記事ID139092のサムネイル画像

【おしゃれで使いやすい】猫用爪とぎのおすすめ商品ランキング10選

猫用爪とぎには、麻や段ボールで作られているものなど、色々なタイプがあります。また、カスが出ないなどの、便利な猫用爪とぎもあるので、便利なものを探しましょう。そこで今回は、おすすめの猫用爪とぎをご紹介していきます。是非チェックしてみてください。

愛猫に合った猫用爪とぎを選んであげましょう。

猫の習性でもあるのが、爪をとぐ仕草ですよね。現在では、色々な形状の猫用爪とぎが販売されています。また、カスが飛び散りにくいものから、専用のケースを購入することで、ずっと使い続けれるタイプの商品もあるので、使いやすいものを探してみましょう。

そこで今回は、おすすめの猫用爪とぎをご紹介します。猫にとっても大切な行為なので、毎日快適に爪とぎをさせてあげるためにも、ピッタリのものを用意してあげましょう。色々なメーカーからも販売されているので、是非この記事をチェックしながら、選びましょう。

猫用爪とぎの選び方

猫には爪とぎにができるアイテムが必要とは知っていても、ついついお値段などで安易に決めてしまっていませんか。色々なタイプの商品があるので、是非こだわってみましょう。

素材で選ぶ

素材もいくつか種類があります。ただし、カスが出やすかったり、他の場所で爪とぎしてしまうなど、マイナス面もあるので、それらを踏まえて選びましょう。

麻を選ぶ

麻製の爪とぎは、耐久性もあり、長く使えるメリットがあります。段ボール製よりも、かなり丈夫になっているので、安定性もあります。また、猫に好まれる素材でもあるので、なかなか爪とぎをしない子にも、ピッタリかもしれません。

 

カスも出にくいので、お手入れも簡単に行えます。ただし、麻の独特の匂いを嫌う子もいるので、注意しましょう。

段ボールを選ぶ

一番使われているのが、この段ボール製の爪とぎになります。爪が刺さりやすく、爪とぎしやすくなっています。なので、まずはこの爪とぎから与えてみるのも、良いかもしれません。

 

さらに、段ボール製のものには主に、使い捨てタイプ・交換タイプの2種類あります。ただし、それぞれ大体1ヶ月程度で新しいものに交換する必要があります。また、一番カスなどが出やすいタイプなので、こまめなお手入れが必要です。

形状で選ぶ

愛猫がどのタイプであれば爪がとぎやすいかは、そこ子の性格にもよります。なので、色々な形状のものを用意してあげると、良いかもしれません。

横置きタイプを選ぶ

一般的に使用されているのが、この横置きタイプになります。色々な形状になっていて、長方形・ベッド・ソファ・ハウス型など、ラインナップも多くなっています。なので、性格に応じて選んであげると、お気に入りのものが見つかりやすいです。

 

さらに、お値段も比較的リーズナブルで、移動もスムーズにできるメリットがあります。このタイプは、軽くて持ち運びしやすいですが、爪をとぐと動いてしまうことことが多くあります。そのため、床に固定できるものや、重さがあるものなど、安定性も重視してあげましょう。

縦置きタイプを選ぶ

縦置きタイプには、ポール・吊り下げタイプ・壁用など、色々なタイプがあります。背伸びして爪をつぐ猫などに、ピッタリとなっています。

 

また、壁に取り付けるものであれば、邪魔にならずスムーズに設置できるでしょう。中には、遊べるようにおもちゃが付いているものもあるので、より爪とぎをしてくれるかもしれません。

コーナータイプを選ぶ

置くタイプだと、邪魔になってしまうといったご家庭の場合は、このコーナータイプがおすすめです。壁や柱などに固定して使うタイプとなっています。これであれば、邪魔にもならず、スムーズに設置できるので便利です。

 

ただし、場所によっては設置することができないものもあるので、購入前にチェックしておきましょう。また、猫によっては、関係ない柱などに、誤って爪とぎをしてしまうことがあります。なので、よく違う場所で爪とぎをしてしまうといった猫には不向きです。

マットタイプを選ぶ

通常の爪とぎでは使ってくれない場合は、このマットタイプのものがおすすめです。爪とぎの表面が、カーペット状になっています。なので、普段からカーペットに爪とぎしてしまうようであれば、このタイプが最適かもしれません。

 

また、そのまま敷いて使用したり、柱などに取り付けて使用することもできるので、使い方も自由に決めれます。カスが出にくく、長く使えるメリットもあり、コスパにも優れています。ただし、爪とぎとは関係ないカーペットなどでしてしまうこともあるので、注意しましょう。

サイズ・性格で選ぶ

愛猫の大きさや、性格に応じて選んであげることで、よりもっと快適に爪とぎをさせてあげることができます。

サイズで選ぶ

子猫が使う場合と、成猫が使う場合では、それぞれ体の大きさに合ったものを、用意してあげるとさらに使いやすくなります。基本的には、大きめのものを購入しておくと、問題ありません。

 

ただし、成猫なのにも関わらず、子猫用を与えてしまうと、窮屈になるのでしっかりとサイズを見てから購入しましょう。子猫専用のものもあるので、表記に注目です。

性格で選ぶ

猫にも色々な性格の子がいます。活発な子から、ちょっと落ち着いた子まで性格は様々です。なので、性格に応じて選んであげましょう。

 

特に神経質な場合は、ハウス型など、外から見えにくいものがベストです。気が散ってなかなか爪とぎをしないこともあるので、性格に合わせて選びましょう。

価格・デザインで選ぶ

価格で選んでしまうと、使いにくかったりするので、機能性も重視しておきましょう。また、デザイン性に優れたものが多いので、お部屋に合わせてみるのもポイントです。

価格で選ぶ

猫用爪とぎは、安いものだと1000円以下で購入することができます。近くのスーパーや、ホームセンターなので手に入れれるので、かなり便利です。また、多頭飼いだと特に消費が多くなるので、お手軽価格だと嬉しいですよね。

 

ただ、安いものは基本的に動きやすかったり、カスが出やすいものがあるので、注意しましょう。特に段ボールで作られているものは、安くで購入できます。しかし、ゴミも増えて後始末が大変になることが多いので、注意が必要です。

デザインで選ぶ

実は商品数も多く、デザイン数も多いので、ピッタリのものが選べるかと思います。中には、かなりおしゃれなデザインとなっている商品もあるので、お部屋のテイストなども考えながら、選んでみましょう。

 

形状も様々なので、選びやすいかと思います。ただし、デザインに惑わされて、安定性がなかったり、サイズが合わなくて設置でないなど、使いづらさが出てくることがあります。なので、機能性も考えて選ぶようにしましょう。

用途で選ぶ

色々な用途に沿って選ぶことで、安全性や利便性などを高めることができます。もし、なかなか爪とぎをしない時は、 またたびがある方が、気に入って使ってくれるかもしれません。

安定性があるものを選ぶ

猫は爪とぎを行う際に、ガシッと爪を入れて、力強くとぐ習性があります。そのため、しっかりと安定していて、倒れたり、動かないものが最適です。よくあるのが、爪をといでいる最中に、動いてしまうケースです。

 

商品によっては、床に固定できるタイプから、しっかりと固定されて、安全に使えるタイプがあります。なので、ロコミにも注目しながら、選ぶようにしましょう。

カスが出にくいものを選ぶ

猫用爪とぎの中には、カスが出やすいものがあります。特に多いのが、段ボールタイプの猫用爪とぎです。比較的リーズナブルな価格で購入できるものの、ゴミが出やすい傾向があります。

 

爪をとぐ際に、たくさんゴミが出てしまうので、注意しましょう。また、小さいお子さんがいるご家庭の場合、そのゴミを誤って口にしてしまうことがあります。なので、安全性を高めるためにも、こまめにお手入れしたり、ゴミが出にくいものを選びましょう。

またたびの有無で選ぶ

猫が気に入るものといえば、またたびです。猫を引き付けてくれるので、なかなか爪とぎをしないとお困りの場合は、このまたたびがセットになっているものが、おすすめとなっています。

 

とはいっても、またたびが苦手な猫もいるので、必ずしも気に入ってくれるとは限りません。あくまでも対策の一つになるので、無理に与えないようにしましょう。

カリカリーナを選ぶ

カリカリーナとは、ダイロクというメーカーが販売している、猫用爪とぎの一つになります。猫が好む形状になっていて、見た目もおしゃれな特徴があります。

 

また、よりリラックスする形を元に作成されています。なので、そのままうっとりと寝たりと、ベッドとして使う猫もいたり、猫愛好家などからも、多くの支持を得ています。

猫用爪とぎの人気ランキング10選

第10位

Guyin

爪とぎ用マット

価格:1,220円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優しくフィットするので、爪を傷めません。

天然素材を採用しているので、安心して使用することが可能です。優しく爪とぎできるので、猫の爪を傷つけてしまう心配がありません。

 

また、表面はかなり丈夫になっているので、しっかりと機能を発揮してくれます。爪とぎをすることによって、日々のストレスや運動不足の解消にも繋がります。よって、健康な体にもできて便利です。

 

安全性を高めるために、ベルクロが備わっています。椅子・テーブルなど、色々な場所に設置できるので、場所を問わず活用できます。カーテン・家具などを傷つけることなく、快適な爪とぎを提供します。

サイズ30x40cm重さ-
素材デザイン1タイプ
またたび
第9位

Diversity World

猫爪研ぎ

価格:2,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かなり頑丈で、設置できる場所も自由に選べます。

省スペースの壁掛け設計によって、手軽にお使いいただけます。あらゆる角度・高さ・壁の位置に取り付けることが可能で、便利でおすすめの猫用爪とぎとなっています。厚さ2mmの陽極酸化アルミ合金製フレームは、強度と耐久性に優れています。

 

よって、優れた耐食性が備わっていて、すぐに壊れません。交換も手軽に行えるので、手間がかからず便利となっています。

 

素材には、厚くなった麻生地を使用しています。底部には、ラテックスがコーティングされているので、確かな機能性を誇ります。大きな太い糸を織り込むデザインは、快適に爪とぎができるようになっています。

サイズ40cm重さ-
素材麻・アルミニウム合金デザイン1タイプ
またたび
第8位

ダイロク

カリカリーナ ベーシックスタンダード

価格:8,240円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛いだけでなく、機能性が非常に充実しています。

工学に基づき設計されているので、快適に使用可能です。どんな猫にもハマる最高のフィット感を実施し、おすすめの猫用爪とぎとなっています。また、国産材料・国内生産となっているので、安心して使用できます。

 

さらに、どんなに爪をといでもでも壊れにくいので、長く愛用できます。お部屋も汚さず使えて、高価な見た目もお楽しみいただけます。

 

愛猫もメロメロになっているといった、ロコミが挙がっていました。優しいカーブ設計にしているので、座ると気持ち良くフィットします。お気に入りの場所にもできて、以前よりも存分に過ごしやすくなります。

サイズ28.5×20×60cm重さ2500g
素材段ボールデザイン1タイプ
またたび
第7位

アイリスオーヤマ

つめとぎBOXハウス

価格:612円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

外から見えないので、思う存分爪をとげます。

狭い場所に入りたがる猫の習性を考慮した、デザインとなっています。ユニークでおしゃれな柄もり、お部屋にもマッチします。

 

ハウス型の爪とぎで、外からは爪とぎと分かりません。普段のお部屋としても使えて、猫の往来バシー保護にも繋がります。気が散ってなかなか爪とぎができなくても、これがあれば思う存分行うことができます。

 

くつろいでくれるといった、ロコミが挙がっていました。ダンボール製なので、燃えるゴミとして処理でき、落と始末もしやすくなっています。底面には滑り止め用のゴムが付いているので、安定感もあり安全です。

サイズ41×43×36cm重さ620g
素材段ボールデザイン1タイプ
またたび
第6位

petcheer

LIKEA バリバリベッド

価格:2,899円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安全性も高く、経済的にも優れています。

爪を研ぐだけでなく、寝転んでリラックスもできるので、色々な使い方が行えます。さらび、隙間から猫じゃらしを通せば、ちょっとした遊び道具にも変わります。色々なスタイルで使えて便利です。

 

さらに、100%リサイクルできる、エコマテリアル素材を採用しています。なので、無色無臭で安心でき、環境にも優しいです。

 

ほとんどゴミが出ないといった、ロコミが挙がっていました。どんな部屋にもフィットするデザインで、インテリアの一部として馴染みます。硬めに作られているので、長持ちしてとても経済的です。

サイズ50cm×15cm×23cm重さ-
素材段ボールデザイン1タイプ
またたび
第5位

ペティオ

麻つめみがき

価格:453円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゴミが出にくく、環境も綺麗に保てます。

丈夫で長持ちする麻製となっていて、長くお使いいただけます。麻製は、爪も入りやすく、しっかりと爪のケアが行えます。また、リーズナブルな価格で、市販でも購入できるので、手に入れやすいメリットがあります。

 

さらに、両面使えるので、コスパにも優れています。この猫用爪とぎは、ホコリが出にくく清潔なので、環境も整えながらお使いいただけます。

 

またたびも付いていて便利といった、ロコミが挙がっていました。猫が好むまたたび効果もあり、今までの爪とぎからの移行も、安心して行えます。またたびは数回に分けて使用することで、より効果を発揮できます。

サイズ3.5×13×48cm重さ0.35kg
素材デザイン1タイプ
またたび
第4位

エイムクリエイツ

ミュー ガリガリソファスクラッチャー

価格:1,620円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お部屋に合わせて、手軽に設置できるデザインです。

この猫用爪とぎは、インテリア性を持たせたおしゃれなデザインで、ソファのような形状となっています。目が細かく固めの段ボールを採用することによって、存分に爪とぎを行うことができます。なので、おすすめで設置しやすなっています。

 

また、カスが出にくくなっているので、お手入れの手間も省けます。お部屋や雰囲気に合わせて使用できるので、違和感なく設置しておけます。

 

形状も良く設置しやすいといった、ロコミが挙がっていました。しつけにも最適で、子猫の時から爪とぎ場所を教えることによって、他で爪とぎをしなくなります。小型猫にも使えるサイズなので、便利でおすすめです。

サイズ22.5×10.5×42cm重さ1kg
素材段ボールデザイン4タイプ
またたび
第3位

アイリスオーヤマ

ネコの爪とぎ

価格:666円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

両面使えてとても便利です。

またたびパウダーが備わっているので、爪とぎのしつけにも役立ち、おすすめの猫用爪とぎとなっています。また、目が粗くなっているので、より爪がひっかかりやすく、とぎやすさも抜群となっています。

 

手軽な価格で購入できるので、かなり便利です。多頭飼いされているご家庭にも、コスパが良くなっています。ただ、こちらの商品は詰め替え用となっているので、別売りのぎスリムを使って使用するタイプです。

 

爪とぎが嫌いな子も、これなら使ってくれるといった、ロコミが挙がっていました。裏表両面同じ構造となっているので、2回使えてとても経済的です。

サイズ48.5×12×15cm重さ600g
素材段ボールデザイン1タイプ
またたび
第2位

猫壱

猫壱 バリバリ ベッドM

価格:799円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

楽な姿勢を維持でき、ベッドとしても使えます。

ちょっと変わった形状で、猫にフィットするようになっています。しっかりと爪もハマるので、快適に爪とぎが行えます。

 

さらに、安定性もあり、お気に入りの場所に設置できます。よって、いつでも快適に爪がとげるので、ストレスも溜まりません。また、使わない時は、くつろぎスペースとしても使えるので、色々な使い方ができます。

 

気に入って離れないといった、ロコミが挙がっていました。曲線にカラダを添わせることで、心地良くなっています。楽な姿勢がとれるように設計されているので、体にも負担がかからず、リラックスできます。

サイズ43×22×9cm重さ0.35kg
素材段ボールデザイン4タイプ
またたび
第1位

エイムクリエイツ

ミュー ガリガリサークルスクラッチャー

価格:1,620円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

爪とぎだけでなく、落ち着ける空間にもなります。

サークル型の猫用爪とぎとなっていて、おしゃれなデザインに仕上がっています。丸形なので、猫が好む形状となっていて、普段使いにもおすすめです。丸まってすっぽりと収まるので、リラックスしながら使えます。

 

さらに、 子猫用としてピッタリなので、小さめの空間が落ち着けるスペースにもなります。内側の爪とぎ素材は、硬質の底面と、軟質の側面があります。爪とぎ時の削りカスが飛び散りにくいので、お手入れに手間がかかりません。

 

丈夫で気に入ってくれているといった、ロコミが挙がっていました。猫がどこでも爪をとげるように、内側は全面的に段ボールの爪とぎ素材を使用しています。

サイズ28.5×28.5×10cm重さ720g
素材段ボールデザイン6タイプ
またたび

猫用爪とぎのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5099277の画像

    エイムクリエイツ

  • 2
    アイテムID:5099294の画像

    猫壱

  • 3
    アイテムID:5099297の画像

    アイリスオーヤマ

  • 4
    アイテムID:5099301の画像

    エイムクリエイツ

  • 5
    アイテムID:5099314の画像

    ペティオ

  • 6
    アイテムID:5099307の画像

    petcheer

  • 7
    アイテムID:5099316の画像

    アイリスオーヤマ

  • 8
    アイテムID:5099319の画像

    ダイロク

  • 9
    アイテムID:5099331の画像

    Diversity World

  • 10
    アイテムID:5099343の画像

    Guyin

  • 商品名
  • ミュー ガリガリサークルスクラッチャー
  • 猫壱 バリバリ ベッドM
  • ネコの爪とぎ
  • ミュー ガリガリソファスクラッチャー
  • 麻つめみがき
  • LIKEA バリバリベッド
  • つめとぎBOXハウス
  • カリカリーナ ベーシックスタンダード
  • 猫爪研ぎ
  • 爪とぎ用マット
  • 特徴
  • 爪とぎだけでなく、落ち着ける空間にもなります。
  • 楽な姿勢を維持でき、ベッドとしても使えます。
  • 両面使えてとても便利です。
  • お部屋に合わせて、手軽に設置できるデザインです。
  • ゴミが出にくく、環境も綺麗に保てます。
  • 安全性も高く、経済的にも優れています。
  • 外から見えないので、思う存分爪をとげます。
  • 可愛いだけでなく、機能性が非常に充実しています。
  • かなり頑丈で、設置できる場所も自由に選べます。
  • 優しくフィットするので、爪を傷めません。
  • 価格
  • 1620円(税込)
  • 799円(税込)
  • 666円(税込)
  • 1620円(税込)
  • 453円(税込)
  • 2899円(税込)
  • 612円(税込)
  • 8240円(税込)
  • 2599円(税込)
  • 1220円(税込)
  • サイズ
  • 28.5×28.5×10cm
  • 43×22×9cm
  • 48.5×12×15cm
  • 22.5×10.5×42cm
  • 3.5×13×48cm
  • 50cm×15cm×23cm
  • 41×43×36cm
  • 28.5×20×60cm
  • 40cm
  • 30x40cm
  • 重さ
  • 720g
  • 0.35kg
  • 600g
  • 1kg
  • 0.35kg
  • -
  • 620g
  • 2500g
  • -
  • -
  • 素材
  • 段ボール
  • 段ボール
  • 段ボール
  • 段ボール
  • 段ボール
  • 段ボール
  • 段ボール
  • 麻・アルミニウム合金
  • デザイン
  • 6タイプ
  • 4タイプ
  • 1タイプ
  • 4タイプ
  • 1タイプ
  • 1タイプ
  • 1タイプ
  • 1タイプ
  • 1タイプ
  • 1タイプ
  • またたび

正しい場所で爪とぎをさせるには

猫は一度爪とぎをしてしまうと、色々な場所で爪をといでしまうことがあります。しっかりとしつけしてあげないと、家の中がボロボロになるので注意しましょう。しっかりと正しい場所で爪とぎをした場合は、爪とぎを終えた直後に、おやつを与えてあげましょう。

 

そうすることで、きちんと正しい場所で爪をといでくれます。それでも直らない場合は、忌避剤や保護シートを用いり対策を行いましょう。

まとめ

今回は、おすすめの猫用爪とぎをご紹介しましたが、お目当ての商品は見つかりましたでしょうか。ランキングにもある通り、かなり色々な商品があるので、じっくりと悩みながら選んでみましょう。デザインも可愛くおしゃれなものがあるので、選びやすいでしょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ