記事ID139370のサムネイル画像

【物干しをより便利に】人気のベランダ物干しおすすめランキング10選

2階以上に住んでいる人や戸建てにベランダがある人なら必ずといっても必要となるベランダ物干し。そんなベランダ物干しのおすすめ商品をランキング形式でご紹介。突っ張り物干しからマンションなどで使う低い物干し、手すりタイプのベランダ物干しなど幅広くご紹介します。

ベランダ物干し購入前のチェックポイント

ベランダ物干しを購入するにあたり、事前にチェックしておきたいポイントをいくつかご紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね。

設置スペースをチェックする

ベランダ物干しを購入する上で最も重要なのはその設置スペース。マンションや戸建てなど、ベランダの形とそのスペースは様々異なります。ですので、どれぐらいのサイズのベランダ物干しが入るのか、事前にベランダを計測しておくことをおすすめします。

 

そして、その中でも特に重要なのは奥行きと幅。幅はベランダ物干しの幅が広ければ広いほど多くの洗濯物を干せるスペースがありますし、奥行きは幅広いベランダ物干しに対応できるか否か決まりますので、必ず計測しておきましょう。

ベランダの高さをチェックする

ベランダの高さもまた、ベランダ物干しを購入する上で重要なポイントの1つとなります。特に突っ張りタイプのものを購入しようとしていたり、高さが確実に必要になると分かっている人は必ず事前に計測しておきましょう。

 

また洗濯物を外に見せたくないという人は、ベランダの手すりの高さを越えないぐらいのサイズがちょうどいいですよね。ですのでそういう時にはベランダの手すりの高さを測っておくといいでしょう。

ベランダ物干しの選び方

購入する前のポイントを踏まえた上で、ベランダ物干しのおすすめの選び方をご紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ベランダ物干しの形で選ぶ

先程購入前のチェックポイントでも簡単に説明しましたが、ここではさらに詳しくベランダ物干しの形も交えてご紹介していきます。

狭いベランダに【突っ張りタイプ】

幅が狭めのベランダでも簡単に設置ができて使えるのが突っ張りタイプのベランダ物干しです。マンションやアパートなどベランダが少し狭いタイプのお部屋でも、ベランダをしっかり有効活用できます。

 

また突っ張りタイプのベランダ物干しは2段式のものが多いため、ご家族分で洗濯物が多く出るご家庭にももってこいのタイプとなっています。下段には床に付かないように短めのものを干すといいですよ。

 

ただし突っ張りタイプのベランダ物干しは、突っ張り棒同様床と天井部分という2箇所で突っ張らなくてはいけません。ですので必ず天井がある場合、もしくは突っ張り棒を最大限伸ばした際に天井に届くかどうかなど事前に測っておくといいでしょう。

手すりを活用したい人に【手すりタイプ】

手すりタイプは、ベランダの手すりに取り付けることができるタイプのベランダ物干しになります。ベランダに出ていくほどのスペースがなかったり天井がなかったり融通きかないベランダにも取り付けることができるのが、この手すりタイプです。

 

そのため、室内干しで生乾きの臭いや乾きにくさで悩んでいた人にもおすすめです。また室内干しをするとどうしても部屋が狭く感じられてしまっていた人にも、おすすめのタイプとなっています。

 

また洗濯物を干す時も取り込むときもそうした狭いベランダの場合には簡単にでき、当然の強風や雨にも即座に濡れずに対応できたりと、とても便利なベランダ物干しとなっています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

低めに干したい人に【スタンドタイプ】

ベランダ物干しの代表格の1つとして挙げられるのが、このスタンドタイプ。ベランダの幅が狭めの人から広めの人まで幅広く対応することができるマルチに活躍できるベランダ物干しとなっています。

 

使い方の1例としては、外には洗濯物を見せたくないという人であれば、高さが低めのスタンドタイプのベランダ物干しを使うこと。ベランダの手すりよりも低いスタンドタイプにしておけば、周りから洗濯物も見えにくくプライバシーもいくらか守れます。

 

またそのベランダの手すりが風通しのいい作りであったなら低くしてあっても風通しが良く洗濯物が乾いてくれるのでプライバシーも守れて洗濯物も乾く、まさに一石二鳥ともなり得るベランダ物干しなのです。

自分の使用用途で選ぶ

自分がどのようなタイプのベランダ物干しを使いたいのか、事前にしっかりと明確にしておくと、いざ購入する時にも選びやすくなります。

洗濯物の量で選ぶなら【耐荷量重視】

ベランダ物干しを選ぶ上で大切なポイントの1つとなるのが、その耐荷量。1人暮らしなどで洗濯物をこまめに干す人であれば1度にベランダ物干しにかかる重量というものは1年を通してそんなにかかりませんが、ご家族が多い場合などはやはり洗濯物の量が増えますよね。

 

洗濯物の量が増えれば、やはり洗濯したての衣服は水分を含んで重くなっていますのでその分重くなってしまいます。そんな時でも耐えられるようなベランダ物干しを選ばなくてはいけません。ですので物干しの形と共に、その耐荷量もしっかりと把握しておく必要があります。

 

特に重いのは冬のお洗濯。やはり厚手のものがどうしても増えますのでご家族分となると相当重くなります。ですので基準としましては冬にご家族の方がどんなものを着て1度に洗濯物として出ているのか、それをしっかり把握しておくようにしましょう。

錆びないものを選ぶなら【素材重視】

ベランダ物干しとひとくくりに言っても、その素材も様々です。ベランダは屋根がある部分の下にあるものも多いですが、やはり台風の際など横殴りの雨などでベランダにまで雨が大量に振り込んでくることも想定しておかなくてはなりません。

 

そうなった際に中にしまうことができるタイプとそうでないタイプと形によって分かれます。スタンドタイプのようにしまえるタイプならばいいですが、そうでないタイプの場合は錆びにくいステンレス製などの素材がおすすめです。

 

ステンレス製のものは主に水周りで使われていることが多く、浴室やキッチン周りなどそうした部分で各種ボトルなどを収納している人も多いのではないでしょうか。そうした水に強いステンレス製などのベランダ物干しにすることで物干し自体が長持ちするようになります。

洗濯物の大きさで選ぶには【物干しの高さ重視】

購入前のチェックポイントでも少し触れましたが、ベランダ物干しを選ぶ上でポイントの1つとなるのが、そのベランダ物干しの高さです。ベランダ物干しで服やタオルなどあまり長さの無いものしか干さないという人はいいですが、そうでない人は高さに注意してください。

 

例えば布団や毛布などを丸洗いした後にそのままベランダ物干しに干す人。またこたつ布団や床に敷いていたマットなどを干す人であっても、それなりの高さがなくては例え物干し竿などに掛けて干しても、それなりに長さが出てきますよね。

 

そういった大物を洗濯して干す予定がある人は、ベランダ物干しの高さはそれを見越して高めのもの、さらには水分を含んだそれらの重量に耐えられるだけの強くて丈夫、そしてステンレス製などの水分に触れても錆びにくいタイプのものを選ぶようにしましょう。

必要不可欠な機能で選ぶ

洗濯物などを干すベランダ物干しは、ご家庭によって様々な使用用途があると共に必要不可欠な機能もそれぞれ異なりますよね。おすすめのものをご紹介します。

丈夫なベランダ物干し【固定タイプ】

戸建てなど広めのベランダを確保している人には、こうした固定できるタイプのベランダ物干しもおすすめです。新築で建てた戸建ての住宅などにはもってこいのタイプです。ベランダ物干しを支えている土台部分が丈夫ですので強風でも倒れにくくなります。

 

ですので、物干し竿さえベランダの床に置いておくなり部屋の中にしまうなど一時的にしておくことで台風対策などにもなってとても便利です。また地震などがあっても倒れにくいため安全性も抜群。なにかと耐えられる心強いベランダ物干しです。

 

また干せる場所も上記画像のように段差を付けて多くありますので、ご家族が多い際などには1度に干せる量が多くなりますのでとても便利に使いこなせます。特に小さなお子様がいて何度も1日に大量の洗濯をしなくてはいけない時にも、とても便利です。

洗濯物を多く干せる【2段タイプ】

昔ながらの物干しといえば誰しもがやはり1段だけのものを想像しがちですが、今では上記画像のように上下2段で干せるベランダ物干しもあれば前後で干せるタイプもあったりと、様々な形が存在しています。

 

中でも上下2段式のものは狭いベランダでも幅を取らずにしっかりとスペースを有効活用するのにはもってこい。2段あるので洗濯物もしっかりと量が干せてとても便利です。留める位置をずらせば気丈の長いものと短いものを密着させずに干せたり工夫1つで広がります。

 

また小さなお子様がいるご家庭では下段を低くしておくことで子供たちが洗濯物を干したり取り込んだりと手伝えるようにもなるため、お手伝いをしたがるようなお子様がいるご家庭にもおすすめですよ。

広く干せる【フレキシブル型】

フレキシブル型とは、簡単に言えば上下や前後だけに干せるだけでなく、まるで花が開いたように四方八方にその洗濯物を干せる部分を広げられ、様々なものが干せるタイプの物干しのことです。そのため広いベランダをお持ちのご家庭ではこちらもおすすめです。

 

上下左右だけでは風通しの影響で時として干したものが重なってしまったりということもあるかもしれませんが、そうして四方八方に広がるタイプの物干しを使えばすべての箇所でぎっしりと干さない限りは、そうした重なりによる洗濯物が乾きにくくなることもありません。

 

このフレキシブル型も形などが様々存在していますので、ベランダの広さと日常でどんなものを多く干しているのかその種類とその量を明確にしておくと、選ぶ際に迷うことなく選ぶことができますよ。

ベランダ物干しの人気おすすめランキング10選

第10位

sssf

伸縮式多機能ふとん干し(EX-701W)

価格:4,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低いベランダ物干しとしても最適

こちらのベランダ物干しは幅も高さも自由自在に調節ができるため、洗濯物を干している様子を周りに見せたくないという時にも安心して干せるタイプの物干しとなっています。ものによってはベランダの手すりよりも低く調整できますので洗濯物を見えにくくできます。

 

使用方法によってはご家族5人分程度のものでも干せてしまうという万能の物干しとなっており、衣服や小物だけでなく布団も干すことができます。その際にもダブルバーがありますので通気性が良く密着することなく布団を掛けられますのでしっかりと内側も外側も乾きます。

 

またハンガーが強風などで偏らないような工夫されたハンガー掛けも付いているため、服が密着して乾いていないということもなくなりますので、様々な機能が付いていてとても便利なベランダ物干しです。

長さ使用時:(約)幅121~200x奥行79.5x高さ94~130cm、収納時:(約)幅121x奥行10x高さ120cm耐荷重
材質ステンレス巻スチールパイプ、ABS樹脂目安容量洗濯物3~5人分、敷布団(シングル)4枚
第9位

平安伸銅工業

ステンレス製ベランダ用物干し台(MC-60)

価格:3,233円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベランダに合わせたコンパクト設計

こちらのベランダ物干しは、ベランダの手すりの高さに合わせたようなコンパクト設計になっているため、洗濯物を干している様子を見せたくない人でも安心して干すことができます。手すり側にバスタオルなどを目隠し代わりに干してもさらに見えにくくなりますよ。

 

また物干し竿は市販のものを使用することができますので、ニトリなど安く丈夫なものを購入してきて使うこともできてとても便利です。ちなみに直径4cmまでの物干し竿を使用することが可能です。

 

そして使わない時などにはコンパクトにして収納することができますので、収納スペースもさほどいらずに置いておいても邪魔になりません。ベランダの壁に立てかけるもよし、屋内に入れて部屋の壁に立てかけておくもよし、どこにでも立てかけられて便利です。

長さ幅50×高127×奥行52cm耐荷重22kg
材質パイプ:ステンレス巻き鋼管 タオル掛け:鉄・エポキシ樹脂粉体塗装 樹脂部品:ABS樹脂、ポリプロピレン樹脂 ねじ類:鉄・メッキ、カラー:ステンレス目安容量幅38cmまでのタオルが4枚、布団も可能
第8位

モリ工業

ベランダ物干し台 (SV-05)

価格:8,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

壁手すりタイプの物干し台

こちらのベランダ物干しは壁手すりタイプの物干しとなっています。ベランダの壁にも装着が簡単にできるため、女性でも簡単に取り付けることができます。壁あて部分にはゴムパットが付いているため壁を傷つける心配もなく賃貸マンションや住宅でも安心して装着可能。

 

横揺れにも強くしっかりと装着することが可能です。また通気性なども抜群ですので、しっかりと洗濯物を乾燥させることができます。ステンレス製ですので雨などで濡れても錆びにくく丈夫で清潔に保ってくれます。

 

アームは1段、竿は2本掛けタイプとなっており、服やタオルなど様々なものを一気に干すことが可能です。ただし竿は付属されておりませんので別途購入が必要となりますのでご注意くださいね。

長さ(片側サイズ)幅5x奥行44x高さ107cm耐荷重全体で30kg
材質フレーム/ステンレスФ25mm、キャップ/樹脂・ゴムパット目安容量
第7位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

ブロー台セット(SMS-169R)

価格:3,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新築戸建てなど広めのベランダに

アイリスオーヤマから発売されているこのベランダ物干しは、土台で支えるしっかりとした物干しとなっています。土台は1つあたり14kg以上あるため強風などにも耐えられるしっかりとしたベランダ物干しとなっています。

 

ただしこちらの物干しは大きめのサイズとなっておりますので、新築含め戸建ての住宅の広めのベランダに最適なものとなっております。ご家族が多い家などはやはり洗濯物の量も多いため、こうした大きめのサイズがおすすめです。

 

尚、土台は水や砂を入れておもりにするタイプとなっておりますのでポリタンク型の土台にお好きな方を入れて支えとしましょう。物干しはステンレス製、伸縮自在となっていますので使用用途に応じて使い分けることができてとても便利です。

長さ幅約80×奥行約31.5×高さ約119.5~169cm耐荷重土台重量1つあたり14kg以上(水使用)時:全体24kg、竿1本あたり6kg
材質ステンレス巻きスチールパイプ、ポリプロピレン、ABS樹脂、ポリエチレン目安容量約5人分(シャツ等20枚、バスタオル6枚、タオル5枚、小物24枚)
第6位

積水樹脂

ベランダ物干し台(DB-502)

価格:8,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

狭いベランダでも有効活用

こちらのベランダ物干しは、狭いベランダでもそのスペースを有効活用できるような手すりに取り付けタイプの物干しとなっています。狭いベランダは意外とデッドスペースになりがちですが、そんなスペースでしっかりと多くの洗濯物を干すことができます。

 

下段の竿受けは竿を掛けたまま収納できるため、別途に竿を収納するスペースは必要ありません。ですので賃貸マンションなど収納場所が限られている人にはおすすめのモデルとなっています。尚、竿受けはストッパー付きですので落下の危険を減らしてくれます。

 

ちなみにこのベランダ物干しは格子手すりにしっかりと装着することができますので、格子手すりのタイプのベランダの人におすすめ。物干し竿は付属しておりませんので別途に購入する必要があります。

長さ1個あたりの使用時サイズ:幅6×奥行65×高さ107cm耐荷重全体で30kgまで
材質パイプ/ステンレスパイプ 部品/ポリプロピレン、ABS樹脂、鉄目安容量
第5位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

ベランダ物干し(SVI-275NR)

価格:3,384円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ抜群の突っ張りタイプ

アイリスオーヤマから発売されているこのベランダ物干しは、2段式の突っ張りタイプのベランダ物干しとなっています。バネの力でしっかりと天井に固定されるため、とても頑丈なベランダ物干しです。

 

また突っ張りタイプはベランダの幅が狭くてもしっかりとそのスペースを活用できるため、ベランダは狭いが家族が多く洗濯ものの量が多いという人にはおすすめのモデルとなっています。素材はステンレス製で雨などでも錆びにくく丈夫な作りとなっています。

 

竿受けの向きは360度どこにでも方向転換が可能ですので用途に合わせて便利に使いこなすことができます。そしてこの物干しは約30kgの洗濯物を1度に干すことができますので、大人の洗濯物でもたっぷりと干すことができます。

長さ奥行約33.5~58×高さ約210~275cm耐荷重1本当たり(約)8kg、竿受1組当たり16kg、竿受全体(約)30kg
材質ステンレス巻きスチールパイプ、ポリプロピレン、ABS樹脂、EVA樹脂目安容量約5人分(シャツ等15枚、バスタオル5枚、タオル5枚、小物24枚)
第4位

モリ工業

ベランダ突っ張り物干し台(PV-04)

価格:5,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

突っ張りタイプのベランダ物干し

こちらのベランダ物干しは、突っ張りタイプとなっています。そのため幅が狭いベランダでもしっかりと有効活用ができ、全体で約20kgの重さに耐えることができるので、洗濯物もたっぷりと干すことができてとても便利です。

 

長さは伸縮性が利くようになっており、天井まで2.1m~3mまでと幅広く対応していますので、少々高めの天井でも届いてしまう優れもの。ですので購入する際には事前にベランダの床から天井までの高さを測った上で購入するようにしましょう。

 

竿は4本かけることができ、竿受けにはハンガーやピンチカゴも掛けることができますので、底に事前に準備しておくと後々取りに戻らなくて済みますので便利です。また竿受けの高さや向きも好きに調節できますので、使用用途に合わせて使い分けることができます。

長さ(片側サイズ)幅9x奥行53.5x高さ210~300cm耐荷重竿受け1個あたり10kgまで(全体で20kgまで)
材質フレーム/ステンレス巻きパイプФ25・Ф29mm、竿受け・パッド/樹脂、バネ/スチール(メッキ)目安容量
第3位

BangLede

ステンレスベランダ物干し

価格:4,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

置き干し設計された物干し

こちらのベランダ物干しは、ハンガーなどで洗濯物を干せるだけでなく、置き干しできる設計となっていますので服だけでなく洗ったバッグなどの小物類、また枕などでも置けるものならばなんでも干すことができます。

 

また布団などの大きなものも干すことができますので、枕と同時に干しておくと就寝時にはそれらをふかふかの状態で使うことができて便利かつ快適も得られる万能のベランダ物干しとなっています。

 

置き干し部分に1枚1枚タオルを干すと大きなバスタオルでも何枚でもかけられるようになっており、普段タオル類の洗濯物が多い人にはおすすめのモデルとなっています。収納もコンパクトになるので収納スペースをあまりとらずに便利です。

長さ幅64x奥行63x高さ168cm耐荷重全体均等に約30kg
材質ステンレス巻スチールパイプ:ステンレス、スチール材(内部亜鉛メッキ)ABS樹脂目安容量シャツ14枚、タオル6枚、バスタオル15枚、ソックス25足
第2位

積水樹脂

ベランダ用ものほし台(DSL-20)

価格:5,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

竿4本でたっぷり干せる

こちらのベランダ物干しは、突っ張りタイプの物干しとなっています。取り付け範囲の高さはベランダの床から天井までが2~2.75mまでのものに対応しているため、こちらの物干しを購入する場合はその範囲内に収まるかどうか事前に計測しておきましょう。

 

工具は不要で突っ張るだけでベランダ物干しが完成するため、女性でも簡単に取り付けることができます。竿掛けは竿がずれ落ちないようにストッパーが付いているため、洗濯物を干したり風が吹いたりしても竿がずれることなく安心です。

 

竿は4本まで使用することができ、約20kgまでの洗濯物を干すことができますので、ご家族が多い場合や洗濯物が多い小さなお子様などがいるご家庭にはもってこいのモデルとなっています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

長さ(使用時)幅9×奥行51×高さ200~275cm耐荷重全体で約20kg
材質パイプ/ステンレスパイプ(φ29.4/25.4mm)、成型部材/ABS樹脂・PP樹脂・天然ゴム バネ・ネジ類/鉄(メッキ)目安容量
第1位

積水樹脂商事

ベランダ物干し(DSL-10)

価格:9,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Wバーで布団も簡単に干せる

こちらのベランダ物干しは、突っ張りタイプの物干しとなっています。下段はWバーとなっているため、安定性も抜群。下部に布団を干せばしっかりとスペースができますので掛かっている際に重なり合うこともなく通気性抜群で表も裏もしっかり乾かすことができます。

 

取り付け可能な高さは2~3mとなっていますので、こちらのベランダ物干しを購入しようとしている人は、事前にベランダの床から天井までの高さを測ってその物干しが適しているかどうかを確認しておくことが必要です。

 

竿は5本まで使用することができ、全体で約20kgの重さに耐えることができますので、洗濯物が多いご家庭でもたっぷりと洗濯物を干すことができます。突っ張りタイプのためベランダが狭くても使用できてとても便利なベランダ物干しです。

長さ9×59×205~300cm耐荷重全体で約20kg
材質ステンレスパイプ、PP、ABS樹脂、鉄(メッキ)、天然ゴム目安容量

ベランダ物干しのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5114407の画像

    積水樹脂商事

  • 2
    アイテムID:5114392の画像

    積水樹脂

  • 3
    アイテムID:5114380の画像

    BangLede

  • 4
    アイテムID:5114370の画像

    モリ工業

  • 5
    アイテムID:5114362の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 6
    アイテムID:5114359の画像

    積水樹脂

  • 7
    アイテムID:5114348の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 8
    アイテムID:5114317の画像

    モリ工業

  • 9
    アイテムID:5114262の画像

    平安伸銅工業

  • 10
    アイテムID:5114248の画像

    sssf

  • 商品名
  • ベランダ物干し(DSL-10)
  • ベランダ用ものほし台(DSL-20)
  • ステンレスベランダ物干し
  • ベランダ突っ張り物干し台(PV-04)
  • ベランダ物干し(SVI-275NR)
  • ベランダ物干し台(DB-502)
  • ブロー台セット(SMS-169R)
  • ベランダ物干し台 (SV-05)
  • ステンレス製ベランダ用物干し台(MC-60)
  • 伸縮式多機能ふとん干し(EX-701W)
  • 特徴
  • Wバーで布団も簡単に干せる
  • 竿4本でたっぷり干せる
  • 置き干し設計された物干し
  • 突っ張りタイプのベランダ物干し
  • コスパ抜群の突っ張りタイプ
  • 狭いベランダでも有効活用
  • 新築戸建てなど広めのベランダに
  • 壁手すりタイプの物干し台
  • ベランダに合わせたコンパクト設計
  • 低いベランダ物干しとしても最適
  • 価格
  • 9880円(税込)
  • 5500円(税込)
  • 4299円(税込)
  • 5200円(税込)
  • 3384円(税込)
  • 8950円(税込)
  • 3780円(税込)
  • 8300円(税込)
  • 3233円(税込)
  • 4380円(税込)
  • 長さ
  • 9×59×205~300cm
  • (使用時)幅9×奥行51×高さ200~275cm
  • 幅64x奥行63x高さ168cm
  • (片側サイズ)幅9x奥行53.5x高さ210~300cm
  • 奥行約33.5~58×高さ約210~275cm
  • 1個あたりの使用時サイズ:幅6×奥行65×高さ107cm
  • 幅約80×奥行約31.5×高さ約119.5~169cm
  • (片側サイズ)幅5x奥行44x高さ107cm
  • 幅50×高127×奥行52cm
  • 使用時:(約)幅121~200x奥行79.5x高さ94~130cm、収納時:(約)幅121x奥行10x高さ120cm
  • 耐荷重
  • 全体で約20kg
  • 全体で約20kg
  • 全体均等に約30kg
  • 竿受け1個あたり10kgまで(全体で20kgまで)
  • 1本当たり(約)8kg、竿受1組当たり16kg、竿受全体(約)30kg
  • 全体で30kgまで
  • 土台重量1つあたり14kg以上(水使用)時:全体24kg、竿1本あたり6kg
  • 全体で30kg
  • 22kg
  • 材質
  • ステンレスパイプ、PP、ABS樹脂、鉄(メッキ)、天然ゴム
  • パイプ/ステンレスパイプ(φ29.4/25.4mm)、成型部材/ABS樹脂・PP樹脂・天然ゴム バネ・ネジ類/鉄(メッキ)
  • ステンレス巻スチールパイプ:ステンレス、スチール材(内部亜鉛メッキ)ABS樹脂
  • フレーム/ステンレス巻きパイプФ25・Ф29mm、竿受け・パッド/樹脂、バネ/スチール(メッキ)
  • ステンレス巻きスチールパイプ、ポリプロピレン、ABS樹脂、EVA樹脂
  • パイプ/ステンレスパイプ 部品/ポリプロピレン、ABS樹脂、鉄
  • ステンレス巻きスチールパイプ、ポリプロピレン、ABS樹脂、ポリエチレン
  • フレーム/ステンレスФ25mm、キャップ/樹脂・ゴムパット
  • パイプ:ステンレス巻き鋼管 タオル掛け:鉄・エポキシ樹脂粉体塗装 樹脂部品:ABS樹脂、ポリプロピレン樹脂 ねじ類:鉄・メッキ、カラー:ステンレス
  • ステンレス巻スチールパイプ、ABS樹脂
  • 目安容量
  • シャツ14枚、タオル6枚、バスタオル15枚、ソックス25足
  • 約5人分(シャツ等15枚、バスタオル5枚、タオル5枚、小物24枚)
  • 約5人分(シャツ等20枚、バスタオル6枚、タオル5枚、小物24枚)
  • 幅38cmまでのタオルが4枚、布団も可能
  • 洗濯物3~5人分、敷布団(シングル)4枚

ベランダ物干し購入後のひと工夫

ベランダ物干しを購入後に実際に洗濯物を干してみると、思っていたことと違うということもあったりしますよね。そんな時の一工夫をご紹介します。

低い位置にある竿の位置を高くする

低めのベランダ物干しを購入して、いざ洗濯物をかけてみるとバスタオルなど長いものがベランダの床についてしまったり、すれすれだったなどという経験がある人もいるのではないでしょうか。そんな人におすすめなのが竿掛けの位置を高くする延長パーツ。

 

竿掛けの位置を高くする延長パーツがあれば、今まで床についたりすれすれだった洗濯物の先端を余裕があるまで浮かせることができますので、洗濯物も隅々まで乾かすことができます。そうしたお悩みがある人はぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

100円均一のグッズで便利さアップ

ベランダ物干しの有効活用方法の1つとして身近に手軽にひと工夫できる方法は、100円均一のグッズを使うこと。今や洗濯系のグッズも多く100円均一で取り揃えられており、その中にもひと工夫されたグッズが多く存在しています。

 

例えばハンガーでもフックの部分が可動式になっていて掛けるスペースに合わせてフックの位置を調節して掛けることができたりと、コスパ抜群でそうした便利なものを手に入れることができます。ぜひ100円均一のグッズをあわせて活用してみてくださいね。

ベランダ物干しは事前に自分の使う用途を確認

様々なベランダに適しているベランダ物干し。事前にベランダの幅や高さを測っておくことで、多くのベランダ物干しの中から厳選して選ぶことができますので、事前準備を万端にして自分のベランダのスペースを有効活用してくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ