記事ID138853のサムネイル画像

【雨から守る】レインコートのおすすめ人気商品ランキング10選

自転車に乗りながら着れるレインコートや、キッズなどの子供用まで、色々なものがあります。また、登山や旅行などでも役立つので、レインコートを常に用意しておきましょう。そこで今回は、おすすめのレインコートをご紹介します。参考にしてみましょう。

最強のレインコートを見つけて、雨をしのぎましょう。

近年、突然雨が降ることが多く、日々お悩みの方も、多いのではないでしょうか。また、おしゃれなものがなく、あまり着用したくない方も、いるかと思います。実は、おしゃれなものから、機能性に優れたレインコートが近年増えているので、この機会にチェックしてみましょう。

そこで今回は、おすすめのレインコートをご紹介します。常に持っておくことで、急な雨にも対応できるので、とても役立ちますよ。また、専用のケースがセットになっている商品も多いので、付属品にも注目してみましょう。そうすることで、スムーズに持ち運びができます。

レインコートの選び方

レインコートは、色々な場面で活躍する、とても便利なアイテムになります。災害などの万が一の際にも、かなり役立つので、1つは持っておきましょう。

タイプで選ぶ

それぞれタイプによって、使い勝手が異なってきます。なので、いつどこで使うのかを決めてから、適切なタイプを選ぶようにしましょう。

トレンチコートタイプを選ぶ

デザイン性に非常に優れているのが、このトレンチコートタイプになります。見た目はほとんど、トレンチコートと変わりはありません。とにかくおしゃれで、手軽に着たい方には、おすすめのタイプになります。

 

表面には、撥水・防水の素材が使われているので、しっかりと対策することが可能です。また、大人っぽい印象に仕上がるので、ビジネス用としても最適なタイプです。スーツなどとの相性も抜群ですよ。

ポンチョタイプを選ぶ

サッと着れて便利なのが、このポンチョタイプになります。全体が1枚で繋がっているので、着脱がよりスムーズに行えます。また、レインコートと体の間に余裕があるので、動きやすいですよ。

 

そのため、自転車やバイク通勤を行う方にとっても、おすすめのタイプになります。さらに、バッグやリュックなどを身に付けたまま着られるので、どんなスタイルにも合わせれて、1枚持っておくとかなり重宝します。

パーカー・ジャケットタイプを選ぶ

パーカー・ジャケットタイプは、主に上下に分かれているタイプの、レインコートをいいます。他のタイプに比べて、カジュアルで動きやすいので、スポーツ時などにも役立ちます。また、通気性に優れている商品が多いので、激しい運動をしても、ストレスなく着続けられます。

 

もちろん、上下両方着用しなくても、どちらかのみでも良いので、その日の気分や天候に合わせて、着用できる利便性があります。もし雨が降りそうで不安な時にも、手軽に身に付けられます。

スペックで選ぶ

スペックが高いと、それだけ優れた機能を発揮してくれます。ただし、商品によって記載されていないことも多いので、気になる場合はメーカーに問い合わせてみましょう。

耐水圧で選ぶ

防水性の高さは、基本的に耐水圧を見て、判断することになります。耐水圧とは、生地に水がしみこむのを防ぐ力を、表したものになります。この数値が高いほど、機能性が高いといった証拠になります。

 

小雨などの場合は、耐水圧200~1,000mm程度のものでも、充分対応することが可能です。もし大雨の場合は、耐水圧10,000mm程度のものを、選ぶと安心です。ただ、豪雨などに備えたい場合は、大体耐水圧20,000mm程度のものを選びましょう。

透湿度で選ぶ

レインコートを着用している際は、どうしてもムレが気になりますよね。よりムレにくいレインコートを選ぶには、透湿度が重要になってきます。透湿度とは、24時間の間に、汗や湿気をどれだけ外に放出できるかを示した、値となっています。

 

大体5,000g~8,000g程度のものであれば、快適に着用することができるので、チェックしておきましょう。

撥水性で選ぶ

もっと手軽に使いたい場合は、撥水加工があらかじめ施されているものを、選ぶようにしましょう。撥水加工がされていると、お手入れも簡単に済ませることができます。撥水加工済みのものは、使用後に軽く振るだけで、水分を飛ばすことができます。

 

なので、かなりスムーズに収納することができます。また、水気を弾く性能も高いので、チェックしておきましょう。もし、足りないと思う場合は、撥水スプレーを使ってみましょう。

目的で選ぶ

どのシーンで使うかによって、最適なものが変わってきます。しっかりと状況に合わせるためにも、目的に合わせて選びましょう。

旅行用を選ぶ

旅行用として持っておく場合は、収納性に優れたものがおすすめです。あらかじめ専用のポーチが付いていると、持ち運びが手軽に行えるので、とても便利です。

 

また、急な雨にもサッと対応できるので、チェックしておきましょう。持ち運んでも、コンパクトにできるので、バッグにも収納しやすいですよ。

登山用を選ぶ

登山は、山の上にいることもあり、すぐに何かしらの対応をすることができません。また、より風や雨の抵抗を受けやすいので、しっかりと耐久性などにも注目しておきましょう。

 

あまり細かになるものは、使いづらくなってしまいます。なので、サッと取り出せるものや、収納しやすいものを選び、いつでも手軽に取り出せるレインコートを選びましょう。

自転車用を選ぶ

自転車やバイクで移動する場合は、ポンチョタイプや、上下分かれているタイプがおすすめです。ポンチョタイプは、リュックサックなどの荷物も一緒にカバーできるので、濡れずに手軽に持ち運べます。

 

上下分かれているタイプは、しっかりと全身を守ることができるので、より濡れにくいでしょう。ただし、女性の場合は、スカートなどの洋服の関係で、ポンチョタイプの方が使いやすいこともあるので、状況に応じて使い分けましょう。

サイズ・デザインで選ぶ

しっかりとサイズが合っていないと、きちんと雨をしのげません。また、購入するのであれば、デザイン性にも注目してみましょう。

サイズで選ぶ

基本的に洋服などは、身長を基準にして、サイズ選びをすることが多いかと思います。ただ、レインコートに関しては、それで選んでしまっては、いけません。というのも、どうしても丈が足りなくなってしまうことが多いので、注意しましょう。

 

また、動きにくくなってしまうことがあります。なので、ロコミや記載されている表記を元に、選ぶようにしましょう。特におなか周りが気になる方は、胴回りのサイズも参考にして選びましょう。

デザインで選ぶ

せっかく購入するのであれば、デザイン性にもこだわりたいですよね。商品によって色々なデザインのものがあるので、チェックしておきましょう。シンプルなものから、可愛らしいデザインのものまで、色々なテイストの商品があります。

 

自分の好みのものをまずはチェックしてみて、それから機能性などを踏まえて選ぶようにしましょう。そうすることで、より選びやすくなりますよ。

素材で選ぶ

商品によって素材も様々なので、きちんとチェックして選びましょう。素材によって、耐久性などの機能性が関わってきます。

ビニール製を選ぶ

商品数の多い素材として、ビニール製のものが挙げられます。PVC・EVAなどといった表記になっているので、チェックしてみましょう。ビニール製のレインコートは、雨を全く通さないので、より高い撥水性などを得ることができます。

 

デザインに左右されないのも、このビニール製の魅力でもあります。ただ、中にはおしゃれなものもあるので、チェックしてみましょう。ただし、少し重いので、スポーツ時などには不向きとなっています。

ナイロン・ポリエステルを選ぶ

ナイロンやポリエステル製のレインコートも、実は商品数が多くなっているので、選びやすいでしょう。また、軽くて動きやすい特徴があるので、どんなシーンでも使えるといった、メリットがあります。

 

ただし、あまりに同じものを長く使っていると、機能性がかなり低下していくので、定期的に新しいものに買い替えるようにしましょう。

用途で選ぶ

長く使い続けるには、価格にも注目して選びましょう。また、持ち運びする場合は、持ち運びのしやすさも重視しておきましょう。

価格で選ぶ

購入するとなると、やはり価格が気になる方も、多いのではないでしょうか。商品によって、それぞれ価格が異なるので、しっかりと見ておきましょう。また、あまりに安いものは、機能性は低いものがあります。

 

甘く作られていて、劣化しやすいものもあるので、しっかりと機能性などを踏まえながら、選ぶようにしておきましょう。そうすることで、長く使えるものが見つかりやすくなります。

利便性で選ぶ

急な雨に備えて、利便性も重視しておきましょう。常にレインコートを持ち歩く場合は、収納できる専用のケースを持っておきましょう。商品によっては、セットになっているものもあるので、付属品の有無も確認しておきましょう。

 

もし付属されていない場合は、他の袋でも代用できるので、あらかじめ用意しておくと便利ですよ。

レインコートの人気ランキング10選

第10位

NOT HOME

キッズレインコート 男女兼用

価格:4,659円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランドセルにも対応しています。

とても可愛く、ポップなカラーで、お子さんの安全確保にも繋がります。発見しやすいカラーなので、見失う心配もありません。また、安全のためにツバは透明にしているので、より安心して使用できます。

 

また、アウトドアでも使えるので、両手が空くので、万が一転んでしまっても、両手できちんと着地できます。

 

持ち運びにも最適といった、ロコミが挙がっていました。また、ランドセルにも対応するので、通学用としたもお使いいただけます。大切な教科書なども、しっかりと雨から守れるので、濡れません。

サイズ120~140cm素材ビニール
カラー1カラー特徴透明なツバを採用
ポーチ
第9位

KJLMDM

レインポンチョ 男女兼用

価格:2,399円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

速乾性もあり、翌日も使うことが可能です。

非常に高い耐水性を持ち、防水性が備わった裏地を採用しています。また、速乾性にも優れているので、濡れてもすぐに乾きます。収納もスムーズに行えて、おすすめのレインコートとなっています。

 

さらに、デザイン性にも優れているので、いつでもおしゃれに雨をしのげます。他の人とは被らないデザインなので、自分だけのものを持っておけます。

 

とにかくデザインが良いといった、ロコミが挙がっていました。ゆったりサイズなので、窮屈さを感じません。自由に体を動かせるので、安全に自転車やバイクを運転できます。男女兼用で、幅広い方に対応しています。

サイズフリー素材ポリエステル
カラー4カラー特徴ポケットフード付き
ポーチ
第8位

JEX GJZ

レインコート 女性用

価格:2,479円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

調節できるので、高い防水性を発揮します。

特殊素材でコーティングされていて、薄くて超軽量となっています。雨具の煩わしさから解放されて、かなり手軽に使えます。

 

また、蒸し暑さもないので、快適に着用できます。表面にはロータス効果が働き、超撥水性が備わっています。よって、汚れなどもサッと落とせるので、いつでも綺麗な状態で使い続けることができます。

 

汚れも簡単に落ちるといった、ロコミが挙がっていました。大雨が降っても染み込みません。少し振るだけで、水気をオフできるので、簡単に収納できます。裾とフードには調整用の、紐が付いています。

サイズフリー素材ポリエステル
カラー3カラー特徴撥水加工済み
ポーチ
第7位

DLY

レインスーツ 男女兼用

価格:3,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

機能性に優れていて、自由にコーディネートできます。

縫い目位置とジッパー位置に、圧力処理を施しているので、より高い機能性を持っています。なので、しっかりと雨を防止できます。また、雨風の侵入を防ぎながら、袖が捲くり上がるのも、同時に抑えてくれます。

 

このレインコートは、ハニカムメッシュ換気設計となっていて、上衣の裏側には、換気窓が設置されています。よって、通気性が高く、ムレることもありません。暑苦しさを感じにくいので、楽に着用できます。

 

自分のスタイルで着れるといった、ロコミが挙がっていました。自由にコーディネートできるので、気分によって自分なりに活用できます。

サイズS~2XL素材ポリエステル
カラー4カラー特徴撥水加工済み
ポーチ
第6位

JTENG

レインコート 男女兼用

価格:1,399円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

透明なタイプで、洋服に左右されず使えます。

厚手の生地を採用し、オールシーズン活躍します。実用性が高く、シンプルなデザインなので、色々な洋服にも合わせれます。

 

また、EVA防水コーティングを施しているので、耐摩耗性にも優れています。高い通気性を持ち、湿気を全部排出するので、快適に着れますよ。繰り返し使用することができるので、とてもエコです。

 

定番であり使いやすいといった、ロコミが挙がっていました。フリーサイズなので、男女ともに着れます。持ち運びも便利で、急な雨にも対応できます。スタイルに左右されず使えるので、通勤・通学など、あらゆる場所に適しています。

サイズフリー素材EVA
カラー2カラー特徴防水加工済み
ポーチ
第5位

SUKIYO

魔法レインコート 男女兼用

価格:3,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボタンのつけ方次第で、様々な使い方ができます。

色々なシーンで使えるので、持っておくとかなり便利でおすすめの、レインコートとなっています。レインコートの全ボダンを閉じれば、しっかりと足元までカバーできます。また、両側にある4つのボダンだけを開けると、自転車用と早変わりします。

 

耐久性に優れた素材を使用し、長くお使いいただけます。手触りはすべすべで、触り心地が抜群になっています。フードも付いていて、かなり軽く設計されているので、重さが苦にならず、手軽に使えます。

 

おしゃれなのに実用的といった、ロコミが挙がっていました。3重撥水加工も施されているので、しっかり雨を弾けます。

サイズL~2XL素材EVA
カラー3カラー特徴撥水加工済み
ポーチ
第4位

Caloics

レインコート 男女兼用

価格:2,288円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大雨が降ったとしても、これがあれば心配ありません。

カラーバリエーションが非常に豊富で、好きなものをお選びいただけます。ポリエステル素材で作られているので、耐久性にも優れています。

 

さらに、防水材質を採用していて、撥水効果も期待することができます。縫い目部分にも、防水性があるので、しっかりと水の侵入を防ぎます。急な大雨に遭遇してしまっても、このレインコートがあれば、心配無用です。

 

とにかく雨が入ってこないといった、ロコミが挙がっていました。十分な大きさと、自由に圧みを調整できるフードが備わっているので、使い勝手にも優れています。男女兼用なので、どなたでも使用できます。

サイズフリー素材ポリエステル
カラー26カラー特徴撥水加工済み
ポーチ
第3位

TONGMO

レインコート 男女兼用

価格:1,550円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使わない時は、コンパクトに折り畳めます。

防水性にも優れていて、バイク走行時にも役立ちます。独特の匂いもないので、安心して着用できます。災害時用にも、おすすめのレインコートです。軽いのに、しっかり雨を弾いてくれます。

 

さらに、着心地が良く、重さが苦になりません。通気性も抜群で、折り畳むのが可能なので、持ち運びにも便利となっています。専用のポーチも付属されているので、いつでもどこでも、サッと取り出して使えます。

 

通学におすすめといった、ロコミが挙がっていました。コンパクトに収納できるので、荷物になりません。

サイズL~2XL素材EVA
カラー8カラー特徴完全防水タイプ
ポーチ
第2位

QIAN

レインコート 男女兼用

価格:1,898円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自由に調節できたりと、かなりハイスペックとなっています。

フードはボタンで取り外しができるので、自分のスタイルでお使いいただけます。また、風で飛ばされにくいように、口元で留めることができるので、より安心して活用することができます。ポンチョタイプなので、荷物も濡れません。

 

さらに、三角マチは邪魔にならないように、留めることも可能です。全身がすっぽり入る大型ロングサイズの、レインコートとなっているので、雨をしっかりと防ぐことができます。フードは自由に調節でき。雨天の水の侵入をしっかり守ります。

 

自転車通学時に良いといった、ロコミが挙がっていました。通気性が抜群なので、着心地にも優れています。

サイズフリー素材ポリエステル
カラー3カラー特徴防水加工済み
ポーチ
第1位

MaxWant

レインウェア 男女兼用

価格:2,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
現在サンドイッチキャンペーン中Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

細かい部分まで、こだわって作っています。

前面のファスナー部分は、二重構造となっているので、よりスムーズに着脱できます。袖先部分はゴムギャザー加工で、雨風の侵入を防ぎながら、袖が捲くり上がるのを防ぐ役割も果たしています。

 

さらに、このレインコートには、水滴よりも小さいな穴が無数に空いていることによって、外からの雨をしっかりと弾いてくれま。ムレはサッと穴から排出するので、夏場の熱い季節にもおすすめです。

 

耐久性も高いといった、ロコミが挙がっていました。コーティングされたウェアの生地が、お肌に直接触れるのを防いでくれるので、快適な気心地を提供します。

サイズM~3XL素材ポリエステル・塩化ビニール
カラー7カラー特徴反射帯付き
ポーチ

レインコートのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5085982の画像

    MaxWant

  • 2
    アイテムID:5085986の画像

    QIAN

  • 3
    アイテムID:5085987の画像

    TONGMO

  • 4
    アイテムID:5085989の画像

    Caloics

  • 5
    アイテムID:5085990の画像

    SUKIYO

  • 6
    アイテムID:5085992の画像

    JTENG

  • 7
    アイテムID:5085993の画像

    DLY

  • 8
    アイテムID:5085995の画像

    JEX GJZ

  • 9
    アイテムID:5085998の画像

    KJLMDM

  • 10
    アイテムID:5086001の画像

    NOT HOME

  • 商品名
  • レインウェア 男女兼用
  • レインコート 男女兼用
  • レインコート 男女兼用
  • レインコート 男女兼用
  • 魔法レインコート 男女兼用
  • レインコート 男女兼用
  • レインスーツ 男女兼用
  • レインコート 女性用
  • レインポンチョ 男女兼用
  • キッズレインコート 男女兼用
  • 特徴
  • 細かい部分まで、こだわって作っています。
  • 自由に調節できたりと、かなりハイスペックとなっています。
  • 使わない時は、コンパクトに折り畳めます。
  • 大雨が降ったとしても、これがあれば心配ありません。
  • ボタンのつけ方次第で、様々な使い方ができます。
  • 透明なタイプで、洋服に左右されず使えます。
  • 機能性に優れていて、自由にコーディネートできます。
  • 調節できるので、高い防水性を発揮します。
  • 速乾性もあり、翌日も使うことが可能です。
  • ランドセルにも対応しています。
  • 価格
  • 2780円(税込)
  • 1898円(税込)
  • 1550円(税込)
  • 2288円(税込)
  • 3880円(税込)
  • 1399円(税込)
  • 3480円(税込)
  • 2479円(税込)
  • 2399円(税込)
  • 4659円(税込)
  • サイズ
  • M~3XL
  • フリー
  • L~2XL
  • フリー
  • L~2XL
  • フリー
  • S~2XL
  • フリー
  • フリー
  • 120~140cm
  • 素材
  • ポリエステル・塩化ビニール
  • ポリエステル
  • EVA
  • ポリエステル
  • EVA
  • EVA
  • ポリエステル
  • ポリエステル
  • ポリエステル
  • ビニール
  • カラー
  • 7カラー
  • 3カラー
  • 8カラー
  • 26カラー
  • 3カラー
  • 2カラー
  • 4カラー
  • 3カラー
  • 4カラー
  • 1カラー
  • 特徴
  • 反射帯付き
  • 防水加工済み
  • 完全防水タイプ
  • 撥水加工済み
  • 撥水加工済み
  • 防水加工済み
  • 撥水加工済み
  • 撥水加工済み
  • ポケットフード付き
  • 透明なツバを採用
  • ポーチ

メンテンナンス次第で、機能性を高めれます。

色々な機能が搭載されている商品が多いですが、撥水効果はどうしても、使ってるうちに落ちてしまいます。しっかりと撥水できないと、レインコートを着ている意味がないので、工夫して使用しましょう。

 

長く使い続けるためには、メンテナンスがかなり重要になってきます。使用した後は水気をすぐに拭き取り、しっかりと乾かせる必要があります。この時、直射日光に当てずに、日陰に干すことがポイントです。次に、撥水スプレーや防水スプレーを使うことで、効果を維持することができます。

まとめ

今回は、おすすめのレインコートをご紹介しました。色々なメーカーから販売されているので、自分に合ったものを着てみましょう。また、どれでも良いからと選んでいると、すぐに破れて使えなくなります。なので、ロコミを参考にしながら、自分専用のものを探しましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ