記事ID138660のサムネイル画像

【さまざまなメーカー】おすすめ高圧洗浄機人気ランキング10選

高圧洗浄機とは簡単に説明すると、水道水や貯めている水の圧力を増幅させることで高圧の水力で掃除をすることができる道具です。高圧洗浄機の用途は年々広がりを見せており、車の洗車から床の掃除をこなします。庭や外壁の掃除が面倒である方にも高圧洗浄機はおすすめです。

高圧洗浄機を使用するメリットは

高圧洗浄機とは水道水や貯めてある水の圧力を上げることにより、高圧の水の力で掃除をすることができる機会です。よく勘違いされる方も多いので説明しておきますと、スチームクリーナーとは異なります。

 

スチームクリーナーは貯めてある水を蒸発させることにより発生する蒸気の力によって掃除することができる機器で使用は主に屋内に限ります。高圧洗浄機はどちらかといえばブラシのような役割を持ち合わせています。

 

つまり、ブロックや外壁に染みついた頑固な汚れを削り出したり、車の洗車や浴室の掃除などにも使用することができます。使用用途の広さがメリットの1つといえるでしょう。今回はこの高圧洗浄機について紹介していきます。

高圧洗浄機の選び方

さまざまなメーカーより販売されている高圧洗浄機を選ぶ際に知っておきたいことを今から紹介していきます。

モーターの種類で選ぶ

高圧洗浄機には主に3つのモーターの種類が存在します。種類によっては使用できる地域も限定されるので注意が必要です。

インダクションモーター

インダクションモーターは駆動音が比較的静かなので、家庭で使用されるという方も安心して騒音を気にすることなく使用することが可能です。耐久性も高く寿命も長いので長期間使用することも可能です。

 

しかし、使用できる地域が限定されてしまいます。50Hzのインダクションモーターの場合は西日本で、60Hzの場合は東日本のみでの使用が可能です。使える地域が限定されてしまうところが唯一のネックといえるでしょう。

ユニバーサルモーター

ユニバーサルモーターは3つの中で最も安価なモーターなので容易に購入することが可能です。重さも軽いほうなので、長時間の作業でも安心して使用できます。さらに、ユニバーサルモーターは使用可能な地域は限定されないので、移動が多い方も安心です。

 

しかし、安価で使用可能地域が広い反面デメリットも存在します。それが構造がインダクションモーターよりも脆いという点です。さらに駆動音もガソリンに次いで大きいので使用する場所や時間は配慮する必要があります。

エンジン

エンジンは軽油やガソリンを使用することで動作するタイプです。その分パワーも上記2つのモーターと比べると段違いなので水圧もより強くなるので、汚れを簡単に落とすことが可能です。

 

ガソリンや軽油で動作するので、電源は必要なく田舎で電源をひいてくることができないような場所でも使用することが可能です。

 

しかし、パワーが強い反面駆動音が最も大きい為に家庭で使用するのは少し難しいかもしれません。さらに、給油を定期的に行う必要があります。あくまで業務用であることを想定している為仕方ないことです。

水の供給法で選ぶ

高圧洗浄機の水の供給方法は2つ存在します。1つが直結式、もう1つがタンク式です。2つのメリットとデメリットを紹介していきます。

水道直結式

水道直結式は蛇口に直接給水口を取り付けることで水を供給することができるタイプの事です。水をタンクに貯蔵する必要がないのですぐに作業に取り掛かることができます。タンクが必要ないので全体の重量も軽くなっています。

 

しかし、蛇口が近くになければ使用することができない上に場所によっては耐圧ホースを用意する必要があるので購入する際はその観点からも検討しておく必要があります。

タンク式

タンク式はあらかじめ水を汲んでおいて貯水することが必要です。あまり大きすぎるタイプだと重量が重たくなるので注意が必要です。タンク式の利点は充電式タイプ物のであればあらゆる場所で使用可能である点です。

 

あらゆる場所で使用することを想定している方はコードレスタイプの購入も検討しておきましょう。タンクに水をためることが面倒な方は貯め水を吸い込むことで水を供給することができる自吸タイプもあるので、探してみてください。

水圧の強さで比較する

高圧洗浄機の汚れ落ちのスペックは水圧の強さで変わります。もちろん塗装によっては強い水圧に耐性がないものもありますが、ノズル式や水圧を調節できるタイプを購入しておけば強い水圧の高圧洗浄機でも問題ありません

 

水圧の強さを比較する際に確認しておきたいのが常用吐出圧力です。最大吐出圧力で選んでしまう方も多数いますが、あくまで製品本体の限界の能力を提示しているにすぎません。その為水圧の強さを確認するときは必ず常用吐出圧力の大きさを比較するようにしてください。

メーカーで選ぶ

高圧洗浄機を販売している大手3メーカーの簡単な違いについてここからは紹介していきます。

ケルヒャー

ケルヒャーはドイツで創業されたメーカーで、現在では世界190か国にて愛用されている高圧洗浄機のリードメーカーです。水を均一に放射する機能のレベルは断トツでしょう。家庭用洗浄機を多く取り扱っていることから駆動音の調整にも力を入れています

 

水冷式静音モーターを導入したり、ダンパーや吸音材を多数取り入れることにより体感の駆動音を半分くらいまでカットすることに成功しています。

ヒダカ

ヒダカは元々建設関係や清掃関係の商品の取り扱いに力を入れている企業でした。しかし、2000年を過ぎたころから高圧洗浄機の販売も取り扱い始めており、現在では自社製品の販売も行っています。

 

その販売網から、ユーザーのニーズを多数汲み取ることでユーザー視点の商品を作りあがることに成功しています。商品には説明書だけでなく、解説DVDも付属していることから初心者にもやさしいメーカーと評されています。

 

国内最高クラスの吐出力を備えた高圧洗浄機の製造にも成功しており、高水圧で汚れを素早く除去したい方からも人気を集めています。

リョービ

リョービは高圧洗浄機だけではなく、自動車製品や耕運機などに使用される部品も取り扱うメーカーです。高圧洗浄機はこれまでグッドデザイン賞をたびたび受賞しており、ユーザーのみならず幅広い方面で支持されています。

 

持ち手やコードの位置は計算されており、初心者の方も安心して使用することができる設計になっています。家庭用のみならず業務用としても評価されている商品も多数販売されているので、業者にも高く評価されています。

目的で選ぶ

外壁を掃除する

外壁の汚れをそのままにしておくとそこから傷が入ってしまい、劣化を速めてしまう危険が生じてしまいます。それを避けるためにも定期的に掃除しておく必要があります。

 

高圧洗浄機を使用して掃除する為に購入する際、確認しておきたいのが水圧が7Mpaのラインを満たしているのかどうかということです。

洗車する

車は細かいところは水を放射して洗浄するだけでなく、しっかちとこすりながら洗う必要もあります。その為高圧洗浄機を洗車したいという観点から購入される際はノズルやブラシ、クリーナー使用可能モデルを選ぶといいでしょう。

高圧洗浄機の人気ランキング10選

第10位

MooSoo

MooSooV1800W

価格:12,640円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーズナブルで初心者向け

10位にランクインしたのはリーズナブルな価格ですが、国内最高峰のパワーと2つの放射方法を備えている MooSooV1800Wです。2つの放射方法とは扇状放射と集中放射を指しています。

 

扇状放射は広い範囲に向けて均一に放射することによって満遍なく汚れを落とすことが可能です。対して、集中放射は洗車の際にタイヤの溝を掃除することができたり、外壁などに付着する頑固な汚れを落とすことも可能です。

 

給水は基本的に水道直結タイプですが、自吸機能も持ち合わせているので、水道が引かれていなても残り湯を使用することも可能です。節水能力も高くエコであるのと掃除にかかる水道代を節約することも可能です。

モーターユニバーサルモーター給水タイプ水道直結式
吐出圧力9MPa
第9位

リョービ(Ryobi)

AJP-1210F

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運び可能なパワータイプ

9位にランクインしたのは持ち運び可能で軽量なタイプではありすが、パワーに定評があるリョービのAJP-1210F です。水圧の調節を状況に応じて行わなければ、ウッドデッキくらいの強度の物はへこむこともあるそうです。

 

水圧を無段階の時に調節することが可能なので、操作性に関してはそれほど気にする必要はないでしょう。調節すれば窓ガラスのようなデリケートなところに対しても水をしっかりあてて掃除することが可能です。

 

また特別セットにはリョービが製造した防水設計のオリジナルスマートフォンケース付属しています。これで水場での作業でも電話に対応することも問題ありません。

モーター給水タイプ水道直結式
吐出圧力6.5MPa
第8位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

FBN-301

価格:7,279円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

A4ファイルほどのサイズで驚異的にコンパクト

8位にランクインしたのは、ランキング内でもかなりコンパクトな位置づけにあるFBN-301です。驚異的なコンパクトサイズといってもどれくらいかわからないでしょう。参考数値を挙げると、重さ約3kgです。

 

狭い場所でも容易に収納することが可能です。水圧についても申し分はなく、付属品の広角ランスを使用することによって水道の約18倍もの水圧になっています。それゆえ扇状放射の際も玄関周りの外壁くらいならば容易に汚れを落とすことが可能です。

 

 

洗浄セットとして、購入後にすぐに使用できるようにさまざまな部品が取り付けられています。いくつか挙げていくと、ガン、ガンコネクター、広角ランス、さらにワンタッチコネクターを含む9つがセットになっています。

 

モーターユニバーサルモーター給水タイプ水道直結式
吐出圧力5.3MPa
第7位

ヒダカ

HK-1890

価格:24,624円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家に関するものを丸ごとお掃除可能

7位にランクインしたのは家の周りの丸ごとお掃除を可能にするヒダカの HK-1890 です。こちらの商品はユーザー目線に立って作られているセットであるので、あとからさまざまな付属品を購入する必要はありません

 

モーターにはユニバーサルモーターに比べて耐久性が高く、水圧も高く設定することができるインダクションモーターを使用することで、さまざまな汚れに対応してくれます。その為作業音も静かなので、使用時間を気にしすぎることはありません

 

購入後のサポートも充実しており、カラーの説明書とDVDが付属しているので、機械操作が苦手な方も安心して使用可能です。

モーターインダクションモーター給水タイプ水道直結式
吐出圧力9MPa
第6位

Homino

高圧洗浄機

価格:8,991円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高圧ホースで圧倒的爽快感

6位にランクインしたのはHominoの高圧洗浄機です。こちらの商品は届いてすぐに使用できるという触れ込み通り50hzと60hzの両方に対応している商品なので、全国共通商品として使用することが可能です。

 

またこちらの商品もセット販売が行われており、外回りで求められる多くのノズルタイプやアクセサリーが付属しています。節水性にも優れており、手動で洗うことに比べて約70%の水道料を削減します。

 

これだけのサービスと機能性を持ち合わせているのにも関わらず、価格は驚異の9800円というのが驚きです。家事の時短に今すぐほしいという方におすすめです。

モーターユニバーサルモーター給水タイプ水道直結式
吐出圧力9.0MPa
第5位

ケルヒャー(Karcher)

高圧洗浄機 K 5

価格:44,293円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ケルヒャーの家庭用最上級モデル

5位にランクインしたのは、ケルヒャーより販売されている高圧洗浄機の中でも家庭用最上級サイズの商品となっている高圧洗浄機K5 です。こちらの商品もインダクションモーターを使用することで強烈なパワーを発揮します。

 

ノズルに搭載されている機能は主に2つ存在し、バリオスプレーランスとサイクロンジェットノズルの2点です。特に後者の機能はとても汎用性が高いでしょう。高圧の水を回転させながら放射することで汚れを高い確率で落とすことが可能です。

 

またホースは簡単接続なので、ワンタッチで取り付け可能で機械操作が苦手な方でもスムーズに操作することが可能です。

モーターインダクションモーター給水タイプ水道直結式
吐出圧力12MPa
第4位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

SBT-512N

価格:13,259円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タンク式を求める方はこれ

4位にランクインしたのは、アイリスオーヤマから販売中のタンク式高圧洗浄機のSBT-512Nです。タンク式洗浄機の最大の利点はやはり水の節約ができるところでしょう。50度までの水温ならば使用することができるので、お風呂の残り湯を再利用することも可能です。

 

温水を使用できるということは油汚れも簡単に落とすことができるということです。それだけではく、タンク式は水道が敷かれていないベランダや、庭でも使用することができるので、そういった面からすれば万能です。

 

使い終わった後はホースやそのほかの器具をタンクの中にまとめて収納しておくことで、ホコリやそのほかの汚れ方器具を守ることができるので、おすすめです。

モーターユニバーサルモーター給水タイプタンク式
吐出圧力6.5MPa
第3位

マキタ(Makita)

MHW0820

価格:33,428円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトでハイパワー

3位にランクインしたのは国内メーカーとして安心安全のイメージが普及しているマキタより販売中の MHW0820です。こちらの商品はコンパクトな設計で使い勝手もいい形式となっていますが、パワーは非常に高いものを持ち合わせています。

 

こちらのモデルもサイクロンジェットとバリアブルの2タイプのノズルに切り替えることが可能になっており、状況に応じて使い分けることが可能です。らせん状に放射される水の放射力は折り紙付きです。

 

唯一の懸念材料としてはホースが柔軟性をあまり備えていない為、取り回しが少し難かしいところといえるでしょう。

モーターユニバーサルモーター給水タイプ水道直結式
吐出圧力7.0MPa
第2位

ケルヒャー(Karcher)

K 2 サイレント

価格:19,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗剤も使用可能なサイレント洗浄機

2位にランクインしたのはケルヒャーより販売中の K 2 サイレント です。K2シリーズはケルヒャーの中でも特に洗浄力の高い商品です。この商品はその洗浄力を保ちつつ駆動音を従来の半分くらいにまで抑えてあります。

 

空気の流れや、吸音材にこだわりをもっており、重量が重たくなりすぎないように組み立てられていることもこの商品の魅力といえるでしょう。水圧調整も容易に行うことができるので、軽く反動も小さいことから女性にもおすすめです。

 

タンク式ではありませんが、背面部分にノズルやそのほかの部品をまとめて収納することができるので、収納スペースにも困らないでしょう。ユニバーサルモーターですが、少し高価なのはこういった理由からでしょう。

モーターユニバーサルモーター給水タイプ水道直結式
吐出圧力10Mpa
第1位

ケルヒャー(Karcher)

高圧洗浄機 サイレント

価格:28,717円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安定的に人気モデル

1位にランクインしたのはやはり圧倒的に知名度の高いケルヒャーから販売中の 高圧洗浄機 サイレントです。コンパクト、パワー、使用場所どれをとっても高い位置づけにあります。

 

水冷式のモーターはこれまで以上に静音にこだわり、駆動音による騒音対策にも力を入れています。ホースは全長10mにも及ぶ巨大仕様なので、家の周りくらいの掃除であればスムーズに進められるでしょう。

 

アクセサリーも豊富で、基本的なノズルが2種類と自吸用ホース。さらにデッキクリーナーまでつけられています。故に外壁洗浄から戦車に至るさまざまな用途に使用可能です。

モーターインダクションモーター給水タイプ水道直結式
吐出圧力10000KP

高圧洗浄機の商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5079411の画像

    ケルヒャー(Karcher)

  • 2
    アイテムID:5079410の画像

    ケルヒャー(Karcher)

  • 3
    アイテムID:5079405の画像

    マキタ(Makita)

  • 4
    アイテムID:5079397の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 5
    アイテムID:5078905の画像

    ケルヒャー(Karcher)

  • 6
    アイテムID:5078900の画像

    Homino

  • 7
    アイテムID:5078500の画像

    ヒダカ

  • 8
    アイテムID:5077518の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 9
    アイテムID:5077510の画像

    リョービ(Ryobi)

  • 10
    アイテムID:5076997の画像

    MooSoo

  • 商品名
  • 高圧洗浄機 サイレント
  • K 2 サイレント
  • MHW0820
  • SBT-512N
  • 高圧洗浄機 K 5
  • 高圧洗浄機
  • HK-1890
  • FBN-301
  • AJP-1210F
  • MooSooV1800W
  • 特徴
  • 安定的に人気モデル
  • 洗剤も使用可能なサイレント洗浄機
  • コンパクトでハイパワー
  • タンク式を求める方はこれ
  • ケルヒャーの家庭用最上級モデル
  • 高圧ホースで圧倒的爽快感
  • 家に関するものを丸ごとお掃除可能
  • A4ファイルほどのサイズで驚異的にコンパクト
  • 持ち運び可能なパワータイプ
  • リーズナブルで初心者向け
  • 価格
  • 28717円(税込)
  • 19000円(税込)
  • 33428円(税込)
  • 13259円(税込)
  • 44293円(税込)
  • 8991円(税込)
  • 24624円(税込)
  • 7279円(税込)
  • 7980円(税込)
  • 12640円(税込)
  • モーター
  • インダクションモーター
  • ユニバーサルモーター
  • ユニバーサルモーター
  • ユニバーサルモーター
  • インダクションモーター
  • ユニバーサルモーター
  • インダクションモーター
  • ユニバーサルモーター
  • ユニバーサルモーター
  • 給水タイプ
  • 水道直結式
  • 水道直結式
  • 水道直結式
  • タンク式
  • 水道直結式
  • 水道直結式
  • 水道直結式
  • 水道直結式
  • 水道直結式
  • 水道直結式
  • 吐出圧力
  • 10000KP
  • 10Mpa
  • 7.0MPa
  • 6.5MPa
  • 12MPa
  • 9.0MPa
  • 9MPa
  • 5.3MPa
  • 6.5MPa
  • 9MPa

高圧洗浄機の使い方

使用する前にあらかじめ濡らしておくことがコツの1つです。そうすることで汚れが浮かしやすくなります。水洗いを行う際の基本事項なので抑えておきましょう。基本的に水のみで問題なく掃除を行うことは可能ですが、油などの頑固な汚れの場合は洗剤を使いましょう。

 

洗剤をよく使うことを想定する方は洗剤散布機能がついている高圧洗浄機をおすすめします。洗う場所によってノズルを使い分けることも大切です。近距離で強力な放出を行えば傷がついてしまう原因にもなるので注意しましょう。

 

まとめると上から下へと洗い流していくイメージで水の力を調節しながら掃除場所ごとに最適なモードやノズルを使い分けていくことが求められますよ。

まとめ

今回は高圧洗浄機の使用方法から選び方に至るさまざまなことを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。初めて購入を検討されている方にとってはハードルの高い工具かもしれませんが、こちらの記事を参考にしていただきながら、各個人に合った理想の高圧洗浄機を見つけられることを応援しています。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ