記事ID139319のサムネイル画像

【手軽に使えて本格的】パスタマシーンのおすすめ人気ランキング10選

パスタマシーンは手動式と電動式があるほか、使い方や機能、手入れ方法など様々な特徴を持った商品があり、どれを選ぶべきか迷う人もいるかもしれません。今回はパスタマシーンの選び方を説明するとともに、おすすめの人気商品をランキング形式で比較して紹介したいと思います。

パスタマシーンで手作りパスタを手軽に楽しく

手打ちで作る生パスタは、もちもちとした弾力がある食感が魅力的です。自分も家庭で自家製パスタ作りに挑戦してみたいという人もいらっしゃるかと思いますが、おすすめしたいキッチンツールがパスタマシーンです。

 

最近はパスタ生地をホームベーカリーでも作れますが、出来上がった生地を麺棒で伸ばし、打ち粉を振って均等に切り揃えるという製麺作業は、なかなか大変なものです。しかし、パスタマシーンがあれば、生地をあっという間に伸ばして簡単にカットすることができます。

 

マルカートの人気製品「アトラス」をはじめ、インぺリアやDEWELなどのメーカーから様々なパスタマシーンが販売されていますが、今回は人気のおすすめ商品を紹介するとともに、商品を選ぶ際にチェックしておきたいポイントなどをご説明したいと思います。

パスタマシーンの選び方

一言にパスタマシーンと言っても、タイプや使い方、備えている機能などの特徴は製品ごとに様々です。ここではパスタマシーンを選ぶときの主なポイントを項目ごとに簡単に説明しますので、ご自身にとって最適と思われる商品を検討するための参考にしてみてください。

タイプで選ぶ

パスタマシーンのタイプは、主に手動式と電動式の2つに分けることができます。それぞれにメリットとデメリットがありますので、目的に合った商品を選びましょう。また、本格的なパスタマシーンをお求めの人は、業務用製品をネット販売で購入することも可能です。

手動式

手動式のパスタマシーンは、ハンドルを回して製麺するタイプが主流です。大人数分のパスタを一度に作るのには不向きですが、家族の分だけ作りたい人が使う少人数向けのパスタマシーンとしておすすめです。 

 

ハンドルを回すスピードや力加減を手作業で調節しつつ作業をすることで、自分自身でパスタをつくっているという手ごたえが味わえます。お子さんと一緒にパスタ作りをしてみたいという人も楽しめるのではないでしょうか。

 

また、電動式と比較してお手頃な価格の製品も多くあるのが嬉しいところです。電動式よりも作業の手間と時間はかかってしまいますが、手軽に買うことができるので、パスタマシーンは初めてという初心者が入門用として検討してみるのも良いのではないでしょうか。

電動式

電動タイプのパスタマシーンであれば、ボタンを押すだけで自動でパスタを製麺してくれます。手間も体力も必要とすることなく素早く出来上がるので、大人数分のパスタを作りたいという人や、頻繁にパスタマシーンを使うという人などにおすすめです。

 

機械が製麺を行ってくれることは手軽なだけではなく、麺が均一に作れるというメリットもあります。麺が不揃いになったり、力加減を間違えて途中で切れてしまうというトラブルも心配ないので、見た目にもきれいなパスタ作りが行えます。

 

また、電動式のパスタマシーンの中には、パスタ生地をこねる段階から自動で行ってくれる製品もあります。一方で電動式のパスタマシーンのデメリットとしては、手動式のパスタマシーンと比較して構造が複雑になり、価格が高くなることが挙げられます。

業務用

大量のパスタを一度に製麺することができるのが電動式パスタマシーンの特徴ですが、電動式パスタマシーンの中には、より製造能力の高い業務用の製品も販売されており、家庭用としても使用できる製品もあります。

 

価格は数万円台のものから数十万円のものまで幅広く、マカロニなどの多彩なパスタ作りを可能とする製品もありますが、家庭用として実際に使うとなると、サイズが大きく、オーバースペックであると感じるかもしれません。

 

コンパクトなサイズの電動式パスタマシーンであれば、家庭用として1万円台から2万円程度から販売されている商品もあります。多彩な機能を備えた製品もありますので、あまり量は作らないけど、製麺作業を手軽にしたいという人には家庭用のパスタマシーンがおすすめです。

使い方(製麺方法)で選ぶ

パスタマシーンの製麺方法としては、ローラーカッター式と押し出し式の2つがあります。使い勝手はそれぞれ異なりますが、ご自身にとって手軽で便利なのはどちらの方式でしょうか。また、ラーメンやうどんなどパスタ以外の麺作りにも応用できる製品もあります。

ローラーカッター式(切り出し式)

「ローラーカッター式」あるいは「切り出し式」とも呼ばれるタイプのパスタマシーンは、パスタ生地をローラー部分に通して均等な厚さに伸ばし、カッター部分で幅を揃えて切り出す製麺方法となっています。

 

手動式パスタマシーンにも電動式パスタマシーンにも見られる方式ですが、手動式の製品の場合、自分自身でハンドルを回して一連の動作を行うことになりますので、ハンドルを回す力加減や速さには注意が必要ですが、たまに使うのであればそれも楽しいのではないでしょうか。

 

また、ローラーで伸ばす際の厚さを調節できる製品や、カッターのサイズを交換できる製品もあります。好みに応じて様々な厚みや幅のパスタが作れるほか、ラザニアやラビオリなどのパスタ生地を伸ばすために活用することも可能です。

押し出し式

手作りパスタを最も手軽に楽しめるパスタマシーンが手動の押し出し式です。底面に穴が開いた筒の中に生地を入れて圧力で押し出し、付属のカッターで切る仕組みとなっており、鍋の湯の中に直接押し出すことができます。

 

デメリットとしては、麺を押し出すのに力が必要で疲れることや、筒の中を洗うのが面倒なことが挙げられますが、調理工程を省略出来ることがメリットとして挙げられるほか、構造が単純なことから安価で販売されている製品も多くあります。

 

麺が押し出される口金が交換できる製品も多く、マカロニやツイスト、貝型など特殊な形状のパスタ作りにも対応できるのも魅力です。また、電動式パスタマシーンとしては、生地作りから対応する全自動モデルに押し出し式の製麺方法が採用されているものがあります。

幅調節でラーメン・そば・うどんが作れる製品も

ローラーカッター式のパスタマシーンは、リングイネフェットチーネなど基本的なパスタ作りに対応するように数種類の幅サイズのカッターが付属するものが一般的ですが、より太い麺作りに対応するものや、様々なオプションのカッターを用意するものもあります。

 

カッターを取り換えることで、様々な太さのパスタ作りができるのはもちろん、パスタ以外にもラーメンやうどん、そばなど多彩な麺作りに応用して楽しむことができるので、興味のある人は対応するカッターの幅サイズなどをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

また、押し出し式のパスタマシーンは、麺が押し出される口金が交換できる製品であれば、マカロニなどの特殊な形状のパスタ作りにも対応できるのが魅力ですが、手動の押し出し式の製品ですと、うどん生地などコシの強い生地を押し出すのは構造的に不向きと言えます。

機能で選ぶ

パスタマシーンが備えている機能によっては、パスタ作りがより多彩で快適なものになることでしょう。製麺作業における各種調節機能や、使い勝手を向上してくれる便利な機能について簡単にご説明しますので、気になる機能をチェックして商品選びの参考にしてみてください。

厚み調節機能やカッターの交換

ローラーカッター式などローラーが付いているパスタメーカーは、回転する2つのローラーによってパスタ生地を両面から挟んで伸ばす仕組みになっていますが、2つのローラーの間隔を調節できる製品もあります。

 

ローラーの間隔を調節できる製品であれば、生地の厚みを数段階で変えることが可能で、2mmから3mm程度の厚みがあるパスタ作りにも対応するほか、餃子の薄皮作りにも活用できます。厚みの違いでパスタの食感にも変化が生まれて、手作りパスタがより一層楽しめそうです。

 

また、カッターも豊富なオプションを用意する製品もありますので、組合わせ次第でマカロニなども作れて料理の幅がグンと広がります。1台で多彩なメニュー作りを楽しみたいという人は、ローラーの厚み調節機能と合わせてカッターの交換性もチェックすることをおすすめします。

テーブル固定機能

テーブル固定機能は、電動式のパスタマシーンであればあまり必要ではない機能ですが、手動式の軽量なパスタマシーンをお使いの人は、作業中に本体が動いてしまうのが悩みの種という人もいるのではないでしょうか。

 

とくに製麺の際にハンドルを回すタイプの手動式パスタマシーンですと、作業中に本体がズレて動いてしまうこともありますが、テーブル固定に対応するパスタマシーンであれば、本体をテーブルに固定できるので横滑りするのを防ぐことができます。

 

固定機能の仕組みとしては、本体にクランプと呼ばれる金具部材を取り付けて、ネジを締めてテーブルと固定するものが一般的です。本体をテーブルに固定すれば、お子さんの力でもしっかりとハンドルが回せるようになるので、パスタ作りがより一層快適になります。

専用モーターがあれば電動式に早変わり

手頃な価格で買うことができて、サイズ的にもコンパクトな手動式パスタマシーンは手軽さが魅力ですが、オプションの専用モーターを付けることで電動式パスタマシーンに早変わりできる製品もあります。

 

また、専用モーターを付属してセット品として販売されている商品もあります。手動式としての機能はそのままに、必要に応じて電動式として使えるので、パスタマシーンが一層便利になるのではないでしょうか。

 

コンパクトな手動式パスタマシーンに取り付けるモーターなので、本来の電動式のように量の多いパスタを一度に作るのには向きませんが、家族の分だけパスタを作りたい人が作業の手間を軽くしたいというのであれば、専用モーターが選べる製品もおすすめです。

パスタマシーンの人気ランキング10選

第10位

ノーブランド

ステンレス製回転式押パスタマシーン

価格:1,292円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手頃な価格で手軽に麺作りができる

ノーブランド品ではありますが、お求めやすい価格が魅力的な押し出し式パスタマシーンです。ステンレス製で回転式の構造を採用しており、ローラーカッターを使う切り出し式のパスタマシーンでは残ってしまうパスタの生地を余さず使い切ることができます。

 

押し出し用のアタッチメントとしては5種類のものが付属しており、平麺が作れる以外にも2種類の太さの丸麺を作るのにも対応。構造的にうどんの生地には向いていませんが、そばの麺作りであれば応用ができそうです。

 

麺を押し出す圧力をかけるためには力を必要とするので、腕力がない人には不向きな製品ではありますが、商品ごとの個体差もあるようです。安価で販売される商品であることを考えると、やむを得ないところかもしれません。

タイプ手動式サイズ高さ11.40×幅15.40×奥行20.40cm
重量0.74kgローラー麺帯幅
カッターサイズ製麺方法押し出し式
材質ステンレステーブル固定
第9位

シロカ

パスタマシン SPM-136RD

価格:5,710円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

様々な麺作りができるおしゃれな1台

多彩なパスタ作りに対応する手動式のパスタマシーンです。カッター幅は3mm幅と6mm幅に対応するものが付属しており、厚さは7段階で調節が可能。この1台があれば、リングイネフェットチーネも簡単に作ることができます。

 

もちろんパスタが作れる以外にも、生地を作る時に粉の配合を変えればうどん作りなどにも活用することが可能です。使用後の水洗いはできませんが、ローラーやカッターは分解可能。お手入れ用ブラシが付くのも嬉しいポイントです。

 

本体が分解可能なことで、収納するときにもコンパクトで場所で困ることがないのではないでしょうか。おしゃれな見た目も魅力的なパスタマシーンですが、メーカー生産中止の製品となっているので、気に入った人は在庫があるうちにお早めにどうぞ。

タイプ手動式サイズ幅21.0×奥行20.0×高さ15.5cm
重量約2.5kg(ハンドル・固定器具含まず)ローラー麺帯幅
カッターサイズ3mm/6.6mm製麺方法ローラーカッター式
材質ステンレステーブル固定可能
第8位

VERSOS(ベルソス)

洗える製麺機 ウマくてご麺 プラス VS-KE19

価格:4,480円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

極太麺の製麺にも対応して水洗いできるのも便利

家族で楽しめる手頃な価格のパスタメーカーをお求めであれば、ベルソスの『ウマくてご麺プラス』がおすすめです。カッター刃の切り幅は、2mm幅、3mm幅、4mm幅に加えて極太の9mm幅の4種類が付属しています。

 

パスタ以外にラーメンやうどん、そばが手作りできるのはもちろん、極太9mm幅のカッターを使えば、きしめんやフェットチーネなど食べ応えのある麺の手作りが可能です。そのほかにも組合わせ次第で餃子の皮などが家庭で簡単に作れます。

 

また、商品名にある通り水洗い可能なところも嬉しいポイントです。本体はもちろん、カッター部分も分解して丸ごと水洗いできて使用後のお手入れが簡単。手軽に洗えて清潔な状態を保つことができます。

 

タイプ手動式サイズ幅19.0×奥行14.0×高さ23.0cm
重量約1.4kg(カッターを含む)ローラー麺帯幅
カッターサイズ2mm/3mm/4mm/9mm製麺方法ローラーカッター式
材質テーブル固定可能
第7位

DEWEL

洗える製麺機

価格:9,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多彩なメニューに対応して水洗いも可能

手入れがしやすい水で洗えるタイプの製麺機です。カッター部分や止め具、ハンドルが取り外せる分離式構造を採用することで洗いやすく、隅々の汚れまでスッキリと落とせます。また、作業がより快適になるテーブル固定用の止め具も付属します。

 

カッター切り幅は2mm幅と4mm幅の2種類の幅サイズに対応しており、厚さは調整ボタンにより7段階で調整することが可能。パスタメーカーとして生パスタが手作りできるほか、ラーメンやうどん、そばなどの麺作りが家庭で手軽に楽しめます。

 

そのほかにもワンタンの薄皮や餃子の薄皮の手作りにも活用することが可能となっています。商品のバリエーションとしては、水洗い不可でリーズナブルな価格のモデルもあるので、ご自身にとって便利と思われるモデルを選んでみてはいかがでしょうか。

タイプ手動式サイズ幅17.6×奥行12.6×高さ14.5cm
重量ローラー麺帯幅
カッターサイズ2mm/4mm製麺方法ローラーカッター式
材質ステンレステーブル固定可能
第6位

imperia(インぺリア)

パスタマシーンSP-150 6589o

価格:8,106円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多用途に対応可能な豊富なオプションを用意

イタリアのキッチンツールメーカー、インペリアの新型パスタマシーンです。手動式で比較的お求めやすい価格でありながら本格的なパスタ作りに対応する性能となっており、標準付属するカッターとしては、2mm幅と6mm幅の2種類の幅サイズのカッターが付属します。

 

また、豊富なオプション品が用意されているのも魅力的なポイントです。様々なサイズの専用カッターが用意されるのでラーメン作りにも最適。ほかにも専用マカロニメーカーや専用ラビオリメーカーなども用意されています。

 

使い勝手の面もおいては、ローラー部分に取り外し可能な「ガイドトレー」が付いているので、より簡単にローラー内に生地を送りこむことができます。また、専用モーターを取り付ければ電動マシーンに早替わり。多彩なメニュー作りに活躍してくれそうです。

タイプ手動式サイズ幅15.0×奥行11.0×高さ11.0cm
重量3.3kgローラー麺帯幅
カッターサイズ2mm/6mm製麺方法ローラーカッター式
材質スチール(クロームメッキ)テーブル固定
第5位

Philips(フィリップス)

ヌードルメーカー HR2365/01

価格:9,890円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

生地作りから対応する多機能な電動式モデル

生地作りから製麺まで全自動で完了するフィリップスの家庭用製麺機です。付属の製麺用キャップを取り換えることで様々な麺作りに対応可能で、もちろんパスタメーカーとして生パスタ作りにも使用することができます。

 

製麺方法には押し出し式を採用しており、角切り麺や丸麺、平打ち麺などに対応しています。パスタ作り以外にもラーメンやうどん、そばなどを作ることができて、どんな種類の麺でもボタンを押すだけで約10分でできあがります。

 

また、メンテナンス性の面においても手入れがしやすいことも嬉しいポイントです。キャップ専用のクリーニングキットが付属するほか、粉を入れるバスケットや、生地を混ぜるバーなどは分解することが可能で、洗いやすい設計となっています。

タイプ電動式サイズ幅30.0×奥行21.5×高さ34.3cm
重量7.8Kgローラー麺帯幅
カッターサイズ製麺方法押し出し式
材質本体ボディー/PP,製麺用バスケット/AS樹脂テーブル固定
第4位

Marcato

パスタマシン アトラス 150

価格:7,400円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本格的でおしゃれなイタリア製パスタマシーン

コシのある本格的な手打ちパスタが作れるイタリアのキッチンツールメーカー『MARCATO』の手動式パスタマシーンです。標準付属するカッターの幅サイズとしては、1.5mm幅6mm幅の2種類の幅サイズのものが付属します。

 

さらにオプションカッターとして1.0mm・3.5mm・12mmの各幅サイズも用意。ローラー麺帯幅は調整可能で、厚さも10段階で調節可能なので、パスタ以外にもうどんや中華麺(ラーメン)作りにも活躍してくれます。

 

製品の加工から組み立てまで高度な機械加工技術を用いて製造される100%イタリア製となっており、おしゃれなデザインもイタリア製品らしいところです。プレゼント用のキッチン用品としてもおすすめです。

タイプ手動式サイズ幅20.0×奥行20.0×高さ15.5cm
重量約2.46kgローラー麺帯幅145mm(最大)
カッターサイズ1.5mm/6.0mm製麺方法ローラーカッター式
材質アルミニウムテーブル固定可能
第3位

インペリア(Italia)

パスタマシン モデル720

価格:67,700円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

特殊な形状のパスタ作りも可能な電動式

イタリアのキッチンツールメーカー『インペリア』の電動式パスタマシーンです。カッターは2mm幅と6.5mm幅の2種類の幅サイズのものを付属。ローラー麺帯幅は150mmで、厚さは0~5mmで調整が可能となっています。

 

ダイス部分は交換することが可能となっており、平麺はもちろん、マカロニやツイスト、貝型などの特殊なパスタまで作ることが可能。粉の配合を変えれば、うどんやそばなどの和風麺やラーメンなどパスタ以外の麺作りにも対応します。

 

電動式モデルは手が疲れることがないので、一度にたくさんの量のパスタを作りたい人におすすめです。また、カッター部分は安全カバーで覆われているのも嬉しいポイント。手や髪の毛の巻き込みを防げるので安心して使用することができます。

タイプ電動式サイズ幅22.0×奥行18.0×高さ27.0cm
重量6.0kgローラー麺帯幅150mm
カッターサイズ2mm/6.5mm製麺方法ローラーカッター式
材質テーブル固定
第2位

Marcato

電動パスタマシン アトラスモーター

価格:16,189円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽な価格で使える電動式パスタマシーン

マルカートの手動式パスタマシーン専用モーターが付いた電動式モデルです。同社のパスタマシーンとモーターを別々に買い求めることもできますが、電動式として使いたいのであれば、こちらのセット商品を購入した方がよりお買い得となります。

 

カッターの標準刃としては、1.5mm幅と6.5mm幅の2種類の幅サイズの刃を付属。ローラー麺帯幅は145mmで、厚さは0.2~3mmの間で9段階調節が可能となっており、パスタ以外にもラーメンやうどん、そば作りなどにも活用できます。

 

モーターはややパワー不足を感じることもあるようですが、コストパフォーマンスは高い商品であると言えそうです。また、手動用としても使えるレバーも付属しているので、使用後の掃除をするときも便利に使えるのではないでしょうか。

タイプ電動式サイズ幅33.0×奥行21.0×15.2cm
重量3.8kgローラー麺帯幅145mm
カッターサイズ1.5mm/6.5mm製麺方法ローラーカッター式
材質スチール(クロームメッキ)テーブル固定
第1位

Marcato

パスタマシーン アトラス ロッソ MAR20404

価格:11,430円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

実用性十分で華やかなデザインも魅力的

イタリアのキッチンツールメーカー『マルカート』の手動式パスタマシーンです。カッターは1.5mm幅と6mm幅の2種類の幅サイズが付属。ローラー可動幅は0.3から3.0mm、厚さ調節は10段階で可能で、生パスタの生地伸ばしからカットまで対応します。

 

これ1台でタリオリーニ(1.5mm)フェットチーネ(6mm)が作れますが、ラザニアやラビオリのほか、そばやうどんなどの麺類作りにも応用できます。さらにオプションカッターも用意されており、12種類ものパスタ作りにも対応可能です。

 

また、おしゃれなデザインで見た目が魅力的なのもイタリア製らしいところ。カラーバリエーションも豊富に揃っており、ロッソをはじめ、グリーンやブルー、ロゼ、ブラックなど8種類を展開するのでキッチンを華やかに彩ってくれそうです。

タイプ手動式サイズ幅20.0×奥行21.5×高さ15.7cm
重量約2.25kgローラー麺帯幅
カッターサイズ1.5mm/6.0mm製麺方法ローラーカッター式
材質スチール、アルミニウムテーブル固定可能

パスタマシーンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5109834の画像

    Marcato

  • 2
    アイテムID:5109504の画像

    Marcato

  • 3
    アイテムID:5109828の画像

    インペリア(Italia)

  • 4
    アイテムID:5109258の画像

    Marcato

  • 5
    アイテムID:5109592の画像

    Philips(フィリップス)

  • 6
    アイテムID:5109379の画像

    imperia(インぺリア)

  • 7
    アイテムID:5109641の画像

    DEWEL

  • 8
    アイテムID:5109746の画像

    VERSOS(ベルソス)

  • 9
    アイテムID:5109832の画像

    シロカ

  • 10
    アイテムID:5109835の画像

    ノーブランド

  • 商品名
  • パスタマシーン アトラス ロッソ MAR20404
  • 電動パスタマシン アトラスモーター
  • パスタマシン モデル720
  • パスタマシン アトラス 150
  • ヌードルメーカー HR2365/01
  • パスタマシーンSP-150 6589o
  • 洗える製麺機
  • 洗える製麺機 ウマくてご麺 プラス VS-KE19
  • パスタマシン SPM-136RD
  • ステンレス製回転式押パスタマシーン
  • 特徴
  • 実用性十分で華やかなデザインも魅力的
  • 手軽な価格で使える電動式パスタマシーン
  • 特殊な形状のパスタ作りも可能な電動式
  • 本格的でおしゃれなイタリア製パスタマシーン
  • 生地作りから対応する多機能な電動式モデル
  • 多用途に対応可能な豊富なオプションを用意
  • 多彩なメニューに対応して水洗いも可能
  • 極太麺の製麺にも対応して水洗いできるのも便利
  • 様々な麺作りができるおしゃれな1台
  • お手頃な価格で手軽に麺作りができる
  • 価格
  • 11430円(税込)
  • 16189円(税込)
  • 67700円(税込)
  • 7400円(税込)
  • 9890円(税込)
  • 8106円(税込)
  • 9980円(税込)
  • 4480円(税込)
  • 5710円(税込)
  • 1292円(税込)
  • タイプ
  • 手動式
  • 電動式
  • 電動式
  • 手動式
  • 電動式
  • 手動式
  • 手動式
  • 手動式
  • 手動式
  • 手動式
  • サイズ
  • 幅20.0×奥行21.5×高さ15.7cm
  • 幅33.0×奥行21.0×15.2cm
  • 幅22.0×奥行18.0×高さ27.0cm
  • 幅20.0×奥行20.0×高さ15.5cm
  • 幅30.0×奥行21.5×高さ34.3cm
  • 幅15.0×奥行11.0×高さ11.0cm
  • 幅17.6×奥行12.6×高さ14.5cm
  • 幅19.0×奥行14.0×高さ23.0cm
  • 幅21.0×奥行20.0×高さ15.5cm
  • 高さ11.40×幅15.40×奥行20.40cm
  • 重量
  • 約2.25kg
  • 3.8kg
  • 6.0kg
  • 約2.46kg
  • 7.8Kg
  • 3.3kg
  • 約1.4kg(カッターを含む)
  • 約2.5kg(ハンドル・固定器具含まず)
  • 0.74kg
  • ローラー麺帯幅
  • 145mm
  • 150mm
  • 145mm(最大)
  • カッターサイズ
  • 1.5mm/6.0mm
  • 1.5mm/6.5mm
  • 2mm/6.5mm
  • 1.5mm/6.0mm
  • 2mm/6mm
  • 2mm/4mm
  • 2mm/3mm/4mm/9mm
  • 3mm/6.6mm
  • 製麺方法
  • ローラーカッター式
  • ローラーカッター式
  • ローラーカッター式
  • ローラーカッター式
  • 押し出し式
  • ローラーカッター式
  • ローラーカッター式
  • ローラーカッター式
  • ローラーカッター式
  • 押し出し式
  • 材質
  • スチール、アルミニウム
  • スチール(クロームメッキ)
  • アルミニウム
  • 本体ボディー/PP,製麺用バスケット/AS樹脂
  • スチール(クロームメッキ)
  • ステンレス
  • ステンレス
  • ステンレス
  • テーブル固定
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • 可能
  • 可能

手入れも重要・初心者には洗えるタイプが便利

パスタマシーンを衛生的に使うためには使用後の手入れが重要となりますが、手入れの手軽さもチェックしておきたいポイントです。錆は故障の原因となってしまうため、水洗いすることができないパスタマシーンは、残った生地をハケなどを使って丁寧に取り除きましょう。

 

また、初心者であれば、パーツごとに取り外せて水洗いができる製品が便利です。洗浄できない箇所が多い電動式パスタマシーンは、使用するときにスイッチやモーターに粉が入り込まないように注意が必要ですが、カバーが付いている製品であれば安心です。

まとめ

今回はおすすめのパスタマシーンについてランキング形式で紹介してきましたがいかがだったでしょうか。パスタマシーンは手動式と電動式があるほか、様々な機能面を持つ製品が販売されていますが、快適なパスタ作りができる1台を選ぶ参考になればと思います。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ