記事ID139295のサムネイル画像

【センター試験や難関対策に】現代文参考書のおすすめ人気ランキング10選

国語は主要科目の1つで、大学受験の際にも避けては通れない科目です。大学受験対策のために現代文の参考書を探し始めると、種類が豊富でどれを選べば良いのか悩んでしまう方もいらっしゃるでしょう。そこで今回は、現代文の参考書を受験大学別や対策別、難易度別に紹介していきます。

さまざまな使い方ができる現代文参考書

現代文の参考書選びでは、受験対策のために使う参考書の場合、自分のレベルと目標大学のレベルを考えながら探すことも大切です。また、現在の自分のレベルに合っている参考書を選べなかったら、1冊全部を読んだり問題を解いたりすることなく挫折してしまいます。

 

現代文の参考書には豊富な種類がある上に、センター対策や対策したい項目別、難易度別などたくさんあります。この中から自分にピッタリあった1冊を探すのは、とても大変です。

 

そこで、今回はアマゾンのレビュー評価を基に、センター試験対策や対策したい項目別、難易度別に現代文の参考書を紹介します。これらの情報を参考に、失敗しない受験対策のためになる現代文の参考書を探す手助けになれば幸いです。

現代文参考書の選び方

現代文参考書の選び方には、センター試験対策や苦手項目に特化したもの、難易度などから探すことができます。

対策したい項目から選ぶ

現代文の参考書を探している方の中には、自分の苦手な項目を理解している方もいらっしゃるでしょう。そういう方には、集中して習得したい項目に特化した現代文の参考書から探すこともできます。

語彙力

現代文を読む際、語彙力不足だと文章を理解することがとても難しくなってきます。また、現代文の対策をしたい方の中には、語彙力不足を自分で気づいてその部分に力を入れて勉強したい方もいらっしゃるでしょう。

 

河合塾の「ことばはちからダ!現代文キーワード」は、基礎的な力をつけるテーマ語や読めば栄養になる重要語1、差をつける重要語2、知っていると得する熟語と4章に分かれています。また、レベル別に分かれているため、今から始める人にも気軽にできるとの口コミもあります。

テーマ別に頻出項目を学びたい方

現代文の参考書の中には、テーマ別に頻出キーワードを解説しているものもあります。基礎レベルから学びたい方には、科学や哲学、近代などのテーマ別に解説や図解、イラストなど抽象的な語なども視覚的に理解できると使いやすいでしょう。

 

Z会の「現代文 キーワード読解」は現代文の頻出キーワードをテーマ別に解説され、読解力に結びつくキーワード学習もできます。入試に出題された文章を例文としているため、文脈把握に役立つキーワード知識を実践的に身につけることも可能です。

読解力を身に付けたい方

入試などの現代文対策で大切な項目の中に、読解力があります。現代文の読解問題を、フィーリングや感覚で解答している方も多いのではないでしょうか。しかし、いくつか問題を解いていくうちに、フィーリングだけでは安定した得点が取れないこともわかってくるはずです。

 

そんな現代文の偏差値が40台などと苦手な人は一読すべき参考書だと思うとの口コミのある「田村のやさしく語る現代文」は、第1部では現代文を基礎からわかりやすく解説しています。やさしい会話調で読みやすく、第2部では入試現代文に挑戦、実践トレーニングもできます。

難易度別から選ぶ

現代文の参考書を探す際、現代文の基礎をしいかり固めるための参考書から選ぶことも大切です。特に、現代文が昔から苦手だった方には、受験前にしっかりと基礎を固めてからステップアップしていく必要があります。

センターレベル

センター試験はほとんど形式がパターン化されているため、パターンに沿った勉強をすれば確実に8割は狙える試験です。そのため、センター試験に特化した現代文の参考書を使うと、「傍線部の内容について」や「本文全体からの出題」などをマスターできます。

 

河合塾の「入試現代文へのアクセス 基本編」には、本文の解説や設問の解説などわかりやすく解説しています。また、各本文の後には語句の意味、最重要語は現代文のキーワードとして詳しく説明されています。

MARCH、中堅国公立レベル

MARCH、中堅国公立レベル向けにおすすめの現代文参考書は、河合塾の「現代文と格闘する」です。この参考書は読解のテクニックをいかして問題を解いていくのではなく、難しい文章をシンプルに読み込む訓練ができる1冊です。

 

また、この参考書ではことばをイメージし、文章を読みつないで文章と格闘する3部構成になっています。そして、解説編では問題ごとに1つのガイドラインとして「読みつなぎ方」を示し、読解上の問題点を発見できる工夫が施されています。

旧帝大、上理レベル

旧帝大、上智レベルにおすすめの現代文参考書は、典型問題編と練習問題編で構成された河合塾の「得点奪取現代文 記述・論述対策」です。この参考書は、対応箇所が傍線部の前後にあるのか、遠くにあるのか、分散しているのかといった観点から3つのパターンに分類して対策をまとめられています。

 

そして実例の答案を基に、答案作成のコツが具体的にわかり、自己採点ができる採点基準と採点例も付いています。

東大・早稲田・一橋レベル

東大・早稲田・一橋レベルにおすすめの現代文参考書は、桐原書店の「ライジング現代文ー最高レベルの学力養成」です。この参考書は基本がしっかりできている上に、模試などでも現代文で安定した高得点が取れる方におすすめです。

 

応用力の養成や実践力の定着、現代文読解の基本、求められる学力の理解から、最難関大学入試で高得点をあげる奥義を伝授する現代文の参考書です。そして、基礎学力を確認しながら少しずつ組み合わせて難問を解けるよう、段階を踏んだ学習方法を設定しています。

塾の人気講師著から選ぶ

出口先生の現代文

現代文の試験対策を始める際、多く方は現代文が苦手と感じながらスタートするのではないでしょうか。また、模試などで現代文が足を引っ張っている方もいるでしょう。そういう方は、現代文をしっかり基礎から固めていくことが大切です。

 

現代文界のカリスマ講師とも呼ばれる出口先生の「現代文の勉強法をはじめからていねいに」は、現代文の成績が飛躍的に上がる”正しい勉強法”をあますとこなく収録されています。入試や高校の現代文学習対策をしたい方には、おすすめの1冊です。

 

 

船口先生の現代文

代々木ゼミナールで人気の船口先生が教える現代文の正攻法がまとめられた「船口のゼロから読み解く最強の現代文」は、読み方がわからない方やフィーリングで解いている方にはピッタリの1冊です。

 

この参考書は正しい読解法を知り、習得した読解法を徹底的にトレーニングする2部で構成されています。読解法を習得しただけでは身に付かないため、自分でコツコツ練習をしながら正しい解法を頭にしみこませることが重要です。

出版社から選ぶ

現代文の参考書は、各塾が出版する参考書から選ぶこともできます。

河合出版

株式会社河合出版は、大学受験用参考書や過去問題集を出版する出版社です。大学受験予備校の河合塾傘下で、同社の大学入試センター試験過去問題集「センター試験過去問レビュー」は、通称「黒本」、数学社の「赤本」と並びよく知られています。

 

河合塾の「入試現代文へのアクセス 発展編」は同シリーズの基本編に続き、より高度な入試問題に対応する力を養う目的として編集。この参考書では、本文の解説や設問の解説、語句の意味、現代文のキーワードなどを詳しく解説しています。

駿台文庫

駿台受験シリーズの「現代文読解力の開発講座 新装版」は、すべての大学受験に通用する現代文の基礎力を身につけられる参考書です。この参考書は受験のためだけでなく、大学生になってからの現代文の読解不足などを感じた際にも使えます。

 

また、「現代文読解力の開発講座」は偏差値がコンスタントに55以上ある方が使うと、フィーリングではない読解力というものを明確に理解することも可能です。1周ではなく最低でも3周繰り返すことで、少ない問題数でも得られる内容も濃くなるでしょう。

Z会

Z会は通信教育だけでなく、一般書店販売用にも数多くの参考書や問題集などを出版しています。なお、学習参考書に限っては独自の流通網のため取扱書店が限られ、取扱書店以外では取り寄せができません。

 

Z会の「現代文キーワード読解 改訂版」は現代文頻出キーワードを160語精選し、科学や哲学、近代などのテーマ別に解説しています。また、入試に出題された文章を例文として、読解力に結びつくキーワード学習で文脈把握に役立つキーワード知識を身につけられます。

学研プラス

株式会社学研プラスは最新学習の図鑑シリーズや学研まんが 日本の歴史、学研の英検対策シリーズをはじめ、こどもの本や料理、健康、趣味などの書籍から音楽教材や楽譜まで幅広く取り扱っています。

 

学研プラスの「イラスト図解よくわかる!現代文読解のテーマとキーワード」は、入試現代文頻出テーマの哲学や言語、文化などや論評文を読み解くための背景知識とキーワードを豊富なイラスト図解とともにやさしく解説しています。

現代文参考書のおすすめ人気ランキング10選

第10位

駿台文庫

現代文読解の基礎講義 (駿台受験シリーズ)

価格:1,026円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

現代文の基礎学力を養成

駿台文庫の「現代文読解の基礎講義」は、現代文の基礎学力養成を目的とした現代文の参考書です。本誌では、文章に対する客観的な読解法や設問に対する論理的な解答法、理解と表現に必要な基幹知識の習得を図る構成になっています。

 

大学入試の参考書を超えた良書との口コミもあり、文章をいかにして客観的に読んで試験問題をどのように解くかを論理的に解説されています。

対策項目読解法、解答法、基礎知識難易度基礎徹底から応用まで
第9位

学研プラス

船口のゼロから読み解く最強の現代文 (大学受験Nシリーズ)

価格:1,188円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

正しい正攻法をしっかり身につけたい人に

代々木ゼミナールの人気講師船口先生著の「船口のゼロから読み解く最強の現代文」は、現代文読解の正しい基本を学べる1冊です。この現代文の参考書はStep1で正しい読解法を知り、Step2で正しい読解法を徹底的にトレーニングします。

 

Step2では10問の良問を解いて、正しい読解法をしっかり頭にしみこませられ、現代文が苦手な人も得点に波がある人も安定した得点ができる力をつけることができます。

対策項目正攻法、トレーニング難易度基礎
第8位

河合出版

現代文と格闘する (河合塾シリーズ)

価格:1,390円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

現代文の本当の実力を養成する1冊

3部構成の河合塾の「現代文と格闘する」は、第1部で現代文を読解するためにキーワード群を精選し、これらのイメージアップを図っています。また、第2部では現代文を読解するための方法について解説してくれています。

 

そして、第3部では実際に入試頻出のテーマを追った問題に取り組み、設問の解法が具体的にわかるように、要所要所に解法のヒントを掲載。この参考書は、これまで感覚で解いてもある程度得点している方や難関大学受験対策などにおすすめです。

対策項目キーワード、解法、実践問題難易度MARCH、中堅国公立
第7位

河合出版

ことばはちからダ!現代文キーワード―入試現代文最重要キーワード20 (河合塾SERIES)

価格:902円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レベル別にキーワードを学べる

河合塾の「ことばはちからダ!現代文キーワードー入試現代文最重要キーワード20」は、20語の読解語や基本的な体力をつけるテーマ語、読めば栄養になる重要語、差がつく重要語、知っていると得する熟語が収録されています。

 

対策ができるのかできないのかわかりづらい現代文対策で、この参考書を使うと現代文のキーワードをレベル別に学べるため、基礎から現代文を学習したい方にもおすすめです。

対策項目キーワード難易度基礎から中級
第6位

代々木ライブラリー

田村のやさしく語る現代文―代々木ゼミ方式

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

現代文の苦手な方におすすめ

現代文とは何かなどかから会話調で書かれた参考書は、読みやすくて挫折する人も少ないでしょう。代々木ゼミナールの「田中のやさしく語る現代文ー代々木ゼミ方式」は、1度全部を読み切ることで現代文意識を払拭してくれます。

 

第1部では現代文の基礎をわかりやすく解説し、第2部では入試現代文に挑戦しながら実践トレーニングができます。現代文を基礎からしっかり学ぶ方には丁寧に説明されていておすすめですが、中級レベル以上の方には少し物足らなさがあるでしょう。

対策項目基礎解説、実践トレーニング難易度基礎を丁寧に
第5位

河合出版

入試現代文へのアクセス 基本編 (河合塾シリーズ)

価格:1,008円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

現代文の基本をすべて凝縮

文章を読むための力を養う河合塾の「入試現代文へのアクセス」は、本文の解説と設問の解説をそれぞれわかりやすく提示してくれています。また、本文に出てくる重要語については語彙の意味を示し、最重要語には現代文のキーワードとして詳しく解説されています。

 

そして、基本的な読解のポイントを読解へのアクセスとし、文章への具体的な取り組み方を説明しています。それから、基本的な解法ポイントは正解へのアクセスで詳しく解説されています。

対策項目キーワード、解法難易度センターレベル
第4位

学研マーケティング

きめる! センター現代文

価格:1,404円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

代ゼミの超人気講師 船口先生の現代文参考書

現代文の参考書の中からセンター対策に特化して探している方には、代ゼミの超人気講師 船口先生の「きめる!センター現代文」もおすすめです。累計300万部の人気シリーズで、船口先生のわかりやすい解説が圧倒的支持を集めている現代文の参考書です。

 

また試験直前まで使える別冊やPC、スマホ対応のアプリも付いて、隙間時間も上手に活用できる充実の1冊です。

対策項目解法難易度センターで8割取りたい人、現代文が苦手な人
第3位

駿台文庫

現代文読解力の開発講座 (駿台受験シリーズ)

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すべての大学入試に通用する現代文の基礎力を身につける

駿台の「現代文読解力の開発講座」は、すべての大学入試に通用する現代文の基礎力を身につけるための参考書です。大問9問に補問を加えた全10問が収録され、問題編の本文の末尾には要旨をまとめた「読解力発展問題」もあります。

 

また、解説は講義形式で展開されています。高3秋から現代文の基本(アクセス)を2周程度やり終え、この参考書に進んで本番では現代文満点が取れとの口コミもあります。もちろん、国語の基礎である漢字や語彙、キーワードもしっかり固めながら同時に進めることが大事です。

対策項目読解難易度基礎
第2位

Z会

現代文キーワード読解[改訂版]

価格:972円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

入試で出題された文章が例文に

Z会の「現代文キーワード読解」改訂版は現代文頻出キーワード160語を精選し、科学や哲学、近代などのテーマ別に解説しています。図解やイラストで抽象的な語も視覚的に理解でき、基礎から現代文を学習したい方にもおすすめです。

 

また、読解力に結びつくキーワード学習では入試で出題された文章を例文とし、文脈把握に役立つキーワード知識を実践的に身につけられます。そして入試頻出テーマについても、なぜ問われるのか、どのように読解にいかすのかなども解説され、深い理解も可能になります。

対策項目キーワード難易度MRACH、関関同立
第1位

Z会

現代文の解法 読める! 解ける! ルール36

価格:990円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ルールで身につく読み方

Z会の「現代文の解法 読める!解ける!ルール36」は、現代文に必要な読み方をルールと一緒に紹介しています。36のルールで読解法を効率よく身につけられる現代文の参考書は、現代文が苦手な方でも使いやすい短い文章から長い文章へと段階的に挑戦できます。

 

項目ごとに1問1答形式の問題によって、ルールの定着を確認しながら進めていきます。また、最終章では長めの文章を使用したトレーニングができ、1冊の中で確実にステップアップしていけます。そして、論評や小説のそれぞれの着眼点から、読解の基礎を固められます。

対策項目読解法難易度初級、基礎

現代文参考書のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5117391の画像

    Z会

  • 2
    アイテムID:5107696の画像

    Z会

  • 3
    アイテムID:5107690の画像

    駿台文庫

  • 4
    アイテムID:5107694の画像

    学研マーケティング

  • 5
    アイテムID:5107698の画像

    河合出版

  • 6
    アイテムID:5107700の画像

    代々木ライブラリー

  • 7
    アイテムID:5107704の画像

    河合出版

  • 8
    アイテムID:5107708の画像

    河合出版

  • 9
    アイテムID:5107722の画像

    学研プラス

  • 10
    アイテムID:5107724の画像

    駿台文庫

  • 商品名
  • 現代文の解法 読める! 解ける! ルール36
  • 現代文キーワード読解[改訂版]
  • 現代文読解力の開発講座 (駿台受験シリーズ)
  • きめる! センター現代文
  • 入試現代文へのアクセス 基本編 (河合塾シリーズ)
  • 田村のやさしく語る現代文―代々木ゼミ方式
  • ことばはちからダ!現代文キーワード―入試現代文最重要キーワード20 (河合塾SERIES)
  • 現代文と格闘する (河合塾シリーズ)
  • 船口のゼロから読み解く最強の現代文 (大学受験Nシリーズ)
  • 現代文読解の基礎講義 (駿台受験シリーズ)
  • 特徴
  • ルールで身につく読み方
  • 入試で出題された文章が例文に
  • すべての大学入試に通用する現代文の基礎力を身につける
  • 代ゼミの超人気講師 船口先生の現代文参考書
  • 現代文の基本をすべて凝縮
  • 現代文の苦手な方におすすめ
  • レベル別にキーワードを学べる
  • 現代文の本当の実力を養成する1冊
  • 正しい正攻法をしっかり身につけたい人に
  • 現代文の基礎学力を養成
  • 価格
  • 990円(税込)
  • 972円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 1404円(税込)
  • 1008円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 902円(税込)
  • 1390円(税込)
  • 1188円(税込)
  • 1026円(税込)
  • 対策項目
  • 読解法
  • キーワード
  • 読解
  • 解法
  • キーワード、解法
  • 基礎解説、実践トレーニング
  • キーワード
  • キーワード、解法、実践問題
  • 正攻法、トレーニング
  • 読解法、解答法、基礎知識
  • 難易度
  • 初級、基礎
  • MRACH、関関同立
  • 基礎
  • センターで8割取りたい人、現代文が苦手な人
  • センターレベル
  • 基礎を丁寧に
  • 基礎から中級
  • MARCH、中堅国公立
  • 基礎
  • 基礎徹底から応用まで

現代文参考書の活用法

現代文の参考書を使って、読解法や重要キーワードなどを1回読んで身についたと勘違いをしてはいけません。人間は、常に記憶したことを忘れる生き物です。正しい正攻法などを参考書から身につけたら、それを基にしっかり過去問などでトレーニングを積むことも大切です。

 

また、受験対策で現代文の参考書を購入した方は、読解法や頻出問題を使った例文だけでなく、国語の基礎である漢字や語彙、キーワードなどを受験日までにしっかり繰り返し覚えていくことも忘れないでください。

自分の用途に合った現代文の参考書を選びましょう

現代文の参考書には、さまざまな対策項目や難易度レベル、受験大学別にバラエティが豊富なことがわかりました。今回紹介した現代文の参考書の選び方やおすすめを参考に、自分にピッタリ合った1冊を見つけてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ