記事ID138677のサムネイル画像

【用途別で選んで欲しいハンガー】おすすめ人気ランキング10選

洗濯物を干すときやクローゼットなどに洋服を収納するときに欠かせないハンガーは日常生活に必ず必要になるアイテムです。ハンガーには木製の他にプラスチック製などがあります。その種類によって使い方や特徴が違いますので用途に合わせてハンガーを選びましょう。

ハンガーは用途によって選んで欲しいアイテム

洗濯物を干すときや洋服を収納するときに大活躍するハンガーは生活に欠かせないアイテムです。ハンガーを用途別で使い分けることでスーツやジャケットを始めとした洋服の型崩れやシワを防いでくれます

 

お出かけのときに困らないためにもハンガーはその洋服に適した物を選ぶことが重要です。そこでハンガーの選び方とハンガーのおすすめを10選紹介していきます。

ハンガーの選び方

ハンガーは様々な種類が販売されていてどんなハンガーを選べば良いのか分からないという方もいるでしょう。そこでハンガーの選び方を紹介していきます。

サイズで選ぶ

洋服によって理想のハンガーのサイズは若干ですが異なります。そこで「基本サイズの選び方」と「洋服のサイズに合わせたハンガーの選び方」を紹介します。

基本的なハンガーのサイズ

ハンガーの基本サイズは男性と女性では若干ですが違います。基本的なハンガーのサイズの選び方は簡単です。男性用の場合なら幅は42-45cmのハンガー、女性用なら38-42cmが目安になります。これを基本としてハンガーを選ぶのがおすすめです。

 

 

洋服のサイズに合わせたハンガーのサイズ

男性と女性は肩幅のサイズが違います。洋服に合わせてハンガーを選ぶ場合は洋服の肩幅に合ったハンガーを選ぶようにしましょう。洋服のサイズはメーカーやブランドによって多少誤差はありますが、サイズで目安が分かります。

 

レディースSサイズは幅が36-38cm、レディースMサイズとメンズSサイズは幅が38-42cm、レディースLサイズとメンズMサイズは幅が42-45cm、レディースLLサイズとメンズLサイズは幅が45-47cm、メンズLLサイズは幅が47-52cmです。

 

この基準を元にハンガーを選ぶと洋服をキレイに保管することができます。

 

 

素材で選ぶ

ハンガーは様々な素材で作られています。素材によって特徴が違いますので紹介していきます。

プラスチック製

プラスチック製のハンガーは軽量で水に強く耐久性も良いのが特徴です。カラーも豊富で価格が安い物やまとめ売りされている物など数多くの選択があります。洋服の保管用は勿論ですが洗濯物を干す用としてはプラスチックが断然おすすめです。

木製

固くて丈夫な木製のハンガーの特徴は湿気に強く防臭効果などが期待できることです。また木製のハンガーは見た目がシックで高級感があってオシャレです。木ならではの木目の表情や絶妙な色合いがあり、温かみがあります。

 

スーツやジャケット、シャツなどにフィットしてくれるデザインが多いですので洋服の保管用としておすすめしたい素材です。

スチール製

1本の鉄線から作られているのがスチール製のハンガーです。特徴は形が自由自在に変形させることができ、厚みもありません。コンパクトに収納したい方や洋服の収納スペースが少ない方におすすめの素材です。

 

またお部屋に洋服をかけている方は見せるハンガーとしてもスタイリッシュな見た目のスチール製がオシャレでおすすめです。

ビロード製

綿や絹、毛などで織ってある素材で細かい毛をたててあるビロード製ハンガーは滑らかでツヤ、高級感があります。細かい毛が滑り止めの役割を果たしてくれますので大事な洋服を落とすことなく収納しておくことができます。

種類で選ぶ

ハンガーにはいくつかの種類があります。用途に合わせてハンガーの種類にも注目して選びましょう。

スーツ・ジャケットハンガー

スーツやジャケットなど型崩れを防ぎたい洋服におすすめなのがスーツ・ジャケットハンガーです。肩の先が3-4cmと厚めに作られていて肩に沿って湾曲しているのが特徴です。スーツやジャケットをハンガーにかける場合は木製の物がおすすめです。

 

木製ハンガーには除湿効果と防臭効果があります。スーツ・ジャケットハンガーにはパンツやスカートを吊り下げるボトムハンガーが付いている物もあります。スーツやジャケットを着る機会が多い方はスーツ・ジャケットハンガーをチェックしてみてください。

シャツハンガー

薄手のシャツやワンピースなどにおすすめなのがシャツハンガーです。厚みがなくてかさばりにくいので沢山の洋服を保管することができます。セット売りのハンガーも多いですのでコストパフォーマンスも良い商品が多くあります。

 

リーズナブルな分劣化しやすく、壊れやすいですので選ぶ際には耐久性や口コミを参考にして選ぶと間違いありません。

ボトムハンガー

パンツやスラックス、スカートといったボトムに最適なハンガーがボトムハンガーです。ボトムハンガーを使うと吊るして収納ができますので折り目が付いてしまったり型崩れする心配がありません

 

ボトムハンガーは横からパンツを引っ掛けるバータイプとクリップでとめておくクリップタイプの2種類があります。年中着るボトムはハンガーから外しやすいバータイプがおすすめです。またジーンズなどの重い洋服はクリップタイプが使い勝手が良いでしょう。

ベビーハンガー

子供服の収納にはベビーハンガーがベストです。大人用だと大き過ぎてしまうため袖が出っ張ってしまって型崩れしやすくなってしまうのです。ベビーハンガーは子供服に合ったサイズになっていますので子供服はベビーハンガーを用意しましょう。

機能で選ぶ

実は多彩な機能がつくハンガー、ハンガーは連結できる物や滑りにくい物がありますので機能性にも注目して選びましょう。

連結ハンガー

ハンガーは連結できる物やハンガーが連なっている物があります。収納スペースが少ない方には連結できるハンガーがおすすめです。洋服をコンパクトに収納できますので狭い場所でも沢山の洋服をかけることができるようになります。

 

また洗濯物を干すときにも連結しているハンガーは便利です。

滑りにくいハンガーを選ぶのも大事

洗濯物用・収納用のどちらも重視したい機能が滑りにくい素材やデザインが施されていることです。洋服との摩擦が大きいベルベット・塩化ビニールなどの素材は洋服をしっかりと止めてくれますので洋服が落下しにくくて安心です。

 

またプラスチック製などでも最近は滑りにくいように加工されているハンガーが多いですので機能をチェックしてから購入しましょう。

ハンガーの人気ランキング10選

第10位

LOHAS HOME

ハンガーソリッド木製パンツハンガー

価格:1,899円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パンツやスカートの整理に最適

幅が30cmの木製のクリップタイプのボトムハンガーです。ナチュラルな木製が素敵でおすすめです。フックはクロムメッキを採用していますので丈夫でパンツやスカートをしっかりと挟んでくれますので洋服の落下も防いでくれます

 

クリップの内部はソフトタッチですので大事なパンツやスカートに優しい設計となっています。耐久性に優れていますので長く使うことができます。10本セットになっていますのでボトムの整理におすすめのボトムハンガーです。

 

様々なボトムに最適な設計ですので男性・女性問わずにおすすめできる商品です。

30cm素材木製
種類ボトムハンガー
第9位

ニッコー

スライド 8連ハンガー

価格:948円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

万能に使える8連連結しているハンガー

幅が41cmでプラスチック製の8連連結しているシャツハンガーです。プラスチック製ですので軽くて使い勝手が良いでしょう。8連も連結していますので一度に沢山の洋服がかけられます。このハンガーは洋服の保管用よりも洗濯物用としておすすめです。

 

丸首のシャツも簡単にかけることができますのでおすすめです。使わないときはコンパクトに折りたたむことができますので使わないときも邪魔になりません。スライドさせると大きな洋服もかけられますので冬場の洗濯物干しにも便利です。

41cm素材プラスチック
種類シャツハンガー
第8位

YouMai

省スペース5段着脱式 衣類収納 ハンガー

価格:1,699円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

収納性はピカイチで耐久性も優れたハンガー

幅が30cmのスチール製のシャツハンガーです。ハンガー5本分を縦に連結できるハンガーですので収納スペースがあまりない方やクローゼットをスッキリ見せたい方に特におすすめのハンガーです。スリムな設計で収納性に優れています

 

頑丈なスチール製ですので錆びにくい上、重みで変形する心配もありません。どんな場所でも省スペースで使うことができるので使いやすいでしょう。耐荷重は10kgとなっています。重いコートやデニム素材の洋服などでも安心してかけることができます。

 

滑り止めがしっかりしていますのでワンピースやキャミソールなど滑りやすい洋服の収納にも便利でおすすめです。

30cm素材スチール製
種類シャツハンガー
第7位

長塩産業

木製オリジナルスーツハンガー

価格:2,580円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サイズが豊富で高級感が漂う

人体工学に基づいて作られた木製の高級感溢れるスーツ・ジャケットハンガーです。肩に厚みを持たせていてスーツやジャケットの型崩れを防ぐ機能を追及した美しいラインが特徴的なスーツ・ジャケットハンガーになっています。

 

フックは360度回転式を採用していますので前日にお部屋にスーツを出して壁にかけておくにも便利です。サイズが豊富なのもおすすめの理由です。サイズは全部で6種類用意されています。

 

幅が35cmのサイズが小さい女性用から50cmの大柄の男性用までスーツやジャケットのサイズに合わせてハンガーを購入することができますのでおすすめです。1本から購入できますので必要な分を購入することができるのもおすすめのポイントです。

35-50cm素材木製
種類スーツ・ジャケットハンガー
第6位

ロリキット

コラム・ジャパン ダッチハンガー

価格:3,695円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

極薄で耐久性抜群の機能的なハンガー

幅が40cmでプラスチック製のシャツハンガーです。販売以来アメリカやヨーロッパなどで累計2800万本も販売されたロングセラー商品です。表面がベルベット仕上げになっていますのですべすべしている素材の洋服でも滑り落ちにくくなっています。

 

驚くほど薄いハンガーですが耐久性は抜群ですので重いジャケットやデニム素材の洋服、コートなどをかけても心配ありません。極薄のハンガーですのでクローゼットをスッキリ見せたい方や収納スペースが少ない方にも使い勝手が良いでしょう。

 

洋服の整理・保管に一役買ってくれるハンガーですのでおすすめです。15本セットの他、30本セットも販売されています。必要な分を選んで購入できるところもおすすめのポイントです。

 

40cm素材プラスチック製
種類シャツハンガー
第5位

MAWA

シングルズボン

価格:432円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

様々な洋服の収納に便利

幅が35cmでスチール製のバータイプのボトムハンガーです。丸みを帯びたデザインですので洋服をかけたときにシワになりにくいのが特徴です。表面に特殊ノンスリップコーティングが施されていますので柔らかい材質になっています。

 

洋服に優しくてハンガーから滑り落ちにくい作りになっていますので洋服の保管におすすめです。パンツやスラックスだけではなくロングスカートやストール、マフラーなどの収納にも適しているボトムハンガーですので万能で使い勝手が良いでしょう。

 

スチール製ですので重いデニム生地のパンツなどの収納にも耐えられますのでおすすめです。5本セットや10本セットも販売されていますので洋服の整理にも役立ちます。

35cm素材スチール
種類ボトムハンガー
第4位

シンコハンガー(Shinkohanger)

ジャケット回転式

価格:383円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スーツの保管に最適なハンガー

肩幅が47cmのプラスチック製のスーツ・ジャケットハンガーです。スーツやジャケットの型崩れを防いでしっかり保管できるのでおすすめの商品です。ボトムハンガーの部分はバータイプになっています。

 

特殊ラバー加工が施されていますのでスラックスの滑り落ちを防ぎます。またバーが回転する仕組みを取り入れていますのでスラックスなどを取り出しやすい作りになっています。フックは360度回転しますので便利です。

 

単品の他に5本セットも販売されていますのでスーツやジャケットを着る機会が多い方のまとめ購入にも便利でおすすめです。

47cm素材プラスチック製
種類スーツ・ジャケットハンガー
第3位

Qaulsen

木製ハンガー

価格:1,650円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなデザインでオシャレ

肩幅が44.5cmの木製のシャツハンガーです。固くて均質で節が少ない木材を使用しています。美しい流線型のハンガーですので洋服の型崩れも防いでくれます。シャツハンガーですが厚みがありますのでスーツやジャケットにも使いやすいでしょう。

 

シンプルなデザインですので部屋掛けする場合もオシャレでインテリアとしても最適です。防錆加工が施されている360度回転式のフックを採用していますのでどんな場所にも使えて便利なハンガーです。

 

洋服をハンガーにかけたままアイロンがけをしたい方にもおすすめしたい商品となっています。10本セットと20本セットがありますので必要な本数を選ぶことができます。

44.5cm素材木製
種類シャツハンガー
第2位

MAWA

すべり落ちないマワハンガー 10本組

価格:2,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタイリッシュなハンガー

肩幅が40cmのスチール製のシャツハンガーです。厚さは僅かに1cmしかありません。スリムボディでスタイリッシュなハンガーですので場所を取らずに沢山の洋服を整理・保管することができておすすめです。

 

緩やかなカーブにデザインがされていますので肩部分を引っ張ることなく洋服をかけることができます。ハンガーには特殊なノンスリップコーティングが施されていますので洋服が滑り落ちにくくなっています。

 

カラーはシルバー・ブラック・ホワイト・ライトブルー・ラメゴールドの5色が用意されていますので好みで選びましょう。10本セットになっていますのでリーズナブルでおすすめです。

40cm素材スチール
種類シャツハンガー
第1位

IEOKE

衣類ハンガー

価格:2,680円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンス最強のハンガー

幅が42cmのビロード製のシャツハンガーです。何と言ってもコストパフォーマンスが最強クラスです。50本セットでこの価格はなかなかありません。ビロード製ですので高級感があって滑り止めがしっかりと効果を発揮しています。

 

洋服が滑りにくく、どんな素材でもしっかりとかけておくことができます。両脇に窪みがありますのでキャミソールなどの滑りやすい素材の洋服も安心してかけておくことができておすすめです。耐久性が良く、素敵なデザインが人気のハンガーです。

 

厚さは僅か0.5cmのスリム設計ですので狭いスペースでも沢山の洋服を収納することができます。収納スペースがない方やクローゼットなどをスッキリ見せたい方におすすめです。

42cm素材ビロード製
種類シャツハンガー

ハンガーのおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5077949の画像

    IEOKE

  • 2
    アイテムID:5077855の画像

    MAWA

  • 3
    アイテムID:5077881の画像

    Qaulsen

  • 4
    アイテムID:5078076の画像

    シンコハンガー(Shinkohanger)

  • 5
    アイテムID:5078108の画像

    MAWA

  • 6
    アイテムID:5078135の画像

    ロリキット

  • 7
    アイテムID:5078178の画像

    長塩産業

  • 8
    アイテムID:5078194の画像

    YouMai

  • 9
    アイテムID:5077928の画像

    ニッコー

  • 10
    アイテムID:5077902の画像

    LOHAS HOME

  • 商品名
  • 衣類ハンガー
  • すべり落ちないマワハンガー 10本組
  • 木製ハンガー
  • ジャケット回転式
  • シングルズボン
  • コラム・ジャパン ダッチハンガー
  • 木製オリジナルスーツハンガー
  • 省スペース5段着脱式 衣類収納 ハンガー
  • スライド 8連ハンガー
  • ハンガーソリッド木製パンツハンガー
  • 特徴
  • コストパフォーマンス最強のハンガー
  • スタイリッシュなハンガー
  • シンプルなデザインでオシャレ
  • スーツの保管に最適なハンガー
  • 様々な洋服の収納に便利
  • 極薄で耐久性抜群の機能的なハンガー
  • サイズが豊富で高級感が漂う
  • 収納性はピカイチで耐久性も優れたハンガー
  • 万能に使える8連連結しているハンガー
  • パンツやスカートの整理に最適
  • 価格
  • 2680円(税込)
  • 2000円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 383円(税込)
  • 432円(税込)
  • 3695円(税込)
  • 2580円(税込)
  • 1699円(税込)
  • 948円(税込)
  • 1899円(税込)
  • 42cm
  • 40cm
  • 44.5cm
  • 47cm
  • 35cm
  • 40cm
  • 35-50cm
  • 30cm
  • 41cm
  • 30cm
  • 素材
  • ビロード製
  • スチール
  • 木製
  • プラスチック製
  • スチール
  • プラスチック製
  • 木製
  • スチール製
  • プラスチック
  • 木製
  • 種類
  • シャツハンガー
  • シャツハンガー
  • シャツハンガー
  • スーツ・ジャケットハンガー
  • ボトムハンガー
  • シャツハンガー
  • スーツ・ジャケットハンガー
  • シャツハンガー
  • シャツハンガー
  • ボトムハンガー

ハンガーは用途別で選ぶと洋服が長持ち

ハンガーは用途別に分けて選ぶと洋服がキレイに保管できますのでおすすめです。ハンガーを用途別で選ぶことで洋服が長持ちします。

用途別で選ぼう

ハンガーを選ぶ際には用途別に購入するのがおすすめです。例えばスーツをハンガーにかける場合、スチール素材の細いハンガーを使用してしまうと思わぬシワや型崩れの原因となってしまいます。

 

他にもパンツやスカートなども同様でボトムハンガーではなくシャツハンガーなどにかけて収納してしまうと滑り落ちる原因になったり、シワがついてしまうなどいざ洋服を着るときに困る事態になってしまいます。

 

このように用途とは違うハンガーに洋服をかけてしまうとせっかくの洋服が台無しになってしまいますので用途に合わせたハンガー選びが大事になります。

洗濯用と保管用でハンガーを変えよう

ハンガーを選ぶ際には洗濯に使うハンガーと保管用のハンガーも分けることをおすすめします。洗濯物を干す場合は外で使うことが多いのでどうしても劣化が激しくなります。そのため洗濯物用のハンガーはコストパフォーマンスも考慮して選びたいものです。

 

コストパフォーマンスが良く、耐久性も素材としておすすめのハンガーはプラスチック素材です。セット売りも多いですので洗濯物用のハンガーはプラスチック素材で劣化しても良い物を選ぶようにしましょう。

 

また保管用のハンガーはしっかりと用途を確認して選ぶことをおすすめします。

まとめ

普段から日常で使うハンガーの選び方とおすすめのハンガーを10選紹介しました。様々な素材のハンガーがありますので用途に合わせて選ぶようにしましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ