記事ID139406のサムネイル画像

【2019年最新モデルも紹介】ガーミンのおすすめ人気ランキング10選

ガーミンの時計は、ランニングやトレラン、登山など幅広く活躍する機種が揃っており、スポーツトレーニングをする方を強力サポートしてくれます。GPS機器メーカーであるガーミンだからこそ作れる時計の数々は、ハイクオリティーであり、スポーツシーンでの活躍間違いなしです。

ガーミン時計の魅力

ガーミンは、先に伝えたようにGPS機器メーカーです。その強みを活かした時計作りで、カラダの今の状態を知るための機能をふんだんに盛り込んでいます。

GPS機能

ガーミンはGPS機器メーカーです。その強みを生かしているのが最大の特徴でもあります。これまでの経験値をふんだんに利用しているので、細かいデータを収集することができます

 

ランニングやゴルフ、登山などで動いたデータを集約して様々な分析に利用することができます。もちろん、消費カロリーや歩数などの機能も備えたモデルばかりです。ハイクオリティーで情報管理を行うことができます。

ウェアラブルデバイスとしての高機能

ガーミンウォッチは、様々な機能を備えた時計です。地図が見やすくて走行軌跡の確認も行いやすいです。あた、カラダの情報をたくさん知ることができるので非常に役立ちます。

 

ベルトは伸縮性もあって、装着することを念頭におき、優しい着け心地で長時間の使用も可能です。毎日使えるような着け心地の良さが高評価を得ています。特にランニングをする方たちからの支持は非常に厚いです。

ガーミン時計の選び方

ガーミン時計には、シリーズわけされてシーン・目的に合わせたラインナップとなっています。機能面でも欲しいスペックが異なるかと思いますので、必要なものを確認しながら選んでいきましょう。

シリーズで選ぶ

シリーズもガーミンの中で目的を分けるという意味で非常に重要です。どういったように扱いたいのかで、選ぶガーミンの時計も違ってきます。

ランニングで使いたい【ForeAthlete】

ガーミンウォッチの中でも、人気がもっとも高いForeAthleteは、ランナーを強力サポートしてくれます。心拍データなど日常でのボディーコンディションを計測することができて、ランニングを中心にトレーニングを行う方におすすめです。

 

スマートウォッチ機能を搭載したタイプも多く出ています。完全防水で、ランニングをしていない時はライフログとして活躍するタイプもあります。ランナーの方はこちらから見ていきましょう。

GPS付きで安心【Fenix】

Fenixはアウトドアシーンでの位置付けで定着したモデルです。ハイキング、トレイルランニング、ナビゲーションなど幅広く活躍してくれます。各スポーツでマルチに対応してくれます。また、デザイン性にも優れています。

 

インドアのアクティビティにも最適です。衛星受信機能を搭載しているGPSもラインナップとして販売されているので、性能面では安心して使用することができます。もちろん、防水機能ありです。

ゴルフに適した機能付き【Approach】

Approachはゴルフに適したモデルです。世界の41000以上のコースデータに対応しており、記録したスコアをガーミンのアプリを利用して情報管理を行うことができます。

 

ApproachはハイエンドモデルのS60とアドバンスモデルのS20Jが販売されています。ハイエンドモデルだとピンポインターやswingテンポ、コースマップ表示など、アドバンスモデルよりも多くの情報を得ることができます。

シーンで選ぶ

シーンも用途別に持っているスペックが違っています。そこを追求していくからこそ、ガーミンウォッチを楽しむことができます。

トレーニングをセルフチェック

ハードなトレーニング目的というよりは、健康増進目的ではじめたいという方もいますね。そういった方には「vívoシリーズ」を見ていきましょう。普段の日常生活で計測しておきたい歩数や消費カロリー、睡眠時間などを把握することができます。

 

最新モデルのvívoシリーズであるvívomoveではデザインもスタイリッシュでビジネスシーンでもプライベートシーンでも着用できるようなデザインが魅力的です。また、アクティブに活動も積極的にやりたいという方は、それに対応したvívosmartがおすすめです。

本格トレーニング

ランニング目的で使われる方も非常に多いです。タイムを測るための目的だった時計がその様相を変えてくれたのがガーミンウォッチです。先に紹介したForeAthleteシリーズはまさに打ってつけのシリーズです。

 

距離や配分を把握しやすいモデルの「230J」、心拍計測や光学式心拍計センサー内蔵の35Jや235Jなど、幅広く対応してくれます。ただ、何でも付ければいいというものでもないので、自分が求めるスペックを選りすぐりすることは必要です。

アウトドアシーン

アウトドアシーンとして思い浮かぶ場所はどこですか。Instinctがもっとも適しています。トレッキングや登山、スキー、スノーボード、サーフィンなどを楽しむ際に活躍してくれるでしょう

 

繊維強化ポリマーと化学強化ガラスなどを仕様として組み込んでおり、衝撃的に強く、防水性や耐熱に対しても非常に高い性能を持っています。過酷な条件下で使用することが想定されるので非常に心強いです。

 

また、GPSだけでなく、GLONASS、GALILEO、みちびきの各衛星にも対応するので、情報量が高いです。ナビゲーションシステムでも評価することのできるガーミンウォッチが販売されています。

ゴルフ

ゴルフをする方は、ゴルフのことを考えて作られたガーミンウォッチを見ていきましょう。ゴルフ特化なので、GPS機能によって、ショット距離からグリーンの情報、ドッグレッグピントなどを詳細に知ることができるのです。

 

モバイルアプリのガーミンコネクトの他、ガーミンゴルフがあり情報管理を行うことができます。先に紹介したApproachシリーズが、ゴルフ特化ガーミンウォッチとして活躍してくれるでしょう

機能で選ぶ

機能面はガーミン時計の根幹を担う部分です。ファッションの役割としてではなく、自己のカラダをよくしていけるようにセルフチェック機能や、自分の現在位置を知るGPS機能などは、自分の用途と照らし合わせて欲しいスペックを確認しておきましょう。

防水

防水機能は、急な悪天候による雷雨や、汗をかくランニング中において必須要件であります。ハードトレーニングをすることが間違いない方や、急な天候の変化が考えられる登山やアウトドアでは防水機能があって困ることはありません。

 

GPS機能が取り付いているガーミンウォッチなどでは、防水機能なしということは、ほぼ皆無といってもいいです。なぜなら、着用していて簡単に壊れてしまっては、ガーミンウォッチが活躍しないからです。

電子決済

電子決済が行えるのも見逃せない機能です。ランニングに出発した出先であっても、ガーミンウォッチさえあれば、飲み物など購入ができてしまうのです。どこにいても、気軽にお金が使えますね。

 

電子決済を使用したい方は、ガーミンペイの搭載されたモデルを購入するようにしましょう。それで使用することができます。ただし、VISAタッチによる決済にしか対応していないのと、UFJ VISAのみの使用となります。

 

また、使用できる店舗も限られていますので、その点は注意してください。

ランニングダイナミクス

ランニングで使用するために、「ランニングダイナミクス機能」はランニングフォームを改善するのに一役買ってくれます。こういったサポートが充実しているのも、ランナーからの評価が非常に高いのでしょう。

 

足と地面の接地時間や、設置した際の左右のバランス、ストライド、ピッチ、上下動作など計測値を色で示してくれます。トレーナー代わりになってくれるかもしれません。

 

これを利用するためには、対応モデルを購入しておくことと、専用アクセサリーを購入しなければなりません。ガーミンウォッチ購入前に確認しておきましょう。

軽さで選ぶ

軽さについても注目するべき点です。特にランナーの方にはわずかに重量が変化するだけで走りが大きく違ってきます。ランナーの方は、走った軌跡をしっかりとメモリーしておくことが重要になってくる競技でもあります。

 

ましてや、フルマラソンなどの長時間着用していると、疲労が蓄積していきます。あまりゴツイモデルも好ましくなく、できるだけ軽量でコンパクトなガーミンウォッチの方が適しています。スポーツシーンでの利用では、軽さも確認しましょう

形状・デザインで選ぶ

機能面も充実していますが、デザイン・形状もいけています。カラーバリエーションも豊富で普段使いでも十分、着用し続けられます。ウェアラブルデバイスと言われるように、丸一日着けていても気兼ねなく使用できる設計で作られています。

 

ですので、シーンを限定されることなく使えるものがガーミンウォッチには多いのです。それでも、ランニング仕様になっているものや、登山仕様、ゴルフ仕様で形状も異なりますので、自分の用途に合うシリーズの中で見つけていくのがベターです。

 

各シリーズで、豊富なカラーバリエーションが取り揃っておりますので、きっとお気に入りのデザインに出会えるはずです。

ガーミン時計のおすすめ人気ランキング10選

第10位

GARMIN(ガーミン)

フォアアスリート935

価格:57,698円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量で着けていることを忘れるほど

こちらはフォアアスリート935です。非常に軽くて着用疲労感を感じさせません。スポーティなシリコンバンドやレザーバンド、その他にもハイエンドのメタルバンドと様々なシーンに合わせたバンド選びが行えます

 

オフィスなどビジネスシーンでも装着しても違和感のないデザインが魅力的で、工具なしで付け替え可能なQuickFitバンドとも対応しているのも注目する点です。

重量49gサイズ47 x 47 x 13.9(mm)
防水性能完全防水使用時間最大約44時間
第9位

GARMIN(ガーミン)

フォアアスリート230J

価格:17,142円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマート機能も搭載したモデル

こちらは、トレッドミルや屋内トラックでのランニング時に加速度と距離、ペースを取得してくれます。ランニングを行っていない時でも、歩数や消費カロリーなど様々な情報をライフログとして記録してくれます

 

腕に馴染みやすいベルトで装着感もいいと評価している方もいます。大画面で地図も見やすいので、走行終了後の軌跡確認もスマートに行えます。

重量41gサイズ45 x 45 x 11.7(mm)
防水性能完全防水使用時間最大約16時間
第8位

GARMIN(ガーミン)

フェニックス5 サファイア

価格:60,939円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マルチなスポーツに対応

GPS対応でアウトドアシーンで大いに活躍してくれるフェニックス5 サファイアです。ただのGPSだけでなく、より厳しい環境でも正確な情報を伝えられるみちびき衛生からの情報も受信できるようになっています

 

100m防水でありますし、アクティブなアウトドアシーンで活躍してくれます。積極的に持ち出ししましょう。

重量87gサイズ47.0 x 47.0 x 15.5(mm)
防水性能100m防水使用時間最大約14日間
第7位

GARMIN(ガーミン)

アプローチS60 ブラック

価格:46,119円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゴルフにおいて必要なスペック揃う

こちらは、防水性高く、GPSゴルフデバイスとして評価の高いモデルです。アプローチシリーズの中でも、表示画面が大きく、1.2インチのフルカラー大型タッチスクリーンなので、ゴルフ場でも抜群の視認性です。

 

それでいて、軽くて使いやすいです。ショットの邪魔になりません。ショット前にコースデータ把握もできた上に、距離や高低差まで把握することができます。1打1打のショットを振り返るをリアルタイムで行うことができます。

重量52~61gサイズ46 x 46 x 14(mm)
防水性能50m防水使用時間最大約10日間
第6位

GARMIN(ガーミン)

Instinct

価格:29,566円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

衝撃に耐えられるアウトドアウォッチ

こちらはアウトドアシーンで活躍してくれるInstinctは、発売されて日が浅いのですが、非常に人気が高いです。

 

4つのシステム(GPS・GLONASS・みちびき・Galileo)で測位するのでナビゲーションシステムとしては性能が優秀です。耐衝撃性の他に耐水、耐熱にも優れています。32ものアクティビティに対応するその幅広さが魅力的です。

重量52gサイズ45 x 45 x 15.3(mm)
防水性能100m防水使用時間最大14日間
第5位

GARMIN(ガーミン)

vivoactive3

価格:31,474円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電子決済可能タイプ

ランニングやスイミングなど幅広いアクティビティに対応します。プライベートシーンでもビジネスシーンでも活躍してくれるデザインと適度なスポーツにも対応するマルチ対応なvivoシリーズです。

 

そして、まだまだ対応機種の少ないガーミンペイに対応しており、キャッシュレス化が可能です。今後、対応店舗の増加するのを期待したいところです。

重量43gサイズ43.4 x 43.4 x 11.7(mm)
防水性能50m防水使用時間最大7日間
第4位

GARMIN(ガーミン)

vívomoveHR

価格:23,800円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アナログ表記が逆に斬新

文字盤はアナログ針が配置されているガーミンウォッチの中だとあまり見当たらないので斬新さを感じます。タッチパネル対応で、盤面を振れればスマートフォン画面への変更も可能です。

 

心拍計やマルチアクティビティなどの機能はないですが、ライフログ機能を備えたモデルとしては十分です。ウォークやランニングなどをメインに行いたい方には適しています。

重量40.8gサイズ43 x 43 x 11.6(mm)
防水性能50m完全防水使用時間smartモード:最大5日間
第3位

GARMIN(ガーミン)

アプローチS20J

価格:18,000円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

正確なショット記録残せる

普段の生活でも使用できるアプローチS20Jは豊富なゴルフデータをもとに、ゴルフを楽しむことができます。理想的なゴルフを行うのに適したパートナーになってくれるでしょう。

 

全世界40000コース以上の情報からあなたに有意義な情報を与えてくれるでしょう。また、耐久性も高く、頑丈で防水性を備えており、GPSゴルフデバイスは正確な距離を表示してくれて、最高のプレイを演出してくれます。

重量42.2gサイズ37.4 x 47.6 x 11.3(mm)
防水性能50m防水使用時間最大約8時間
第2位

GARMIN(ガーミン)

フェニックス3J

価格:53,900円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

仕事でも使える

オフィスでも使えるデザイン性が魅力のフェニックス3Jです。インドアからトレイルランニングなどのアクティビティで便利な機能が満載です。

 

各種スポーツで使用できるだけでなく、普段使いとしてスマートフォンと連動させて使用させることで、情報をしっかりと把握できるガーミンウォッチです。

重量82gサイズ51 x 51 x 16(mm)
防水性能100m完全防水使用時間最大約50時間
第1位

GARMIN(ガーミン)

フォアアスリート235J

価格:25,498円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランニング中心のトレーニングならこれ

こちらはフォアアスリートのランニングに特化したモデルです。ランニングを中心としたトレーニングを行う方におすすめです。自身のランニングデータを参考にして記録を伸ばしたり、フォームのチェックに使用できます

 

また、手首に装着するだけで心拍数を把握できます。デザインもカスタマイズしやすいのもメリットです。心拍トレーニングには欠かせないアイテムです。

重量42gサイズ45 x 45 x 11.7(mm)
防水性能50m完全防水使用時間最大約11時間

ガーミン時計のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5123570の画像

    GARMIN(ガーミン)

  • 2
    アイテムID:5123569の画像

    GARMIN(ガーミン)

  • 3
    アイテムID:5123571の画像

    GARMIN(ガーミン)

  • 4
    アイテムID:5123572の画像

    GARMIN(ガーミン)

  • 5
    アイテムID:5123573の画像

    GARMIN(ガーミン)

  • 6
    アイテムID:5123574の画像

    GARMIN(ガーミン)

  • 7
    アイテムID:5123575の画像

    GARMIN(ガーミン)

  • 8
    アイテムID:5123576の画像

    GARMIN(ガーミン)

  • 9
    アイテムID:5123577の画像

    GARMIN(ガーミン)

  • 10
    アイテムID:5123578の画像

    GARMIN(ガーミン)

  • 商品名
  • フォアアスリート235J
  • フェニックス3J
  • アプローチS20J
  • vívomoveHR
  • vivoactive3
  • Instinct
  • アプローチS60 ブラック
  • フェニックス5 サファイア
  • フォアアスリート230J
  • フォアアスリート935
  • 特徴
  • ランニング中心のトレーニングならこれ
  • 仕事でも使える
  • 正確なショット記録残せる
  • アナログ表記が逆に斬新
  • 電子決済可能タイプ
  • 衝撃に耐えられるアウトドアウォッチ
  • ゴルフにおいて必要なスペック揃う
  • マルチなスポーツに対応
  • スマート機能も搭載したモデル
  • 軽量で着けていることを忘れるほど
  • 価格
  • 25498円(税込)
  • 53900円(税込)
  • 18000円(税込)
  • 23800円(税込)
  • 31474円(税込)
  • 29566円(税込)
  • 46119円(税込)
  • 60939円(税込)
  • 17142円(税込)
  • 57698円(税込)
  • 重量
  • 42g
  • 82g
  • 42.2g
  • 40.8g
  • 43g
  • 52g
  • 52~61g
  • 87g
  • 41g
  • 49g
  • サイズ
  • 45 x 45 x 11.7(mm)
  • 51 x 51 x 16(mm)
  • 37.4 x 47.6 x 11.3(mm)
  • 43 x 43 x 11.6(mm)
  • 43.4 x 43.4 x 11.7(mm)
  • 45 x 45 x 15.3(mm)
  • 46 x 46 x 14(mm)
  • 47.0 x 47.0 x 15.5(mm)
  • 45 x 45 x 11.7(mm)
  • 47 x 47 x 13.9(mm)
  • 防水性能
  • 50m完全防水
  • 100m完全防水
  • 50m防水
  • 50m完全防水
  • 50m防水
  • 100m防水
  • 50m防水
  • 100m防水
  • 完全防水
  • 完全防水
  • 使用時間
  • 最大約11時間
  • 最大約50時間
  • 最大約8時間
  • smartモード:最大5日間
  • 最大7日間
  • 最大14日間
  • 最大約10日間
  • 最大約14日間
  • 最大約16時間
  • 最大約44時間

ガーミン時計の設定方法について

ガーミン時計が到着したら、まずやっておきたいことがアプリの設定です。この設定で連動させることで、自分の健康状態の把握から、情報の集約まで様々なことを行ううことができるようになります。

 

例えば、ダイアラーアプリです。bluetooth接続が行えていれば、電話に出ることがガーミンウオッチを介して行えます。また、カメラリモートのアプリをダウンロードロードすればセルフタイマーにより、スマホで写真を撮ることもできます。

 

「ガーミンコネクト」というアプリがあるので、androidまたはiOSのいずれかのアプリケーションサイトで「ガーミンコネクト」をダウンロードします。そして、アカウント作成→ペアリング→プロフィール設定を行います。簡単ですので、設定して楽しみつくしましょう。

スポーツをするならガーミンを

ガーミン時計も多種類が販売されており、その機能面や形状も各シリーズで違っています。スマートウォッチとしての機能面も組み込まれたモデルも販売されていて、さらなる進化が期待です。スポーツをされる方なら、ぜひこちらの記事を参考にしてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ