記事ID139142のサムネイル画像

【話題のものから定番まで】自己啓発本おすすめ人気ランキング10選

自己啓発本はさまざまなノウハウや人生の指針などを学ぶことができます。しかし、人気があるため、非常に数が多く自分に合ったものを選ぶのは大変です。自己啓発本の選び方やおすすめランキングをご紹介します。自己啓発本を探す参考にしてください。

自己啓発本で成長しよう

自己啓発本は自分の成長のために読む本のことで、人生哲学やビジネススキルを学ぶものなどさまざまな種類があります。有名な経営者の考え方やさまざまなノウハウを学ぶことができるものなどが人気です。

 

ただ読むだけでは難しいですが、自己啓発本の内容を適切に実行することでノウハウを自分のものにすることができます。自己啓発本の選び方やおすすめランキングについてご紹介していきます。

自己啓発本の選び方

自己啓発本は毎月かなりの数の新刊が出版されており、非常に種類が多いです。さまざまな視点から、自己啓発本の選び方をご紹介します。自分に合った自己啓発本を探す際の参考にしてください。

タイプで選ぶ

自己啓発本は抽象的なものから、具体的な内容を扱ったもの、わかりやすさを意識して書かれたものなどがあります。どのタイプのものを読んだらよいか考えて選ぶことが大切です。

抽象的な本から選ぶ

自己啓発本は、成功の原理原則など応用範囲の多い内容を扱った本が多いです。こういった本は応用範囲が広いですが、内容が抽象的になっています。そのため内容が理解しにくく、具体的でないので実行に移しにくいという欠点があります。

 

原理原則を扱ったような抽象的な自己啓発本は、最初のうちに読んでおくべきです。しかし、読んだだけで実行するのは難しいので、実行しやすいように自分で工夫したり、こまめに読み返したりする必要があります。

ハウツー本から選ぶ

自己啓発本には抽象的な本が多く、せっかく呼んだのに実践できずに身につかないといわれることもあります。しかし、自己啓発本は具体的なノウハウが乗せられたハウツー本も多く出版されています。

 

このタイプの自己啓発本は、書かれていることが具体的なので実行するのは難しくありません。悩みや問題がはっきりしているのであれば、ハウツー本を購入するのがおすすめです。

 

簡単に本の内容を実行できるので、身に着けるのも難しくありません。ただし内容が具体的な分、応用が聞かないのが欠点でもあります。

小説タイプから選ぶ

自己啓発本は簡単なものもありますが、難しいものも少なくありません。普段、あまり本を読んだことがない人には、理解するのが難しい場合があります。最近は、小説式に書かれたものも増えています。

 

ストーリーの中で自然に内容を説明していくので、非常に読みやすく苦手な人でも気軽に読むことができます。ただし読みやすいため、肝心の自己啓発の内容を理解できていない場合も少なくありません。

 

一度、目を通したら、要点を自分でまとめるなどの工夫が必要になってきます。中には実行しやすいように、まとめや課題などが用意されている小説タイプの自己啓発本もあります。実行しやすい工夫がされている場合は、かなりおすすめです。

内容で選ぶ

自己啓発本は、さまざまな用途の物が販売されています。どんな内容のものがあるのかご紹介します。自分の目的に合った自己啓発本を選ぶことが大切です。

考え方を変えるものから選ぶ

自己啓発本はポジティブ思考など、考え方を改善するために書かれたものが多いです。特に物事をポジティブに捉えることを解説した自己啓発本は多く、ネガティブに物事を捉える人にはおすすめです。

 

それ以外にも物事の見方を変えたり、仕事に対する考え方を変えるものなど、思考を変える自己啓発本は多いです。人生観が変わったという人もいるので、悩みがある人は自分に合った自己啓発本は探してみてください。

人間関係を改善するものから選ぶ

仕事やプライベートで人間関係に問題を抱えている人は多いです。自己啓発本は、人間関係の問題を改善するためのものも多いです。ビジネス上での人間関係から、人間関係のストレスを改善するための本など幅広い用途の自己啓発本が出版されています。

 

少し見方を変えただけで心が楽になったり、問題が解決するとは珍しくありません。人間関係に問題があると感じる人はどんな本が必要なのか考えた上で、自分にあった自己啓発本を見つけてください。

時間や仕事を効率化するためのものから選ぶ

仕事の能率が上がらない、いつも時間に追われているなどの悩みを持っている人は多いでしょう。自己啓発本では仕事を効率化したり、効率よく時間を使うための本も人気です。仕事の効率化と時間術は共通点が多いことから、同じ本で扱われていることも多いです。

 

具体的なノウハウが紹介されているので、読んで簡単に実行できます。仕事を効率化したい人、時間に追われている人は自己啓発本で問題を解決できる可能性が高いです。

習慣について扱ったものから選ぶ

自己啓発本は習慣について扱った本も多いです。習慣になっているものは、くだらないものや悪いものでもなかなかやめられません。逆に新しい習慣を作ろうとしても、中々習慣にするのは難しいものです。

 

新しいことを習慣にするのは難しいですが、習慣になってしまうとずっと続けることができるように習慣には強力なパワーがあります。習慣の力を利用することで、人生を好転させることができます。

 

習慣の力をうまく活用するような本、成功している人はどんなことを習慣にしているのかなどを説明した自己啓発本が多く発売されています。

著者で選ぶ

自己啓発本は内容が重要ですが、どんな人が書いているのかは選ぶ際の参考になります。自己啓発本を選ぶ際は、著者の肩書も参考にするようにしましょう。

成功者が書いたものから選ぶ

自己啓発本は成功者が自分の経験談や考えを語るものも少なくありません。実際に成功した人の考えや経験談を知ることができるので、参考になることは確かです。

 

しかし、成功者は思い込みが強い人が多く、自分がしていること絶対に正しいと考えている人も少なくありません。その人だからうまくいったことを誰でもできることと考えている場合もあります。

 

成功者の描いた自己啓発本はクセの強いものが多く、相性の良い人でないと役に立たないことも多いです。自分に合わないと感じたら、自己啓発本の内容でも信用しない方がいいです。

専門家が書いたものから選ぶ

自己啓発本は心理学者など専門家が書いたものも多いです。専門家の書いた自己啓発本は自分1人の考えではなく、大勢の人間を対象にしたデータを元に書かれているものが多くなります。

 

もちろん著者が専門家でなくても、データに基づいて書かれたものもありますし、専門家が書いたものでも、データに基づいているのか怪しいものもあります。ただし、大勢の人間を対象に書かれたものは、自分1人の考えを元に書かれたものよりも信用できます。

 

あまり、自己啓発本を読み慣れていない人には、専門家が書いたものなど、データに基づいた自己啓発本をおすすめします。

自己啓発本おすすめランキング10選

第10位

創元社

人を動かす 文庫版

価格:702円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自己啓発本の原典とも呼ばれる1冊

最初に出版されたのは1936年と古いですが、自己啓発本というジャンルができたのはこの本のおかげといわれるほど影響力の強い自己啓発本になります。内容が良いからこそ長く読まれているわけで、現在でも研修に採用している企業の多い自己啓発本です。

 

 

人を動かす原則、人に好かれる原則、人を説得する原則、人を変える原則などがまとめられており、ビジネスにおける人間関係のあり方を学ぶことができます。ビジネスに限らず、あらゆる人間関係に応用できる内容になっています。

 

ただし、具体的にハウツーが書かれた本というよりは、原理原則を扱った抽象的な自己啓発本なので読んであることをそのまま実行できるタイプの本ではありません。実践するためには自分で工夫したり、より具体的な本を読み必要があります。

著者D・カーネギーページ数320
発売日2016/1/26
第9位

大和書房

脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術

価格:1,620円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

実践的な時間術を学べる

精神科医の著者の時間術が書かれた自己啓発本です。多数の書籍を出版し、メールマガジンの配信など忙しい生活を送っている著者が、実践している時間術を学ぶことができます。集中できる時間帯に仕事をすることで、効率的に時間を使います。

 

時間術というより仕事の効率化のように感じるかもしれませんが、あくまで時間を効率的人使うための仕事の効率化です。運動することで集中力を回復する方法、時間を見える化することで集中力をアップするなど実践的なノウハウが満載です。

 

ノウハウが体系的にまとめられているので、実行しやすいです。特に運動することで集中力が増すのはすぐに実感できるので、モチベーションも上がります。

 

 

著者樺沢紫苑ページ数288
発売日2017/4/13
第8位

大和書房

自分の小さな「箱」から脱出する方法

価格:1,065円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

思い込みに気づいて人を思いやれるようになる

人間関係で起こるトラブルの大きな原因の1つである自己中心的な思考に焦点を当てた自己啓発本です。当たり前のことしか書かれていないという評価もありますが、問題に気づいている人にとって当たり前なのは当然ともいえます。

 

自分の自己中心的な部分に無自覚な人にとっては、目からウロコが落ちる自己啓発本になります。まさに、自分が入っている小さな箱の存在に気づいて、そこから外に出ることができます。自分の思考の問題点に気づくことで、自然と人のこと考えて行動できます。

 

多くの有名企業で研修に採用され、世界的に売れていることからも、この本の評価の高さがわかります。人とトラブルになる利用がよくわからない人には、おすすめの自己啓発本です。

著者アービンジャー・インスティチュート/金森重樹/ 冨永星ページ数280
発売日2006/10/19
第7位

ダイヤモンド社

小さな習慣

価格:1,512円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さな変化から自分を変えていく

ダイエットや筋トレなどを初めても、途中でやめてしまう人は多いです。小さな習慣は脳の仕組みを利用して、誰でもできる簡単なことから初めて新しい習慣を作ることに着目した自己啓発本です。

 

可愛いシンプルなイラストの表紙ですが、中身はかなり充実した内容になっています。脳は変化を嫌うため、新しいことを始めると無意識に抵抗しています。そのため、新しいことを始めても長続きしないのです。

 

小さな習慣は、抵抗なくできる簡単なことから始めます。少しずつ新しい習慣を作っていくため、簡単に自分を変えていくことができます。何事も長続きせず、新しいことを続けられない人におすすめの自己啓発本です。

著者スティーヴン・ガイズページ数224
発売日2017/4/27
第6位

ディスカヴァー・トゥエンティワン

自分とチームの生産性を最大化する 最新「仕組み」仕事術

価格:1,620円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

仕事を効率化するノウハウが満載

仕組みを作って仕事を効率化することを徹底的に追求した効率化のための自己啓発本です。仕事の効率化ということをあまり考えたことがない人から、仕組化があまりうまくいっていない人にもぜひ読んでもらいたい自己啓発本になります。

 

仕組化の具体的な例が取り上げらえているので、わかりやすいです。仕組みを作るのは大変ですが、どんな時に仕組みを作るべきかはっきりした基準が示されているので実行しやすくなっています。自分だけでなくチームの生産を上げるノウハウが満載です。

 

2008年に出版され、好評を得た「仕組み」仕事術に大幅な加筆が加えられた改訂版です。ITの発達により仕事事情も大幅に変わったため、ほとんど新作と呼ばれるほど内容が変わっています。前作を読んだことがある人でも、読む価値のある自己啓発本です。

著者泉正人ページ数263
発売日2017/4/20
第5位

ダイヤモンド社

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

価格:1,571円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

読むだけで心が楽になる

ドラマ化もされ、非常に多くの人に読まれている自己啓発本です。心理学界の三大巨匠と呼ばれながら、日本では知名度が低かったアドルフ・アドラーを有名にして1冊でもあります。青年と哲学者の対話を通してアドラー心理学の内容を説明する内容です。

 

物語形式で、アドラー心理学の内容を理解することができます。アドラー心理学としては初歩的な内容ですが、読んで考え方を少し変えることで心に余裕が持てるようになります。個性の強い内容ではないので、多くの人に受け入れられている自己啓発本です。

 

人との関係を見直す本なので、人間関係で悩んでいる人にはおすすめといえます。読むことで人間関係で悩むことが減り、自信が湧いてきます。そんな自己啓発本にです。

著者岸見 一郎/古賀 史健ページ数296
発売日2013/12/13
第4位

ミズノオフィス

夢をかなえるゾウ

価格:700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

読みやすいだけでなく工夫させた自己啓発本

小説形式になっている自己啓発本です。ドラマ化もされているので、知名度はかなり高いといえます。胡散臭い関西弁の神様が、主人公に成功するためのさまざまなアドバイスと課題を与えていきます。

 

普通の自己啓発本に比べるとかなり読みやすいので、自己啓発本を読むのに抵抗のある人におすすめです。とても信用できそうもないゾウの神様が登場する物語は、単純に面白おかしく読むことができます。

 

こういったタイプの読みやすい自己啓発本は、身につかないという批判もあります。しかし、夢を叶えるゾウは教えを課題という形でまとめています。課題は簡単に行動に移せるので、すぐに実践できて内容を身につけやすいです。

 

著者水野敬也ページ数357
発売日2007/8/11
第3位

幻冬舎

多動力

価格:540円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホリエモンの考えに触れられる自己啓発本

ホリエモンこと堀江貴文さんの考えが詰まった自己啓発本です。いわゆる世の中の常識や当たり前になっていることの問題点を堀江貴文さんが指摘し、どうするべきかを語っていきます。自分に当てはまることもあるので、ショックを受ける人も多いでしょう。

 

極端な意見も多いので読んだときには賛否両論がありますが、根拠が示されたうえでの主張なので納得できる部分が多いです。この本の意見を受け入れられない人にとっても、学びの多い自己啓発本です。

 

行動することの大切さを教えてくれる1冊といえます。堀江貴文さんが、どうやって多くの仕事を動かすことができるのか知ることができます。文字数が多くなく読みやすいですが、しっかりとエッセンスを吸収したい自己啓発本です。

著者堀江貴文ページ数238
発売日2019/4/10
第2位

幻冬舎

メモの魔力 The Magic of Memos

価格:1,512円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

単なるメモ術を超えた自己啓発本

メモを取ることにこだわった自己啓発本です。著者の前田雄二さんがメモを取ることに特別な思い入れな思い入れを持っていますが、メモを取ることで確実に自分を成長させていける自己啓発本になっています。

 

メモというと頭に浮かんだことや覚えておくべきこと書いておくものというイメージが強いです。そのため、インプットするための自己啓発本と考えてしまいそうですが、むしろどんどんアウトプットしていくための本になっています。

 

メモを取ることで確実に情報を吸収する能力や人の話を聞く能力、理解力、表現力などを確実にアップさせていきます。単なるメモ術ではなく、人生そのものに大きな影響を与えるポテンシャルを持った自己啓発本です。

著者前田裕二ページ数254
発売日2018/12/24
第1位

キングベアー出版

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

価格:2,376円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自己啓発本のバイブル

44ヶ国で翻訳され、全世界で3000万以上売れている自己啓発本の大ベストセラーです。西洋だけでなく、東洋の思想などを研究して上で出版されており、何時の時代でも通用する普遍的な内容の自己啓発本になっています。

 

成功者が大切にしている習慣を7つにまとめたものになっています。習慣の力を利用するというよりは、習慣化するべき重要な内容をまとめた本です。表現も押しつけがましいものでは、読んで納得できるように書かれています。

 

ただし、こういった本の性格上どうしても内容が抽象的になっているで、自分で工夫していかないと生活に取り入れていくのは難しいでしょう。一度目を通したら、手元において何かあった時に見直すべきバイブル的な1冊です。

著者スティーブン・R・コヴィーページ数560
発売日2013/8/30

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5101966の画像

    キングベアー出版

  • 2
    アイテムID:5102054の画像

    幻冬舎

  • 3
    アイテムID:5102004の画像

    幻冬舎

  • 4
    アイテムID:5102016の画像

    ミズノオフィス

  • 5
    アイテムID:5102044の画像

    ダイヤモンド社

  • 6
    アイテムID:5102052の画像

    ディスカヴァー・トゥエンティワン

  • 7
    アイテムID:5102053の画像

    ダイヤモンド社

  • 8
    アイテムID:5102038の画像

    大和書房

  • 9
    アイテムID:5102030の画像

    大和書房

  • 10
    アイテムID:5102047の画像

    創元社

  • 商品名
  • 完訳 7つの習慣 人格主義の回復
  • メモの魔力 The Magic of Memos
  • 多動力
  • 夢をかなえるゾウ
  • 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
  • 自分とチームの生産性を最大化する 最新「仕組み」仕事術
  • 小さな習慣
  • 自分の小さな「箱」から脱出する方法
  • 脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術
  • 人を動かす 文庫版
  • 特徴
  • 自己啓発本のバイブル
  • 単なるメモ術を超えた自己啓発本
  • ホリエモンの考えに触れられる自己啓発本
  • 読みやすいだけでなく工夫させた自己啓発本
  • 読むだけで心が楽になる
  • 仕事を効率化するノウハウが満載
  • 小さな変化から自分を変えていく
  • 思い込みに気づいて人を思いやれるようになる
  • 実践的な時間術を学べる
  • 自己啓発本の原典とも呼ばれる1冊
  • 価格
  • 2376円(税込)
  • 1512円(税込)
  • 540円(税込)
  • 700円(税込)
  • 1571円(税込)
  • 1620円(税込)
  • 1512円(税込)
  • 1065円(税込)
  • 1620円(税込)
  • 702円(税込)
  • 著者
  • スティーブン・R・コヴィー
  • 前田裕二
  • 堀江貴文
  • 水野敬也
  • 岸見 一郎/古賀 史健
  • 泉正人
  • スティーヴン・ガイズ
  • アービンジャー・インスティチュート/金森重樹/ 冨永星
  • 樺沢紫苑
  • D・カーネギー
  • ページ数
  • 560
  • 254
  • 238
  • 357
  • 296
  • 263
  • 224
  • 280
  • 288
  • 320
  • 発売日
  • 2013/8/30
  • 2018/12/24
  • 2019/4/10
  • 2007/8/11
  • 2013/12/13
  • 2017/4/20
  • 2017/4/27
  • 2006/10/19
  • 2017/4/13
  • 2016/1/26

自己啓発本を読む際の注意点

自己啓発本は非常に多く出版されており、人気があります。それだけ、自己啓発本が求められているわけですが、自己啓発本は役に立たないという意見も多いです。自己啓発本はただ読んだだけでは役に立ちません。自己啓発本を読む際の注意点をまとめてみました

目的を明確にする

自己啓発本を読む際は、何のために読むのか明確にしておきましょう。自己啓発本を読む人は、基本的に問題を解決したい人です。もちろん、問題を解決するための本を選んでいるはずですが、問題解決のために最初から最後まで目を通す必要はありません。

 

問題を解決するために必要な部分は軽く目を通す程度で十分ですし、読み飛ばしても問題ありません。一度読んだだけで全てを理解することはできませんし、必要なら読み返せばいいだけの話です。目的を意識して読んだ方が、理解力も高まります。

呼んで満足して終わりにしない

自己啓発本を読むと満足感が高いです。読んだだけで、生まれ変わったような感覚を感じることもあります。もちろん、読んだだけですぐに役に立つ本もありますが、基本的に読んだだけでは何も変わりません。

 

読んだ内容が自分のものになるように、実行することが大切です。特にハウツー本は実行するための本ですから、読んだだけで終わりにしてしまっては何にもなりません。抽象的な本は実行するのが難しいですが、自分の中に落とし込めるように工夫することが大切です。

まとめ

自己啓発本の選び方やおすすめランキングをご紹介しました。参考になったのなら、幸いです。自己啓発本を選んだら、読むだけで終わりにしないことが大切です。ぜひ、自分に合った自己啓発本を見つけてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ