記事ID138911のサムネイル画像

【おしゃれで寝心地快適】ソファベッドのおすすめ人気ランキング10選

ソファとベッドが一体化したソファベッド。お部屋のスペースが狭い一人暮らしのベッドや急な来客用のベッドとして最適。最近では快適な寝心地を実現してくれるソファベッドも増えてきました。今回はそんなソファベッドについて詳しくご紹介していきたいと思います。

ソファベッドは一石二鳥のアイテム

ソファとしてもベッドとしても使えるソファベッドは、まさに一石二鳥のアイテムであるといえます。お部屋のスペースが狭くてもスペースを有効的に使う事ができます。またベッドとソファの2つの家具を購入する必要はないのでコスパ的にも優秀なアイテムです。

ソファベッドのメリットとデメリット

ソファベッドの最大のメリットは限られたスペースを有効活用できるという点。一人暮らしなどワンルームの場合、ソファとベッドを置くことは厳しくなります。そんな時でも1台2役のソファベッドがあればベッド1台分のスペースで両方を使う事ができます。

 

また急な来客が宿泊することになった時でもソファベッドがあればベッドとして提供することができます。デメリットとしては、やはりベッドに比べて寝心地の点では劣ってしまうということ。

 

ベッドにした場合に折り目や段差が気になってしまったり、ソファとしての座り心地を重視しているため寝心地が劣ってしまうことも。またソファとして使う場合は掛け布団やまくらなどの寝具は別の場所に収納しなければならないという点もデメリットと言えます。

ソファベッドはどんな人におすすめ?

部屋のスペースは限られているけれど、ソファもベッドも欲しいと思っている人や、前項であげたデメリットが気にならないという人にはソファベッドはおすすめです。お友達が家に来ることが多く泊まることも多い人はソファベッドがあるととても便利です。

 

しかし寝心地を重視する人にとってはベッドよりも劣ってしまうのでおすすめすることはできません。合わないベッドで無理に寝ていると体に負担がかかってしまいますから合わないと感じる人はソファとして使うようにしましょう。

 

 

ソファベッドの選び方

それではここからはソファベッドの選び方について解説していきたいと思います。ソファベッドの選び方にはいくつかポイントがありますので参考にしてみてください。

サイズで選ぶ

ソファベッドの場合、ベッドにした時のサイズを確認するのが重要です。基本的にシングルでは幅97センチ・セミダブルでは120センチ・クイーンサイズでは160センチを目安に考えておくといいでしょう。

 

しかし、一人掛けのソファベッド場合は80センチ以下になることもあります。コンパクトすぎると毎日寝るには体に負担がかかりますから、1人用のものはお昼寝用や来客用にするのが最適と言えます。

 

長さはご自身の身長+20センチを目安に考えるのがおすすめですが最低でも180~190センチあるものを選ぶと快適に寝ることができます。

切り替えのタイプで選ぶ

次にご紹介するのはソファからベッドへどのようにして切り替えるのかによって選ぶ方法です。ベッドとして毎日使う場合は切り替え方法が簡単なものにしておくと便利です。

背もたれを倒してベッドにするタイプ

背もたれ部分のリクライニング機能を利用してベッドに切り替えるタイプのものです。リクライニング機能があるものはソファ時も自分の好きな角度にできるのでおすすめ。簡単に倒すことができるので毎日ベッドとして使う人にもおすすめです。

 

このタイプのソファベッドは、横幅が広いものが多くソファとしては3~4人掛けのものが主流となっていますから背の高い男性にもおすすめです。しかしスペースも必要になるのである程度スペースが確保できるお部屋に最適と言えます。

座面を広げる折りたたみ式のタイプ

折りたたみ式のタイプは、座面を広げてベッドにする方法です。脚がなく床にそのまま置くタイプのものが主流なので圧迫感を感じずお部屋を広く見せることができます。どちらかというとマットレスのような感覚なので座り心地よりも寝心地を重視する人におすすめ

 

折りたたんだり広げたりと少し手間はかかりますが、価格もリーズナブルなので学生さんにもおすすめです。

座面を引っ張り出すタイプ

リクライニングで倒し、座面を引っ張り出してベッドを作るタイプです。脚付きのソファに多い切り替え方法です。ソファの幅がそのまま奥行のサイズとなるのでひろびろと使う事ができるのがメリットですがある程度のスペースを確保しなければならないのがデメリットとなるでしょう。

メーカーで選ぶ

ソファベッドを選ぶ場合は、メーカーで選ぶのもおすすめです。ソファベッドで人気があるメーカーはニトリとIKEAです。ニトリやIKEAは価格は安くデザインや品質はいいのでコスパ的にも優秀です。

 

ニトリのソファベッドはとにかく種類が豊富。素材・大きさ・タイプ・機能性といろんな面から選ぶことができるのでご自身の希望にあったソファベッドが見つかります。一人暮らしなどお部屋のタイプに合わせた商品も展開しているので選びやすくなっています。

 

IKEAはご存知の通り、ひとつのお部屋をまるごとコーディネートできるのがメリット。お部屋のタイプに合わせてソファベッドを選べるのは嬉しいですね。またニトリはデザイン性が高くおしゃれなものが多いのでおしゃれな部屋にしたい人にはおすすめのメーカーです。

価格で選ぶ

選び方の最後は価格で選ぶです。ある程度予算を決めたらその予算内で選ぶのも方法のひとつ。ソファベッドは価格が幅広いのが特徴。理由としては大きさや素材、機能によって異なるからです。

 

安く購入したい場合は、素材はファブリック(布)系のもので大きさは2~3人掛けのものがおすすめ。予算的には3万円前後で購入することができます。素材がレザーや合成皮革になると高級になるので5万円以上のものが多くなるでしょう。

 

脚付き、収納付き、リクライニング機能など機能が搭載されているソファベッドは価格も高くなっていきます。予算と機能面などを照らし合わせて最適なものを選ぶようにしましょう。

シートの硬さで選ぶ

ソファベッドを選ぶ時はシートの硬さもチェックしておきましょう。この時メインはベッドとして使うのかソファとして使うのかを明確にしておきましょう。ソファで使うことをメインにしたい時は柔らかめにするのがおすすめ。

 

毎日ベッドとして使う場合は背中が痛くならないような構造になっているものにしておくのがベスト。ウレタンの密度や厚みがあるものにするなどベッドに近い構造になっているものにするのがおすすめです。

 

コイル状のスプリング使用のものは寝ても座っても快適なのでおすすめ。可能であるならば実際に座ったり寝転んだりして購入するのがおすすめです。できない場合はレビューなどを参考にしてみましょう。

ソファベッドおすすめランキング5選

第5位

モダンデコ

2人掛け ソファーベッド 大容量

価格:37,990円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

収納力抜群のソファベッド

こちらのソファベッドは収納力抜群。ひじ掛け棚は書籍や小物の収納スペースに最適。ひじ掛けにはクッションが搭載しておりセンターテーブルを出せば飲みものも置けるのでよりリラックスタイムを。

 

引き出し2杯とスツール部分の収納は衣類などを入れるのに最適です。背もたれを倒してスツールを足元にセットすればベッドに早変わり。幅100センチ長さ200センチのゆったりサイズなので男性でも快適に眠ることができます。

サイズW157×D75×H80.5×(SH37)㎝:2人掛けタイプ背もたれを倒す
素材ファブリック、合板、ウレタンフォーム、不織布
第4位

DORIS

ソファベッド シングル 3人掛け

価格:15,990円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなソファベッド

幅180センチで2~3人でもゆったりと座れるソファです。背もたれは3段階のリクライニング機能で好きな角度でくつろぐことができます。優しい肌ざわりのファブリックと天然木脚はどんなお部屋の雰囲気にも合わせやすくなっています。

 

背もたれをフラットにするだけで簡単にベッドになるので毎日ベッドとして使う人も簡単で使いやすい。急にお友達が宿泊することになってもゆったりとしたサイズのベッドに寝てもらうことができます。

サイズ幅180×奥行77×高さ71cm:二人掛けタイプ背もたれを倒す
素材ファブリック
第3位

タマリビング(Tamaliving)

ソファベッド ビータIIワイド

価格:33,000円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

セミダブルで快適な睡眠を

こちらはワンルームや子供部屋などにおすすめのソファベッドです。ソファ・カウチ・ベッドと1台3役。背もたれは6段階のリクライニング機能で自分の好きな角度でリラックスタイムを。2人でもゆったりと座ることができ、ベッドにすればセミダブルの大きさに。

 

男性でもゆっくりと眠ることができます。背もたれを全て倒してフラットにし、座面を出すだけで女性でも簡単にベッドにすることができます。カラー展開も豊富なのでお部屋の雰囲気に合わせて選べるのは嬉しいポイントです。

サイズ幅120×奥行93×高さ81cm(座面高43) ベッド時:幅120×奥行185×高さ28cm:二人掛けタイプ座面を引っ張り出す+背もたれを倒す
素材-
第2位

ぼん家具

リクライニングソファベッド ロータイプ

価格:36,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ソファでもベッドでも快適に過ごせる

こちらはソファでもベッドでも快適に過ごすことができるソファベッドです。ふっくら背もたれはシリコンフィルをぎっしり詰め込んでいるので快適な感触に。3段階のリクライニング機能で自分の好きな角度でくつろぐことができます。

 

スツールはジョイント式なので左右・前後お好きな場所に配置することが可能。オットマンとしてもおすすめです。真ん中の座面を倒せばテーブルに、引き出し収納には小物などを入れておくのに最適。リクライニングを倒してフラットにすれば最大210センチのベッドになります。

サイズ【ソファ時】幅210×奥行99.5×高さ72㎝【ベッド時】幅210×奥行100×高さ49㎝タイプ背もたれを倒す
素材フレーム:天然木、合板
第1位

モダンデコ

フロア ソファ

価格:17,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2人でも寝ることができるソファベッド

こちらは、ロータイプで折りたたみ式のソファベッドになります。ロータイプなので圧迫感がなくお部屋を広く見せることができます。背もたれに高さがあるので、ひとつ広げてカウチソファにすれば足を伸ばしてゆったりとリラックスすることもできます。

 

全て広げればふかふかのベッドに早変わり。セミダブルなみの大きさになるのでお子さまと2人でお昼寝をすることもできます。背もたれは14段階のリクライニング機能で細かい角度調節で自分のベストな角度に。折りたためばコンパクトサイズになるのでお部屋の移動も簡単です。

サイズ横幅:約130奥行:約72~180 高さ:約9~7.1㎝タイプ折りたたみ式
素材張り地…ファブリック ウレタン、スチールパイプ

ソファベッドのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5090686の画像

    モダンデコ

  • 2
    アイテムID:5090681の画像

    ぼん家具

  • 3
    アイテムID:5090651の画像

    タマリビング(Tamaliving)

  • 4
    アイテムID:5090649の画像

    DORIS

  • 5
    アイテムID:5090607の画像

    モダンデコ

  • 商品名
  • フロア ソファ
  • リクライニングソファベッド ロータイプ
  • ソファベッド ビータIIワイド
  • ソファベッド シングル 3人掛け
  • 2人掛け ソファーベッド 大容量
  • 特徴
  • 2人でも寝ることができるソファベッド
  • ソファでもベッドでも快適に過ごせる
  • セミダブルで快適な睡眠を
  • シンプルなソファベッド
  • 収納力抜群のソファベッド
  • 価格
  • 17800円(税込)
  • 36800円(税込)
  • 33000円(税込)
  • 15990円(税込)
  • 37990円(税込)
  • サイズ
  • 横幅:約130奥行:約72~180 高さ:約9~7.1㎝
  • 【ソファ時】幅210×奥行99.5×高さ72㎝【ベッド時】幅210×奥行100×高さ49㎝
  • 幅120×奥行93×高さ81cm(座面高43) ベッド時:幅120×奥行185×高さ28cm:二人掛け
  • 幅180×奥行77×高さ71cm:二人掛け
  • W157×D75×H80.5×(SH37)㎝:2人掛け
  • タイプ
  • 折りたたみ式
  • 背もたれを倒す
  • 座面を引っ張り出す+背もたれを倒す
  • 背もたれを倒す
  • 背もたれを倒す
  • 素材
  • 張り地…ファブリック ウレタン、スチールパイプ
  • フレーム:天然木、合板
  • -
  • ファブリック
  • ファブリック、合板、ウレタンフォーム、不織布

一人暮らしにおすすめのソファベッドランキング5選

第5位

DORIS

ソファベッド 2人掛け

価格:19,990円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイ&ローを楽しめるソファベッド

こちらのソファベッドは、脚が取り外し可能なので、ハイタイプにもロータイプにもすることができます。お部屋のスペースが狭い場合はロータイプで圧迫感をなくすのがおすすめ。6段階のリクライニング機能で自分の好きな角度でくつろぐことができます。

 

ひじ掛けを倒しても背もたれがあるのは嬉しいポイントでさらに広くなるので3人掛けも可能に。全てフラットにすれば幅182センチのベッドに。男性でもじゅうぶん寝ることができます。4色展開なのでお部屋の雰囲気に合わせて選ぶことができます。

サイズ本体(ソファ時):幅182×奥行79×高さ70(cm)本体(ベッド時):幅182×奥行96×高さ70(cm)タイプ背もたれを倒す
素材【張り材】ポリエステル【構造部材】本体:天然木・シリコンフィル綿・不織布・ウェービングベルト
第4位

セルタン(Cellutane)

ソファーベッド MT

価格:12,095円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

男性にもおすすめ

ワンルームの場合、お部屋のスペースが限られているので大きな家具は圧迫感を与えますがこちらのソファは床に置くタイプなのでお部屋を広く見せることができます。折りたたみ式なので女性でも簡単にベッドにすることが可能。

 

背もたれは14段階のリクライニング機能で自分の好みの角度に調節することができます。座面を広げれば足を伸ばしてリラックスできるカウチに、全てフラットにすれば全長201センチのベッドに。男性でもゆったりと眠ることができます。

サイズ幅:109×奥行:81~201×高さ13~62cmタイプ折りたたみ式
素材【中材】ウレタンフォーム、スチールパイプ【側生地】ポリエステル100%
第3位

アイリスプラザ(IRIS PLAZA)

ソファ ベッド 3WAY

価格:9,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性におすすめコンパクトソファ

一人暮らしの女性におすすめのコンパクトソファです。折りたたみ式なので女性でも簡単に切り替えることができます。ソファとして、座面を広げてカウチにしたり、フラットにしてベッドにしたりと3wayタイプ

 

背もたれは14段階のリクライニング機能でお好みの角度に調節することが可能。フラット時は190センチの長さになるので女性ひとりなら十分リラックスできる広さになります。素材は麻のようにサラッとしているのでそのまま寝ても快適です。

サイズ幅約90×奥行約66-190×高さ約11.5-55㎝タイプ折りたたみ式
素材表地:ポリエステル100% 裏地:ポリエステル100% 中材:スチールパイプ、ウレタンフォーム、ウレタンチップ
第2位

タンスのゲン

ソファベッド 3人掛け

価格:22,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ソファからベッドまで三段階リクライニング

3つのクッションがついたソファベッドです。ソファ時は奥行60センチでゆったりと足を崩して座ることができます。背もたれは3段階のリクライニング機能。座る・くつろぐ・寝るとソファからベッドまで3段階で切り替えます。

 

素材はPVC生地で汚れにも強くお手入れも簡単。脚を外せばロータイプのソファになるのでワンルームでも圧迫感を与えません。ソファ時は2人で座っても十分な広さでベッド時は男性でも寝ることができます。

サイズソファ時:幅175×奥行75×高さ64cm / ベッド時:幅98×奥行175×高さ35cmタイプ背もたれを倒す
素材[ソファ] 生地:PVC / 中材:ウレタン・チップウレタン・Sバネ・ウェービングテープ / 脚、フレーム:天然木 
第1位

スクロールR&D直貿

脚を伸ばしてゆったり寝れるソファーベッド

価格:21,900円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトなのにゆったり寝れる

一人暮らしのお部屋はスペースが限られているので圧迫感がないことが重要。こちらのソファはコンパクトでロータイプのソファなのでワンルームに最適。ソファとしての見た目もよくベッド時には弾力あるマットレスで快適。

 

畳んだ布団とほぼ同じ大きさのサイズ感なので布団を置くスペースがあるならソファを置くことが可能です。折りたたみ式で座面を広げれば奥行199センチのベッドに早変わり。男性でもゆったりと快適に眠ることができます。

 

シンプルなデザインはどんなお部屋にも合わせやすく、カラーは5色展開なので雰囲気に合わせて選ぶこともできます。背面も同生地を使っているのでワンルームのお部屋の間仕切りとして使うのもおすすめです。

サイズ幅104×奥行82~199×高さ65×座面高28~14cmタイプ折りたたみ式
素材[表地]ポリエステル100% [中材]ウレタンフォーム、チップウレタン、スチールパイプ

一人暮らしにおすすめのソファベッドの商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5090701の画像

    スクロールR&D直貿

  • 2
    アイテムID:5090700の画像

    タンスのゲン

  • 3
    アイテムID:5090698の画像

    アイリスプラザ(IRIS PLAZA)

  • 4
    アイテムID:5090697の画像

    セルタン(Cellutane)

  • 5
    アイテムID:5090694の画像

    DORIS

  • 商品名
  • 脚を伸ばしてゆったり寝れるソファーベッド
  • ソファベッド 3人掛け
  • ソファ ベッド 3WAY
  • ソファーベッド MT
  • ソファベッド 2人掛け
  • 特徴
  • コンパクトなのにゆったり寝れる
  • ソファからベッドまで三段階リクライニング
  • 女性におすすめコンパクトソファ
  • 男性にもおすすめ
  • ハイ&ローを楽しめるソファベッド
  • 価格
  • 21900円(税込)
  • 22800円(税込)
  • 9980円(税込)
  • 12095円(税込)
  • 19990円(税込)
  • サイズ
  • 幅104×奥行82~199×高さ65×座面高28~14cm
  • ソファ時:幅175×奥行75×高さ64cm / ベッド時:幅98×奥行175×高さ35cm
  • 幅約90×奥行約66-190×高さ約11.5-55㎝
  • 幅:109×奥行:81~201×高さ13~62cm
  • 本体(ソファ時):幅182×奥行79×高さ70(cm)本体(ベッド時):幅182×奥行96×高さ70(cm)
  • タイプ
  • 折りたたみ式
  • 背もたれを倒す
  • 折りたたみ式
  • 折りたたみ式
  • 背もたれを倒す
  • 素材
  • [表地]ポリエステル100% [中材]ウレタンフォーム、チップウレタン、スチールパイプ
  • [ソファ] 生地:PVC / 中材:ウレタン・チップウレタン・Sバネ・ウェービングテープ / 脚、フレーム:天然木 
  • 表地:ポリエステル100% 裏地:ポリエステル100% 中材:スチールパイプ、ウレタンフォーム、ウレタンチップ
  • 【中材】ウレタンフォーム、スチールパイプ【側生地】ポリエステル100%
  • 【張り材】ポリエステル【構造部材】本体:天然木・シリコンフィル綿・不織布・ウェービングベルト

ヒルナンデスで紹介されたikeaのソファベッド

コスパ最強のソファと言えば、IKEAのFRIHETEN(フリーヘーテン)。2014年に発売されたロングセラー商品です。価格は3人掛けソファで59900円。IKEAの3人掛けソファベッドの中では最安値となっています。

 

ソファ・寝椅子・ダブルベッドの3way機能が搭載されたフリーヘーテン。寝椅子の下は収納スペースになっており寝具を収納するのに最適。ソファベッドの場合寝具を収納できないというお悩みも解消してくれます。

 

シートを持ち上げた状態で固定できるので出し入れしやすいのもポイント。背もたれクッションを外して下部のフレームを引き出せばひろびろとしたダブルベッドへと早変わりします。お客様用としても毎日使うベッドとしても最適です。

関連商品のおすすめランキングはこちら

まとめ

ソファとベッドが一体化したソファベッドは、大きな家具がたくさん置けないワンルームの部屋や来客用のベッドとして最適です。最近では収納ができるものやおしゃれなものなど種類も豊富になっていますからお部屋の雰囲気やスペースに合わせて最適なソファベッドを選んでくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ