記事ID139227のサムネイル画像

【一つにまとまる】ガジェットポーチの最強人気おすすめランキング10選

ガジェットポーチは、ケーブルなど細かいアイテムを収納するのにおすすめです。小さいコンパクトなガジェットポーチも人気で、旅行やビジネスシーンでも大活躍してくれます。最強のおすすめガジェットポーチや使い方について見ていきましょう。おすすめを参考にしてくださいね。

ガジェットポーチを使って細かいガジェットを一つにまとめよう

旅行に行く時、パソコンやスマホなどのガジェットや周辺機器を持っているという人も多くいると思います。そんな時、どのようにして整理して持って行けば良いのか迷ってしまいますよね。そこでおすすめしたいのが、ガジェットポーチです。

 

ガジェットポーチは、電子機器や周辺機器の専用ポーチになっているので細かいガジェットの収納に向いています。旅行だけではなく、ビジネスシーンでも大活躍してくれるので一つ持っておくと間違いなく便利です。今回は、そんなガジェットポーチのおすすめを見てきましょう。

ガジェットポーチの選び方

それではまず初めに、ガジェットポーチの選び方から紹介します。ガジェットポーチを選ぶ時、しっかりこだわりながら選んでみるだけで自分にぴったりなガジェットポーチが見つかるのです。注意しておきたいポイントについて頭の中に入れておきましょう。

サイズで選ぶ

まず見ていきたいのが、ガジェットポーチのサイズです。どのようなシーンでガジェットポーチを使う予定なのか、またどのくらいのアイテムが収納したいのかによっておすすめのサイズは異なります。

アイテムが少ない人は小型でコンパクトサイズがおすすめ

そもそもアイテムが少ないという人は、小型でコンパクトなガジェットポーチを買ってみましょう。入れるものがないのに大きいガジェットポーチを持っていても、意味がありません。逆に、大きすぎると持ち運びが大変になってしまうので負担に感じてしまいます。

 

例えば、パソコンとスマホで使うケーブルのみだというとは小さいコンパクトサイズのガジェットポーチでも十分です。小型のガジェットポーチもさまざまな種類があるので、お気に入りを選んでみましょう。

アイテムが多い人は大きめのものを買ってみよう

使うケーブルの数が多かったり、ガジェットの数が多い場合はなるべく大きめのガジェットポーチを買ってみてください。ガジェットポーチを使う時、できる限り一つにまとめる事が実はものすごく大切です。荷物が少なければ少ないほど、整理もしやすいですよ。

 

細かいガジェットを複数のポーチに入れて持っておくだけでも、ストレスが溜まってしまいます。多少重くなったとしても、大きめのガジェットポーチに全部のガジェットを収納する方が安心ですよ。

形で選ぶ

ガジェットポーチは基本的に四角い形をしていますが、中には他の形をしているものもあるので選ぶ際には注意してみましょう。コンパクトタイプであれば、丸い形のガジェットポーチも人気があります。

 

また、ガジェットポーチをカバンの中に入れて持ち運びたいという人も形にこだわってみると良いかもしれません。カバンにすっきりフィットするような形のガジェットポーチをぜひ探してみてくださいね。

タイプで選ぶ

ガジェットポーチは基本的に、ハードタイプとソフトタイプのものがあります。どのような特徴があるのか、また違いについてざっくり見ていきましょう。

ハードタイプ

ハードタイプはガジェットをしっかり保護してくれるので人気があります。旅行に行く時、手荷物としてガジェットポーチを持って行かない場合はハードタイプのガジェットポーチを買ってみましょう。押し潰されても大丈夫なので、より安心です。

 

また、万が一落としてしまってもハードタイプであれば中に入っているアイテムが壊れません。だからこそ、人気が高いのです。より本格的に使いたいという人や、ガジェットをしっかり守ってくれるポーチを探している人は参考にしてみてくださいね。

ソフトタイプ

もちろん、ソフトタイプはソフトタイプでさまざまなメリットがあります。まず、ガジェットポーチは基本的にソフトタイプのものが多いという特徴を覚えておきましょう。ハードタイプと比較すると確かに保護力は低いかもしれませんが、耐久性が高いものはたくさんあります。

 

また、ハードタイプのガジェットポーチよりも断然軽いというのは嬉しいポイントかもしれません。そのため、持ち運びにも便利なのです。仕事で使えるようなガジェットポーチを探している人は、ハードよりソフトタイプの方が良いかもしれませんよ。

使いやすさで選ぶ

それでは次に、使いやすいさというポイントについて見ていきましょう。より使いやすいガジェットポーチが欲しいという人は、今回ご紹介する特徴があるかどうかチェックしてみると間違いなく安心です。

撥水加工

撥水加工されているものだと、雨に濡れたり間違えて液体を上からこぼしてしまった場合でもガジェットが壊れずに済みます。また、カバンの中にペットボトルと一緒にガジェットポーチを入れる場合でも念のため撥水加工されているものを選んでみると良いかもしれません。

 

ガジェットポーチの中には、アウトドアでも使えるようなものがあるのでおすすめです。買う前に、撥水加工されているかどうか確認してみてくださいね。基本的にポリエステル素材は、撥水加工されているものが多いですよ。

ポケットやバンドの数

収納に欠かせない特徴が、ポケットやバンドです。ポケットやバンドがあるだけでも、細かいガジェットがすっきり収納できるようになるのです。使いやすさが全く違うので、ポケットやバンドの付いたものを買ってみましょう。

 

よりこだわりたいという人は、も確認しておくと良いかもしれません。ケーブルや収納したい電子機器の数によって、ポケットやバンドの数も選んでみてくださいね。

ストラップ付き

ストラップの付いたガジェットポーチであれば、手軽に持ち運びができます。持ち上げるのも簡単なので、ストラップが付いているかどうか確認してから買ってみましょう。中には、手首の方までしっかりまけるようなストラップが付いているものもあり、ものすごく便利です。

 

逆に、カバンの中に入れて持ち運びたいという人はストラップの有無はそこまで関係ありません。むしろ、ストラップが邪魔になってしまう事もありますよ。

 

状況に合わせて、ストラップの取り外しができるタイプは便利です。

デザインで選ぶ

それでは次に、デザインについて見ていきましょう。せっかくガジェットポーチを買うのだから、おしゃれなデザインのガジェットポーチを選んでみてください。おしゃれ感があるものを買うだけでも、ガジェットポーチを使うのが楽しくなります。

 

シンプルなブラックやグレーカラーのガジェットポーチも良いですが、ブルーカラーのガジェットポーチなども注目を集めていますよ。自分にぴったりなデザインのものをぜひ探してみてくださいね。

ブランドで選ぶ

それでは最後に、ブランドによって選んでみるというポイントについて紹介します。どのガジェットポーチを買えば良いのか分からないという人は、好きなブランドのガジェットポーチを買ってみましょう。

 

おすすめのブランドはいくつかありますが、今回は中でも注目度の高いブランドを紹介します。気になるという人はぜひ参考にしてみてください。

無印良品

まずおすすめしたいのが、無印良品です。無印良品は今まさに注目されているおすすめのブランドなので、迷った時には無印良品のガジェットポーチを買ってみると良いかもしれません。デザインがとてもシンプルで、女性や男性におすすめです。

 

今回のランキングでは登場しませんが、人気が高いので気になる人はぜひ買ってみてください。店舗でサイズや中身の確認をしてから買うと、より安心です。

BAGSMART

もう一つご紹介したいのが、BAGSMARTというブランドです。ガジェットポーチと言えば、BAGSMARTというイメージを持っている人が多いくらい人気の高いブランドになっています。リーズナブルなのにクオリティーが高いからこそ、注目されていますよ。

 

どのブランドのガジェットポーチを買えば良いのか迷った時には、ぜひBAGSMARTのガジェットポーチを買ってみてください。今回のランキングでも、いくつか登場します。

ガジェットポーチの人気ランキング10選

第10位

エレコム

ポーチ バッグインバッグ ブラック

価格:679円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで使いやすい

エレコムのポーチ バッグインバッグ ブラックは、なるべくシンプルで使いやすいガジェットポーチが欲しいという人におすすめです。ソフトタイプではありますが、ポケットには厚みがあるので衝撃から電気機器を守ってくれます。ガジェットの出し入れが素早くでき、便利です。

 

スマホなどさまざまなデバイスもしっかり収納できるので、使いやすいと口コミでは噂になっています。また、おしゃれ感がたっぷりなデザインも特徴的ですよね。

 

コンパクトサイズのガジェットポーチなので、一つ買ってと良いかもしれません。コスパも良く、初心者でもお買い求めやすいです。

サイズ16.5×3×11.5cm素材ポリエステル(ソフトタイプ)
ポケット・バンド〇(ポケット)ストラップ
第9位

iENT

ガジェットケース カムアップウィズ A4

価格:3,524円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パソコンもしっかり収納ができる

次に見ていきたいのが、iENTのガジェットケース カムアップウィズ A4です。パソコンもしっかり収納できるサイズ感になっているので、安心して使えます。外側にはポケットが三つ搭載されているので旅行に行った時でも出し入れが便利です。

 

コードペン等を束ねるゴムやスマホが入るポケットなど、しっかりこだわってデザインされています。一つ持っておくだけでも、さまざまなシーンで大活躍してくれるのでぜひ買ってみてください。

サイズ34x24x3.5cm素材ポリエステル(ソフトタイプ)
ポケット・バンドストラップ
第8位

CL718

トラベルポーチ グレー

価格:1,890円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大量のケーブルもしっかり収納

それでは次に、CL718のトラベルポーチ グレーについて詳しく紹介していきます。こちらのガジェットポーチは、大量のケーブルにもしっかり対応してくれるおすすめのガジェットポーチです。柔らかいポリエステル素材ですが、保護力が高くガジェットを衝撃から守ってくれます。

 

収納スペースがたっぷりあるので、ガジェットもバラバラにならずしっかり収納ができますよ。バンドはもちろん、メッシュ素材のポケットなどもあるという魅力があります。全体的に優れた仕上がりになっているのでおすすめです。

 

使いやすいダブルジッパーは、開け閉めがとても楽だと口コミでも評判になってます。

サイズ24.5×18.5c×10cm素材ポリエステル(ソフトタイプ)
ポケット・バンドストラップ
第7位

サンワダイレクト

トラベルポーチ ガジェットポーチ

価格:1,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大きめのストラップが使いやすい

もう一つご紹介したいガジェットポーチがあります。それは、サンワダイレクトのトラベルポーチ ガジェットポーチです。こちらのガジェットポーチの特徴と言えば、大きめのストラップ。手首にしっかり巻いて持ち運びができるようになっています。

 

モバイルバッテリーやWi-Fiルーターなどの収納にも優れていて、一度使い始めたら手放せないアイテムとなるでしょう。デザインがとてもシンプルなので、ビジネスシーンでも大活躍してくれますよ。

 

カード収納ポケットなども付いているので、ガジェットがシンプルにまとまります。

サイズ19×3.5×13.5cm素材ポリエステル(ソフトタイプ)
ポケット・バンド〇(ポケット)ストラップ
第6位

BAGSMART

PC周辺小物用収納ポーチ 2点セット

価格:1,750円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小物がしっかり収納できる2点セット

BAGSMARTの PC周辺小物用収納ポーチ 2点セットは、大きめのサイズのガジェットポーチと小さめのサイズのガジェットポーチがセットとなり付いてきます。使い分けがしっかりできるので、注目を集めているのです。両方ともコンパクトな収納に向いています。

 

ガジェットの周辺機器をすぐに無くしてしまうという人は、間違いなく使ってみたいガジェットポーチになっています。旅行に行く時は、両方のポーチをあわせて使用してみましょう。

 

ケーブルやイヤホンなど細かいものも、無くすことなく持ち運びができますよ。

サイズ24×14.5cm(大)、17.5×7cm(小)素材ポリエステル(ソフトタイプ)
ポケット・バンドストラップ
第5位

LALOO

CLEVER PC周辺 ガジェットポーチ

価格:9,698円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感の溢れたデザイン

高級感が溢れたデザイン性の高いガジェットポーチが使ってみたいという人は必見です。次にご紹介したいのが、LALOOのCLEVER PC周辺 ガジェットポーチです。こちらのガジェットポーチはとにかく美しく、高級感が溢れています。

 

ストラップが付いてくるので、状況に合わせて取り外しができます。また、キーフックなども搭載されているので鍵も一緒に収納ができますよ。

サイズ29×21.5×5cm素材人工皮革、EVA素材、ポリエステル(ソフトタイプ)
ポケット・バンドストラップ
第4位

sisma

小物いれ ケース グレー

価格:16,274円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザイン性が優れていておしゃれ

もう一つ、優れたデザインのガジェットポーチと言えばsismaの小物いれ ケース グレーがおすすめです。お値段は高いですが、その分クオリティーも高いので人気があります。持ち運びに便利な四角いガジェットポーチだけではなく、ケーブルが収納できる丸いポーチも付いてきます。

 

旅行や出張でも大活躍してくれるような、おすすめのガジェットポーチです。毎日使うガジェットの周辺機器が、一つにまとまりますよ。

サイズ20.5×12.5×6.9 cm素材600D オックスフォード(ソフトタイプ)
ポケット・バンド〇(ポケット)ストラップ
第3位

サンワダイレクト

ガジェットポーチ ハードケース ブラック

価格:2,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保護力が高くて安心

中には、保護力の高いハードケースのガジェットポーチが欲しいという人もいると思います。そのような人は、サンワダイレクトのガジェットポーチ ハードケース ブラックを使ってみると良いかもしれません。耐久性が高く、保護力もたっぷりなので安心して使えます。

 

メイン収納は、クッション材入りの間仕切りがあるのでものすごく便利です。また、スタイリッシュなデザインをしているのでビジネスシーンでも大活躍してくれるでしょう。

サイズ18×6.5×11.5cm素材PP、ポリエステル(ハードタイプ)
ポケットバンドストラップ
第2位

Columbia

スターレンジガジェットケース ブラック

価格:3,888円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐久性が高い

Columbiaのスターレンジガジェットケース ブラックは、耐久性に優れたおすすめのガジェットポーチです。ソフトタイプではありませんが、ナイロン素材なのでアウトドアでも使えるようになっています。撥水加工もされているため、雨に塗れても大丈夫です。

 

全体的に高品質で、長く愛用ができるようなガジェットポーチです。初めてガジェットポーチを買うという人も、使いやすく感じるかもしれません。

サイズ11×20×9cm素材ナイロン(ソフトタイプ)
ポケット・バンドストラップ
第1位

BAGSMART

ガジェットケース PC周辺機器

価格:2,299円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ケーブルの収納にも便利

BAGSMARTのガジェットケース PC周辺機器は、収納性だけではなくデザイン性も高いからこそ注目を集めています。細かいカードやケーブルの収納にも向いていて、いつもなら散らかってしまうガジェットも一気に片付けられるのです。

 

撥水加工のポリエステル素材や衝撃緩和クッションを使っていて、しっかりガジェットを保護してくれます。また、ブルーカラーのデザインも上品な印象がありますよね。

 

どのガジェットポーチを買えば良いのか分からないという時には、ぜひ参考にしてみてくださいね。

サイズ24×3.5×17cm素材300Dポリエステル(ソフトタイプ)
ポケット・バンドストラップ

初心者必見のガジェットポーチの使い方

それでは最後に、ガジェットポーチのおすすめな使い方について見ていきましょう。ごちゃごちゃしたガジェットや周辺機器を整理するためには、必要なアイテムをまずリストアップするところから始めてみると良いかもしれません。リストアップしたらポケットと照らし合わせます。

 

一つ一つのアイテムの収納場所を決めておくのが、ポイントです。覚えられないという人はラベルを貼っておきましょう。そうする事で、使い終わっても同じ場所にしまえるのでごちゃごちゃしませんよ。

まとめ

今回は、評判の高いガジェットポーチを思い存分紹介してみたのでみなさんもぜひ参考にしてみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ