【2021年最新版】育児本の人気おすすめランキング20選【子育ての悩みがある方にも】

記事ID139194のサムネイル画像

今回は、2020年におすすめの育児本を紹介します。ロングセラー・ベストセラーの育児本や、ブログから書籍化したものまで多くあります。出産したばかりの方や、赤ちゃんが病気時など子育てに悩んでいる方、父親まで数多くの方におすすめできる本がいっぱいです。ぜひ参考にしてみてください。

不安を取り除き安心感を与えてくれる育児本

子育てをする時、必ず用意しておきたいものがあります。それは、育児本です。育児本を一冊持っておくだけでも、子育てに関する不安が取り除けたり新しい視点が見えてくるのでより安心感が高まります

 

特に、初めて子育てをするというお母さんやお父さんはいろんな悩みを抱えますよね。赤ちゃんが病気になったときには不安でどうしたら良いのかわからないことも。しっかり子育てをしたいという人こそ、育児本を参考にしてみるのがおすすめです。

 

そこで今回は育児本の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてください。記事の最後には育児本を読み始めるおすすめのタイミングについても紹介していますので、こちらも併せてチェックしてみてください。

育児本の選び方

育児本のおすすめランキングを見て行く前に、まずは育児本の選び方から紹介していきます。さまざまな育児本が揃っているので、自分にぴったりな育児本を見つけるポイントを見てみましょう。

対象年齢で選ぶ

子どもの年齢によって悩みはさまざま。対象年齢によって本の内容が異なりますので、自分の子供の年齢や抱えている悩みに合った本を選ぶようにしましょう。

妊娠中の方には「妊娠育児本」がおすすめ

新米パパママは妊娠・出産・育児というこれから起きる事すべてが初めての経験でしょう。赤ちゃんが生まれてくることへの喜びの一方で、どうすればよいか分からないという漠然とした不安を抱える方も少なくはないはず。そんな時は「妊娠育児本」がおすすめです。

 

妊娠育児本には「妊娠・出産・育児」について細かく説明されているので、不安を解消してくれるでしょう。中には先輩パパママのエピソードも載っている場合もあるので、イメージしやすく良いですよね。初めて妊娠した方は一度読んでおくことをおすすめします。

赤ちゃんが生まれたばかりの新米ママパパには「新生児・0~3才」

初めての育児だと分からないことが多く、不安や悩みを抱えてしまう方も多いのではないでしょうか。そんな時は「新生児・0~3才」の子育てについて分かりやすく記載されている育児本がおすすめ。

 

0~3才の子育てについて説明してある本は、発達の様子や育児のポイントなどを写真やイラストとともに解説されていることがほとんどです。自分の子供と照らし合わせながら確認できるので安心ですよね。

幼稚園入園後の育児を学ぶなら「4~6才」がおすすめ

新生児~3歳くらいの頃よりも、子育てに関する悩みや不安は減ってきている頃ではないでしょうか。しかし、減ってきているとはいえ何かと新しい悩みが出てくるもの。そんな時は「4~6才」に設定してある育児本がおすすめです。

 

この頃になると幼稚園や保育園、小学校に関わる悩みが多くなってきていると思います。そのため「4~6才」の育児本にはこれらの解決策や助言が多く記載されているのが特徴的。子供の個性にピッタリ合うものを選びましょう。

悩みで選ぶ

まず初めに、子育て中に持つ悩みについて考えてみましょう。適当に育児本を買うのではなく、自分の悩みの答えを導き出してくれるような育児本を選ぶようにしてみてください。

新米ママパパには「初めての子育て」に特化したものを

新米ママや初めて子育てをするという人は、初めてからこそさまざまな悩みを持つ事になると思います。中には、初めての人に特化したような内容の育児本がたくさんあるので、探してみると良いかもしれません。

 

一つ一つの不安を取り除く事で、子育てにもより自信が持てるようになります。初めて子育てをするからこそ読んでみたい育児本もたくさんあります。気になる育児本を手に取って、ぜひ読んでみてくださいね。少しでも不安を少なくして、楽しく子育てをしてみましょう。

子育ての知識を学びたいなら「一般的な知識」が網羅されているものを

一つのテーマに特化しているのではなく、子育ての基礎知識からちょっとしたコツまでさまざまな情報が書かれている育児本もあります。これと言った悩みを持っている訳ではなく、ただ子育てに関する情報収集がしてみたいという人は一般的な知識が詰まった本を買ってみましょう。

 

多くの本の中には、発達段階に合わせてさまざまな情報が記載されています。子供の持ち方からお風呂の入れ方、離乳食の与え方など情報が盛りだくさんなので一冊持っておくだけでも間違いなく安心です。初めての人も、ぜひ一般的な基礎知識の育児本を買ってみてください。

 

また、このような育児本は子供が生まれてくる前から読んでみるのもおすすめです。子供が生まれてくると、どうしてもバタバタしてしまうので事前にあらゆる知識を蓄えておきましょう。

子供の扱い方を知りたいなら「しつけのコツ」をチェック

子育ての大変な部分と言えば、しつけがありますよね。しつけ方法は人によっても大きく異なり、なかなか正解が見つからないからこそ多くの人は苦労します。お母さんもお父さんも、しつけに関する情報やコツをなるべく収集しておいた方が安心です

 

家庭によってしつけ方法が定まっているとは思いますが、時にはやはり悩んでしまうもの。子供が言う事を聞いてくれなかったり、自分のしつけ方法が間違っているのではないかと不安になる事もあるでしょう。

 

そんな時、しつけのコツが書かれた育児本は大活躍してくれます。さまざまなヒントを拾って、子供にとって最も効果的なしつけ方法を探してみましょう。

病気になった時が心配な方は「病気に関する情報」に特化したものを

もう一つ、親になったからこそ心配な事があると思います。それは、病気です。子供が病気になった時どうすれば良いのか、また子供が病気しないようにするためにはどう予防をすれば良いのか迷ってしまう事があると思います。

 

一つのテーマに特化していない、一般知識が詰まった育児本は病気に関して詳しく書かれていない傾向があります。だからこそ、一冊だけ病気に関して書かれている育児本を持っておくと間違いなく安心です。

 

事前にこのような本を読んでおくだけでも、育児中に不安が取り除けるかもしれません。いざとなった時にパニックにならないためにもぜひ買ってみてくださいね。ネットだと信用できない情報がたくさんありますが、本だと安心して情報収集ができますよ。

赤ちゃんが眠れる環境を作りたい人は「寝かしつけ」に特化したものを

最後に見ていきたい悩みが、寝かしつけです。まだまだ子供が小さいと、なかなか寝てくれないという悩みを抱える事が多くあると思います。そんな時は、上手に寝かしつけをするためのコツが書かれた育児本を買ってみましょう。

 

すっと眠りに付けるようになるだけでも、子育て中のストレスが大きく変わります。子供もお母さんもお父さんも、安心して眠れるような環境を自ら作るように心がけてみてくださいね。

 

今回のランキングでも、寝かしつけに関する知識が書かれた育児本を紹介します。気になるという人は、ぜひ買ってみてください。一冊持っておくだけでも、いざとなった時に大活躍してくれるでしょう。

子育て中の怒りが悩みなら「アンガーマネジメント」がおすすめ

子育て中に感情をコントロールできず、後で後悔してしまう。そんな経験はどんな親にもあるはずです。赤ちゃんとの慣れない暮らしはストレスが蓄積しやすいので、感情をコントロールするのは大切です。悩みや不安を抱える方にはアンガーマネジメントがおすすめです。

 

アンガーとはイライラや怒りの感情で、マネジメントは上手に付き合うことです。アンガーマネジメントを当てはめることで怒りの感情を上手にコントロールでき、子供とのコミュニケーションを向上できます。最近怒ってばっかりという方はアンガーマネジメント本を読むことがおすすめです。

薬や添加物の使用が不安なら「自然育児本」をチェック

薬に頼らず、子供の免疫力や自然治癒力を高めてあげたいという方は自然育児本を読むことができます。食べ物やサプリ、心理面まで子供を守るための自然を使った育児方を科学的根拠をもとに導きます。

 

 

布おむつを使ったり、母乳育児など周りの便利なアイテムに頼らない育児法です。予防接種を受ける前には薬についての十分な知識を蓄えるなど子供の免疫力を高める方法を学習します。これから離乳食を始める方や、小さい時から子供の免疫力向上や情緒を安定させたいという方におすすめです。

性別で選ぶ

小さなころは性別による違いはそれほど気になりませんが、成長していくにつれて徐々に気になってくるもの。子供が大きくなり、より深い知識が必要になったとき読んでみる事をおすすめします。

わんぱくな男の子を育てる人は「男の子の育て方」

男の子は活発に遊ぶというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。ママの場合は自分と性別が異なるため、身体の事や男の子と特有の心理など分からないことがたくさん出てくるでしょう。

 

男の子の育児本には、わんぱくな男の子への接し方や上手な叱り方など、男の子に合った育児のコツが丁寧に記載されています。悩んだときこそ育児本を参考にし、不安を解消してみるのも良さそうですね。

発達が早い女の子を知るには「女の子の育て方」

同性だからといって、女の子の育て方も分からないことは尽きません。一般的に女の子は男の子より発達が早く、人を観察する力が鋭いとも言われています。子供のうちから性別によって特徴が違いが出ることに驚いてしまいます。

 

ママの場合は自分の経験を活かすことができますが、女の子ならではの育児のポイントや、気を付けたいことなどを改めて発見することができるかもしれません。パパは、ママの話や育児本の内容をしっかり理解することで、娘との関係をより良くするチャンスでしょう。

育児本に迷ったなら「バイブル本やベストセラー」をチェック

後悔しない育児本が買ってみたいという人も、中にはいると思います。どの育児本を買えば良いのかどうしても迷った時には、育児のバイブル本と言われているものやベストセラーを選びましょう。売れている本には、必ずそれなりの理由があり多くの先輩ママの役に立ってきました。

 

興味のある育児本があったら、ぜひ買ってみてください。子育て中のお母さんやお父さんにとって、ずっと使えるバイブル本になるかもしれません。昔の子育てと現代の子育ての両方の知識を蓄えておくとより安心感が高まります。良いと思った部分を取り入れてみましょう。

育児に協力して取り組みたいなら「お父さん・お母さん」向けをチェック

育児本の中には、お母さんやお父さんに特化しているものもあります。多くの育児本はお母さんに向けて作られているという事をまず覚えておくと間違いなく安心です。ですが、最近はお父さんに特化して書かれた育児本というのもあるのでぜひ買ってみてください。

 

お父さんとお母さんで、育児中の役割は多少変わります。そして最近は、より積極的に育児をするようになった男性も増えてきているのです。そのような男性をサポートしてくれるような育児本が中でも注目を浴びていて、人気が高いと言われています。

忙しいママには家事の合間で学べる「電子書籍」もおすすめ

育児・家事が忙しく、育児本を買いに行く時間がないというママパパも多いでしょう。そんな方には「電子書籍」がおすすめ。自分の悩みに合った育児本はどれなのか、ネットで調べてダウンロードしてみましょう。

 

書籍だと持ち運びに若干の不便さを感じてしまいますが、電子書籍は場所や時間を選ばず、隙間時間で勉強することが可能です。無理のない範囲で、自分の悩みに合った育児本を読んでみると良いでしょう。

育児本の人気おすすめランキング20選

1位

ダイヤモンド社

子どもに伝わるスゴ技大全 カリスマ保育士てぃ先生の子育てで困ったら、これやってみ!

カリスマ保育士の初の子育てアドバイス本

今時のパパとママに圧倒的な指示を得るカリスマ保育士の育児本です。親の能力や愛情の深さの問題に気を使うのではなく、子供の気持ちや物事の捉え方に焦点を当てることで伝え方やテクニックがうまくいくことを教えています。

 

毎日忙しくて、子供の感情にしっかり向き合うのが難しいう必死に子育て中のパパとママにおすすめ。気軽に相談できるお兄さんからの的確なアドバイスで、これやってみようという気持ちにさせてくれるでしょう。

悩み 初めての子育てで不安 対象年齢 0歳〜6歳
ページ数 195ページ

口コミを紹介

これは、子どもだけでなく大人との関わりでも大切になる、その土台となる大切なもののことが惜しみなく・とてもわかりやすく書いてある本です。愛がすごくて泣けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

主婦の友社

子どもの心を強くする すごい声かけ

逆境にも立ち直れる子になるためのアドバイスが満載

子供の強みを伸ばしてあげたい、辛いことや難しいことがあっても乗り越える力をつけてあげたいというパパママにおすすめです。子供達の良い面を伸ばしてあげられる提案や強みを探すヒントが図解式で掲載されています。

 

お悩みシチュエーション別にNG声掛けとOK声掛けを紹介。今までやってしまっていた方は考え直すきっかけに、OK声掛けを習慣にしていた方は自分の子育てに自信を持つことができるでしょう。イラスト付きで読みやすいのもポイントです。

悩み 子供との接し方 対象年齢 -
ページ数 232ページ

口コミを紹介

親として学ぶべきことがたくさんあって、
目からウロコがボロボロ落ちる思いがしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ポプラ社

発達障害&グレーゾーンの3兄妹を育てる母の毎日ラクラク笑顔になる108の子育て法

子育ては「コツ」と「工夫」でラクになる!

発達障害の疑いがある子や、グレーゾーンの子どもを持つ筆者が、育児に試行錯誤しながら生み出した育児がしやすくなるアイデアやコツが満載の一冊。育児が大変で少しでも楽になるようなアイデアが知りたいという方にはおすすめです。

 

より実践的で子育てに悩んでいるお母さんに寄り添った内容ですので、子どもだけではなく親のためにもなる実用的な育児本。綺麗事だけの内容ではないので、同じ悩みを抱えている方の心の支えとなってくれるでしょう。

悩み 子育てのアイデア 対象年齢
ページ数 303ページ

口コミを紹介

冒頭の声かけ変換表でなぜか涙が止まりませんでした。
いろいろなことを、気づかせてくれる本です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ベネッセコーポレーション

最新! 初めての育児新百科mini

赤ちゃんの発達段階を詳しく解説

子育てや育児、赤ちゃんと言えばベネッセコーポレーションも人気がありますよね。そんなベネッセコーポレーションからおすすめしたいのが、最新育児新百科です。0歳から1歳までの子供を育てる時、こちらの本を一冊持っていれば大丈夫だと言われているほど情報量があります。

 

発達段階によって知っておきたい情報が、しっかり整理された上で紹介されています。発達に関してはもちろん、病気などについても情報が載っているのでものすごくおすすめです。もちろん、一般的な知識も盛りだくさんなので満足度が高いですよ。

悩み 一般的な基礎知識が知りたい 対象年齢 0歳~3歳
ページ数 263ページ

口コミを紹介

月齢ごとに子どもの成長がチェックできます。
育児に必要な基本的なことは、すべて網羅されていると思います。
なにか気になった時に、ちょっと確認するのにも役立っています

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

主婦の友社

はじめてママ&パパの0~6才病気とホームケア

子供の病気について勉強ができる

主婦の友社のはじめてママ&パパの0~6才病気とホームケアは、0歳から6歳まで子供がいるという人におすすめの育児本です。病気に関する情報が満載なので、注目を集めています。あらゆる病気の症状やケアのコツについて、存分に載っていますよ。

 

情報量が多いからこそ、しっかり学びに繋げられると言われています。どんなお父さんやお母さんにも間違いなくおすすめしたい一冊なので、ぜひ参考にしてみてください。子供が生まれてくる前に目を通しておくだけでも、安心です。

悩み 病気に関する情報収集がしたい 対象年齢 0歳~6歳
ページ数 196ページ

口コミを紹介

妻に好評でした。感染症だけでなく外傷や誤飲などに対する対処などにまで細かく言及されていて良い本だなと思います

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

主婦の友社

はじめてママ&パパの育児

育児に関する基本的な知識がたっぷり

育児本の定番と言えば、主婦の友社のはじめてママ&パパの育児が欠かせません。ベストセラーでもあるので、気になるという人はぜひ読んでみてください。育児に関する基本的な知識がたっぷり詰まっています。

 

ちょっとした不安や悩みについても答えやヒントが載っているので、初めて子育てをするという人にも安心感を与えてくれます。対象年齢は0歳から3歳になっているので、このくらいの年の子供がいるという人はぜひ参考にしてみてください。

悩み 初めての子育てで不安、一般的な基礎知識が知りたい 対象年齢 0歳~3歳
ページ数 228ページ

口コミを紹介

とても分かりやすく、見やすく読みやすい。殆ど知識がなく、どれ位参考に出来るかも不安だったけどおすすめです!
何度も読み返してます!

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

PHP研究所

実は危ない! その育児が子どもの脳を変形させる

小児科神経科医が書く、脳科学の観点からの子育て

この本は、小児科神経科医の著者が、家庭内で良くある言動が子どもの脳を傷つけている可能性があるとし、その理由や対処法・回復法について脳科学の見地から解説しています。内容も場面例とイラストでわかりやすく紹介しているので、読みやすいです。

 

科学的に育児について根拠に基づいた解説をしてくれているので、納得しやすいです。著者も子どものこころの発達研究センターにて多くの子どもに関わっているため、説得力があり知っておくだけで役に立つ内容が多く書かれています。

悩み 子供との接し方 対象年齢
ページ数 160ページ

口コミを紹介

科学的に、育児や保護者心理を分析されていて大変面白かったです。何度も読み返していますが、まだまだ読み込みたい本です。ありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

秀和システム

敏感っ子を育てるママの不安がなくなる本

子供に対する理解力が高まる

それでは次に、秀和システムの敏感っ子を育てるママの不安がなくなる本について見ていきましょう。こちらの育児本を読むと、子供に対する理解力も高まると口コミでは言われています。実際のところ、世界中の子供達の5人に1人は敏感っこだと言われているのです。

 

自分の子供が敏感っ子だと、より不安やドキドキが増えると思います。周りのちょっとした刺激にも反応してしまう子供も多くいます。そのような子供にどう接してあげれば良いのか、またお母さんの気持ちが楽になる情報が盛りだくさんです。

悩み 初めての子育てで不安 対象年齢
ページ数 195ページ

口コミを紹介

自分の子どもがHSPかもと思い手にしました。著者のいう「子育ち」という言葉で目からウロコ。その瞬間に肩の力が抜けました。自分の立ち位置を子どもと同じ目線まで下げたらとても親子関係が楽になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

離乳食の不安を解消

離乳食に関する悩みを抱えている方におすすめの育児本。初めての離乳食作りは不安がいっぱいですよね。こちらの本は知っておきたい「基本」が完全網羅されているので、1冊持っておくと安心ですね。

 

離乳食スタートから完了期、そして幼児食までサポートしてある優れもの。月齢別の進め方や献立例、食材別のメニューがオールカラーで紹介されています。離乳食作りが大変と感じている方におすすめです。

悩み 離乳食の基礎知識が知りたい 対象年齢 離乳食期
ページ数 196ページ

口コミを紹介

レシピが豊富なのはもちろんですが、時期ごとに実物大の写真を載せてくれていたのが非常に便利でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

SBクリエイティブ

世界トップ機関の研究と成功率97%の実績からついに見つかった! 頭のいい子にする最高の育て方

3才でIQ200!賢い子どもの育て方

ハーバード大、オックスフォード大、東大、理化学研究所など、国内外の教育機関による育児に関係する研究結果を1000以上集めた著者が、実際に200人以上の子どもに取り組んでいただき、97%のお母さんから好評をいただいた方法だけを厳選しています。

 

法オタクの筆者がまとめた渾身の一冊です。やる気やモチベーションを上げるためのコツやコミュニケーションの取り方など細かいところまで説明してくれています。子供を賢く育てたいという方におすすめ。

悩み 頭のいい子に育てたい 対象年齢
ページ数 280ページ

口コミを紹介

エビデンスに基づいて書かれているので、説得力がありました!文字も細か過ぎず、読みやすかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

PHP研究所

保育士おとーちゃんの「叱らなくていい子育て」

ベストセラー版!大人気ブログ書籍化

どんな育児書より一番役立つと、子育てに悩むパパとママが絶賛している毎月30万以上読まれる大人気ブログが、初の書籍化です!何を言ってはいけないのか、どのように伝えたらいいのかを親の気持ちに寄り添って教えてくれます。

 

子育てに悩んでいる方に向けた、子供と真剣に向き合っているがためについ叱ってしまう時の対処など子供とどのように関わっていけばいいのかの指標となる内容です。うまくいかないと悩んでいる方におすすめ。

悩み うまくいかない原因と対処法 対象年齢
ページ数 237ページ

口コミを紹介

目からうろこでした。子育てについて悩んでいたことが、分かりやすく書かれていて、素直に心に響きました。この本に出会えて良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

主婦の友社

新装版 「育てにくい子」と感じたときに読む本

不安な気持ちが取り除ける

育児と言えば、主婦の友社をイメージする人も多くいると思います。そこでおすすめなのが、主婦の友社の「育てにくい子」と感じたときに読む本。こちらの本は子育て中に不安になった時に読んでみたい一冊になっています。

 

子供が「育てにくい」と感じた時、手に取ってみると良いでしょう。誰もが一度は抱える悩みについて書かれているので、共感しやすいと評判です。さまざまな子育てのヒントが隠されているので、読むだけでも価値観や考えが変わるかもしれません。

悩み 初めての子育てで不安 対象年齢
ページ数 192ページ

口コミを紹介

読むだけで気持ちが明るくなりました。
余りに良かったので娘に送りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

主婦の友社

マンガで読む 育児のお悩み解決BOOK

育児の悩みを漫画で解消

こちらは育児に関する悩みと、その解決方法がわかりやすくまとめられた優れもの。育児をしていると、なかなか一人の時間を作ることは難しいとは思いますが、漫画形式で話が進んでいくので気軽に読むことができます。

 

自らも育児で悩んだイラストレーターのフクチマミさんが、ママたちの経験談を基に描かれています。具体的なテクニックや、育児の考え方についてのアドバイスも。初めての育児本としてもおすすめです。

悩み 初めての子育てで不安 対象年齢
ページ数 212ページ

口コミを紹介

フクチさんの可愛い絵柄で育児のリアルがわかりやすく紹介されてました。Kindleで買いましたが、夫とシェアするためにも本でも欲しいと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

ワイヤーオレンジ(インプレス)

1万2000人の子どもを見てきた園長が教えます! 失敗しない育児のスゴワザ51

園長のすご技が一冊にまとまっている

ワイヤーオレンジの失敗しない育児のスゴワザ51は、園長の視点から書かれた育児本になっています。初めての子育てで不安な人はもちろん、しつけのコツが学びたいという人にもおすすめです。

 

斬新な情報がたくさん詰まっているからこそ、人気が高いのかもしれません。園長ならではのすご技を、しっかり身に付ける事ができますよ。おねしょやおもらしのすご技から、勉強のすご技まで幅広く紹介されています。

悩み 育児のコツ 対象年齢
ページ数 224ページ

口コミを紹介

育児の実践的なアイデアも、始めてのお子さんを持つパパママにはありがたい内容です。忙しさにかまけて忘れがちな親としての心の有り様を、考えさせてくれる一冊でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

1万年堂出版

忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス

忙しいパパ向けの育児本

「忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス」は、読者ターゲットをパパに絞ったもの。パパが子育てに関わるうえで重要なポイントを、漫画を交えて解説しています。パパの立場での悩みを抱えている方におすすめです。

 

パパが子育てに関わることは、家族の将来を改めて考える良いきっかけにもなります。夫婦のコミュニケーションについても分かりやすく解説されているので、子育てだけではなく家庭円満にも役立つかもしれません。

悩み 初めての子育てで不安、一般的な基礎知識が知りたい 対象年齢
ページ数 181ページ

口コミを紹介

子育て始めるのお父さんや子育て中のお父さん必見のおすすめ本。子供や妻をいたわること、子供や妻に愛情を伝えること、子供や妻と協力すること、この本は気付きを与えてくれる本です。

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

不安がしっかり取り除ける

初めての子育が不安な方、しつけのコツが学びたい方におすすめの育児本が「子どもはみんな問題児。」です。名前を聞いただけでも、何となく興味が湧いてくるでしょう。育児のバイブルとも言われているほど人気ですので、ぜひ読んでみてください。

 

子育てに悩みや不安はつきもので、簡単なものではありません。「自分の子は、問題児」と思い込んでしまう事もあると思いますが、子供はみんな実際には問題児なのです。当たり前、という気持ちに切り替えるだけでも気持ちがだいぶ軽くなりますよ。

悩み 初めての子育てで不安、しつけのコツが学びたい 対象年齢
ページ数 160ページ

口コミを紹介

この一冊があれば、子育てにまつわる多くの悩みは解決すると思います。
忙しくてもすぐ読めます。挿し絵も素敵です。

出典:https://www.amazon.co.jp

17位

PHP研究所

子どもが育つ魔法の言葉

誰もが一冊は持っておきたい育児本のバイブル

しつけに特化した育児本が買ってみたいという人は、ぜひPHP研究所の子どもが育つ魔法の言葉を買ってみてください。こちらの育児本では、子供がぐんぐんと育つ魔法の言葉が紹介されています。どんな親になれば良いのか迷った時には、読んでみると良いかもしれません。

 

子供には、シンプルな言葉を伝えてあげるだけで驚くほど成長します。また、その言葉によっても性格や考えが形成されるものなのです。最も影響力が強い親だからこそ、魔法の言葉を使うように心がけてみると良いかもしれません。

悩み しつけのコツが学びたい 対象年齢
ページ数 263ページ

口コミを紹介

第一子の出産に伴い、知人ママから勧められ購入。少し子育てに不安を感じていた時に読み、言葉の一つ一つが心に響きました。子育てに悩むママさんにお勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

パパの悩み解消本

これからパパになる方や、パパになった方におすすめの育児本。赤ちゃんが生まれたその瞬間から「パパも誕生」しているのです。自分の子供だけど、どう接していいのか分からないという方でも大丈夫。漫画も交えて解説されているので気軽に読むことができます。

 

科学的にみても、パパの育児参加は子どもの心身の成長に重要であることが分かっています。パパが育児を楽しむことで、子どもやママも楽しくなるでしょう。ママからパパへのプレゼントとしても良さそうですね。

悩み 初めての子育てで不安、一般的な基礎知識が知りたい 対象年齢
ページ数 176ページ

口コミを紹介

パパ用の本はなかなかいいのがないですが、
これはすごくわかりやすくていいかもです。
育児初心者パパにオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

19位

サンクチュアリ出版

子どもが聴いてくれて話してくれる会話のコツ

2万人のママが子育ての変化を実感!

子育てをする上で、最も大切なことは子どもとのコミュニケーションです。一方的に伝えるのではなく子どもの意見も聞き、短時間でも質の高いコミュニケーションが取れるような会話のコツをわかりやすくイラストも使って解説しています。

 

「けんかをした」「何度言っても片づけない」、そんな時どのように伝えるのが良いのか悩んでしまいますよね。他にも、子どもとうまくコミュニケーションが取れない、つい怒ったり否定してしまいがちな方に読んでほしい一冊です。

悩み 子供との接し方、会話 対象年齢
ページ数 240ページ

口コミを紹介

読みやすくて、あっという間に1冊読めました。育児、子供との接し方、会話で悩んでいる方にぴったり。すごくわかりやすくて参考になります!

出典:https://www.amazon.co.jp

20位

かんき出版

赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド

安眠に繋がる育児本

上手に寝かしつけがしたいという人や、なかなか赤ちゃんが安心して眠ってくれないと感じた時にもぴったりな赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイドです。多くの方が実践した結果、効果が高いと言われていますよ。

 

日本の習慣に合わせて、添い寝をしながらも安眠できる方法について紹介されています。ちょっとしたコツを取り入れるだけで、驚くほど睡眠に変化が出ます。赤ちゃんが安心して寝るようになることで、パパママの不安も解消されることでしょう。

悩み 上手に寝かしつけがしたい 対象年齢 0歳~
ページ数 208ページ

口コミを紹介

この本大好きです!1人目の時に友人に借りて読んで長男はぐっすり眠ってくれる子になりました。2人目が産まれて、夜中の授乳が辛くなってきたので今回は購入して読み直しました。著者の方の優しい言葉に癒されました。

出典:https://www.amazon.co.jp

育児本の比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 悩み 対象年齢 ページ数
1
アイテムID:5834874の画像
子どもに伝わるスゴ技大全 カリスマ保育士てぃ先生の子育てで困ったら、これやってみ! 1,320円

詳細を見る

カリスマ保育士の初の子育てアドバイス本

初めての子育てで不安 0歳〜6歳 195ページ
2
アイテムID:5834876の画像
子どもの心を強くする すごい声かけ 2,002円

詳細を見る

逆境にも立ち直れる子になるためのアドバイスが満載

子供との接し方 - 232ページ
3
アイテムID:5834495の画像
発達障害&グレーゾーンの3兄妹を育てる母の毎日ラクラク笑顔になる108の子育て法 1,650円

詳細を見る

子育ては「コツ」と「工夫」でラクになる!

子育てのアイデア 303ページ
4
アイテムID:5834468の画像
最新! 初めての育児新百科mini 4,385円

詳細を見る

赤ちゃんの発達段階を詳しく解説

一般的な基礎知識が知りたい 0歳~3歳 263ページ
5
アイテムID:5834471の画像
はじめてママ&パパの0~6才病気とホームケア 4,826円

詳細を見る

子供の病気について勉強ができる

病気に関する情報収集がしたい 0歳~6歳 196ページ
6
アイテムID:5834474の画像
はじめてママ&パパの育児 1,287円

詳細を見る

育児に関する基本的な知識がたっぷり

初めての子育てで不安、一般的な基礎知識が知りたい 0歳~3歳 228ページ
7
アイテムID:5834477の画像
実は危ない! その育児が子どもの脳を変形させる 1,430円

詳細を見る

小児科神経科医が書く、脳科学の観点からの子育て

子供との接し方 160ページ
8
アイテムID:5834480の画像
敏感っ子を育てるママの不安がなくなる本 4,826円

詳細を見る

子供に対する理解力が高まる

初めての子育てで不安 195ページ
9
アイテムID:5834483の画像
はじめてママ&パパの離乳食 1,430円

詳細を見る

離乳食の不安を解消

離乳食の基礎知識が知りたい 離乳食期 196ページ
10
アイテムID:5834486の画像
世界トップ機関の研究と成功率97%の実績からついに見つかった! 頭のいい子にする最高の育て方 1,485円

詳細を見る

3才でIQ200!賢い子どもの育て方

頭のいい子に育てたい 280ページ
11
アイテムID:5834489の画像
保育士おとーちゃんの「叱らなくていい子育て」 550円

詳細を見る

ベストセラー版!大人気ブログ書籍化

うまくいかない原因と対処法 237ページ
12
アイテムID:5834492の画像
新装版 「育てにくい子」と感じたときに読む本 1,430円

詳細を見る

不安な気持ちが取り除ける

初めての子育てで不安 192ページ
13
アイテムID:5834498の画像
マンガで読む 育児のお悩み解決BOOK 1,089円

詳細を見る

育児の悩みを漫画で解消

初めての子育てで不安 212ページ
14
アイテムID:5834501の画像
1万2000人の子どもを見てきた園長が教えます! 失敗しない育児のスゴワザ51 94円

詳細を見る

園長のすご技が一冊にまとまっている

育児のコツ 224ページ
15
アイテムID:5834504の画像
忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス 1,026円

詳細を見る

忙しいパパ向けの育児本

初めての子育てで不安、一般的な基礎知識が知りたい 181ページ
16
アイテムID:5834507の画像
子どもはみんな問題児。 880円

詳細を見る

不安がしっかり取り除ける

初めての子育てで不安、しつけのコツが学びたい 160ページ
17
アイテムID:5834510の画像
子どもが育つ魔法の言葉 596円

詳細を見る

誰もが一冊は持っておきたい育児本のバイブル

しつけのコツが学びたい 263ページ
18
アイテムID:5834513の画像
パパ1年生 1,180円

詳細を見る

パパの悩み解消本

初めての子育てで不安、一般的な基礎知識が知りたい 176ページ
19
アイテムID:5834516の画像
子どもが聴いてくれて話してくれる会話のコツ 1,320円

詳細を見る

2万人のママが子育ての変化を実感!

子供との接し方、会話 240ページ
20
アイテムID:5834519の画像
赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド 1,188円

詳細を見る

安眠に繋がる育児本

上手に寝かしつけがしたい 0歳~ 208ページ

育児本はいつから読み始めるのがおすすめ?

育児本を読むタイミングが気になるという人も多くいると思いますが、子供が生まれてくる前に読むのが実はおすすめです。一つ一つの言葉をしっかり読むというよりは、スキマ時間を使ってぱらぱらページをめくってみましょう。繰り返し読む事で、何となく内容も頭に入ってきます。

 

子供が生まれた後だと、一気に忙しくなるので本を読む時間もなくなってしまう事があります。また、何か問題が起きた時に解決方法を探すのではなく、事前に知識として蓄えるのがおすすめですよ。その方が、子供が生まれてきた時にも自信が持てます。

まとめ

育児本の種類が多いからこそ、初めての人はどの育児本を読めば良いのか迷ってしまうと思います。そんな時は、今回ご紹介した育児本の選び方やおすすめを参考にしてみてくださいね。自分にぴったりな育児本を見つけて、より育児を楽しんでみましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年10月05日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【幸せを呼ぶ】おすすめの赤ちゃんの名付け本人気ランキング13選

【幸せを呼ぶ】おすすめの赤ちゃんの名付け本人気ランキング13選

参考書・専門書
【2021年最新版】マーケティング本のおすすめ人気ランキング10選

【2021年最新版】マーケティング本のおすすめ人気ランキング10選

参考書・専門書
【知育や脳活にも便利】折り紙本のおすすめ人気ランキング20選

【知育や脳活にも便利】折り紙本のおすすめ人気ランキング20選

参考書・専門書
漢字ドリルのおすすめ人気ランキング15選【勉強したい大人の方にも】

漢字ドリルのおすすめ人気ランキング15選【勉強したい大人の方にも】

参考書・専門書
【2021年版】人気の動物図鑑のおすすめランキング11選

【2021年版】人気の動物図鑑のおすすめランキング11選

参考書・専門書
【モテるための恋愛勉強】恋愛本のおすすめ人気ランキング20選

【モテるための恋愛勉強】恋愛本のおすすめ人気ランキング20選

参考書・専門書