記事ID139333のサムネイル画像

【快適な走りに】ランニングイヤホンの人気おすすめランキング10選

ダイエット目的や健康維持のために人気のランニングですが、どうせやるならモチベーションを上げて楽しく行いたいものです。そこで現在注目を集めているのがランニングイヤホンです。今回は完全ワイヤレスなど、ランニングイヤホンの選び方と人気でおすすめの商品を紹介します。

ランニングを楽しくするイヤホン

ダイエットや成人病予防、または趣味でランニングをする人は増加傾向にあります。ただ黙々とランニングをするよりも、好きな音楽を聴きながらランニングをすることでモチベーションも上がり、ランニングをより楽しくすることができます。

 

そんなランニングに最適なイヤホンは、ワイヤレスはもちろん、Bluetoothイヤホン、高音質なイヤホンなど近年進化を遂げており、選ぶ側の頭を悩ませるような優れた機能を備えたイヤホンが市場に多数展開しています。

 

そこで今回は、ランニングイヤホンの選び方を解説し、人気でおすすめのイヤホンをランキング形式で紹介していきます。

ランニングイヤホンの選び方

自分に合ったランニングイヤホンの選び方にはいくつかのポイントがあります。以下ではそれぞれのポイントについて詳しく解説していきます。

ワイヤレスか完全ワイヤレスかで選ぶ

ランニングイヤホンには一般的に完全ワイヤレスタイプとワイヤレスタイプの2種類が一般的に展開しています。それぞれの特徴を把握しておきましょう。

煩わしさを無くしたいなら完全ワイヤレス

完全ワイヤレスイヤホンは、再生機器だけではなく、イヤホン自体にもケーブルが全くついていないタイプのもので、煩わしさを無くしたいという方におすすめのランニングイヤホンです。

 

ランニング中のどのような動きでも音楽を楽しむことができ、ケーブルの煩わしさから解放されます。また、完全ワイヤレスタイプは、ケーブルが衣服に擦れることによるタッチノイズの心配もありません。

 

小型で軽量で、ワイヤレスのためiphoneなどのスマホを充電しながら音楽を楽しむこともできる人気タイプです。

音質にこだわるならワイヤレス

ワイヤレスタイプのイヤホンは、イヤホン同士はケーブルで繋がっていますが、本体機器とはケーブルが繋がっていないタイプのイヤホンです。

 

ワイヤレスタイプイヤホンのメリットは、完全ワイヤレスタイプに比べて音質が優れている点にあります。また、仮にイヤホンが落ちてしまったときでも首にケーブルがひっかかり、紛失の心配がありません。

 

さらにバッテリー持続時間もまだまだ完全ワイヤレスに比べて長めのものが主流のため、音質・紛失の不安・バッテリーの持ち時間を追求するならワイヤレスタイプのイヤホンがおすすめです。

目的で選ぶ

自分の好きな音楽を聴きながら楽しくテンションを上げながらランニングしたり、音楽を聴きながらストイックにランニングに集中したいといった目的に適したものがおすすめです。

音楽でテンションを上げたいなら音質にこだわったもの

自分の好きな音楽を聴きながらランニングするのに、よりテンションを上げてランニングしたいなら、音質にこだわったランニングイヤホンがおすすめです。しかし、現実問題としてランニング用のイヤホンは、フィット性や防水機能が優先されがちです。

 

そこで音質に優れたランニングイヤホンを選ぶなら、再生音源がハイレゾやデバイスへ対応したランニングイヤホンかをチェックし、さらに圧縮方式が再生する端末に対応しているかをチェックする必要があります。

 

具体的には、iphoneの場合にはACC、Androidの場合にはaptxがあげられます。

ランニングに集中したいなら軽量なもの

ランニング中にイヤホンが気になるようでは、ストレスにつながりランニングに集中できなくなります。そこでおすすめなのが軽量のイヤホンです。

 

軽量化されたイヤホンなら、耳につけているのも忘れてしまうほど気にならず、よりランニングに集中することができます。また、Bluetooth機能を備えたランニングイヤホンの場合、スマホもバンドで腕に装着するなど持ち運ぶ必要が出てきます。

 

しかし近年では、イヤホン自体に音楽プレイヤーを内蔵した機種もあり、わざわざスマホをランニングに持ち運ばなくてもよくなりました

フィット性で選ぶ

ランニングイヤホンにはフィット性が求められます。使いやすい、自分に適したフィット性のランニングイヤホンがおすすめです。

カナルタイプ

カナルタイプのランニングイヤホンの特徴は、密閉性が高く、耳栓のようなピースを耳の穴に入れて聴くタイプのため外れにくい点にあります。周囲が騒がしい環境でも比較的聴こえやすく、小さな音や低音など細かな音もしっかりと拾います。

 

また、せっかく購入した後にフィット感が悪くても、別売りのイヤーピースを使って自分なりのフィット感を調節することができる点も人気の秘密です。

 

しかし、遮断性が高すぎることで音楽に集中しすぎて、周囲の交通状況を把握しきれずに思わぬ事故につながりかねないというデメリットがあります。

 

 

イヤーハンガータイプ

イヤーハンガータイプのランニングイヤホンは、耳に引っ掛けて使うタイプのイヤホンで、カナルタイプに比べてズレにくいというメリットがあります。優秀なイヤーハンガーを使うことで、イヤホンのズレや落下を防止することができます。

 

しかし、イヤーハンガーのフックは耳にかけるタイプのため、メガネやサングラスなどを使う方には不向きなイヤホンといえます。

ネックバンドタイプ

ネックバンドタイプの特徴は、コードが首の後ろにくるタイプのランニングイヤホンで、目の前に煩わしいものが無い点で快適にランニングに集中することができます。

 

現在展開しているワイヤレスタイプの多くに採用されています。ネックバンドタイプは、長時間再生ができ、タッチノイズが軽減され、ワイヤレスのためストレスフリーな装着感が特徴です。

機能性で選ぶ

ランニングイヤホンには様々な機能性が備わったものが豊富に展開しています。自分に合った機能性を備えたものを選びましょう。

防水性機能

ランニングイヤホンには、防水機能を備えたモデルがおすすめです。防水機能を備えたランニングイヤホンなら、ランニング中の突然の雨でも使用することができます。また、ランニング中にかいた汗にも対応できるのでとても便利です。

 

では具体的にどの程度の防水機能を備えていれば安心なのかというと、IPX5等級以上のものがおすすめです。IPXは防水機能が無い0から、完全防水の8まであり、IPX5等級は、生活防水レベルを意味します。

 

 

外音取り込み機能

ランニングイヤホンを装着して音楽を聴きながらランニングしている最中に、近づいてくる車や自転車に気づかずに危ない思いをしたことがある方も多いことでしょう。

 

ランニングを快適に行うために、音質音源の能力を最優先にアイテムを選んでいる方も多いことでしょう。しかし、外の音も適度に聞こえるように、耳を完全にふさがないタイプの外音取り込み機能を採用することで、危険を回避することができます。

 

優れた音質と外の音を取り込むことで、快適性と安全性を両立させたランニングイヤホンがおすすめです。

コーチング機能

よりランニングの効果を高めるための様々なコーチング機能を備えたランニングイヤホンが人気を集めています。心拍数センサー内蔵で簡単にパフォーマンスを測定することができるモデルや、様々な人気のフィットネスアプリに対応するモデルが話題になっています。

 

ペアリング機器の管理やリアルタイプで心拍数の測定もでき、トレーニングをサポートしてくれるような機能を備えた高性能モデルも展開しているのでチェックしてみましょう。

 

 

ランニングイヤホンのおすすめ人気ランキング10選

第10位

Skullcandy(スカルキャンディ)

S2CDW-K605

価格:7,033円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アクティブなライフスタイルを楽しみたい人たちへ

いつでも都会でアクティブなライフスタイルを楽しみたい方におすすめのランニングイヤホンです

 

METHOD WIRELESSは日常シーンやアクティブシーンのどちらにも馴染むスマートで流れるようなスタイルと本格的なトレーニングにも耐えられるテクノロジーが融合したLIFE STYLE SPORTプロダクトです。

 

人間工学に基づいた流線形のネックカラーが首回りに沿うようにフィットし、スポーツやトレーニングなどの激しい動きにもズレることがなく、独自開発のスティッキージェルを搭載し、汗などの水分を含むと安定感を増す仕組みになっています。

イヤホンタイプワイヤレスフィット性カナル
機能性スティッキージェル/疎水性
第9位

フォスター電機株式会社

ワイヤレス Bluetooth イヤホン

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本田圭佑プロデュース

フォステクスカンパニーからリリースしているこちらのランニングイヤホンは、本田圭佑がプロデューした、Bluetooth対応の軽量ランニングイヤホンです。スポーツ時に邪魔にならないネックバンドスタイルを採用しています。

 

独自開発されたスポーツサポートイヤーフックはランニング時の動きにも安定した装着を維持することができます。また、業界初の新技術リモコン機能内蔵ケーブルのSICを採用したことで、操作はケーブルに内蔵されたスイッチをつまむだけです。

 

本田圭佑がプロデユースする、ランニングにおすすめのランニングイヤホンです。

イヤホンタイプワイヤレスフィット性イヤーフック
機能性SIC/ネックバンド
第8位

beats by dr.dre

Powerbeats Pro

価格:24,094円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

完全ワイヤレスの高性能イヤホン

こちらのランニングイヤホンは、動きを制限することがない完全ワイヤレスの高性能イヤホンで、最長9時間の再生が可能な長持ちタイプのランニングイヤホンです。

 

イヤーフックとサイズのカスタマイズは調整可能で、どんなにハードに動いても外れることがありません。また、超軽量で耐機能が向上し、ストレスなくランニングに集中することができます。

 

バランスのとれたパワフルなサウンドを最長9時間再生することができ、ランニングのモチベーションを高める人気のランニングイヤホンです。

イヤホンタイプ完全ワイヤレスフィット性イヤーパッド
機能性長時間再生/パワフルサウンド
第7位

Sol Republic

RELAYS SPORT WIRELESS Bluetooth

価格:30,581円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クイックチャージ機能搭載

Sol Republicからリリースしている人気のBluetooth対応のランニングイヤホンです。ワイヤレスタイプで、Sol Republic独自開発のFreeFlexテクノロジーは煩わしいイヤーフックも必要なく、快適な装着感を実現しています。

 

超軽量ボディにもかかわらず、最大で8時間の長時間連続再生を可能にし、さらに10分間で1時間分の音楽再生が可能なクイックチャージ機能を搭載しているので、充電が無くなってもすぐにチャージできる点が特徴です。

 

機能面・装着感・軽量性・音質・デザイン・そしてリーズナブルと全てを兼ね備えた人気のランニングイヤホンです。

イヤホンタイプワイヤレスタイプフィット性カナルタイプ
機能性クイックチャージ機能/IPX4防水
第6位

AIKAQI

イヤホン 完全ワイヤレス

価格:2,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超ミニサイズのランニングイヤホン

こちらのランニングイヤホンはワンボタン設計で超ミニサイズの、革新的な左右完全独立型コンパクトランニングイヤホンです。

 

重低音の高性能8MMスピーカーを搭載し、ステレオの高音質を実現しています。また、片耳のバッテリ容量は50mAhでランニング中の電量不足を心配することがありません。

 

また、シンプルで操作簡単なワンボタンヘッドデザインで、多機能をワンボタンに集中しています。耳栓のようなカナルタイプのため、音漏れせず、ランニングだけではなく、電車の中でも使うことができるオールラウンドイヤホンです。

イヤホンタイプ完全タイプフィット性カナルタイプ
機能性超軽量/ワンボタン設計
第5位

JVCケンウッド

HA-ET900BT

価格:8,884円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ケーブルの煩わしさのない快適な装着性を実現

JVCのこちらのワイヤレスイヤホンは、ケーブルの煩わしさのない快適な装着性を実現する完全ワイヤレスイヤホンです。ランニングなどのスポーツ時において、ケーブルを気にすることなく、より快適にリスニングを楽しむことができます。

 

IPX5防水仕様のため汗や雨にも強く、さらに水洗いできるので快適に装着することができます。装着部は安定した装着性を実現する3点支持構造を採用し、約9時間という長時間ワイヤレスリスニングを実現しています。

 

ケーブルを無くした完全ワイヤレスで、安定した装着感と長時間ワイヤレスリスニングを実現したおすすめのランニングイヤホンです。

イヤホンタイプ完全ワイヤレスフィット性カナルタイプ
機能性IPX5防水/低重音
第4位

BOSE(ボーズ)

SoundSport Pulse wireless headphones

価格:24,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

心拍数センサー内蔵

こちらの商品は、心拍数センサーを内蔵で、簡単にパフォーマンスを測定可能な人気のランニングイヤホンです。BluetoothやNFCで、手持ちの機器にワイヤレスで接続が可能です。

 

激しい動きでも耐えることができStayHear+Pulseチップが安定した快適なフィット感を実現し、最適化されたEQが音量レベルに関係なくバランスの取れた音響性能を発揮します。

 

Bose Cpnnectアプリでリアルタイムの心拍数測定、ヘッドホンの継続的な機能追加が可能で、さまざまな人気のフィットネスアプリに対応し、汗や水分に強い防滴仕様で、激しい動きにも対応するおすすめのワイヤレスイヤホンです。

イヤホンタイプワイヤレスフィット性イヤーフック
機能性心拍数センサー/アプリ対応
第3位

Semiro

IPx5防水 ブルートゥース ヘッドホン

価格:2,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高品質ランニングイヤホン

こちらのランニングイヤホンは、左右イヤホンにマグネットを搭載し、使用しない時はまとめておくことができる人気のランニングイヤホンです。軽量でコンパクトなデザイン設計で、イヤホンを耳にしっかりと固定することができ、外れにくい設計になっています

 

APT-X/ACCコーデック対応で、高音質のヘッドセットでいつでも素晴らしい音楽を楽しむことができ、ランニングのモチベーションを上げることができます。

 

軽量でコンパクトなデザイン設計で、耳の上側にフィットする柔軟なイヤーフックを搭載し、耳のサイズや形状に関わらず耳にしっかりとフィットさせて、イヤホンの落下をおさえることができます。

イヤホンタイプワイヤレスフィット性イヤーフック
機能性高音質/ IPx5防水
第2位

SoundPEATS(サウンドピーツ)

Q30 Plus Bluetooth

価格:3,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

IPX完全防水ランニングイヤホン

こちらの商品は信頼できるオーディオ専門メーカーであるSoundPEATSからリリースしているIPX7完全防水ランニングイヤホンです。汗による腐食を防ぐため、多層ナノコーティングを施しています。

 

APT-Xコーデックに対応しており、高品位な音質が得られるだけではなく、ワイヤレスイヤホンとヘッドホンの難点である音の遅延もおさえられます。そしてこだわりの重低音サウンドでランナーの耳を震わせ、迫力ある音楽を楽しむことができます。

 

IPX7の完全防水、腐食を防ぎ、こだわりの高音質と重低音を実現したおすすめのワイヤレスイヤホンです。

イヤホンタイプワイヤレスフィット性カナルタイプ
機能性IPX7防水/腐食防止
第1位

ソニー(SONY)

MDR-XB80BS

価格:14,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こだわりの重低音と防水性能

ソニーからリリースしているこちらのランニングイヤホンは、ランニングを音楽でさらに楽しい者にする、こだわりの重低音と防水機能が特徴のおすすめのランニングイヤホンです。

 

本体を頭部にしっかりと固定し、激しい動きに追従する圧倒的な装着安定性を実現し、JIS防水保護等級IPX5相当の防水仕様で、汗をかいたり汚れてもそのまま水洗いができるのでいつでも清潔な状態で快適に使うことができます。

 

また、耳元のマルチファンクションボタンで操作ができるので、わざわざスマホを取りだして操作するという煩わしさがなくなります。優れた重低音と防水機能、抜群の操作性が特徴のおすすめのランニングイヤホンです。

イヤホンタイプワイヤレスフィット性イヤーフック
機能性IPX5防水/ハンズフリー通話

ランニングイヤホンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5110106の画像

    ソニー(SONY)

  • 2
    アイテムID:5110118の画像

    SoundPEATS(サウンドピーツ)

  • 3
    アイテムID:5110551の画像

    Semiro

  • 4
    アイテムID:5110658の画像

    BOSE(ボーズ)

  • 5
    アイテムID:5110112の画像

    JVCケンウッド

  • 6
    アイテムID:5110493の画像

    AIKAQI

  • 7
    アイテムID:5110669の画像

    Sol Republic

  • 8
    アイテムID:5110674の画像

    beats by dr.dre

  • 9
    アイテムID:5110695の画像

    フォスター電機株式会社

  • 10
    アイテムID:5110704の画像

    Skullcandy(スカルキャンディ)

  • 商品名
  • MDR-XB80BS
  • Q30 Plus Bluetooth
  • IPx5防水 ブルートゥース ヘッドホン
  • SoundSport Pulse wireless headphones
  • HA-ET900BT
  • イヤホン 完全ワイヤレス
  • RELAYS SPORT WIRELESS Bluetooth
  • Powerbeats Pro
  • ワイヤレス Bluetooth イヤホン
  • S2CDW-K605
  • 特徴
  • こだわりの重低音と防水性能
  • IPX完全防水ランニングイヤホン
  • 高品質ランニングイヤホン
  • 心拍数センサー内蔵
  • ケーブルの煩わしさのない快適な装着性を実現
  • 超ミニサイズのランニングイヤホン
  • クイックチャージ機能搭載
  • 完全ワイヤレスの高性能イヤホン
  • 本田圭佑プロデュース
  • アクティブなライフスタイルを楽しみたい人たちへ
  • 価格
  • 14980円(税込)
  • 3380円(税込)
  • 2000円(税込)
  • 24000円(税込)
  • 8884円(税込)
  • 2950円(税込)
  • 30581円(税込)
  • 24094円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 7033円(税込)
  • イヤホンタイプ
  • ワイヤレス
  • ワイヤレス
  • ワイヤレス
  • ワイヤレス
  • 完全ワイヤレス
  • 完全タイプ
  • ワイヤレスタイプ
  • 完全ワイヤレス
  • ワイヤレス
  • ワイヤレス
  • フィット性
  • イヤーフック
  • カナルタイプ
  • イヤーフック
  • イヤーフック
  • カナルタイプ
  • カナルタイプ
  • カナルタイプ
  • イヤーパッド
  • イヤーフック
  • カナル
  • 機能性
  • IPX5防水/ハンズフリー通話
  • IPX7防水/腐食防止
  • 高音質/ IPx5防水
  • 心拍数センサー/アプリ対応
  • IPX5防水/低重音
  • 超軽量/ワンボタン設計
  • クイックチャージ機能/IPX4防水
  • 長時間再生/パワフルサウンド
  • SIC/ネックバンド
  • スティッキージェル/疎水性

ランニングイヤホンにはスマホ用アームバンドも一緒に

Bluetooth対応のワイヤレスイヤホンには、スマホ用のアームバンドを一緒に揃えることで更に快適なランニングを行うことができます。

 

スマホもサイズが大きくなってきており、ポケットに入れてランニングするととても煩わしくなり、ウエストポーチに入れても上下するたびにスマホも上下するのでとても走りにくくなります。

 

そこでスマホ用のアームバンドを使うことでそのような煩わしさがなくなり、好きな音楽を聴きながらストレスなくランニングに集中することができます

まとめ

ここまでランニングイヤホンの選び方と人気でおすすめの商品をランキング形式で紹介してきましたが、気になる商品は見つかりましたでしょうか。ワイヤレスか完全ワイヤレスか、自分の使いやすいタイプを選んで、楽しいランニグに役立ててみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ