記事ID139226のサムネイル画像

【名作が多い】ファンタジー漫画人気おすすめランキング10選

ファンタジー漫画は漫画の中でも非常に種類の多いジャンルで、非常に多彩な作品があります。数が多いので作品を選ぶのは大変ですが、誰でも楽しめる作品が見つかりやすいです。ファンタジー漫画のおすすめランキングや選び方についてご紹介します。

ファンタジー漫画はみんなが楽しめる

ファンタジー漫画というと魔法が登場する漫画を思い浮かべる人が多いと思います。しかし、ファンタジーは空想や幻想を意味する言葉なので、はっきりした定義はなく非常に曖昧なジャンルです。

 

ファンタジーと感じられる要素があればどんな漫画でも、ファンタジー漫画になってしまうといえます。そのため、ファンタジー漫画の数や非常に多く、多彩な内容の作品があります。その分、誰でも楽しめる作品が見つかるのがファンタジー漫画の魅力です。

ファンタジー漫画の選び方

ファンタジーというのは曖昧なジャンルなので、ファンタジー漫画といってもかなりの種類があり、さまざま要素で選ぶことができます。ファンタジー漫画の選び方についてまとめてみましたので、参考にしてください。

ジャンルで選ぶ

ファンタジーははっきりした定義がないため、ファンタジー漫画は非常に多くのジャンルがあります。代表的なジャンルを紹介するので、ファンタジー漫画を選ぶ参考にしてください。

王道ファンタジー

ヒロイックファンタジーとも呼ばれるジャンルで、主人公が冒険をしながら悪と戦っていく王道ストーリーのファンタジーです。世界観は典型的な異世界の場合が多いですが、ストーリーが完全著悪のわかりやすいものを王道ファンタジーと呼ぶことが多いです。

 

魔法が登場しなければファンタジーでないわけではありませんが、王道ファンタジーと呼ばれるものは魔法が登場する作品が多くなっています。

ダークファンタジー

ストーリーが重苦しく暗い雰囲気が漂うファンタジーをダークファンタジーと呼びます。明確な定義があるわけではありませんが、魔法などに代償が求められたり、ホラー的な要素が強いものも多いです。

 

また、グロテスクな描写や残酷な展開が多いものをダークファンタジーと呼ぶため、苦手な人は注意が必要といえます。しかし、人間の心理を深く抉ったような描写も描かれるため、ストーリーが重厚な作品も多いです。

 

ダークな展開に耐性があり、読み応えのあるファンタジ漫画を読みたいならおすすめといえます。

歴史ファンタジー

歴史ファンタジーと呼ばれるジャンルもあります。過去の現実世界を舞台に、ファンタジー的な要素を取り入れた作品になります。歴史上で有名な時代を舞台に描かれることが多く、ほとんどの場合有名な偉人が登場します。

 

ファンタジー漫画とはいっても、その時代の描写がしっかりしている作品が多いので歴史ものが好きな人におすすめのジャンルです。

異世界召喚もの

主人公が何らかの原因で異世界に飛ばされ、その世界で冒険などを繰り広げるストーリーです。ファンタジー漫画としては、定番の設定の1つでもあります。

 

現実と同じ世界に暮らす主人公が異世界に飛ばされる作品が多いですが、主人公が最初から特殊な存在の場合もあります。

 

冒険ものも多いですが、主人公が異世界で日常生活を送るようなファンタジー漫画も増えています。

異世界転生もの

一度、死んだ主人公が異世界に別の存在として転生するジャンルです。主人公が異世界で活躍するものをアレンジしたともいえるもので、最近はかなり多くの作品が発表されています。

 

主人公は元の記憶が残っていることがほとんとですが、元とは全く違う立場や種族になってしまうことも多いです。作風にもよりますが、元の自分とは全く違うことに主人公が苦しむ作品も多いです。

物語の舞台で選ぶ

ファンタジーというと異世界の物語というイメージも強いですが、そうとは限りません。ファンタジー漫画の雰囲気は世界観の影響をかなり受けるので、物語舞台になる世界を基準にファンタジー漫画を選んでもいいでしょう。

現実の世界

異世界が舞台ではなく、現実の世界に魔法などのファンタジー要素が登場する世界観の作品です。非常にオーソドックスで応用の利く世界観なので、バトル漫画や日常ものなど様々な作品があります

 

また、現実の世界が舞台であっても過去や未来などが舞台になる作品もあるため、異世界ものとほとんど変わらないような作品も少なくありません。

西洋風の異世界

ファンタジーというと真っ先に想像するのが、西洋風の異世界でしょう。魔法などが存在する世界であることも多いですが、生き物や文化が違うだけで現実の世界とあまり変わらないような世界観の場合もあります。

 

正統派のファンタジー漫画が読みたい人におすすめの世界観です。ただし、世界観はオーソドックスでも、最近はかなり個性の強いユニークなファンタジー漫画も増えています。

アジア風の世界

異世界が舞台ですが、文化などが現実のアジアに近い世界観の作品もあります。西洋風の異世界と比べると作品数は少ないですが、西洋風の異世界のファンタジー漫画とは異なる魅力があります。登場人物もアジア風のキャラが多いです。

 

作品によっては、地域によって西洋風の文化やアジア風の文化の両方が共存している世界観のものもあります。

メディアミックス作品のあるものから選ぶ

人気のあるファンタジー漫画はメディアミックス展開で、漫画以外のメディアで作品化されているものもあります。原作は小説で漫画も人気になっているものもあります。

アニメがあるものから選ぶ

人気のある漫画はすぐにアニメ化されることが多くなっています。アニメ化されているファンタジー漫画なら、人気があるのでハズレを引く可能性は低くなります。特に巻数の多いファンタジー漫画なら、アニメを見て面白かったら漫画を読むというのも選択肢の1つです。

小説が原作のものから選ぶ

ファンタジー漫画は小説が原作のものも多くなっています。小説を漫画化したコミカライズ作品は原作に比べるとクオリティが低いものがありますが、最近はコミカライズ作品もクオリティが高いものも増えています。評価の高いものなら、安心して読めます。

巻数で選ぶ

ファンタジー漫画は、あまり巻数のないものから数十巻の長編まで物語の長さもさまざまです。短いものは簡単に読めますが、長いものは簡単には手が出せません。ファンタジー漫画の巻数も選ぶ際には参考にするべきです。

10巻以下のものから選ぶ

ファンタジー漫画は10巻以下のシリーズも多いです。それほど、長くないので購入する場合でも簡単に揃えることができます。読み終えるのにもそこまで時間がかからないので、気軽に手が出せる長さです。

 

未完の作品だとどんどん巻数が増えてしまう場合もありますが、現在10巻以下なら手を出しやすいといえます。

10巻を超える長編から選ぶ

ファンタジー漫画は10巻を超えるものも少なくありません。40巻を超えるようなシリーズもあり、中には30年連載されているような長期連載のファンタジー漫画もあります。

 

これだけ長いと読むのも大変ですが、その分読みごたえもあります。じっくりとファンタジーの世界を楽しみたい人には、10巻を超える長編がおすすめです。

ファンタジー漫画人気おすすめランキング10選

第10位

スクウェア・エニックス

異世界食堂

価格:607円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

現実の世界の料理と異世界ファンタジーのコラボ

商店街にある普通の食堂「洋食のねこや」を舞台にした異世界ファンタジーです。ねこやは日本にある普通の食堂ですが、土曜は異世界につながるという秘密があります。基本的に料理を食べるだけの漫画ですが、異世界人が食べることで独特の面白さが生まれます。

 

現実世界の人間にとってはありふれた料理も、異世界人にとっては見たこともない料理になります。異世界人から見た料理の感想が非常に面白く、料理も美味しそうに描かれています。ねこやに来る異世界人の経歴も面白く、とんでもない大物が店を訪れます。

 

グルメ漫画としても、異色の異世界ファンタジーとしても面白い作品です。原作は小説ですが、漫画になることで原作とは異なった魅力が生まれています。普通の日本人にしか見えない店主の秘密にも驚かされます。

作者犬塚惇平/九月タカアキ/エナミカツミ巻数4巻(完結)
舞台異世界
第9位

KADOKAWA

幼女戦記

価格:563円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幼女将校が戦場で活躍

オンライン小説から始まり、人気の高さからアニメ、漫画、サウンドドラマなどで展開されている作品です。日本人のサラリーマンが異世界に幼女として異世界に転生し、戦争に参加するというストーリーです。

 

20世紀前半の現実世界に近い異世界が舞台ですが、魔法技術が発達している設定です。主人公が転生した幼女は幼いながらも、魔法の才能に長けているため将校になっています。タイトルの雰囲気から想像がつかないシリアスなファンタジー漫画です。

 

サラリーマンのころから優秀だった主人公は前世の記憶を持っており、徹底的に合理的な判断を行うことができる性格です。その判断力を活かし戦場でも手柄を上げ、出世していきます。一見可愛い幼女が過酷な戦場で活躍するギャップが魅力の作品です。

作者カルロ・ゼン/東條チカ巻数15巻(連載中)
舞台異世界
第8位

講談社

ふらいんぐうぃっち

価格:463円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

穏やかな日常ファンタジー

青森県弘前市舞台に魔女の主人公の日常を描いた作品です。魔法は一般には知られていないだけで、魔法を使える人間は普通に存在するという独特の世界観のファンタジー漫画です。主人公の木幡真琴は魔女ですが、普通の日本人でもあります。

 

空飛ぶクジラや精霊などファンタジー要素は多いですが、のどかな街が舞台ののんびりした日常を描いたファンタジー漫画です。登場人物も基本的に善人ばかりで、争いとは無縁の優しい世界観の作品になっています。

 

ただし、魔法のせいでちょっとしたトラブルは頻発します。のんびりしたファンタジー漫画を読みたい人や日常系のまんがが好きな人におすすめの作品です。

 

作者石塚千尋巻数8巻(連載中)
舞台現実世界
第7位

小学館

天は赤い河のほとり

価格:453円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

傑作歴史ファンタジー

主人公の女子中学生鈴木夕梨が、紀元前14世紀のヒッタイト帝国にタイムスリップする歴史ファンタジーです。ファンタジー要素はあまり多くありませんが、主人公は呪いで過去に呼び出されており魔法のような力が登場します。

 

史実とは違う創作のエピソードも多いですが、歴史も学べる内容になっています。夕梨とヒッタイト王国の第3皇子カイルと恋に落ちるなど恋愛要素の強い作品です。夕梨は普通の女子中学生ですが、カイルの側近として戦場に出ることも多くバトル漫画の要素もあります。

 

元々は、製鉄技術を持った異民族の少女が主人公の予定でしたが、現代人を主人公にしたことで現代に戻れるかどうかというサスペンス的な要素を持った作品になっています。幅広い魅力を持った歴史ファンタジー漫画です。

作者篠原千絵巻数28(完結)
舞台現実世界
第6位

講談社

アルスラーン戦記

価格:463円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

正統派軍記ファンタジー

田中芳樹さんの傑作軍記ファンタジーを鋼の錬金術師の荒川弘さんが漫画化した作品です。中世のアジア風の異世界を舞台に、窮地に陥った若き王子の成長を描いた物語になっています。リアルな架空戦記ですが、ファンタジー要素も登場します。

 

主人公のアルスラーンは頼りないですが、無能ではなく生真面目な性格で少しずつ成長していきます。世界観が非常に作り込まれており、物語もまるで本物の歴史のもののように感じられます。

 

荒川弘さんの高い画力で描かれた戦闘シーンは、小説とは違った漫画ならではの迫力があります。原作は完結済みであり、漫画の方も完結が期待される作品です。

作者荒川弘/田中芳樹巻数11巻(連載中)
舞台異世界
第5位

少年画報社

ドリフターズ

価格:607円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

異世界を舞台に現実世界の英雄たちの架空戦記

現実世界の人間が異世界に飛ばされてくるという意味では、典型的な異世界召喚ものです。しかし、異世界に呼ばれたのは、織田信長やハンニバル・バルカ、源義経など行方不明になったり、戦死したはずの英雄ばかりでした。

 

彼らは、異世界でも国盗り合戦を始めてしまいます。現実世界の人間が異世界の争いに巻き込まれるわけではなく、異世界が歴史上の英雄たちの争いに巻き込まれていく異色のストーリーです。とにかく破天荒な英雄たちが、異世界で争いを繰り広げていきます。

 

全く異なる時代の歴史上の人物が出会い、予想外の展開や因縁などを生んでいくのも面白いです。登場する英雄たちの性格もめちゃくちゃなようで良く作り込まれており、歴史ものが好きな人にもおすすめです。

作者平野耕太巻数6(連載中)
舞台異世界
第4位

スクウェア・エニックス

鋼の錬金術師

価格:432円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

過酷な運命に挑む兄弟の王道ファンタジー

錬金術をメインにした異色のファンタジー漫画です。作中の錬金術は魔法のようなものですが、等価交換として代償が求められるなど人間にとって都合が良いだけの技術ではありません。母親を復活させようとした代償に体の一部と全てを失った兄弟が主人公です。

 

兄弟は、体を取り戻すために国家錬金術師になりますが、賢者の石を巡る争いに巻き込まれていきます。戦争や差別などの重いテーマも扱った重厚なストーリーのファンタジー漫画です。ダークな展開もあり、ダークファンタジーとして紹介されることが多いです。

 

しかし、基本的には困難を乗り越える前向きなストーリーになっています。ダークな要素はありますが、ストーリーは明らかに王道のものです。暗い話や本格的なダークファンタジーを求める人には物足りないかもしれません。

作者荒川弘巻数27巻(完結)
舞台異世界
第3位

講談社

七つの大罪

価格:453円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

七つの大罪の活躍を描いた王道ファンタジー

七人の大罪人で、構成された伝説の騎士団七つの大罪が主人公の王道ファンタジーです。主人公たちは、物語が始まった時点で指名手配されています。さらに元々大罪人のため、善か悪かわからないような描かれ方もされますが、基本的には勧善懲悪に近いです。

 

リオネス王国を牛耳る聖騎士たちから国を取り戻すために戦い、人間を滅ぼそうとする魔人族と戦うなど正統派のバトル漫画です。また、百年、千年単位で悲恋が描かれるなど恋愛要素の強いファンタジー漫画でもあります

 

異世界のような世界観ですが、舞台となるブリタニアはグレートブリテン島南部の古い呼び名で現実世界の物語です。オリジナル要素が非常に強いですが、アーサー王伝説の前日譚として描かれています。アーサー王と円卓の騎士を描く続編も予定されています。

作者鈴木央巻数38巻(連載中)
舞台現実世界
第2位

白泉社

ベルセルク

価格:626円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本が誇るダークファンタジーの金字塔

世界的に評価の高いダークファンタジーの傑作です。黒の剣士と呼ばれる主人のガッツが使徒と呼ばれる魔物と戦っているところから、物語は始まります。使徒は人間が勝てるような相手ではありませんが、ガッツは巨大な大剣と義手に仕込んだ大砲で渡り合います。

 

途中から魔法が登場しますが、魔法もなしに巨大な怪物と戦い倒していくガッツの姿は時に使徒以上に恐ろしいもののように描写されます。ガッツの生い立ちや青春時代、仲間との死別などダークファンタジーらしい陰惨な展開が満載です。

 

特に初期の頃は、グロテスクで残酷な展開が多くなっています。苦手な人にはおすすめできませんが、ダークで読み応えのある作品が好きな人にはおすすめです。連載は30年に及び物語の進展も遅いですが、完結が望まれる傑作です。

作者三浦建太郎巻数40巻(連載中)
舞台異世界
第1位

小学館

のび太の魔界大冒険

価格:463円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドラえもん大長編の傑作ファンタジー

国民的な人気漫画ドラえもんの映画原作大長編シリーズの5作目です。ドラえもんの道具で魔法と科学が入れ替わった以外は、現実とほとんど変わらない世界にいくことになります。科学の力で異世界に行くという意味ではSFですが、本格的なファンタジー漫画です。

 

作中の悪魔は地球に攻めてくる異星人という設定ながら本物の悪魔であり、科学的な解釈と魔法が見事に両立した設定になっています。悪魔と戦うストーリーですが、ドラえもんの道具を使っても敵を倒すことはできません。

 

ミステリー的な要素やホラー的な要素も強く、さまざま要素が組み合わさった非常に完成度の高い作品です。ドラえもんは子供向けのイメージが強いですが、本作は大人でも十分楽しめる内容になっています。

作者藤子・F・不二雄巻数1巻(完結)
舞台異世界

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5105963の画像

    小学館

  • 2
    アイテムID:5105962の画像

    白泉社

  • 3
    アイテムID:5109778の画像

    講談社

  • 4
    アイテムID:5109952の画像

    スクウェア・エニックス

  • 5
    アイテムID:5109883の画像

    少年画報社

  • 6
    アイテムID:5109770の画像

    講談社

  • 7
    アイテムID:5109872の画像

    小学館

  • 8
    アイテムID:5109795の画像

    講談社

  • 9
    アイテムID:5109826の画像

    KADOKAWA

  • 10
    アイテムID:5109793の画像

    スクウェア・エニックス

  • 商品名
  • のび太の魔界大冒険
  • ベルセルク
  • 七つの大罪
  • 鋼の錬金術師
  • ドリフターズ
  • アルスラーン戦記
  • 天は赤い河のほとり
  • ふらいんぐうぃっち
  • 幼女戦記
  • 異世界食堂
  • 特徴
  • ドラえもん大長編の傑作ファンタジー
  • 日本が誇るダークファンタジーの金字塔
  • 七つの大罪の活躍を描いた王道ファンタジー
  • 過酷な運命に挑む兄弟の王道ファンタジー
  • 異世界を舞台に現実世界の英雄たちの架空戦記
  • 正統派軍記ファンタジー
  • 傑作歴史ファンタジー
  • 穏やかな日常ファンタジー
  • 幼女将校が戦場で活躍
  • 現実の世界の料理と異世界ファンタジーのコラボ
  • 価格
  • 463円(税込)
  • 626円(税込)
  • 453円(税込)
  • 432円(税込)
  • 607円(税込)
  • 463円(税込)
  • 453円(税込)
  • 463円(税込)
  • 563円(税込)
  • 607円(税込)
  • 作者
  • 藤子・F・不二雄
  • 三浦建太郎
  • 鈴木央
  • 荒川弘
  • 平野耕太
  • 荒川弘/田中芳樹
  • 篠原千絵
  • 石塚千尋
  • カルロ・ゼン/東條チカ
  • 犬塚惇平/九月タカアキ/エナミカツミ
  • 巻数
  • 1巻(完結)
  • 40巻(連載中)
  • 38巻(連載中)
  • 27巻(完結)
  • 6(連載中)
  • 11巻(連載中)
  • 28(完結)
  • 8巻(連載中)
  • 15巻(連載中)
  • 4巻(完結)
  • 舞台
  • 異世界
  • 異世界
  • 現実世界
  • 異世界
  • 異世界
  • 異世界
  • 現実世界
  • 現実世界
  • 異世界
  • 異世界

ファンタジー漫画の楽しみ方

ファンタジー漫画は、漫画以外にも関連作品があることが多いです。関連作品があるなら、漫画を読み終わった後でもまだまだ作品を楽しむことができます。

原作がある場合はチェックしてみる

ファンタジー漫画は小説が漫画化された作品も多いです。そのため、漫画を読んだ後で、原作の小説を読むという楽しみ方もできます。

 

いきなり、小説を読むのは抵抗がある場合でも、漫画を楽しんだ後ならかなり読みやすくなっています。漫画と小説で内容が変わっていることもあるので、違いも楽しめます。

アニメやドラマCDなども楽しめる

ファンタジー漫画の中には、多数のメディアで展開している作品も多いです。アニメやドラマCDなどが制作されている作品はかなりあります。中には実写映画や舞台化されているものもあるので、より深く作品を楽しむことができます

まとめ

ファンタジー漫画のおすすめランキングや選び方についてご紹介します。ファンタジー漫画は、ジャンルも数も非常に豊富です。ランキングや選び方を参考にしてお気に入りの作品を見つけてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ