記事ID138735のサムネイル画像

【快適にする】一人暮らしにおすすめ人気ウォーターサーバー商品10選

オフィスや大家族が利用しているイメージをお持ちの人が多いウォーターサーバーかもしれませんが一人暮らしにも活躍します。最近のウォーターサーバーは卓上サイズもあって、置き場所に困りません。ノルマなしのメーカーもあり費用も抑えられます。それでは見ていきましょう。

一人暮らしで使うウォーターサーバーのメリット

ウォーターサーバーの良さを発揮するのは、もしかすると一人暮らしの方が大きいのかもしれません。どういったメリットがあるのかを確認しておきましょう。

水を飲むことの習慣化

私達の過ごす現代社会において水分補給は絶対的に不足していると言われています。ウォーターサーバーを導入したことで意図的に水分補給が簡単に行えるようになります。どうしてもペットボトルなどをスーパーマーケットなどに毎回購入しにいくのだと億劫になります。

 

水を余り消費したくないなどの理由で、飲むのも極力抑えようとするのではないでしょうか。水分補給はデトックス効果を高め、カラダに蓄積された余分な水分を排出してくれます。血液や体内水分を循環させてくれるため、浮腫みなどの改善にも繋がるのです。

使用量と月額費用で選ぶ

あなたは家や外出先でどれくらい水を飲みますか。それによって選ぶウォーターサーバーが異なります。外食がメインで、休日は外出することがほとんど。基本、自炊はしない方はノルマなしやスキップ制度のあるウォーターサーバーをおすすめします。

 

家では朝と晩は必ずコップ1杯程度の水分補給をし、週に1、2回は自炊はする、外出する際にはマイボトルを携帯していくという方の場合は、水の使用量は月に約30Lとなり約4500円を消費します。1か月辺り24Lは消費するため2ボトル程度は消費する計算になります。

 

更に、ほとんどを自炊して水を使用し、自宅でもコーヒーやお茶を頻繁に飲むという方の場合は1か月間で約61Lを消費する計算となり、約9000円を消費します。そういった場合は定額制ウォーターサーバーを選ぶ方が適しています

ポットで湯を沸かす必要がない

ポットをお湯で沸かすのは待っていると非常に長く感じます。ましては、一人暮らしをしている方であるなら、外出中もポットにお湯を入れておくという習慣もあまりないでしょう。電気ケトルという選択肢もありますが、計測してみると、5分程度はかかってしまいます。

 

その点をウォーターサーバーは、お湯を注ぎたいコップなどを持っていきレバーやスイッチを操作してお湯を注ぐだけです。この短時間の差は大きいのではないでしょうか。お湯以外にも、水を飲みたい時にも冷蔵庫を何回も開閉して水を取り出すことも少なくなります。

一人暮らしウォータサーバーの選び方

ウォータサーバーを一人暮らしの方が選んでいくにあたり、どの辺りに焦点を当てておくとよいのか、チェックポイントの確認をしておきましょう。

予算で選ぶ

予算選びは、まず考えなければいけない事です。初期費用はほとんどのメーカーでかかりませんがランニングコスト面はメーカーによっても異なります。その特色が、各メーカーによりあるのです。

 

ランニングコストには、水の消費量や消費電力量などがあります。また、送料を取るメーカーも中には存在するため、そういった部分にも目を向けておく必要があります。

 

ただし、費用はかかっても、このサービスはあってほしいや、ウォーターサーバーの中でもデザインの格好いいタイプがほしいなど要望は人それぞれあると思います。ですので、闇雲に価格の安いものを選ぶのではなく、自分の欲しいスペックもチェックしておくことが重要です。

ノルマで選ぶ

ノルマとは、定期的に毎月送られてくる水が何Lからなのかを指します。つまり、毎月の購入額が各メーカーにより決められているのです。ここには、各ウォーターサーバーメーカーで差が開きます。

 

ノルマなしもあれば、毎月〇Lよりお届けなどといった形で金額が決められていたりとバラバラです。確実に〇Lは飲む生活を送っているというのであれば、それで構わないのですが、月によって異なるのであれば、ノルマなしをおすすめします。

 

ノルマにプラスして考えておくことは、解約金です。解約金は、定期購入継続を止めると発生するお金のこと。一度、ウォーターサーバーをはじめてみたけど、自分のライフスタイルに合わない方や、他のメーカーのサービスが良い場合などの際に考えておく事項です。

配達日指定のできるメーカーを選ぶ

配達日が指定できるメーカーもあります。やはり、一人暮らしをしていると毎回確実に受け取ることができるかというと難しいです。その点をケアしてくれるメーカーを選ぶことは大切なポイントです。

 

毎回、受け取れず受取日が先延ばしになってしまう方は要チェックです。また、配達日指定はできても、配達時間までは指定できないメーカーもありますので注意しましょう。

 

配達時間指定ができない場合は、受け取れなかった時は不在連絡票でのやり取りを結局、行わなければならないことになり手間がかかります。不在になることが多いライフスタイルの方は、配達時間指定も行えるメーカーを選ぶことで、受け取れないストレス軽減に繋がります

水ボトルの取り扱いやすさで選ぶ

水ボトルの容量は、概ね平均しても12Lはあります。そして、それをウォーターサーバー上部に設置しなければなりません。イメージとしては、10kgのお米を胸位まで持ち上げて設置を毎回行うのです。かなりの重労働なのが伺えます。

 

女性の一人暮らしを想像すると、この作業を行うことが原因でウォーターサーバーを辞めてしまうことになるかもしれません。また、元々腰が悪い方などでは腰痛の悪化を招きかねません。

 

そういった時は、下置きタイプを選ぶといいでしょう。ボトル交換場所が下部になったことで楽に交換が行えるようになります。ウォーターサーバーメーカーでいうと「スラっと」や「コスモウォーター」はボトル交換簡単なのでおすすめです。

デザインで選ぶ

デザインは、各家庭でこだわりを持っている方も多いのではないでしょうか。ただ、置くだけですと、お部屋のインテリアイメージを壊してしまうことになる可能性も秘めています。自分のインテリアを崩さないデザインのウォーターサーバーができるだけ欲しいですよね。

 

そういった方にも、見合うウォーターサーバーが数多く登場しています。おしゃれなカフェや美容室などに設置してあるようなタイプのものです。テレビドラマでも登場しているウォーターサーバーもありますので、デザインを重視した選び方もいいのではないでしょうか。

サイズで選ぶ

一人暮らしをされている方だと、部屋の大きさも1R、1K、1LDKや、2DKくらいの大きさになってくるのではないでしょうか。部屋の大きさを考えると、あまり大きすぎるウォーターサーバーだと場所をとってしまい部屋が窮屈になってしまいます。

 

余り圧迫感のないものを選ぶことも一人暮らしする方のウォーターサーバーには必要です。コンパクトサイズのウォーターサーバーが数多く販売されており、卓上サイズのものまで存在しているため、一人暮らしの方は、そちらも要チェックです。

一人暮らしのウオーターサーバーの人気ランキング10選

第10位

ワンウェイウォーター

ワンウェイウォーター サーバー

価格:0円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低価格を探している方は必見

ワンウェイウォーターは、他社のものと異なる性能として、「ボトルバスケット」機能があります。ウォーターサーバーボトルは基本的に上部に取り付けるため、持ち上げる必要があるのですが、これは持ち上げず下部にセットできるシステムとなっています。

 

女性の一人暮らしの方には重労働となりがちですので、このタイプのウォーターサーバーは重宝します。天然水についても静岡、京都、島根、大分の4種類から選べますので、水にもこだわりたい方にもおすすめです。

ノルマ月に2本からの定額制配達日指定
ボトル容量12L水の交換場所下部
サイズ高さ110×幅30×奥行34(㎠)
第9位

アルピナウォーター

スタンダードサーバー

価格:0円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプル、リーズナブルを探している方におすすめ

長野県の天然水を濾過して提供してくれる水を使用して提供してくれています。その点では、他社のように様々な天然水を使用しておらず、独自の製法で一貫した天然水を使用しており安全・安心のメーカーです。

 

天然水を更に濾過しているため、ほぼ「無」の水が完成し、癖のないのが特徴と言えます。シンプルな設計なので、価格もリーズナブルな価格で提供されているため、多く水を使用したい方におすすめです。

ノルマノルマなし、月額費用572円配達日指定〇(時間指定なし)
ボトル容量12L水の交換場所上部
サイズ
第8位

ウォータースタンド

ナノラピア ネオ

価格:0円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水道直結型のウォーターサーバー

ウォータースタンドが提供するナノラピアネオはウォーターサーバーが水道と直結するタイプです。ノルマという面では全くかからないことになりますね。ボトルを受け取るやり取りや、設置ポイントまでの移動などの煩わしさが皆無となります。

 

金額面でも月額4298円の費用負担のみで済みます。水の使用量に左右されずに済みますので、月にかかるコストの計算がしやすいメリットも生まれます。ボトルがないというのは、空ボトルの保管場所も必要がなくなるため、更にメリットが生まれるため重要です。

ノルマノルマなし配達日指定
ボトル容量水の交換場所
サイズ高さ50×幅26×奥行50.5(㎠)
第7位

PREMIUM WATER

スリムサーバーⅢ ロングタイプ

価格:0円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトボトルも用意されているのは女性にも優しい

デザイン性もスタイリッシュな印象でおしゃれさも兼ね備えているウォーターサーバーです。ボトルは使い捨てできるワンウェイ宅配システムを導入しており、空ボトルの処理にはボトルはそのまま、資源ごみとして処分できるようにしています

 

また、女性がボトルを設置するのは非常に大変であることに注目して、7Lサイズも準備されており、ボトル付け替えの負担を軽減します。

 

安全面への配慮も目が配られ、加熱クリーンシステムによって、温水タンクと冷水タンクの水を定期循環させることで熱殺菌を行ってくれます。熱は約70度にキープすることでタンク内の衛生面を保つことができるのです。赤ちゃんのミルク作りなどで貢献してくれます。

ノルマノルマあり(60日間の定期配送停止可・以降800円負担)配達日指定
ボトル容量7、12L水の交換場所上部
サイズ高さ127.2×幅27×奥行33.7(cm)
第6位

クリクラ

クリクラサーバー L

価格:0円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サービス面やアフターフォロー充実

クリクラは、提供される水のおいしさに定評があるメーカーです。サービス面も良いと評判です。水を配達するのはクリクラの社員です。担当者の丁寧な対応やメンテナンスもきめ細かなに受けられるアフターサービスは、他社よりも充実しており非常に人気があります。

 

ただし、水ボトルは空になっても回収にくるため自宅保管しておかなければなりません。かなりの場所をとってしまいます。また、ボトルも設置が難しいとの意見が多く挙がっています。子供が生まれたばかりの家庭では、ママ1人で移動させたりするのは、辛いですね。

ノルマ3ヶ月で6本未満の注文時、月額1000円配達日指定
ボトル容量12L、6L水の交換場所上部
サイズ高さ99×幅30.5×奥行35(cm)
第5位

Nafeel Water

らく楽スタイルウォーターサーバー

価格:0円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然水を選べるウォーターサーバー

ネイフィールウォーターは天然水が選べて、サーバー代はかからず、ボトルの交換も楽に行える点が挙げられます。天然水は4種類から選べて、成分に関しても、ミネラルがたっぷりと含まれており、バナジウムが含まれたものもあって高評価です。

 

チャイルドロックが付いていたり、ボトルが下置きなのでママのいるご家庭で活躍してくれます。また、上部接地のウォーターサーバーだと、重心が高いため地震の時にも不安がある方も多いので、そういった不安を感じる方にはこちらのメーカー製品がおすすめです。

ノルマ〇(月2本から、解約金あり)配達日指定
ボトル容量12L水の交換場所下部
サイズ高さ110×幅30×奥行34(cm)
第4位

シンプルウォーター

シンプルウォーター サーバー

価格:0円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初めての方におすすめ

女性でも扱いやすい6Lタイプのボトルを採用しています。購入ノルマや解約金はないため、自分のペースで利用することができます。ウォーターサーバー初心者にうってつけのウォーターサーバーメーカーです。

 

月々にかかる費用として、月額費用は水代しかかからず、関東エリアの場合は配送料もかかりません。1箱注文と電気代で約2610円ほどで済みます。水は、山梨県鳴沢村の鳴沢森林水をしようしており美味しいと評判です。

ノルマ〇(ノルマ、解約金なし)配達日指定
ボトル容量6.2L水の交換場所上部
サイズ高さ57×幅30×奥行32(cm)
第3位

コスモウォーター

Smart プラス

価格:0円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボトル交換も楽々

コスモウォーターのらく楽smartプラスはボトル交換も足元になるので楽に交換が行えるようになります。料金もトータルコストでいって、約4265円が月にかかる計算となります。レンタル料金は0円ですし、水の料金も500ml換算で79円、消費する電気代も465円で賄えます。実際にかかる費用は安く抑えられるでしょう。

 

ただし、注文ノルマが24Lで発生してしまうため、自炊も毎日するような水をたっぷりと使用する一人暮らしの方にこちらのウォーターサーバーはおすすめです。大体平均すると、一人暮らしの1か月間に使用する水の消費量は約15~18Lと言われています。

ノルマボトル2本(24L)配達日指定〇(配達日のみ)
ボトル容量12L水の交換場所下部
サイズ高さ110×幅30×奥行34(cm)
第2位

アクア クララ

アクアファブ

価格:0円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

部屋のインテリアに馴染むデザイン

アクアクララのアクアファブはキューブ型でウォーターサーバーの中でもデザイン性が優れたモデルです。クリーンシステムが導入されており、自動洗浄も行ってくれます。また、あんしんサポートも受けられてメンテナンス面も充実しています。

 

また、ノルマなしなので自分のペースで水を利用することもできます。契約期間も短いので、もし合わなかった時に辞めることも苦ではありません。また、最初に無料お試しができるので、そこで見極めてみるのもいいでしょう。

ノルマノルマなし配達日指定
ボトル容量12L水の交換場所上部
サイズ高さ132×幅28.6×奥行35(cm)
第1位

FRECIOUS

dewo

価格:0円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トータルパフォーマンスに優れたウォーターサーバー

こちらのフレシャス製品は、天然水をスタイリッシュなデザインで手軽に飲むことができるのが嬉しいウォーターサーバーです。女性一人でも簡単に取り換えもできて、使用した後の空ボトルの処理も一般ゴミと一緒に処分することができるので、楽に行えます。

 

部屋のインテリアともマッチしやすく、ウォーターサーバーのイメージを変えてくれるデザイン性です。必要な分だけお湯を使えたり水も冷たく美味しく飲むことができます。もちろん、安全チャイルドロックもついていますので安全面もしっかりとしています。

 

暑い日に、真っ先に飲みに向かう先が冷蔵庫から、ウォーターサーバーに変わることでしょう。良質な水をすぐに体内へ取り込めるのはカラダにとって嬉しいですね。

ノルマ18.6L配達日指定
ボトル容量7.2L水の交換場所下部
サイズ高さ112.5×幅29×奥行36.3(cm)

一人暮らしウォータサーバーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5082939の画像

    FRECIOUS

  • 2
    アイテムID:5083258の画像

    アクア クララ

  • 3
    アイテムID:5083270の画像

    コスモウォーター

  • 4
    アイテムID:5083289の画像

    シンプルウォーター

  • 5
    アイテムID:5083285の画像

    Nafeel Water

  • 6
    アイテムID:5083283の画像

    クリクラ

  • 7
    アイテムID:5083281の画像

    PREMIUM WATER

  • 8
    アイテムID:5083290の画像

    ウォータースタンド

  • 9
    アイテムID:5083293の画像

    アルピナウォーター

  • 10
    アイテムID:5083303の画像

    ワンウェイウォーター

  • 商品名
  • dewo
  • アクアファブ
  • Smart プラス
  • シンプルウォーター サーバー
  • らく楽スタイルウォーターサーバー
  • クリクラサーバー L
  • スリムサーバーⅢ ロングタイプ
  • ナノラピア ネオ
  • スタンダードサーバー
  • ワンウェイウォーター サーバー
  • 特徴
  • トータルパフォーマンスに優れたウォーターサーバー
  • 部屋のインテリアに馴染むデザイン
  • ボトル交換も楽々
  • 初めての方におすすめ
  • 天然水を選べるウォーターサーバー
  • サービス面やアフターフォロー充実
  • コンパクトボトルも用意されているのは女性にも優しい
  • 水道直結型のウォーターサーバー
  • シンプル、リーズナブルを探している方におすすめ
  • 低価格を探している方は必見
  • 価格
  • 0円(税込)
  • 0円(税込)
  • 0円(税込)
  • 0円(税込)
  • 0円(税込)
  • 0円(税込)
  • 0円(税込)
  • 0円(税込)
  • 0円(税込)
  • 0円(税込)
  • ノルマ
  • 18.6L
  • ノルマなし
  • ボトル2本(24L)
  • 〇(ノルマ、解約金なし)
  • 〇(月2本から、解約金あり)
  • 3ヶ月で6本未満の注文時、月額1000円
  • ノルマあり(60日間の定期配送停止可・以降800円負担)
  • ノルマなし
  • ノルマなし、月額費用572円
  • 月に2本からの定額制
  • 配達日指定
  • 〇(配達日のみ)
  • 〇(時間指定なし)
  • ボトル容量
  • 7.2L
  • 12L
  • 12L
  • 6.2L
  • 12L
  • 12L、6L
  • 7、12L
  • 12L
  • 12L
  • 水の交換場所
  • 下部
  • 上部
  • 下部
  • 上部
  • 下部
  • 上部
  • 上部
  • 上部
  • 下部
  • サイズ
  • 高さ112.5×幅29×奥行36.3(cm)
  • 高さ132×幅28.6×奥行35(cm)
  • 高さ110×幅30×奥行34(cm)
  • 高さ57×幅30×奥行32(cm)
  • 高さ110×幅30×奥行34(cm)
  • 高さ99×幅30.5×奥行35(cm)
  • 高さ127.2×幅27×奥行33.7(cm)
  • 高さ50×幅26×奥行50.5(㎠)
  • 高さ110×幅30×奥行34(㎠)

よく質問のあるQ&Aを確認

購入した後に、困ってしまったことでよくある事項をまとめました。こんなことが後々に不安になってどうしようとなってしまいます。購入するメーカーで大丈夫か確認しておきましょう。

外出中に届いた時

外出中に水が届いた際には、メーカーにより対応が違います。ワンウェイタイプの場合、水の宅配も配達業者に依頼し送り届けられます。不在時には、不在連絡票がポストに届きますので、再度連絡を行い受取日時を再設定するのです。

 

自社社員によって配達を行うメーカーもあります。その際には配達サービスを行う方に指示を行い不在時に指定場所に置いておく対応をとることもできます。そういった点も購入メーカーの対応を確認しておきましょう。

メンテナンスや掃除

メンテナンスや掃除については、基本的には取扱説明書に沿った利用者自身で手入れを行います。水の出口やボトル差込口などは自分で手入れをしないと汚れが溜まってしまい不衛生になってしまいます。

 

ウォーターサーバー本機の機能にセルフクリーンを行ってくれるものもありますが、基本は自身の手入れまたは、メーカーの定期メンテナンスです。衛生面を気にする方は定期メンテナンスを行ってくれる「アクアクララ」などの対応を受けましょう。

まとめ

ウォーターサーバーは、一人暮らしのライフスタイルにも沿う商品なのです。上手く利用して健康面にも気を遣うことができます。最初は導入に躊躇することもありますが、コストも大きくかかりません。ウォーターサーバーメーカーも多数あるので自分のライフスタイルに合うものを見つけて利便性を向上させましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ