記事ID138872のサムネイル画像

【2019年最新版】人気のミニギターおすすめランキング10選【アコギ】

ミニギターは一般的なギターよりもサイズが小さく弾きやすいです。初心者や子供に合うものも多くおすすめでしょう。アコギやエレキなど種類も豊富にありますので、演奏する音楽や好みに応じて選べます。今回は人気が高いミニギターのおすすめを紹介します。

小さめサイズのギターは初心者にもおすすめ

通常のギターよりもサイズが小さなミニギターが最近注目されています。サイズが小さいだけでなく軽くて扱いやすいので、持ち運びにも便利という点がメリットになるでしょう。一般的なギターを弾くのが難しくて諦めかけていた人などにもおすすめです。

 

手が小さいのが悩みだったり、重くて大きなギターを持つのに労力がかかる小柄な女性・お子様にもぴったりです。ミニギターの中にもサイズが複数ありますので、身体にフィットして弾きやすいものを選びましょう。

 

チューニングがずれやすいと言われることが多いミニギターですが、最近ではチューニングが狂いにくくプロのミュージシャンが演奏に使う場面も出てきました。今回は、人気のあるおすすめのミニギターを紹介しています。

 

ミニギターの選び方

ミニギターを選ぶ時の基準は、一般のギターを選ぶ時とほとんど同じになります。好みのデザインというだけでなく、音の良さや弾き心地も大切なチェックポイントです。座った時と立った時の弾き心地も、できれば確認しておいたほうが良いです。

タイプで選ぶ

ギターの種類は、アコースティックギター・エレキギター・フルアコ・セミアコなど色々です。中でも種類が豊富なのは、生音を鳴らして演奏するアコースティックギターと、アンプに接続して演奏するエレキギターになります。

アコースティックギター

アコースティックギターには、スチール弦を使ったフォークギター・ナイロン弦を使ったクラシックギターがあります。ミニギターにもフォークとクラシックがありますので、演奏する音楽や好みの音合わせて選ぶのがおすすすめです。

 

フォークギターはポップスやロックなどで使われることが多いですが、ジャンルを問わず使いやすいのが特徴になるでしょう。クラシックギターはボサノヴァやジャズを演奏する時に使われることが多いです。

エレキギター

エレキギターはケーブルを使ってアンプにつなぎ、スピーカーから音を出して演奏します。ミニギターといってもスピーカーからは大きな音も出ますし、音色を調節できるのがメリットでしょう。ヘッドホンをつけて練習できるのも魅力です。

 

エレキギターはアンプにつながずに演奏すると音が小さく楽しくありません。そのためアンプは必ず用意にしておくのがおすすめです。アンプの準備が難しい場合には、スピーカー内蔵型のエレキギターもあります。

使いやすさで選ぶ

ギターを演奏する時には使いやすさもチェックしておきましょう。デザインや音が良くても、弾きにくいと練習する回数が減っていきます。外見のイメージと実際に引いた時の使いやすさは違っていることも多いので、できる限り確認しておくのがおすすめです。

ボディの大きさ

一般的なギターと比べると、ミニギターはサイズが小さいので扱いやすいものが多いです。小柄な場合やお子様は、一般的なギターよりも一回り小さなほうがボディを抱えた時にしっくりくるでしょう。一回りサイズが小さいだけでなくボディが薄いものも多いです。

 

ミニギターのスケールの種類は3種類で、430mm・540mm・580mmです。ミニギターの中でもサイズがいくつかありますので、触った時の感じや運指した時の腕の伸び具合などはチェックしておいたほうが良いです。持ち運びやすさとも直接関係していますので確認しておきましょう。

ネック・フレットの大きさ

手が小さい場合はネックが太いと「コードのF」が押さえにくく、苦労することがあります。ミニギターはサイスが小さいぶんだけネックも細いのですが、握った時の感じやしっかりコードが押さえられそうかは予め確認しておいたほうが演奏が楽です。

 

1フレットの広さも確認しておいた方が良いです。ひとつひとつのフレットが小さいと、指で押さえにくかったり動かしにくい場合があるかも知れません。ミニギターを手に入れてから演奏に慣れるまでは、少し時間がかかる場合があるでしょう。

演奏しやすさ

ギターの演奏しやすさは、ボディの大きさやデザイン・ネックの長さ・太さ・フレットの広さなどのバランスで決まる場合が多いです。ボディの厚みやくびれの深さ・スケールの長さなどでも弾きやすさが変わってくるでしょう。

 

弦の種類でも弾きやすさが違ってきます。ナイロン弦・スチール弦・エレキの弦の順番で弦が細くなっていきますので、確認しておきましょう。初心者の場合には、フォークやクラシックギターにあえてエレキギターの弦を張って練習するという方法もあります。

デザイン・色で選ぶ

ギターは凝り始めると毎日のように練習するようになりますので、色々なデザインを見ながら気に入ったものを選ぶのがおすすめです。キャンプなどの外出先で使いたい場合なども、妥協しないで好みのデザインのミニギターを選ぶのが大切です。

ベーシック

ギターの初心者であれば、ベーシックなデザインのミニギターを選んでおくほうが飽きがこないかもしれません。ミニギターであっても良質なものを選んでおけば長く使えますし、ギターの数を増やす時の基準にもなるでしょう。

 

ベーシックなデザインのギターは、音もベーシックなことが多いです。特別こだわりがあったり気に入ったデザインがないのであれば、ナチュラル系や黒などの、飽きがこなくて長く使えそうなデザインを選んでおくのがおすすめです。

個性的

個性的なデザインや色のミニギターは、遊び心があるので演奏が楽しくなるでしょう。すでにベーシックなデザインのギターを持っているなら、個性的なデザインのミニギターをサブとして使ってみるのも良いかも知れません。

 

斬新なデザインになっていても、良質な音を出すためや人間工学に基づいた結果ということがあります。少し変わった形状をしていても意外と弾きやすいものがあるので、口コミなどもチェックしておくのをおすすめします。

ミニギターの人気ランキング10選

第10位

Sepia Crue

ミニアコースティックギターW-60/BLS

価格:5,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さなサイズでおしゃれなデザイン

お子様でも持ちやすい軽くて小さなサイズです。大人でもキャンプの時などに使える、持ち運びしやすいクラシックギターでしょう。コスパが良くデザインもおしゃれなので、部屋のインテリアとしても使えるギターになります。

 

チューニングがずれやすいので、初心者が初めて弾くのにはあまり向いていないようです。ギターを弾くのに慣れている場合には、持ち運びもしやすいですし便利です。本物のギターのような本格的な音は鳴りませんが、遊びに使う場合にはおすすめでしょう。

 

こちらのギターは全部で色が6種類あります。どれもおしゃれな色で艶消し加工がしてあるのが特徴になっています。シリーズの中でも特にサイズが小さなタイプになりますし、大人っぽいデザインのミニギターを探している場合にはぴったりです。

タイプアコースティック重量約1kg
素材マホガニー・スプルースなどスケールの長さ480mm
第9位

S.ヤイリ

コンパクトアコギYM-02/UBL

価格:13,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さなボディでも音はしっかり鳴るミニギター

小さなボディですが、ギターらしい音が鳴りますので初心者の練習用にも使えるでしょう。小さなサイズで部屋のインテリアとしても使えます。チューニングの精度が高く、音が不安定になることが少ないのも魅力でしょう。

 

色の種類は全部で8周囲あります。ベーシックなナチュラルカラーもありますが、こちらの水色やピンクなどの遊び心のある色も揃っています。小さなお子様が初めてギターを手にして練習する場合もおすすめです。

 

ギターらしいしっかりした音が鳴りますが、ボディが小さな分音量は小さめです。本格的な演奏には向いていないかもしれませんが、自宅で練習する場合や持ち運びには便利なサイズになっています。

タイプアコースティック重量
素材マホガニースケールの長さ580mm
第8位

FERNANDES

エレキギターZO3

価格:29,782円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

売上数35万本のスピーカー内蔵タイプ

ギターのデザインが動物のゾウの形をしている、スピーカー内蔵型エレキギターです。アンプをつながずにスピーカーから音が出るタイプで、宴会などの小規模な場所でも演奏しやすいように作られています。

 

本格的な分厚い音が出るわけではありませんが、音を歪ませたりクリーンなトーンにしたりと音色を変化させて楽しめます。初心者が練習用に使う場合でも楽しいでしょう。ZO-3専用の弦があったりと、遊び心があって個性的な人気ギターです。

 

デザインや色なども豊富で、有名アーティストやキャラクターとコラボして注目されていました。アーティストでは布袋寅泰・hide<X JAPAN>・はなわ、キャラクターではハローキティ・ミッキーマウス・涼宮ハルヒ・リラックマなどとコラボしています。

タイプエレキ重量
素材ローズウッドなどスケールの長さ609mm
第7位

S.YAIRI(エス.ヤイリ)

ミニエレクトリックアコースティックギターYM-02E/MH

価格:12,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アンプにつないで演奏を楽しめるアコギ

生音で弾いても良いですし、アウトプットジャックからケーブルを弾いてアンプにつないで演奏することもできます。パッシブタイプになっていて電池残量を心配する必要がありません。コンパクトギターの中ではしっかり音が鳴ってサスティーンもあります。

 

一般的なギターと比べると音量は小さめですが、ネックが細くボディも小さいので小柄な女性でも弾きやすいでしょう。手が小さくネックを握るのに苦労していたり、大きなボディが扱いにくい場合にもおすすめです。

 

持ち運びにも便利ですし、ケーブルがあればアンプにつないで演奏できますので便利です。キャンプなどの遊びのシーンでも活躍するでしょう。自宅での練習用ギターとしても使えそうです。

タイプセミアコ重量
素材マホガニーなどスケールの長さ580mm
第6位

aNueNue

Bird Guitar aNN-M1

価格:25,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミニギターの概念を覆すクリアな音質

斬新なデザインですが、今までのミニギターのイメージを変えてしまうようなクリアな音と音量が出ます。本格的にギターを始めたい初心者にもおすすめです。小さめのボディで小柄な女性でも扱いやすいでしょう。

 

自宅での練習用としてだけでなく、持ち運びして使いやすいのが魅力です。本格的にギターを弾いている場合でも十分使えるので、サブギターとしても使えるでしょう。低音の弦に近い位置にあるサウンドホールが特徴で低音がしっかり出ます。

 

一般的なギターの音と比べると軽い音にはなりますが、ミニギターの特徴として使うことができるでしょう。コスパも良いので、ひとつ持っておくと軽めのタッチの曲を弾くときに楽しめます。

 

タイプアコースティック重量
素材マホガニー・ローズウッドなどスケールの長さ610mm
第5位

BACCHUS

GS-Mini BLK

価格:14,364円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シングルとハムバッカーの切り替えが可能

エレキギターはネックが細く、アコースティックギターと比べると握りやすいのが特徴です。またエレキギターの弦は、フォークのスチール弦・クラシックのナイロン弦と比べても細いのでさらに弾きやすくなります。

 

ネックの太さや弦の押さえにくさに悩んでいる場合には、ミニギターのエレキを弾いてみるのも良いかも知れません。こちらのギターであれば、ミニギターとはいえ音も良いのでおすすめです。

 

ピックアップがシングル・ハムバッカーの切り替えができるようになっていたりと、音質を調整できるのも魅力でしょう。デザインはストラトを小さなサイズにしたタイプで、一般的なサイズのギターとほとんど同じです。

タイプエレキ重量
素材ポプラ・メープル・ローズウッドなどスケールの長さ570mm
第4位

ヤマハ(YAMAHA)

ミニギターJR2 NT

価格:14,836円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

FGシリーズをモチーフにして作られている

一般的なフォークギターと違って、ミニギターらしい軽い音が出ます。全体的に小さなサイズになるので、お子様や手が小さな女性などにも扱いやすいでしょう。こちらのミニギターであれば、固いスチール弦でも押さえやすいです。

 

ギターが趣味の場合にはサブギターとして持ち運び用にしてみるのも良いかも知れません。ホームパーティやキャンプなどでは十分に使えるでしょう。自宅の練習用としても気軽に使えます。

 

表板にわずかにアーチをつけることで、広がりのある音になっています。コスパが良いですが安っぽい音ではないのでしっかり演奏も楽しめるでしょう。指弾きよりもピック弾きのほうがおすすめです。

タイプフォーク重量
素材ローズウッド材スケールの長さ540mm
第3位

Epiphone

レスポールエキスプレス

価格:12,744円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハムバッカーを2基搭載したミニギター

ミニギターというと練習や遊びで使うイメージがあるかも知れませんが、こちらのギターは本格的にギターを弾いている人でもトラベルギターとしてしっかり使えます。ミニギターといっても太い音が出ますので十分楽しめるでしょう。

 

しっかりした音が鳴りつつミニギターならではの音色が出ますので、お子様や初心者がギターを始める場合もおすすめです。アンプとつなげると迫力のあるエレキギターの音が出ますし、抜群のコスパの良さも魅力でしょう。

 

レスポールタイプのデザインは色々なメーカーから出ていますが、こちらはギブソン系のエピフォンが生産しているミニギターになります。高品質なでサスティンは長く、チューニングが緩くなることもありません。

タイプエレキ重量約2.7kg
素材マホガニースケールの長さ558.8mm
第2位

ヤマハ(YAMAHA)

ギタレレGL1PB

価格:8,529円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

抱えたまま立って弾ける軽くて小さなサイズ

ギタレレはウクレレとギターが一緒になっているような楽器です。とても軽くウクレレ同様に立ったまま抱えて弾けますので、ギターのようにストラップをする必要がありません。弦の数はギターと同じで6弦になっています。

 

音色は軽くギターよりもウクレレに近いでしょう。全体的にはやさしく穏やかな色で音量も小さいです。ギターほど低音は出ませんが、弦の数が6つということでウクレレよりも低音が出せるのが魅力です。

 

注意点としてはギターとチューニングが違うところです。ギターの弦は1弦と6弦が”E(ミ)”になりますが、ギタレレは1弦と6弦が”A(ラ)”です。ギターの5フレット目にカポタストを付けた状態と同じで、運指はギターと同じになります。

タイプクラシック重量
素材ローズウッドなどスケールの長さ433mm
第1位

ヤマハ(YAMAHA)

FS SERIES FS820BL

価格:33,966円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボディが薄く弾きやすいミニギター

ボディのくびれが深くコンパクトで薄いのですが、パワフルな音が出るのが特徴です。小さなサイズなので弾きさすさもあって、小柄な場合でも演奏しやすいでしょう。長めのサスティーン・深みのある低音・明るい高音と、音質も良いです。

 

低音と高音のバランスが良く、全体的に明るい音が出るミニギターです。軽快な曲調の音楽を演奏する時にも合うでしょう。初心者が初めてギターを始める際にもおすすめです。持ち運びに便利なので、屋外でちょっとしたライブ演奏をする時にもぴったりです。

 

初心者・ベテランにかかわらずおすすめのミニギターです。どんな人でも弾くとミニギターならではの軽い音色を楽しめるでしょう。カラーバリエーションは全部で5つあり、どの色もナチュラルな印象で使いやすいです。

タイプアコースティック重量約1.8kg
素材マホガニーなどスケールの長さ634mm

ミニギターのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5087278の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 2
    アイテムID:5087239の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 3
    アイテムID:5087230の画像

    Epiphone

  • 4
    アイテムID:5086973の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 5
    アイテムID:5087235の画像

    BACCHUS

  • 6
    アイテムID:5087247の画像

    aNueNue

  • 7
    アイテムID:5087281の画像

    S.YAIRI(エス.ヤイリ)

  • 8
    アイテムID:5087238の画像

    FERNANDES

  • 9
    アイテムID:5086978の画像

    S.ヤイリ

  • 10
    アイテムID:5087225の画像

    Sepia Crue

  • 商品名
  • FS SERIES FS820BL
  • ギタレレGL1PB
  • レスポールエキスプレス
  • ミニギターJR2 NT
  • GS-Mini BLK
  • Bird Guitar aNN-M1
  • ミニエレクトリックアコースティックギターYM-02E/MH
  • エレキギターZO3
  • コンパクトアコギYM-02/UBL
  • ミニアコースティックギターW-60/BLS
  • 特徴
  • ボディが薄く弾きやすいミニギター
  • 抱えたまま立って弾ける軽くて小さなサイズ
  • ハムバッカーを2基搭載したミニギター
  • FGシリーズをモチーフにして作られている
  • シングルとハムバッカーの切り替えが可能
  • ミニギターの概念を覆すクリアな音質
  • アンプにつないで演奏を楽しめるアコギ
  • 売上数35万本のスピーカー内蔵タイプ
  • 小さなボディでも音はしっかり鳴るミニギター
  • 小さなサイズでおしゃれなデザイン
  • 価格
  • 33966円(税込)
  • 8529円(税込)
  • 12744円(税込)
  • 14836円(税込)
  • 14364円(税込)
  • 25800円(税込)
  • 12300円(税込)
  • 29782円(税込)
  • 13300円(税込)
  • 5980円(税込)
  • タイプ
  • アコースティック
  • クラシック
  • エレキ
  • フォーク
  • エレキ
  • アコースティック
  • セミアコ
  • エレキ
  • アコースティック
  • アコースティック
  • 重量
  • 約1.8kg
  • 約2.7kg
  • 約1kg
  • 素材
  • マホガニーなど
  • ローズウッドなど
  • マホガニー
  • ローズウッド材
  • ポプラ・メープル・ローズウッドなど
  • マホガニー・ローズウッドなど
  • マホガニーなど
  • ローズウッドなど
  • マホガニー
  • マホガニー・スプルースなど
  • スケールの長さ
  • 634mm
  • 433mm
  • 558.8mm
  • 540mm
  • 570mm
  • 610mm
  • 580mm
  • 609mm
  • 580mm
  • 480mm

ミニサイズのお手入れグッズでコンパクトに収納

コンパクトなサイズのミニギターは、収納も小さなスペースでできるのがメリットです。省スペースになるのを活かして、お手入れグッズをミニサイズにするのも良いかも知れません。ギターケースのポケットなどに入る小さなサイズであれば、持ち運びにも便利です。

 

ギターは磨いたりなどしてこまめに手入れすると愛着が出てきます。汚れやほこりからギータを守る意味もありますが、ギターを演奏した後はボディを磨くなどのちょっとしたお手入れの時間を作ると、次に演奏するのが楽しみになるでしょう。

 

まとめ

ミニギターはサイズが小さく軽いので弾きやすいのが魅力です。軽くて明るい音が出るのも特徴で、軽快な音楽に合わせて演奏しやすいでしょう。一般的なギターよりも手軽に使えて持ち運びに便利なので、ぜひミニギターで音楽を楽しんでください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ