記事ID139280のサムネイル画像

    【覚えやすく使いやすい】漢字ドリルのおすすめ人気ランキング10選

    小学生から中学生、大人にいたるまで活用している人が多い「漢字ドリル」。この漢字ドリルは、その種類によって趣向も対象者も異なります。そこで今回はおすすめの漢字ドリルとおすすめの選び方をくわしく紹介します。ぜひお役立てください。

    「漢字ドリル」は一生使う漢字をコツコツ覚えられる

    漢字ドリルを使った漢字学習には、一生使っていくことになる漢字を効率的に吸収できるというメリットがあります。たとえば同音異義語などの間違いやすい漢字が世の中に溢れていますが、それを集めて1つひとつ覚えていくのは骨が折れます。

     

    さらに、学習する中で間違えやすいポイントやつまづきやすい点、そして複数の種類の問題を集約させた漢字ドリルであれば、自分の「苦手」を見つけて克服しやすいです。今回はこのようにメリットの多い漢字ドリルをピックアップしていきます。

    漢字ドリルの選び方

    まずは自分にぴったりの漢字ドリルを見つけ出すために、選ぶときに注目すべきポイントを詳しく解説していきます。

    使う人の年齢で選ぶ

    漢字ドリルは表紙に対象年齢や対象学年が記載されていることが多いです。まずはそこで使用者に学習レベルに合うか、求める知識が得られるかを判断しましょう。

    小学生は短時間学習でも定着するドリルがおすすめ

    小学生の場合、長時間集中力を保つのは難しいです。そのため、1ページあたりの問題数が少なく、その代わりに1つひとつの漢字を深堀りしているような漢字ドリルがおすすめです。

     

    漢字ドリルの見開き1ページが文字でびっしりだと辟易としてしまいます。しかし、見開き1ページが数分で終わるような量なら、問題を解いている間に集中力が途切れにくいでしょう。

    中学生・高校生は情報量の多いドリルがおすすめ

    中学生・高校生と年を経るにつれ、知識として蓄えておくべき漢字の量も増えていきます。また、集中力が持続する時間も、小学生に比べると長くなっているでしょう。

     

    そんな学びざかりの中学生・高校生は、なるべくたくさん問題が載っていて、1冊で漢字の勉強が終わるような漢字ドリルを選びましょう。あわせて持ち運びがしやすいサイズ(厚み)か、価格は高すぎないかもチェックポイントです。

    大人は目的に応じて絞り込む

    漢字を学習する目的は、大人の場合多岐に渡ります。たとえば頭の運動をしたいから、漢字検定を受ける予定があるから、一般常識を身につけたいから、といった理由が挙げられるでしょう。

     

    この場合はその目的に合った漢字ドリルを選ぶのが1番です。表紙のキャッチコピーやサブタイトルなどを参考に絞り込みましょう。

    漢字ドリルの特徴で選ぶ

    漢字ドリルはそれぞれ選んでもらうための「個性」を有しています。ここでは、その個性の種類を見ていきましょう。

    受験に対応している漢字ドリル

    中学受験・高校受験は人生を左右する一大イベントと言っても差し支えないでしょう。そんな大事な場面を無事乗り越えるには、受験に特化した漢字ドリルを選ぶことをおすすめします。受験特化タイプは過去の出題傾向がまとめられていて参考になるケースが多いです。

     

    一般的な漢字ドリルのゴールは「漢字を覚えて日常生活で適切に使うこと」。しかし受験の場合はその先に「受験に合格すること」という別のゴールがあります。このゴールにたどり着ける漢字ドリルを選ぶようにしましょう。

    基礎的な漢字を網羅している漢字ドリル

    常用漢字(日常的に使うことが想定される漢字のこと)は2,000字を超えます。これを全部網羅したい方は、取り上げられている漢字の数がなるべく多い漢字ドリルを選びましょう。

     

    1ページにおける漢字の密度が高すぎると意欲がそがれることもあるので、その辺りのバランスは購入前に把握しておくことがおすすめです。

    キャラクターや漫画を駆使している漢字ドリル

    文字ばかりだと途中で飽きてしまう方も少なくないはずです。このような場合は、キャラクターや漫画が登場する、ゆるい雰囲気の漢字ドリルをチョイスすると良いでしょう。

     

    描かれているイラストは、動物や国民的アニメキャラクターなど多種多様なので、自分の好みでチョイスしましょう。

    声に出して覚えるタイプの漢字ドリル

    「声に出すと記憶に定着しやすい」という学習方法を聞いたことはありませんか。それに則って、「書く」より「読む」の比重が大きい漢字ドリルが存在します。書き取りは苦手だけれど文章を読み上げるのは好き、という方におすすめです。

    収録されている内容で選ぶ

    漢字はあらゆる角度から掘り下げて学習していきます。その分漢字ドリルで取り上げられている問題の種類も多岐に渡ります。ここではそれぞれの特徴を見ていきましょう。

    虫食い問題・同音異義語・部首は漢字への理解が深まる

    漢字の基本を学びたい方は、虫食い問題や同音異義語問題、部首が載っている漢字ドリルを選ぶと良いでしょう。簡単なようで難しく、間違えやすいカテゴリなので、このベーシックな部分を押さえておくと漢字を覚えるのが楽しくなってくるはずです。

    ことわざ・四字熟語・例文は応用力が身につく

    ある程度個々の漢字に対する理解力はある方は、ことわざや四字熟語、例文が収録されている漢字ドリルを選びましょう。これらは日常生活での使用頻度は高いものの、いざ書くとなると分からなくなってしまうものです。覚えると日常の中で非常に役立ちます

    書き込みページがあると苦手やケアレスミスを克服可能

    「何回も書いて覚えたいけれど、別途ノートを用意するのは面倒」という方は、漢字を書き込むスペースがふんだんにある漢字ドリルを選びましょう。このとき意味や読み方を確認しながら丁寧に書いていくと覚えやすくなります。

    類義語・対義語は語彙力アップにつながる

    類義語や対義語をたくさん知っていればいるほど、人との会話や文章を書く時に使えるボキャブラリーは増えていきます。同じ言葉を短い文章で多用すると読みにくい印象を与えてしまいますが、すこし言葉を変えると受け入れられやすくなるので、このカテゴリは非常に重要です。

    誤字修正問題は「漢字力」に磨きをかける

    文章の中から誤用されている漢字を探し、正しい漢字に書き換える「誤字修正問題」。これは文脈に適した漢字を書く能力が求められるので、上級者向けです。誤字修正問題がすらすら解ける状態なら、人並み以上の漢字力が身についていると言っても過言ではありません。

    書き順があれば美文字を目指せる

    漢字を覚えるだけでなく、綺麗に書きたいと考えている方は、必ず書き順が載っている漢字ドリルを選んでください。書き順は流れるようなペン運びができるように決められているためです。この流れに逆らうとちくはぐな字になってしまいがちです。

    ドリルのボリュームで選ぶ

    家で勉強する用に購入するなら300ページ超えの大ボリュームの漢字ドリルでも何ら問題はありません。しかし、家や学校、図書館などに持ち運んで勉強する予定があるのなら、バッグの中でかさばらないスリムな漢字ドリルの方が良いでしょう。

    漢字ドリルの人気ランキング10選

    第10位

    小学館

    新版 陰山メソッド 徹底反復 漢字プリント小学校1~6年

    価格:990円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    小学校で習う漢字はこれ1冊でマスターできる

    小学生で習う漢字の量は膨大です。1年生、2年生、3年生など、学年ごとに重要な漢字をまとめた漢字ドリルが世に多く出回っているため、そのことに気づいている方は少なくないでしょう。

     

    それらすべてを覚えようと思えば、学年ごとに6冊漢字ドリルを購入しないといけません。揃えるためにはそれ相応のお金が必要になりますし、携帯性も低くなってしまいがちです。そんな悩みを解消してくれるのがこの本です。

     

    学年ごとに習う漢字の中で重要と思われるものが2ページにおさまっています。音読用のプリントが収録されており、書いて覚えるより口に出して覚える方が得意な子におすすめ。虫食い問題など書く問題もありますが難易度がちょうど良く、効率的にマスターできます。

    対象者小学生・中学生特徴基礎的な漢字を網羅・声に出して覚えるタイプ
    収録内容虫食い問題ボリューム160ページ
    第9位

    旺文社

    基礎からのジャンプアップノート 漢字2500

    価格:814円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    短期集中で漢字に関するあらゆる知識を身につけられる

    「漢字は特に苦手ではないし、学習意欲もあるけれど、分からない部分があったとき調べるのが大変で勉強が進まない」と悩んでいませんか。漢字ドリルはたくさんの漢字が載っている方が良いように思えますが学習者へのフォローがない本だとしんどくなってしまいます。

     

    この本では常用漢字とされる2136字が収録されていますし、問題数も多いですが、途中で挫折しにくいです。なぜなら、問題ごとに簡潔かつ的確なヒントが掲載されているからです。このヒントは分かりやすいので、それを見ればすいすい問題が解けるでしょう。

     

    また、問題の種類が豊富なのもこの漢字ドリルの大きな利点です。オーソドックスな読み書き問題から、つまづきやすい同音異義語、そしてさらには日本の都道府県名を埋める一般常識問題も掲載されています。膨大な知識を身につけたい方におすすめです。

    対象者高校生・大人特徴受験に対応している・基礎的な漢字を網羅
    収録内容同音異義語・四字熟語・書き込みページ・類義語・対義語・誤字修正ボリューム99ページ
    第8位

    学研プラス

    正しく書ける 正しく使える 小学全漢字1026

    価格:770円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    コストパフォーマンスの高さに注目

    「学習指導要領」という言葉を聞いたことはありますか。教育関係の仕事に従事している方なら知っている人が大半でしょう。この学習指導要領は文科省が定めている学習の物差しのようなものです。

     

    これに沿って授業が進むケースもあるので、把握しておいて損はありません。しかしずっと同じ基準ではなく、時代と共に変遷しています。その中でも新しい尺度を「新学習指導要領」と呼ぶのですが、それに対応しているのがこの漢字ドリルです。

     

    小学生のときに習う漢字を、洗練されていて見やすいデザインで掲載しています。書き順や部首、頭に残りやすい覚え方までまとめられていて至れり尽くせり。眺めているだけでもわくわくするような、センスの光る漢字ドリルとなっています。

    対象者小学生・中学生・大人特徴受験に対応している・基礎的な漢字を網羅
    収録内容部首・四字熟語・例文・書き順ボリューム311ページ
    第7位

    現文舎

    中学漢字スタートアップ 基本漢字1400

    価格:1,320円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    高校受験を控える中学生の味方といえる漢字ドリル

    漢字ドリルをはじめとする問題集に取り組んでいて答え合わせをするとき、問題と答えが違うページに載っていて丸つけにてこずった経験はありませんか。2ページ間をいったりきたりしていて丸つけにミスが生じた場合は特に、時間を取られてしまいますよね。

     

    この漢字ドリルは、ページの上部に問題、下部に答えが載っている構成になっています。問題を解き終わったあとにすぐ答えを把握できる利便性の高さは、一度経験すると癖になるでしょう。問題数は見開き1ページに20問なので、短時間で解きやすいです。

     

    また、問題と答えの中間部分には、その漢字の意味が書かれています。高校受験を控えていて、必要な情報が1ページで全て把握できる漢字ドリルを探している方におすすめです。さらに、問題を解ききれば漢字検定4級にもチャレンジ可能という特徴もあります。

    対象者中学生特徴受験に対応している
    収録内容四字熟語・類義語・対義語ボリューム207ページ
    第6位

    くもん出版

    川島隆太教授の脳を鍛える大人の漢字ドリル

    価格:1,100円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    有名なゲームを彷彿とさせる楽しい漢字ドリル

    脳トレをテーマに10年以上前に販売されたDS用ゲームソフトをプレイした経験がある方は一定数いるでしょう。Switchを持っているユーザー向けのソフトが2019年12月に発売されることが決定し、話題になっています。

     

    これらのソフトに出てくる川島隆太教授が制作に携わっているのが本作です。本作は大人向けに、頭の運動となるような問題をたくさん集めた漢字ドリルになっています。1日あたり5分だけ机に向かえば良いような構成になっているので継続しやすいでしょう。

     

    問題は迷路や暗記と絡められていて、ゲーム感覚で解いていくことが可能です。また、導入部分には前述のゲームのプレイヤーがなじみ深い問題が掲載されているため、プレイ経験がある方はより一層楽しんで取り組めるはずです。

    対象者大人特徴基礎的な漢字を網羅
    収録内容四字熟語ボリューム152ページ
    第5位

    大和出版

    出る順「中学受験」漢字1560が7時間で覚えられる問題集

    価格:1,404円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    受験のポイントが手に取るように分かる

    「中学受験の最後の追い込みが効率的にできるような漢字ドリルを探している」「漢字学習の時間はなるべく減らして、ほかの強化を重点的に学習したい」という小学生の希望に応える漢字ドリルです。

     

    中学受験の漢字の問題6000問以上を1つひとつ丁寧に精査し、その中で特に押さえておくべきだと判断された1560問がまとめられています。集中して徹底的にこの漢字ドリルに向き合えば、タイトルのとおり7時間で覚えきることも不可能ではないでしょう

     

    本書では、書かずに眺めることで時間削減につなげる方法を推奨しています。そのため問題を解く途中で手にかかる負担を低減させることもできるでしょう。覚える優先順位をしっかり把握して受験本番に活かしたい方はお手に取ってみてください。

    対象者小学生特徴受験に対応している
    収録内容同音異義語・部首・ことわざ・四字熟語・類義語・対義語ボリューム144ページ
    第4位

    学研プラス

    小学全漢字おぼえるカード

    価格:1,980円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    かわいい猫イラストのパワーで覚えられる漢字ドリル

    そもそも活字が苦手な場合や問題集の堅苦しい雰囲気が嫌いな方は、ドリルの問題を解くのも一苦労でしょう。集中力が続かなくて、そんな自分を責めてしまうという悪循環に陥るケースも珍しくはないはずです。

     

    そんな方におすすめなのが本書です。この本にはゆるいタッチで描かれた猫のキャラクターがたくさん登場します。「次のページにはどんな猫がいるんだろう」とわくわくしながら学習を進められるので、楽しみながら漢字を覚えることができます。

     

    基本的な構成は見開きの左が漢字の詳細、右は例文を交えた書き込みページです。左ページを参照すれば、無理なく勉強することが可能です。漢字の学習意欲が低い子どもや、イラストが好きな子ども、猫が好きな子どもには特におすすめです。

    対象者小学生特徴キャラクターを駆使
    収録内容虫食い問題・書き込みページ・書き順ボリューム268ページ
    第3位

    偕成社

    となえて かく 漢字練習ノート 小学3年生 改訂2版

    価格:990円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    細かな配慮が子どものやる気につながる漢字ドリル

    小学3年生は、小学校の折り返しにあたる学年。勉強の難易度も徐々に上がり、同級生との差が開きやすい学年ともいえるでしょう。そんな重要な時期の漢字の学習をサポートしてくれるのが、この漢字ドリルです。

     

    本書では1つの漢字を12回繰り返して練習できるスペースが設けられていて、漢字を手に覚え込ませることが可能です。そのスペースの上には書き順も掲載されているため、参考にすると綺麗な文字を書けるようになるでしょう。

     

    さらに漢字の読み書き問題の部分は3行のストーリー仕立てとなっています。短い物語を楽しみながら、1つの漢字における複数の使い方に触れることができるので、本が好きな子どもの場合は楽しんで学習してくれるでしょう。

    対象者小学生特徴キャラクターや漫画を駆使・声に出して覚えるタイプ
    収録内容虫食い問題・書き込みページ・書き順ボリューム104ページ
    第2位

    文響社

    うんこかん字ドリル 小学1年生

    価格:1,047円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    勉強に興味を示すきっかけとなる1冊

    表紙とタイトルを見て驚いた方もいらっしゃるでしょう。しかしこのようなネタが好きな子どもは多いです。そして自分の好きな要素が盛り込まれている漢字ドリルなら、子どももやる気を出しやすいです。実際に本書は漢字ドリルの中でも高い知名度を誇ります。

     

    実物を手に取ると分かりますが、漢字を書き込む部分の枠にも、例文にも、イラストにもうんこネタが入っています。特に各漢字に3つずつ記載されている例文は、クスッと笑ってしまうほどユニークなものばかりです。

     

    子どもが漢字に興味を持つとっかかりとなるような漢字ドリルを探している方や、とりあえず机に向かうことも大切さを実感してほしい場合におすすめです。各ページのゆるい挿絵も注目ポイントです。

    対象者小学生特徴キャラクターを駆使
    収録内容例文・書き込みページボリューム84ページ
    第1位

    語研

    社会人の常識漢字ドリル

    価格:1,008円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    社会人におすすめの有益な漢字ドリル

    大人になると自分の手で漢字を書く機会は減りますが、完全になくなるわけではありません。冠婚葬祭やビジネスの場、手紙や年賀状のやり取りの時などは漢字を書くことが求められます。

     

    いざというときに、分からない漢字があり、調べられない状況だと困ってしまうでしょう。このような事態を避けるために重宝するのがこの漢字ドリルです。本書で日常生活に頻出する漢字を押さえておけば、正しい漢字が書けるようになります。

     

    具体的にはニュースや仕事の場、日常会話で使う地名や略語、ことわざまで、非常に実用的な問題がずらりと並んでいます。ワンランク上の社会人を目指したい方や漢字関連の不安を払しょくしたい場合に活用すると良いでしょう。

    対象者大人特徴基礎的な漢字を網羅
    収録内容同音異義語・ことわざ・四字熟語・例文・類義語・対義語ボリューム96ページ

    漢字ドリルのおすすめ商品比較一覧表

    • 商品画像
    • 1
      アイテムID:5114659の画像

      語研

    • 2
      アイテムID:5114660の画像

      文響社

    • 3
      アイテムID:5114652の画像

      偕成社

    • 4
      アイテムID:5114629の画像

      学研プラス

    • 5
      アイテムID:5114586の画像

      大和出版

    • 6
      アイテムID:5114579の画像

      くもん出版

    • 7
      アイテムID:5114548の画像

      現文舎

    • 8
      アイテムID:5114542の画像

      学研プラス

    • 9
      アイテムID:5114499の画像

      旺文社

    • 10
      アイテムID:5114467の画像

      小学館

    • 商品名
    • 社会人の常識漢字ドリル
    • うんこかん字ドリル 小学1年生
    • となえて かく 漢字練習ノート 小学3年生 改訂2版
    • 小学全漢字おぼえるカード
    • 出る順「中学受験」漢字1560が7時間で覚えられる問題集
    • 川島隆太教授の脳を鍛える大人の漢字ドリル
    • 中学漢字スタートアップ 基本漢字1400
    • 正しく書ける 正しく使える 小学全漢字1026
    • 基礎からのジャンプアップノート 漢字2500
    • 新版 陰山メソッド 徹底反復 漢字プリント小学校1~6年
    • 特徴
    • 社会人におすすめの有益な漢字ドリル
    • 勉強に興味を示すきっかけとなる1冊
    • 細かな配慮が子どものやる気につながる漢字ドリル
    • かわいい猫イラストのパワーで覚えられる漢字ドリル
    • 受験のポイントが手に取るように分かる
    • 有名なゲームを彷彿とさせる楽しい漢字ドリル
    • 高校受験を控える中学生の味方といえる漢字ドリル
    • コストパフォーマンスの高さに注目
    • 短期集中で漢字に関するあらゆる知識を身につけられる
    • 小学校で習う漢字はこれ1冊でマスターできる
    • 価格
    • 1008円(税込)
    • 1047円(税込)
    • 990円(税込)
    • 1980円(税込)
    • 1404円(税込)
    • 1100円(税込)
    • 1320円(税込)
    • 770円(税込)
    • 814円(税込)
    • 990円(税込)
    • 対象者
    • 大人
    • 小学生
    • 小学生
    • 小学生
    • 小学生
    • 大人
    • 中学生
    • 小学生・中学生・大人
    • 高校生・大人
    • 小学生・中学生
    • 特徴
    • 基礎的な漢字を網羅
    • キャラクターを駆使
    • キャラクターや漫画を駆使・声に出して覚えるタイプ
    • キャラクターを駆使
    • 受験に対応している
    • 基礎的な漢字を網羅
    • 受験に対応している
    • 受験に対応している・基礎的な漢字を網羅
    • 受験に対応している・基礎的な漢字を網羅
    • 基礎的な漢字を網羅・声に出して覚えるタイプ
    • 収録内容
    • 同音異義語・ことわざ・四字熟語・例文・類義語・対義語
    • 例文・書き込みページ
    • 虫食い問題・書き込みページ・書き順
    • 虫食い問題・書き込みページ・書き順
    • 同音異義語・部首・ことわざ・四字熟語・類義語・対義語
    • 四字熟語
    • 四字熟語・類義語・対義語
    • 部首・四字熟語・例文・書き順
    • 同音異義語・四字熟語・書き込みページ・類義語・対義語・誤字修正
    • 虫食い問題
    • ボリューム
    • 96ページ
    • 84ページ
    • 104ページ
    • 268ページ
    • 144ページ
    • 152ページ
    • 207ページ
    • 311ページ
    • 99ページ
    • 160ページ

    漢字を効率的に覚える方法

    漢字の意味や、ほかの漢字とどこが違うのかなどを絡めて覚えるのがおすすめです。ここでは「ついきゅう」を例に挙げて考えてみましょう。「ついきゅう」には「追求」「追及」「追究」の3種類の漢字に変換できます。

     

    自分が何かを欲する場合は「求める」という漢字が入っている「追求」。正当に責任を負ってほしい場合には『責任が「及ぶ」』と言い換えられるので「追及」、とことん調べて解き明したい場合は「研究」に使われている「究」の字が入った「追究」が正解です。

    まとめ

    今回はおすすめの漢字ドリルをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。漢字ドリルは使ってほしい対象者がはっきりしているので、それをチェックすると選びやすいです。また、特徴や内容、ページ数も押さえておきましょう。自分に合う漢字ドリルで漢字力をレベルアップさせましょう。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    TOPへ