記事ID139236のサムネイル画像

【2019年版】スノーボードゴーグルのおすすめ人気ランキング10選

曇らないスノーボードゴーグルが欲しいという人は必見です。スノーボードゴーグルのおすすめを紹介します。レディース向けや激安の巣のボードゴーグルはもちろん、スミスやオークリーなどもおすすめです。スノーボードゴーグルのおすすめだけではなく選び方も見ていきましょう。

快適に滑るためにはスノーボードゴーグルが必要不可欠

初めてスノボにスノーボードに挑戦するというのは、スノーボードゴーグルを買うべきなのかどうか迷ってしまうと思います。初心者でも上級者も、快適に滑るためにはスノーボードゴーグルが必要不可欠。スノーボードゴーグルを使うと視界がクリアになるのです。

 

とは言え、どのようなスノーボードゴーグルを買えば良いのか迷っている人も多くいると思います。そこで今回は、おすすめのスノーボードゴーグルや選び方について見ていきましょう。気になるスノーボードゴーグルがあるという人は、ぜひ買ってみてください。

スノーボードゴーグルの選び方

それでは早速、スノーボードゴーグルの選び方について見ていきましょう。自分にぴったりなスノーボードゴーグルを選ぶためにも心がけたいポイントがいくつかあるので、頭の中に入れておくと間違いなく安心です。

レンズの形状で選ぶ

スノーボードゴーグルを選ぶ時、まず最初にチェックしてみたいのがレンズの形状です。レンズの形状によって使いやすさが変わってくるのでこだわってみてください。

平面レンズ

平面レンズはレンズが平らになっているので、初心者でも安心して使えるようになっています。目との距離が近いので視界の歪みなどもなく、はっきり見えるので安心して滑れると口コミでは言われていますよ。

 

また、歪みがないからこそ視界がとてもワイドで見やすいです。ゴーグルを装着するのに慣れていないと言う人は、ぜひ平面レンズのスノーボードゴーグルを試してみてください。

球面レンズ

より本格的なスノーボードゴーグルが欲しいという人や、スノーボードに慣れているという人は平面レンズではなく球面レンズのスノーボードゴールを買ってみると良いかもしれません。球面レンズは安全性が高くとても丈夫だからこそ人気があります。

 

レンズの形が湾曲になっているのでより顔にもフィットします。また、激しいすべりで転倒した時も顔がしっかり保護されるのが魅力的です。ただし、視界に歪みがあるので使いにくいと感じる人も多くいます。

レンズの色で選ぶ

それでは次に、レンズの色についてざっくり紹介していきます。レンズの色は、その日の天候などによって使い分けるのがおすすめです。また、使用環境によってレンズの色を合わせるとより安心してスノーボードが楽しめるかもしれません。

 

レンズにはオレンジ系やブルー系、グレー系などさまざまあります。オレンジ系はオールマイティーで、晴れている日も曇っている日も対応してくれるのでおすすめです。

 

昼前に滑るという人は、グレー系などがぴったりかもしれません。眩しい光をしっかりブロックしてくるので、より滑りやすいと感じる人も多いそうですよ。

使いやすさで選ぶ

よりスノーボードゴーグルにこだわってみたいという人は、使いやすさをチェックしてみましょう。可視光線透過率と紫外線透過率によって使いやすさが大きく異なるので、注目してみたいポイントについて紹介しますね。

可視光線透過率

まずチェックしてみたいのが、可視光線透過率です。可視光線透過率は光を通す割合になっているので、より太陽の光がブロックして視界をクリアにしたいという人は可視光線透過率を気にしてみると良いかもしれません。

 

可視光線透過率が100%だと、クリアだという事を意味しています。暗くなればなるほど数値が下がり、少し眩しく感じてしまうので注意してみましょう。

 

40%から50%を目安として買ってみるのが良いかもしれません。

紫外線透過率

紫外線透過率というのは、どのくらいUVカットをしてくれるのか表した数値になっています。冬でも紫外線対策は必要不可欠なので、必ず確認してから買ってみましょう。真っ白な雪に光が反射すると、肌にもダメージを与えてしまいます。

 

紫外線透過率が0に近いものを選んでみるのがおすすめです。ほぼ100%紫外線がカットできているという事ですよ。

特徴で選ぶ

続いて、特徴について見ていきましょう。スノーボードゴーグルによってさまざまな機能が搭載されている可能性があるので、よりこだわってみたいという人は参考にしてみてくださいね。

フレームなし

多くのスノーボードゴーグルにはフレームが付いていますが、中には付いていないものもあります。フレームが付いていないタイプだとより視界が広がり見やすくなるので人気があります。死角が減るという事が、何よりも大きな魅力ですよ。

 

フレームが付いていないからと言って、レンズの強度が弱いという訳ではありません。最近のスノーボードゴーグルはフレームが付いていないものも耐久性が高いので、おすすめなのです。

アジアン・フィット

よりフィット力のあるスノーボードゴーグルが欲しいという人も中にはいると思います。そのような人は、ぜひアジアン・フィットのスノーボードゴーグルを買ってみてください。アジアン・フィットは日本人の顔にもしっかりフィットするように作られていますよ。

 

日本人は欧米人は骨格が少し異なるので、ぴったりなスノーボードゴーグルも異なります。だからこそ、より自分にぴったりなスノーボードゴーグルが買いたいという人はこだわってみたいポイントなのです。

2重グラス

じわじわと注目を集めているのが、2重グラスのスノーボードゴーグルです。2重グラスだとゴーグルの曇り対策をしてくれるのでものすごく便利です。ゴーグルの中が曇ってしまうと視界が悪くなるので、必ず心がけてみたいポイントです。

 

2重グラスのものだとお値段が少し高くなってしまう傾向がありますが、ものすごく使いやすくデザインされているのでぜひ買ってみてください。

ファン付き

よりしっかりとゴーグルの中の曇りを防ぎたいという人におすすめの特徴があります。それは、ファン付きのスノーボードゴーグルです。今回のランキングでは残念ながら登場しませんが、中にはファンが搭載されたスノーボードゴーグルもあり使いやすいと言われています。

 

スイッチを入れるとファンが周り、自動的にゴーグルの曇りをしっかり対策してくれるようになっています。

ヘルメット対応

初心者の人は、ヘルメットをかぶる場合もあると思います。だからこそ、ヘルメットに対応しているかどうかというのもチェックしておきたい重要なポイントです。中にはヘルメットに対応していないものもありますよ。

 

買ったばかりのスノーボードゴーグルがヘルメットに対応していなく、使えないとなったら無駄になってしまいます。そうならないためにも、ヘルメットを着用する予定があるという人は対応しているかどうか確認した上で買ってみてくださいね。

メガネ対応

最後にご紹介したいのが、メガネに対応しているかどうかです。メガネの上から付けられるようなスノーボードゴーグルもあるので気になるという人はぜひチェックしてみてくださいね。

 

メガネをかけているからゴーグルはいらない、という人もいうかもしれませんが転んだ時に危険性が高まります。目だけではなくメガネもしっかり守ってくれるので、買ってみましょう。

コスパとブランドで選ぶ

どのスノーボードゴーグルを買えば良いのかどうしても迷うという人は、コスパとブランドで選んでみると良いかもしれません。実際にどのようなブランドが人気があるのか、見ていきましょう。

スミス

スミスはアメリカ発祥のブランドで、2重グラスのスノーボードゴーグルを始めて考案したとも言われているおすすめのブランドでもあります。クオリティーが高く、使い勝手の良いスノーボードゴーグルをたくさん取り揃えていますよ。

 

価格は少し高めですが、本格的なスノーボードゴーグルが欲しいという人には間違いなくぴったりなブランドです。

オークリー

スノーボードゴーグルと言えば、オークリーをイメージするという人もたくさんいると思います。オークリーはアイウェア、アパレル、フットウェア、そしてリストウォッチなどを取り扱っているブランドで、こちらのブランドも人気が高いです。

 

昔から愛され続けられているブランドの一つで、ファンも多く注目されています。どのブランドのスノーボードゴーグルを買えば良いのか迷った時には、間違いなく候補に入れてみたいブランドの一つですよ。

ダイス

それでは最後に、ダイスについて見ていきましょう。スノーボードのアイテムを取り揃えている人気ブランドで、日本人向けに作られているからこそ注目度が高いと言われています。日本人特有に作られたスノーボードゴーグルが使ってみたいという人は必見です。

 

フィット感が高く、使い勝手の良いスノーボードゴーグルがたくさん取り揃えられているので間違いなく参考にしてみたいブランドの一つですよ。

レディース用のスノーボーとゴーグルもおしゃれ

スノーボードを始めてみたいというレディースも中にはいると思います。もちろん、レディース向けにデザインされたスノーボードゴーグルもあるので使ってみると良いかもしれません。

 

おしゃれ感がたっぷりなスノーボードゴーグルなどは、中でも注目されています。

スノーボードゴーグルの人気ランキング10選

第10位

ダイス

スノーボード ゴーグル ジョーカーシリーズ

価格:8,618円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レディースに人気のおしゃれなデザイン

ダイスのスノーボードゴーグルが気になるという人は必見です。スノーボード ゴーグル ジョーカーシリーズはレディースにぴったりなスノーボードゴーグルになっていて、注目度が高いので間違いなくおすすめです。ピンクのカラーが女性らしさをしっかり引き出してくれます。

 

日本人に合うように作られているというのが魅力的なポイントです。2重グラスやヘルメットにも対応しているので使い勝手が抜群ですよ。全体的に機能性も優れたスノーボードゴーグルになっています。

形状平面レンズレンズの色ピンク
可視光線透過率30%紫外線透過率0.1%以下
特徴2重グラス、ヘルメット対応
第9位

スミス

ゴーグル I/OX FIRE SPLIT ジャパンフィット

価格:35,100円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

存在感がたっぷりでかっこいい

次にご紹介したいのが、スミスのゴーグル I/OX FIRE SPLIT ジャパンフィットです。存在感がたっぷりあるこちらのスノーボードゴーグルは、レンズがオレンジ系なので大活躍してくれるでしょう。

 

高級感が溢れたデザインになっているので、気になるという人はぜひ使ってみてください。顔にもしっかりフィットし、安心しながら滑れます。

形状球面レンズレンズの色オレンジ系
可視光線透過率紫外線透過率
特徴アジアン・フィット
第8位

vonzipper

ゴーグル FEENOM-N.L.S.

価格:12,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フィット感が高い

もう一つご紹介したいスノーボードゴーグルがあります。それは、vonzipperのゴーグル FEENOM-N.L.S.です。vonzipperも口コミで噂になっている注目度の高いブランドで、中でもこちらのスノーボードゴーグルが人気あるのです。

 

スノーボードだけではなく、スキーをする時にも使えるようなゴーグルです。ブルーカラーのレンズは遠くから見てもかっこいいですよね。メンズ向けのゴーグルなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

形状球面レンズレンズの色ブルー
可視光線透過率紫外線透過率
特徴アジアン・フィット
第7位

OUTDOORMASTER

スキーゴーグル YH80

価格:3,280円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐久性が高い

初めてスノーボードゴーグルを買うという人や、なるべくコスパの良いスノーボードゴーグルが買いたいという人はぜひOUTDOORMASTERのスキーゴーグル YH80を買ってみてください。耐久性が高く、使い勝手が抜群です。

 

球面レンズになっているので激しいすべりでも安心して使えます。また特徴として、2重グラス、ヘルメット対応、そしてメガネ対応もしているのが魅力的かもしれません。

形状球面レンズレンズの色ブルー
可視光線透過率紫外線透過率
特徴2重グラス、ヘルメット対応、メガネ対応
第6位

FYLINA

スノーゴーグル 男女兼用 ケース付き

価格:2,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者にもぴったりなコスパの良さ

FYLINAのスノーゴーグル 男女兼用 ケース付きもおすすめしたいスノーボードゴーグルの一つです。男女兼用になっているので、ペアで買ってみたいという人にもぴったりかもしれません。コスパがとても良く、お手頃な価格で買えるようになっています。

 

球面レンズになっているだけではなくフレームがないのでデザイン性も優れています。全体的にかっこいい印象になるので、ぜひ使ってみてくださいね。180℃の視野を楽しみながらスノーボードができますよ。

形状球面レンズ レンズの色
可視光線透過率 16.5%紫外線透過率
特徴フレームなし、2重グラス、ヘルメット対応
第5位

オークリー

スノーゴーグル Flight Deck Matte Black

価格:29,160円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クオリティーの高さが人気の秘密

オークリーの注目を集めているスノーボードゴーグルと言えば、スノーゴーグル Flight Deck Matte Blackを覚えておくと良いかもしれません。こちらのスノーボードゴーグルはクオリティーが高いと言われていてだからこそ人気があるのです。

 

目をしっかり守ってくれる形状はもちろん、視野がとても広く見やすいと口コミでは噂になっていますよ。

形状球面レンズレンズの色ブルー
可視光線透過率紫外線透過率
紫外線透過率フレームなし、メガネ対応
第4位

SWANS

ゴーグル スキー スノーボード ホワイト×ピンク

価格:20,736円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かわいいデザインが魅力的

女性らしさを引き出してくれるスノーボードゴーグルが欲しいというレディースは必見です。次にランクインしたのが、SWANSのゴーグル スキー スノーボード ホワイト×ピンクです。フレームのカラーがホワイトとピンクになっていて、ものすごく可愛らしい印象があります。

 

もちろん、機能性も抜群なので使い勝手がとても良いです。簡単にレンズを交換する事もできるので、その日の天候によってよりこだわりながら使えますよ。

形状平面レンズレンズの色パステルブラウンミラー×ブライトピンク
可視光線透過率47%紫外線透過率0.1%以下
特徴2重グラス
第3位

AXE

メンズ スキー・スノーボード ゴーグル

価格:6,686円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

視界が広くて見えやすい

逆に、男性用のスノーボードゴーグルが欲しいという人はAXEのメンズ スキー・スノーボード ゴーグルを参考にしてみましょう。可視光線透過率がなんと60%と高めなので、より視界がクリアな状態でスノーボードが楽しめます。

 

UVプロテクションや撥水性ベルトなどさまざまこだわりながら作られているというのも魅力的かもしれません。

形状球面レンズレンズの色
可視光線透過率60%紫外線透過率0.1%以下
特徴メガネ対応
第2位

ELECTRIC

EG2-W アジアンフィット

価格:15,500円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ストレスなく使える

今回のランキングでもう一つおすすめしたいのが、ELECTRICのEG2-W アジアンフィット  です。名前の通りこちらのスノーボードゴーグルはアジアン・フィットになっているので日本人でも安心して使用ができます。

 

視光線透過率は28-38%と少し低めなので、使う際には注意してみてください。晴れの日や曇りの日でも使えるようなスノーボードゴーグルです。

形状球面レンズレンズの色
可視光線透過率 28-38%紫外線透過率
特徴アジアン・フィット
第1位

オークリー

キャノピー プリズム ASIA FIT スノーゴーグル

価格:19,440円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで使いやすい

オークリーのキャノピー プリズム ASIA FIT スノーゴーグルは、定番のスノーボードゴーグルなので選ぶ際にはぜひ候補に入れておいてください。デザインがとてもシンプルだからこそ使いやすいと感じる人が多いそうです。

 

ものすごく軽量なので付け心地がとても快適です。一度使ったら間違いなく手放せなくなるアイテムなのでぜひ買ってみてください。

形状平面レンズレンズの色プリズムローズ
可視光線透過率21%紫外線透過率
特徴アジアン・フィット

スノーボードゴーグルのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5105237の画像

    オークリー

  • 2
    アイテムID:5105273の画像

    ELECTRIC

  • 3
    アイテムID:5105270の画像

    AXE

  • 4
    アイテムID:5105268の画像

    SWANS

  • 5
    アイテムID:5105258の画像

    オークリー

  • 6
    アイテムID:5105231の画像

    FYLINA

  • 7
    アイテムID:5105257の画像

    OUTDOORMASTER

  • 8
    アイテムID:5105253の画像

    vonzipper

  • 9
    アイテムID:5105246の画像

    スミス

  • 10
    アイテムID:5105215の画像

    ダイス

  • 商品名
  • キャノピー プリズム ASIA FIT スノーゴーグル
  • EG2-W アジアンフィット
  • メンズ スキー・スノーボード ゴーグル
  • ゴーグル スキー スノーボード ホワイト×ピンク
  • スノーゴーグル Flight Deck Matte Black
  • スノーゴーグル 男女兼用 ケース付き
  • スキーゴーグル YH80
  • ゴーグル FEENOM-N.L.S.
  • ゴーグル I/OX FIRE SPLIT ジャパンフィット
  • スノーボード ゴーグル ジョーカーシリーズ
  • 特徴
  • シンプルで使いやすい
  • ストレスなく使える
  • 視界が広くて見えやすい
  • かわいいデザインが魅力的
  • クオリティーの高さが人気の秘密
  • 初心者にもぴったりなコスパの良さ
  • 耐久性が高い
  • フィット感が高い
  • 存在感がたっぷりでかっこいい
  • レディースに人気のおしゃれなデザイン
  • 価格
  • 19440円(税込)
  • 15500円(税込)
  • 6686円(税込)
  • 20736円(税込)
  • 29160円(税込)
  • 2380円(税込)
  • 3280円(税込)
  • 12500円(税込)
  • 35100円(税込)
  • 8618円(税込)
  • 形状
  • 平面レンズ
  • 球面レンズ
  • 球面レンズ
  • 平面レンズ
  • 球面レンズ
  • 球面レンズ
  • 球面レンズ
  • 球面レンズ
  • 球面レンズ
  • 平面レンズ
  • レンズの色
  • プリズムローズ
  • パステルブラウンミラー×ブライトピンク
  • ブルー
  • ブルー
  • ブルー
  • オレンジ系
  • ピンク
  • 可視光線透過率
  • 21%
  • 28-38%
  • 60%
  • 47%
  • 16.5%
  • 30%
  • 紫外線透過率
  • 0.1%以下
  • 0.1%以下
  • 0.1%以下
  • 特徴
  • アジアン・フィット
  • アジアン・フィット
  • メガネ対応
  • 2重グラス
  • フレームなし、2重グラス、ヘルメット対応
  • 2重グラス、ヘルメット対応、メガネ対応
  • アジアン・フィット
  • アジアン・フィット
  • 2重グラス、ヘルメット対応

スノーボードゴーグルを曇らせないために心がけたいポイント

どんなにスノーボードゴーグルが曇らないように加工されているとしても、滑っている間にどうしてもゴーグルが曇ってしまう事があると思います。そこで最後に、事前に心がけてみたい対策について紹介します。

 

ゴーグルの曇りは中と外の温度差によってできてしまうので、温かい場所から出たら顔に手の甲を当てて冷やしてみましょう。また、ゴーグルの内部に雪が入らないように気を付けるだけでもゴーグルが曇らなくなりますよ。

まとめ

新しいスノーボードゴーグルが欲しいと思った時、ぜひ今回ご紹介したアイテムを参考にしてみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ