記事ID138791のサムネイル画像

【子供がスクスク育つ!】ベビー布団のおすすめ人気商品ランキング10選

ベビー布団は様々な商品が販売されており、どのサイズを選べば良いのか、いつまで使うのかなど迷うことも多いかと思います。そこで今回はベビー布団を選ぶ際の確認ポイントを説明するとともに、おすすめの人気商品をランキング形式で紹介していきたいと思います。

赤ちゃんに合わせたベビー布団で快適な眠りを。

赤ちゃんが心地よく眠るために欠かすことのできないベビー用品がベビー布団です。初めての赤ちゃんの場合、出産の前にどんなベビー布団を買っておけば良いか分からないという人も多いのではないでしょうか。

 

ベビー布団は掛布団と敷布団が基本の2点となりますが、レギュラーサイズのものやミニサイズのもの、自宅での洗濯に対応できるものなど様々な商品が販売されていますが、いずれも重視されるポイントは大人用の布団とは異なってきます

 

赤ちゃんは一日のほとんどを眠って過ごすだけに最適なベビー布団を選んであげたいものです。体の骨や関節が未発達な赤ちゃんの体をしっかりと支えることができて、体温調節が苦手で汗をかきやすい赤ちゃんでも快適に眠れるベビー布団を選びましょう。

ベビー布団の選び方

ベビー布団は寝具メーカーの製品を中心として様々な商品が販売されています。ベビー布団のサイズの選び方や素材の選び方使う上で重視したい機能性などについて、それぞれ簡単にご説明していきたいと思います。

サイズで選ぶ

ベビー布団のサイズとしては大きく分けてレギュラーサイズとミニサイズの2種があります。それぞれベビーベッドの規格サイズに合わせて作られていますが、お使いになる環境や、いつまで使うのかなどを考えた上で適したものを選んでください。

レギュラーサイズ

標準サイズのベビーベッドの規格サイズである120×70cmに合わせて作られているベビー布団です。赤ちゃんをゆったりと寝かすことができるので、長く使いたいならレギュラーサイズのベビー布団がおすすめです。

 

保育園や幼稚園では、お昼寝用に布団を用意する必要がある場合がありますが、二つ折りタイプとなっている商品を選んでおけば持ち運びにも便利ですし、使わないときに収納するのにも便利です。

 

また、敷布団については洗濯は不可となっている商品も多いので、防水シーツや防水パッドなどを用意して使用しましょう。

ミニサイズ

近年多く見られるようなったミニサイズのベビーベッドに対応するのがミニサイズのベビー布団です。横60×縦90cmの規格サイズに合わせて作られており、コンパクトなベビーベッドにぴったりのサイズとなっています。

 

布団としてもコンパクトなサイズなので、持ち運びにも適しており、収納する際の場所にも困りません。また、洗濯できるものを選んでおけば洗濯機に入れて丸洗いに対応する商品もあるので、手入れをするのも楽だと言えます。

 

マンションにお住いの人など子育てのスペースが限られているという人や、新生児期の短い期間だけベビー布団が必要という人にはミニサイズのベビーベッドに対応するベビー布団をおすすめします。

いつまで使うか考えてサイズを選ぶ

ベビー布団のサイズにはレギュラーサイズとミニサイズがありますが、サイズ選びをする際は、ベビー布団をいつまで使うかをあらかじめ想定しておくことをおすすめします。また、使用する環境についても考えて選びましょう。

 

ミニサイズのベビー布団は生後6ヵ月頃までに向けたベビー布団で使用できる期間が短くなりますが、省スペースで収納場所にも困らないのがメリットと言えます。レギュラーサイズは3~4歳頃まで長く使えるので、子育てのスペースに余裕があるならこちらがおすすめです。

 

子どもが乳児期から幼児期になって大きくなってくると、家族の布団で一緒に寝るということも増えてくると思いますが、レギュラーサイズのベビー布団であれば、4歳児程度の子供でもお昼寝用の布団として使うこともできます。

素材で選ぶ

ベビー布団に使用されている中綿の素材としては、羽毛やポリエステルが一般的です。それぞれにメリットとデメリットがありますが、予算や手入れのしやすさなども考えて最適と思われる商品を探してください。

羽毛

軽くて通気性に優れており、温かさも抜群なのが掛布団の中綿に羽毛を使用したベビー布団です。羽毛の掛布団はふんわりと赤ちゃんを包み込んでくれるので圧迫感がありません。保湿性が高いのも特徴で冬でも暖かさを維持してくれます。

 

また、通気性も優れているので赤ちゃんが汗をかいても快適な眠りを妨げることがありません吸湿性があってムレにくく、軽くて温かいのが羽毛布団のメリットですが、デリケートな素材なので洗濯には注意が必要です。

 

掛布団は汚れてしまうことも多いので、自宅で洗濯ができるか確認すると良いでしょう。また、赤ちゃんに羽毛アレルギーがある場合は使用の前に医師への相談をおすすめします。アレルギーがあるか分からなくて心配なときは、羽毛が生地の外に出ないように注意しましょう。

ポリエステル

お手頃な価格で手入れも手軽にできるのが中綿にポリエステルを使用したベビー布団です。羽毛のベビー布団と比べて価格が安く洗濯にも対応する商品が多いようです。掛布団としての軽さも羽毛布団に次いで優れていると言えます。

 

デメリットとしては、通気性の面で羽毛に劣っており、ムレやすいことが挙げられます。汗をかきやすい赤ちゃんのためにタオルケットなどと合わせて使用して調節するようにしてあげると良いでしょう。

 

赤ちゃんの吐き戻しなどですぐに汚れてしまうベビー布団が洗いやすいことはポリエステルのベビー布団の大きなメリットではありますが、カビなどが発生することもありますので、洗った後はしっかりと乾かすように注意が必要です。

素材に合わせた手入れを行いましょう

赤ちゃんの身の回りのものは清潔な状態を保ちたいものですが、洗濯可能なベビー布団でも生地や中綿の素材によって洗い方が異なります。ベビー布団を洗う際には洗濯表示を確認して適切な洗い方をするように注意が必要です。

 

また、赤ちゃんの肌に触れるカバーやシーツ類は使用前に水通しするようにしましょう。新品のシーツやカバー類は糊づけされていますが、糊が赤ちゃんの肌に刺激を与えることがあるので糊を洗い流すことが必要です。ほかにも水通しには吸水性を高めるという効果もあります。

 

シーツやカバーなどを洗った後は、天日干しで乾かすことが良いとされています。天気が悪い日や花粉が気になる季節の場合は、屋内の風通しの良い場所でしっかりと乾かしましょう。また、洗濯が難しい布団についても2日に一回程度の天日干しをするのがおすすめです。

機能や使い方で選ぶ

ベビー布団の機能性を考えた場合、赤ちゃんの体をしっかりと支えて、窒息させないためにも敷布団の固さは重視したいポイントの1つです。また、掛け布団を選ぶときは、体の小さな赤ちゃんに合わせて軽くて薄いものを選ぶと良いでしょう。

敷布団は固さを重視

敷布団やマットレスを選ぶときは高反発で固いものを選ぶようにしましょう。低反発の柔らかい敷布団だと赤ちゃんの頭が沈み込んでしまうために呼吸を妨げてしまったり、窒息してしまう危険性があります。

 

赤ちゃんが寝返りを始めるときのことを想定して、赤ちゃんが動きやすく顔が布団に埋もれてしまうことのない弾力と固さを持った敷布団を選んでおきましょう。また、身体がやわらかい赤ちゃんの未発達な骨や関節をサポートするためにも固めの敷布団がおすすめです。

 

もしも可能であれば、店頭などで敷布団を実際に触ってみて固さをチェックしてみることをおすすめします。ギュッと詰まったような硬さの敷布団ではなく、適度な弾力も持った敷布団がおすすめですが、触ってみて少し硬いと感じる程度が良いようです。

掛布団は薄くて軽いものを

ベビー布団として使用する掛布団を選ぶときは、薄さと軽さを重視して選ぶことがポイントです。体が小さな赤ちゃんが手足を動かしやすいように、赤ちゃんの大きさに合った掛け布団を選んであげましょう。

 

また、赤ちゃんの体は体温の調節も苦手としています。掛布団の保湿性や通気性、吸湿性をしっかりとチェックして選びましょう。厚手の掛布団や薄手の掛布団、毛布やタオルケットを使い分けるなどして季節に応じて調節してあげるようにしてください。

 

掛布団を選ぶ際のもう一つのポイントは手入れのしやすさです。赤ちゃんはよく汗をかく上、ミルクの吐き戻しなどで掛布団は汚れてしまいがちです。家庭での丸洗いが可能なウォッシャブルタイプの掛布団を選べば清潔な環境を保つことができます。

必要なもの一式が揃うベビー布団セットもおすすめ

初めての赤ちゃんのためにベビー布団を購入するのであれば、必要なもの一式がセットになっているベビー布団セットがおすすめです。ベビー布団の素材などによっては、一式セットで揃えても1万円以内で買えるリーズナブルな価格の商品もあります。

 

ベビー用の寝具が何もないという状態であっても、一式セットの商品を買えば掛布団や敷布団はもちろん、枕やシーツ、布団カバーなど必要となるものが全て揃っているのですぐに使い始めることができます。また、デザインに統一感があるのも魅力的なポイントです。

 

最低限必要なのは、掛布団、敷布団と枕、各種カバー、シーツ類になりますが、それに加えてキルトパッドや防水シーツまで揃ったベビー布団セットを買っておいて、そのほかに必要なものはその都度買い揃えていくというのが無駄がないかもしれません。

ベビー布団の人気ランキング10選

第10位

株式会社ディバイス

ミニふとん 洗えるカバーリング《Zoo》ベビー布団10点set

価格:11,880円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

敷布団以外は選択可能な10点セット

掛布団サイズ85×105cm敷布団サイズ60×90×5cm
掛布団詰め物ポリエステル100%敷布団中綿ポリエステル100%
セット内容ヌード厚手掛ふとん、ヌード薄手掛ふとん、ヌード薄手掛ふとん、ヌードまくら、掛カバー、敷フィットシーツ、まくらカバー、キルトパッド、防水シーツ、洗濯ネット洗濯掛布団:洗濯可(洗濯機不可)、敷布団:洗濯不可
第9位

イマージ

ミニ布団 6点セット

価格:5,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お求めやすい価格の6点セット

掛布団サイズ78×98cm敷布団サイズ60×90×5cm
掛布団詰め物ポリエステル100%敷布団中綿ポリエステル100%
セット内容掛けふとんカバー、中芯掛けふとん、固わた敷きふとん、フィッティングシーツ、枕、枕カバー洗濯掛布団:洗濯不可、敷布団:洗濯不可
第8位

サンデシカ

ベビー布団5点セット 1133-8888-54

価格:8,964円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

付属品すべてが丸洗い可能な5点セット

シーツやマット、枕などの5点がセット商品となったベビー布団セットです。機能的で無駄がないので収納スペースの心配も要らず、価格もお求めやすくなっています。また、掛布団、敷布団をはじめセットアイテムは全て丸洗いが可能なので、清潔を保つことができます。

 

敷布団の固綿マットは2枚重ねになっており、1枚ずつなら洗濯機に入れて洗うこともできます。汚れが気になる時はすぐに洗うことができて、厚みも半分なので乾きやすく、洗濯後にすぐ使えるところも嬉しいポイントではないでしょうか。

 

セット内容は必要最小限の内容ですが、シーツやカバーも付属しているので、買ってすぐに使い始められます。商品バリエーションとしてはカラーはネイビーチェックをはじめ8色展開するほか、スリーピングピローもセットになった6点セットも選ぶことが可能です。

掛布団サイズ約85×115cm敷布団サイズ70×120×2.5cm
掛布団詰め物ポリエステル100%敷布団中綿ポリエステル100%
セット内容掛けカバー、ヌード掛布団、フィッティングシーツ、固綿マット(2枚入り)、王冠まくら洗濯掛布団:洗濯可、敷布団:洗濯可
第7位

西川リビング

羽毛組布団10点セット スヌーピー

価格:23,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗濯機での丸洗いも可能なベビー羽毛布団セット

かわいらしいスヌーピー柄の組み布団です。敷布団と固綿敷き布団、カバー類とシーツ類、枕など10点がセットになっており、ふっくらとしたダウン80%使用の羽毛掛け布団は軽くて暖かで、洗濯機での丸洗いにも対応するウォッシャブルタイプとなっています。

 

固綿敷き布団は5.5cmの厚みとなっているので、程よい固さで背中の柔らかい赤ちゃんの身体をしっかりと支えてくれます。各カバー類にはコットン100%を使用しているので、肌に優しいものになっているのもおすすめしたいポイントです。

 

買ってすぐに使い始めることができるセット商品なので、普段使いとしても最適ですが、昼寝用や外出先でのお泊り用としても良いのではないでしょうか。ご友人やご家族の出産祝いのプレゼントとしてもおすすめです。

掛布団サイズ95×120cm敷布団サイズ70×120cm
掛布団詰め物ダウン85%、フェザー15%敷布団中綿ポリエステル100%
セット内容羽毛掛けふとん、固綿敷きふとん、まくら、掛けふとんカバー、固綿敷き用シーツ、固綿敷き用シーツ(洗い替え用)、まくらカバー、防水シーツ、キルトパッド、ガーゼハンカチ3枚セット洗濯掛布団:洗濯機可、敷布団:洗濯不可
第6位

株式会社ディバイス

無添加ダブルガーゼ洗えるベビー布団8点set (レインボー)

価格:11,880円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らかで優しい無添加コットンダブルガーゼ使用

掛布団サイズ100×125cm敷布団サイズ70×120×5cm
掛布団詰め物中綿:ポリエステル100%敷布団中綿中綿:ポリエステル100%
セット内容ヌード厚手掛ふとん、ヌード薄手掛ふとん、固綿敷ふとん、ヌードまくら、掛カバーリング、敷フィットシーツ、まくらカバー、ベーグル枕洗濯掛布団:洗濯機可、敷布団:洗濯不可
第5位

白井産業

ベビー敷布団 二つ折れタイプ

価格:3,066円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

二つ折れタイプのシンプルな敷布団

70×120cmのレギュラーサイズのベビーベッドに収まるオーソドックスでシンプルなベビーマットレスです。二つ折れタイプとなっているので収納する際にも困ることはありません。敷布団が汚れた際の買い替えや、保育園などで使う布団としておすすめです。

 

しっかりとした素材感の固綿敷布団となっており、厚みは5cmと十分強い弾力性で適度な固さを持っているので、背中の柔らかい生まれてすぐの新生児期の赤ちゃんの身体をしっかりと支えて眠りをサポートしてくれます。

 

耐久性も十分なものとなっており、ヘタレにくいので乳幼児期くらいまで使用が可能なようです。注意すべき点としては洗濯には対応していないため、カバーを付けるかパッド敷いた状態での使用をおすすめします。

掛布団サイズ敷布団サイズ70×120×5cm
掛布団詰め物敷布団中綿ポリエステル100%
セット内容洗濯洗濯不可
第4位

エターナル中紡

エアインパクト

価格:5,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽くて通気性抜群で丸洗いにも対応

赤ちゃんのお昼寝用の敷布団としておすすめのベビーマットレスです。高反発素材を使用しており、体圧を分散してくれるので理想的な睡眠姿勢がキープできます通気性にも優れており、もしも赤ちゃんがうつ伏せになっても呼吸ができるので安心です。

 

重さも軽く、専用ケースも付いているので持ち運びもラクラク。保育園や幼稚園用の敷布団としても適しています。また、中材まで丸洗いに対応していて清潔を保てるもの便利なポイントですが、普段はジッパー式で取り外し簡単な外側カバーだけを洗うこともできます。

 

さらに、安心して使用できるようにホルマリン検査済みなのもおすすめしたいポイントです。公的検査でアレルギーの原因となるホルムアルデビドが不検出となっているので、皮膚がデリケートな赤ちゃんにも安心して使用できます。

掛布団サイズ敷布団サイズ70×120×3cm
掛布団詰め物敷布団中綿ポリエチレン樹脂
セット内容マットレス、カバーリング、専用キャリーケース洗濯カバー:洗濯可、中芯:洗濯可(洗濯機不可)
第3位

白井産業

パステルZOO ミニサイズ取っ手付固綿敷布団

価格:3,577円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

取っ手付きのカバーで持ち運びにも便利

パステルカラーの動物柄がかわいらしいミニサイズの固綿敷布団です。2つ折りタイプとなっており、60×90cmのミニベビーベッドの敷布団として最適なサイズです。リビングや和室などでお昼寝用の布団として使用するのにも便利ではないでしょうか。

 

また、カバーには取っ手が付けられているので持ち運びにも便利なものとなっています。二つに折りたたんでボタンで留めれば持ち運びにもちょうど良い大きさになるので、お出かけ先で使う布団としてもおすすめです。

 

マットは洗濯することができませんが、カバーは洗濯機可能となっているので、汚れた時はすぐに洗うことができて清潔を保つことができます。マットの厚さは5cmと十分な厚みを持っており、固さもちょうど良いので赤ちゃんの身体をしっかりと支えてくれます

 

掛布団サイズ敷布団サイズ約60×90×5cm
掛布団詰め物敷布団中綿ポリエステル100%
セット内容カバーリング、マット洗濯カバー:洗濯可(洗濯ネット使用で洗濯機可)、中身:洗濯不可
第2位

イマージ

ミニ布団5点セット トゥインクルスター

価格:6,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通気性と吸湿性に優れたベビー布団セット

星を散りばめたかわいらしい模様で、フィッティングシーツや枕などの5点がセットになったミニ布団セットです。シーツやカバー類、枕には綿を使用しているので通気性と吸湿性に優れており、赤ちゃんが汗をかいても快適に眠ることができそうです。

 

サイズはミニベビーベッドの規格サイズとなっているのでコンパクトで持ち運びにも便利。また、掛けカバーは便利なファスナー仕様のカバーリングタイプとなっているので、汚れてもすぐに洗濯することができます。

 

セット品の枕はゾウのかたちがかわいらしいアニマル枕。ドーナツ型になっているので、赤ちゃんの頭をやさしく支えてくれます。商品のバリエーションとしてはピンクやブラック、ブルーなど4色展開の中から選ぶことが可能です。

掛布団サイズ70×83cm敷布団サイズ60×90×5.5cm
掛布団詰め物ポリエステル100%敷布団中綿ポリエステル100%
セット内容掛けふとんカバー、掛けふとん、固わた敷きふとん、フィッティングシーツ、アニマル枕、洗濯掛布団:洗濯可、敷布団:洗濯不可
第1位

西川リビング

ベビーふとん6点セット くま水玉柄 ブルー

価格:9,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

赤ちゃんをしっかり支える程よい固さの敷布団

シーツやカバー、枕などが付属するベビーふとんの6点セットです。敷布団は5cm厚と十分な厚みのある固綿敷布団となっているので、背中の柔らかい赤ちゃんの身体を支えるのに最適なものとなっています。

 

布団の柄は白を基調に水玉模様を散りばめたユニセックスな水玉柄となっているので、男の子でも女の子でも使うことができます。また、掛け布団のがわには、クマや洋服、靴下のモチーフとした刺繍が施されています。

 

はじめての赤ちゃんに必要なものは一通り揃ったセット商品なので、買ってすぐに使い始めることができます。このほかに防水シーツやキルトパッドなどを別途用意しておけば、さらに便利に使うことができそうです。

掛布団サイズ100×130cm敷布団サイズ70×120×5cm
掛布団詰め物ポリエステル100%敷布団中綿ポリエステル100%
セット内容掛けふとん、.肌ふとん、敷きふとん、枕、固綿敷き布団用シーツ、掛け布団カバー、洗濯掛布団:洗濯不可、敷布団:洗濯不可

ベビー布団のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5083495の画像

    西川リビング

  • 2
    アイテムID:5083452の画像

    イマージ

  • 3
    アイテムID:5083663の画像

    白井産業

  • 4
    アイテムID:5084650の画像

    エターナル中紡

  • 5
    アイテムID:5083511の画像

    白井産業

  • 6
    アイテムID:5084617の画像

    株式会社ディバイス

  • 7
    アイテムID:5084668の画像

    西川リビング

  • 8
    アイテムID:5083405の画像

    サンデシカ

  • 9
    アイテムID:5084300の画像

    イマージ

  • 10
    アイテムID:5084545の画像

    株式会社ディバイス

  • 商品名
  • ベビーふとん6点セット くま水玉柄 ブルー
  • ミニ布団5点セット トゥインクルスター
  • パステルZOO ミニサイズ取っ手付固綿敷布団
  • エアインパクト
  • ベビー敷布団 二つ折れタイプ
  • 無添加ダブルガーゼ洗えるベビー布団8点set (レインボー)
  • 羽毛組布団10点セット スヌーピー
  • ベビー布団5点セット 1133-8888-54
  • ミニ布団 6点セット
  • ミニふとん 洗えるカバーリング《Zoo》ベビー布団10点set
  • 特徴
  • 赤ちゃんをしっかり支える程よい固さの敷布団
  • 通気性と吸湿性に優れたベビー布団セット
  • 取っ手付きのカバーで持ち運びにも便利
  • 軽くて通気性抜群で丸洗いにも対応
  • 二つ折れタイプのシンプルな敷布団
  • 柔らかで優しい無添加コットンダブルガーゼ使用
  • 洗濯機での丸洗いも可能なベビー羽毛布団セット
  • 付属品すべてが丸洗い可能な5点セット
  • お求めやすい価格の6点セット
  • 敷布団以外は選択可能な10点セット
  • 価格
  • 9800円(税込)
  • 6980円(税込)
  • 3577円(税込)
  • 5980円(税込)
  • 3066円(税込)
  • 11880円(税込)
  • 23000円(税込)
  • 8964円(税込)
  • 5980円(税込)
  • 11880円(税込)
  • 掛布団サイズ
  • 100×130cm
  • 70×83cm
  • 100×125cm
  • 95×120cm
  • 約85×115cm
  • 78×98cm
  • 85×105cm
  • 敷布団サイズ
  • 70×120×5cm
  • 60×90×5.5cm
  • 約60×90×5cm
  • 70×120×3cm
  • 70×120×5cm
  • 70×120×5cm
  • 70×120cm
  • 70×120×2.5cm
  • 60×90×5cm
  • 60×90×5cm
  • 掛布団詰め物
  • ポリエステル100%
  • ポリエステル100%
  • 中綿:ポリエステル100%
  • ダウン85%、フェザー15%
  • ポリエステル100%
  • ポリエステル100%
  • ポリエステル100%
  • 敷布団中綿
  • ポリエステル100%
  • ポリエステル100%
  • ポリエステル100%
  • ポリエチレン樹脂
  • ポリエステル100%
  • 中綿:ポリエステル100%
  • ポリエステル100%
  • ポリエステル100%
  • ポリエステル100%
  • ポリエステル100%
  • セット内容
  • 掛けふとん、.肌ふとん、敷きふとん、枕、固綿敷き布団用シーツ、掛け布団カバー、
  • 掛けふとんカバー、掛けふとん、固わた敷きふとん、フィッティングシーツ、アニマル枕、
  • カバーリング、マット
  • マットレス、カバーリング、専用キャリーケース
  • ヌード厚手掛ふとん、ヌード薄手掛ふとん、固綿敷ふとん、ヌードまくら、掛カバーリング、敷フィットシーツ、まくらカバー、ベーグル枕
  • 羽毛掛けふとん、固綿敷きふとん、まくら、掛けふとんカバー、固綿敷き用シーツ、固綿敷き用シーツ(洗い替え用)、まくらカバー、防水シーツ、キルトパッド、ガーゼハンカチ3枚セット
  • 掛けカバー、ヌード掛布団、フィッティングシーツ、固綿マット(2枚入り)、王冠まくら
  • 掛けふとんカバー、中芯掛けふとん、固わた敷きふとん、フィッティングシーツ、枕、枕カバー
  • ヌード厚手掛ふとん、ヌード薄手掛ふとん、ヌード薄手掛ふとん、ヌードまくら、掛カバー、敷フィットシーツ、まくらカバー、キルトパッド、防水シーツ、洗濯ネット
  • 洗濯
  • 掛布団:洗濯不可、敷布団:洗濯不可
  • 掛布団:洗濯可、敷布団:洗濯不可
  • カバー:洗濯可(洗濯ネット使用で洗濯機可)、中身:洗濯不可
  • カバー:洗濯可、中芯:洗濯可(洗濯機不可)
  • 洗濯不可
  • 掛布団:洗濯機可、敷布団:洗濯不可
  • 掛布団:洗濯機可、敷布団:洗濯不可
  • 掛布団:洗濯可、敷布団:洗濯可
  • 掛布団:洗濯不可、敷布団:洗濯不可
  • 掛布団:洗濯可(洗濯機不可)、敷布団:洗濯不可

ベビー布団のほかに揃えたい寝具

掛布団、敷布団のベビー布団をはじめ、枕、各種カバー、シーツ類など基本的な寝具を揃えたら、そのほかにベビーブランケットやガーゼケットなども揃えておくと掛布団と合わせて季節に応じて使い分けることができて便利です。

 

春や秋は、気温に応じて赤ちゃんの掛布団にブランケットやガーゼケットを追加してあげると良いでしょう。は掛布団を使わずにブランケットやガーゼケットを使い、は赤ちゃんの上にブランケットやガーゼケットをかけ、その上に毛布と掛布団をかけてあげてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はベビー布団を選ぶ際のポイントを説明するとともに、おす
すめの人気商品をランキング形式で紹介しました。ベビー布団は様々な商品が 販売されていますが、いつまで使うのか、どのように使うかなどを考えて最適な商品を選んでください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ