記事ID138614のサムネイル画像

【おしゃれで実用的】シャンプーボトルの人気おすすめランキング10選

シャンプーボトルは、自分好みのおしゃれなデザインで気分を高めることができ、シャンプーごとに本体を購入する必要なく詰め替え袋で済ますことができます。今回はそんなシャンプーボトルを100均のもの、壁掛けタイプまでランキング形式でご紹介していきます。

自分好みのデザインで気分を高めるシャンプーボトル

シャンプーボトルは、自分好みのおしゃれなデザインを選ぶことができ、浴室の雰囲気を高めてくれるアイテムです。またシャンプーボトルは本体を購入する必要がなくなり、詰め替え用のシャンプーの購入するだけで良いため、経済的なメリットもあります。

 

シャンプーボトルのなかには、面倒な詰め替え作業を短縮することができるものなどさまざまな種類があります。そこで今回はそんなシャンプーボトルの選びかたのポイントをまとめ、人気のシャンプーボトルをランキング形式でご紹介していきます。

シャンプーボトルの選びかた

それではさっそくシャンプーボトルの選びかたのポイントをチェックしていきましょう。ポイントは「ボトル容量」・「材質」・「ポンプの押しやすさ」・「周辺機能」の4点です。

ボトル容量をチェック

まずはシャンプーボトルの容量をチェックしていきましょう。市販のシャンプーは300〜600ml程度のものが一般的です。普段使っているシャンプーの容量から、最適なシャンプーボトルの容量を選択していきましょう。

 

大型のシャンプーボトルであれば、どのシャンプーを購入しても使用しやすいので安心です。また普段使用しているシャンプーを、シャンプーボトルにいれて旅行先などに持ち運んで使用したいという場合には、持ち運びやすい小型のボトルが最適です。

 

飛行機などに乗る場合には100ml以上では持ち込みができないため、かならず100ml以下の容器を用意しましょう。用途にあわせて最適なサイズのシャンプーボトルを選んでいきましょう。

タイプをチェック

つづいてシャンプーボトルのタイプをチェックしていきましょう。シャンプーボトルには「直置きタイプ」と「壁掛けタイプ」の2種類があります。

詰め替えタイプ

直置きタイプのシャンプーボトルは、普段よく見るオーソドックスなタイプのシャンプーボトルです。こちらのタイプは好きな場所に自由に置くことができ、使い勝手が良くなっています

 

こちらのタイプの注意点としては、誤って倒してしまう危険性があることや、ボトル底にヌメリが溜まってしまう点です。掃除がしやすい位置に置いて使用するなど、置き場所に工夫が必要です。

壁掛けタイプ

壁掛けタイプのシャンプーボトルは、浴室の壁に取り付けて使用することができるシャンプーボトルです。壁に穴を開ける必要などもなく、高さなども自由に簡単に取り付けることができます

 

こちらのタイプは置き場所に困ることはそれほどなく、ボトル底にヌメリが溜まってしまうこともないので手入れも簡単です。見た目にもおしゃれで、価格などに余裕がある場合にはこちらもチェックしていきましょう。

材質をチェック

つづいてシャンプーボトルの材質をチェックしていきましょう。材質によってシャンプーボトルの使いやすさや、耐久性、また価格などが変わってきます。こちらもしっかりとチェックしていきましょう。

陶器製

陶器は土で作った焼き物です。陶器製のシャンプーボトルは重量があるため安定感があり、すこしのゆれでは倒れてしまうことがありません。高級感のある材質で、あたたかみを感じるシャンプーボトルです。

 

固く丈夫な材質ですが万が一割ってしまった場合には、ガラスと同じように怪我をしてしまう危険もあるため、注意して使用していきましょう。手触りなどもよく、浴室の雰囲気を高めてくれる材質です。

プラスチック製

プラスチック製のシャンプーボトルは、価格が安く手軽に購入することができ、また軽く丈夫です。誤って倒してしまった場合にも、衝撃に強いため割れてしまうことはほとんどありません。

 

取り扱いが簡単で、扱いやすい材質となっています。プラスチックにもいくつか種類があり、普段よくみるプラスチックから、ガラスのようなプラスチックまでさまざまです。デザインも色々な種類があるため、好みのものを選ぶことができます。

 

陶器製のものと比べると重厚感などがなく、高級感はすこし落ちてしまう点に注意しましょう。扱いやすいシャンプーボトルがほしいというかたにおすすめの材質です。

アクリル製

アクリルはプラスチックの一種で、光沢のある見た目が特徴です。まるでガラスのような透明感のある材質で、非常に高級感があります。アクリルは着色を簡単におこなえることから、さまざまな色のシャンプーボトルが用意されています。

 

またアクリル製のシャンプーボトルは、衝撃にも強く、落としてもなかなか壊れることがありません。ガラスのように簡単に割れてしまうことがなく、濡れて手の滑りやすい浴室での使用に最適な材質です。

 

こちらは高級感をそこなわず、耐久性もあるシャンプーボトルがほしいというかたにおすすめの材質です。

ポンプの押しやすさをチェック

つづいてシャンプーボトルのポンプ部分の押しやすさをチェックしていきましょう。ポンプの押しにくいものは、使いづらさを感じてしまい小さなストレスを生んでしまうことがあります。デザインだけでなく、使いやすさもしっかりとチェックしていきましょう。

 

ポンプのヘッド部分の広いものは、手のひら全体を使って押しやすい形状のため、よりスムーズにシャンプーを出すことができます。またポンプの出口部分の大きさなどもチェックしていきましょう。

 

ポンプの出口部分のサイズによって、ワンプッシュで出すことができるシャンプーの量が変わってきます。一回で多めにだしたいというかたは、ポンプの出口部分の大きいものを選んでいきましょう。

周辺機能をチェック

シャンプーボトルの周辺機能をチェックしていきましょう。あると便利な機能をもったシャンプーボトルなどもあるため、こちらもしっかりとチェックしていきましょう。

詰め替え用シャンプーを袋ごとセット

シャンプーの詰め替え作業は、手間がかかり、また中身をこぼしてしまうことなどもあります。詰め替え用のシャンプーの袋をセットして、そのまま使用することができる機能を搭載したシャンプーボトルでは、そんな面倒な詰め替え作業を短縮することができます。

 

短時間で簡単に、中身をこぼしてしまうことなどもなく、詰め替え作業をすることができるので非常に便利です。中身に直接シャンプーの液体を入れるわけではないので、手入れも簡単にできます

 

詰め替えのしやすいシャンプーボトルがほしいというかたは、こちらの機能をしっかりとチェックしていきましょう。

中身がチェックできるクリアボトル

より機能性のしっかりとしたシャンプーボトルがほしいというかたは、シャンプーボトルの中身がチェックできるかも確認していきましょう。クリアボトルであれば、外側からあとどの程度シャンプーが残っているか確認することができ、非常に便利です。

 

クリアボトルは使い勝手は非常によくなりますが、デザインの幅が狭くなってしまう面もあります。またクリアボトルは、中に付着してしまったシャンプーなどの汚れも見えやすいため、掃除の手間がかかってしまいます。

 

メリットとデメリットをしっかりと把握したうえで、こちらも選んでいきましょう。

メーカーで選ぶ

さいごにシャンプーボトルの人気メーカーをいくつかご紹介していきます。メーカーによって強みがそれぞれ変わってきます。こちらもチェックしていきましょう。

ニトリ

ニトリは北海道札幌市に本社を置いた、日本の有名家具メーカーです。低価格で品質のよい製品で人気を集めています。ニトリのシャンプーボトルは、価格が安く、高品質でコストパフォーマンスに優れています

 

またデザインやカラーバリエーションも豊富に取り揃えられています。安価で購入することができる、品質のよいシャンプーボトルがほしいというかたにおすすめです。

無印良品

無印良品は1979年に設立されました。無印良品はシンプルなデザイン・機能性をもった製品をこだわりをもって販売しています。無印良品の製品は無駄なものを省いたシンプルな設計で、低価格・高品質を実現しています。

 

シャンプーボトルもシンプルなデザインのものが多く、どんなお風呂場にも馴染みます。安価で購入することができ、使い心地の良いシャンプーボトルが多くラインナップされています。

 

シンプルなデザインで、使い勝手のいいシャンプーボトルがほしいというかたにおすすめです。

フランフラン

フランフランは女性人気の強い、デザイン性の高いインテリアショップです。ホワイトやピンクなどの明るい色使いと可愛らしいデザイン性の製品が多くラインナップされています。また品質もよく、使い心地のいい製品が多くなっています。

 

シャンプーボトルも明るい色使いと、可愛いデザインのものが多く、バスルームの雰囲気をぐっと高めてくれます。高品質で使い心地もいいので、長く使っていくことができます。こちらは高品質でデザイン性の高いシャンプーボトルがほしいというかたにおすすめです。

 

シャンプーボトルの人気ランキング10選

第10位

素地のナカジマ

ディスペンサー 詰め替えボトル 3本セット

価格:4,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

落ち着きのあるデザインのシャンプーボトル

こちらは素地のナカジマ製、落ち着きのあるウッド調のデザインのシャンプーボトルです。容量は700mlと大きめのサイズで、多くの詰め替え用シャンプーは350ml〜450mlのため、余裕をもって入れることができます

 

こちらは上蓋を簡単に取り外すことができ、詰め替え用シャンプーの袋をそのまま入れておくこともできます。ポンプ部分は押しやすい広めの形状で、使いやすいシャンプーボトルとなっています。

 

こちらはカラーは「黒×チーク」・「黒×ウォルナット」・「黒×マホガニー」の3色がラインナップされています。こちらはウッド調のデザインがおしゃれな、大きめの容量のシャンプーボトルがほしいというかたにおすすめです。

容量700ml材質プラスチック製
第9位

岩谷マテリアル

RETTO ディスペンサーL 3個セット

価格:4,087円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

半透明のラインで残量を確認できるシャンプーボトル

こちらは岩谷マテリアル製、前面の半透明のラインで残量を確認することができるシャンプーボトルです。こちらは容量は880mlと非常に大容量で、350ml入りの詰め替え用シャンプーを2つ分入れておくことができます

 

ポンプ部分はフラットな形状となっており、押しやすく使いやすいシャンプーボトルです。前面に英語で「シャンプー」・「コンディショナー」・「ボディソープ」と書かれているため、使い分けがしやすくなっています。

 

こちらは清潔感のあるスッキリとしたデザインで、お風呂場の雰囲気を高めてくれます。こちらは機能性の高い、大容量のシャンプーボトルがほしいというかたにおすすめです。

容量880ml材質プラスチック製
第8位

EXTSUD

詰め替えボトル B07TR2D94V 3本セット

価格:1,599円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで使いやすいシャンプーボトル

こちらはEXTSUD製、クリアボトルでシンプルで使いやすいシャンプーボトルです。こちらは容量は650mlと大きめのサイズとなっており、多くの詰め替え用シャンプーは350ml〜450mlのため、十分な余裕をもって入れることができます

 

クリアボトルタイプのため、中身の残量を確認しやすいシャンプーボトルです。開口部も広くなっているため、詰め替え時にこぼしてしまうことなどもなく、詰め替えやすい設計となっています。

 

大きめの丸みのあるポンプ部分で、押しやすく使いやすいシャンプーボトルとなっています。こちらは大容量で使いやすいシンプルなシャンプーボトルがほしいというかたにおすすめです。

容量650ml材質プラスチック製
第7位

Easy-Tang

ディスペンサー シャンプーボトル 330ml

価格:1,499円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイヤモンドカットのシャンプーボトル

こちらはEasy-Tang製、ダイヤモンドカットがおしゃれなガラス製シャンプーボトルです。こちらは容量は330mlと非常に小柄なサイズ感となっています。透明感の高いガラス製のため、清潔感がありどんな場所にもマッチします

 

スムーズに押すことができるステンレス製ポンプを採用しています。こちらは長く使っても変色することがありません。ガラス製のため、割れてしまいやすく、使用のさいには十分に注意して使用していきましょう。

 

カラーは「クリアグリーン」・「クリアグレー」・「クリアブルー」・「梅紫色」・「琥珀色」・「透明」の6色がラインナップされています。こちらはガラス製で高級感のあるシャンプーボトルがほしいというかたにおすすめです。

容量330ml材質ガラス製
第6位

リス

ディスペンサー 防カビ加工 B008O0XX52

価格:331円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで詰め替えやすいシャンプーボトル

こちらはリス製、シンプルなデザインで飽きのこない、詰め替えやすい設計のシャンプーボトルです。容量は約580mlとすこし小柄ですが、多くの詰め替え用シャンプーは350ml〜450mlのため、余裕をもって入れることができます。

 

防カビ加工がほどこされているため、衛生面も安心です。また汚れなどもつきにくく、手入れも簡単です。胴体部を開けることができ広めの開口部で、詰め替え時はこぼれてしまう心配もなく、簡単に詰め替えることができます

 

カラーは「ホワイト」・「パステルグリーン」・「ブルー」・「パステルピンク」の4色がラインナップされています。好みのカラーから選んでいきましょう。こちらはシンプルなデザインで使いやすいシャンプーボトルがほしいというかたにおすすめです。

容量580ml材質プラスチック製
第5位

リビング

ディスペンサー 3本セット600ml

価格:1,187円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フリーハンドで書かれたフォント文字がおしゃれなシャンプーボトル

こちらはリビング製、フリーハンドで書かれたフォント文字がおしゃれなシャンプーボトルです。こちらは容量は600mlと大きめのサイズで、多くの詰め替え用シャンプーは350ml〜450mlのため、十分な余裕をもって入れることができます

 

こちらはプラスチック製のため、お子様のいるご家庭でも安心して使用することができます。3本セットとなっており、前面に英語で「シャンプー」・「コンディショナー」・「ボディソープ」と書かれているため使い分けやすくなっています。

 

こちらは丸形ボトルと角形ボトルの2種類の形状がラインナップされています。好みの形状のものを選んでいきましょう。こちらはシンプルなデザインで、使いやすいシャンプーボトルがほしいというかたにおすすめです。

容量600ml材質プラスチック製
第4位

XZY

詰め替えボトル 650ml 3本セット

価格:1,499円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量で使いやすいシャンプーボトル

こちらはXZY製、シンプルなデザイン・大容量で使いやすいシャンプーボトルです。こちらは容量は650mlとなっており、多くの詰め替え用シャンプーは350ml〜450mlのため、十分な余裕をもって入れることができます

 

こちらは強度の高いプラスチック製のため、滑りにくく耐久性にも優れています。広めのポンプで押しやすく、ストレスを感じずに使用することができます。透明感のあるボトルのため、中身の残量もわかりやすくなっています。

 

カラーはシンプルな「グリーン」・「ブラウン」の2色がラインナップされています。好みのカラーを選んでいきましょう。こちらは統一感のあるシンプルなデザインで、大容量で使いやすいシャンプーボトルがほしいというかたにおすすめです。

容量650ml材質プラスチック製
第3位

丸榮日産(Maruenissan)

シャンプー用ディスペンサー B06Y5C9PBT

価格:2,160円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

グラデーションになった3本セットのシャンプーボトル

こちらは丸榮日産製、グラデーションカラーになったおしゃれな3本セットのシャンプーボトルです。容量は600mlと大きく、多くの詰め替え用シャンプーは350ml〜450mlのため、余裕をもって入れることができます

 

グラデーションカラーとなっており3色で、それぞれシャンプー・リンス・コンディショナーなど入れておき、区別しやすくなっています。前面にそれぞれ英語でシャンプー・リンス・コンディショナーと書かれているため、よりわかりやすくなっています。

 

カラーは「オリーブ」・「ショコラ」・「ストロベリー」・「ソーダ」と4色ラインナップされています。好みのカラーを選んでいきましょう。こちらはシャンプー・リンス・コンディショナーと使い分けしやすいシャンプーボトルがほしいというかたにおすすめです。

容量600ml材質プラスチック製
第2位

山崎実業(Yamazaki)

ツーウェイディスペンサー B01C897RJM

価格:1,728円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

詰め替え用袋がそのまま入るシャンプーボトル

こちらは山崎実業製、詰め替え用シャンプーの袋をそのまま入れて使用することができる便利なシャンプーボトルです。こちらは容量は500mlとなっており、多くの詰め替え用シャンプーは350ml〜450mlのため、十分な容量をもっています。

 

こちらはシンプルで清潔感のあるデザインで、お風呂場の雰囲気を高めてくれます。液体が中央に集まり、最後の一滴まで使いやすい形状になっています。シャンプー用・ボディソープ用・コンディショナー用と各種ラインナップされています。

 

使用用途にあわせて適切なものを選んでいきましょう。こちらはシンプルでスタイリッシュなデザイン・詰め替えを簡単におこなうことができるシャンプーボトルがほしいというかたにおすすめです。

容量500ml材質プラスチック製
第1位

IRETION

詰め替えボトル 600ml 3本セット

価格:1,699円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルでおしゃれなシャンプーボトル

こちらはIRETION製、シンプルでおしゃれなデザインのシャンプーボトルです。600mlと十分なサイズの容量で使いやすくなっています。またこちらは3本セットになっているため、シャンプー・コンディショナー・リンスと使い分けることができます。

 

ラベル部分は防水ラベルとなっており、水に濡れても剥がれることはありません。ポンプは押しやすい広めの形状で、粘性のあるコンディショナーやリンスなどを入れてもしっかりと吸い上げることができる太さがあります。

 

こちらはカラーは「クリア」・「グリーン」・「ブラウン」と3色ラインナップされています。好みのカラーから選んでいきましょう。こちらは使いやすく、シンプルなデザインのシャンプーボトルがほしいというかたにおすすめです。

容量600ml材質プラスチック製

シャンプーボトルのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5073969の画像

    IRETION

  • 2
    アイテムID:5074011の画像

    山崎実業(Yamazaki)

  • 3
    アイテムID:5073977の画像

    丸榮日産(Maruenissan)

  • 4
    アイテムID:5073981の画像

    XZY

  • 5
    アイテムID:5073987の画像

    リビング

  • 6
    アイテムID:5073982の画像

    リス

  • 7
    アイテムID:5074008の画像

    Easy-Tang

  • 8
    アイテムID:5074010の画像

    EXTSUD

  • 9
    アイテムID:5073993の画像

    岩谷マテリアル

  • 10
    アイテムID:5074013の画像

    素地のナカジマ

  • 商品名
  • 詰め替えボトル 600ml 3本セット
  • ツーウェイディスペンサー B01C897RJM
  • シャンプー用ディスペンサー B06Y5C9PBT
  • 詰め替えボトル 650ml 3本セット
  • ディスペンサー 3本セット600ml
  • ディスペンサー 防カビ加工 B008O0XX52
  • ディスペンサー シャンプーボトル 330ml
  • 詰め替えボトル B07TR2D94V 3本セット
  • RETTO ディスペンサーL 3個セット
  • ディスペンサー 詰め替えボトル 3本セット
  • 特徴
  • シンプルでおしゃれなシャンプーボトル
  • 詰め替え用袋がそのまま入るシャンプーボトル
  • グラデーションになった3本セットのシャンプーボトル
  • 大容量で使いやすいシャンプーボトル
  • フリーハンドで書かれたフォント文字がおしゃれなシャンプーボトル
  • シンプルで詰め替えやすいシャンプーボトル
  • ダイヤモンドカットのシャンプーボトル
  • シンプルで使いやすいシャンプーボトル
  • 半透明のラインで残量を確認できるシャンプーボトル
  • 落ち着きのあるデザインのシャンプーボトル
  • 価格
  • 1699円(税込)
  • 1728円(税込)
  • 2160円(税込)
  • 1499円(税込)
  • 1187円(税込)
  • 331円(税込)
  • 1499円(税込)
  • 1599円(税込)
  • 4087円(税込)
  • 4580円(税込)
  • 容量
  • 600ml
  • 500ml
  • 600ml
  • 650ml
  • 600ml
  • 580ml
  • 330ml
  • 650ml
  • 880ml
  • 700ml
  • 材質
  • プラスチック製
  • プラスチック製
  • プラスチック製
  • プラスチック製
  • プラスチック製
  • プラスチック製
  • ガラス製
  • プラスチック製
  • プラスチック製
  • プラスチック製

シャンプーボトルの正しい使い方

さいごにシャンプーボトルの正しい使い方をチェックしていきましょう。シャンプーボトルは使用のさいに、少なくなったら注ぎ足して使ってしまう方も多くいます。しかし衛生面から考えると、注ぎ足して使うことは雑菌が入ってしまうことからあまり良くありません

 

シャンプーボトルは中身がなくなったら丁寧に洗い、しっかりと乾かしてから改めてシャンプーを入れるようにしましょう。こうすることで雑菌などが入ることもなく、衛生的に使用することができます。

まとめ

シャンプーボトルは、自分好みのおしゃれなデザインを選ぶことができるアイテムです。色々なデザインから自分にあったシャンプーボトルを選ぶことができるので、自分好みのお風呂場を演出することができます。みなさんにあったシャンプーボトルが見つかれば幸いです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ