記事ID139264のサムネイル画像

【練習用・大会用を紹介】レディース競泳水着の人気おすすめランキング15選

スイミングスクールやフィットネスジムに通っている女性にとって競泳水着は必需品。しかし練習用や大会用などの水着がありどれがいいのかわからない人も多いはずです。今回は用途にあった水着の選び方とおすすめの競泳水着を紹介していきたいと思います。

用途によって競泳水着は異なる

競泳水着と言っても全て同じではありません。練習用・大会用・フィットネス用と用途によって水着も異なります。まずはそれぞれの特徴を知ってからご自身に最適な競泳水着を選ぶようにしましょう。

フィットネス用

フィットネス用の水着は水中運動に適した設計になっています。適度なフィット感があり動きやすさを重視して作られているのが特徴。セパレートタイプのものが主流となっており半袖、長袖など袖がついているものも多くなっています。

練習用

練習用水着は泳ぐ練習をすることを目的に設計されています。プロ用と言われている大会用に比べて着やすいのが特徴。デザインも豊富なので選ぶのも楽しくなります。ハイカットのものからハーフスーツのものまで形状も豊富です。

 

価格もリーズナブルなものが多く長く泳いでも疲れないので初めて競泳水着を購入する人にもおすすめです。Fina(国際水泳連盟)のマークが入っていないものは練習水着となります。

大会用

大会用の水着はFinaマークが入っている競泳水着のことを言います。フィットネス用や練習用に比べて着にくいのが特徴で、トップアスリートが着る高速水着と言われるものはかなりの締め付け感がありとても着るのが難しい水着でもあります。

 

各ブランドではオリンピックに向けてさまざまな開発を続けており年々進化しています。価格も練習用やフィットネス用に比べてかなり高額になっておりレディース用では35000円前後が相場となっています。

競泳水着の選び方

それではここからは競泳水着の選び方について解説していきたいと思います。競泳水着の選び方にもさまざまなポイントがありますので参考にしてみてくださいね。

形状から選ぶ

競泳水着の選び方として形状で選ぶ方法があります。レディース競泳水着には、セパレートタイプ・ハイカットタイプ・ハーフスーツタイプの3タイプの形状が主流となっています。

セパレートタイプ

セパレートタイプは、上下別々になっている競泳水着のことです。セパレートタイプはフィットネスジムなどの水中運動や軽く泳ぎたい時などに向いている水着と言えます。本格的に泳ぎたい場合は、上下の水着がズレたりしてしまう場合があるので向いていません。

 

セパレートタイプは適度にフィットし動きやすいのが特徴。デザインも豊富でおしゃれなものもたくさんあるので水泳をファッショナブルに楽しみたい人にはおすすめです。長袖や半袖、短パンやスパッツタイプなど種類も豊富。体型をカバーしてくれるので女性には女性に好まれるのもセパレートタイプです。

ハイカットタイプ

練習用として販売されている水着に多いのがこちらのハイカットタイプです。カットが深いミドルカットもあります。このタイプの競泳水着は泳ぐことを目的として作られているので本格的に泳いでいる人やジムで軽く泳ぎたい人にもおすすめ。

 

ストレッチ性も抜群で体にフィットし水の抵抗を抑えるように作られているので、セパレートタイプからこちらのタイプに変えると泳ぎの違いを体感することができます。ジュニア用ではこのタイプのレース用水着もありますが大人の場合はほとんどありません。

 

Finaマークがついていれば大会用としても使えますが、ついていない場合は公式大会には出れませんので要注意です。価格もリーズナブルなので初めて水着を購入する人はこちらのタイプがおすすめです。

ハーフスーツタイプ

ハーフスーツタイプは、膝上までの水着のことを言います。このタイプは練習用やフィットネス用としても販売されていますが、レディースのレース用水着はこのタイプのものが主流です。

 

太ももを隠せるのでハイカットタイプは恥ずかしいと感じている人や体型が気になる人にはおすすめです。高速水着と言われるレース水着を購入する場合はかなり締め付けが強く着るのも難しいので要注意です。

サイズはワンサイズ小さめを、高速水着はジャストサイズを

競泳水着を選ぶ場合はサイズ選びがとても需要です。洋服や靴などを購入する場合、少し余裕を見て大きめのサイズを選ぶ人も多いと思いますが競泳水着ではこの考えはNGです。大きめの水着を着て水中に入ると動きにくくなってしまいます。

 

水着は水中に入ると生地が体にフィットしジャストサイズになります。ですから試着する場合や購入する場合はワンサイズ小さめの水着を購入するのがおすすめ。窮屈だなと感じる方が水の抵抗が少なくなり速くおよぐことができます。

 

レース用水着でもある高速水着の場合は、サイズはさらに重要です。窮屈で着るのが難しい高速水着は小さめのサイズにしてしまうのは危険です。しっかりとサイズ表を確認して自分のサイズにあったものを選ぶようにしましょう。

ブランドから選ぶ

競泳水着の選び方のポイントの最後はブランドで選ぶです。競泳水着は、ミズノ・アリーナが国内では人気のブランド。デザインやカットなどもブランドによって異なりますのでお気に入りのブランドを見つけてみましょう。

arena(アリーナ)

アリーナは性能の良さで評判がよく競泳水着ブランドとして世界でも人気があります。国内ではデサントが水着生産とプロモーションを行っており日本のトップ選手とも契約を結んでいます。

 

フィットネス・練習・レース用と展開しており、練習用ではディズニーなどのキャラクターなどが豊富なタフスーツシリーズが人気です。高速水着ではパワースキンカーボンやアルティメットアクアフォースなどが人気があります。

MIZUNO(ミズノ)

日本のブランドであるミズノ。陸上や野球などさまざまなスポーツ用品を展開していますが水泳もかなり力を入れており国内のファンも多いブランドです。日本のトップスイマーも契約しており選手に憧れるジュニアスイマーたちも御用達のブランド。

 

練習用水着では契約選手でもある池江璃花子さん監修デザインの水着などトップ選手とのコラボ水着などが人気。高速水着ではGX・SONICが人気でがあります。

フィットネス用競泳水着の人気ランキング5選

第5位

Sanda

Tahoe フィットネス水着 キャップ付

価格:2,680円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長時間着用していても快適

フィットネスで水中運動を行う場合は長時間にわたることもありますから着用していても快適なものがおすすめ。こちらのフィットネス水着はからだを優しく包み込むようにフィットするので長時間着用していても窮屈さがなく快適です。

 

丈夫で凸凹のないフラットシーマ縫製を採用しているので肌にストレスを感じることなく着用できます。サイドラインを太くし内側からカラーを切り替えているデザインは体のラインを細く見せる効果があるので体型に自信がない人にもおすすめです。

タイプフィットネス用形状セパレート
サイズМ~XL
第4位

ルモード

フィットネス水着キャップ付

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

めくれ防止で激しい動きにも対応できる

肩回りが動きやすいノースリーブタイプのフィットネス水着です。両サイドのラインが体を細く見せる効果があるので体型が気になる人にもおすすめです。使用されているゴムは日本製で厚みが薄いので肌へのストレスを軽減、長時間着用していても安心です。

 

水陸兼用タイプなので、ジムでトレーニングをしたりヨガをしたりしたあとにそのままプールに行くことも可能。フロントジッパーで着脱しやすく、トップスとパンツのスナップボタンをとめればめくれ防止に。激しい動きをしても水着がめくれる心配はありません。

タイプフィットネス用形状セパレート
サイズ7S~
第3位

arena(アリーナ)

フィットネス 水着

価格:5,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽く泳ぎたい人におすすめの水着

水中ウォーキングや水中エアロビクスなどジムで行う水中運動とは別に軽く泳ぎたいと思っている人にはこちらのarenaのフィットネス水着がおすすめ。撥水効果があるので軽い泳ぎ心地を楽しむことができます。

 

フロントファスナーで水に濡れても着脱しやすく、パッドが縫いこみ式になっているので泳いでいてもズレを感じることなくストレスを軽減。大胆なカラーブロックは泳ぎのモチベーションアップにも。セパレートタイプなので体型が気になる人にもおすすめです。

タイプフィットネス・練習形状セパレート
サイズS~
第2位

MIZUNO(ミズノ)

フィットネス 水着

価格:9,504円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水陸両用のフィットネス水着

水中運動に適しているセパレートタイプのフィットネス水着です。フィットネスジムやヨガでの使用もできる水陸両用タイプの水着なので運動したあとにプールにそのまま直行することもできます。

 

おしゃれなデザインはトレーニングのモチベーションアップにもつながるのでおすすめ。カラー展開も豊富なのでお気に入りの組み合わせカラーを見つけてみてください。バックはクロススタイルになっているので肩甲骨をストレスなく動かすことができます。

タイプフィットネス形状セパレート
サイズS~L
第1位

Speedo(スピード)

フィットネス水着

価格:9,331円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

動きやすさにこだわったフィットネス水着

Y字のバックスタイルのスイムトップと3.5分丈のボトムスのセットになっています。Y字になっているので腕の動きが制限されることなく快適に動かすことができます。裾にはトップスとボトムスを留めるスナップがついているので激しい動きをしてもめくれ上がる心配はありません。

 

お腹周りもしっかりとカバーしてくれるロング丈のトップスは、気になるお腹周りの体型もカバー。フルオープンファスナーで着脱しやすくなっています。耐塩素性と伸縮性の高い素材を使用しているので耐久性も抜群です。

タイプフィットネス形状セパレート
サイズS~

フィットネス用競泳水着のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5106581の画像

    Speedo(スピード)

  • 2
    アイテムID:5106566の画像

    MIZUNO(ミズノ)

  • 3
    アイテムID:5106549の画像

    arena(アリーナ)

  • 4
    アイテムID:5106532の画像

    ルモード

  • 5
    アイテムID:5106528の画像

    Sanda

  • 商品名
  • フィットネス水着
  • フィットネス 水着
  • フィットネス 水着
  • フィットネス水着キャップ付
  • Tahoe フィットネス水着 キャップ付
  • 特徴
  • 動きやすさにこだわったフィットネス水着
  • 水陸両用のフィットネス水着
  • 軽く泳ぎたい人におすすめの水着
  • めくれ防止で激しい動きにも対応できる
  • 長時間着用していても快適
  • 価格
  • 9331円(税込)
  • 9504円(税込)
  • 5680円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 2680円(税込)
  • タイプ
  • フィットネス
  • フィットネス
  • フィットネス・練習
  • フィットネス用
  • フィットネス用
  • 形状
  • セパレート
  • セパレート
  • セパレート
  • セパレート
  • セパレート
  • サイズ
  • S~
  • S~L
  • S~
  • 7S~
  • М~XL

練習用競泳水着の人気ランキング5選

第5位

MIZUNO(ミズノ)

Ri 池江璃花子コレクション

価格:8,856円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

池江璃花子さんの好きが詰まった水着

競泳トップ選手でもある池江璃花子さん監修のコレクションです。池江選手の好きがたくさん詰まっています。ストロークバックを採用しており肩甲骨の動きを妨げずに肩が動きやすくなっています。

 

ポリエステル100%で塩素に強い長持ち素材を採用しているのでたくさん練習をしても安心。ストレッチ性とフィット感に優れているので長時間泳いでいても心地よい快適さを持続します。

タイプ練習用形状ミディアムカット
サイズXS~XL
第4位

MIZUNO(ミズノ)

競泳水着

価格:8,424円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肩を動かしやすい設計に

ハイカットやミディアムカットの水着が恥ずかしい人にはハーフスーツタイプがおすすめです。筋肉の凸凹をフラットに整えながらブレや揺れを軽減するホールド感を実現しています。

 

オープンバックで肩甲骨周りが動かしやすいので腕を大きく動かしやすくなっています。ポリエステル100%の長持ち素材を採用しているのでたくさん練習しても安心です。ブラックを基調としサイドに切り替えカラーを配置することでスタイルアップの効果もあります。

タイプ練習用形状ハーフスーツ
サイズS~XL
第3位

arena(アリーナ)

スーパーフライバック タフスーツ DIS-8303W

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ディズニーが好きな人におすすめ

arenaの練習水着のタフスーツはデザインもカラーも豊富で練習水着としてトップスイマーにも人気があります。特にディズニーシリーズは男女問わず人気があります。こちらの練習水着はクラシカルなミッキーのイラストが特徴。

 

派手すぎず落ち着いているので大人の女性にもおすすめです。塩素で生地が薄くなりにくい素材を採用しているので練習頻度が高い選手スイマーにもおすすめ。

 

タイプ練習用形状ミディアムカット
サイズSS~O
第2位

MIZUNO(ミズノ)

競泳水着 N2MG8271

価格:8,946円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

競泳選手の練習用として開発された水着

ミズノの練習用水着は競泳選手の練習用として開発されています。特にミズノのU-Fitは豊富なデザインバリエーションと耐塩素素材でトレーニングをサポートしてくれるシリーズなので初めて練習水着を購入する人にもおすすめ。

 

ストレッチ性とフィット性に優れており、優しい肌さわりで快適な着心地を実現。ポリエステル100%で塩素に強い素材を採用しているので水着が長持ちします。肩甲骨が大きく動かせるような仕様になっているので肩を大きく動かす泳ぎにも適しています。

タイプ練習用形状ハーフスーツ
サイズS~XL
第1位

arena(アリーナ)

タフスーツ ミドルスパッツ

価格:5,130円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

年配の女性にもおすすめの練習水着

arenaの練習水着ライン、タフスーツはポリエステル100%素材を使用し塩素に強い長持ち水着です。練習頻度が高いトップスイマーからも絶大な支持を得ているシリーズとなります。

 

ミディアムカットに比べ股周りの露出を軽減しているミドルスパッツで背中の開きも若干小さく微調整しているので、年配の女性の人にもおすすめです。無地に光沢のあるストライプ柄の入ったシンプルでベーシックなデザインの水着です。

タイプ練習用形状ミドルスパッツ
サイズSS~

練習用競泳水着のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5106639の画像

    arena(アリーナ)

  • 2
    アイテムID:5106633の画像

    MIZUNO(ミズノ)

  • 3
    アイテムID:5106628の画像

    arena(アリーナ)

  • 4
    アイテムID:5106620の画像

    MIZUNO(ミズノ)

  • 5
    アイテムID:5106609の画像

    MIZUNO(ミズノ)

  • 商品名
  • タフスーツ ミドルスパッツ
  • 競泳水着 N2MG8271
  • スーパーフライバック タフスーツ DIS-8303W
  • 競泳水着
  • Ri 池江璃花子コレクション
  • 特徴
  • 年配の女性にもおすすめの練習水着
  • 競泳選手の練習用として開発された水着
  • ディズニーが好きな人におすすめ
  • 肩を動かしやすい設計に
  • 池江璃花子さんの好きが詰まった水着
  • 価格
  • 5130円(税込)
  • 8946円(税込)
  • 7980円(税込)
  • 8424円(税込)
  • 8856円(税込)
  • タイプ
  • 練習用
  • 練習用
  • 練習用
  • 練習用
  • 練習用
  • 形状
  • ミドルスパッツ
  • ハーフスーツ
  • ミディアムカット
  • ハーフスーツ
  • ミディアムカット
  • サイズ
  • SS~
  • S~XL
  • SS~O
  • S~XL
  • XS~XL

大会用競泳水着の人気ランキング5選

第5位

MIZUNO(ミズノ)

FX SONIC

価格:12,236円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初めてのレース水着におすすめ

ミズノのFXSonicシリーズは都道府県大会やマスターズ大会などへの出場を目指す方むけの大会用水着です。トップスイマーが着用する高速水着に用いられている布帛素材とニット素材を組み合わせている水着で高速水着に比べて着やすいのが特徴。

 

スピードと使いやすさ、着心地を両立しているタイプで準高速水着ともいわれています。初めて本格的なレース水着を購入したいと考えている人にはこちらのタイプから始めるのがおすすめです。

タイプ大会用形状ハーフスーツ
サイズXS~O
第4位

arena(アリーナ)

アクアレーシング

価格:6,836円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初級スイマー向けの大会用水着

arenaのアクアレーシングは、初級スイマー向けの大会用水着です。泳ぎやすいカッティングと柔らかく地厚な素材で快適なレースを行う事ができます。撥水加工でシャープな水切れも特徴、飛び込んだ瞬間、今までの水着との違いを感じるはず。

 

着やすくするために背中のストラップは大きく開きタスキ効果でズレにくくなっています。肩紐付け根の位置を深くしているので可動域が広がり着脱がスムーズになりズレにくくなりました。

タイプ大会用形状セイフリーバックスパッツ
サイズS~XO
第3位

arena(アリーナ)

アルティメット・アクアフォース

価格:26,082円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2019年最新モデル

arenaのアルティメット・アクアフォースはトップスイマー向けの大会用水着です。2019年度最新モデルのこちらは約20%軽量化を実現したことで水中での動きを自由に。パワーテープ構造を約20%強化したことで水中でのボディポジションをコントロールします。

 

100分の1を競うトップスイマーにおすすめの高速水着は、着るのがとても難しく初めての人は何十分もかかってしまう場合もあります。サイズをしっかりと確認しジャストサイズのものを選ぶようにしましょう。

 

タイプ大会用形状ハーフスパッツ
サイズ3S~O
第2位

arena(アリーナ)

パワースキン カーボン・エア

価格:34,127円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全国大会決勝を目指しているスイマーに

パワースキンカーボン・エアはarenaのレース水着の中でもトップクラスの高速水着です。ポリエステルにカーボンを含有した糸を横方向に配置する構造で独自の高機能素材を使用しています。

 

水着伸縮時の横方向のパワーをカーボンバンドがホールドしコンプレッション効果を発揮します。全国大会決勝を目指しているスイマーにおすすめの水着。頂点を極めるためにパワースキンカーボン・エアを試してみてはいかがでしょうか。

タイプ大会用形状ハーフスパッツ
サイズ3S~O
第1位

MIZUNO(ミズノ)

MX・SONIC G3

価格:16,645円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本のトップスイマー着用モデル

ミズノのMX・SONICは、池江璃花子さんや萩野公介さんなど日本のトップスイマーが実際に使用している高速水着です。世界や全国大会の上位入賞を目指しているスイマーにおすすめです。

 

水の抵抗を抑える締め付け感の強い2種類の布帛を採用しホールド性を高めることで泳ぐ姿勢を安定させてくれます。スプリンターモデルとマルチレーサーモデルがあるのでご自身のスタイルに合わせて購入してください。

タイプ大会用形状ハーフスーツ
サイズ2XS~XL

大会用競泳水着のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5106679の画像

    MIZUNO(ミズノ)

  • 2
    アイテムID:5106676の画像

    arena(アリーナ)

  • 3
    アイテムID:5106675の画像

    arena(アリーナ)

  • 4
    アイテムID:5106674の画像

    arena(アリーナ)

  • 5
    アイテムID:5106667の画像

    MIZUNO(ミズノ)

  • 商品名
  • MX・SONIC G3
  • パワースキン カーボン・エア
  • アルティメット・アクアフォース
  • アクアレーシング
  • FX SONIC
  • 特徴
  • 日本のトップスイマー着用モデル
  • 全国大会決勝を目指しているスイマーに
  • 2019年最新モデル
  • 初級スイマー向けの大会用水着
  • 初めてのレース水着におすすめ
  • 価格
  • 16645円(税込)
  • 34127円(税込)
  • 26082円(税込)
  • 6836円(税込)
  • 12236円(税込)
  • タイプ
  • 大会用
  • 大会用
  • 大会用
  • 大会用
  • 大会用
  • 形状
  • ハーフスーツ
  • ハーフスパッツ
  • ハーフスパッツ
  • セイフリーバックスパッツ
  • ハーフスーツ
  • サイズ
  • 2XS~XL
  • 3S~O
  • 3S~O
  • S~XO
  • XS~O

ゴーグルにもこだわろう

競泳水着を選んだらゴーグルもこだわって選んでみませんか?競泳水着と同じくゴーグルといえどさまざまな種類があり用途に合わせて選ぶことでその力を発揮します。大会に出る場合は1秒でもタイムを削りたいを思っているはずですからレース用のものにするのがおすすめ。

 

ノンクッションタイプのゴーグルは水の抵抗が少なくなるのでタイムの短縮が期待できます。練習用では長時間つけても痛くならないクッション付きのゴーグルにするなど競泳水着と同じく用途によってゴーグルも使い分けてみましょう。

まとめ

競泳水着の選び方とおすすめ商品をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。競泳水着はさまざまなタイプがあり用途によって使い分けることでその効果を発揮します。ご自身がどのようなシーンで使いたいのかによって競泳水着を選ぶようにしましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ