記事ID139041のサムネイル画像

【最高の肌触り】ボディタオルのおすすめ人気ランキング10選

入浴中に必ず使用するボディタオルには様々な素材の物が市販されています。その特性によってお肌への影響が全く違います。お肌の状態を把握した上でボディタオルは選ぶのが大事です。ボディタオルの選び方とおすすめの商品を10選紹介します。

肌の状態に合わせたボディタオルがおすすめ

ボディタオルには化繊繊維を使ったナイロンやポリエステル素材の商品から天然素材を使った綿や麻などの商品まで素材だけで様々なボディタオルが販売されています。商品を選ぶ際、自分の肌にどの素材が合っているのかや使い心地を把握しましょう。

 

それによってボディタオルを選ぶ際の適した素材が全く違ってきます。またボディタオルの固さや長さも選ぶ際に重要なポイントになります。そこでボディタオルの選び方とおすすめの人気商品を「素材」「長さ」「硬さ」を基準にランキングで紹介していきます。

ボディタオルの選び方

様々なボディタオルが販売されていますのでどれが自分の肌に合うボディタオルなのかが分からない方も多いでしょう。そこでボディタオルの選び方を紹介します。

素材で選ぶ

ボディタオルを選ぶ際に最初に注目して欲しいのが素材です。素材によって肌触りや泡立ちなどが違います。

ナイロン・ポリエステル素材

ナイロンやポリエステルといった化学繊維素材のボディタオルは肌を傷つけやすいと言われています。しかし泡立ちの良さはボディタオルの中で最も優れています。そのためしっかりと泡立ててモコモコした泡で優しく体を洗いたい方におすすめの素材です。

 

ゴシゴシと力を入れて肌を擦らなければ肌を傷つけてしまう心配はありません。価格がリーズナブルな商品が多いこともおすすめのポイントです。泡切れや水切れが良くて速乾性がありますので清潔を保てます。

綿素材

天然素材の綿は赤ちゃん用のボディタオルにも使用されている素材で肌に優しいのが特徴です。敏感肌の方やお肌にアトピー性皮膚炎など疾患のある方でも安心して使える素材になっています。綿は泡立ちが少ないのが難点です。

 

おすすめの使い方は他の泡立ちネットなどと併用して泡を作ってから綿のボディタオルに泡を移して使うことです。綿は水を吸う力は優れていますが水切れや泡切れは少々悪いのでしっかり干して乾かすことをおすすめします。

 

定期的に洗濯機で洗って天日干しをすると清潔に使い続けることができます。

麻素材

麻素材はやや硬めの質感が特徴ですので肌をしっかり洗った感じが好きな方におすすめの素材です。適度な張りとシャリ感がありますので天然素材のボディタオルの中では泡立ちに優れています。

 

程よい肌への刺激がありますので血行を促進してくれるのがおすすめのポイントです。水に強くて速乾性がありますのでカビが発生しにくく、清潔を保ちやすい素材です。長持ちさせる秘訣はたまに洗濯機で洗って天日干しすることです。

絹素材

絹素材はミクロフィブリルという超極細繊維が特徴です。角質や毛穴の汚れを絡め取ってくれますので特に女性におすすめの素材です。絹に含まれているタンパク質は水分保持能力があり、人間に近い構造ですので保湿効果が期待できます。

 

絹素材は泡立ちが良くないので綿同様泡立てネットの併用がおすすめです。最近はスポンジなどと合体させた泡立ちの良い商品も販売されています。

ポリ乳酸素材

ポリ乳酸素材はトウモロコシを主成分としているボディタオルなので弱酸性だから肌に優しいという特徴があります。ポリ乳酸素材は合成繊維になりますが今までに無かった肌への優しさが注目を集めている素材です。

 

泡立ちや泡切れ、速乾性に優れているのも魅力の1つです。扱いやすい素材ですのでどんな方にもおすすめの素材です。

使用する人に合った長さで選ぶ

ボディタオルは背中を洗うときなどにも勿論使用しますが、体に合った長さを選ぶことでスムーズに体を洗うことができます。

標準の100cmのボディタオル

ボディタオルの標準的な長さは100cmと言われていて、多くのボディタオルの長さは100cmです。普通の体付きであれば100cmのボディタオルなら誰でも使いやすい長さとなっています。

子供や小柄な女性向けの80-90cmのボディタオル

子供や小柄な女性がボディタオルを使用するのなら標準の長さより短い80-90cmの長さのボディタオルがおすすめです。子供や小柄な女性が背中などを洗うときに80-90cmのボディタオルを使用すると長さが余らないのでしっかり洗うことができます。

大柄の男性向けの120cmのボディタオル

大柄な男性の場合は100cmだと背中を洗うときに長さが足りなくて無理な姿勢で洗うことになってしまう方も多いでしょう。そんな大柄な男性には背中を隅々まで洗うことができる120cmのロングタイプがおすすめです。

 

120cmあれば大柄な男性であっても背中まで楽にボディタオルを使って洗うことができます。

機能性で選ぶ

ボディタオルは素材や長さの他に機能性にも注目して選びたいものです。ボディタオルの機能性を知って、必要な機能が備わっているボディタオルを選びましょう。

硬さで選ぶ

ボディタオルには硬いタイプから柔らかいタイプまで様々な硬さの商品があります。商品によっても同じ硬めや柔らかめでも若干の違いがあるのです。肌や好みに合ったボディタオルを選ぶことでより快適に体を洗うことができます

 

できれば何種類かのボディタオルを試してみて自分に合ったボディタオルを見つけると良いでしょう。好みの硬さが分かるとボディタオルを選択しやすくなり、お気に入りの1枚を見つけやすいです。

泡立ちで選ぶ

ボディタオルを選ぶ上で泡立ちは重要なポイントになります。モコモコとした泡で体を洗いたい方はポリエステルやナイロン、麻素材、ポリ乳酸素材のボディタオルがおすすめです。弱に泡立ちとりも肌に優しい商品を求めている方は綿素材や絹素材がおすすめです。

 

また素材自体に泡立ちが良くない物でも泡立ちネットなどとの併用をすればモコモコの泡で体を洗うことができます。天然素材の綿や絹素材を使用したい方は泡立ちネットを併用して泡をボディタオルに移して使いましょう。

速乾性で選ぶ

ボディタオルは肌に直接触れる物ですので清潔に保って使用したいものです。ナイロンやポリエステルが速乾性では断トツにおすすめです。また天然素材では麻素材が速乾性に優れている商品になります。

 

ボディタオルの使用後、お手入れが面倒な方や苦手な方は速乾性の高いボディタオルがおすすめです。

ボディタオルの人気ランキング10選

第10位

コパ・コーポレーション

ボディータオル ゴムポンつるつる

価格:1,836円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スキンケアのできて肌がツルツルに

今治で生産されている上質な綿100%のタオルにゴムラテックスを混合体に加工した新しいボディタオルです。ゴムラテックスは医療で使われているゴム手袋に良く使用されている素材ですので体に害はありません。

 

様々な部位の古い角質を優しく取り除いてくれますので女性におすすめしたい商品です。パイル織りが心地良い刺激となり、ゴムの力でお肌をツルツルにしてくれるでしょう。スキンケアもこのボディタオルで行える優れものです。

 

毎日使用するのではなく週に数回このボディタオルでお肌をピカピカにするのがおすすめの使い方です。カラーはグリーン・ブルー・ピンクの3色を用意していますのでお好みで選んでください。

素材綿+ゴムラテックス長さ90cm
硬さ柔らかい
第9位

キクロン

アワスター やわらかめ

価格:354円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

泡立ちがクリーミー

ストッキングでお馴染みの極細66ナイロンがタップリと使用されて作られているボディタオルです。長さは標準の100cmですのでどんな方にも適しています。このボディタオルは細さと強度が特徴です。

 

柔らかいのにコシがあるシャリ感が素晴らしい商品となっています。ボディーソープは勿論、石鹸との相性も良いのでクリーミーな泡立ちが良くておすすめです。キメ細かい泡が優しく肌を包んでくれます。

 

同じ商品で超硬め、硬め、ふつう、柔らかめと硬さが揃っていますので好みに合わせて選べます。カラーも豊富ですので家族の色分け、使い分けにもおすすめのボディタオルです。

素材ナイロン長さ100cm
硬さ柔らかい~超硬い
第8位

マーナ

うさぎのしっぽのボディタオル

価格:436円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ふわふわモコモコでうさぎのしっぽのように柔らかい

まるでうさぎのしっぽのように柔らかくてふわふわモコモコしているボディタオルです。ポリエステル素材ですので泡立ちが良くておすすめです。タップリの泡で全身を撫でるように洗えばお肌への負担がかかりません。肌触りが良いので人気の商品です。

 

泡切れ・水切れも良く速乾性に優れていますのでお手入れが簡単で清潔を保つことができます。長さはやや短めの90cmとなっています。子供でも扱いやすい商品ですので子供用としてもおすすめです。

 

淡いパステルカラーが特徴の商品でピンク・イエロー・ブルー・グリーンの4色がラインナップされています。お好みの色を選んでふわふわモコモコ体験を是非、してみてください。また色違いを購入して家族で使い分けるにも便利です。

 

素材ポリエステル長さ90cm
硬さ柔らかい
第7位

東和産業

すご泡III ナイロンタオル やわらかめ オレンジ (1枚入)

価格:248円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長さと硬さのラインナップが豊富

細めの66ナイロンを使用してキメ細かい泡が立ちやすいボディタオルです。生地に凹凸を作ることで空気を含みやすく工夫が施されていますので素早く泡立ってくれます。ボディーソープでも石鹸でもよく泡立つおすすめのボディタオルです。

 

ナイロン素材ですので泡切れと水切れが良く速乾性にも優れていますのでお手入れが簡単です。長さは100cmの標準タイプと110cmのロングサイズの2種類、硬さは超かため・かため・ふつう・やわらかめ・超やわらかめの5種類とラインナップが豊富です。

 

安価な値段設定になっていますので使い比べて好みの硬さを探してみるにもおすすめの商品となっています。色も長さや硬さによって違いますので家族で好みの物を使い分けるのも便利でおすすめです。

素材ナイロン長さ100-110cm
硬さ超やわらかめ~超かため
第6位

ハッピーシルク

絹姫 (きぬひめ) ボディータオル

価格:1,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お肌が潤う絹100%のボディタオル

希少な群馬県産のオリジナル蚕品種のぐんま200の生糸を100%使用したボディタオルです。織物工場で1枚1枚丁寧に職人の手で織られている商品です。お肌との相性が抜群の絹100%のボディタオルですのでお肌になじみやすいです。

 

またお肌に潤いを与えてくれるだけではなく古くなった角質を取り除いてお肌を活性させてくれますのでツルツルのキレイなお肌に生まれ変わります。垢すり用としてもおすすめのボディタオルです。

 

絹素材ですので泡立ちはあまりありませんので泡立ちネットなどとの併用をおすすめします。泡立ちネットで泡を作ってからボディタオルにのせて体を洗うと満足感も得られるでしょう。

素材長さ85cm
硬さ柔らかい
第5位

亀の子束子西尾商店

ボディタオル 天然素材 麻タオル

価格:1,188円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

適度な刺激で血行を促進

有名な亀の子束子を製造しているメーカーから販売されているボディタオルです。目くずれしない伝統の「からみ織り」のボディタオルは独特のシャリ感が人気です。特徴は通気性に優れていて肌触りが良いことです。

 

天然素材の麻素材のボディタオルで水切れが良く、乾きも早いですので清潔に使うことができます。適度な刺激が血行を促してくれますので硬いボディタオルがお好みの方におすすめの商品です。

 

長さは標準の100cmですが幅が42cmとワイドなボディタオルですので泡立てやすくて広範囲を一度に洗うことができておすすめです。硬さは糸の太さによってふつう・かため・とにかくかための3種類がラインナップされています。

素材長さ100cm
硬さふつう~とにかくかため
第4位

ディーフィット

まかないこすめ 和紙タオル

価格:1,296円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

表面と裏面で硬さが違う

綿100%に加えてループに和紙が使われているボディタオルです。このボディタオルの特徴は表面と裏面で繊維の編み方が違うので表面が硬くて裏面が柔らかいことです。1枚で2種類の硬さを使い分けられるおすすめのボディタオルです。

 

表面が硬くて裏面が柔らかいですので体の部位に合わせて洗い方を使い分けることで最適な洗い方を実現できます。お肌に優しい綿100%素材ですので敏感肌やアトピー性皮膚炎などの肌トラブルや疾患のある方でも安心して使うことができます。

 

綿100%ですので使った後はしっかりと泡を落として乾かすことで清潔に使い続けることができます。耐久性にも優れていますので長く愛用できておすすめのボディタオルとなっています。長さは標準の100cmです。

素材綿100%+和紙(ループ)長さ100cm
硬さ(表面)硬い(裏面)柔らかい
第3位

第一三共ヘルスケア

ミノンやさしく洗う弱酸性タオル 1枚入

価格:779円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

表面と裏面を使い分けるとバリア機能を守れる

健康な肌と同じ弱酸性のポリ乳酸素材のボディタオルです。肌に優しいボディシャンプーでお馴染みのミノンの商品ですので柔らかいボディタオルになっています。お肌のバリア機能を守りながら汚れをしっかり落とすことにこだわって作られました。

 

ポリ乳酸素材ですので泡立ちと泡切れが良く、速乾性に優れています。表面と裏面で繊維の編み方を変えているのが特徴です。表面はふわふわしていますので手のひらで洗うような肌触りで滑らかです。

 

裏面はスッキリとした編み方になっていてかかとや肘、膝など関節の外側を洗うのに適しています。角質を落としてスッキリと洗い上げることができますのでおすすめです。長さが90cmですので小柄な女性におすすめです。

素材ポリ乳酸長さ90cm
硬さ柔らかい
第2位

ヘルス&ビューティー

こりこりタオル 今治産 ボディータオル

価格:600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

程よい刺激がお好みの方におすすめ

素材・肌触り・泡立ちの3つにこだわって作られた綿と麻の天然素材100%のボディタオルです。滑らかな肌触りの中にコリコリとしてすり心地で程よい刺激があって気持ち良く体を洗うことができます。

 

タオルにゴワゴワ感がありませんので滑らかに体が洗えてお肌への負担が少ないおすすめの商品です。やや硬いのでしっかり体を洗った感覚が好きという方におすすめです。麻が22%含まれていますので天然素材の中では泡立ちが良いです。

 

綿78%麻22%の天然素材ですので使用した後はしっかりと泡を流して乾かしましょう。長さは95cmと標準よりもちょっと短めに作られていますが普通体型の方なら男性でも使い勝手は良いです。

素材綿78%+麻22%長さ95cm
硬さやや硬い
第1位

タオルショップ ブルーム

なめらかホイップ ボディタオル

価格:675円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

赤ちゃんや肌トラブルを抱えている方でも安心

お肌と同じ弱酸性のポリ乳酸素材で作られているボディタオルです。体を洗うときに肌を擦っても刺激が少ないので赤ちゃんや敏感肌などの肌トラブルを抱えている方も安心して使うことができるボディタオルになっています。

 

色素沈着が気になる方にもおすすめしたいボディタオルです。肌触りが滑らかでタオルのような感触だから洗っていて気持ち良いでしょう。泡立ちが良いように改良されていてキメ細かい弾力のある泡が誰でも簡単に作れますのでおすすめです。

 

長さは100cmですのでどなたでも使いやすいです。カラーはサーモンピンク・グリーン・アイボリー・ブルー・ラベンダーの5色が用意されています。家族で色違いを購入して使い分けるにも便利でおすすめです。

素材ポリ乳酸長さ100cm
硬さ柔らかい

ボディタオルの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5097895の画像

    タオルショップ ブルーム

  • 2
    アイテムID:5097935の画像

    ヘルス&ビューティー

  • 3
    アイテムID:5097885の画像

    第一三共ヘルスケア

  • 4
    アイテムID:5097936の画像

    ディーフィット

  • 5
    アイテムID:5098898の画像

    亀の子束子西尾商店

  • 6
    アイテムID:5098900の画像

    ハッピーシルク

  • 7
    アイテムID:5098904の画像

    東和産業

  • 8
    アイテムID:5098908の画像

    マーナ

  • 9
    アイテムID:5097886の画像

    キクロン

  • 10
    アイテムID:5097715の画像

    コパ・コーポレーション

  • 商品名
  • なめらかホイップ ボディタオル
  • こりこりタオル 今治産 ボディータオル
  • ミノンやさしく洗う弱酸性タオル 1枚入
  • まかないこすめ 和紙タオル
  • ボディタオル 天然素材 麻タオル
  • 絹姫 (きぬひめ) ボディータオル
  • すご泡III ナイロンタオル やわらかめ オレンジ (1枚入)
  • うさぎのしっぽのボディタオル
  • アワスター やわらかめ
  • ボディータオル ゴムポンつるつる
  • 特徴
  • 赤ちゃんや肌トラブルを抱えている方でも安心
  • 程よい刺激がお好みの方におすすめ
  • 表面と裏面を使い分けるとバリア機能を守れる
  • 表面と裏面で硬さが違う
  • 適度な刺激で血行を促進
  • お肌が潤う絹100%のボディタオル
  • 長さと硬さのラインナップが豊富
  • ふわふわモコモコでうさぎのしっぽのように柔らかい
  • 泡立ちがクリーミー
  • スキンケアのできて肌がツルツルに
  • 価格
  • 675円(税込)
  • 600円(税込)
  • 779円(税込)
  • 1296円(税込)
  • 1188円(税込)
  • 1990円(税込)
  • 248円(税込)
  • 436円(税込)
  • 354円(税込)
  • 1836円(税込)
  • 素材
  • ポリ乳酸
  • 綿78%+麻22%
  • ポリ乳酸
  • 綿100%+和紙(ループ)
  • ナイロン
  • ポリエステル
  • ナイロン
  • 綿+ゴムラテックス
  • 長さ
  • 100cm
  • 95cm
  • 90cm
  • 100cm
  • 100cm
  • 85cm
  • 100-110cm
  • 90cm
  • 100cm
  • 90cm
  • 硬さ
  • 柔らかい
  • やや硬い
  • 柔らかい
  • (表面)硬い(裏面)柔らかい
  • ふつう~とにかくかため
  • 柔らかい
  • 超やわらかめ~超かため
  • 柔らかい
  • 柔らかい~超硬い
  • 柔らかい

使用した後はしっかりと乾かして清潔を保とう

ボディタオルは直接お肌に触れさせて体を洗う物ですので清潔を保つことがボディタオルの寿命にも繋がります。素材によって泡切れ・水切れの度合いが違いますのでその素材の特性を把握して使用した後はお手入れをすることが大切です。

 

特に天然素材のボディタオルは泡切れや水切れが悪い物があります。泡をしっかり落として乾燥させないとカビが発生する原因となり、そのまま体を洗ってしまうと肌トラブルの原因をなってしまうのです。

 

ボディタオルを使用した後はしっかりと泡を落として水気を絞り、乾燥させるようにしましょう。また何度か使用したら洗濯機で洗うとより清潔を保つことができますのでおすすめです。

まとめ

ボディタオルの選び方とおすすめのボディタオルを10選紹介しました。ボディタオルは直接お肌に触れる物ですので自分のお肌に合った素材のボディタオルを選ぶことがおすすめです。様々なボディタオルがありますので色々試してみるのもおすすめです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ