記事ID138638のサムネイル画像

【お肌を綺麗に】ファンデーションのおすすめ人気商品ランキング10選

ファンデーションには、パウダーやリキッドなど、色々なタイプがあるので、チェックしてみましょう。また、プチプラで安く購入でき、10代・20代など、年齢に合うファンデーションも多くなっています。そこで今回は、おすすめのファンデーションをご紹介していきます。

ファンデーションを使うことで、よりお肌を綺麗に見せれます。

ファンデーションは、メイクアイテムには欠かせないですよね。お肌の色味を整えたり、凸凹をフラットにしてくれたりと、色々な効果をもたらしてくれます。必ず必要になってくるアイテムなので、必ず用意しておきましょう。リーズナブルな商品も、非常に増えています。

そこで今回は、おすすめのファンデーションをご紹介していきます。数多くの商品が販売されていて、手軽に通販でも購入することができるので、自分に合うものを探してみましょう。選び方が分からない方のためにも、選び方もご紹介するので、参考にしてみましょう。

ファンデーションの選び方

数多く販売されているファンデーションですが、いざ選ぶとなると、迷いますよね。色々な項目を元にご紹介しているので、細かい部分までこだわってみましょう。

タイプで選ぶ

ファンデーションには、主に以下の3タイプの商品が、販売されています。それぞれのタイプの特徴を踏まえながら、色々なものに挑戦してみましょう。

リキッドタイプを選ぶ

お肌への乾燥が気になる場合は、リキッドタイプのものがおすすめです。水分が多くなっているので、乾燥しずらくなっています。また、伸びも良いので、少量で使えたりと、コスパにも優れています。

 

このリキッタイプは、ナチュラルメイクから、しっかりメイクまで、色々な場面で使用できるので、持っているとかなり使えます。さらに、クリームタイプよりもお肌への負担が少なく済むので、手軽にお使いいただけます。

パウダータイプを選ぶ

パウダーファンデーションは、馴染みのある方も、多いのではないでしょうか。いくるかあるファンデーションの中でも、油分が少ないのが特徴です。ナチュラルに仕上げることができるので、使い勝手にも優れています。また、保湿力に優れた商品もあるので、使いやすいでしょう。

 

また、商品によっては、薄付きであまりカバー力がないものもあります。ただ、クレンジングなどでサッと落とせるので、敏感肌の方には良いかと思います。もし、コンシーラーなどでカバーするといった場合は、このパウダータイプでも十分良いかと思います。

クッションタイプを選ぶ

クッションタイプは、スポンジにリキッドファンデーションを染み込ませたタイプの、ファンデーションになります。パフが付いているので、サッと濡れて、乾燥もしにくいなど、色々なメリットがあります。

 

また、薄付きなのにカバー力があるので、一度使ってみましょう。さらに、商品によって、マット・セミマットなど、使用感が異なります。なので、自分に合ったものが見つかりやすいので、チェックしてみましょう。

クリームタイプを選ぶ

しっとりとした仕上がりが良いといった場合は、クリームタイプを選ぶと良いかと思います。非常に多くの油分が含まれているので、乾燥も抑えることができます。さらに、お肌にしっかりと密着し、長時間使用しても効果を保ってくます。

 

なので、それなりのカバー力もあるので、シミなどにお困りの場合も、おすすめです。ただ、油分が多いため、他のタイプよりもお肌に負担がかかりやすいので、アフターケアはしっかりとするようにしましょう。

お肌のタイプで選ぶ

人間のお肌には、乾燥肌・敏感肌・オンリー肌の3タイプに、大きく分けれます。なので、自分がどのタイプのお肌なのかを知り、それに合ったものを選ぶことが需要です。

乾燥肌用を選ぶ

乾燥肌の場合は、とにかく保湿力が優れたものを、使うようにしましょう。ファンデーションを使用した時は大丈夫でも、時間が経つと粉っぽくなるのが、乾燥肌の特徴です。特に冬場などは、空気自体も乾燥しているので、さらに乾燥が目立ってしまいます。

 

いつの間にか、化粧が崩れていたなんてことがあるので、保湿成分などもチェックしておきましょう。ただし、いくら保湿性に優れていても、スキンケアが曖昧だと、意味がありません。化粧下地からしっかりと保湿し、お肌に負担がかからないようにしておきましょう。

敏感肌用を選ぶ

敏感肌の場合は、少しのことでも、お肌に刺激を感じてしまうので、成分には注意しておきましょう。そもそもファンデーションは、顔全体に伸ばして使用するアイテムなので、肌トラブルが起きてしまうと、かなり厄介です。

 

なので、安心して使える商品を、探してみましょう。例えば、ミネラルなどの天然成分が配合されているものは、比較的お肌に優しいので、安心して使用できます。また、低刺激・無香料といった、お肌に優しい設計で作られている商品もあるので、細かい部分まで確認しましょう。

オンリー肌用を選ぶ

オンリー肌の場合は、テカリなどが気になるので、皮脂などを抑える成分が配合されているものを、選ぶようにしましょう。特に夏場などは、ヨレやすく、化粧直しが何度も必要になります。なので、あらかじめ油分が少ないものを選び、手軽に使えるかもチェックしておきましょう。

 

ただし、テカリなどを抑えるファンデーションを使用すると、乾燥を招いてしまうことがあります。なので、しっかりと化粧下地で保湿しましょう。もし、乾燥が心配で油分の多いものを使用している場合は、皮脂などを抑える化粧下地を使用するなど、工夫しながら使ってみましょう。

成分で選ぶ

成分によっては、お肌に優しいものから、刺激性になるものまであります。なので、しっかりと商品を確認し、安全に使用できるかをチェックしておきましょう。

保湿成分で選ぶ

特に乾燥肌の方は、ヒアルロン酸などの、保湿成分が配合されているのかも、チェックしておきましょう。乾燥肌の場合、他の肌質に比べて、水分が欠けている状態になります。なので、乾燥しやすく、粉っぽさが出てしまうことがあるので、注意しましょう。

 

水分や油分が多く配合されているものであれば、乾燥しにくく、しっとりとした仕上がりにしてくれます。ヒアルロン酸以外にも、セラミド・スクワラン・コーラゲン・アルガンオイルといった成分も、うるおいをしっかりと保ってくれるので、チェックしておきましょう。

低刺激成分で選ぶ

お肌に優しいファンデーションもありますが、中には刺激性がある成分が含まれているものもあるので、注意しましょう。特に油分がお肌の負担となり、肌トラブルが起きやすくなります。敏感肌などのお肌がデリケートな方は、成分には注意しながら、選ぶようにしましょう。

 

お肌に刺激となる成分の代表として、オイルがあります。オイルは、刺激性を与えてしまうことがあり、かゆみなどを引き起こすことがあります。なので、オイルフリーのものを選ぶなど、工夫しながら、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

肌タイプ・カラーで選ぶ

肌タイプによって、最適なカラーが異なるので、時前に把握しておきましょう。また、首に近いフェイスラインに合わせて選ぶことで、ぴったりのカラーが見つかりますよ。

タイプで選ぶ

日本人のお肌のカラーは、大きく分けてブルーベース・イエローベースの、2つに分類されています。見分け方としては、手首の血管が青色の場合は、ブルーベースとされています、また、緑色の場合は、イエローベースとなっています。

 

ブルーベースのお肌は、血色を良く見せるピンクオークル系が、一番馴染むでしょう。イエローベースのお肌には、ベージュなどの黄色に近いカラーが、良いかと思います。ただし、人によって適切なカラーは異なるので、これを目安として考え、自分に合ったカラーを見極めましょう。

カラーで選ぶ

よく店頭などでもファンデーションを見かけると思いますが、サンプルが置いてありますよね。もし、自分に合ったカラーが見極めれない場合は、実際に手に取ってみましょう。ただし、色味のチェックの仕方には、少し工夫が必要になります。

 

ただ、手の甲に出して判断されることが、多いかともいます。正しい確認方法は、首に近いフェイスラインに合わせて、選ぶことが重要です。手の甲で選んでしまうと、顔の色と首の色が違いすぎて、違和感が出ます。なので、首に近いフェイスラインに付けて、確認しましょう。

価格で選ぶ

ファンデーションは、色々な価格のものがあるので、自分の予算と合わせて、選ぶようにしましょう。確かに、高いファンデーションほど、機能性が高いものが多いです。

 

カバー力など、非常にスペックに優れた商品があるので、自分のお肌に合ったものを選びましょう。ただし、いくらお値段が高くても、お肌に合うかどうかは、人ぞれぞれ違います。なので、予算を無駄にしないようにするためにも、プチプラのものから使ってみましょう。

ファンデーションの人気ランキング10選

第10位

井田ラボラトリーズ

キャンメイク UVシルキーフィットファンデーション

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

敏感肌でも、お肌に合い綺麗なお肌にします。

このファンデーションを使用することで、紫外線も、がっちりブロックできます。パフが入っているので、サッと塗ることが可能です。

 

また、ヨレにくく、崩れにくいので、綺麗な素肌へと導きます。デザインも可愛いので、持ち運びもスムーズに行えます。

 

敏感肌でも使えるといった、ロコミが挙がっていました。ナチュラルな仕上がりで、お肌に合うカラーを取り入れています。

内容量10gタイプパウダー
カラー2カラー特徴紫外線カット効果有
第9位

コーセー

エルシア プラチナム

価格:1,296円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

下地不要なので、面倒なケアが省けます。

お肌に密着し、ツヤのあるお肌に仕上げてくれます。パフがあらかじめ備わっているので、サッとお化粧直ししたい時にも役ちます。

 

また、サイズのコンパクトで薄いので、持ち運びがスムーズに行えます。荷物になりにくいので、旅行先などにもおすすめですよ。カラーバリエーションもあるので、自然に仕上げれます。

 

簡単に使用でき、初心者でも使いやすいといった、ロコミが挙がっていました。気になるくすみや、色ムラをしっかりカバーし、下地は必要ありません。

内容量10gタイプパウダー
カラー4カラー特徴下地不要
第8位

アモーレパシフィックジャパン

エチュードハウス ダブルラスティング

価格:2,160円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

皮脂以外にも、乾燥も防いでくれます。

24時間崩れにくく、一日中崩れを気にせずに、お過ごしいただけます。皮脂崩れや、乾燥も防ぐので、かなり優れています。

 

ポンプタイプなので、サッと出して手軽に使用できます。手が必要以上に汚れないので、簡単に扱えますよ。伸びも非常に良いので、時短でメイクを完成させることができるでしょう。

 

使い心地も良く、一番お肌に合うといった、ロコミが挙がっていました。紫外線からもお肌を守ります。

内容量30gタイプリキッド
カラー12カラー特徴SPF34・PA++
第7位

カネボウ化粧品

ケイト シークレットスキンメイカーゼロ

価格:1,728円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

厚塗り感が全くなく、お肌の色味を整えます。

お肌に沿いながら、均一に広がるので、ムラなく使用できます。毛穴や凹凸をしっかり隠しつつ、厚塗り感が出ないので、かなり使い勝手にも優れています。
 
 
スリムな形状なので、持ち運びにも便利です。また、お肌に乗せるとサッと伸びるので、時短でメイクが完成させれます。
 
崩れにくく、赤みも抑えてくれるといった、ロコミが挙がっていました。色ムラをカバーし、お肌の色のトーンも、ワンカラーアップさせてくれます。
内容量30mlタイプリキッド
カラー8カラー特徴ハイカバー&スムーズ処方
第6位

資生堂

インテグレート グレイシィ モイストクリームファンデーション

価格:1,296円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オールシーズン対応し、季節問わず使えます。

小じわ・くすみ・毛穴をカバーし、年齢を感じさせないお肌に導きます。コンパクトサイズで、邪魔になりません。

 

瓶タイプなので、取り出しやすく、手軽に使用できます。インテリアとしても可愛く、お部屋に置いとくだけでもおしゃれですよ。クリームタイプなので、カバー力にも優れています。

 

お値段以上の価値があるといった、ロコミが挙がっていました。伸びが良く、なめらかな使い心地で、しっとりつややかなお肌に導きます。

内容量25gタイプクリーム
カラー4カラー特徴SPF22・PA++
第5位

明色化粧品

モイストラボBB ミネラルファンデーション

価格:1,296円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かなり優れた商品で、UVカット効果も発揮します。

100%天然ミネラル由来成分を使用し、スキンケアをしながら、手軽にお使いいただけます。お肌にかなり優しいので、安心してお使いいただけます。

 

このファンデーションは、SPF50・PA++++で、紫外線からも守ってくれます。スキンケア・化粧下地・UVカット・コンシーラー・ファンデーション・フィニッシュパウダーが、これ1つで行えます。

 

ハイスペックでコスが良いいった、ロコミが挙がっていました。オイルフリー・パラベンフリーなど、お肌に優しい設計です。

内容量-タイプパウダー
カラー2カラー特徴SPF50・PA++++
第4位

レブロン

カラーステイメイクアップ

価格:2,160円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お肌にも優しく、ナチュラルにカバーします。

うるおうお肌にし、乾燥肌の方にもぴったりです。また、4つの植物性保湿成分を配合しているので、お肌を労わりながら、手軽に使用できます。

 

乾燥肌でも乾燥しにくく、粉っぽさが出ないので、冬場の使用にも最適となっています。マットな使用感で、不自然さがなく、綺麗なお肌に仕上げれます。

 

綺麗な仕上がりになり、大満足といった、ロコミが挙がっていました。カバー力に優れ、気になる毛穴やシミもカバーしてくれます。

内容量30mlタイプリキッド
カラー6カラー特徴4つの植物性保湿成分配合
第3位

日本ロレアル

メイベリン フィットミー

価格:1,620円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サラッとした仕上がりで、皮脂も同時に抑えます。

皮脂を抑えてくれる成分が配合されているので、テカリやすい夏場でも、手軽にお使いいただけます。リキッドタイプで、伸びが良く、少量でもしっかりとカバーします。

 

さらに、薄付きなので、お肌に必要以上にダメージを与えません。さらさらな仕上がり夜まで続き、一日中快適に過ごせます。

 

軽い付け心地なのに、しっかりと隠せるといった、ロコミが挙がっていました。オンリー肌の方に、ぴったりの商品です。 

内容量30mlタイプリキッド
カラー14カラー特徴皮脂吸収成分配合
第2位

ミシャ

M クッションファンデーション

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3つの役割を、これ1つで行えて便利です。

このファンデーションは、お肌に密着し、崩れにくくなっています。化粧直しもサッと行えるので、便利でおすすめです。スポンジでできたクッションには、みずみずしいファンデーションを染み込ませているので、ナチュラルに仕上げれます。

 

乾燥も防げるので、乾燥肌の方にもぴったりです。さらに、軽い付け心地で、厚塗り感が出ません。

 

乾燥肌にはぴったりの商品といった、ロコミが挙がっていました。これ1つで、化粧下地・ファンデーション・日焼け止め対策が行えます。

内容量15gタイプクッション
カラー4カラー特徴オールインタイプ
第1位

資生堂

スポッツカバー ファウンデイション

価格:1,296円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とにかく色々なお肌のお悩みを、隠してくれます。

あざ・シミなどをしっかりとカバーし、目立たなくしてくれます。お肌のあらゆるお悩みを、これ1つで隠してくれるファンデーションです。

 

また、カラーバリエーションも豊富なので、自分のお肌に合ったものは、見つかりやすいでしょう。 普通のメーキャップでは隠しにくいシミなども、サッと塗るだけで目立たなくできます。

 

非常にカバー力に優れているといった、ロコミが挙がっていました。機能性が高く、コスパにも優れています。

内容量20gタイプクリーム
カラー6カラー特徴カバー力が高い

ファンデーションのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5074713の画像

    資生堂

  • 2
    アイテムID:5074715の画像

    ミシャ

  • 3
    アイテムID:5074716の画像

    日本ロレアル

  • 4
    アイテムID:5074717の画像

    レブロン

  • 5
    アイテムID:5074718の画像

    明色化粧品

  • 6
    アイテムID:5074722の画像

    資生堂

  • 7
    アイテムID:5074723の画像

    カネボウ化粧品

  • 8
    アイテムID:5074724の画像

    アモーレパシフィックジャパン

  • 9
    アイテムID:5074725の画像

    コーセー

  • 10
    アイテムID:5074727の画像

    井田ラボラトリーズ

  • 商品名
  • スポッツカバー ファウンデイション
  • M クッションファンデーション
  • メイベリン フィットミー
  • カラーステイメイクアップ
  • モイストラボBB ミネラルファンデーション
  • インテグレート グレイシィ モイストクリームファンデーション
  • ケイト シークレットスキンメイカーゼロ
  • エチュードハウス ダブルラスティング
  • エルシア プラチナム
  • キャンメイク UVシルキーフィットファンデーション
  • 特徴
  • とにかく色々なお肌のお悩みを、隠してくれます。
  • 3つの役割を、これ1つで行えて便利です。
  • サラッとした仕上がりで、皮脂も同時に抑えます。
  • お肌にも優しく、ナチュラルにカバーします。
  • かなり優れた商品で、UVカット効果も発揮します。
  • オールシーズン対応し、季節問わず使えます。
  • 厚塗り感が全くなく、お肌の色味を整えます。
  • 皮脂以外にも、乾燥も防いでくれます。
  • 下地不要なので、面倒なケアが省けます。
  • 敏感肌でも、お肌に合い綺麗なお肌にします。
  • 価格
  • 1296円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 1620円(税込)
  • 2160円(税込)
  • 1296円(税込)
  • 1296円(税込)
  • 1728円(税込)
  • 2160円(税込)
  • 1296円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 内容量
  • 20g
  • 15g
  • 30ml
  • 30ml
  • -
  • 25g
  • 30ml
  • 30g
  • 10g
  • 10g
  • タイプ
  • クリーム
  • クッション
  • リキッド
  • リキッド
  • パウダー
  • クリーム
  • リキッド
  • リキッド
  • パウダー
  • パウダー
  • カラー
  • 6カラー
  • 4カラー
  • 14カラー
  • 6カラー
  • 2カラー
  • 4カラー
  • 8カラー
  • 12カラー
  • 4カラー
  • 2カラー
  • 特徴
  • カバー力が高い
  • オールインタイプ
  • 皮脂吸収成分配合
  • 4つの植物性保湿成分配合
  • SPF50・PA++++
  • SPF22・PA++
  • ハイカバー&スムーズ処方
  • SPF34・PA++
  • 下地不要
  • 紫外線カット効果有

塗り方などの、ポイントを押さえておきましょう

塗り方や、化粧下地に力を入れておくことで、より綺麗にファンデーションを塗ることができます。

塗り方にはポイントがあります。

パウダータイプのものは、基本的にパフに取り、塗っていきます。ただ、リキッドやクリームタイプのものは、少し塗り方にポイントがあるので、知っておきましょう。液体タイプのファンデーションは、手で馴染ませていくことで、綺麗に塗ることができます。

 

優しくお肌に入れ込むように、ポンポンと乗せていくことで、綺麗に仕上げることができます。手で馴染ませた後は、必ずスポンジなどで馴染ませることが、重要になります。そうすることで、よりお肌にフィットするので、ムラなども抑えれますよ。

下地も力を入れましょう。

ファンデーションを使用する前は、必ずお肌を保護してあげることが、大切になります。化粧水・乳液などを使用し、しっかりと保湿してから、使うようにしましょう。ただ、化粧下地によっては、ファンデーションの仕上がりが、大きく変わってしまいます。

 

例えば、保湿効果が高すぎてしまうと、ファンデーションが馴染みにくくなったりと、デメリットが出てしまいます。なので、ファンデーションと同じように、下地選びも慎重に行い、相性の良いものを使うようにしましょう。

まとめ

今回は、おすすめのファンデーションをご紹介してきましたが、お目当ての商品は、見つかりましたでしょうか。数多くのメーカーから、多数の商品が販売されているので、まずは気になる商品から使ってみましょう。肌質なども考えながら選ぶと、自分にピッタリのものに出会えます。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ