記事ID138862のサムネイル画像

【おしゃれで使いやすい】ドレッサーのおすすめ人気ランキング10選

メイク道具を収納することができるドレッサー。鏡の前に座ってゆっくりメイクができるのでとても便利な家具ですが、デスクタイプやロータイプなど種類も豊富でどれにすればいいのかわからない人も。そこで今回はドレッサーの選び方とおすすめ商品を紹介していきたいと思います。

生活スタイルに合わせてドレッサーを選ぼう

昔は鏡台と呼ばれ花嫁道具として重宝されていたドレッサー。最近ではメイク道具も多様化したくさんのメイク道具を収納でき、鏡に向かいゆっくりとメイクをすることができるドレッサーが再び注目されています。

 

昔に比べておしゃれなデザインのものも多く、デスクタイプ、ロータイプなど種類も豊富です。とはいえ大きな家具ですからいざ購入するとなると悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

 

ドレッサーを選ぶ時は、生活スタイルに合わせるのがおすすめ。ワンルームや座って生活する人はテーブルにもできるロータイプのもの、ソファ生活の人はデスクタイプのものとお部屋の雰囲気やスタイルに合わせて選ぶとお部屋に統一感もでき使い勝手もよくなります。

ドレッサーの選び方

それではここからはドレッサーの選び方について解説していきたいと思います。選び方にはいくつかポイントがありますので参考にしてみてください。

鏡の種類で選ぶ

ドレッサーの目的はメイクやヘアスタイルを整えることです。そのために欠かせないのが鏡です。ドレッサーにはいくつかの鏡の種類がありますからご自身のお好みの鏡を選ぶようにしましょう。

一面鏡はデザインも豊富です

一面鏡は、その名のとおり1枚の鏡です。丸形・四角・菱形など鏡の形もさまざまな種類があります。一面鏡はデザインが豊富なのが特徴でシンプルなものから姫系のものまであるのでお部屋の雰囲気やお好みに合わせて選ぶことができます。

 

鏡の部分は折りたたんで収納できデスクとして使えるタイプのものなどもありますので一人暮らしの限られたスペースのお部屋にも最適です。

左右、前後のチェックができるのは三面鏡

3枚の鏡を合わせているのが三面鏡です。見えずらい後ろやサイドなどの確認もできるのでヘアアレンジを良くする人にはおすすめのタイプです。三面鏡は使わない時は鏡を閉じておくことができるので思っているほど場所は取りません。

 

しかし、一面鏡のように折りたたんで収納するということはできないのでドレッサー単体で使うことが条件となります。しかし鏡の裏に収納できる棚などが搭載されているので収納力は抜群と言えます。お部屋にスペースがある人は三面鏡のドレッサーにしておくのがおすすめです。

全身をチェックしたいのなら姿見

姿見タイプのものはドレッサーというよりは、収納と鏡が合体したものと考えるのがいいでしょう。姿見も欲しいけれどドレッサーも欲しい人にはおすすめのタイプ。椅子とセットになっているものはあまりないので椅子は別で購入することになります。

 

姿見タイプのメリットはメイクもでき全身のコーディネートもチェックできるという点と縦長のコンパクトタイプなのでお部屋のスペースに余裕がなくても配置できるという点。鏡の裏に収納があるものやサイドに引き出しがついたものなど収納力もあります。

高さで選ぶ

ドレッサーには、ロータイプとハイタイプの2種類があります。お部屋の広さやどのようにして使うのかによって選ぶようにしましょう。

ロータイプ

ロータイプのドレッサーは床に座って使うタイプのものです。ロータイプの場合、鏡を収納することができるものが多く、テーブルとドレッサーの2wayタイプのものが多いのが特徴と言えます。

 

基本的に、ドレッサーはメイクをする時しか使わないものですからお部屋のスペースが限られている人にとっては必要ないと感じる家具でもあります。しかしデスクとして使えるロータイプのものを選べばテーブルとしても使えるので一石二鳥と言えます。

 

ロータイプのものはデザインによって収納力も変わりますから、ご自身がどれくらい収納が欲しいのかを明確にしてから決めるようにしましょう。

ハイタイプ

ハイタイプのドレッサーは昔の鏡台のタイプ。椅子とセットになっており引き出しと鏡が搭載されたものです。ハイタイプのものでも鏡を折りたたんで収納しデスクとして使える2wayタイプのものが人気があります。

 

収納力もあり、デザインもシンプルなものから姫系のものまで種類が豊富なのもハイタイプの特徴。お部屋のスペースに余裕がある人はハイタイプのものがおすすめです。

お部屋のテイストやサイズをチェック

ドレッサーは大きい家具ですからお部屋のインテリアとの兼ね合いも考えなければなりません。ナチュラル系、ガーリー系、モダン系、スタイリッシュ系、お部屋と同じテイストに揃えるとドレッサーもしっくりとなじみます。

 

引っ越しや模様替えで家具をそろえ直すときは同じシリーズのもので揃えると部屋全体に統一感がでるのでおすすめです。またテイストと同時にサイズも重要です。低い家具で揃えているお部屋の場合はロータイプのものを。

 

高さのある家具やソファなどを置いている場合はハイタイプのものにするのがおすすめ。家具の高さを合わせることでお部屋全体がひきしまります。

機能性で選ぶ

基本的にどのドレッサーも鏡と収納がありますが、他の機能も搭載されているとより便利に使う事ができます。ドレッサーを選ぶ時はご自身が欲しい機能が搭載されているものにすると失敗することはありません。

照明付きはメイクがしやすいのでおすすめ

ドレッサーで便利な機能は照明(ライト)です。お部屋や天候の影響を受けることなく常に同じ明るさの元でメイクをすることができます。最近では女優ミラーと言われる鏡の周りにライトがついているタイプのものも人気があります。

収納は多すぎるくらいが安心です

メイクも多様化していますから収納力はとても重要です。メイク道具にヘアケア用品、香水にスキンケア用品と意外とドレッサーに入れておくものは多いのです。ひとつの場所にまとめておくと使い勝手もよくなりますから収納は多すぎると感じるくらいがベスト。

 

ただし、デザイン性の高いドレッサーは収納力が落ちる場合もあります。デザイン性を重視するのか、収納力を重視するのかによって選ぶようにしましょう。

コンセントはあると便利です

ドライヤーやヘアアイロンなどを使う場合にはコンセントがついていると便利ですね。他にもメイク中に携帯の充電をしたり音楽を聴いたりとコンセントを使う場面は意外にも多くなります。

 

コンセント付きのものにする場合は、お部屋のコンセントの位置もしっかりと確認しておきましょう。ドレッサー付近にない場合は延長コードなどで対処できるのかも確認しておくと安心ですね。

ドレッサーのおすすめ人気ランキング10選

第10位

DORIS

コスメワゴン キャスター付

価格:4,990円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトなのに大容量

ワンルームのお部屋などスペースか限られていてドレッサーを購入するか迷っている人におすすめのドレッサーです。コンパクトなコスメワゴンで扉を閉じればコンパクトなチェストにもなりベッドサイドにもちょうどいい大きさです。

 

キャスターがついているので自分の好きな場所でメイクをすることができるのも嬉しいポイント。一面鏡ですが37センチ×22センチのメイクしやすい大きさなのでヘアアレンジなどもストレスなく行う事が出来ます。

 

3か所に区切られている収納スペースは、高さ29センチあるのでスプレーなども収納することが可能。取っ手付きの引き出しは大小2つの大きさで用途に合わせて使う事ができます。フラップ扉はメイクスペースとしても使う事ができます。

サイズ幅45×奥行31×高さ51.5cm タイプ一面鏡
コンセント×
第9位

VEGA CORPORATION

LOWYA ドレッサー

価格:26,990円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可動ミラーで使いやすさ抜群

こちらのドレッサーはデスクにも使える2wayタイプのものです。天板を開くとデスクからドレッサーへと早変わり。ミラーは手元まで近づく4段階の角度調整ができるので光の加減を調節することもできます。

 

フロント収納は引き出し式でサッと手が届くのでよく使うメイク道具などを収納するのに最適。上段収納はアクセサリートレー付で細々してしまうアクセサリーもきちんと整理整頓ができます。

 

仕切り板付の下段収納は高さがあるのでスプレーやスキンケア商品、ドライヤーなどを収納することができます。ヴィンテージ風の質感を表現しているのでこなれ感も抜群。デスクとしてもちょうどいいサイズなのでおすすめです。

サイズ幅75×奥行45.5×高さ69cmタイプ一面鏡
コンセント2口
第8位

株式会社エア・リゾーム

ドレッサー

価格:15,990円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一人暮らしにおすすめのドレッサー

一人暮らしとなるとお部屋のスペースも限られておりドレッサーを購入するのを諦める人も多いと思いますが、こちらのドレッサーはテーブルとドレッサーがひとつになっているタイプなので限られたスペースのお部屋にも最適です。

 

天板を開ければドレッサーとして、閉じればガラス天板がおしゃれなモダンガラステーブルに。左側は小物を収納できる引き出しが2つ。天板を開けた時に取り出しやすくなっています。右側の引き出しは十分な面積があるのでよく使うものの収納に最適。

 

ガラス天板はディスプレイ収納ができるので、お気に入りの小物を入れたりお気に入りの香水などのメイク用品を飾るのもおすすめ。ソファーの高さにもちょうどいいサイズになっているのでソファ生活の人にもおすすめです。

サイズ幅95×奥行き45(47.5)×高さ41(84)cmタイプ一面鏡
コンセント×
第7位

萩原

ジュエリー収納付き スタンドミラー

価格:9,588円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全身をチェックできる

姿見も欲しいけれどドレッサーも欲しいという人におすすめは収納付きのスタンドミラーです。鏡を開ければジュエリーBOXが搭載されています。ピアス用フック・リング収納スペース・ネックレスフックと散らばりやすいアクセサリーもきちんと整理整頓できます。

 

一番下には小物入れスペースがあるのでヘアアクセサリーやちょっとしたメイク道具なども収納することができます。スタンドミラーなので限られたお部屋のスペースでも置くことができるので一人暮らしのお部屋にもおすすめです。

 

スタンドミラーの収納部分はピンクとブラックの2色展開。自分の好みによって選べるのは嬉しいポイントですね。

 

 

サイズ幅35×奥行35×高さ152.5cmタイプ姿見
コンセント×
第6位

Boju

姫系 ドレッサー

価格:18,900円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

姫系ドレッサーで気分も上がる

女性らしいデザインのドレッサーが欲しい人にはこちらの姫系ドレッサーがおすすめ。上品でお姫様のお部屋の家具のようなデザインは女性にとっては憧れで気分も上がりますね。セットになったチェアもとてもかわいいと好評。

 

デザインだけではなく収納力も抜群。引き出しが4杯ついているのでコスメやアクセサリーの収納に便利。取り出しやすく見やすくなっています。鏡は取り外しすることが可能なのでデスクとして使う事もできます。

 

ミラーは三面鏡で前後左右どの角度からもチェックできるのでヘアアレンジの時でも安心。鏡は閉じることができるので使わない時はすっきりとした印象にしてくれます。

サイズ80幅×奥行40×高さ158cmタイプ三面鏡
コンセント×
第5位

山善(YAMAZEN)

ドレッサー ロータイプRMB-5080DSL(WL)

価格:8,999円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デスクとしても使える多彩ドレッサー

山善のロータイプのドレッサーです。ミラー付の天板を閉じればデスクやテーブルとして使う事もできるので、お部屋のスペースが少ない人にもおすすめです。天板を開ければ大きいスペースが確保されているのでメイク道具やドライヤーなど収納可能。

 

両サイドにある引き出しは深さ23.5センチあるので化粧水やスプレーなどの背の高いものを収納するのに便利です。シンプルな設計ですが収納力もあり使い勝手も抜群。パソコンデスクとしてもちょうどいいサイズなので仕事をすることもできます。

サイズ幅80×奥行40×高さ44.5cmタイプ一面鏡
コンセント×
第4位

VEGA CORPORATION

LOWYA ローテーブル ドレッサー

価格:17,990円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使いやすさ抜群のドレッサー

こちらのドレッサーはローテーブルとドレッサーの2wayタイプです。1台2役なのでお部屋のスペースに限りがある人や普段はテーブルとして使いたい人におすすめです。天板の片側は5ミリの強化ガラスを採用。雑誌や小物などおしゃれにディスプレイすることもできます。

 

天板を開ければ大きめのミラーがあり、3段階に角度を調節することができるので光の具合でメイクがしにくいこともありません。おしゃれなデザインながら収納力も抜群。右端の引き出しはボトルが収納できる高さを確保。

 

フロントスペース・センター収納・サイド収納とあらゆるスペースを収納に。引き出しは奥までしっかりと引き出せるので見やすく取り出しやすくなっています。コンパクトながら大容量の収納力が特徴のドレッサーです。

サイズ幅95x奥行45x高さ38cmタイプ一面鏡
コンセント×
第3位

SATO (佐藤産業)

佐藤産業 ANRI デスクドレッサー

価格:16,100円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フェミニンなドレッサー

女性らしいフェミニンなデザインが特徴のデスクドレッサーです。天板を閉じればデスクとして使用することができコンセントも搭載されているのでパソコンでの作業も可能です。ミラーの下の部分には広い収納スペースを確保。

 

メイク道具などをまとめて収納することで使いやすくなっています。引き出しは3杯搭載。それぞれ深さが異なるので用途に合わせて使う事ができます。セットになったチェア下にも収納スペースがあるので小物など入れておくのに最適。

 

引き出しの摂ってはアンティーク調かクリスタル風の2種類入っているのでお部屋の雰囲気に合わせたり模様替えの都度雰囲気を変えることができます。

サイズ80×40×70cmタイプ一面鏡
コンセント2口
第2位

永野家具工業株式会社

日本製伸縮ロードレッサー

価格:19,990円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スペースに合わせて伸縮できるドレッサー

こちらのドレッサーは、幅60センチ~102センチまで伸縮することができるので、間取りやスペースを気にすることなく使う事ができます。シンプルなデザインながらどんな家具にも合わせやすいので長く使うことができます。

 

天板を閉じればデスクやテーブルとして、天板を開ければ一面鏡の大きいミラー付のドレッサーに。天板下のスペースはファンデーションなどのメイク道具を入れておくとメイクしやすくなります。

 

4つの収納ボックスは引き出し式になっておりテッシュBOXもおしゃれに収納できるデザイン。深型の引き出しも搭載されているのでスキンケア用品やスプレーなども収納できます。2口コンセントが搭載されているのでメイクしながらアイロンや携帯の充電も可能です。

 

サイズ幅60~102×奥行44×高さ41cmタイプ一面鏡
コンセント×
第1位

アイリスプラザ(IRIS PLAZA)

ドレッサー

価格:9,708円(税込)

Amazonで詳細を見る
【ポイント最大44倍】お買い物マラソン楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ最強ドレッサー

こちらは収納たっぷり三面鏡のドレッサーです。三面鏡は前後左右のチェックができるのでヘアアレンジなどの時にはとても便利です。三面鏡の裏は全てが収納スペースになっており可動棚は3.2センチピッチで高さが調節できます。

 

幅広の引き出しは、メイク道具はもちろんですが雑誌などを入れておくのにも便利。椅子の下は高さのあるボトルやスプレー、ドライヤなどの収納に最適です。2口コンセントが搭載されているのでアイロンや携帯の充電もドレッサーの上でできます。

 

シンプルなデザインなのでどんな雰囲気のお部屋との相性もよく1万円以下でこのドレッサーを購入できるのはコスパ的にも最強と言えそう。

サイズ幅約60.0×奥行約41.0×高さ約130.0㎝タイプ三面鏡
コンセント2口

ドレッサーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5086872の画像

    アイリスプラザ(IRIS PLAZA)

  • 2
    アイテムID:5086863の画像

    永野家具工業株式会社

  • 3
    アイテムID:5086870の画像

    SATO (佐藤産業)

  • 4
    アイテムID:5086860の画像

    VEGA CORPORATION

  • 5
    アイテムID:5086847の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 6
    アイテムID:5086846の画像

    Boju

  • 7
    アイテムID:5086843の画像

    萩原

  • 8
    アイテムID:5086840の画像

    株式会社エア・リゾーム

  • 9
    アイテムID:5086838の画像

    VEGA CORPORATION

  • 10
    アイテムID:5086836の画像

    DORIS

  • 商品名
  • ドレッサー
  • 日本製伸縮ロードレッサー
  • 佐藤産業 ANRI デスクドレッサー
  • LOWYA ローテーブル ドレッサー
  • ドレッサー ロータイプRMB-5080DSL(WL)
  • 姫系 ドレッサー
  • ジュエリー収納付き スタンドミラー
  • ドレッサー
  • LOWYA ドレッサー
  • コスメワゴン キャスター付
  • 特徴
  • コスパ最強ドレッサー
  • スペースに合わせて伸縮できるドレッサー
  • フェミニンなドレッサー
  • 使いやすさ抜群のドレッサー
  • デスクとしても使える多彩ドレッサー
  • 姫系ドレッサーで気分も上がる
  • 全身をチェックできる
  • 一人暮らしにおすすめのドレッサー
  • 可動ミラーで使いやすさ抜群
  • コンパクトなのに大容量
  • 価格
  • 9708円(税込)
  • 19990円(税込)
  • 16100円(税込)
  • 17990円(税込)
  • 8999円(税込)
  • 18900円(税込)
  • 9588円(税込)
  • 15990円(税込)
  • 26990円(税込)
  • 4990円(税込)
  • サイズ
  • 幅約60.0×奥行約41.0×高さ約130.0㎝
  • 幅60~102×奥行44×高さ41cm
  • 80×40×70cm
  • 幅95x奥行45x高さ38cm
  • 幅80×奥行40×高さ44.5cm
  • 80幅×奥行40×高さ158cm
  • 幅35×奥行35×高さ152.5cm
  • 幅95×奥行き45(47.5)×高さ41(84)cm
  • 幅75×奥行45.5×高さ69cm
  • 幅45×奥行31×高さ51.5cm
  • タイプ
  • 三面鏡
  • 一面鏡
  • 一面鏡
  • 一面鏡
  • 一面鏡
  • 三面鏡
  • 姿見
  • 一面鏡
  • 一面鏡
  • 一面鏡
  • コンセント
  • 2口
  • ×
  • 2口
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • 2口
  • ×

自分好みのドレッサーにDIYする

ドレッサーは、購入した後もいろいろ追加し自分好みに使いやすくDIYできるのも楽しみのひとつです。例えば、女優ミラーと言われるライト付きの鏡もライトをドレッサーの鏡に自分で取り付けるだけで完成します。

 

収納も100均や無印良品のアクリルケースを利用すれば引き出し内やドレッサーの上の細々したメイク道具などを整理整頓をしたりすることもできます。またIKEAのワゴンにコスメやスキンケアを収納し移動式のドレッサーにしたりと自分好みにドレッサーをアレンジして楽しみましょう。

まとめ

おすすめのドレッサーをご紹介しましたが参考になりましたでしょうか?ドレッサーはメイク・ヘア・スキンケア用品をひとつにまとめておける便利な家具です。お部屋が狭くても2wayタイプのものなどもありますからご自身の生活スタイルにあったものを選んでくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ