用洗剤は人気が高いので、選ぶ際に確認してみると良いかもしれません。あまりにも刺激が強すぎると手が荒れてしまうので、得に肌が弱い人はこのポイントについて心がけてみてください。

 

例えば、オリーブやココナッツは全体的に低刺激で手にも優しいと言われています。肌に優しいものを使う事で、毎日安心して食器洗いができます。

無添加

もう一つ、食器用洗剤を選ぶ際に心がけたいポイントがあります。それは、無添加かどうかという点です。無添加の食器用洗剤であれば、洗い残しても危険な目に合わないので小さいお子さんがいる家庭には特におすすめだと言われています。

 

例えば、着色料や合成香料、漂白剤などが入っていないかどうかしっかりチェックしてみてください。これにより、より一層安全性が高まります。

除菌タイプ

食器用洗剤を使って油汚れを落とすだけではなく、しっかり除菌もしてみたいという人は、除菌タイプの食器用洗剤を使ってみましょう。除菌や抗菌の効果がある食器用洗剤であれば、食器を洗うついでにスポンジなどの除菌もできます。

 

キッチン周りのお手入れも楽になるので、除菌タイプはやはりおすすめです。いつもの家事も、よりストレスなく行えるという大きなメリットがあるかもしれません。

 

清潔なキッチンを保つ事は、とても大切ですよね。そのためにも、ぜひ除菌タイプの食器用洗剤を買ってみてくださいね。

泡切れ性能

もう一つ、ご紹介したいおすすめの特徴があります。それは、泡切れ性能です。泡切れ性能の高い食器用洗剤は今まさに注目を集めていて、人気があります。

 

泡切れの良さを考慮した食器用洗剤だと、お皿やコップを洗う時に素早く泡が落とせます。全体的に節水に繋がるので、欠かせない特徴となっているのです。例えば、「高速すすぎ成分配合」や「ハイブリッドウォッシュ処方」などが配合されているかどうかチェックしてみましょう。

 

 

初心者向け!メーカーで選ぶ

どの食器用洗剤を選べば良いのかどうしても分からないという人は、メーカーで選んでみましょう。名前の聞いた事あるメーカーや、口コミでも噂になっているようなメーカーであればより安心して使えるかもしれませんよ。

ライオンのマジカ

まずご紹介したいのが、ライオンのマジカというシリーズです。市販でも売られていて、今まさに注目を集めているメーカーなので覚えておくと良いかもしれません。ライオンはさまざまな食器用洗剤を展開していますが、中でもマジカは人気が高いです。

 

もともとライオンが大好きだという人は、ぜひマジカを試してみてください。マジカシリーズの中でも、いろんな効果を持つ食器用洗剤が幅広く展開されているのでぴったりなものが見つかるかもしれません。

P&Gのジョイ

誰もが一度は、P&Gのジョイについて聞いた事があると思います。CMなどでもよく流れている、女性からも男性からも注目を集めているシリーズです。油汚れに強く、すっきり汚れが落とせると口コミでも噂になっています。

 

どの食器用洗剤を買えば良いのか迷った時には、間違いなく候補に入れてみたいおすすめの食器用洗剤になっています。

スプレータイプも使いやすい

食器用洗剤にはさまざまなタイプや種類がありますが、中にはスプレータイプのものもあります。スプレータイプも今まさに、注目を集めているので併せて買ってみると良いかもしれません。スプレータイプであれば、使い過ぎ対策にも繋がりますよ。

 

また、スポンジが届かない場所もしっかり洗いたいという人は、スプレータイプがおすすめです。細かい部分にも洗剤が入り込み、一つ一つの汚れを洗い流してくれます。

食器用洗剤の人気ランキング10選

第10位

Murchison-Hume

ディッシュウォッシングリキッドWHG

価格:2,376円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれなキッチンにぴったり

Murchison-HumeのディッシュウォッシングリキッドWHGは、おしゃれなキッチンにぴったりなおすすめ食器用洗剤になっています。まるでインテリア風の雰囲気が漂っていて、上品な印象がありますよね。ホワイトグレープフルーツの良い香りが、人気の秘密です。

 

上品なのにしっかり泡立ち、気になる汚れもすっと洗い流してくれます。安全性と機能面にこだわっているような食器用洗剤なので、ぜひ買ってみてくださいね。

 

お値段は少し高めですが、魅力が溢れた食器用洗剤です。実用的なアイテムをプレゼントしたいという時にも、このような食器用洗剤は便利かもしれません。

液性弱アルカリ性界面活性剤の数値14%
特徴天然洗浄成分配合
第9位

旭化成ホームプロダクツ

フロッシュ 食器用洗剤 アロエヴェラ

価格:526円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

子供でも安心して使える

次にランクインしたのが、旭化成ホームプロダクツのフロッシュ 食器用洗剤 アロエヴェラです。こちらの食器用洗剤は、とにかく肌に良いと口コミでも注目されているのでおすすめです。子供でも安心して使えるくらい優しいのです。

 

ナチュラル感もたっぷりで、使い続けられるようになっています。ノンアルコール処方だというのが、何よりも魅力的かもしれません。ヤシ油や菜種油などの天然成分もたっぷり配合されていて、使い勝手が抜群ですよ。

 

 

液性弱酸性界面活性剤の数値9%
特徴天然洗浄成分
第8位

花王

キュキュット クリア 泡スプレー 本体+つけかえ

価格:905円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使い勝手が抜群なスプレータイプ

花王のキュキュット クリア 泡スプレー 本体+つけかえは、スプレータイプの食器用洗剤が欲しいという人にぴったりかもしれません。泡スプレーになっているので、気になる汚れもしっかり落としながら食器を清潔に保てます。

 

スポンジで届かない場所でも、細かい泡がすっと入り込み汚れをキャッチします。また、除菌以外にも除渋、消臭、そしてくすみ落としなどの効果があるというのも魅力的ですよ。

 

無香料なので、香りが苦手だという人もでも使いやすく感じるかもしれません。全体的にクオリティーが高く高評価されている食器用洗剤なので、ぜひ買ってみてくださいね。

液性中性界面活性剤の数値5%
特徴除菌タイプ
第7位

ライオン

ママレモン 食器用洗剤 本体

価格:310円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

油汚れに強い

もう一つご紹介したい人気の高い食器用洗剤と言えば、ライオンのママレモン 食器用洗剤 本体が抱えません。油汚れに強く、ベタベタな食器もしっかり落とせます。昔から愛され続けられているロングセラーの食器用洗剤です。

 

迷った時には、ぜひこちらの食器用洗剤を使ってみてください。中性タイプで、オールマイティに使えますよ。

 
液性中性界面活性剤の数値27%
特徴
第6位

ライオン

チャーミーVクイック 食器用洗剤 本体

価格:133円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高速すすぎ成分を配合

もう一つ、ライオンからおすすめしたい食器用洗剤があります。それは、ライオンのチャーミーVクイック 食器用洗剤 本体です。こちらの食器用洗剤は、高速すすぎ成分を配合されているので水を節約しながら食器が洗えると噂になっています。

 

 

また、さっと乾くというのも魅力的なポイントかもしれません。なるべく時短で食器洗いがしてみたいという人は、ぜひ試してみてくださいね。レモンピュアオイルも配合されていて、すっきりしたレモンの香りが楽しめます。

液性中性界面活性剤の数値23%
特徴除菌タイプ、泡切れ性能
第5位

サラヤ

ヤシノミ洗剤 プレミアムパワー

価格:589円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プレミアム感がたっぷり

もう一つ、高級感の溢れた人気の高い食器用洗剤があるので見ていきましょう。サラヤのヤシノミ洗剤 プレミアムパワー は、プレミアム感のある評判の食器用洗剤です。手に優しく、食器などのいついて汚れもすっきり洗い流してくれます。

 

また、食器だけではなく野菜や果物も洗えるようになっているという魅力があります。野菜や果物を洗う時にはさっと洗剤を付けてしっかり洗ってみてください。水1Lに対して、0.75mlが目安になっていますよ。

 

天然洗浄成分配合に加え、無添加だというのも嬉しいポイントかもしれません。一度使い始めたら、間違いなく手放せなくなるようなアイテムでしょう。

 

 

 

液性中性界面活性剤の数値26%
特徴天然洗浄成分配合、無添加
第4位

花王

ファミリーフレッシュ コンパクト 本体

価格:133円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手に優しくて使いやすい

花王のファミリーフレッシュ コンパクト 本体も、肌に優しいと噂になっている食器用洗剤なので気になる人はぜひ使ってみてください。同時に、しつこい油汚れもすっきり通してくれるくらい効果的です。油をしっかり溶かし、落としてくれるのです。

 

食器を洗うついでに除菌ができるので、使い勝手がとても便利だと人気です。とにかく手にも優しいので、長年愛用ができるような食器用洗剤になっていますよ。

液性中性界面活性剤の数値33%
特徴天然洗浄成分配合、除菌タイプ
第3位

P&G

除菌ジョイコンパクト スパークリングレモンの香り

価格:157円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レモンの香りが心地よい

人気の高い食器用洗剤と言えば、P&Gの 除菌ジョイコンパクト スパークリングレモンの香りも欠かせません。ジョイは女性からも男性からも愛され続けられているおすすめのシリーズで、こちらの洗剤は心地の良いレモンの香りが楽しめるようになっています。

 

バランスがとても良く、気になる油もしっかり落とす事ができますよ。まるで、油を洗っていないかのような感覚があるのです。ジョイは、油を分解する力が優れているので気になるという人はぜひ使ってみてください。

 

また、排水溝にこの洗剤を流し込むだけでヌメリや匂いの対策もできます。全体的に使い勝手が良いですよ。

液性弱アルカリ性界面活性剤の数値33%
特徴除菌タイプ、泡切れ性能
第2位

ライオン

チャーミーマジカ 食器用洗剤 除菌プラス

価格:437円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパの良さが人気の秘密

ライオンのチャーミーマジカ 食器用洗剤 除菌プラスは、クオリティーが高いのにコスパが良いと噂になっている食器用洗剤です。市販でも買えるので、気になるという人はお気軽に買う事ができます。こちらの食器用洗剤は、通常のサイズの約5回分の容量が入ってます。

 

950ml、たっぷり入っているので上手に節約がしたいという人にもおすすめの食器用洗剤です。シトラス系の爽やかな香りも心地が良く、使えば使うほど食器が綺麗になります。また、まな板やふきんの除菌もできますよ。

 

ボトルがスタイリッシュだというにも、魅力的かもしれません。さまざまなシーンで大活躍してくれるので、ぜひ買ってみてください。

液性中性界面活性剤の数値32%
特徴除菌タイプ
第1位

花王

キュキュット クリア除菌 本体

価格:131円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

定番のおすすめ食器用洗剤

花王のキュキュット クリア除菌 本体は、定番のおすすめ食器用洗剤です。誰もが一度は、聞いた事があると思います。独自のハイブリッドウォッシュ処方で、細かい泡がしっかり食器を包み込みすすぎも楽です。

 

固まった油の汚れも分解し、ベタベタがなくなるくらい美しい状態に戻してくれます。なるべく清潔なキッチンが保ちたいという人にとっては、メリットがたくさんある食器用洗剤かもしれません。

 

性能がとてもよく、一度使い始めたら間違いなく手放せなくなるアイテムになるでしょう。効果的に食器が洗えるのはもちろん、弱酸性なので手にも優しいです。どんな家庭でも使いやすい、イチ押しの食器用洗剤になっているので迷った時にはぜひ買ってみてください。

液性 弱酸性界面活性剤の数値36%
特徴泡切れ性能、除菌タイプ

食器用洗剤のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5114914の画像

    花王

  • 2
    アイテムID:5114916の画像

    ライオン

  • 3
    アイテムID:5114918の画像

    P&G

  • 4
    アイテムID:5114920の画像

    花王

  • 5
    アイテムID:5114922の画像

    サラヤ

  • 6
    アイテムID:5114926の画像

    ライオン

  • 7
    アイテムID:5119779の画像

    ライオン

  • 8
    アイテムID:5114925の画像

    花王

  • 9
    アイテムID:5114924の画像

    旭化成ホームプロダクツ

  • 10
    アイテムID:5114923の画像

    Murchison-Hume

  • 商品名
  • キュキュット クリア除菌 本体
  • チャーミーマジカ 食器用洗剤 除菌プラス
  • 除菌ジョイコンパクト スパークリングレモンの香り
  • ファミリーフレッシュ コンパクト 本体
  • ヤシノミ洗剤 プレミアムパワー
  • チャーミーVクイック 食器用洗剤 本体
  • ママレモン 食器用洗剤 本体
  • キュキュット クリア 泡スプレー 本体+つけかえ
  • フロッシュ 食器用洗剤 アロエヴェラ
  • ディッシュウォッシングリキッドWHG
  • 特徴
  • 定番のおすすめ食器用洗剤
  • コスパの良さが人気の秘密
  • レモンの香りが心地よい
  • 手に優しくて使いやすい
  • プレミアム感がたっぷり
  • 高速すすぎ成分を配合
  • 油汚れに強い
  • 使い勝手が抜群なスプレータイプ
  • 子供でも安心して使える
  • おしゃれなキッチンにぴったり
  • 価格
  • 131円(税込)
  • 437円(税込)
  • 157円(税込)
  • 133円(税込)
  • 589円(税込)
  • 133円(税込)
  • 310円(税込)
  • 905円(税込)
  • 526円(税込)
  • 2376円(税込)
  • 液性
  • 弱酸性
  • 中性
  • 弱アルカリ性
  • 中性
  • 中性
  • 中性
  • 中性
  • 中性
  • 弱酸性
  • 弱アルカリ性
  • 界面活性剤の数値
  • 36%
  • 32%
  • 33%
  • 33%
  • 26%
  • 23%
  • 27%
  • 5%
  • 9%
  • 14%
  • 特徴
  • 泡切れ性能、除菌タイプ
  • 除菌タイプ
  • 除菌タイプ、泡切れ性能
  • 天然洗浄成分配合、除菌タイプ
  • 天然洗浄成分配合、無添加
  • 除菌タイプ、泡切れ性能
  • 除菌タイプ
  • 天然洗浄成分
  • 天然洗浄成分配合

頑固な油汚れも落ちる食器用洗剤の使い方

それでは最後に、頑固なこびれついた汚れを落とすために食器用洗剤の使い方について詳しく紹介していきます。まず、油のついた食器と付いていない食器は別々に分ける事が大切です。油の付いた食器の場合は、使い終わったら油を乾燥させないためにもすぐ水に浸けておきましょう。

 

また、なるべく節約したいからと言って少量の食器用洗剤のを使うというのはおすすめできません。ほどほどの量をスポンジに馴染ませて、しっかり泡立てながら洗っていきましょう。そうするだけでも、いつも以上にストレスなく食器洗いができるようになりますよ。

食器用洗剤にはとことんこだわってみよう

新しく食器用洗剤を買う予定があるという人は、ぜひ今回ご紹介したランキングを参考にしてみてくださいね。こだわればこだわるほど、ぴったりな食器用洗剤が見つかるという事を覚えておきましょう。今回のランキングでは、人気の高いものばかりが揃っていますよ。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ