記事ID139132のサムネイル画像

【2019年最新版】恐ろしいホラー漫画おすすめ人気ランキング10選

読むと怖くなってしまって夜眠れなくなってしまう、だけど何故か読みたくなる不思議な魅力のホラー漫画。ホラー漫画と一言で言ってもいろいろなホラー漫画があります。今回は様々なホラー漫画の中からおすすめの作品をランキング形式で紹介していきます。

怖いけど読んでしまうホラー漫画の魅力

ホラー映画は友達や家族と一緒に見ることが出来るので怖さを我慢できるけど、ホラー漫画は一人で読むから怖くて読むことができないという人がいます。逆に、ホラー漫画が好きな人は、一人でホラーの世界に入り込めるからこそ面白いと考える人もいます。

 

一人で読むホラーものと言えば、ホラー小説がありますが、それほど本を読む習慣がない人ですと、ホラー小説は少し敷居が高く感じてしまいます。ですが、ホラー漫画なら小説に比べて読みやすいと言うメリットもあります。

 

ホラー漫画というジャンルの中には、幽霊が出てくるホラー漫画もあれば、人間の怖さを描いたホラー漫画もあります。ページをめくる手が震えてしまうくらい怖いホラー漫画もありますが、震える手で読み進めてしまうおすすめのホラー漫画を紹介します。

ホラー漫画の選び方

ホラー漫画は人気のジャンルなので、過去にはさまざまなホラー漫画が発売されています。そんなホラー漫画の中から自分に合った作品を選ぶコツを紹介していきます。

メディアで取り上げられたものから選ぶ

メディアに取り上げられたということは、面白い部分がある人気の作品だということがわかります。そんなメディアで取り上げられた作品からホラー漫画を選んでみるのはどうでしょうか?

アニメ化されたものから選ぶ

人気の高いホラー漫画は、アニメ化されているものがとても多いです。もともとはそれほど人気が高かったわけではないホラー漫画でもアニメがきっかけで人気になるということもあります。

 

アニメを見ながら、ここは漫画でもとても良いシーンだったな、と思いながら見たり、逆に漫画とアニメではキャラクターやストーリーが変更されていることもあるので、漫画とアニメで違っている場所を探しながら見たりするととても楽しいです。

 

漫画が人気でアニメになり、アニメで気に入った人が漫画を読むというとても良い循環を生み出すので、人気漫画はアニメ化が不可欠と言っても良いでしょう。アニメで気に入った作品があれば是非とも漫画版も読んでみてください。

実写化されたものから選ぶ

漫画が実写化されると、思い入れが強い作品であればあるほど、出ている俳優が思っていた漫画のキャラクターと違うことも多く、評価が低くなることがよくありますが、ドラマや映画と漫画を見比べてみると、また違った楽しみ方が出来るのも事実です。

 

ホラーは実写映画や、ドラマになりやすく、今まで何気なく見ていたホラー映画やホラードラマの原作が実は漫画だったということもあるかもしれません。過去に見て面白かったホラーの実写版がある人は、原作がないか調べてみてください。

 

また、実写化というのは結構お金がかかることで、ドラマ化にしろ映画化にしろ、とても人気のある作品でなければできないことです。映画に出ていた俳優さんが好きだったりした場合には、その映画の原作漫画も読んでみることをおすすめします。

発売されている巻数で選ぶ

ホラー漫画は1巻で完結しているものもあれば、30巻以上発売されている作品もあります。ホラー漫画初心者の方でしたらまずは数巻で完結している短い作品を気軽に読んでみて、徐々に巻数の多い漫画に移行していく、というのも良い選び方です。

 

逆に、休みの日にじっくりとホラー漫画の世界に浸りたいという人は巻数が多い作品を選んでみると良いでしょう。沢山の巻数が出ているということは、それだけ長く人気が続いていた作品ということで面白い作品の可能性が高いです。

 

また、ホラー漫画には短編と長編もあります。短編でしたらちょっとした空き時間に気軽に読むことが出来ます。短編でも巻数の多いものと、少ない物があるので読める時間などを考慮して選んでみてください。

著者で選ぶ

ホラー漫画の著者の中には、いくつも面白いホラー漫画を描いている人がいます。もし気に入ったホラー漫画があれば、その著者の他の漫画も読んでみると、自分に合った漫画の可能性が高いでしょう。

 

例えば伊藤潤二さんは、保育園児(5歳)の頃から、楳図かずおさん、古賀新一さんらの怪奇マンガに熱中しており、漫画家になってからは「富江」シリーズや、「うずまき」などのホラー漫画を描いています。

 

押切蓮介さんは、2013年版「このマンガがすごい!」オトコ編で2位を獲得したラブコメディ漫画「ハイスコアガール」なども書いていますが、ホラー漫画も「でろでろ」「ゆうやみ特攻隊」「ミスミソウ」など数多く描いています。

ジャンルで選ぶ

ホラー漫画と言っても、幽霊や妖怪などとバトルするものから、人間の怖さを描いたホラー、都市伝説的なホラーなど様々なジャンルがあります。ホラーの中でも自分の好きなジャンルというものを見つけると、自分に合った作品を見つけやすくなります。

 

また、ホラー漫画のシチュエーションもいろいろありますが、特に多いのが学園ものです。子供の頃、学校に通っていた時に、学園の7不思議というものを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?ホラーと学園は相性が良いようです。

 

どんなジャンルが好きかまだわからないと言う人は、オムニバス形式のホラー漫画を読んでみてください。いろいろなオムニバス形式のホラー漫画を読んでいくうちに、自分の好みのジャンルがわかってくるでしょう。

ホラー漫画のおすすめランキング10選

第10位

集英社

カラダ探し

価格:432円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毎晩死ぬ

「カラダ探し」は、ウェルザードによる日本のホラー小説を原作とした漫画です。漫画版のストーリーは原作小説の「第一夜」「第二夜」「最終夜」「第三夜」の基本的なストーリーを踏襲しつつも、物語の大筋に影響がない範囲での変更が行われています。

 

学校で「赤い人」に遭遇してしまった生徒は身体を8つのパーツに分割されて校舎に隠され、皆に自分のカラダを探すように頼むことになる。カラダ探しを「頼まれた側」の生徒は頼みを拒否できず、「頼んだ側」の生徒のカラダを全て集めるまで同じ日を繰り返す。

 

ただ身体のパーツを見つければ良いだけではなく、探している間に「赤い人」に見つかってしまうと無残に殺されてしまう。毎晩毎晩殺されながらも、全ての身体のパーツを見つけて、このカラダ探しを終わらせることはできるのだろうか。

著者ウェルザード、村瀬克俊単行本全17巻
アニメ化2017/7/31実写化-
第9位

集英社

絶叫学級

価格:475円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホラーオムニバス

「絶叫学級」は、いしかわえみさんによる「りぼん」2008年10月号から2015年3月号まで連載された、日常生活に潜む落とし穴を、狂気や恐怖を交えて描くオムニバス作品です。一つ一つの話が短いので、怖いけど読みやすい漫画です。

 

おばけが出てくる話もあれば、人間の怖さを描いた漫画もあり、この絶叫学級の単行本を1巻から読んでいくだけで、さまざまなホラーを体験することができます。また、もともと「りぼん」で連載されていた漫画だけあり絵柄的にも読みやすいです。

 

朝のバラエティ番組「おはスタ」第2部「スーパーライブ」の毎週火曜日にて、2009年から2016年の計4回、ミニアニメが放送され、2013年6月14日には川口春奈さん、広瀬アリスさん、松岡茉優さんなど現在大活躍の女優さんが出演して実写映画化されています。

著者いしかわえみ単行本全20巻
アニメ化2009/7/7実写化2013/6/14
第8位

講談社

でろでろ

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホラーギャグ

「でろでろ」は、押切蓮介さんによる2003年から2009年にかけて講談社の「週刊ヤングマガジン」で連載されていた霊感体質の悪ガキ中学生「日野耳雄」が、人を脅かす幽霊や妖怪をぶん殴り、蹴飛ばし、逆に泣かせて撃退するホラーギャグ漫画です。

 

基本的にシュールギャグかつコメディな内容をしたストーリーが展開されるので、本格的なホラー漫画は怖くてなかなか読めないけど、幽霊や妖怪が出てくる漫画が読みたいという人に特におすすめの漫画です。

 

ただ面白いだけではなく、幽霊や妖怪を恐ろしく描いている部分もしっかりとあるのが特徴です。単行本には、異伝や番外編がいくつか掲載されているので「週刊ヤングマガジン」で読んだことがある人も単行本を読んでみてください。

著者押切蓮介単行本全16巻
アニメ化-実写化-
第7位

小学館

ギョ

価格:594円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

奇妙な奇形魚

「ギョ」は、伊藤潤二さんによる、小学館の「週刊ビッグコミックスピリッツ」で掲載されていた、奇妙な奇形魚に翻弄されるパニックホラー漫画です。全ての生命の母であり、今も地球の7割を覆っている海の底には、いまだ人類が知らない生物が?

 

忠は恋人の華織を連れて、沖縄にやって来たが、スキューバの最中に水中を弾丸のように泳ぐ生き物に出くわし、その直後にサメに襲われかける。別荘に戻った忠たちだったが、今度は陸上でも目にも止まらない勢いで走る生き物が現れる。

 

アニメ文庫第1期作品として「百合星人ナオコサン」、「みのりスクランブル!」と共にアニメ化された今作は、伊藤潤二作品としては初のアニメ作品です。原作では犠牲者だった華織が主人公となっており、アニメと漫画ではストーリーが違います。

著者伊藤潤二単行本全2巻
アニメ化2011/10/29実写化-
第6位

秋田書店

エコエコアザラク

価格:463円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

チャンピオンの黄金期を支えた

「エコエコアザラク」は、古賀新一さんによる、秋田書店発行の「週刊少年チャンピオン」にて1975年9月1日号から連載されたホラー漫画です。「ブラック・ジャック」や「ドカベン」などと共にチャンピオンの黄金期を支えた漫画の一つでもあります。

 

黒魔術を駆使し、漫画連載当初は15歳だった魔女・黒井ミサを主人公とし、ミサに関わる奇怪な事件、人々の心の闇を描いた作品。原作の黒井ミサは、善人であれ悪人であれ場合によっては人を平気で惨殺する非情な魔女として登場している。

 

1995年に吉野公佳さん主演で映画化されたのをきっかけに、1997年2月1日には佐伯日菜子さん主演でテレビドラマ化、2001年にも加藤夏希さん主演で映画化されるなど、ホラー漫画の中でも特に実写化された回数が多い作品でもあります。

著者古賀新一単行本全19巻
アニメ化2007/1/30実写化1995/4/8
第5位

グループ・ゼロ

惨劇館

価格:432円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一度読んだら忘れられない

「惨劇館」は、御茶漬海苔さんが1987年から1993年にかけて、朝日ソノラマ「ハロウィン」で連載していたホラー短編です。御茶漬海苔さんと言えば、絵柄からも怖さがにじみ出ているホラー漫画界でも有名な漫画家さんです。

 

お風呂で社長からの電話を待っている夫。しかし掛かってきた電話は、妻・早苗の高校の同級生だった木田からだった。電話を取った早苗は、もう連絡してこないでくれと頼むが、しつこく掛けてくる。そんな中、やっと夫の社長から電話が掛かってきた。

 

「テレフォン」「人蜘蛛」「めぐみちゃん」「エレベーター」「あなたと一緒に」の5作が収録された第一巻。もし気に入ったら2巻以降も読んでみてください。また、御茶漬海苔さん自身が監督を務めた実写映画も3作品作られています。

著者御茶漬海苔単行本全10巻
アニメ化-実写化2013/10/23
第4位

集英社

地獄先生ぬーべー

価格:702円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホラーの域にとどまらない

「地獄先生ぬ〜べ〜」は、原作:真倉翔さん、作画:岡野剛さんによる漫画で、集英社の「週刊少年ジャンプ」にて1993年38号から、1999年24号まで連載された大人気漫画です。連載が終わった後も「地獄先生ぬ〜べ〜NEO」となって復活しました。

 

基本的なストーリーは、正義感の強い霊能力教師、「ぬ〜べ〜」こと鵺野鳴介が教え子や、町民たちを守る1話完結の漫画です。しかしその1話ごとに、本格的なホラーや、悪霊とのバトル、ラブストーリーもあれば、ナンセンスなギャグまで盛りだくさんです。

 

テレビアニメは、テレビ朝日系で1996年4月13日から1997年6月21日まで放送され、1996年には映画化もされています。また、2014年10月11日には丸山隆平さん主演でテレビドラマ化されたり、ゲーム、パチンコなど様々なメディアで人気となっています。

著者真倉翔、岡野剛単行本全31巻
アニメ化1996/4/13実写化2014/10/11
第3位

秋田書店

魔法少女・オブ・ジ・エンド

価格:463円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

これが魔法少女?

「魔法少女・オブ・ジ・エンド」は、佐藤健太郎さんによる秋田書店の「別冊少年チャンピオン」にて、2012年7月号(創刊号)から2017年9月号まで連載されていた漫画です。魔法少女とホラーをうまく掛け合わせた作品。

 

どこにでもいる普通の高校生・児上貴衣は、いつものように登校し昨日と同じ日常を過ごすはずだった。しかし、その日常は一瞬にして血塗れの非日常へと変わった。撲殺・爆殺・焼殺…突如、学校に乱入してきた魔法少女による虐殺の宴。

 

魔法少女と言えば、かわいらしい姿を思い浮かべる人がほとんどでしょう。しかし、この漫画に出てくる魔法少女はちょっと雰囲気が怪しいです。なぜ魔法少女に殺されると魔法少女になってしまうのか?続きが気になって仕方がない漫画です。

著者佐藤健太郎単行本全16巻
アニメ化-実写化-
第2位

集英社

アウターゾーン

価格:616円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世にも奇妙な物語的なホラー

「アウターゾーン」 は、光原伸さんによる、集英社の「週刊少年ジャンプ」にて1991年14号より連載が開始された漫画です。当時の週刊少年ジャンプには珍しい雰囲気が漂う漫画で、バトル系の漫画が好きな人も何故かハマってしまう魅力がありました。

 

現実と隣り合わせに存在する、「アウターゾーン」と呼ばれる不思議な世界に巻き込まれる人々の姿を描いた、各話完結の話であり、ホラーやオカルトを主な題材としているが、SF的ガジェットも頻出するなど幅広いストーリーが魅力です。

 

このアウターゾーンにもお色気要素やグロ要素はあるものの、少年誌のためそれほど強くはありません。アウターゾーンの続編である「アウターゾーン リ:ビジテッド」では、エログロ描写が強くなっているので、強いエログロが好きなら続編も読んでみてください。

著者光原伸単行本全15巻
アニメ化-実写化-
第1位

小学館

うしおととら

価格:463円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホラーバトル

「うしおととら」は、藤田和日郎さんによる「週刊少年サンデー」にて、1990年6号から1996年45号にかけて連載されたホラーバトル漫画です。「週刊少年サンデー」2013年4〜5合併号・6号で前後編読切版として復活したことでも話題となりました。

 

僧を父親に持つ少年・蒼月潮は、自宅の寺の蔵で一本の槍に縫いとめられていた妖怪と出会う。うしおが「とら」と名づける事になるその妖怪は、凶悪な大妖怪でしたが、潮ととらが2人で協力して敵の妖怪を倒していくうちに、奇妙な友情が生まれ始めます。

 

第37回(平成3年度)小学館漫画賞少年部門、1997年星雲賞コミック部門賞を受賞しており。日本のメディア芸術100選マンガ部門に週刊少年サンデー連載作品で唯一選出されている大人気作品です。

著者藤田和日郎単行本全33巻
アニメ化2015/7/3実写化-

ホラー漫画のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5101466の画像

    小学館

  • 2
    アイテムID:5101442の画像

    集英社

  • 3
    アイテムID:5101423の画像

    秋田書店

  • 4
    アイテムID:5101413の画像

    集英社

  • 5
    アイテムID:5101386の画像

    グループ・ゼロ

  • 6
    アイテムID:5101295の画像

    秋田書店

  • 7
    アイテムID:5101249の画像

    小学館

  • 8
    アイテムID:5100771の画像

    講談社

  • 9
    アイテムID:5100753の画像

    集英社

  • 10
    アイテムID:5100718の画像

    集英社

  • 商品名
  • うしおととら
  • アウターゾーン
  • 魔法少女・オブ・ジ・エンド
  • 地獄先生ぬーべー
  • 惨劇館
  • エコエコアザラク
  • ギョ
  • でろでろ
  • 絶叫学級
  • カラダ探し
  • 特徴
  • ホラーバトル
  • 世にも奇妙な物語的なホラー
  • これが魔法少女?
  • ホラーの域にとどまらない
  • 一度読んだら忘れられない
  • チャンピオンの黄金期を支えた
  • 奇妙な奇形魚
  • ホラーギャグ
  • ホラーオムニバス
  • 毎晩死ぬ
  • 価格
  • 463円(税込)
  • 616円(税込)
  • 463円(税込)
  • 702円(税込)
  • 432円(税込)
  • 463円(税込)
  • 594円(税込)
  • 648円(税込)
  • 475円(税込)
  • 432円(税込)
  • 著者
  • 藤田和日郎
  • 光原伸
  • 佐藤健太郎
  • 真倉翔、岡野剛
  • 御茶漬海苔
  • 古賀新一
  • 伊藤潤二
  • 押切蓮介
  • いしかわえみ
  • ウェルザード、村瀬克俊
  • 単行本
  • 全33巻
  • 全15巻
  • 全16巻
  • 全31巻
  • 全10巻
  • 全19巻
  • 全2巻
  • 全16巻
  • 全20巻
  • 全17巻
  • アニメ化
  • 2015/7/3
  • -
  • -
  • 1996/4/13
  • -
  • 2007/1/30
  • 2011/10/29
  • -
  • 2009/7/7
  • 2017/7/31
  • 実写化
  • -
  • -
  • -
  • 2014/10/11
  • 2013/10/23
  • 1995/4/8
  • -
  • -
  • 2013/6/14
  • -

ホラー漫画初心者は注意!

ホラー漫画と言っても、それほど怖くない漫画から、凄く怖い漫画、エログロ要素が強い漫画など幅広いです。それほどホラー漫画に耐性が無い人が、いきなり怖いホラー漫画を読んでしまうと、ホラー漫画自体が嫌いになってしまう可能性もあるので注意です。

 

また、著者によってはとてもリアルにエログロを表現しており、そういった作品が好きな人なら凄く気に入るのですが、ホラーは好きだけどグロすぎるのはあまり好きではないという人は、漫画の絵にも注意してみてください。

まとめ

ホラー漫画を本当に怖い漫画から、少しライトなものまでランキングにして紹介してきましたが気になるホラー漫画はありましたでしょうか?少しでも気になる漫画があったら、是非手に取ってご覧になってみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ