記事ID139444のサムネイル画像

【2019年最新版】ボディソープのおすすめ人気ランキング10選

乾燥肌やオイリー肌など、人によって肌質は異なります。そこで今回は、肌質の悩み別におすすめのボディソープを紹介します。ニキビやメンズにおすすめのボディソープもあります。中には無添加やオーガニックのボディソープのおすすめもあるので参考にしてみましょう。

自分の肌質に合ったボディソープを選ぼう

ボディソープにこだわってみたいけど、どれが自分にぴったりなのか分からないという人も多くいるでしょう。ボディソープを選ぶ時、肌質が実は最も大切なのです。今回は、乾燥肌・敏感肌におすすめボディソープと、脂性肌・オイリー肌におすすめのボディソープを紹介します。

乾燥肌・敏感肌には弱酸性タイプがおすすめ

乾燥肌や敏感肌の人にぴったりなのが、弱酸性タイプです。弱酸性タイプのボディソープはアミノ酸系やグルコシド系を使用しているボディソープなので肌に優しく負担なくしっかり洗い流す事ができます。

 

今回のランキングでも弱酸性タイプのボディソープを数多く紹介していきます。なるべく肌への優しさに考慮したいという人は、選ぶ際に弱酸性という言葉を覚えておくと安心です。

脂性肌・オイリー肌には弱アルカリ性タイプがおすすめ

逆に、脂性肌やオイリー肌という悩みを持っている人も数多くいると思います。そのような人は、弱アルカリ性タイプのボディソープを選んでみましょう。弱アルカリ性のボディソープであれば、肌のべたつきの元でもある油をしっかり取り除いてくれます。

 

汚れをしっかり落としたいという人にもおすすめなので、ぜひ参考にしてみてください。全体的に洗浄力が高いので、使いやすいと口コミでも言われています。

ボディソープの選び方

それでは、次にボディソープの選び方について見ていきましょう。より自分にぴったりなボディソープが欲しいという人は参考にしてみたいポイントが多数あります。後悔しないためにも、事前に抑えておきましょう。

タイプで選ぶ

それではまず初めに、ボディソープのタイプから紹介していきます。ボディソープを選ぶ時、主に二つのタイプから選ぶことになるのでそれぞれ特徴をチェックしていきましょう。

液体タイプ

液体タイプのボディソープは定番のボディソープとなっています。種類も多いので、数多いボディソープの中から自分に合ったものを選ぶ必要があります。

 

液体タイプであったとしても、泡立ちの良いスポンジを使うとしっかり泡を作る事ができます。使い勝手が良いだけではなく、比較的にコスパも良いのでおすすめです。

泡タイプ

次に紹介していきたいのが、泡タイプのボディソープです。泡タイプはより手軽に体が洗いたいという人におすすめなので候補に入れておくと良いかもしれません。ポンプを押すと泡の状態で出てくるので、体を洗う度に泡立てる必要はありません。

 

今回のランキングでも、いくつか泡タイプのボディソープが登場します。ぜひチェックしてみてくださいね。

保湿成分などの配合成分で選ぶ

ボディソープによって、配合されている成分は大きく異なります。肌質によって選ぶのは大切ですが、肌の悩みによっても選ぶようにしてみましょう。中でも注目を置きたいのが、保湿成分です。保湿成分とは言え、さまざまな成分があります。

 

また、ニキビ肌が気になる人は殺菌成分が含まれているものを選んでみましょう。「薬用」や「医薬部外品」は殺菌・消炎成分などが含まれている印です。

肌への優しさで選ぶ

なるべく肌に優しいボディソープが買ってみたいという人もいるでしょう。ボディソープを使ってふんわりと洗い上げる事で、肌にも負担をかける事なく清潔な状態が保てます。そのためにも注意しておきたいポイントがあるという事を覚えておきましょう。

界面活性剤の種類

まず確認してみたいのが、界面活性剤の種類です。基本的には石けん系、非アミノ酸系、そしてアミノ酸系に分ける事ができます。石けん系が最も刺激が強く、アミノ酸系は最も弱いです。なるべく肌に優しいボディソープが欲しいという人は、アミノ酸系がおすすめなのです。

 

アミノ酸系のボディソープと言えばグルタミン酸などが代表的です。成分をチェックする時、ぜひ心がけてみてくださいね。

無添加

もう一つ、無添加かどうかというのも肌への優しさを考慮したい時に考えたいポイントです。無添加というのは余分な成分が一切含まれていないという事なのでなるべく低刺激のボディソープが欲しい人にもおすすめです。

 

ボディソープを買う際、最も手軽に見極める方法があります。それは、「無添加」と記載されているかどうかです。もちろん、成分をチェックして本当に無添加かどうか確認もできるので試してみましょう。

香りで選ぶ

ボディソープを選ぶ時、香りも重要視してみたいポイントの一つです。香りによって、いつものバスタイムもより楽しくなるでしょう。

すっきりするシトラス系

シトラス系の香りは、全体的にすっきりするので人気が高くおすすめです。例えば、レモン系などはものすごく爽やかな香りがするので一日の始まりにもぴったりでしょう。朝、シトラス系のボディソープを使うだけでもすっきり目が覚めます。

 

また、シトラス系であれば女性も男性も使えるというメリットがあります。迷った時には、シトラス系のボディソープを買うようにしてみましょう。

リラックス効果のあるフローラル系

フローラル系のボディソープは一日の終わりに使ってみましょう。甘い香りが漂うので、より体へのリラックス効果が高まります。例えば、ローズの香りなどは上品でおしゃれなイメージがあるので女性からも注目を集めています。

 

今回ご紹介するボディソープの中でも、フローラル系の香りのボディソープが多く揃っています。気になるボディソープを使ってみましょう。

メンズにも人気の無香タイプ

何の香りもしないム無香タイプのボディソープも中にはあるので選ぶ際には候補に入れておきましょう。人によって匂いの好みは大きく異なるので、お客さんがなどが来た時には無香タイプのボディソープを用意しておくと良いかもしれません。

 

また、無香であればメンズも安心して使えます。実際にメンズから注目を集めているのは無香タイプのボディソープが多いので、ぜひ参考にしてみてください。

市販で買えるプチプラボディソープも人気

なるべく安くボディソープが買ってみたいという人は、プチプラのボディソープを買うようにしてみましょう。中には数百円で購入できるタイプのものもありおすすめです。また、プチプラのボディソープであればスーパーやドラッグストアなど市販でも買えます。

 

これから自分の肌に合うボディソープを見つけてみたいという人も、プチプラだと安心です。いろんなアイテムが試せるというメリットがありますね。市販でも、いろんな種類のボディソープが売られているのでじっくりこだわりながら選んでみましょう。

子供と使う場合は親子で使えるボディソープを買おう

お子さんがいる家庭では、親子で使えるタイプのボディソープを買ってみましょう。デリケートなお子さんの肌にも優しいボディソープがたくさんあります。また、ラベルに記載されているボディソープもあるので選ぶ時にも安心です。

 

もちろん、成分で選ぶというのもおすすめの選び方になっています。なるべく余分な成分が入っていないボディソープを選ぶように心がけてみましょう。

乾燥肌向けのボディソープ5選

第5位

ロート製薬

ケアセア 全身ボディウォッシュ

価格:650円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

泡で優しく洗い流せる

ロート製薬のケアセア 全身ボディウォッシュは、泡タイプになっていてもっちりした泡が肌を優しく包み込み汚れをしっかり洗い流してくれます。うるおいを守って洗い上げる泡のボディソープで、乾燥肌にもぴったりです。セラミド保持処方を採用しています。

 

実際に、天然型セミラドが7種類も配合されているという魅力があります。泡をたっぷり手に取って、体を洗ってみましょう。全体的にクリーミーな泡立ちなのでものすごく心地が良いです。

 

敏感肌の人でも安心して使えます。タオルなどの使用も必要なく、泡と手のみで優しく洗えるようになっています。

タイプ泡タイプ内容量450mL
成分天然型セラミド7種など香りピュアフローラル
第4位

第一三共ヘルスケア

MINON 全身シャンプー しっとりタイプ

価格:1,192円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌への優しさにこだわったボディソープ

注目度の高い人気ボディソープと言えば、第一三共ヘルスケアのMINON 全身シャンプー しっとりタイプがおすすめです。敏感肌・乾燥肌人向けに作られているので安心して使ってみましょう。肌をしっかり保湿しながら、汚れを洗い落とす事ができます。

 

洗い上がりはとてもしっとりしていてその潤いが長く続きます。植物性アミノ酸系洗浄成分配合なので、なるべく肌に負担をかけたくないという人はぜひ買ってみましょう。アラントインやグリチルリチン酸アンモニウムなどの肌荒れ防止成分も配合されています。

タイプ液体タイプ内容量450mL
成分香り
第3位

花王

ビオレu 泡で出てくるボディウォッシュ

価格:516円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

親子にもぴったり

花王のビオレu 泡で出てくるボディウォッシュは、親子で使うのにもぴったりなボディソープです。潤いを与えながらしっとり仕上げてくれるので、子供も心地よさを感じる事でしょう。弱酸性のふんわり泡はものすごく優しく、ゴシゴシ洗う必要はありません。

 

柔らかいフローラルの香りはいつものバスタイムをより贅沢にしてくれます。子供も大喜びする、おすすめのボディソープです。こちらのシリーズは他にも香りが用意されているので、ぴったりな香りを選んでみましょう。

タイプ泡タイプ内容量600mL
成分香りフローラルフルーティ
第2位

BOTANIST

ボタニカル ボディーソープ モイスト

価格:1,072円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

きめ細かい泡が人気

BOTANISTが大好きだという人は、必見です。次にご紹介したいのはBOTANISTのボタニカル ボディーソープ モイストです。シャンプーやコンデショナーでも注目を集めているBOTANISTですが、こちらのボディソープも人気があります。

 

泡がとてもきめ細かいので肌のすみずみまでしっかり汚れを落とします。基本的に、全肌質に対応しているので乾燥肌や敏感肌の人でも安心です。硫酸系フリーで肌を傷つける事もありません。

 

りんご果実、ホワイトピーチ、アプリコット、バラ花、サクラ、にんじんなどのボタニカルエキス6種が配合されています。

タイプ液体タイプ内容量490mL
成分ボタニカルエキス6種など香りローズ&ホワイトピーチ
第1位

ユニリーバ・ジャパン

ダヴ ボディウォッシュ プレミアム

価格:487円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プチプラなのにクオリティーが高い

ユニリーバ・ジャパンのダヴ ボディウォッシュ プレミアムは、定番で人気のボディソープになっているので迷った時にはぜひ参考にしてみてください。プチプラなのにクオリティーが高く、市販でも買えるという魅力があります。

 

保湿効果が高く、乾燥肌の人でも潤いを感じながら体が洗えます。高保湿ミルクが配合されているのです。肌の奥までしっかり保湿がしてみたいという人は、候補に入れておきましょう。

 

ステアリン酸、グリセリン水溶液、ココイルグリシンKなどの潤い成分がたっぷり入っています。

タイプ液体タイプ内容量500g
成分ステアリン酸、グリセリン水溶液、ココイルグリシンKなど香りフローラル

乾燥肌向けボディソープのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5117851の画像

    ユニリーバ・ジャパン

  • 2
    アイテムID:5117852の画像

    BOTANIST

  • 3
    アイテムID:5117854の画像

    花王

  • 4
    アイテムID:5117855の画像

    第一三共ヘルスケア

  • 5
    アイテムID:5117848の画像

    ロート製薬

  • 商品名
  • ダヴ ボディウォッシュ プレミアム
  • ボタニカル ボディーソープ モイスト
  • ビオレu 泡で出てくるボディウォッシュ
  • MINON 全身シャンプー しっとりタイプ
  • ケアセア 全身ボディウォッシュ
  • 特徴
  • プチプラなのにクオリティーが高い
  • きめ細かい泡が人気
  • 親子にもぴったり
  • 肌への優しさにこだわったボディソープ
  • 泡で優しく洗い流せる
  • 価格
  • 487円(税込)
  • 1072円(税込)
  • 516円(税込)
  • 1192円(税込)
  • 650円(税込)
  • タイプ
  • 液体タイプ
  • 液体タイプ
  • 泡タイプ
  • 液体タイプ
  • 泡タイプ
  • 内容量
  • 500g
  • 490mL
  • 600mL
  • 450mL
  • 450mL
  • 成分
  • ステアリン酸、グリセリン水溶液、ココイルグリシンKなど
  • ボタニカルエキス6種など
  • 天然型セラミド7種など
  • 香り
  • フローラル
  • ローズ&ホワイトピーチ
  • フローラルフルーティ
  • ピュアフローラル

敏感肌向けのボディソープ5選

第5位

ジャパンゲートウェイ

メルサボン モイストボディウォッシュ

価格:969円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

泡立ちの良さが人気の秘密

ジャパンゲートウェイのメルサボン モイストボディウォッシュは、泡立ちの良さが人気の秘密です。洗浄成分は石油系ゼロなので肌にも優しく、同時にしっかり洗い流してくれるのでオイリー肌の人でも安心して使えます。さっぱりしているのに、同時にしっとり仕上げます。

 

1プッシュでもしっかり泡立つので、長く愛用できるようなボディソープです。リピーターが多いと言われているほど人気が高いボディソープなので気になるという人はぜひチェックしてみましょう。香りはフローラルハーブです。

タイプ液体タイプ内容量500mL
成分ココイルグルタミン酸2Naなど香りフローラルハーブ
第4位

太陽油脂

パックスナチュロン ボディソープ

価格:825円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然で優しい

それでは次に、太陽油脂のパックスナチュロン ボディソープを紹介します。こちらのボディソープは天然のボディソープなので肌への優しさが魅力的です。ナチュラル感がたっぷりです。

 

素肌の潤いを保つビワ葉エキスなどが配合されています。また、全体的に香りはフレッシュハーバルグリーンなので個性たっぷりなボディソープです。

 

合成界面活性剤、合成酸化防止剤、防腐剤、そして着色料は一切しようしていないので肌への刺激を最低限に抑えたいという人にもぴったりです。濃厚な泡で、しっかり体を洗ってみましょう。

 

タイプ泡タイプ内容量500mL
成分ビワ葉エキスなど香りフレッシュハーバルグリーン
第3位

soapmax

素あわ 泡タイプ ボディソープ

価格:1,785円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

弾力性があって使いやすい

soapmaxの素あわ 泡タイプ ボディソープは、泡タイプのボディソープで弾力性が高いと口子もでも噂になっています。泡を体に乗せても、長持ちしてくれるのでしっかりと洗えます。マックス独自処方の石鹸あわで肌を保護しながら清潔に保ちましょう。

 

肌の余分を落としながらも上から保湿してくれるので、潤い感もあります。力を入れてゴシゴシと洗うのではなく、なるべくふわっと肌を包み込むように体を洗ってみましょう。

 

 

タイプ泡タイプ内容量500mL
成分ヤシ油脂肪酸メチルタウリンNaなど香り
第2位

ミヨシ石鹸

無添加せっけん 泡のボディソープ

価格:540円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

子供でも安心の無添加

完全に無添加のボディソープが欲しいという人におすすめのボディソープがあります。それは、ミヨシ石鹸の無添加せっけん 泡のボディソープです。無添加なので、親子で使えるようになっています。また、泡タイプなので使い勝手も抜群です。

 

全体的にさっぱりとした洗い心地になっているのが魅力的です。主な成分でもあるパーム核油は、肌にも優しいので負担をかける事なくしっかり汚れを洗い流してくれます。

タイプ泡タイプ内容量500mL
成分香り
第1位

大塚製薬

UL・OS 薬用スキンウォッシュ

価格:898円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メンズにもおすすめ

大塚製薬のUL・OS 薬用スキンウォッシュは、メンズから注目されているボディソープなので間違いなくおすすめです。全体的にさっぱりした洗い心地になっていて、体だけではなく顔用としても使えます。肌を清浄し、殺菌、消毒し、体臭、汗臭、そしてにきびを防ぐ効果があります。

 

メンズならではの悩みが一本で解決できるからこそ人気が高いのでしょう。泡立ちも良いので、肌を傷つける事なくしっかり洗えます。忙しい男性いこそおすすめの、イチ押しボディソープです。

タイプ液体タイプ内容量500mL
成分グリチルリチン酸2Kなど香り

敏感肌向けボディソープのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5117861の画像

    大塚製薬

  • 2
    アイテムID:5117864の画像

    ミヨシ石鹸

  • 3
    アイテムID:5117858の画像

    soapmax

  • 4
    アイテムID:5117863の画像

    太陽油脂

  • 5
    アイテムID:5117859の画像

    ジャパンゲートウェイ

  • 商品名
  • UL・OS 薬用スキンウォッシュ
  • 無添加せっけん 泡のボディソープ
  • 素あわ 泡タイプ ボディソープ
  • パックスナチュロン ボディソープ
  • メルサボン モイストボディウォッシュ
  • 特徴
  • メンズにもおすすめ
  • 子供でも安心の無添加
  • 弾力性があって使いやすい
  • 天然で優しい
  • 泡立ちの良さが人気の秘密
  • 価格
  • 898円(税込)
  • 540円(税込)
  • 1785円(税込)
  • 825円(税込)
  • 969円(税込)
  • タイプ
  • 液体タイプ
  • 泡タイプ
  • 泡タイプ
  • 泡タイプ
  • 液体タイプ
  • 内容量
  • 500mL
  • 500mL
  • 500mL
  • 500mL
  • 500mL
  • 成分
  • グリチルリチン酸2Kなど
  • ヤシ油脂肪酸メチルタウリンNaなど
  • ビワ葉エキスなど
  • ココイルグルタミン酸2Naなど
  • 香り
  • フレッシュハーバルグリーン
  • フローラルハーブ

ボディソープの詰め替えタイプを利用したい

それでは最後に、詰め替えボトルについて紹介します。シャンプーの本体を使わずに、おしゃれな詰め替えボトルが使いたちという人もいるかもしれません。メリットやデメリット、またおすすめブランドを紹介します。

詰め替えボトルのメリットとデメリット

詰め替えボトルにはさまざまなメリットとデメリットがあります。まず、お風呂場に合う雰囲気のおしゃれなボトルが買えるという事は大きなメリットです。また、シャンプーやコンディショナーと似たデザインのボトルで揃える事ができます。

 

ただし、詰め替えボトルだとどのボディソープを使っているのか分からないというデメリットがあります。

詰め替え用で人気のブランド

詰め替え用で人気のブランドが多数あるので、お気に入りのブランドのものを買ってみましょう。ニトリにはいろんな種類やデザインの詰め替えボトルが売られているので人気があります。また、無印良品はシンプルでクオリティーが高いのでおすすめです。

 

高級感のある詰め替えボトルが欲しいという人は、山崎実業を参考にしてみましょう。逆に、なるべくコスパの良い詰め替えボトルが欲しいという人はダイソーやセリアなどの100均がおすすめです。

関連記事はこちら

今回は、乾燥肌・敏感肌と脂性肌・オイリー肌別でおすすめのボディソープを紹介していきました。中でもメンズ用のボディソープについて詳しく知りたいという人は、こちらの記事を参考にしてみましょう。

 

よりメンズに特化しておすすめのボディソープを紹介しています。自分にぴったりなボディソープが見つかるでしょう。

気になるボディソープは見つかりましたか?

ボディソープにはさまざまな種類があるので、自分にぴったりなボディソープをぜひ探してみてください。肌に合ったボディソープを買う事で、肌の美しさを取り戻す事ができます。今回のランキングでは、中でも注目を集めているボディソープが揃っています。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ