記事ID139050のサムネイル画像

【2019年最新版】ガラスペンのおすすめ人気ランキング10選

ガラスペンは見た目がおしゃれなのはもちろん、実用性も高いので勉強などにも使えます。太字・細字様々な種類のものあり、年齢・性別問わずおすすめアイテムなのでプレゼントとしても人気です。今回はガラスペンの選び方や人気商品のランキング10選を紹介していきます。

日本発の世界で愛されるガラスペン

ガラスペンは風鈴職人の佐々木定次郎さんによって初めて作られた、日本発祥の文房具です。その造形の美しさと滑らかな書き心地から世界中、特にヨーロッパで人気が高まり現在でも様々なガラスペンが作られています。

 

ガラスペンは大切に扱えば長い期間使うことが可能で、インクに一度つければ300~400文字一気に書くことができるという実用性も兼ね備えています。職人の手によって一つ一つ手作りで作られるので、それぞれに特徴や風合いがあるのも魅力です。

 

現在様々ンガラスペンが販売されているので、今回はおすすめの選び方や人気商品10選をランキング形式で紹介していきます。近年パソコンの普及により自分で文字を書く機会は減ってきていますが、ガラスペンを手に入れて書く楽しさを知りませんか。

ガラスペンの選び方

ガラスペンには様々な種類があり、実用性を取るのか芸術性を取るのかによってもおすすめの商品は変わってきます。今回はそんなガラスペンの選び方を3つの要点絞って紹介していきます。

ガラスペンの形状で選ぶ

ガラスペンには一体型と分離型の2つの形状があります。どちらの形状がおすすめなのかは、趣味・思考や使い方によって変わるのでそれぞれのポイントをしっかり理解して、自分に合った形状を選択しましょう。

統一感がある美しさを求めるなら一体型

一体型とはペン先から軸まで、一つガラスで作られている物のことを言います。一つのガラスで作られているので、統一感があり美術品のような美しさがあります。また分離することがないので、ペン先を紛失してしまうなどのパーツをなくす心配もありません。

 

しかしペン先を変えることができないので、劣化してしまったりぶつけて欠けてしまった場合使えなくなってしまうというリスクがあります。そのため、使えなくなってしまったら新しいガラスペンを買いなおさなくてはいけません。

 

ただ、メーカーや商品によっては少しの欠けぐらいであったら補修をしてくれるところもあります。一体型を購入する時は事前に報酬が可能かどうかもチェックしておく手良いでしょう。一体型は実用性というより、ガラスペンの造形などが好きで芸術性を取りたい方におすすめです。

実用性を取るなら分離型

分離型はペン先と軸が別に作られているもので、軸にペン先を取り付けて使用するものです。もちろんこちらも造形として素晴らしいですし、美術品のような美しさを有していますが、ペン先が異なるので一体感は生まれにくいです。

 

しかし、劣化してしまったりぶつけて欠けてしまったとしてもペン先を変えればまた書くことができます。またペン先の素材にはガラスのものがあるのはもちろんとして、ガラス以外の素材もあるのでより一層長く使うことができるというメリットがあります。

 

ガラスペン自体を買いなおす必要がないので経済的にうれしいですし、何より気に入ったガラスペンを長いこと使い続けることができます。分離型のガラスペンは、より実用性を取りたいという方におすすめです。購入する時は交換できるペン先についても、調べておきましょう。

素材で選ぶ

ガラスペンなので素材はガラスです。しかしガラスにも種類があり、書き心地や強度などが変わってくるのでしっかりチェックしてから購入しましょう。

安価な一般ガラス

一般ガラスとは、一枚でできたガラスのことを言います。一般ガラスは柔らかいので熱処理などで簡単に加工ができるため、比較的安価に取引されています。一方で硬度が低く割れやすいという一面があるため、より大切に扱わないと簡単に割れてしまいます。

 

ガラスペンを使ってみたいという方が試しに買ってみる、何本も買ってシーンによって使い分けたい、早いサイクルでいろんなガラスペンを使いたいという方に向いています。ただ、大切に扱えばそれなりに長い期間使うことができます。

長く使いたいなら硬質ガラス

基本的にガラスペンは、硬質ガラスで作られています。硬質ガラスは一般的なガラスよりも硬度が高く、加工が難しいため比較的高価になってしまう傾向にあります。しかし、ペン先がすり減りにくかったり、一般的なガラスのペンよりは割れにくいので長く使えます。

 

一生使えるガラスペンが欲しい、書き心地にもこだわってガラスペンを選びたいという方におすすめです。硬質ガラスなら軸の部分はよっぽどのことがなければ割れませんし、ペン先も分離型なら取り換えが可能なので、長い間ガラスペンを使い続けることができます。

デザインで選ぶ

ガラスペンはあくまでペンなので、基本的には万年筆やボールペンと同じような形をしています。しかし、美術品的な要素が強い点と独特の材質であるため使いやすさを考えて変わった形をしているものもあります。

グリップ部分が太いものが書きやすい

ガラスペンはガラスでできており、その芸術性を高めるためにそれ以外の素材を使った付属品を付けない傾向にあります。そのため、普通のボールペンであればグリップの部分がゴムになっているのに対して、ガラスペンはグリップもガラスでできています。

 

グリップの部分が硬いと持ちにくく、指が痛くなってくるので長時間書くのは慣れていないと難しいです。しかし、グリップ部分がガラスのままでも太いものならば、持ちやすくなるので一段と書きやすくなります。また、ペンの重心も低くなるので書き心地もよくなります。

 

ガラスペンを選ぶ時は、どういうときに使うのかをしっかり考えて購入しましょう。長時間書く可能性があるのであれば、使いやすい用に自分の手の大きさや指の長さに合ったものを選ぶよう心がけて購入すると使いやすいガラスペンを手に入れることができます。

誤って落とさないようにペン置き付がおすすめ

ガラスペンを使う上で一番注意しなくてはいけないのが、落として割ってしまう事です。特に使っている時に注意が必要で、少し席を離したすきに転がって落ちてしまうという事もあり得ます。ガラスペン使用時は常に落とさないように、予防をしておく事をおすすめします。

 

予防方法としておすすめなのが、ペン置きが付いているガラスペンを買う事です。ガラスペンに元々ついている物なら、ガラスペンとペン置きセットで一つの作品になっているので、統一感がありおしゃれです。ガラスペンを使う時は、ペン置きを使うというのが自然に身に付きます

 

また、そもそも転がりにくいデザインの物を選ぶ方法や箱付きのガラスペンを購入する方法で予防するという手もあります。ガラスペンは書いているだけ軸が割れてしまうことは滅多にないので、落とさなければ長く使うことができます。

好きなデザインのガラスペンを買う

ガラスペンには形や色が一つ一つ違い、様々なものがあり迷ってしまいます。もし迷ったら好きなデザインのガラスペンを買う。結局のところこれが一番重要です。好きなデザインの物でなければ、長く使いたいとも思いませんし大切に扱おうという気持ちもなくなってしまいます。

 

逆に好きなデザインのガラスペンなら書きづらくても使い続けようと思いますし、より大切にしようとするので積極的に落下防止対策を取るなど大切に扱うようになります。ガラスペンは短期間で使いかえるものではないので、自分の好きなデザインの物を選びましょう。

プレゼントとして選ぶ

ガラスペンは見た目がおしゃれなだけではなく、実用性も兼ね備えたものなのでプレゼントとしてもおすすめです。ガラスペンをプレゼントとして選ぶ時は相手のことをしっかり考えてプレゼントしましょう。

 

例えばガラスペンなどインク瓶が必要なペンを使ったことがない人にプレゼントする時は、もらったらすぐに使えることができるようにインク瓶セットの物をプレゼントするといいでしょう。ルビナートというメーカーのガラスペンはインクとセットで売られていることが多いのでおすすめです。

 

子供などにプレゼントする際は、supermoomのガラスペンがおすすめです。ボールペンなどと比べると比較的高価なガラスペンですが、supermoomのガラスペンはとても安いです。もちろん安いだけではなく、使い勝手や見た目はしっかりしています。

ガラスペンのおすすめ人気ランキング10選

第10位

ガラス工房まつぼっくり

ツブツブシリーズ

価格:7,128円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

複雑な輝きを作り出すガラスペン

実の内部につぶつぶとした装飾をすることで、光の反射が複雑になり独特な輝きを放つガラスペンです。素材は一般のガラスと比べると軽量かつ耐久性が高い、硼珪酸ガラスという元々工業用として使われていたガラスを使用しています。

 

カラーはブルーなどベーシックな色をはじめ、全7色ラインナップされています。また一体型ではありますが、ペン先の太さが細字・中字・太字の3種類から選ぶことができるので、年齢や性別はもちろん、シーンを選ばず使用することができます

形状一体型素材硼珪酸ガラス
グリップ細いペン置きなし
なし
第9位

ガラス工房 まつぼっくり

ガラスペン 色管モノクローム

価格:5,378円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなデザインで飽きがこない

黒の軸にクリアのペン先と非常にシンプルなデザインの一体型ガラスペンです。シンプルだからこそ飽きがこず、長いこと使ることができます。元々工業用として使われていた、軽く強度も高い硼珪酸ガラスを使用しているので大切に扱えば長く使えます。

 

持つと分かるのですが、軸の内部が空洞になっているので他のガラスペンと比べると軽くなっています。また転がりにくい設計になっており、ペン先につけたインクも垂れにくくなっているので安心して机においておけるという実用性もあるガラスペンです。

形状一体型素材硼珪酸ガラス
グリップ細いペン置きなし
なし
第8位

大西製作所

キャップ付きガラスペン

価格:14,040円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キャップ付きでインクが落ちる心配なし

キャップ付きの珍しいガラスペン。とはいってもガラスなのはペン先だけで、軸とキャップはアセテートと呼ばれる化学繊維でできています。そのため一般のガラスペンより割れにくくなっています。軸はガラスではありませんが、磨き上げられて艶を出しているのでとてもきれいです。

 

キャップ付きなのでインク漏れが起きる心配がありませんし、移動中などにペン先に物が当たって欠けてしまうといったことも防ぐことができます。外出先でガラスペンを使いたいという方におすすめです。

形状一体型素材アセテート
グリップ普通ペン置き×
第7位

ルビナート(Rubinato)

ガラスペン インクセット

価格:3,658円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

インク付きですぐに使えるガラスペン

可愛らしい包装が目につくこのガラスペンは、イタリアの有名文具メーカーが販売しています。比較的安価で購入できて、ガラスペンだけではなくインクも手に入れることができるので、初心者がスターターペンとして選ぶのもおすすめです。

 

付いてくるインクの色は毎回違うのでドキドキ感も味わうことができます。色はレッドなど5色ラインナップされているので年齢・性別関係なく使うことができます。可愛い包装があり、インクも付いているのでプレゼントとしてもおすすめです。

形状一体型素材ガラス
グリップ細いペン置き×
第6位

ZSB-940

ガラスペン サインペン

価格:249円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

グリップが太くて書きやすい

このガラスペンはグリップ部分が太くなっており、握りやすくなっています。先ほども話した通り、グリップが細く硬いと疲れてしまい長時間書くことができません。このがらすペンなら長時間の利用もしやすいので、長文を書きたい方や良くペンを使う人にもおすすめです。

 

このガラスペンの最大の魅力は、コストパフォーマンスが非常に高いことにあります。1つ300円程度で購入することができ、大切に使えば長く使えます。これからガラスペンを試してみたいという方は、手軽に手に入れることができてガラスペンの良さもわかるのでおすすめです。

形状一体型素材ガラス
グリップ太いペン置き×
第5位

レトロガラスペン+ペンホルダー

価格:1,792円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ペン置き付で落とす心配なし

このガラスペンは先端部分が非常に精巧に作れており、インクの持ちや書きやすさが抜群です。ねじられた軸の部分も非常に面白い作りになっており、ペン置き込みでの世界観が出来上がっています。ペン置きがある事でインク垂れや机から転がって落ちてしまうリスクも減らせます。

 

ペン置き付にしては安く、性能も良いのでコストパフォーマンスが良いガラスペンです。進学や就職祝いのプレゼントとしてもおすすめです。見た目がおしゃれなので、形から入りたいという方に特におすすめです。

形状一体型素材ガラス
グリップ細いペン置き
×
第4位

BDGAFA

ガラスペン

価格:1,840円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

花を盛り込んだ可愛いデザイン

このガラスペンはペン置きに花が盛り込まれており、非常に美しいデザインになっています。花を見ることが好きな方やガラスペンを使って花を描きたいという人にもおすすめ。女性へのプレゼントとして購入するのも良いですね。

 

ペン置きが付いているので、ペンを落とす心配はありません。また箱も付いているので、ペンはもちろんペン置きをなくしてしまうという事も減らすことができます。カラーバリエーションは4色あるので、シーンに合わせて使うことができます。

形状一体型素材ガラス
グリップ細いペン置き
第3位

JUNESUN

クリスタル星空ガラスインクペン

価格:29,220円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

買ってすぐ様々なことに使える

シンプルなデザインながら、クリアになっている軸の中に施されている装飾が見事で思わず目を引かれます。芸術性が非常に高い上に実用性も高く、書きやすさはもちろんインクやペン置きが付属されているなど使いやすいようにセットで販売されています。

 

インクは毎回違う色が付いてくるので、どんな色が付いてくるかワクワクして待つことができます。様々な色のインクが付いてくるので、文章だけではなく絵を描くのにもおすすめです。これを買えばすぐにガラスペンを試せるのでスターターセットとして買うのもアリです。

形状一体型素材ガラス
グリップ細いペン置き
第2位

Pawaca

おしゃれガラスペン

価格:1,200円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

書きやすさ抜群のガラスペン

このガラスペンは軽い力でスラスラ書くことができる、書きやすさ抜群の商品です。価格が1000円強でありながら、抜群の書きやすさとインク・ペン置きまでついてきているので、コストパフォーマンスが高いといわざる負えません。

 

付属されているインクはブルー・黒・赤・緑と基本的な色が多いので、手に入れた直後から書き始め事ができます。スタートはどんなインクを選べばいいか分からないこともあるかと思いますので、セットで買ってしまうというのも良いですよ。

形状一体型素材ガラス
グリップ細いペン置き
第1位

Claurys

ガラスペン

価格:1,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ちやすさ抜群ガラスペン

グリップの部分が持ちやすい用にくぼんでおり、ガラスペンでありながらグリップ力があります。また、先端についている重りのバランスが絶妙でスラスラ書けるように設計されています。長時間書いても手が疲れないので、よくものを書くという人におすすめです。

 

何よりデザインが非常に美しく、机の上に置いてあるだけで華やぎます。グリップまでではなくペン先までねじり加工をすることによって、ペン全体に統一感を出しています。ガラスペンを試してみたいし、造形にもこだわりたいというぜいたくな方におすすめです。

形状一体型素材ガラス
グリップくぼみありペン置き×

ガラスペンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5097630の画像

    Claurys

  • 2
    アイテムID:5097624の画像

    Pawaca

  • 3
    アイテムID:5097623の画像

    JUNESUN

  • 4
    アイテムID:5097619の画像

    BDGAFA

  • 5
    アイテムID:5097612の画像

  • 6
    アイテムID:5097610の画像

    ZSB-940

  • 7
    アイテムID:5097603の画像

    ルビナート(Rubinato)

  • 8
    アイテムID:5097594の画像

    大西製作所

  • 9
    アイテムID:5097588の画像

    ガラス工房 まつぼっくり

  • 10
    アイテムID:5097563の画像

    ガラス工房まつぼっくり

  • 商品名
  • ガラスペン
  • おしゃれガラスペン
  • クリスタル星空ガラスインクペン
  • ガラスペン
  • レトロガラスペン+ペンホルダー
  • ガラスペン サインペン
  • ガラスペン インクセット
  • キャップ付きガラスペン
  • ガラスペン 色管モノクローム
  • ツブツブシリーズ
  • 特徴
  • 持ちやすさ抜群ガラスペン
  • 書きやすさ抜群のガラスペン
  • 買ってすぐ様々なことに使える
  • 花を盛り込んだ可愛いデザイン
  • ペン置き付で落とす心配なし
  • グリップが太くて書きやすい
  • インク付きですぐに使えるガラスペン
  • キャップ付きでインクが落ちる心配なし
  • シンプルなデザインで飽きがこない
  • 複雑な輝きを作り出すガラスペン
  • 価格
  • 1280円(税込)
  • 1200円(税込)
  • 29220円(税込)
  • 1840円(税込)
  • 1792円(税込)
  • 249円(税込)
  • 3658円(税込)
  • 14040円(税込)
  • 5378円(税込)
  • 7128円(税込)
  • 形状
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • 素材
  • ガラス
  • ガラス
  • ガラス
  • ガラス
  • ガラス
  • ガラス
  • ガラス
  • アセテート
  • 硼珪酸ガラス
  • 硼珪酸ガラス
  • グリップ
  • くぼみあり
  • 細い
  • 細い
  • 細い
  • 細い
  • 太い
  • 細い
  • 普通
  • 細い
  • 細い
  • ペン置き
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • なし
  • なし
  • ×
  • なし
  • なし

ガラスペンの使い方

ガラスペンは普通のボールペンのように、ワンクリックで書けるようになるものではありません。しっかり手順を踏んで使わなければ、綺麗に書くこともできませんし長持ちもしないので、気を付けて使いましょう。

ガラスペンで文字を書く

ガラスペンは先端にインクをためて文字を書くので、書くたびにインクにつけてガラスペンにインクを補充しなくてはいけません。インクへのつけ方は非常に簡単で、インクの瓶につけて余分なインクは瓶のふちで拭い落とすようにして切ります。

 

インクを補充するときの注意点は、ガラスペンを大切に扱うという事です。ガラスペンの先端は非常に細いので簡単に折れてしまいます。なので、インクの瓶につけるときに誤って底にコツンとぶつけたり、瓶のふちにぶつけてしまうと折れてしまうこともあります。

 

では実際に書く時ですが、ここでも普通のボールペンとは違う点があります。それは少し寝かせて筆圧をあまりかけずにゆっくり書くという事です。急いで書いてしまうと文字が薄れてしまうので、注意が必要です。またインクが薄くなってきたら回して書くとまたこくなる事もあります。

手入れをしっかりする

ガラスペンは先ほど話した通り、インクを付けて書くので書き終わったら手入れをする必要があります。手入れを怠るとインクが固まってしまって使えなくなってしまったり、無理に取ろうとして折れてしまうなんてことになりかねません。

 

手入れの仕方は非常に簡単で、容器などに水をためておいてゆっくりガラスペンを回してインクを落とします。この時早く落としたいからと急いで洗うと、容器に先端がぶつかって折れてしまうこともあるので注意が必要です。

 

洗えたらティッシュや柔らかい布で優しく水けを取りましょう。これだけでOKなので面倒でも怠らないようにしましょう。また、色を変えるときも同じで一度上記の方法でインクを落としてから、新たなインクに浸して別の色を使います。

まとめ

ガラスペンは見た目がとてもおしゃれで、美術的に評価も高い文房具です。使い勝手の良さは人によって様々なので、自分がどのように使うことが多いのかを考えてから購入しましょう。購入する時は是非今回紹介した、おすすめの選び方や人気ランキング10選を参考にしてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ