【2021年最新版】ホームセンターでも買える除草剤のおすすめ人気商品ランキング20選

記事ID139106のサムネイル画像

除草剤には、希釈して使うものから原液で使用するタイプの除草剤などさまざまです。また、手軽にホームセンターで購入できる除草剤もあります。そこで今回は、おすすめの除草剤の選び方と人気商品をランキング形式でをご紹介します

除草剤を使うことで、草のお手入れを楽にできます。

ガーデニングや農作業をされている方は、何度も生えてくる雑草に迷惑しているかと思います。そんな方には毎日お手入れするよりも、除草剤を使用することがおすすめです。使い方を間違えると違法になってしまいますが、使用方法を守りさえすれば非常に便利なアイテムです。

 

しかし、除草剤は多くのメーカーからたくさんの種類が発売されておりどれを選べばいいか迷ってしまうかと思います。そこで今回は除草剤の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。


記事の最後には除草剤の効果を高める方法についてもご紹介していますので、是非最後までご覧になってください。

除草剤の選び方

除草剤を使用することによって、お庭造りを快適に行うことができます。今回の記事では除草剤を選ぶ際に重要なポイントを洗い出して、それぞれどんな方に適しているかをご紹介していきます。是非参考にして、自分にピッタリの除草剤を見つけてください。

タイプで選ぶ

除草剤を選ぶ際には、求める効果によって3つの異なるタイプから選んでいきましょう。個々では「液体タイプ」・「顆粒タイプ」・「ハイブリッドタイプ」の3つについて、それぞれの特徴をご紹介していきます。

即効性を期待している方には「液体タイプ」

液体タイプには原液タイプと希釈済みタイプの2種類あり、それぞれ使い方が異なるのでよく確認してから購入しましょう。また、液体タイプは散布後に雨が降ると効果が薄まるという性質があります。今後の天気を確認した上で使用しましょう。

 

また、液体タイプには茎葉処理型と土壌処理型の両方の効果があるといわれています。ただし、薬剤が直接付着しないと、高い効果を得ることができないので、除草したい場所にまんべんなく散布できるように噴霧器などを使うことがおすすめです。

雑草が生えてくることを予防したい方にはネコソギなどの「顆粒タイプ」

雑草が生えないように防止したい場合は、こちらの顆粒タイプがおすすめです。顆粒タイプは根や芽に作用することによって、草の成長を遅らせたり阻害する効果を持っています。

 

しっかりと茎などから除草剤が吸収されるため、散布しやすいのもメリットです。ただし、既に生えてしまった雑草に使用しても効果は得られないので注意しましょう。既に雑草が生えている場合は、一旦全て除草した後に使用してください。

除草作業の頻度を減らしたい方には「ハイブリッドタイプ」

ハイブリッドタイプは、液体タイプの即効性と顆粒タイプの効果持続性の両方の効果を兼ね備えた除草剤です。既に生えてしまっている雑草を除草もして、今後の除草作業を簡単にしてくれるいいとこどりの商品です。

 

土壌に長期間留まる性質を持っているため、散布後はしばらく雑草の成長を妨げてくれます。除草作業の頻度を少なくしたいという方におすすめのタイプです。

 

ちなみに、除草効果は液体タイプと比べると若干落ちてしまいます。ハイブリッドタイプで除草できる雑草の目安は30cm程なので、それよりも大きく成長した雑草を取り除きたい場合は液体タイプの使用が推奨されています。

茎葉処理型・土壌処理型で選ぶ

除草剤を選ぶ際は、どういった仕組みで除草が行われるのかを理解して選ぶことが大切です。ここでは、「茎葉処理型」・「土壌処理型」の2種類の仕組みについて、どんなシチュエーションに最適かも踏まえてご紹介していきます。

既に大きく成長した雑草には「茎葉処理型」

茎葉処理型とは液体タイプの別称で、葉や茎から除草剤を吸収させて短時間で除草することができるタイプです。即効性を期待している方におすすめの商品ですが、散布する土地の周辺に農地がある場合は専用の除草剤でないと撒けないので注意してください。

 

効果が早い商品では、散布してから5分ほどで枯れ始めるような強力なものもあります。既に大きく成長してしまった雑草を駆除したい場合は、こちらの茎葉処理型の除草剤がおすすめです。

除草効果を継続させたい方には「土壌処理型」

土壌処理型は顆粒タイプの別称で、土壌に有効成分を浸透させることで徐々に雑草を枯らせていくタイプの除草剤です。土壌内に成分が長期間留まるので、長い物では9か月間も効果が継続する商品もあります。

 

散布方法も簡単で、駆除したい場所にパラパラと顆粒を撒くだけです。特殊な機器などが一切不要なので、初心者でも簡単に使用できることもメリットの1つです。広範囲の除草が長期間可能なため、コストパフォーマンスにも優れています。

 

注意点は土壌に浸透していくという性質上、傾斜の強い場所では成分が雨などで流れてしまうため向いていません。また、近くに花壇などが隣接している場合も一緒に枯らせてしまうため使用できません。

目的で選ぶ

しっかりと自分の目的に合わせた用途の商品を購入しないと大切な植物を枯らしてしまう恐れがあります。特に農耕地に使用する場合は選び方を間違えると違法になってしまいます。かならず使用用途に合わせた商品を使用しましょう。

特定の雑草の実を駆除したい方は「選択性」の除草剤を

除草剤には植物全てに無差別に作用する「非選択性」と、雑草だけに作用する「選択性」という2つのタイプがあります。芝生や樹木など、枯らしたくない植物が雑草の近くに生えている場合は、選択性の除草剤を選ぶようにしましょう。

 

選択性の除草剤を使用することによって、大切な植物をそのまま保護することができます。誤って非選択性を使ってしまうと、大切に育ててきた植物も枯らしてしまうので、よく確認してから選びましょう。

農耕地で使用する方は「農耕地用」を

農耕地に除草剤を使用する場合は、必ず農薬登録されている除草剤を使用する必要があります。それ以外の農薬はそもそも農耕地で使用が禁じられており、使用した場合は違法行為とみなされてしまいます。

 

農薬登録がされている除草剤は効力・安全性・毒性・残留性などに関する一定の水準を満たしています。環境汚染のリスクも抑えられていたり、あらかじめ安全な使用量が決まっていたりと細かい基準を全てクリアしているので、登録製品であれば安心して使用出来ます。

スギナなどのしつこい雑草には「根まで届くもの」がおすすめ

スギナ・笹・竹・ドクダミなどの何度除草しても復活するようなしつこい雑草には、根にまで届いて根本から枯らせるタイプの除草剤がおすすめです。

 

根が強い雑草は中途半端な除草剤ではわずかに根元が残ってしまい、そこから何度でも復活してしまいます。また、ドクダミのように根を横方向に広げるタイプの雑草は、茂っているところだけ除草剤を撒いても遠く離れたところまで駆除しきれないです。

 

こういった駆除方法が厄介な雑草でも、根まで届くタイプの除草剤を使用すれば一網打尽にできます。何度除草剤を撒いても駆除しきれないと悩んでいる方におすすめのタイプです。

天候に左右されたくない方には雨に強い「強力なもの」がおすすめ

除草剤は散布した後に雨に降られると、有効成分が流されてしまい効果が弱まります。基本的に天気予報をよくチェックして晴れの日が続くタイミングで使用することが理想的ですが、季節によってはそうもできない場合があります。

 

除草剤を使用するタイミングで悩んでいる方は、雨に強い強力なものがおすすめです。「フマキラー カダン除草王」や「ラウンドアップマックスロード」という商品は、乾くまでの時間が非常に短いため、散布した1時間後に雨が降ったとしても問題ありません。

 

また、基本的に除草剤は温度が高い時に効果を発揮しますが、中には低温にも強い商品があります。そういった商品なら、雨で植物が冷えてしまった状態でも効果的に除草することが可能です。

価格・安全性で選ぶ

安全性が高いものや効果が高いものほど値段も高い傾向があります。ただ、効果がなく安いものを使い続けるよりはコスパが良くなることがあります。ここでは、価格と安全性の観点からの選び方をご紹介します。

コストパフォーマンス重視の方は「価格と効果のバランスが取れたもの」

除草剤は商品ごとに効果や性能が違うので、当然価格に違いが出てきます。また、農薬登録されている商品はそうでない商品に比べて価格が高い傾向があります。それぞれ効果や持続性も異なるので、単純に価格が安い商品を選ぶのはよくありません。

 

しかし、共通して言えるのは内容量が多い商品ほどコストパフォーマンスが高くなるという点です。そのため広い範囲で除草剤を撒きたい場合は、なるべく内容量の多い商品を購入することがおすすめです。

 

しかし、実は除草剤にも使用期限があります。使用期限が切れた除草剤は効力が落ちてしまうため、使用しないように推奨されています。そのため、いくら大容量の商品でも使い切れないと無駄にしてしまうので、散布範囲に合わせた内容量で買うことが最もコスパに優れています。

ペットや子供がいる家庭では「食品由来の安全性が高いもの」がおすすめ

ペットや小さい子供がいる家庭では、自人体に有害な除草剤を撒くことに抵抗があるという方は多いかと思います。そんな方には食品由来などの天然成分で作られている除草剤が最適です。このタイプであれば体に害のない成分で作られているので、より安心して使用できます。

 

また、このタイプの除草剤は直接肌に触れても問題ないため、眼鏡・マスク・手袋などの防護をせずに散布できるのもおすすめポイントです。しっかり除草効果は期待できるので、安全面を気にしている方には最適な商品です。

使用対象で選ぶ

除草剤を選ぶ際には、使用する対象から選ぶことも重要です。ここでは「雑草の種類」で選ぶ場合と「芝生用」の2パターンについて、それぞれ選び方をご紹介していきます。

特定の雑草を駆除するには「雑草の種類」に合わせたものを

雑草によっては除草することが難しい種類があります。例えばスギナは、胞子・根茎・塊茎の3つの要素によって繁殖する植物です。そのため、見えているスギナを除草したとしても根茎と塊茎は残っているため、なかなか上手くお手入れをすることができません。

 

また、笹・ススキ・チガヤなどの駆除が難しい雑草には、専用の除草剤を使用することが効果的です。一般的な種類ではない雑草が茂っている場合は、その雑草の種類に合わせた除草剤を選んで散布させましょう。

芝生を駆除するには「芝生用」

芝生を張ったばかりの場所では、特に薬剤の影響を受けやすくなっています。なので、芝生を張った1年未満は、除草剤の使用は厳禁なので手で抜いてお手入れをする必要があります。2年目以降であれば、除草剤を使用しても芝生にあまり影響がないとされています。

 

なので、面積が広く除草作業が困難な場合などは、除草剤を使ってみましょう。ただし、日本芝に使用できる商品は多いですが、西洋芝にも使用できる商品はそこまで多くないです。商品ラベルを確認して購入しましょう。

ブランドで選ぶ

ここまで紹介した内容を読んでも決めかねている場合は、人気のブランドの商品から選んでしまうのも手です。人気ブランドの商品は販売数が多いので口コミの数も豊富です。事前にユーザーの意見をチェックすることで、詳細な情報を知ることができます。

レインボー薬品

レインボー薬品は主に家庭園芸用の農薬・肥料類を取り扱う農業資材メーカーです。こちらのメーカーの人気商品である「ネコソギ」シリーズは、高い性能で効果の持続期間も長い非常に優秀な除草剤です。

 

ネコソギシリーズには顆粒タイプと液体タイプのどちらも用意されており、どちらもササ・ススキなどの駆除が難しい雑草にも対応しています。さらに液体タイプではドクダミやコケにも対応している珍しい商品です。

 

また、同シリーズ商品は全てにおいてダイオキシン類を含んでおらず、植物の光合成を阻害することで枯らすという構造のため動物への安全性も優れています。

サンフーロン

サンフーロンはジェネリック農薬なため、高い水準で品質と性能を保っていながら低価格で手に入れることが可能な数少ない除草剤です。葉から吸収されて根まで枯らす除草剤ですが、土に落ちると効果がなくなるので種まきなどの直前でも使用が可能です。

 

また、500mlで約1反分使用できる非常にコストパフォーマンスに優れた除草剤で、最大で20Lという大容量の商品まで取り扱っています。農薬登録もされているので農耕地での使用も問題なく行えます。

 

さらに、一般的な雑草に加えてスギナや竹などの駆除が難しい雑草の種類にも、使用方法によって駆除が可能です。是非たくさんのレビューを参考にして購入してください。

購入場所で選ぶ

除草剤は購入する場所によって取り扱っている商品や、購入して手元に届くまでの流れも異なります。ここでは「ホームセンター」・「Amazon」・「コンビニ」の3カ所について、それぞれの特徴をご紹介していきます。

ホームセンター

ホームセンターには初心者でも使いやすいものから農薬登録されているもの、さらに商業用の超大容量商品など幅広いラインナップが取り揃えられています。

 

また、ホームセンターには専門の知識を持った店員さんがいるので、不明点があった場合はその場で質問することができます。不安な点を解消してから安心して購入できるのが大きなメリットです。

 

しかし、ホームセンターが近所に無い場合は少々遠出になってしまう点と、あまり大容量の物を購入すると持ち帰るのが大変になってしまうというデメリットがあります。店舗によっては軽トラックをレンタルできる場合もありますが、有料のことが多いです。

Amazon

Amazonなどのネット通販のメリットは、豊富なラインナップの商品の中から自宅にいながら購入できて、しかも自宅に届けてくれるという抜群の利便性です。直接店舗に行かなくていいというのは非常に快適です。

 

また、売れ行きの良い商品順にランキング表示ができたり、それぞれの商品ページには実際に購入した方がその商品を使った感想を口コミ評価として記載されていることも大きなメリットです。

 

口コミを参考にすることによって、商品の紹介文からだけでは判断できない情報や率直な意見を聞くことができます。ただし、偏った意見もあるため必ず複数の口コミを参考にしてください。口コミを見る際は、総合的に判断することが大事です。

コンビニ

実は、種類は少ないですがコンビニでも除草剤は販売されています。例えばサークルKサンクスの場合、900円程度で1000mlのスプレータイプが購入できます。一般的な種類の雑草に使用できるタイプのものが多いですが、ササなどの駆除が難しい雑草用の商品はあまり販売していないです。

 

コンビニで購入するメリットはその手軽さにあります。今すぐに除草剤を使用したいという方には、どこにでもあってすぐに買って帰ってこれるというコンビニがおすすめです。

除草剤の人気おすすめランキング20選

1位

アイリスオーヤマ

除草剤  SJS-4L

安全性が高くボトルごと使用可能

アミノ酸系と速効性のあるMCPAをW配合しているので速効性が期待できます。非農耕地用除草剤なのでご家庭で手軽に使用でき、そのままボトルごと撒くことができるので手間がかかりません。

 

また、枯らせたい雑草だけを狙ってピンポイントに枯らすことができるので、不要な雑草のみを除去できます。枯らしにくいスギナにも効果がある点がおすすめポイントです。

内容量 4L タイプ 液体
効果 3~7日 仕様 ストレート

口コミを紹介

庭に撒いて翌日雨が降りました。それで地中に浸透したのか数日後には枯れ始め、1週間後にはほぼ全滅状態になっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

大成農材

サンフーロン

農耕地にも対応しているジェネリック農薬

水で希釈してから散布するタイプのこちらの商品は、500mlのボトルなので収納場所にも困りません。さらに、晴れた日なら大体6時間程度で吸収されて、根まで枯らしていきます。サッと振り撒くだけで、手軽に不要な草を除去できるのでとてもおすすめです。

 

農耕地でも使用できる上にジェネリック農薬なので、性能は高いのに非常にお求めやすい価格設定になっています。

内容量 500ml タイプ 液体
効果 6時間 仕様 希釈

口コミを紹介

最初撒いてから6ヶ月くらい経つのですがそれから雨が降ったりもありましたが目立って大きな雑草が生えてきません、雑草が生えてきていても根が弱くスポッと抜けてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

日産化学工業

ラウンドアップマックスロードAL

広い場所でもシャワー状でまんべんなくケア

葉から入って根まで枯らすので、しっかりと効果を期待できます。そのまま撒けばシャワー状になって薬剤を広げれるので、まんべんなく全体に馴染ませれます。大容量タイプなので広々とした場所でも手軽にお手入れが行えます。

 

さらに、雑草の茎葉にかからずに土に落ちた成分は土の粒子に吸着します。その後微生物により自然に分解されるので、安心して使用することが可能です。サッと広い範囲に散布できるので、広い場所での使用に最適です。

内容量 2L タイプ 液体
効果 2~7日 仕様 ストレート

口コミを紹介

庭の雑草、特にドクダミのしぶとさに、過去何度も除草剤を試してきましたが、今回ほど効果を感じたことは有りませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

日産化学工業

ラウンドアップマックスロード

1時間で乾く速乾性

速乾性のこちらのラウンドアップマックスロードは、散布した1時間後に雨が降ったとしても効果が弱まらない雨に強いタイプの商品です。雨上がりで植物が低温の状態でもしっかり効果が期待できます。

 

有効成分が大量に含まれており、葉から吸収されて根まで強力に枯らせてくれます。また、土に落ちた成分は約1時間で土粒子に吸着して、微生物によって自然物に分解されるという安全面にも配慮された商品です。

内容量 5L タイプ 液体
効果 - 仕様 希釈

口コミを紹介

毎年春先に庭に散布し、梅雨入り前にもう一度散布します。
夏が終わる頃撒いたり撒かなかったり。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

フマキラー

オールキラー

手を汚さずそのまま撒ける

顆粒タイプのこちらの商品は、ヨモギ・ススキ・セイタカアワダチソウなどの幅広い雑草やしつこいササにも効果をもたらします。 年1回の散布で確かな効果を発揮し、お手入れの時間も省けて便利です。

 

こちらの商品は粒がそれほど大きくないので、まんべんなく均等に使用できます。また、ボトル状になっているのでそのままサッと撒くことができて手を汚しません。

内容量 3kg タイプ 顆粒
効果 - 仕様 -

口コミを紹介

一粒が 直径2ミリぐらいの大きさなので撒く場所に関係なく均等に撒くことができます。
とても使いやすい。

出典:amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1FHOPN7GNZ2OR/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B00BP2XELE

6位

アース製薬

みんなにやさしい除草剤 おうちの草コロリ

ハーブの香り付き

食品由来成分のみで作られているので安全性が非常に高く、ペットやお子さんがいても安心して使える商品です。さらに、ほんのりハーブの香りがついているので嫌な臭いがしません。

 

撒いた場所のみに、ピンポイントに効果を発揮するので除草したい場所のみをお手入れでき、大切な植物を枯らしてしまう心配がありません。薄めずそのまま雑草に撒くだけなので手間もかからず、最速5分程度で枯らします。

内容量 6L タイプ 液体
効果 5分 仕様 ストレート

口コミを紹介

この商品を「カタバミ」にスプレーすると1・2日で葉が茶色になり、1週間で完全に枯れました。楽に除草作業ができました。また、ブロック塀とコンクリートの間の隙間に生える雑草も楽に除草できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

合同会社CHEMTEST

激枯れW

素早く溶ける希釈タイプ

高濃度グリホサート88.8%配合顆粒水溶剤の希釈タイプです。この1袋で最大60坪程度使用できます。ジョウロ以外にもスプレータイプの容器に入れて使用もできるので、自分のスタイルに合わせて除草できます。適用場所は非農耕地のみになっているので、間違えないようにしましょう。

 

宅地・駐車場・公園などの気になる草を手軽にお手入れできます。農薬ではないので安全性も高く、誰にでもおすすめできる除草剤に仕上げられています。

内容量 50g タイプ 液体
効果 - 仕様 希釈

口コミを紹介

説明書きに撒布後20日位で枯れるとありましたが、確かに、20日程で急激に枯れました!

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

レインボー薬品

ネコソギエースV粒剤

撒いた場所が分かりやすく安全

3種類の有効成分が配合されていて、それぞれ強い効果をもたらしてくれます。少ない量でも幅広い種類の雑草を枯らし、生長を抑制させる高い効果を発揮するのでコスパにも優れていますさらに、雑草発生前から使えるので草が生えるのをしっかり抑えれます。

 

こちらの除草剤は色が白く、撒いた部分が分かりやすいのも特徴です。撒いた場所が分かるので、ペットやお子さんへの接触も防げます。 駐車場・空き地でも使いやすい粒剤タイプで、手軽に使用できます

内容量 3kg タイプ 顆粒
効果 - 仕様 -

口コミを紹介

空き地で遊ばせている土地の草刈が大変たったので、かれこれ3年くらい使い続けています。顆粒なので作業性もいいです。半年に1回くらいするとそれ以外のメンテナンスが非常に楽になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

住友化学園芸

クサノンEX粒剤

季節に関係なく使える

こちらの商品は、スギナなどの駆除が難しい雑草にも高い効果を発揮します。最大6ヵ月効果が続くので、除草作業の頻度を少なくさせたい方におすすめです。お値段もリーズナブルでコストパフォーマンスにも優れています。

 

季節に関係なく1年中使用できる上に、顆粒タイプには珍しく大体3日程度で効果をもたらしてくれます。約24.3~32.3坪用で、広い場所にもおすすめです。

内容量 800g タイプ 顆粒
効果 3日 仕様 -

口コミを紹介

ドクダミが大量発生して何度か使っています
刈り取ってから撒くと生えてこないです。1年くらい効き目があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

石原バイオサイエンス

除草剤

\タイムセール祭り!9/27(月)まで!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

気温が高い時に最適の除草剤

こちらの商品はホルモン型・吸収移行型の除草剤です。しっかりと薬剤を吸収するので、根本から効果を発揮します。大容量サイズなので業務用としてもおすすめの除草剤で、これ1本で広範囲に使用できます。

 

広葉雑草に特に効果が高いですが、イネ科雑草には効果が得られないという特徴があります。効果は約20日間持続してくれます。気温が上がるににつれて効果が強くなるので、夏場の使用が最適です。

内容量 2L タイプ 液体
効果 - 仕様 ストレート

口コミを紹介

農家の叔父さんから教えて貰って使い始めました。暑い日に撒くとよく効くと書いて有ります。葉っぱから吸収して涸らしますからびしょ濡れになるくらいに葉っぱを濡らして下さい。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

住友化学園芸

草退治メガロングシャワー

ボトルにシャワーヘッドが搭載

こちらの商品はボトル自体にシャワーヘッドが搭載されているため、地面に浸透するスピードが非常に早いです。散布してから最短2日で枯れ始める即効性も備わっており、さらに6ヶ月もの長期間効果を持続させます。

 

一般的な種類の雑草に加えて、セイタカアワダチソウ・スギナ・カタバミなどの駆除が難しい種類にも高い効果を発揮します。

内容量 4L タイプ 液体
効果 2~7日 仕様 ストレート

口コミを紹介

砂利の駐車場に散布しました。昨年4月に初めて除草剤を撒きました。7月には雑草が伸びて来たので再度撒きました。そして、今年5月に撒きました。昨年の4月の除草剤を撒く前の雑草の状態と比べると、全然違いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

アース製薬(Earth Chemical)

草消滅

効果持続期間が長い除草剤

こちらの商品は、ドクダミ・スギナ・ササ・ススキなどの駆除が難しい厄介な雑草にも使用できる液体タイプの除草剤です。キャップを開けるとジョウロヘッドが付いているので、水を撒くように簡単にまんべんなく散布できます。

 

大きく成長してしまった雑草に対しては、短く刈ってから使用することで効果が得られます。効果の持続期間も8~10ヶ月とかなり長いので、除草作業の頻度を少なくしたい方におすすめです。

内容量 4.5L タイプ 液体
効果 - 仕様 ストレート

口コミを紹介

粉末タイプをその1か月ほど前に散布しましたが、降雨状況等に問題があったのかほとんど枯れませんでした。こちらを使用したところ、1m以上の背の高い雑草も含めすべて枯れました。撒き易いことも含めて効果は高いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ハート

グリホエースPRO

土に残らず安全

こちらの商品は、対象の雑草ごとに希釈量を変えて使用するタイプの除草剤です。例えば通常は100倍、ササやつるは50倍、スギナは25倍に希釈して使用します。ジョウロや噴霧器を持っていると快適に撒けて便利です。

 

また、ペットや環境に優しい成分を使っているので、土に付いた除草剤は微生物によって自然物へと分解されます。小さい子供がいる家庭でも安心して使用できます。

内容量 1L タイプ 液体
効果 2~14日 仕様 希釈

口コミを紹介

1週間から10日ぐらいで、小さな草から、結構長くなっていたものまで、枯れていたので、連休中きれいになっていたので、道端等がきれいになり助かりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

住友化学園芸

クサノンEX粒剤

最長で9ヶ月間効果を継続

2種類の有効成分が配合されたこちらの商品は、スギナ・ススキ・ヤブガラシなどの駆除が難しくてしつこい雑草に対しても効果的です。効果の継続時間も最長で9ヶ月間という長期間に亘るため、コストパフォーマンスも高いです。

 

袋を開けてひっくり返すと散布用の細かい穴が開いており、振ることで除草剤を撒けて止めると出なくなります。また、顆粒タイプには珍しく3日程で効果が出始めるという素早さもおすすめポイントです。

内容量 3kg タイプ 顆粒
効果 3日 仕様 -

口コミを紹介

昨年ドクダミが伸びきった頃に使用してそこまで効果がなかったので、寒くなってきた頃に再チャレンジしたところ2.3日ですぐに効果が現れ効果テキメン

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

住友化学園芸

草退治シャワーワイド

手軽に使えるスプレータイプ

こちらの商品は片手で持って使えるスプレータイプの除草剤です。散布後1~3日で雑草が彼始めて、効果は約6ヶ月間もの長期間継続します。

 

内容量は1Lなので、ちょっとした庭のスギナ・ササ・ドクダミなどの雑草を取り除くのに最適です。もっと広範囲に使用したい場合は、同商品の2Lシャワータイプが散布もしやすくおすすめです。

内容量 1L タイプ 液体
効果 1~3日 仕様 ストレート

口コミを紹介

4本目のリピートです。本当によく効きます!
お隣が育ててるドクダミも、時間はかかりますがばっちり枯れます。素敵です。

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

フマキラー(Fumakilla)

虫除け 除草王 プレミアム

最速5分で枯れ始める即効性

葉から吸収されて根までしっかり枯らすこちらの商品は、撒いてから最短5分で枯れ始めるという驚きの即効性を持っています。除草効果は最大で50日間継続します。

 

また、殺虫や防虫効果も含まれており、ユスリカ・アリ・ダンゴムシ・ワラジムシ・クモ・ムカデなどの害虫を速攻で殺虫します。虫よけ効果は約1か月間継続します。

内容量 4.8L タイプ 液体
効果 5分 仕様 ストレート

口コミを紹介

早いものは5分10分で茶色くなってきます。撒いて1週間くらい放置してカサカサになったのを竹ぼうきや草抜き的なものでかき集めました。根っこも弱ってるのか、スッと抜けた気がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

17位

レインボー薬品

ネコソギロングシャワーV8

ボトルのまま撒けるストレートタイプ

茎葉からも土壌からも吸収させて素早く効果が表れ、最長で約8ヶ月間効果が継続するという非常に優秀な商品です。一般的な雑草だけでなく、駆除が難しいドクダミ・ススキ・ササなどにも効果的です。

 

キャップを開けるとシャワーヘッドが搭載されており、そのまま逆さにすれば広範囲にまんべんなく散布できるという便利なところもおすすめポイントです。

内容量 2L タイプ 液体
効果 - 仕様 ストレート

口コミを紹介

『ドクダミも枯らす』と書いてあるのがこれだけだったので期待をもって購入した。本当に見事に枯れた!枯れるまで少々時間がかかったけど本当に枯れた!

出典:https://www.amazon.co.jp

18位

レインボー薬品

ネコソギトップW

最長で9ヶ月間効果が続く

こちらの商品は、レインボー薬品の大人気シリーズであるネコソギの顆粒タイプです。土に振りかけるだけで40cm程の草丈の雑草や、ササ・ススキにも効果的に使用できる強力な除草剤です。

 

こちらの商品の魅力は何といっても超長期的な効果の持続期間です。最長で9ヶ月もの間持続するので、除草作業の頻度を大幅に落とすことが可能になります。

内容量 3kg タイプ 顆粒
効果 - 仕様 -

口コミを紹介

付属の撒くためのトレーが付いていてそれを使う簡単にととても綺麗に撒くことができます。4回目の購入ですが、2回目ぐらいから全く雑草が生えなくなってます。効果が凄いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

低温でも効果を発揮する

カタバミやハルジオンなどの紅葉雑草に、しつこいスギナにも効果が認められているこちらの商品は、顆粒タイプで低温にも強いため季節を問わずに1年中使用できる除草剤です。

 

これ1箱で最大700㎡の広範囲に広がる雑草を、根まで徹底的に取り除いてくれます。効果も顆粒タイプにしては早く、3~7日で枯れ始めます。

内容量 3.5kg タイプ 顆粒
効果 3~7日 仕様 -

口コミを紹介

一旦枯れ始めると、しっかり根絶やしにしてくれるようで、多少の丈があっても枯れていきました。

出典:https://www.amazon.co.jp

20位

住友化学園芸

グリーンスキットシャワー

アミノ酸系で自然に優しい

薬液がかかった範囲のみの雑草を枯らせるので、作物周りの雑草を取り除きたいに非常におすすめです。またアミノ酸系の除草成分を使用しているので土に落ちても自然物に分解されるため、その後種まきや苗を植え付けても問題ありません。

 

作物が近くにある環境で使用できるという特性上、畑のうねの間の雑草を処理したいという方に最適です。

内容量 4.2L タイプ 液体
効果 2~14日 仕様 ストレート

口コミを紹介

色々と植えすぎた我が家の庭には安心して使用できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

除草剤のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5790396の画像

    アイリスオーヤマ

  • 2
    アイテムID:5790395の画像

    大成農材

  • 3
    アイテムID:5790394の画像

    日産化学工業

  • 4
    アイテムID:5790393の画像

    日産化学工業

  • 5
    アイテムID:5790392の画像

    フマキラー

  • 6
    アイテムID:5790391の画像

    アース製薬

  • 7
    アイテムID:5790390の画像

    合同会社CHEMTEST

  • 8
    アイテムID:5790389の画像

    レインボー薬品

  • 9
    アイテムID:5790388の画像

    住友化学園芸

  • 10
    アイテムID:5790387の画像

    石原バイオサイエンス

  • 11
    アイテムID:5790688の画像

    住友化学園芸

  • 12
    アイテムID:5790726の画像

    アース製薬(Earth Chemical)

  • 13
    アイテムID:5790728の画像

    ハート

  • 14
    アイテムID:5790906の画像

    住友化学園芸

  • 15
    アイテムID:5790937の画像

    住友化学園芸

  • 16
    アイテムID:5790941の画像

    フマキラー(Fumakilla)

  • 17
    アイテムID:5790945の画像

    レインボー薬品

  • 18
    アイテムID:5790956の画像

    レインボー薬品

  • 19
    アイテムID:5790964の画像

    住友化学園芸

  • 20
    アイテムID:5790967の画像

    住友化学園芸

  • 商品名
  • 除草剤  SJS-4L
  • サンフーロン
  • ラウンドアップマックスロードAL
  • ラウンドアップマックスロード
  • オールキラー
  • みんなにやさしい除草剤 おうちの草コロリ
  • 激枯れW
  • ネコソギエースV粒剤
  • クサノンEX粒剤
  • 除草剤
  • 草退治メガロングシャワー
  • 草消滅
  • グリホエースPRO
  • クサノンEX粒剤
  • 草退治シャワーワイド
  • 虫除け 除草王 プレミアム
  • ネコソギロングシャワーV8
  • ネコソギトップW
  • 草退治E
  • グリーンスキットシャワー
  • 特徴
  • 安全性が高くボトルごと使用可能
  • 農耕地にも対応しているジェネリック農薬
  • 広い場所でもシャワー状でまんべんなくケア
  • 1時間で乾く速乾性
  • 手を汚さずそのまま撒ける
  • ハーブの香り付き
  • 素早く溶ける希釈タイプ
  • 撒いた場所が分かりやすく安全
  • 季節に関係なく使える
  • 気温が高い時に最適の除草剤
  • ボトルにシャワーヘッドが搭載
  • 効果持続期間が長い除草剤
  • 土に残らず安全
  • 最長で9ヶ月間効果を継続
  • 手軽に使えるスプレータイプ
  • 最速5分で枯れ始める即効性
  • ボトルのまま撒けるストレートタイプ
  • 最長で9ヶ月間効果が続く
  • 低温でも効果を発揮する
  • アミノ酸系で自然に優しい
  • 価格
  • 1,166円(税込)
  • 645円(税込)
  • 1,523円(税込)
  • 9,898円(税込)
  • 2,984円(税込)
  • 3,280円(税込)
  • 398円(税込)
  • 5,378円(税込)
  • 1,781円(税込)
  • 4,480円(税込)
  • 2,224円(税込)
  • 2,925円(税込)
  • 734円(税込)
  • 3,700円(税込)
  • 784円(税込)
  • 2,560円(税込)
  • 1,999円(税込)
  • 4,348円(税込)
  • 3,712円(税込)
  • 1,980円(税込)
  • 内容量
  • 4L
  • 500ml
  • 2L
  • 5L
  • 3kg
  • 6L
  • 50g
  • 3kg
  • 800g
  • 2L
  • 4L
  • 4.5L
  • 1L
  • 3kg
  • 1L
  • 4.8L
  • 2L
  • 3kg
  • 3.5kg
  • 4.2L
  • タイプ
  • 液体
  • 液体
  • 液体
  • 液体
  • 顆粒
  • 液体
  • 液体
  • 顆粒
  • 顆粒
  • 液体
  • 液体
  • 液体
  • 液体
  • 顆粒
  • 液体
  • 液体
  • 液体
  • 顆粒
  • 顆粒
  • 液体
  • 効果
  • 3~7日
  • 6時間
  • 2~7日
  • -
  • -
  • 5分
  • -
  • -
  • 3日
  • -
  • 2~7日
  • -
  • 2~14日
  • 3日
  • 1~3日
  • 5分
  • -
  • -
  • 3~7日
  • 2~14日
  • 仕様
  • ストレート
  • 希釈
  • ストレート
  • 希釈
  • -
  • ストレート
  • 希釈
  • -
  • -
  • ストレート
  • ストレート
  • ストレート
  • 希釈
  • -
  • ストレート
  • ストレート
  • ストレート
  • -
  • -
  • ストレート

除草剤の効果を高める方法

除草剤の効果を高めるためには、いくつかポイントがあります。これからご紹介するポイント知っておけば、除草剤を安全に使うことができてなおかつ効果も期待できます。

「初春・初秋」に撒くのがおすすめ

初めて除草する場合は、茎葉処理型の場合大体3月~9月がベストとされています。一方土壌処理型は、2月~3月・8月~10月の2回に分けて行うのが最適です。

 

2年目以降は、4月と9月の2回に分けて行うと、さらに高い効果が得られます。1年目と2年目以降で使用するタイミングが異なるので気を付けましょう。

「適切な濃度」で使用する

液体タイプには希釈タイプもありますが、メーカーの提示している中で最も濃い濃度で使用することが推奨されています。推奨されている濃度より濃くても薄くても、最大限の効果が発揮されません。コストパフォーマンスを意識して薄めると返って時間と労力もかかってしまいます。

 

また、強い効果を求めて濃くしすぎるのも問題点があります。除草剤には法律で定められた使用上限があるため、適切な濃度で使用しないと知らないうちに違法行為を行ってしまう可能性もあります。

晴れの日が続くタイミングがおすすめ

除草剤を使用するのは、風のない晴れた日が最も良いとされています。風が吹いていると、除草剤が狙った場所に上手く撒けないことがあるためです。本来取り除く予定のない植物や、近所の住宅にまで除草剤が届いてしまう危険性があるので注意してください。

 

また、特に液体タイプは散布後に雨に降られると有効成分が流されてしまいます。雨上がりで葉の温度が下がっていても効果が弱まってしまうので、天気予報をよく確認して晴れの日が続くタイミングで使用してください。

 

また、中には散布してから1時間後に雨が降っても平気な雨に強い除草剤も販売されています。どうしてもタイミングをずらせない場合は、そういった商品を使用するのもおすすめです。

噴霧器を使えばスムーズに除草剤を撒ける

液体タイプの除草剤を、効率よく広範囲にまんべんなく散布させるには噴霧器を使用することがおすすめです。特定の雑草をピンポイントで狙えて、持ったままの移動も簡単です。

 

除草剤自体に散布用のヘッドが搭載されているものもありますが、大容量のものだと持ち運びが不便に感じるかもしれません。その場合は、噴霧器に小分けすることで快適な使用が可能になります。ホームセンターで購入できるので、手ごろなサイズのものを探してください。

砂利を庭に撒くのはしっかり除草した後

雑草の成長を妨げるために、庭に砂利を撒いているという方も多いかと思います。しかし、砂利は正しく使用しないと除草効果を得られません。最後に正しい砂利の撒き方をご紹介いたします。

 

砂利は既に生えてる雑草の上から撒いても効果はあまりありません。雑草の生命力はすさまじく、砂利が上に乗った程度では問題なく成長してしまうのです。しっかり草むしりをしてきれいになってから撒くようにしましょう。

 

また、できることなら砂利を撒く前に除草剤も使用することがおすすめです。ただ何も気にせず砂利を撒くだけではそこまで効果は得られませんが、こうすることで最大限の除草効果が得られます。

その他のガーデニング用品をチェック

その他のガーデニング用品は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

まとめ

今回はおすすめの除草剤をご紹介しましたが、自分に合った商品は見つかりましたでしょうか。一口に除草剤と言っても、考慮すべき点が多いことが分かったかと思います。是非この記事を参考にして、自分に合った除草剤を見つけてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月23日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】エアブラシのおすすめ人気ランキング15選

【2021年最新版】エアブラシのおすすめ人気ランキング15選

塗料・塗装用品
【保湿効果バツグン!】ハンドクリームのおすすめ人気ランキング20選

【保湿効果バツグン!】ハンドクリームのおすすめ人気ランキング20選

バス・ボディケア・ヘアケア用品
金木犀の香水の人気おすすめランキング15選【メンズ向けや安いものも】

金木犀の香水の人気おすすめランキング15選【メンズ向けや安いものも】

香水・フレグランス
目元美容液のおすすめランキング30選【乾燥・たるみ】【2021年最新】

目元美容液のおすすめランキング30選【乾燥・たるみ】【2021年最新】

スキンケア・基礎化粧品
【おしゃれで実用的】シャンプーボトルの人気おすすめランキング10選

【おしゃれで実用的】シャンプーボトルの人気おすすめランキング10選

バス用品
【2021年最新版】市販メンズ白髪染めの人気おすすめランキング15選【短髪にも】

【2021年最新版】市販メンズ白髪染めの人気おすすめランキング15選【短髪にも】

バス・ボディケア・ヘアケア用品