記事ID138826のサムネイル画像

【2019年最新版】ヘアミルクの人気おすすめランキング10選

乾燥やまとまりない髪やパサつきが気になる方におすすめで自然なツヤ感が魅力のヘアミルク。サラッとした軽い仕上がりでヘアケアやスタイリング剤としてもおすすめです。今回はヘアミルクの人気おすすめ商品をランキング形式で紹介していきます。

スタイリングやダメージケアとして活躍するヘアミルク

ヘアミルクはテクスチャが軽くミルクのようにサラッとしているため、軽い付け心地が魅力です。水分が多めで保湿力も十分に兼ね備えていながらもべたつきが少ないものが多く自然に仕上げてくれるため、スタイリング剤としてもおすすめなヘアケア用品です。

 

ヘアケアとしてもスタイリング剤としても使える便利なヘアミルクですが、ご自身の髪質や使用用途に合わせてチョイスすることでより活躍の場が広がります。またヘアミルクには配合されている成分や香りも好みがあるため、事前にしっかりと選ぶことが大切です。

 

今回は自然なツヤ感やしっとりとした髪へ導いてくれるヘアミルクのおすすめ商品をランキング形式で紹介していきます。理想の髪やなりたいヘアスタイルに近づくために役立つヘアミルクのお気に入りを見つける参考にしてみてください。

ヘアミルクの選び方

ヘアミルクは豊富な種類が魅力ですが、効果や成分も様々です。ここでは自分にぴったりのヘアミルクを選ぶ上で大切なポイントについて詳しく紹介していきます。

配合されている成分で選ぶ

ヘアミルクを選ぶ上で最も重要なのが自身の髪質に合っているかどうかです。自身がどのような髪質なのか、髪質で悩んでいるポイントに合わせて適切なヘアミルクを選びましょう。

パサつきが気になる方は「保湿成分」

ダメージによるパサつきや乾燥、広がり、ごわつきが気になるという方やクセやうねりが気になるという場合には保湿成分がしっかりと配合されているヘアミルクを選ぶようにしましょう。ヘアミルクのパサつきをおさえる効果がより期待することができます。

 

ヘアミルクに配合されている代表的な保湿成分としては、ヒアルロン酸・コラーゲン・ケラチン・天然オイルなどがあげられます。ダメージヘアの方やパサつきを軽減したいという場合には、こうした保湿成分が配合されているものを選ぶことがおすすめです。

 

特にしっとり感を実感したいという場合にはオイルがしっかりと配合されているヘアミルクを選ぶことで、より効果を感じやすいです。まとまり感を重視したいという方やしっとり感の強いタイプものが好みという場合にはオイル配合タイプのヘアミルクが向いています。

熱ダメージ軽減でドライヤーからの痛みを守る

毎日ヘアアイロンを使用してスタイリングをするという方は、高温の熱で髪を痛めている可能性が高いです。そのため熱によるヘアダメージを軽減したいという場合には、熱から髪を守ってくれる成分が配合されているヘアミルクを選ぶようにしましょう。

 

またヘアアイロンを使用する機会が少ないという方でも毎日のドライヤーや紫外線などの影響で、髪へのダメージは蓄積しています。そのためそうしたダメージから髪を守るためにも、熱によるダメージから守ってくれる成分配合のヘアミルクが役立ちます。

 

熱によるダメージから髪を守る成分としては、γ-ドコサラクトンやアミノ酸系コーティング剤などがあげられます。しかし聞きなれない成分が多いため、選ぶ際には「紫外線、巻髪・パーマ、ドライヤー」などの記載がされているものを選ぶと安心です。

ヘアセットする方はスタイリング効果も注目

ヘアミルクはヘアケアとしても使用用途だけでなく、スタイリングベースとヘアケアを兼ね備えた商品も販売されています。そのためスタイリング剤として兼用したいという場合には、スタイリング効果に期待できるヘアミルクを選ぶようにしましょう。

 

ヘアスタリング剤といってもメーカーなどによって成分にばらつきがあり、成分では判断が難しい場合があります。目安としてハネやウェーブ、束感を出したい場合にはオイルベース、ツヤのあるスタイリングをしたい場合にはシリコン配合のものがおすすめです。

 

ケアを行いながらスタイリングを行うことができるため、髪が重くなるのが嫌だという方や髪への負担を軽減したいという方におすすめです。スタイリング効果といっても種類も多いため、自身の髪質やどのようなヘアアレンジを楽しみたいかによって適したものを選びましょう

使い心地で選ぶ

ヘアミルクは様々なシーンで使用することができるため、使い心地も大切なポイントです。ここでは使い心地で選ぶ上で確認しておきたいポイントについて紹介していきます。

好みの香りで選ぶ

日々使用するヘアミルクだからこそ、香りも大切なポイントの1つです。香りはご自身が癒されたりリラックスできるような好みの香りを選ぶことで、ヘアケアしながら気持ちも落ち着く効果に期待できます。気分に合わせて色んな香りのヘアミルクを使い分けるのもおすすめです。

 

香りがしっかりと残るシャンプー、トリートメントを使用している方や、香水を使用する場合には香りを邪魔しない無香料タイプが向いています。香水のようにしっかりと香るものよりかは、ほのかな香りが好みという方はヘアミルクで楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

香りはパッケージだけでは判断しにくい部分ではありますが、店頭やテスターなどで試せる場合にはテクスチュアだけでなく香りにも注目してみましょう。

敏感肌の方はシンプル処方がおすすめ

敏感肌という方や地肌がデリケートという方はスタイリング剤を使用しないように気を付けている方もいますが、安心して使用できるヘアミルクも販売されています。地肌が弱い、敏感肌という方にはなるべく成分や配合がシンプルなヘアミルクを選ぶようにしましょう。

 

天然由来の成分やオーガニックのものや無添加、ノンシリコンタイプなどは敏感肌や肌がデリケートな方でも刺激が少なく使用することができます。また髪だけでなく体にも濡れるタイプのヘアミルクは、敏感肌の方でも安心して使用できる目安となるためおすすめです。

 

肌質、体質については個人差もあり、無添加やオーガニックのものであっても人によってはトラブルを感じる場合もあります。敏感肌や地肌が弱いという方の場合は、テスターとして少量を使用し様子を見るなどして自身にあるヘアミルクを見つけましょう。

持ち運びするならチューブタイプがおすすめ

ヘアミルクには大きく分けて2タイプのボトル形状があり、一度にでてくる量が一定になるプッシュタイプと、量を自由に調節することができるチューブタイプがあります。どちらもメリットや特徴がことなるため使用場所や使用スタイルに合わせて選ぶようにしましょう。

 

プッシュタイプは1度に出てくる量が一定であるため、使い過ぎを防ぐことができます。またご自身の髪質や毛量などによって適切な目安量をプッシュ回数で管理できるのも魅力です。持ち運びには向いていないので、自宅でのみ使用するという方におすすめのプッシュタイプです。

 

チューブタイプは持ち運びがしやすいのが魅力で、旅行や外出先に携帯したいという方にもおすすめです。キャップを占めておくことで漏れることもないため、ポーチやカバンにも安心して収納できます。また自由に量の調節ができるので量にこだわりたい方におすすめです。

ボトルデザインで選ぶ

ヘアミルクでは中身の成分や効果以外にもボトルデザインの可愛さにも注目したいポイントです。ヘアミルクには種類が多く成分や効果も色々ではありますが、いつくかのヘアミルクで悩んだ場合には好みのボトルデザインのものを選んでみてはいかがでしょうか。

 

ヘアミルクのボトルデザインはスタイリッシュでシンプルなデザインのものから、香水のような乙女心をくすぐるデザインまで多岐に渡ります。お気に入りのボトルデザインであれば、インテリアとしてや携帯用としても気分をあげる効果に期待できます。

 

またボトルデザインと合わせて容量にも注目して選ぶことも大切です。容量が多いほどコスパに優れている傾向にありますが、大きすぎるものは持ち運びには向きません。自身の使用シーンに合わせたボトルデザインや容量のヘアミルクを選ぶことが大切です。

ヘアミルクの人気ランキング10選

第10位

ナプラ

ジョアンジュ オーガニック マタンヘアミルク

価格:1,360円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性らしい香りに包まれながら潤いを保つヘアミルク

バオバブの種子から採取したオーガニックの認定をうけたバオバブオイルに、3種類の天然オイルを加えたこだわりの成分でつくられているヘアミルクです。ヒマワリ種子油、オリーブ油、ユズ種子油の天然オイルは髪を保湿し潤いを与えてくれます。

 

ドライヘアに適量をなじませスタイリングするといった手軽に使用できるため、忙しい朝にもサッと使えるのが魅力です。女性らしいピュアリリーの香りは外出時のフレグランスとしてもおすすめです。

内容量120g香り華やかなピュアリリーの香り
おすすめ髪質パサつきが気になる方・乾燥注目成分バオバブオイル・3種の天然オイル
第9位

オブ・コスメティックス

ヘアミルクオブヘア・5.5

価格:4,542円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

輝くツヤ感とサラッとした手触りを目指したい方におすすめ

植物成分であるオーガニックアルガンオイルやマグノリアエキスなどを配合し、髪に潤いを与えながらサラッとした手触りへと導くヘアミルクです。補修成分としてペリセア、プロテキュートなどを配合し、さらさらとしたツヤ髪へと導いてくれます。

 

パーマ・カラー毛などダメージをうけた髪が失ったタンパク質を補ってくれるため、ハリと弾力あるつややかな髪へと修繕していきます。香りはやさしくナチュラルなマグノリアの香りなので、強い香りが苦手な方にも使いやすいヘアミルクです。

内容量100ml香りマグノリア「木蓮」の香り
おすすめ髪質パーマ・カラー、ダメージ毛・サラッとした手触りが好みの方注目成分ペリセア・プロテキュート・オーガニックアルガンオイル
第8位

ミルボン

ディーセス エルジューダ エマルジョン+

価格:1,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

扱いにくい太い髪質をやわらかに仕上げるヘアミルク

香水のように時間経過と共に変化する香りで癒やされるヘアミルクで、フレグランス代わりや入力後のリラックスタイムにもおすすめです。太い髪質の方におすすめなヘアミルクで、硬くなりがちな髪質をやわらかに扱いやすく導いてくれるヘアケアアイテムです。

 

加水分解コラーゲンであるアクアコラーゲンとよばれる成分を配合しており、たくさんの水分が必要となる太い髪質の方にもしっかりと髪内部まで水分を浸透させてくれます。髪が硬くてスタイリングしにくい、まとまりがないのが悩みという方におすすめの商品です。

内容量120g香り トップ:カシス、アップル、シトラス・ ミドル:ローズラズベリー・ラスト:バニラ、アンバー
おすすめ髪質普通~太い髪質の方注目成分CMADK、アクアコラーゲン
第7位

ナチュレア

ミルボン プレジュームミルク3

価格:1,497円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パーマスタイルの方におすすめなスタイリングミルク

パーマなどのウェーブスタイルを綺麗に表現したいという方におすすめのスタイリングミルクで、ヘアケアというよりかはスタイリングを重視したい方に向いています。毛先中心に馴染ませた後、指でねじりながらドライヤーで乾かすことで綺麗なスタイリングが可能です。

 

もちろんヘアケアアイテムとしても使用可能でウェーブスタイルの方以外に、髪のパサつきが気になるという方やまとまりがほしいという方にもおすすめです。チューブタイプなので外出先や旅行などでも持ち運びしやすいのもうれしいポイントです。

内容量110g香りさわやかな香り
おすすめ髪質パーマスタイル注目成分-
第6位

ヤマサキ

La sana 海藻ヘアミルク

価格:1,944円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

植物由来成分で熱や紫外線から髪を守る

フランスのブルターニュ産の海藻エキスの力でパサついた髪の芯に潤いを与えてくれ、髪を夜までツヤのある髪へ仕上げてくれます。サボテンエキス、ケープアロエエキス、シアバターなどの植物成分によって紫外線やドライヤーなどの熱から髪を守ってくれます

 

さらに浸透型コラーゲン、セラキュートG配合で髪内部を補修してくれ、べたつかず自然なツヤ感を実現してくれます。フローラル&フルーティの香りがやさしく香るため、強い香りが苦手という方にもおすすめなヘアミルクです。

内容量120g香りフローラル&フルーティの香り
おすすめ髪質紫外線・パーマ、巻き髪・広がり・乾燥注目成分海藻エキス・シアバター・サボテンエキス
第5位

アリミノ

ピース モイストミルク

価格:1,273円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダメージケアとスタイリング効果を兼ね備えた万能ミルク

乙女心くすぐるボトルデザインのヘアミルクですが、ダメージケア効果とスタイリング効果を兼ね備えた優秀ヘアミルクです。爽やかなアクアローズの香りなので、甘めの香りが苦手という方でも使いやすく、べたつかず軽い仕上がりが人気を集めています。

 

保湿成分であるクパスオイルを配合しているため、ダメージ毛やまとまり感を出したいという方におすすめのヘアミルクです。スタイリングとしても優秀で、ウェーブヘアやヘアアイロンを日常的に使用するという方にも向いています。

内容量200g香りアクアローズの香り
おすすめ髪質ドライ毛・ウェーブデザイン向け・ボリュームダウン・熱処理毛注目成分クパスオイル
第4位

オルビス (ORBIS)

エッセンスインヘアミルク

価格:1,179円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美容液配合で髪深くまで浸透して潤す

浸透美容成分であるCMCを配合したヘアミルクで、髪内部の成分が流出するのを防ぎダメージによってバラバラになりがちな髪内部の成分をくっつけてくれます。一度流出したら自ら作り出せないCMCをこちらのCMC類似成分で補い髪の補修に役立ちます。

 

さらに高保水ミルクなので、潤いを逃がさないように髪表面をコーティングしてくれるので内外からしっかりと美髪へ導いてくれます。また無香料・無着色処方でアレルギーテスト済みなので、肌がデリケートな方にも挑戦しやすい補修に特化したヘアミルクです。

内容量140g香り-
おすすめ髪質パサつき、広がり、ツヤ不足注目成分CMC
第3位

ナプラ

モンシャルーテ アルガニーナ オーガニック ヘアミルク

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オーガニック成分で指通りの良いさらツヤ髪へ導く

オーガニックのアルガンオイルを使用しているため肌がデリケートな方でも安心なヘアミルクで、洗い流さないトリートメントとしても人気のある商品です。オイルベースではありますが、べたつきもなくサラッと仕上がりなので自然なツヤ感が欲しい方にもおすすめです。

 

髪を乾かす前に適量を塗布してなじませることで、ふわっと軽くまとまりの髪へ仕上がります。髪へなじませるだけの手軽さは、初めてヘアミルクを使用するという方や普段ヘアケアに時間をかけているという方にもおすすめです。

内容量130g香りハニーローズの香り
おすすめ髪質乾燥が気になる方、さらツヤな髪を目指したい方注目成分アルガンオイル
第2位

ビューティエクスペリエンス

ロレッタメイクアップミルク ナチュラル

価格:1,330円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オイルベースでつやのある髪を実現

ツヤ感を重視したいという方におすすめなヘアミルクで、オイルベースのスタイリング剤としても人気の高いアイテムです。のびがいいので扱いやすく、ワックスのような重い感じがないため、パサついた広がる髪をまとめたいという方にも向いています。

 

ツヤや潤いをしっかりと出してくれるこちらのヘアミルクは、軟毛の方や巻き髪のスタイリングとしてもおすすめです。香りもほんのりとしたローズ系の香りで強すぎないため、香水が苦手という方にも使いやすいです。

内容量100ml香りローズ系の香り
おすすめ髪質軟毛、巻き髪、ツヤだししたい方注目成分ダマスクローズオイル
第1位

ミルボン

ディーセス エルジューダ エマルジョン

価格:1,825円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

時間によって香りが変化する香水のようなヘアミルク

「ディーセス エルジューダ エマルジョン」にはCMADKと呼ばれるケラチンたんぱく質が配合されており、傷んだ髪を補修してくれる効果に期待できます。根元から毛先までを美しい状態に整え、均一にうるおう土台づくりに役立ちます。

 

こちらの商品は細い髪質の方が悩みがちな水分保持力が弱くパサつきをしやすい点を、セラミド2という保湿成分で補ってくれます。香水のように時間の経過でやさしくやわらかな香りが変化するので、外出時の香水かわりとしてもおすすめのヘアミルクです。

内容量120g香りトップ:カシス、アップル、シトラス・ ミドル:ローズラズベリー・ラスト:バニラ、アンバー
おすすめ髪質細い髪質、やわふあなスタイリングしたい方注目成分CMADK、セラミド2

ヘアミルクのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5090886の画像

    ミルボン

  • 2
    アイテムID:5090921の画像

    ビューティエクスペリエンス

  • 3
    アイテムID:5090991の画像

    ナプラ

  • 4
    アイテムID:5091491の画像

    オルビス (ORBIS)

  • 5
    アイテムID:5091498の画像

    アリミノ

  • 6
    アイテムID:5091505の画像

    ヤマサキ

  • 7
    アイテムID:5091514の画像

    ナチュレア

  • 8
    アイテムID:5091526の画像

    ミルボン

  • 9
    アイテムID:5091528の画像

    オブ・コスメティックス

  • 10
    アイテムID:5091539の画像

    ナプラ

  • 商品名
  • ディーセス エルジューダ エマルジョン
  • ロレッタメイクアップミルク ナチュラル
  • モンシャルーテ アルガニーナ オーガニック ヘアミルク
  • エッセンスインヘアミルク
  • ピース モイストミルク
  • La sana 海藻ヘアミルク
  • ミルボン プレジュームミルク3
  • ディーセス エルジューダ エマルジョン+
  • ヘアミルクオブヘア・5.5
  • ジョアンジュ オーガニック マタンヘアミルク
  • 特徴
  • 時間によって香りが変化する香水のようなヘアミルク
  • オイルベースでつやのある髪を実現
  • オーガニック成分で指通りの良いさらツヤ髪へ導く
  • 美容液配合で髪深くまで浸透して潤す
  • ダメージケアとスタイリング効果を兼ね備えた万能ミルク
  • 植物由来成分で熱や紫外線から髪を守る
  • パーマスタイルの方におすすめなスタイリングミルク
  • 扱いにくい太い髪質をやわらかに仕上げるヘアミルク
  • 輝くツヤ感とサラッとした手触りを目指したい方におすすめ
  • 女性らしい香りに包まれながら潤いを保つヘアミルク
  • 価格
  • 1825円(税込)
  • 1330円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 1179円(税込)
  • 1273円(税込)
  • 1944円(税込)
  • 1497円(税込)
  • 1800円(税込)
  • 4542円(税込)
  • 1360円(税込)
  • 内容量
  • 120g
  • 100ml
  • 130g
  • 140g
  • 200g
  • 120g
  • 110g
  • 120g
  • 100ml
  • 120g
  • 香り
  • トップ:カシス、アップル、シトラス・ ミドル:ローズラズベリー・ラスト:バニラ、アンバー
  • ローズ系の香り
  • ハニーローズの香り
  • -
  • アクアローズの香り
  • フローラル&フルーティの香り
  • さわやかな香り
  • トップ:カシス、アップル、シトラス・ ミドル:ローズラズベリー・ラスト:バニラ、アンバー
  • マグノリア「木蓮」の香り
  • 華やかなピュアリリーの香り
  • おすすめ髪質
  • 細い髪質、やわふあなスタイリングしたい方
  • 軟毛、巻き髪、ツヤだししたい方
  • 乾燥が気になる方、さらツヤな髪を目指したい方
  • パサつき、広がり、ツヤ不足
  • ドライ毛・ウェーブデザイン向け・ボリュームダウン・熱処理毛
  • 紫外線・パーマ、巻き髪・広がり・乾燥
  • パーマスタイル
  • 普通~太い髪質の方
  • パーマ・カラー、ダメージ毛・サラッとした手触りが好みの方
  • パサつきが気になる方・乾燥
  • 注目成分
  • CMADK、セラミド2
  • ダマスクローズオイル
  • アルガンオイル
  • CMC
  • クパスオイル
  • 海藻エキス・シアバター・サボテンエキス
  • -
  • CMADK、アクアコラーゲン
  • ペリセア・プロテキュート・オーガニックアルガンオイル
  • バオバブオイル・3種の天然オイル

ヘアミルクの基本の使用方法

種類によってもヘアミルクの使用方法には若干の違いがありますが、基本の正しい使い方でより効果を実感することができます。まずは髪を洗った髪をタオルドライし、ヘアミルクを適量とり手のひらにしっかりとなじませます。

 

その後毛先を始めとして根元に向かってヘアミルクを馴染ませていきます。髪全体になじんだらドライヤーで乾かします。乾燥後、パサつきが気になる場合にはヘアミルクを再度薄く馴染ませていくことでまとまりのある自然なツヤ感を演出することが可能です。

まとめ

ここまで自然なツヤ感を演出できるヘアミルクの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。質感や仕上がりは様々なので自身の髪質にあったヘアミルクで美しくさらさらな美髪を目指してみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ