記事ID139263のサムネイル画像

【頭寒足熱で健康に】冷えとり靴下のおすすめ人気ランキング10選

冷えとり靴下を履くと、足元が温まって、全身の血流が良くなりむくみも取れおすすめです。高い物から安い物まで色々な冷えとり靴下があり、思ったより気軽に初められるのでおすすめします。今回は、そんな冷えとり靴下の選び方とおすすめをランキング形式でご紹介いたします。

冷えとり靴下を履いて健康で美しくなろう

冷えとり靴下は、「冷えとり健康法」から生まれたものです。 人体の上半身は臓器が集中しているので温かいですが、下半身は冷えやすいです。そのままにしておくと、血流が滞り自然治癒力や免疫力が低下し、病気にかかりやすくなるので足元を温めましょう。

 

特に足は汗をたくさんかきます。汗を吸湿・放湿してくれる天然素材の靴下を重ね履きすると冷えをとることができるといわれています。冷えとりでむくみが取れ、体のめぐりが良くなりお肌の老廃物が排出され、キレイにもなりますので冷えとり靴下をおすすめします。

冷えとり靴下の選び方

それではここからは冷えとり靴下の選び方について解説していきたいと思います。冷えとり靴下の選び方にはいくつかポイントがあります。ご自身のライフスタイルやお好みに合わせて選びましょう。

素材で選ぶ

冷えとり靴下は、基本的には4枚の靴下を重ねて履きます。違った素材の靴下を4枚履くことによって、温かさをキープし、足から汗や毒を排出できるといわれています。

絹(シルク)

冷えとり靴下の基本は、1枚目と3枚目に絹(シルク)の靴下を履きます。絹は人間の肌と同じタンパク質でできていて、滑らかな質感があります。 また、保温性や保湿性は綿の約1.5倍優れています。

 

シルクの靴下を一番内側に履く事で、温かさを保ち、足先からの汗を吸収して2枚目の綿やウールの靴下へ汗を受け渡す効果があります。

 

特に足は、一日にコップ1杯くらいの汗が出ると言われています。汗が冷えると足元がさらに冷えてしまいますので、放湿性のあるシルクの靴下は重要なアイテムです。特に、直接肌に触れる一枚目の靴下は、質のよいシルク100%の物がおすすめです

綿(コットン)

冷えとり靴下の基本は、足から、シルクの5本指、綿またはウールまたは麻の5本指、シルクの先丸 、綿またはウールまたは麻の先丸と重ね履きします。4枚でも冷える場合は、もっと重ね履きしてもOKです。10枚や20枚以上重ねて履く方もいます。

 

2枚目と4枚目用に、綿の靴下がセットになっている商品が多いです。綿は5000年以上も前から使われている天然植物繊維で、肌触りが良く、丈夫で、お手頃価格なおすすめの素材です。強度があるので洗濯に気を使わなくていいのもうれしいポイントです。

 

綿の中でも、オーガニックコットン100%のものがおすすめです。農薬や科学肥料を使っていない素材なら安心です。

羊毛(ウール)

冷えとり靴下の2枚目と4枚目に、ウール(羊の毛)素材の物もおすすめです。ウールはマフラーやコートにも使われるため、温かい冬の素材と思われがちですが、夏のスーツにも使われていて、夏に涼しく冬に温かい素材です。

 

さらに、ウールは吸湿性、放湿性に優れています。綿やポリエステルと比べると、ウールは、綿の2倍、ポリエステルの40倍ほどの吸湿性があるそうです。足汗を吸って放出する効果に優れていますので、汗で靴下が濡れて不快だという方にとてもおすすめです。

 

夏も汗をかいた後に冷えてしまったり、エアコンによる冷えで足先は冷たくなりがちです。 そんな夏にも冷え取りをしたい方に、ウールをおすすめいたします。

化繊素材混合

天然素材100%の靴下が、冷えとりには一番のおすすめです。しかし、デメリットもあります。繊維が伸びやすいため、歩いていると靴下がゆるくなりやすく、ずり落ちたり脱げてきやすい点です。

 

化繊混合の靴下は、弾力に優れているため、履いていてもずれにくいのがメリットです。また、化繊素材の靴下は丈夫で長く使える物が多いです。

 

肌に直接触れる部分は天然素材100%で、一番外側の4枚目は化繊混合素材の冷えとり靴下も販売されています。歩いていてもずれにくく、丈夫なのがメリットです。また、外出用は化繊混合、自宅用は天然素材という風に、シーンに合わせて選択する方法もおすすめです。

形で選ぶ

靴下の形には、五本指の物と、先丸(先が丸い普通の形の靴下)があります。冷えとり靴下の基本では、一枚目と二枚目は五本指靴下を履き、三枚目と四枚目は先丸靴下を履きます。

五本指靴下

足の指が五本に分かれている靴下です。足の指と指の間の汗を吸い取る効果があります。足汗が冷えてしまうと足元が冷える原因になりますが、この汗は足指の腹から一番出ています。そのため、指の腹部分の汗を吸い取る五本指靴下を一枚目に履きましょう。

 

また、五本指靴下を履くだけでも健康促進になります。足の指を一本一本動かすことができるため、運動効果によって血のめぐりがよくなり、暖かくなります。足の蒸れや悪臭にも効果があります。

先丸靴下

先が丸くなっている、普通の形の靴下です。冷えとり靴下の基本では、三枚目と四枚目に先丸靴下を履きます。五本指靴下の上に先が丸い靴下を重ね履きする事によって、より温まります。五本指靴下が見えなくなるので見た目もハードルが低いです。

 

また、五本指の靴下が合わない方には、一枚目から先丸靴下を履く方法もおすすめです。指の形や太さなどが合わないと、五本指靴下は履き心地が悪いです。締め付けが強すぎると、足指が圧迫されてうっ血してしまい、血流が滞ってかえって冷えてしまいます。

 

ご自身の足の形にあった靴下を選びましょう。

シーンで選ぶ

ひえとり靴下を、どんなシーンで履きたいかで選んでみましょう。ご自宅でのリラックスタイムや、就寝時に履く場合は、ゆったりとして締めつけ感がない冷えとり靴下がおすすめです。天然素材100%の物が特にいいでしょう。

 

外出時や仕事中に履きたい方は、歩いても脱げにくい冷えとり靴下がおすすめです。ご自身の好きなファッショに合うデザインを選んでもいいでしょう。靴下を重ね履きするため、少し大きめの靴を履きましょう。

シルクと綿一体型を選ぶ

冷えとりには興味があるけれど、靴下を重ね履きするのはハードルが高いという方には、二重構造になっている一体型の冷えとり靴下がおすすめです。内側はシルクで、外側は綿やウールになっているので、一枚履いただけで二枚重ね履きした効果があります

かかとがあるかで選ぶ

冷えとり靴下には、かかとが無くまっすぐした形のものと、普通の靴下のようにかかとがある形のものと二種類あります。ご自身にあった物を選びましょう。

 

かかとが無い靴下は、足の大きい人でも小さい人でも履けるというメリットがあります。全体の長さをよくチェックして買いましょう。何枚も重ねて靴下を履きたい方は、かかとが無い靴下のほうが重ね履きしやすいでしょう。

 

踵がある靴下は、踵がずれにくいというメリットがあります。 特に、外出時にも冷え取り靴下を履きたい方には、かかと有りの冷えとり靴下のほうが脱げにくいかもしれません。一番外側の靴下だけ、かかとありの物を履いても歩きやすいでしょう。

サイズで選ぶ

冷えとり靴下は、メーカーによってはワンサイズしか無い商品もあります。足が大きめだったり小さめだったりする方は、自分の足のサイズが販売されているメーカーの商品を選びましょう。また、かかとなしの商品なら、比較的サイズの融通がききやすいでしょう。

 

かかとなしの冷えとり靴下の場合、総丈をチェックしましょう。丈が違うものを重ね履きしたほうが、履いたときの圧迫感が少ないでしょう。

履き口にゴムが入っているかで選ぶ

冷えとり靴下は、履き口にゴムが入っているものと、入っていないものがあります。強い力で足を締め付けると、血流が悪くなって冷えの原因になります。ゴムなしか、ゴムありでもゆったりとした靴下を選びましょう。

メーカーで選ぶ

冷えとり靴下は、色々なメーカーの物が販売されています。「841(ヤヨイ)」や、「うさぎの会」などが有名です。また、「無印良品」、「しまむら」でも重ね履きソックスや冷えとり靴下が販売されています。

 

ダイソーやセリアなどの100円ショップでは、綿100%の靴下が販売されているので、重ね履きに取り入れている方もいます。比較的安価な商品や、手軽な商品もありますので、冷えとり靴下を気軽に初めてみたい方におすすめです。

冷えとり靴下の人気ランキング10選

第10位

砂山靴下

コクーンフィット イノセントシリーズ 4足重ね履き靴下

価格:2,798円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゆったりした履き心地

天然素材のシルクと綿が4枚セットになった、冷えとり靴下です。ゆったりとした履き心地で、履き口が重ならないので4枚重ねて履いても違和感なく快適です。ゆったりと足を温かく包むので、就寝時にもおすすめの冷えとり靴下です。

素材綿100%、絹100%/95%サイズ22-24.5㎝
かかとあり
第9位

kasane lab.(カサネラボ)

裏シルク表コットンの先丸くつした

価格:1,020円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

普通の靴下のように見える冷えとり靴下

肌に触れる内側はシルク、外側は綿の冷えとり靴下です。これ一枚で、二枚重ね履きした効果があります。かかとがあり、シルクの層と綿の層の間に弾性糸が入っているため、足に程よくフィットします。普通の靴下と同じような感覚で履ける、冷えとり靴下です。

 

別売りで、「裏シルク表コットンの5本指靴下」も販売されていますので、二枚重ね履きすればシルク、綿、シルク、綿の4層ができます。冷えとり靴下初心者の方や、気軽に冷えとりを体験してみたい方におすすめの商品です。

素材綿、絹、ポリエステル、ポリウレタンサイズ22-26cm
かかとあり
第8位

千代治のくつ下

冷えとり シルク 5本指ソックス 3足セット

価格:2,160円(税込)

Amazonで詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サイズ豊富なシルクのお得なセット

シルクの靴下のお得なセットです。シルクは生地が弱いので、傷んでしまったときの買い換え用に人気の商品です。こちらは日本製でシルクの質がよく、サイズ展開等も豊富なため人気が高く、リピーターが多い商品です。

 

サイズはM、L、LLと三種類販売されています。また、シルク100%で伸縮がない物(ゴムなしとゴムあり)と、シルク86%で伸縮あるものがあります。お好みに合わせて選ぶことができます。とてもおすすめのシルクの冷えとり靴下です。

素材シルク100%サイズM:22.5-24cm、L:24.5-26cm、LL:26-28cm
かかとなし
第7位

オーガニックな暮らし 天衣無縫

にそくぶん靴下

価格:2,052円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シルクとウールの二足分靴下

内側はシルクで、外側はウールの冷えとり靴下です。この1足で2足分を重ね履きをした効果があります。基本に沿って靴下を重ね履きをするのがもちろんいいですが、一体型はやはり便利です。デザインもシンプルで可愛いのでおすすめの商品です。

 

ウール素材なので、放湿性に優れていて、汗っかきの方におすすめです。また、スマートな靴を履きたい時などにも、おすすめの商品です。

 

素材ウール51% シルク46% レーヨン1% ナイロン1% ポリウレタン1%サイズ22-24cm
かかとあり
第6位

くらしきぬ

冷えとり靴下 シルク ウール 重ねばき 4足セット

価格:4,936円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長めでふくらはぎまで温まる

くらしきぬの、シルクとウールの4足セット冷えとり靴下です。他の商品よりも、長めなのが特徴です。絹5本指靴下は、46cmあります。ふくらはぎは第二の心臓と言われていて、その大切なふくらはぎまでしっかり温めたいという思いからこの長さになったそうです。

 

ゆったりとした作りなので、締め付けがあまりないです。足が細めの方は、靴下がすぐに落ちてきてしまうという意見もあります。しかし、とても温かいと好評なので、リラックスタイムにおすすめの冷えとり靴下です。

素材ウール100%、シルク100%サイズフリーサイズ
かかとなし
第5位

hiorie(ヒオリエ)

冷えとり靴下 内絹外綿ソックス

価格:1,698円(税込)

Amazonで詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

内絹外綿で二足なのに四足履いた効果がある

内側がシルク100%で、外側が綿100%の靴下が2足セットになった、人気の冷えとり靴下です。肌に当たらない絹綿の真ん中に、伸縮糸が入っている特殊3層編み構造です。程よいフィット感の履き心地で、外出の時でも履きやすいと好評の商品です。

 

一体型二足セットでこのお値段は、比較的お買い得な商品でしょう。カラーバリエーションも豊富で、見た目がかわいいのもおすすめポイントです。

素材綿100%、シルク100%サイズM:22-24.5cm、L:24-26cm
かかとあり
第4位

冷えとり靴下のシルクパーティー

冷えとりシルク&コットン2足セット

価格:3,380円(税込)

楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どんなファッションにも合わせやすい

楽天ランキングで一位になった、冷えとり靴下です。内絹外綿の靴下が二枚セットになっているため、こちらの靴下を履けば4枚重ね履きした効果があります。かかとがあり、履きやすくスッキリして見えるのが、おすすめのポイントです。

 

肌に当たる部分は、完全にシルク100%というのも安心です。デザインがスッキリしているため、ビジネスシーンで履いても違和感がありません。Mサイズ、Lサイズ、LLサイズが販売されていますので、男性にもおすすめの冷えとり靴下です。

第3位

癒足(イヤシ)

冷え取り 4枚重ね履き靴下セット

価格:3,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級エキストラ絹紡糸の靴下

絹と綿の冷えとり靴下4足セットです。素材にこだわって、シルクは日本で紡績したくすみの少ない高級エキストラ絹紡糸、綿は高級綿紡糸(コーマ糸)を使っているのが特徴です。

 

カラーバリエーションが豊富な点もポイントです。レッドやライトパープルなどの色もあり、お好みにに合わせて選ぶことができるため、おすすめの商品です。

素材綿100%、シルク100%サイズフリーサイズ
かかとなし(4枚目かかとあり)
第2位

841(ヤヨイ)

冷えとり 靴下 セット

価格:3,600円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

放湿性に優れたウールとシルクのセット

奈良県の会社841(ヤヨイ)が、冷えとり健康法にしっかりと取り組み開発した、オリジナルの冷えとり靴下です。カラーバリエーションも豊富で人気の、おすすめ商品です。

 

一般的には靴下の素材は綿が一般的ですが、こちらはウールとシルクの4枚セットです。ウールは暖かく冬の素材と思われがちですが、実はとても放湿性に優れているため快適です。湿気がこもらないので、夏もウール素材がおすすめです。

 

綿は湿気が抜けにくい素材です。足汗で靴下が濡れて不快だという方には、特にウールをおすすめいたします。こちらの商品はM、Lサイズありますので、男性の方でも履くことができます。また、たくさん重ねて履いても履きやすいです。おすすめの冷えとり靴下です。

素材シルク100%、ウール100%、(4枚目 ウール85%、ナイロン15%)サイズM:21-24cm、L:24-27cm
かかとなし(4枚目かかとあり)
第1位

千代田繊維工業

千代治のくつ下 冷えとり靴下 4足重ね履きセット

価格:3,240円(税込)

Amazonで詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本製オーガニックコットンとシルクのセット

日本製のオーガニックコットンとシルク100%でできた、おすすめの冷えとり靴下4足セットです。千代田繊維工業は、昭和二十六年の創業以来靴下づくりを行っている、兵庫県加古川市の会社です。自社工場で製造している商品なので、質がよいのが特徴です。



糸の仕入れや、縫製、検品まで、自社で一貫して行っているそうなので安心です。また、靴下は緩めに作られているので、寝るときに履いても締めつけ感があまりありません。足が大きめのかたもゆったりと履くことができます。

 

質がよく安心の日本製です。とても履き心地がいいと好評の冷えとり靴下です。

素材綿100%、シルク100%サイズ22cm-24cm
かかとあり

冷えとり靴下のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5106150の画像

    千代田繊維工業

  • 2
    アイテムID:5106340の画像

    841(ヤヨイ)

  • 3
    アイテムID:5106408の画像

    癒足(イヤシ)

  • 4
    アイテムID:5106147の画像

    冷えとり靴下のシルクパーティー

  • 5
    アイテムID:5106146の画像

    hiorie(ヒオリエ)

  • 6
    アイテムID:5106145の画像

    くらしきぬ

  • 7
    アイテムID:5106364の画像

    オーガニックな暮らし 天衣無縫

  • 8
    アイテムID:5106143の画像

    千代治のくつ下

  • 9
    アイテムID:5106142の画像

    kasane lab.(カサネラボ)

  • 10
    アイテムID:5106144の画像

    砂山靴下

  • 商品名
  • 千代治のくつ下 冷えとり靴下 4足重ね履きセット
  • 冷えとり 靴下 セット
  • 冷え取り 4枚重ね履き靴下セット
  • 冷えとりシルク&コットン2足セット
  • 冷えとり靴下 内絹外綿ソックス
  • 冷えとり靴下 シルク ウール 重ねばき 4足セット
  • にそくぶん靴下
  • 冷えとり シルク 5本指ソックス 3足セット
  • 裏シルク表コットンの先丸くつした
  • コクーンフィット イノセントシリーズ 4足重ね履き靴下
  • 特徴
  • 日本製オーガニックコットンとシルクのセット
  • 放湿性に優れたウールとシルクのセット
  • 高級エキストラ絹紡糸の靴下
  • どんなファッションにも合わせやすい
  • 内絹外綿で二足なのに四足履いた効果がある
  • 長めでふくらはぎまで温まる
  • シルクとウールの二足分靴下
  • サイズ豊富なシルクのお得なセット
  • 普通の靴下のように見える冷えとり靴下
  • ゆったりした履き心地
  • 価格
  • 3240円(税込)
  • 3600円(税込)
  • 3480円(税込)
  • 3380円(税込)
  • 1698円(税込)
  • 4936円(税込)
  • 2052円(税込)
  • 2160円(税込)
  • 1020円(税込)
  • 2798円(税込)
  • 素材
  • 綿100%、シルク100%
  • シルク100%、ウール100%、(4枚目 ウール85%、ナイロン15%)
  • 綿100%、シルク100%
  • 綿100%、シルク100%
  • ウール100%、シルク100%
  • ウール51% シルク46% レーヨン1% ナイロン1% ポリウレタン1%
  • シルク100%
  • 綿、絹、ポリエステル、ポリウレタン
  • 綿100%、絹100%/95%
  • サイズ
  • 22cm-24cm
  • M:21-24cm、L:24-27cm
  • フリーサイズ
  • M:22-24.5cm、L:24-26cm
  • フリーサイズ
  • 22-24cm
  • M:22.5-24cm、L:24.5-26cm、LL:26-28cm
  • 22-26cm
  • 22-24.5㎝
  • かかと
  • あり
  • なし(4枚目かかとあり)
  • なし(4枚目かかとあり)
  • あり
  • なし
  • あり
  • なし
  • あり
  • あり

靴下に穴が空くのはめんげん(好転反応)かも

冷えとり靴下は、基本的に天然素材の物が多く痛みやすいです。なるべく手洗いするようにしましょう。また、シルクの靴下に穴が空いてしまった方は多いかと思います。実は、これはめんげんかもしれません。

 

瞑眩(めんげん)は、東洋医学で使われる言葉で、治癒の過程で起こる一過性の不調などのことです。西洋医学では好転反応といいます。足の裏には沢山のツボがあり、汗と一緒に毒素も排出されるので、毒素を吸湿した場所に穴があくといわれています。

まとめ

今回は、冷えとり靴下の選び方と、おすすめの商品についてご紹介いたしました。本格的な冷えとり靴下から、気軽に履ける一体型の冷えとり靴下まで、色々な商品が販売されています。ご自身のライフスタイルに合った商品を選び、足元を温めて健康になりましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ