記事ID139068のサムネイル画像

【2019年最新版】アケコンのおすすめの人気ランキング10選

アケコンとはアーケードコントローラーの略称で、主にゲームセンターに設置されていることが多いです。現在では家庭用ゲーム機に接続できるタイプも多く販売されており家庭での練習用としてもおすすめです。今回はアケコンのおすすめの種類や選び方を紹介します。

アケコンはコマンド入力がやりやすい

アケコンはアーケードコントローラーの略称で一般的にはゲームセンターなどに設置してあることが多いです。最近ではeスポーツなど世界的にもゲーム大会の盛り上がっており家庭用のアケコンも多く販売されています。

 

アケコンはレバーとボタンが設置されており家庭用コントローラーでは難しいコマンド入力もアケコンを使用することで正確に入力しやすいです。そのためアケコンは主に格闘ゲームに使用される場合が多いです。

 

また家庭用コントローラーでは難しいボタンの同時押しなどもアケコンならば簡単に可能となる場合があり、世界的な大会で優勝を目指す場合は自分にとって使いやすいアケコンを用意することも非常に大切な要素となります。

アケコンの選び方

アケコンはボタンの配置など細かい部分で特徴の違う製品が多く販売されているため自分にとって使いやすいかどうかで選ぶことが最も重要な選び方になります。

アケコンの種類から選ぶ

アケコンにはボタン配置の違いによる種類が2つあります。それぞれに特徴があるため自分が操作しやすい種類から選ぶようにしましょう。

ビュウリックス型から選ぶ

ビュウリックス型は2D格闘ゲームなどに使用されることが多くフラット型とも呼ばれている種類です。2つ目のボタン以降は1つ目のボタンと比較するとボタン半分ほど上にフラットに配置されていることが特徴です。

 

他にもレバーとボタンとの距離が近く多くのゲームで採用されており、現在でも多くのアケコンで使用されている種類です。

ノアール型から選ぶ

山型と呼べれることもある種類でレバーとボタンが離れて設置されていることが大きな特徴です。またボタンが2番目のボタンを頂点とし3番目と4番目のボタンが徐々に下がっている点もビュウリックス型と違う点の1つです。

ゲームセンター感覚でプレイするなら三和電子製

現在でも多くのアケコンのレバーやボタンに採用されているのが三和電子製の部品です。昔からゲームセンターなどに通っていた方はアケコンにも三和電子製のボタンやレバーが採用されてる製品を選ぶのがおすすめです。

 

理由としては昔からあるゲームセンターなどの筐体には三和電子製のレバーやボタンが多く採用されていたため家庭用のアケコンにも三和電子製の部品を使用している製品を選ぶことで使い慣れた感覚で使用することが可能となりやすいためです。

設置する場所から選ぶ

家庭用のアケコンもどこに設置して使用するかで選ぶべきポイントが変わるため自分がどういった場所に設置して使用するかで選ぶことも重要です。

据え置きから選ぶ

据え置きタイプは主に机の上などに置いてドッシリと構えて使用するタイプです。据え置きで使用する場合は重量などがなるべく重い方がズレずに使用することができるためおすすめです。また底面に滑り止めが付いていたり天板が広いと疲れにくいため人気です。

膝置きから選ぶ

アケコンを膝の上に置いて使用する場合はサイズは大きすぎず重量も重たすぎない製品から選ぶことが重要です。また底面に滑り止めパットなどが付いている製品だと膝の上に置いた時に冷たくなりにくいので長時間の使用でも安心して使用できおすすめです。

サイズや重量から選ぶ

上記でも紹介したようにサイズや重量はどこに設置してアケコンを使用するかによっては非常に重要なポイントになります。また使用しない場合には収納する場所のことも考える必要があるため片付ける時のことも考えて選ぶようにしましょう。

 

一般的には据え置きで使用する場合は重量は3kg以上の製品が使いやすく膝置きの場合は2kgまでの製品だと疲れにくいためおすすめです。サイズは使う人によって違うため自分が使用しやすいサイズの製品を選ぶのが重要です。

性能性から選ぶ

アケコンは一見すると同じような商品ばかりに見えますが実際は性能に大きな違いがあることが多いためしっかり性能から選ぶことも重要です。

操作性が良い製品から選ぶ

アケコンは一般的な家庭用ゲーム機のコントローラーでは難しいコマンドも入力しやすいことが特長なので操作性が良いアケコンを選ぶことも非常に大きなポイントです。操作性は実際に使わないと難しいため口コミやレビューなどを参考にして選ぶこともおすすめです。

遅延が少ない製品から選ぶ

格闘ゲームなどに多く使用されるアケコンですが、格闘ゲームは1フレーム(一般的には1/60秒)を競い合うことも珍しくありません。そのため少しでも遅延があると避けた攻撃に当たってしまったりして負けることになるので遅延の少ないアケコンから選ぶようにしましょう。

静音性が高い製品から選ぶ

アケコンは一般的にレバーとボタンを使用して操作しますが格闘ゲームなどをしているとガチャガチャと音がしてしまうことも多いです。最近では静音性の高いアケコンも販売されており非常に高い人気になっています。

 

静音性が高いアケコンは一般的なアケコンと比較しても半分以下に騒音が抑えられる場合もあります。そのため周りに人がいる場合や夜中までアケコンを使用してゲームをする場合は静音性の高い製品から選ぶことも重要です。

カスタマイズが可能な製品から選ぶ

天板が開閉するアケコンなどの場合はレバーやボタンを別のパーツから交換したりすることができるため自分だけのオリジナルのアケコンを作りやすいです。また天板が交換可能だと好きなイラストのアケコンにすることもできるためおすすめです。

プレイするゲーム機に対応している製品から選ぶ

アケコンが自分がプレイするゲームハード機に対応しているかどうかは事前にチェックしておくべき最重要ポイントの1つです。気に入ったアケコンでもハード機に対応していなければ使用することができないためしっかりとチェックしておきましょう。

 

またハード機によっては欲しい機能もあり、PS4の場合はタッチパッドに対応しているとしっかりPS4ソフトに対応可能なのでおすすめです。またPCの場合は対応するOSをしっかりとチェックしておくようにしましょう

レバーレスタイプの製品から選ぶ

数は多くありませんが最近ではレバー部分もボタンになっているレバーレスのアケコンも人気があります。より細かく正確に移動などが行えるようになりますが練習が必須で慣れていないと使いにくいこともあるため注意が必要です。

価格から選ぶ

アケコンは安い製品から非常に高価な製品まで価格の幅が非常に広いです。安い製品は遅延や操作性が悪い製品も多くストレスを感じやすいためしっかりとアケコンでゲームを楽しみたい方は1万円以上のアケコンを購入することをおすすめします。

人気のメーカーから選ぶ

アケコンは様々なメーカーが販売されておりどのメーカーのアケコンを購入すればいいか迷う方も多いのでここでは特に人気の高いメーカーを少しですが紹介します。

HORI(ホリ)から選ぶ

基本をしっかりと抑えたうえでプレイしやすい機能を搭載している商品を多く販売していることでも有名なホリは人気のメーカーの1つです。アケコンの歴史も古くサイレントシリーズなどは現在でも非常に多くのファンがおり品質も高いため安心して使用が可能なメーカーです。

Razer(レイザー)から選ぶ

サンフランシスコに本拠地を持つゲーム周辺機器の製造から販売までを行う人気のメーカーです。カスタマイズなどがしやすい製品が多くプロゲーマーからも人気が高いため品質に関しても問題なく使用ができるおすすめのメーカーです。

アケコンの人気ランキング10選

第10位

ホリ

リアルアーケードPro.V HAYABUSA

価格:23,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Xinput対応でPCでも使用可能

対応するハード機がPS3、4とPCと3つもある使いやすい人気のアーケードコントローラーです。重心が低い場所にあるため激しく動かしても重心がズレにくく激しく動かすことが多い格闘ゲームにより最適な商品です。

 

サブパネルを側面に配置しているため誤作動を起こす心配がなくPS4のタッチパッドにも対応している点もおすすめのポイントです。新ボタンユニット搭載で従来よりもボタンが薄型化されているためスムーズなスライド入力が可能となっています。

 

3つのハード機に対応しているため使用が可能なゲームの種類が多く様々な場面で活躍が見込めます。レビューでも重量が程よくあるため非常に使いやすい商品です。といって声が多く挙がっており高い人気を得ています。

重量種類ビュウリックス型
対応ハード機PS3・PS4・PCタッチパッド
静音性
第9位

hitBOX

レバーレスゲームコントローラー

価格:32,184円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レバーレスコントローラー

こちらの商品は一般的なアーケードコントローラーとは違いレバーが無いレバーレスコントローラーです。移動もボタンで行うため慣れが必要ですが慣れると非常に使いやすいため高い人気を得ている商品です。

 

金属ケースとプレキシガラスを採用しているため激しい動きにもしっかりと対応してくれる点もおすすめのポイントです。ボタンには使い慣れた方も多いで三和電子製を採用しているため操作性は非常に良いです。

 

レバー操作が苦手な方でも容易に使用することが可能ですが、方向キーもボタンで操作する分、練習は必要になるので注意が必要です。また大会などでは使用ができない可能性もあるので公式大会を目指す場合も注意が必要です。

重量種類レバーレス型
対応ハード機PS4・PCタッチパッド
静音性
第8位

ホリ

リアルアーケードPro.N HAYABUSA

価格:15,122円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重量が2.9kgある

広い天板で長時間のプレイでも腕が疲れにくい人気のアケコンです。重量が2.9kgもあるため激しく動かしてもしっかりとズレず、底面には滑り止め加工もされているため非常に使いやすい商品です。

 

オプションボタンの誤押しを防ぐため「スライド式ボタンカバー」を搭載しています。これにより操作中に誤ってオプションボタンなどを押してしまう事故が減りストレスを感じることなくゲームに集中することができます。

 

底面の滑り止めマットは冷たさも緩和してくれているため机の上に据え置きでする方も膝の上に乗せてプレイする方にも対応している点もおすすめのポイントです。ステレオヘッドセットにも対応しているおすすめの商品です。

重量2.9kg種類ビュウリックス型
対応ハード機PS3・PS4・PCタッチパッド
静音性
第7位

Qanba

Obsidian Joystick

価格:32,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

堅牢なメタルボディが人気

人気の三和電子製のジョイスティックとプッシュボタンを搭載したおすすめのアケコンです。堅牢なメタルボディは耐久性が高いだけでなく見た目にも高級感があり非常に操作もしやすいため高い人気を得ています。

 

重量もしっかりと3kgあるため激しく動かしても筐体がズレたりすることがありません。そのため格闘ゲームもやりやすくストレスを感じることがありません。LED照明も搭載されている点もおすすめのポイントです。

 

ソニーのオフィシャルライセンスを受けているため品質に問題はなく安心して使用することができます。ヘッドフォン端子もあり、裏面には滑り止めパットを装着しているため非常に使いやすい人気のアケコンです。

重量3kg種類ビュウリックス型
対応ハード機PS3・PS4・PCタッチパッド
静音性
第6位

Mayflash

ジョイスティック

価格:9,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

底面には滑り止めパットを採用

非常にコンパクトなアケコンで据え置きとしても膝置きとしても使用がしやすい大人気の商品です。本体の底面には滑り止めパットを採用しているため安定性が高く膝の上に置いた際も冷たさを感じにくいため非常に使いやすいです。

 

純正のコントローラーが必要になる場合がありますが対応するハード機が非常に豊富な点もおすすめのポイントです。ヘッドフォン端子が搭載されているためボイスチャットや動画配信も簡単に行うことができます。

 

価格も他のアケコンと比較するとリーズナブルになっているためお試しにアケコンを使用してみたい方にもおすすめしやすい商品です。ドライバー1本でスティックやボタンを交換することも可能なカスタマイズ性が高い人気のアケコンです。

重量2.98kg種類ビュウリックス型
対応ハード機PC・PS3、4・XBOX ONE、360、X・アンドロイド・スイッチ・ネオジオミニタッチパッド
静音性
第5位

ホリ

リアルアーケードPro.V サイレントHAYABUSA ヘッドセット端子付き

価格:15,649円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

深夜でも使用がしやすい

こちらの商品は静音タイプとなっているため深夜でのプレイも周りに迷惑を掛けずに可能な大人気の商品です。ケーブルの長さは約3mもあるため少し離れた場所での使用もできるため使い勝手が抜群に良いです。

 

重量も2.2kgもあるため安定性が高く激しく動かすことが多い格闘ゲームなどもプレイしやすい点もおすすめのポイントです。従来のボタンよりも厚みを1.4mm薄くしたことで戻りが早くなり素早いボタン入力が可能となっています。

 

ボタンの表面はマット調となっているため指紋による汚れが付きにくく傷つきを防止します。入力応答速度もアップしているため遅延が気になる方も安心して使用することが可能な非常におすすめのアケコンです。

重量2.2kg種類ビュウリックス型
対応ハード機PS3・PS4・PCタッチパッド
静音性
第4位

マッドキャッツ株式会社

ファイトスティック アルファ

価格:6,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

膝置きプレイがしやすい

本体幅が21cmと非常にコンパクトになっているため膝置きプレイをしても負担になりにくい人気のアケコンです。フォームパットを採用しているため膝置きプレイ時でも滑りにくくテーブルの上でプレイしてもテーブルを傷つけにくいです。

 

PS3とPS4に対応しておりスイッチ1つで簡単に切り替えることが可能なので非常に使いやすいです。本体の重量は僅か675gしかないため膝に置いたまま長時間プレイしても疲れを感じることが少ないです。

 

アーケードと同じ30mmの標準サイズのボタンと直径35mmのレバーボールでアーケードスティックに慣れている方でも安心して使用が可能です。使いやすさとコンパクトさのバランスが良い大人気のアケコンです。

重量675g種類
対応ハード機PS3・PS4タッチパッド
静音性
第3位

GameSir

C2アーケードコントローラー

価格:12,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アートワークが交換可能

操作の遅延がほとんど無くコマンド入力制度も高い非常に高性能なおすすめのアケコンです。対応するハード機も豊富でスマホにも対応している点もおすすめのポイントで様々なシーンで活躍が見込める商品です。

 

天板イラスト、アートワークが交換可能で自分だけのオリジナルのアケコンにカスタマイズすることができます。重量も3500gと非常にドッシリとしているため本体がズレてストレスに感じることなくゲームに集中できます。

 

ターボ/キーロック機能も搭載されてるため簡単にボタンの連打機能なども使用ができます。そのため格闘ゲーム以外のゲームにも使用がしやすく、コストパフォーマンスにも優れている大人気の商品です。

重量3500g種類ビュウリックス型
対応ハード機PS4/Switch/XboxOne/windows PC/Androidタッチパッド
静音性
第2位

ホリ

ファイティングエッジ 刃

価格:20,298円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ケーブルが4mもある

ケーブルの長さが4mもあるため遠くにゲーム機がある場合でもしっかりと手元で使用することができる人気の商品です。重量が4.0kgもあるため激しく動かす格闘ゲームで使用しても本体がズレることなくプレイすることができます。

 

ヘッドフォン端子が付属しているためボイスチャットなどをしながらゲームをしたい場合でも安心して使用が可能で、コマンド入力精度や入力応答速度がアップしているため非常に使いやすいアケコンです。

 

ボタンが従来よりも1.4mmも薄くなっているため戻りが早く素早くボタン入力が可能となっています。背面にタッチパッド機能も搭載されている点もおすすめのポイントで、XInput対応でpcにも対応している人気の商品です。

重量約4.0kg種類ノアール型
対応ハード機PS4・PCタッチパッド
静音性
第1位

レイザー

Panthera Evo アーケードコントローラー

価格:27,564円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザインがお洒落なアケコン

反応速度が強化されているため非常に操作がしやすい大人気のアケコンです。高性能なだけでなく耐久性も高いため長く愛用することも可能で非常にお洒落なデザインも高い人気を得ている理由の1つです。

 

ヘッドフォン端子も付いているためボイスチャットをしながらゲームをプレイしたい方や動画配信をしている方でも安心して使用することができます。ボタンの耐久度は3000万回にも及び長期間のプレイにもしっかりと対応しています。

 

天板アートワークとカラーはカスタマイズが可能となってるため自分だけのオリジナルアケコンを作ることもできます。ビュウリックス型のボタン配置で様々なゲームがプレイしやすいおすすめのアケコンです。

重量種類ビュウリックス型
対応ハード機PS4・PCタッチパッド
静音性

アケコンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5098535の画像

    レイザー

  • 2
    アイテムID:5098534の画像

    ホリ

  • 3
    アイテムID:5098533の画像

    GameSir

  • 4
    アイテムID:5098532の画像

    マッドキャッツ株式会社

  • 5
    アイテムID:5098524の画像

    ホリ

  • 6
    アイテムID:5098523の画像

    Mayflash

  • 7
    アイテムID:5098518の画像

    Qanba

  • 8
    アイテムID:5098516の画像

    ホリ

  • 9
    アイテムID:5098513の画像

    hitBOX

  • 10
    アイテムID:5098512の画像

    ホリ

  • 商品名
  • Panthera Evo アーケードコントローラー
  • ファイティングエッジ 刃
  • C2アーケードコントローラー
  • ファイトスティック アルファ
  • リアルアーケードPro.V サイレントHAYABUSA ヘッドセット端子付き
  • ジョイスティック
  • Obsidian Joystick
  • リアルアーケードPro.N HAYABUSA
  • レバーレスゲームコントローラー
  • リアルアーケードPro.V HAYABUSA
  • 特徴
  • デザインがお洒落なアケコン
  • ケーブルが4mもある
  • アートワークが交換可能
  • 膝置きプレイがしやすい
  • 深夜でも使用がしやすい
  • 底面には滑り止めパットを採用
  • 堅牢なメタルボディが人気
  • 重量が2.9kgある
  • レバーレスコントローラー
  • Xinput対応でPCでも使用可能
  • 価格
  • 27564円(税込)
  • 20298円(税込)
  • 12999円(税込)
  • 6480円(税込)
  • 15649円(税込)
  • 9780円(税込)
  • 32500円(税込)
  • 15122円(税込)
  • 32184円(税込)
  • 23980円(税込)
  • 重量
  • 約4.0kg
  • 3500g
  • 675g
  • 2.2kg
  • 2.98kg
  • 3kg
  • 2.9kg
  • 種類
  • ビュウリックス型
  • ノアール型
  • ビュウリックス型
  • ビュウリックス型
  • ビュウリックス型
  • ビュウリックス型
  • ビュウリックス型
  • レバーレス型
  • ビュウリックス型
  • 対応ハード機
  • PS4・PC
  • PS4・PC
  • PS4/Switch/XboxOne/windows PC/Android
  • PS3・PS4
  • PS3・PS4・PC
  • PC・PS3、4・XBOX ONE、360、X・アンドロイド・スイッチ・ネオジオミニ
  • PS3・PS4・PC
  • PS3・PS4・PC
  • PS4・PC
  • PS3・PS4・PC
  • タッチパッド
  • 静音性

アケコンのお手入れ方法

アケコンは定期的にメンテナンスをすることで長く愛用することができます。レバーやボタンの隙間には小さなゴミが徐々に溜まっていきやすくいつの間にか操作性が悪くなっていることも多いです。

 

天板が開閉可能な商品は自分で開いてボタンやレバーを取り外して綿棒などでゴミを取り除くことでお手入れができます。ただし天板が開閉可能じゃない製品の場合は、天板を開くとメーカーの保証から外れてしまう可能性もあるため注意が必要です。

 

慣れていない場合はメーカーに掃除を頼むのが最も安全でおすすめです。どうしても自分で行う場合は安いアケコンやジャンク品を購入し慣れてから自分でお手入れを行うと失敗が少なくなるのでおすすめです。

まとめ

アケコンは大会などで優勝を目指したい方だけではなくカジュアルに家庭でゲームを楽しむ方もゲームセンターで遊んでいる感覚でゲームを楽しめるためおすすめです。自分にとって使いやすいアケコンを購入して今よりもっとゲームを楽しみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ